タグ:魚介 ( 82 ) タグの人気記事

 

天神橋筋六丁目の居酒屋「酒呑み屋かどっこ」

阪急天神橋筋六丁目駅の西側、
中崎町へと伸びるアーケード商店街、天五中崎通り商店街
この中にある四辻の角、ここにある居酒屋に入ってみる。
その名も、「酒呑み屋かどっこ」

e0173645_07420853.jpg

なぜ、ここの暖簾をくぐろうかなと思ったかというと、
このコーナーの窓部分にあるマーク、キンミヤ焼酎が目に飛び込んできたからだ。
関西では扱っている店をあまり見かけることがないんだけど、関東ではかなりの浸透度なんだよね。ホッピーどころかコダマバイスサワーまであるから、関東的居酒屋な感じ。
4人掛けテーブルが2つに、10席ほどのカウンター。

初めての方は、とりあえずセットがおすすめなのか。
600円のかどっこセット、980円のお刺身セットがあるのか・・・じゃあ、かどっこセット(600円)をお願いしようかな。
ドリンク1杯に、つくね串・湯豆腐or冷奴・おでん2種・ふろふき大根から一品、お好きなお惣菜一品か。

じゃあ、キンミヤハイボールもらおうかな。

e0173645_07421878.jpg

そして、おでん2種を。
これは、8種類くらいの中から好きなものをチョイスできる。いつもの感じで、大根とこんにゃくをもらおうかな。
おでんの出汁の色が濃いですな~、これも関東の味付けになるのかな。よー味がしゅんでええ感じ。

e0173645_07421546.jpg

お好きなお惣菜一品は、店の入口横にある冷蔵ケースをのぞきにいこう。
棚に色んな小鉢が並んでいる。

e0173645_07422529.jpg

肉だんごトマト煮をいただこう。
小鉢を手に取ると、温めて出してくれる。
おー酸味が程よく、だんごは柔らかいところにスパイシーな味わいが酒飲み好み。

e0173645_07422187.jpg

もうちょっとだけ食べるか・・・
本日の造り盛り合せ(480円)を。
結果的に、かどっこセットとお刺身セット両方頼んでる感じだな。
え!480円なのに5種盛りなのか。しかも、つぶ貝、よこわ、ぶり、イサキ、アジとラインナップがいいね~
おいおい、アジがしっとり甘いねー美味い。

e0173645_07422895.jpg

メニューが豊富な上に安いし、昼酒もできるとは有難い。
ふらっと立ち寄って、飲むのにいいですなぁ。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:酒呑み屋かどっこ
場所:大阪市北区浪花町6-5 ドルフ浪花1F
時間:12:00~22:00(L.O.21:30)水休
電話:06-7220-4400

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-13 07:46 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

池田の居酒屋「魚々市」

阪急池田駅前の商業施設「サンシティ池田」。
ここの地下には、「カミナリ酒店」「立ち呑み処 かすみ」をはじめ、飲食店が色々と入っている。地下に降りるというところが、ぱっと見分かりにくいんだけど、酒飲みには有難~いお店があるエリアなわけ。

で、今回はそのエリアにある「魚々市(とといち)」にやってきた。
店名からしても、魚介が楽しめそうですな。

e0173645_10074499.jpg

喉渇いちゃってるから、まずは角ハイボール(450円)を。

厨房を覆うようにカウンターに5~6席、4人掛けテーブルが3つのキャパ。
しっかりとした定番メニュー表、これだけでも色々バラエティに富んだものがあるんだけど、これとは別に、その日のおすすめもなかなかの充実ぶり。一品から造り、焼き物、揚げ物、小鍋・・・

