タグ:魚介 ( 82 ) タグの人気記事

 

石橋の居酒屋「風の盆」

まさに、ご馳走攻め。
がっつり造りが食べたくて、石橋「風の盆」にやってきた。
店の入口には、どかーんと大きな白提灯に「魚庭」の文字。これで「なにわ」、つまり魚介が豊富な大阪の海のことを指すんだけど、
この店の根幹には「富山」がある。店名の「風の盆」もそうで、富山は越中八尾の伝統的な祭り「おわら風の盆」から来ている。店の大将が、氷見出身なんですな。

e0173645_22445720.jpg

今日も相変わらず忙しそうだ。
いつもの通り、「おまかせでいいですか?」と聞かれ、首を縦に振ると後はうまいもんが出てくるのを待つだけだ。
とりあえず、喉を潤すのに、生ビールをもらって、と・・・しばらくすると、「ちょっと、これつまんでて」と、おまかせの一品目が出てきた。本バイ貝と、オイルサーディンだ。
大きな本バイ貝は、箸でおさえて身を出すんだけど、身を引っ張ることをせず、殻を回すと綺麗に取れる。身が大きいから、貝のぐみぐみ食感を存分に楽しめる。オイルサーディンは、これ、いわしを煮付けてあるだけじゃなくて、スモークしたような香ばしい風味と、干物のような食感なんだよね。酒の肴に最高やな。

e0173645_22450070.jpg

造りきたきた。写真は、良妻との2人分ね。
アルバイトの学生が店内を行ったり来たりしているんけど、この盛り合わせの時は大将が直々に説明だ。
本鮪、帆立、甘海老、鯛、間八、呼子剣先いかに、〆鯖は気仙沼の金華さばだ。そうそう、そして、この添え物のわかめも気仙沼産だ。
必ず、大将は言う「わざびは醤油に絶対に溶かさないで」。このわざびは・・・伊豆産ですな。

e0173645_22450366.jpg

本鮪は希少部位の天身。それを、キューブ状にカット。しっとり滑らかな舌触りがクセになる。金華さばも、きずしにはしているけど、脂がしっかり乗って美味い。
一つ一つが豪快カットなので、この造りだけで、お腹がいっぱいになる勢いだ。

e0173645_22451341.jpg

いつものように、造りを食べるタイミングまでには、酒は「立山」(1合550円)に切り替えている。

e0173645_22451594.jpg

お腹が落ち着いたところに、完全にご馳走攻めに合う。天ぷらの盛り合わせなんだけど・・・はい、ドーン。

e0173645_22452876.jpg

皿に収まる収まらないというレベルをゆうに超える穴子・・・あとは、水茄子、南瓜の天ぷらだな。穴子がこれまた、身がふかふかで絶品!
水なすも、もともと大きなものを使っているから、これはこれで食べ応えがすごい。水なすの内部のふわっとした質感を楽しみつつも、お腹が・・・

締めに、明太子ごはんということだったけど、さすがに2人で1つにしてもらった。豪快に明太子、丸々1つに・・・このどわっと盛っているふりかけみたいなのは、昆布・じゃこ・ごまに高菜かしら・・・を混ぜ合わせたもので、ご飯のお供にいい塩加減と、昆布の粘りがある。

e0173645_22453020.jpg

あかん、お腹がく・・・苦しい。
ビールと日本酒飲んだけど、どうだろう、全部で1人5000円はしなかったから、おまかせ料理は3000円くらいかしら。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:風の盆
場所:池田市石橋3-1-5
時間:17:00~ 月休
電話:072-761-8022

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-07-14 07:57 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「酒房れんこん」

