人気ブログランキング |

C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

タグ:銭湯・温泉 ( 156 ) タグの人気記事


2020年 04月 23日

寺田町の銭湯「南生野温泉」

最寄りはJR寺田町駅になるのかな…東に歩いて、生野本通商店街をてくてく。アーケードが途切れて、信号のある道路と交差するところで左折。北上して、最初の信号を左に折れたところあたり。
銭湯「南生野温泉」にやってきた。

ちょっと話それるけど、さっき生野本通商店街で曲がっちゃったけど、そのまままだアーケードは続き、生野中央商店街に入る。駅から離れているし、何でこんなに長い商店街があるのかと思ったんだけど、生野八坂神社につながるのね。
寺田町の銭湯「南生野温泉」_e0173645_08165190.jpg
話戻って、南生野温泉
あー、もうすでに、この下駄箱のある入口の雰囲気がたまりませんなあ。番台を想起させる男女別扉、扉上の磨りガラス、施された彫刻もなかなか渋い。
寺田町の銭湯「南生野温泉」_e0173645_08170622.jpg
寺田町の銭湯「南生野温泉」_e0173645_08170806.jpg
中に入ると、番台タイプでかなりの激渋。
脱衣所は籐竹床タイプで、ロッカーは84。中央に円形のソファが置かれている。奥にはマッサージ機がありますな。ガラスや壁面には、地元の病院や商店街の広告が展開されている。

浴場に入ると、嬉しいアーチドームの天井。
奥に進むと右側に折れていく造りの場内、カランは6、6、9の21で、島カランも右側に折れている。ケロリンの桶に、白い椅子。

カランの奥に浴槽。
2.5mほどの方形深湯に、その後ろには、浅瀬とジェットバスが2機。あと、電気風呂と恵那ラジウム温泉。恵那ラジウム温泉は、薬湯ってことなんだけどこう書かれると特別感あるよね。恵那温浴剤なのかどうかはわからないんだけど、紫根エキスが入ってとってもきれいな紺色のお湯だったぞ。
湯は全体的に40度くらいかしら。
奥にはスチームとフィンランドサウナ。フィンランドサウナは、どうだろう6、7人くらいは入れるんだけど、備長炭をおいて空気の浄化に気を遣っている。

おー、いい風情でお風呂が楽しめたなぁ。
そういえば、この近くに源が橋温泉がったな・・・あ、休業中か。ここの建物がとってもモダンで、銭湯の建物としては初の国の登録有形文化財なんだよね。
寺田町の銭湯「南生野温泉」_e0173645_08172895.jpg
それにしても、隣にマンションが建つ振動で建物崩壊の恐れって・・・なんか恨み節が入っている感もあるけど、国の登録有形文化財なのであれば、それに影響を及ばす可能性のある事項は、保護措置の実情も気になるところだよね。
寺田町の銭湯「南生野温泉」_e0173645_08172580.jpg
帰り道の商店街、気になっていた「甘党ゆかり」でおぜんざいを食べて。
焼いたおもちが柔らかい・・・あずきたっぷりで甘いひと品でございました。
寺田町の銭湯「南生野温泉」_e0173645_11284252.jpg
いい雰囲気の銭湯と、昔ながらの商店街散策が楽しめるぞ。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:南生野温泉
場所:大阪市生野区生野西4-7-15
時間:14:00~24:30 水休
電話:06-6731-1817

※緊急事態宣言等の影響で営業日・営業時間の変更あり

【C級呑兵衛SNS】facebookinstagamtwitter


by nonbe-cclass | 2020-04-23 08:14 | 大阪市生野区にある銭湯 | Comments(0)
2020年 03月 28日

長居の銭湯「朝日温泉」

大阪メトロ御堂筋線長居駅を出て、東西に走る長居公園通を西へてくてく。
南住吉歩道橋交差点を左に折れて、少し南下していくと、電光掲示板がみえてくる。やってきたのは、銭湯「朝日温泉」だ。
長居の銭湯「朝日温泉」_e0173645_07302721.jpg
ここは、フロント周りのごちゃごちゃっとしたのがとっても好き。駄菓子も充実しているんだよね~
お風呂に入る前からテンションが上がるわ。
長居の銭湯「朝日温泉」_e0173645_07304501.jpg
ロッカーは54。「将来のお風呂」などをテーマにした子供達の絵がロッカーに貼ってあるのがほのぼの可愛い。ドライヤーは20円、マッサージ機も配備。