本日の三種盛り(980円)からいただこうかな。
まぐろ赤身、ひらめにいかですな。写真だとぱっと見わかりにくいんだけど、なかなか大振りカットで食べごたえ十分。あ、このひらめ甘くてウメー

e0173645_10074808.jpg

つぶ貝があるな・・・白つぶ貝酢味噌(680円)を。
酢に浸かった白つぶ貝の上に酢味噌がかかる。お~、このムニムニっとした感じと、噛んだ時のコリコリ感がたまらんな。肉厚で美味い!

e0173645_10075725.jpg

あかん、こりゃ日本酒にしよ。
「司牡丹」本醸造(680円)を燗で。
久々の「司牡丹」、しっかりどっしりで美味し。

e0173645_10080277.jpg

少し味の濃いものが欲しいな・・・カニ味噌甲羅焼き(680円)にしてみるか。
目の前に出てきた段階で、すでに香ばしい香りがまとわりついてくる。
ねっとり濃厚なカニ味噌たまらんですなぁ。しっかりとした「司牡丹」に負けないコクに満足。

e0173645_10080653.jpg

お店の方がとても気さくなので、
その日のおすすめを聞きながら、色々旬のものを味わうのもいいね。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:魚々市
場所:池田市呉服町1-1 サンシティ池田B1F
時間:11:30~14:00(L.O.)、17:00~21:30(L.O.)火休
電話:072-737-8663

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-04 09:44 | 阪急池田 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

十三の居酒屋「博多青魚さばさば」 oishii

前から気になっていたんだけど、
阪急十三駅西口を出てしょんべん横丁を抜け、阪急神戸線の踏切を渡った国道176号線高架下。
「博多青魚さばさば」にやってきた。

e0173645_07284488.jpg

店名から単純に鯖料理が楽しめる、と思っていたんだけど、博多とあるから九州料理のお店なんですな。
外からも中の様子が垣間見えたけど、店内は団体客もあって賑やかなことになっていたが、カウンター席であればということで案内をしてもらう。明るい店内、お店の人も気さくで、おひとり様でも居心地がいい。

定番メニューが手元にあるんだけど、それ以外に、今日のおすすめがホワイトボードにずらっと書かれている。九州もんを強調している部分はあるけど、それにこだわらず色んなメニューがあるんですなぁ。

生ビール(380円)がお越しになったのはいいが、何を食べるかなぁ。
色々食べたいし、でも九州もんは食べたいし・・・
あ、これいいな。福岡セット(1980円)にしよー

まず出てきたのは、博多の小鉢
その日によって内容が変わるみたいね。今回は、辛子明太子。口に放り込むと、ほんのり甘味から始まるんだけど、徐々に唐辛子のひりり感が広がる。

e0173645_07330906.jpg

そして、長浜市場からのおすすめ一品は、馬刺し
お店の人の話を聞くと、博多の人からすると、馬刺しといえば熊本でも山田なんだそうな。
こちら、熊本は山田の馬刺しで、上身を出してもらう。
馬肉ならではのあっさりさ、そして、この柔らかくも肉肉しい食感がいいなぁ。甘味のある醤油をかけて。

e0173645_07332230.jpg

続いて、胡麻鯖ハーフサイズ。
これ、昨年夏に、ボンバって福岡・佐賀1泊2日「おきよ食堂」で食べた、福岡の郷土料理、胡麻鯖ですな。「おきよ食堂」では鯖がなくて、鰤だったけどね。そうそう、先ほど書いた長浜市場、まさにここで食べたわけ。

その時にも書いたけど、
生の真鯖を醤油ベースのタレ・胡麻と和えたものを言い、ゴマ鯖という鯖の種類のお造りということじゃないぞ。
甘めの醤油で味付け、脂がのって非常に滑らかな質感、それでありながら、後味さっぱり。ウメー

e0173645_07333945.jpg

あかん、ビールあらへん。
鹿児島酒造の黒麹貯蔵酒「倉津」を。非常にナチュラルに喉を過ぎる爽やかさ。でも、黄金千貫の香り、コクがしっかりで美味い。

e0173645_07334893.jpg

いわし明太子。これも福岡・博多の名産だね。
お・・・これは、いきなりヒリヒリと辛いのがお見舞いされるぞ。
いわしが意外と肉厚でボリューミー、これ、白飯がほしくなるな。