いや~久々に来たぞ。石橋の「れんこん」だ。
橋の中でも老舗の居酒屋で、C級呑兵衛としては2回目の訪問だ。
以前訪れた時にすごい楽しかったので、また来ようとは思ってたんだけど、その時、しゃべりすぎて夜中3時まで飲んじゃったから、「この店に来たらまた長期戦になるな」と勝手にイメージ付けしたりして、ちょっとタイミングを探ってた感がある。
全然、そんなことないのにね(笑)

e0173645_08273342.jpg

数年前に1回来たきりなので、ママに覚えてもらっていなかったけど、前回と違って、最初から気さくな感じで迎えてもらった。

e0173645_08273187.jpg

ビールもらおうかな。こちらの店は、サッポロ。
生ビールにしようかと思ったんだけど、近々サーバを入れ替えるみたいで使えないみたい。どうも、もともとサッポロだったのを某社に変えたところ、全然、注文がでなくなったみたいで、元に戻すんだそうな。こだわりのお客さんが多いんですな。

e0173645_08272864.jpg

最初、入口近くに腰をかけたんだけど、暑くない?と聞かれて、クーラーの風が当たる方の席を勧めてくれたので移動。
目の前には、美味そうな惣菜が並ぶわけ。中腰になって、何があるかなぁと物色して、この手前の茄子をお願いした。

e0173645_08292011.jpg

お茄子と牛肉を甘辛く炊いたもので、最初から美味い。
甘ったるすぎず、でも、甘さとかコクとかはある程度欲しいよなと思うところを絶妙についてくる。何なら、ご飯欲しいもんね。

e0173645_08295548.jpg

酢のもんも食べとかなあかんな。
全然、健康に気を遣ってるわけじゃないんだけど、酢のもん好きなのよねー
中でも、タコときゅうりのコンビね。
このタコ、身がしっかり弾力で、噛むほどにタコオリジナルな潮の香りと甘みを醸し出してくる。だから、この大振りカットなのか・・・ずっともぐもぐしていたいアイテムだ。

e0173645_08300106.jpg

この店にはメニューが掲げられていないので、何があるかはママに聞くことになるんだんけど、前回来たときも、そして、今回も席を移動するまでは気がつかなかったんだけど、冷蔵ケースあったんだ。あ、そういや、豊南市場「但馬水産」の手伝いしてるから、竹野直送の新鮮な魚介を仕入れてるって言ってたっけ。

じゃあ、お刺身食べようと思って、何にしようかなと悩んでいると、ちょこっとずつ盛り合わせにしようかと言ってくれた。
きずし、かんぱちに、お!中トロできたか。ウメー

e0173645_08302687.jpg

「よかったら、これちょっと食べてみて」
そうそう、これ以前も出してくれた「やめられん味噌」。ミンチに山椒などの山菜をお味噌で煮合わせた、佃煮というかご飯のお供アイテム。これをつまみながら、焼酎「れんと」いただいたりなんかして。

e0173645_08302922.jpg

ママのキャラクターもまたいいんだよね。
一人で切り盛りしているのに、毎日休むことなく営業しているんだって。お客さんと出会ったり話したり出来ることが本当に楽しいんだって。
今回も、よーしゃべったわ。やっぱり、また来たくなる店だわ。
料金を一つ一つちゃんと聞いてないけど、瓶ビール2本、焼酎「れんと」、刺身盛り合わせ、酢の物、茄子の炊いたんで、3500円くらいだったかな。

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:酒房 れんこん
場所:池田市石橋2-15-29-201
時間:18:00頃~
電話:072-761-5420

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-07-05 11:28 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「むげん」

阪急石橋駅方面に向かうのに、毎日のように行き来する国道176号線。
駅の近くは、阪急箕面線を跨ぐために高架になっているんだけど、その両サイドの側道にも、いくつも飲食店が軒を連ねる。
ま、C級呑兵衛の場合、概ね一度は入ったことがある店なんだけど、ここは、気にしていながらもまだだったんだよね・・・
大きな白提灯が目印、居酒屋「むげん」だ。
「むげん」でかぶるのも珍しいけど、串カツの「むげん」とは違うよ。

e0173645_11370496.jpg

昔、この場所で営業をしていた居酒屋「和花」に入ったことがあるんだけど、店内はその時からの居抜き。入口入ってすぐ右手、奥へと続く10人程が座れるカウンター席。外観からは分からないが、コンクリート打ちの壁がちょっとお洒落だったりして。

カウンター席に腰をかけると、目の前には冷蔵ケースと、惣菜の入った皿がいくつか並んでいる。付きだしを選ばせてもらえたので、ほうれん草のおひたしをチョイス。酒は、「黒霧島」(390円)をロックで。

e0173645_11370901.jpg

料理は結構充実していて、定番ものはしっかりとしたメニューが用意されている。それ以外にも、その日のおすすめなどは、ホワイトボードにぎっしり書かれている。
お造りをはじめ、焼き物・揚げ物、食事的なものもあれば・・・鍋まであるのか。にゅうめんもあるでよ。
料理はすべて手造りがウリだ。