浴場に入りまして・・・天井を見上げると、男女湯を跨いで商店街のようなアーケードスタイルになっている。白とベージュを基調にした場内、壁面もガラス張りで明る浴場が気持ちいい。
カランは場内右手に3、6、6の15か。ケロリン桶に、椅子は固定タイプと白い椅子。

浴槽は、男女湯仕切り壁側の左に集約。最初に目に入るのが、中央にある円形の少し熱めの主湯。円形浴槽の左に、手前から変動タイプの電気風呂、腰掛けで冷え枕のあるボコボコ風呂で煮えられている感じ(笑)エステバスは、座椅子タイプとクリニックバス。いずれにしても、圧が凄いのでしっかりあてておこー。
サウナ(100円)があって、一番奥にはガラス窓の奥に露天風呂。露天には水風呂と、テレビがある浅めの露天風呂。この時はレモン風呂で、レモンがてんこ盛りに使われてましたぜ。

風呂上がり、フロント前の休憩スペースに腰をかけて・・・
へー、土日限定メニューだったり、モーニングメニューなんてあるんですな。ん?ちょっと待ってよ、いま時間は午前9時半なんだけど、チューハイもいけるわけなんですな。
長居の銭湯「朝日温泉」_e0173645_07314438.jpg
長居の銭湯「朝日温泉」_e0173645_07313451.jpg
すんごい、キューバサンドセット(500円)が気になるから、食べてみようかなぁ。銭湯で朝食なんて初めてだわ。
わー、コーヒーのいい香りがしてきた。
長居の銭湯「朝日温泉」_e0173645_07305472.jpg
お、キューバサンドおいちー
ハム、ポークにチーズを挟んでマスタードもかかってるな。カリサク食感で香ばしい~
コーヒーもうまいや。
長居の銭湯「朝日温泉」_e0173645_07305618.jpg
土日は朝5時から営業しているだけでも大変なのに、モーニングサービスまであるなんてすごいなぁ。年中無休だし、色んなイベントも仕掛けて・・・もー、わくわくする銭湯だよ。
気になる人はぜひ~
長居の銭湯「朝日温泉」_e0173645_07311380.jpg
■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:朝日温泉
場所:大阪市住吉区南住吉3-11-8
時間:14:00~25:00(土日朝風呂は5:00~11:00)無休
電話:06-6692-9808

【C級呑兵衛SNS】


by nonbe-cclass | 2020-03-28 23:11 | 大阪市住吉区にある銭湯 | Comments(0)
2020年 03月 16日

野田の銭湯「龍美温泉」

阪神電車に乗って野田にやってきた。
個人的には、阪神電車といえば赤胴車・青胴車のイメージが色濃いんだけど、最近は普通電車の車両も新しいのがバンバン走ってるのね。
野田の銭湯「龍美温泉」_e0173645_10055194.jpg
この車両、JRみたいに冷暖房の保温のために、扉横に開閉のボタンがついている。特急や急行などの優等列車通過待ちで、随分と待たされるんでしょうなぁ。

駅北側、国道2号線に併走するように北西に伸びる細い道をてくてく。信号をまたいでさらに少し歩くと、海老江八坂神社にあたる。
野田の銭湯「龍美温泉」_e0173645_10105358.jpg
コンパクトながらどっしり重厚な構えで、織田信長が石山本願寺攻めの際、三好軍との戦いの前に、織田軍先陣荒木村重がここへ戦勝祈願に来ているんだよね。

その海老江八坂神社のすぐとなり、龍美温泉にやってきた。
野田の銭湯「龍美温泉」_e0173645_10110300.jpg
野田の銭湯「龍美温泉」_e0173645_10112072.jpg
フロントタイプで、脱衣場に向かうとロッカーは66。フロント前のロビーもそうだけど、家の応接間みたいなシャンデリア照明と天井がほっこりする。

カランは7、4、4で全部で15かな。浴場に入ると、なかなかおゴージャスにヴィーナスがお出迎えだ。赤い桶に、ピンクやブルーの椅子。
ぼこぼこ波立つ寝風呂が2つに水風呂。ここのお風呂は炭酸温泉が楽しめるんだけど、白湯には備長炭も入ってるな。超音波風呂は座り湯になっている。一番奥にはサウナとスチームサウナ。露天風呂が故障していて入れなくて残念だったけど、全体的にレトロ感&はいから感がたまらない。
そして、ここはやはり迫力ある大阪城モザイクタイル画だ。ペンキ画かと思っていたんだけど、モザイクタイルだったのか・・・すげー