e0173645_07341879.jpg

セット最後は牡蠣よ、牡蠣。
順番にセット料理を出してもらう中で、お店の方がタイミングをみてくれていて、焼くのは2、3分なので、いい時に言って下さいとのこと。
糸島産の牡蠣を炭火焼で。
牡蠣は小ぶりなんだけど、焼きすぎることなく絶妙な火の通し具合。とっても潮の香りが高くてウマウマ。

e0173645_07342742.jpg

もう1杯いただこうかな。
鹿児島は相良酒造、復刻版「兵六」。無濾過貯蔵・熟成させたもので、いい意味での芋臭さがいい感じだ。

e0173645_07344140.jpg

単品も色々食べたかったけど、このセットでいい感じになっちゃった。
また、来よ~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:博多青魚 さばさば
場所:大阪市淀川区十三本町3-3-2
時間:11:30~売切次第、17:00~23:30 不定休
電話:06-7182-0391

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-11-19 10:19 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「旬彩居酒屋ふくろう」

4、5年前、オープンして間がない頃に一度行ったな・・・
それ以降、何度か行こうと思って、店の前まで来たこともあったんだけど、すっかりタイミングを逃してたな。
阪急石橋西口側、石橋商店街サンロードから少し路地に入ったところにある
「旬彩居酒屋ふくろう」だ。

e0173645_07383148.jpg

「ふくろう」という店名だけあって、店内いたるところにふくろうグッズが・・・
店内は、4人掛けテーブル席が4つに、カウンターには4席。
カウンターには、食材と美味しそうな惣菜が並んでいる。

e0173645_07384675.jpg

厨房で忙しそうに動くご主人、特段、調理人としての格好をしているわけではなく普段着だったので、家に遊びにきてご馳走になるみたいなことになっている(笑)

とりあえず、瓶ビール(530円)をもらってと。
先に、付きだしが出てきた。炊合せ、つぶ貝、鯛の子・・・これは、胡麻豆腐かな。
これだけでも、酒が十分に楽しめるな。

e0173645_07385550.jpg

定番メニューは手元にあるんだけど、刺身や魚料理などはその日のものを確認しなきゃな・・・造りは何があるのかな・・・
ご主人に「お造り何あります?」・・・いくつか魚の名前が並べられたが、おまかせの盛り合わせにしてもらえるようなので、しばし待つことに。
すると、魚の形をした白い大きな器が目の前に置かれた。

e0173645_07392653.jpg

いか、鯛、太刀魚、カンパチにトロ、白魚に・・・お、クエじゃん。
トロがしっとり美味いところに、クエはむちっとした弾力と噛むほどに口の中に広がる甘味がいい。いやー、石橋でクエとは驚いた。白魚も、肉質しっかりで味が濃いわ。
お造りが出たと同時に、焼き海苔とご飯も出る。お好みで寿司にしちゃってもいいよ的な。

e0173645_07391088.jpg
e0173645_07391308.jpg

さて、さっきから目の前の瓶が気になっているんだよな。
焼酎なんだけど、前割りなんだよね。「鹿児島風ジョカ」と書いてあるから、前割焼酎を千代香でいただけるという趣向ですな。
ご主人に酒は何かを尋ねたところ、「黒霧島」で、これをミネラル水でオリジナル割にしたものだ(550円)。温めて飲もうと思ったのを、言い間違えて「お湯割り」って言っちゃったけど、前割りを湯で割るとうっすいのを飲む羽目になるぞ。
千代香だと準備が面倒くさいのではと思い、温めはレンジでチンでいいですよとオーダー。