きびなご造り(450円)を。
紺の菊花皿に、キラキラと輝くきびなごを生姜醤油でいただく。小さな魚だけど、ちょっとした甘みが魅力。クセも全くなくあっさりと美味い。

e0173645_11371233.jpg

自家製らっきょ(300円)は、甘さもあるんだけど、より酸味が勝つタイプ。甘ったるくないから、ポコポコと口に放り込んでしまう。シャキシャキがウメー

e0173645_11371547.jpg

穴子天ぷら(680円)をいただこうかしら。
ふかっサクッが軽快で心地いい。

e0173645_11371774.jpg

今の場所でもう4年になるそうだ。
が、その前が、現在の「金まる屋」の場所で営業していたというのを知らなんだ。いや、あったかなぁ・・・当時は、もつ鍋メインだったそうで、その頃から数えると、11年も経つんだって。あの大きな白提灯は、その頃からのものだ。
道路沿いに店があるんだけど、入口が少し建物奥にあるので、一見客には厳しいように見えるが、一見も多いようだ。

お腹空かして「ただいま~」みたいな感じで入って、自分のお腹具合でおかあさんが手作りの料理を出してくれる・・・女性一人客もいるそうだけど、ちょっと気持ちを緩めて、軽く飲んでほっこりご飯を食べて帰る・・・ええ店やないですか。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:手造りの店 むげん
場所:池田市石橋2-4-5 小野ビル1F
時間:17:00~26:00 水・祝休
電話:072-761-3031

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-06-23 00:00 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

蒲田の居酒屋「信州屋」

情報としては、今年入ってからすぐくらいなので、ちょっと古い蒲田ネタ。
恒例の蒲田西口はバーボンロード、大衆酒場「信州屋」に入ってみる。長野に行くこともちょいちょいあったので、「信州」という文字に惹かれたのものあるのよね。

e0173645_09550955.jpg

大衆酒場とはあるんだけど、昭和コテコテな雰囲気ではなく、木のぬくもりを感じるカジュアルなスタイルだ。6人テーブルが3つに、カウンター席。カウンター席の椅子は丸太だ。このフロア以外に、宴会できるスペースもあるみたいね。

店に入った時間が遅くって、閉店時間に近かったから「1杯だけでも」って感じで腰をかけさせてもらう。
酒は日本酒にするか。メニューを見ると、「大信州」「中乗さん」チョイスか。
「大信州」は松本の大信州酒造、「中乗さん」は木曽福島の中善酒造店のお酒

「大信州」はいくつかの種類が揃っていたんだけど、今回は、「大信州 豊乃蔵」(450円)を。わー、たっぷりと入れてもらう。本醸造の辛口タイプみたいんだけど、どっしりと甘いイメージが強いな。

e0173645_09551826.jpg
e0173645_09551234.jpg

今から出してもらえるものも限られていたんだけど、築地直送の魚介を出してもらえた。バチマグロブツ(680円)、北海だこブツ(680円)。まぐろ、しっとりして美味いわ。

e0173645_09551438.jpg

そして、信州屋のおでんをもらおうかな。
3点盛り(480円)は大根、厚揚げにがんも。おー、ダシの香りがいいなぁ・・・見た目にもあっさりした白だしおでんなんだけど、しっかり味がしゅんでいる。

e0173645_09551640.jpg

店の方から話しかけれて、蒲田の話や店の話を色々としていたんだけど、C級呑兵衛と同じ年の店長だということが分かった。

このタイミングで知ってしまった・・・店は45年ほど経つらしいんだけど、「信州屋」とあるから「信州」に関係があるのかなと思ったら、以前はそうだったらしいんだけど、今は関係がないそうな

なるほど、日本酒は確かに長野の酒なんだけど、それ以外は、特に信州産のものがあるということでもなかったな。馬刺しとかあるから、勝手に信州だと思っていた・・・
でも、魚介ものをはじめ、一品から焼き物・揚げ物まで、旬のものを使いながら充実したメニューになっているので、チョイ飲みには嬉しい。