お~やっぱり、すんごいまろやかだな。普段の「黒霧島」と全然違うわ。美味い。

e0173645_07395180.jpg

一品は300円くらいから色々あるんだけど・・・目の前にある惣菜をどれか食べようかな。
これは・・・あ、秋刀魚ですか。秋刀魚のオリーブ焼きもらいましょうか。
あら、ここにお豆さんも添えて彩り鮮やかになって出てきたぞ。
肉厚のさんま、焼き上げた香ばしさもいいねぇ~これと、オリーブオイルが合うねー美味い!

e0173645_07394853.jpg

お造りと最後の一品がいくらか分からなかったけど、全部で3000円くらいだったよ。値段の割に、量がたっぷりといただける感じで良心的ですな。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:旬彩居酒屋 ふくろう
場所:池田市石橋1-9-7
時間:18:00~22:00 日祝休
電話:072-761-6670

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-11-17 07:54 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

梅田の居酒屋「酒場 おか長」 oishii

先日の土曜日、片付かない仕事を処理して、
夕方近くになっちゃったけど、仕事を終えて昼飯を食べて帰ろうと梅田までやってきた。
ちょっと、大阪駅前ビルでも散策してみるか。
昼飯なんていいながら、繁盛している居酒屋をみると酒飲みたくなるわね。

ここは・・・第3ビルか、繁盛している居酒屋があるので入ってみるか。
「酒場 おか長」だ。まだ新しい感じですな。

e0173645_07511159.jpg

店内は、4人掛けテーブル席が2つに、L字カウンターで15席くらいかな。

とりあえず・・・瓶ビールをもらうか。
ドリンクメニューをみると、サントリーラインナップですな。
大瓶はザ・モルツで370円、安っ!生ビールも350円、角ハイボールはダブルでも310円だぜ。こりゃお財布に優しい~
手元に定番メニュー表があるんだけど、これ以外に、店先、店内に今日のおすすめが掲げられている。ほー、結構魚介系が充実しているんだぁ。

造り三種盛り(1人前490円)からもらおうかな。
サーモン、カンパチに鯛かな。オーソドックスなラインナップではあるんだけど、なかなか脂がのって、どれもしっとりとした舌触りで旨い。

e0173645_07511518.jpg

入口近いところのカウンターに腰をかけていたんだけど、
目の前では、おでんがええ感じで整えられている。少し肌寒くなったからか、よく出ているようだ。それにもれず、少しつまんでみるか。

だいこんとこんにゃく(各110円)。
見ると、とても薄い色をしてるんだけど、これ・・・ダシがすごくきいている。ええ昆布でも使ってるのかしら。おいしー

e0173645_07511908.jpg

鯖きずし(300円)。
酢のあたりがとても柔らかくてグー。見ても分かるように、ほぼお造りで食べている感じだ。いいねー

e0173645_07512213.jpg

あかん、やっぱり食べとこ・・・かきフライ(300円)。
どのメニューも、1人で行っても食べきれるサイズ感が嬉しいね。
お、よく油の切れたサクッサク感と、なかなか大ぶりな牡蠣に拍手。
それと、このオリジナルのタルタルソースが優しくて美味しいわぁ。モーレツにつけて食べても、牡蠣の味を邪魔しない。

e0173645_07512555.jpg

朝から飲めるし、おひとり様に優しいし、魚介を中心に充実したメニューだし。
文句なしだよね~
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:酒場 おか長 大阪駅前第3ビル店
場所:大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル B2F
時間:10:00~22:30(L.O.22:10)
   土は~22:00(L.O.21:40)、日は~21:00(L.O.20:40)
電話:06-6345-8138

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-11-12 09:21 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

十三の居酒屋「大瓶小町」

軽く飲もうと、阪急十三のしょんべん横丁にやってきた。
一通り、通りを歩いてどの店に入ろうか悩んだが、せっかくなら新しくできた店に入るか。

e0173645_15511515.jpg

通りの中で、比較的大きな構えと、この怪しいピンクな照明が気になるな・・・
「大瓶小町」だ。
十三本店とあるけど、梅田、北新地、上本町などにも店舗がある居酒屋だ。

e0173645_15512368.jpg

店名に「大瓶」と入っているのもすごいな・・・ま、想像通り、大瓶がウリなわけですな。アサヒスーパードライ大瓶が380円、生中と同じ値段なのね。

それをわかった上で、ハイボールいくんだよね(笑)
ブラックニッカ、フリージングハイボール(380円)。
ドリンクだけど、純米酒、大吟醸などもあるぞ。「美丈夫」「浅間山」「東洋美人」「醴泉」など。

付き出しには、マグロ、ちくわ、おくらの炊いたんが出てきた。

e0173645_15512664.jpg

そもそも、
入口の看板に、中央市場仕入れの鮮魚みたいなことが書いていたから入ったんだよね。本日のお造りが500円前後でいろいろあるけど、盛り合わせあるかなぁ・・・あ、この造り盛り5種(780円)もらおうかな。

まぐろ、鯛、ぶり、紋甲いか、サーモンで仕上げてきた。
紋甲いかのムニムニ感と、鯛の筋肉質なシコシコ感が酒を進ませるじゃあないか。

e0173645_15512961.jpg

店内は、外からも見えるレベルで4人掛けテーブル席が5つ。
でも、2階もあるみたい。

手頃な料金の一品が充実している中、天ぷらだけ特別な扱い。盛り合わせもあれば、単品でも揚げてくれるんだね。
じゃあ、海老(130円)と、紅しょうが(90円)をいただくかな。
衣は、ふわっと柔らかい感じで全然油っぽくない。
えびが瑞々しくてうまい。串揚げでなく、天ぷらの紅しょうがもいいですな。

e0173645_15513289.jpg

小腹サポートにちょっと欲しいな・・・焼サバ寿司をハーフサイズで(500円)。
焼き鯖の香ばしいのがええですな。

e0173645_15513551.jpg

店の外が見えるように座ったんだけど、
店の外には、向かいの居酒屋「平八」、メニューの値段が書いた看板が光る。他店との値段の比較をしながら酒飲むのもな…生は値段一緒で瓶ビールだと、ここは40円安いのか。ま、酒飲みにはいい暇つぶしだ。
気軽に安く飲める店ですな、気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大瓶小町 十三本店
場所:大阪市淀川区十三本町1-2-6
時間:11:00~28:00(日祝は~23:00)
電話:06-6302-0208

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-29 21:53 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「笑楽」

「いや、たまたまなんですよ。」

阪急石橋駅東口側、
「スタンドきっちん笑和」が閉店し、何やら工事しているなぁとは思っていたが、緑色のテント「笑楽」になってオープンしていた。
この間、ちょっとだけ立ち寄ってみることにした。

e0173645_23084467.jpg

居抜きなので「笑和」とほぼ同じだし、新たな店名が「笑楽」なので、同じ店主がちょっとリニューアルしたのかなと思ったんだけど、
まったく新たな店で、店名も「いや、ホントたまたまなんですよ。」

すでに、1軒飲んできているので、
焼酎にでもするかな…メニューに「黒霧島」は書いてあったけど、
お店の人の会話で「赤霧島」もあるようなので、「赤霧島」をお願いする。
付きだしには、まぐろ煮。

e0173645_23084715.jpg

メニューは、
冷奴や焼枝豆などのスピードメニューが290円~430円の価格帯、豚キムチや厚切りベーコンなどの一品が550円くらいまでで並ぶ。これらは定番メニューになるのかな。
これ以外に、日替わりということで、壁にその日のおすすめがずらっと書かれている。へー、お造りもあるし、色んな炒めもんもあるな。