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:信州屋
場所:東京都大田区西蒲田7-64-8
時間:17:00~24:00(金~25:00、土日15:00~25:00)
電話:03-3735-2190

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-06-14 11:15 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

蒲田の居酒屋「里」

蒲田ネタまだあるからね。
蒲田バーボンロードの一筋北側の道、この通りにも良さげな店が色々あるんだよね。
ちょっと、魚食べたいなぁと思って、入ったのは「SEAFOOD TAVERN」ショルダーがかかる居酒屋「里」だ。

e0173645_23135302.jpg

他にテーブル席とかあるのか分からないけど、扉を開けて入ると、右手に奥へと続くカウンター席がある。奥の方に進んで腰をかけて、と。

グレープフルーツサワー(350円)にしようかなぁ。
付きだしは、茹でイカに、牛蒡のマヨ和え。

e0173645_23135608.jpg

さて、造り、焼き物、揚げ物、鍋・・・となんでもござれだが、店のショルダー通り、魚介を使った料理がほぼほぼだ。

じゃあ、大好物の平目もらおうかな。平目薄造り(450円)を。
ちびちびやるにはお得感のあるボリュームですな。

e0173645_23135927.jpg

ちょっとニンニク風味の香ばしさが欲しいなぁ・・・エビガーリック(430円)もらお。むき身エビのぷりぷり感との相性がええわ。

e0173645_23140101.jpg

ん?

「蒲田慕情」って・・・日本酒。
もちろん蒲田に蔵元があるわけじゃないし、それどころか東京都には蔵元が10ほどあるけど、全部区外だからね。
なんだろうなぁ・・・と思ってたら、何年か前に放送された、NHK朝の連続ドラマ「梅ちゃん先生」の時に、蒲田の酒屋「旭屋」が発売したもののようだ。このドラマの舞台が、蒲田から始まることにちなんだみたいだね。

酒そのものだけど、山梨の武の井酒造株式会社で醸造されたもので、八ヶ岳の雪解け水で仕込んだ醸造酒。お試し(75cc)で300円とあるから、飲んでみるか。
あ、そんな癖や甘ったるさなどはなく、さっぱりとした口当たりでいい辛口ですな。

e0173645_23140620.jpg

あとは、焼き物もらおうかな。
赤エビ塩焼(2尾:380円)が、もーええ感じ。この甲殻類の焼きの香ばしさが、酒飲みにはたまらんわけよ。あ、思ったよりも身がふわっと柔らかくて美味い。絶妙に塩きかせてくれてるから、酒が進む進む。

e0173645_23155422.jpg

ちょっと、魚介で一杯引っ掛けたい時にはいいお店ですな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:里
場所:東京都大田区西蒲田7-63-2
時間:11:30~14:00、17:00~24:00(フードL.O.23:00)日休(月祝場合は営業)
電話:03-3733-0310

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-05-31 11:29 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「やまざき屋」

東京から戻って、もう2ヶ月になるかぁ。
その2ヶ月の間に、4回暖簾をくぐってんだったら、もうちょっとブログに書きなさいよって?
そらそうだ。

C級飲兵衛のfacebook、カバー写真にもなっているけど、
阪急石橋にある居酒屋「やまざき屋」。早いもので、来月で丸5年を迎えるんじゃないかな。

e0173645_17591591.jpg

オープン当初から立ち飲み、魚専門の暖簾だけど、コンセプトは変わっていない。
カウンター以外の席が、もともとは立ち飲みスタイルだったんだけど、途中から椅子付きになったくらいなもんだ。

e0173645_17591676.jpg

店に着く時間を考えると少し遅めになるなぁ・・・売切続出だとショックだから・・・店のお兄さんに事前にメッセージで確認したりして。
さ、生ビール(350円)いただくかな。く~冷えてる~
そうそう、大阪戻ってからのビール・発泡酒の摂取量が飛躍的に伸びているから、ちょっとぶーちゃんになってきたぞ。