造り盛合せ(890円)をもらおうかな。
まぐろ、しまあじ、たこの三種盛りだ。あら、ノーマークだったけど、たこウメー。まぐろももっちりしっとりで酒が進む。

e0173645_23084849.jpg

カウンターは3席、テーブル席は2人掛けが2つに4人掛けが1つ。
壁を見回すと、あ、ふぐの調理免許でないかい。色んな料理があるけど、そういう点では、やはり魚介メニューがウリになってきたりするのかしら。
ま、まだオープンして間がないから、そのあたりは、これからの楽しみですな。

オススメのくらげポンズ(430円)をもらうことに。
ポンズは土佐酢かしら、ちょっと甘みのあるポン酢だ。
くらげって、味も香りもなくって食感を楽しむ感じだけど、この一品、まさに食感を楽しめる。
他店の酢物や中華料理の前菜とかだと、細かくカットされたくらげだが、これ大ぶりカットで、ホント、ゴリッゴリ感が楽しめる。

e0173645_23085180.jpg

あつあつのだしまき(390円)、
酒の肴に、しっかり味付けでいい塩梅。

e0173645_23085336.jpg

また、ゆっくりおじゃましますか。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:居酒屋 笑楽
場所:池田市石橋2-2-7
時間:17:00~25:00 日休
電話:080-6132-8000

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-09-03 09:18 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

服部天神の寿司「ひょうたん寿司」 oishii

阪急服部天神駅から西へ歩くと、活気のあるお寿司屋さんが目に止まる。
外から中の様子が少し見えるんだけど、カウンター席、テーブル席ともに満員御礼ですな。そして、店を出る人がいるかと思えば、次々とお客さんがやってくる。
「ひょうたん寿司」だ。

e0173645_00061090.jpg

予約せず飛び込みで行ったんだけど、タイミングがめちゃよく、さほど待つことなく入ることができた。いやぁ、ほんといい感じで賑やかなので、気兼ねすることなく美味しいもんがいただけそうだ。

とりあえず、ビールをもらってと。
テーブル備え付けのメニューの他に、ホワイトボードにも本日のおすすめがずらっと書かれている。お寿司屋さんだけに、魚介造りが充実している…ん~どれも魅力。

せっかく来たんだし、ここはオススメの造り盛合せをもらうか。

…おっと、豪勢に舟盛りで出てきたよ~
しかも、ウニが殻付きだっせ。
ウニに赤貝、生たこ、天然まぐろ、ぼたんえび、車えび、甘えび、中とろ、鯛、剣先いか、白とり貝、カツオ…贅沢な顔ぶれがこんなに盛りだくさん。
マグロ群の超ビックカットに、白とり貝の食感、ぷりぷりで甘い海老群…満足度の高い造り盛りだ。

e0173645_00061168.jpg

お酒を日本酒に切り替えて、と。
酒は、高山の平瀬酒造「久寿玉」純米吟醸。花酵母を使った香り、キレのいい味わいがグー。

e0173645_00061498.jpg

ホワイトボードを見たときに頼むと決めていた、岩牡蠣(1200円)。
この岩牡蠣は、仙鳳趾産の岩牡蠣だ。年中、真牡蠣が食べられるエリアであえての岩牡蠣。大きなごつい岩牡蠣ではないけど、この風味豊かな濃い~味わいと、超クリーミーさは格別。美味い!

e0173645_00074923.jpg

天ぷら盛り合せ(1500円)は、カニや車海老など魚介メインというのが嬉しいね。かぼちゃ、たこ、ししとう、さつまいも、鯛、穴子…ふわっと軽い衣も美味しいし、ついつい箸が伸びる。

e0173645_00080516.jpg

さてさて、シメ的に握りもつまんどこうかな。
この白身は、和歌山産のたまめ。いわゆる、フエフキダイですな。あっさり淡白ながら、ヒラメのようなもっちもち食感が楽しめる。
そして、ここのところ接触率が高い、つぶ貝。相変わらずのコリコリがたまらんわ。