お取り置きしてもらっていたのは、愛媛産の活平目(500円)。
もー「文吾寿司」でもそうなんだけど、平目が好きで、あると分かったらもれなく頼んじゃうんだよね~
このもちもちっとした食感と、噛むほどに出る甘味がたまらん。「やまざき屋」では、がっつり厚めにカットしてくれるので、その楽しみが倍増なのよね。

e0173645_18000858.jpg

わーい、げぞ焼きサービスしてもらっちゃった。
あら、柔らかい下足だな~うまい!

e0173645_18001280.jpg

ひっさびさにサザエいくかな。お造り食べたかったけど、今回はつぼ焼き(500円)を。
く~、やっぱり、酒飲みにはこの貝のムニムニ感やほろ苦さが必要なのよね~
冷やの日本酒もらおうかな、白雪辛口(300円)。

e0173645_18001057.jpg

山口産のふぐ皮ポン酢(450円)。
皮が少し太めに切られているのか、皮の厚みがあるのか・・・いずれにしても、このゼラチン質部分のもちっと感がハンパない。

e0173645_18001495.jpg

さ、いい塩梅になったし、そろそろ帰ろうかな。
気になる人は是非~

追伸:4月以降に「やまざき屋」で食べたもんを写真だけ。

e0173645_17580928.jpg
e0173645_17581190.jpg
e0173645_17581307.jpg
e0173645_17582073.jpg

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:やまざき屋
場所:池田市石橋1-1-5
時間:15:00~22:00 日祝休(土は~21:30)
    基本、不定休
電話:090-4030-0861

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-05-29 07:45 |  L 阪急石橋 立ち飲み | Trackback | Comments(0)  

千里中央の居酒屋「明石八」

GW中、日曜日の千里中央。

野暮用で良妻と出かけた帰り、昼飯をどこで食べるかということで、選択肢がある千里中央にしようと途中下車。
遅めの時間とはいえ、まだランチタイム。それなりに選択肢はあるはずなんだけど、ほぼ、居酒屋しかみえていない。北大阪急行千里中央駅、ホームに停車する電車の屋根を横目に見下ろす通りに赤提灯。

居酒屋「明石八」だ。

e0173645_14242890.jpg

ランチタイムということで、お昼のサービス定食が前面に出ているな。わ、定食480円とか500円とか安っ。ま、それはそれで魅力なんだけど、昼からは飲めないのかしら。店のおかあちゃんに聞くと、大丈夫なんだけど、定食が優先になるので、時間がかかっても大丈夫ならどうぞ、ということで入ることにした。
昼飯を探していたはずなのに、結果的には、目の前の定食も振り切って昼酒にありつこうって話。

生ビール208円と書いてある・・・げ、激安じゃないか。あ、夕方からって書いてあるな・・・普通は390円なのかな。料金は確認しないで飲んだけど、後でレシート見たら208円(内税)で計算されていた。これはすごい。

e0173645_14244276.jpg

塩気のあるサラダが付きだし(314円)で出てきたので、注文したものが出てくるまでこいつを肴にチビチビ。
まあ、それにしても自分たち以外は、見事なほどまでにみな定食だな(笑)

e0173645_14245929.jpg

かつおたたき(180円)。
ごつい切り身と、ちょいと炙った銀色の皮の輝き。これで180円とはスゲー
しっとりとした質感と、さっぱりした味わいがいい。

e0173645_14291967.jpg

メニューにちょいちょい書かれている「名物」・・・気になるわね。おすすめなのであれば食べとかないと。じゃあ、その中から名物若とり唐あげ(310円)にしよう。定食でも、唐揚げワード結構耳にしたからな。
あ、全然油っぽくない!ニンニクがきいて香ばしく、この衣、カリカリでウマウマだ。

e0173645_14251874.jpg

そして、同じく名物シリーズから・・・名物ウィンナー合衆国(410円)。
素直に、ウィンナーの盛り合わせって言えんか(笑)皮パリッでスパイシー、しっかり焼いているから香ばしくて美味いわ。

e0173645_14254642.jpg

こちらは、炙りサーモンイクラのせ(280円)。
炙った半生のサーモンの上に、わらわらっといくらをこぼしたもの。日本酒が欲しくなるな。

e0173645_14260151.jpg

そして、ホルモン焼(620円)。
あ、肉柔らかいな。味付けがしっかりしているんだけど、しつこくないからついつい箸が進むアイテム。これは、ビールが合うな。

e0173645_14261615.jpg
店に入った時は、注文したものがなかなか出てこないかなぁと思ったんだけど、全然普通に出てきたから良かった~
安くて美味い居酒屋ですな。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:明石八
場所:豊中市新千里東町1-3-2 せんちゅうパルB1F
時間:15:00~23:00
電話:06-6831-2531