e0173645_00082265.jpg
e0173645_00083883.jpg

のどぐろ炙り(500円)。
これは唸るね~、口に入れた瞬間、のどぐろがふわ~っと溶けてなくなってしまう。激ウマ。

e0173645_00085876.jpg

あとは、鮮度が命というところで、いわしとさより。
いわしはお店のオススメでもあって、脂がいい感じにのってる〜滑らかな舌触りを楽しむも、後味が後を引かないさっぱりした着地がお〜ってなる。
そして、シャリが透過するさよりちゃん。とても甘みがありクセもないから、いくらでもパクつけそうだ。

e0173645_00091392.jpg
e0173645_00091670.jpg

いやあ、超満足な時間でしたな。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ひょうたん寿司
場所:豊中市服部豊町1-2-6
時間:17:00~24:00
電話:06-6868-3990

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-09-02 08:23 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

激旅 北海道3泊4日(3)

激旅 北海道3泊4日、
2日目は、定山渓温泉から積丹、北竜町をめぐって札幌へ。終日車を走らせっぱなしだったな。明日は朝早くから動かないといけないので、札幌駅に近いホテルにチェックイン。
あちゃー、もう21時か。

夕食に1軒行きたかった店には向かったんだけど、閉店ですーって言われちゃって・・・
で、やって来たのは、「四季 花まる」だ。北海道をメインに、東京にも店舗を構えるチェーン店ですな。

e0173645_21081963.jpg

時間が時間なのに、実は入るのに少し待ちがあったんだよね。
確かに店内は、たくさんのお客さんで賑わっている。こりゃ期待できそうだ。
テーブル席に案内され、まずは、生ビール(350円)を。サッポロクラシックだ。

e0173645_21083801.jpg

雰囲気的には居酒屋かなと思ったんだけど、「町のすし家」というだけあって、寿司屋なんだね。メニューを見ると寿司があくまでメインで、一品が少しある感じですな。
Jr.は開口一番、生ほたて刺し(930円)。肉厚しっかりでムニムニ感満載。甘いね~

e0173645_21084650.jpg

生ほたてだけと言わずに、お造りを・・・花まる元気刺し盛り(1980円)。
瑞々しい真いかよろしく、羅臼産にしん炙りえんがわ焦がし醤油もウメー

e0173645_21085429.jpg

おー、そうだそうだ。
「積丹でうに」ともう一つ、つぶ貝も食べとかないと。
活つぶ握り(360円)を。お店に入った時に、入口すぐのところにあった水槽に、実はつぶ貝がごろごろしてるの見てるのよね~
襟裳産のつぶ貝、剥きたてでいただく。ほらウメーって。コリコリな歯ごたえが絶妙ですな。

e0173645_21090182.jpg
e0173645_21100270.jpg

日本酒もちょっと飲んでおこうかな。
倶知安にある有限会社ニ世古酒造の「二世古」特別純米 彗星(720円)を。
あらすっきり、飲みやすい酒ですなぁ。美味い。

e0173645_21090808.jpg

これも食べておきたいな。
標津産の時知らずを握り(360円)で。
鮭の中でも高級食材とされる時知らず。脂がのっているのにこってりしない、絶妙なしっとり感がクセになるレアアイテムだ。

e0173645_11310979.jpg

もうちょいイカ食べたいな・・・
羅臼いかと花咲かにのいかゴロ焼き(880円)いっちゃお。
鉄板が先に来て、お店の人が具材を豪快にのせてくれる。
わー、カニもたっぷり入れてくれるんだ~、ある程度火が通ったら全部をまぜまぜ。
いかわたの濃厚な味わい、酒が進むね~

e0173645_21091824.jpg
e0173645_21092130.jpg

花咲がにの鉄砲汁(450円)は、根室の名物なんだって。
香ばしいダシもよく出ているし、かにもがっつり入ってますな。
あと、やっぱり、ぼたん海老もいっとこ。
食べごたえのある大振りで、ぷりっぷりで甘いわ。

e0173645_21094369.jpg
e0173645_21095353.jpg

あー食った食った。
満足満足。
激旅 北海道3泊4日、続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:四季 花まる 時計台店
場所:札幌市中央区北1条西2 札幌時計台ビル1F
時間:11:00~23:00
電話:011-231-0870