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-05-25 07:41 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「治助」

友人と一緒だし、今回は流石に予約したわ。
まぁここのところ、予約でいっぱいで飛び込みでは入れないことが続いてるからなぁ。
飛び込みどころか、入口の扉のところで「本日御予約で満席となっております」張り紙が出てるし(笑)

阪急石橋駅から近い居酒屋「治助」だ。

e0173645_10505406.jpg

この日、C級呑兵衛の予約をもって満席だったみたい・・・予約でも、滑り込みセーフとは、ちょー人気店ですな。おーし、存分に飲み食いしてやる~
付きだしには、小松菜と厚揚げの煮物、カレイのヒレ唐揚げ。このカレイのヒレ唐揚げが塩がきいてウメー

e0173645_10513033.jpg

さて、まずは、造り五点盛(1580円)を。
マグロ、天然ぶり、ケンイカ、アジ、ひらめかしら。どれも脂がよくのって美味。「とりあえずビール」で始めたが、早いこと日本酒に切り替えんと。

e0173645_10514222.jpg

旬の筍を・・・若たけ煮(680円)。
筍のこの歯ごたえがたまらんなぁ~、それと、このダシが優しくて絶妙。

e0173645_10514448.jpg

でました、牡蠣王としてはこれは食べんと・・・セルカキ(780円)。もともと3つなんだけど、人数分に追加してもらう。

e0173645_10532169.jpg

酒は、すでに伏見、松本酒造「澤屋まつもと 守破離」純米(380円)に切り替えていたりする。とっても飲みやすく、食中酒にもバッチリだ。

e0173645_10520644.jpg

ノーマルのだしまきもあるんだけど、あおさだしまき(650円)をいただこうかな。だしまきそのものが、ふっかふか食感としっかりダシのきいた味わいで既に美味いんだけど、ここに負けず劣らず、潮の香りがぐっと引き立っている。

e0173645_10521313.jpg

エビチリ
(980円)。見た目はよくあるケチャップな感じ・・・が、想像していたよりも酸味が少なく和食な味わいに仕上がっている、まさに「治助」のエビチリ。おいおい、ご飯欲しいな。エビも大きなのをゴロゴロと惜しみなく使ってるし、オススメの一品だよん。

e0173645_10523480.jpg

下足天ぷら(680円)。
もーこの、ぷりんぷりんの下足たまらんなぁ。写真伝わるかなぁ。軽快な衣も手伝って、ついつい箸が伸びる。

e0173645_10523758.jpg

チキン南蛮(880円)は、カリサクの衣にジューシーな鶏身。ここに自家製のタルタルがこれまた美味いんだ。新鮮な魚介が楽しめる店はもちろんなんだけど、一つ一つの料理にひと手間もふた手間もかけているところも嬉しい。

e0173645_10525192.jpg

福井は黒龍酒造の「黒龍」も、やっぱりうまいねー
塩気のあるものがほしいな・・・合鴨塩焼(780円)を。
鴨って、噛むほどに旨みやコクがジュワーッと広がるから好きなんだよね。

e0173645_10530460.jpg
e0173645_10530292.jpg

チャンジャ(580円)には、とびっこを和えてるのね。ぐみぐみ食感を楽しむ前にプチプチ食感が楽しめるとは。ウメー

e0173645_10530731.jpg

さんざん飲み食いをしてお腹パンパン、超満足しているところに、締めのネギトロ巻(800円)と、うなきゅう巻き。あかん、別腹で全然いける(笑)

e0173645_10532401.jpg

あーよう食べた。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:和創料理 治助
場所:池田市石橋2-13-3 フォレスト石橋1F
時間:17:00~24:00 日休
電話:072-762-1211

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-05-06 12:05 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

蒲田の居酒屋「叶え家」

どっかのタイミングでは来たいと思っていたお店。
賑やかな蒲田バーボンロードの一角にある居酒屋「叶え家」だ。あ、店は建物の2階にあるのか。

e0173645_09141029.jpg

中に入ると、これまた満員御礼状態で、かなり賑やかな状態だな。子供を連れたお母さんグループもいるね。

さてさて、かなりバリエーション豊富なメニューが楽しいぞ。
まずは、この店のオススメなのかしら、馬肉料理が充実してるんだよね。ここは、馬刺し3種盛り(1280円)を頼んでみるか。馬ヒレ・コウネ(たてがみ)・はらみと美味しいところを盛ってくれる。コウネのこの独特の食感と甘味がたまらんな。

e0173645_09144261.jpg

馬のあとは・・・こちらはワニの唐揚げ(380円)でございます。えぇ、あのクロコダイルなワニでございます。カエルも食べたことあるけど、その食感や味はどちらも鶏身に例えられることが多い。カエルは鶏より柔らかいが、ワニはそれと対照的で少ししっかりしたササミを食べているかのようだ。臭みとかは全くない。

e0173645_09145789.jpg

これを食べてみたかったんだよね。
叶え家特製!こぼれ寿司(1880円)だ。寿司の上のネタが、言葉通りこぼれるほどに盛ってくるんだよね。まぐろすき身、ウニ、いくら、ブリですな。
なるほど、これ握り寿司ではなく、巻き寿司の上にネタを置いてるのか・・・食べにくいじゃないか笑。でも、それを差し引いても、ウニ含め、これだけの量を食べることが出来るのは嬉しいよね。おかげで酒が進むわ。

e0173645_09150738.jpg

ドリンクは、特にサワー系が充実していて、ガリガリ君サワーやオロナミンCサワーなんてのもあるぞ。

e0173645_09151920.jpg

合間に鍋ぶっ込みますか。鶏ガラスープDE 国産牛モツ鍋(980円)。
キャベツそのままやないか笑。鶏ベースだからあっさり食べやすいんだけど、このホルモンから出る旨みがいい味出してるわー
これはペロッと食べれる。美味い。

e0173645_09152113.jpg

浜焼きメニューもいくつかあって、その中から肝入り干しイカの炙り(420円)を。
やっぱり、この肝の苦味とコクがたまらんわね。

e0173645_09152221.jpg

いや~わいわい飲むにはいい店だわ。
気になる人は是非!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:叶え家
場所:東京都大田区西蒲田7-67-14
時間:17:00~25:00(金土は~翌5:00)
電話:03-6424-9738

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-05-03 08:08 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

蒲田の居酒屋「ひでぼう」

蒲田の家の目と鼻の先にあって、気になっていた店。
居酒屋「ひでぼう」だ。白提灯に「和バル」、刺身などがあると嬉しいんだけど・・・と、期待が高まる。

e0173645_22413064.jpg

8人ほどが座れるカウンターに、4人掛けテーブル席が4つ、2人掛けテーブル席が1つとなかなか広めの店内。居酒屋を感じさせる民芸調な雰囲気は特になく、どちらかというと、すんごいシンプルな空間だ。

でもねぇ、
なかなかメニューが面白いわ。旬の食材も魅力的だし、蟹や牡蠣もあるねぇ。それに、日本酒のラインナップも「獺祭」「〆張鶴」「浦霞」・・・と嬉しい。

e0173645_08364641.jpg

じゃあ、刺身盛りあわせ(1300円~)をもらおうかな。この日は、ブリ、アジ、まぐろ、しめさばにホッキだ。アジがもちもちした食感で美味い!

e0173645_22413234.jpg

は、「浦霞」しぼりたて純米生酒(550円)を。お~フレッシュ~、いい酸味だわ。「浦霞」らしいバランスのいい奥行きのある旨味がグー。程よい余韻も気持ちがいい。

e0173645_22413437.jpg


やっぱり、牡蠣は外せない。生カキ(2ヶ500円)。小長井町産と書かれているから長崎の牡蠣ですな。小振りの丸牡蠣なんだけど、これが、意外と爽やかなクリーミーさを演出してきて美味。こんなん食べだしたら止まらんで。

e0173645_22413632.jpg

いや~魚介が楽しめて良かった。
気になる人は是非。


■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ひでぼう
場所:東京都大田区蒲田5-22-7
電話:03-6338-3318

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-04-29 09:03 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)