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-08-22 08:00 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

激旅 北海道3泊4日(2)

激旅 北海道3泊4日、
定山渓温泉から道道1号線(定山渓レイクライン)で北上し石狩湾に出、国道5号線をさらに西へ車を進める。小樽、そして、余市を過ぎ、積丹(しゃこたん)半島に入る
積丹岬の南側にある日司漁港というところに、11時半頃に到着。快晴の空に澄んだ青い海が広がる。
この小さな漁港の前の道には、「生うに丼」の幟や看板が並び、このエリアだけ人・車が混雑している。

e0173645_07404527.jpg
e0173645_07404727.jpg

今回の旅で楽しみの1つにしていた、「ウニの聖地 積丹でウニ丼」
やってきたお店は、「中村屋」だ。隣りには「みさき」があり、共に車が満車で止められないくらいの人気店だ。

e0173645_10433329.jpg

しばらく待って、中に入り座敷席へ。壁には、写真付きでメニューが並ぶ。ウニだけでなく、いろんな魚介の丼があるんですなぁ。

e0173645_10472990.jpg
e0173645_10472068.jpg

いろんな魚介が入ったミニ大漁丼(2400円)・大漁丼(2750円)が人気のようなんだけど、これは、この行った時点で売り切れていた。
Jr.もこれを注文しようとしてたんだけど、結局、ウニ、かに、いくらの三色丼(2350円)をチョイス。この時期の積丹産の生うに(むらさきうに)が楽しめる。

e0173645_10465716.jpg

で、肝心のウニ丼だけど、この日の生うに使用は・・・
赤うに丼(5500円)、生うに丼(2850円)、ミニうに丼(2200円)、うに丼セット(3350円)・・・色々あるけど、ここは、とーんと気前よく赤うに丼にするか。
赤うには、甘みの強い濃厚な味わいが楽しめるバフンウニの中でも、最高クラスのエゾバフンウニだ。美味い!

e0173645_10470007.jpg

せっかく積丹まで来たんだし、やっぱり、積丹ブルーは見ておかないとな。
日司漁港から、もう少し西へ半島沿いを走り、神威(カムイ)岬へ。
半島の緑の鮮やかさとのコントラストも素晴らしい、この海の色。
いやぁ、透き通ってますなぁ~

e0173645_11292621.jpg
e0173645_11292921.jpg

時間は、13時30分頃。
ここからどうするのかというところで、恒例の爆走タイム。
車を走らせ、やって来たのは・・・

北竜町のひまわりの里だ。
おいおいおい、もう17時じゃん。どんなけ走るのよ。
まあ、積丹を出て、小樽から札幌自動車道にのり、札幌JCTから道央自動車道を。美唄・滝川よりも北上しやって来たんだもの。

e0173645_11401922.jpg

北海道に、観光スポットのひまわり畑がいくつかあるんだけど、
札幌に比較的近いところにないかしら、と調べてここにやってきた。やっぱり、広大な大地がある北海道のひまわり畑は、スケールが違いますなぁ。
いやぁ、圧巻。

e0173645_11402233.jpg
e0173645_11402732.jpg

もうすぐ、日が落ちますけど状態だって言ってるのに、
ひまわりの里のすぐそば、北竜町パークゴルフ場で軽くひと振りして行くという。

e0173645_20534983.jpg

まじで暗くなり始めているし、
何よりも、これから札幌まで戻らないといけないから。あまり遅いと晩飯食べそびれるって。
はいはい、札幌行きますよぉ。

激旅 北海道3泊4日、続く。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-08-20 20:58 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)