フロント前のロビー、10人程度座れるソファがあるんだけど、ここからの光景がまたいいわ。使えるかどうかわからないけど、アーケードゲームが2機あるじゃないか。生ビールやソフトドリンク、ソフトクリームの他、焼きそばやたこ焼きなどの軽食もあるぞ。あと、山里農園の野菜販売もしている。
野田の銭湯「龍美温泉」_e0173645_10112707.jpg
ご主人も奥さんもとっても気さくな人で、とてもアットホームな雰囲気のいい銭湯だったな。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:龍美温泉
場所:大阪市福島区海老江4-8-13
時間:14:45~24:00 第1・3月休
電話:06-6451-2741

【C級呑兵衛SNS】


by nonbe-cclass | 2020-03-16 07:54 | 大阪市福島区にある銭湯 | Comments(0)
2020年 03月 09日

藤井寺の銭湯「藤井寺温泉」

近鉄藤井寺駅にひょっこりと。
藤井寺という名はよく聞くものの、実際に来る機会ってないんだよなぁ…でも、来てみると駅周辺はなかなか賑やかなことになっていて、駅の東側、線路を挟んで南北にはアーケード商店街もあるのね。
藤井寺の銭湯「藤井寺温泉」_e0173645_07125277.jpg
北側は藤井寺駅前北商店街、角打ちもあるし、路地を覗くとポツポツ立ち飲み等がありますなぁ。

南側には藤井寺一番街。
藤井寺の銭湯「藤井寺温泉」_e0173645_07125538.jpg
大きくはないけれど、人通りも多く、個店が頑張る雰囲気のいい商店街だ。「祝 百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産への登録」の垂れ幕…そうか、まち歩きとしては商店街だけでなく、歴史の街でもあるんだよね。
藤井寺の銭湯「藤井寺温泉」_e0173645_07132245.jpg
「誰やねん…」

観光案内所前に石像が…井 真成(いのまなり)、初めて聞く名だわ。遣唐留学生なのか。唐で結構頑張っていた人のようで、中国の墓誌(お墓の横などに故人のことが彫られた石碑)から、こういう人がいたということが分かった人なんだって。でも、日本の古文書にはその名が見えないし、この墓誌以外に何も出てこない謎の人物…。なのに、藤井寺市は、公式ご当地キャラクター「まなりくん」にまで仕立てているとは、なかなかなチャレンジングな街だ。
藤井寺の銭湯「藤井寺温泉」_e0173645_07131186.jpg
ただ、面白いのは、この墓誌、日本のことを、「倭」ではなく「日本」という国号を使っている、現存する石刻資料としては最古なんだって。

…で、「結局、誰やねん。」(笑)

「あー、まじか…御朱印帳持ってきてないー!」
この商店街、西国三十三所観音のひとつ第五番 葛井寺観音の参詣道なのか。
葛井寺…御朱印帳で何度も見ている文字だったが、これで「ふじいでら」。藤井寺という市名もここから由来しているというのに、銭湯のことだけ頭にあって全くノーマークだったな(泣)
藤井寺の銭湯「藤井寺温泉」_e0173645_07134587.jpg
もう少し、歴史に触れるか。
岡ミサンザイ古墳(仲哀天皇恵我長野西陵)。世界文化遺産の古市古墳群を構成する古墳の1つだ。地図で見ると、キュートに形が整った前方後円墳だ。分かっちゃいるんだけど・・・な、こうなんねん、横から見たら(笑)
藤井寺の銭湯「藤井寺温泉」_e0173645_07135326.jpg
あとね、そのすぐそばに鉢塚古墳もあるんだよね。これも、小ぶりながら前方後円墳だ。池田にも同名の鉢塚古墳があるけど、池田は円墳だから古墳時代の後期とすると、藤井寺の方がちょっと古いかしら。
藤井寺の銭湯「藤井寺温泉」_e0173645_07135854.jpg
あかんわ、色々見所あるし、もう少し掘り下げたいところもあるから、またゆっくり来な(笑)

さてさて、今回藤井寺に来たメインの銭湯へ。
やってきたのは藤井寺温泉だ。
藤井寺駅のすぐそばで、駅南側に出て東に歩くと谷酒店があるんだけど、その横の細い路地を入ったところにある。
藤井寺の銭湯「藤井寺温泉」_e0173645_07115332.jpg
普段は15時からの営業なんだけど、日曜日は7:00~12:00の朝風呂があるんだよね。入口から男女分かれているので、こちら番台タイプ。ただし、脱衣所に対して背を向けるフロントスタイルだ。
藤井寺の銭湯「藤井寺温泉」_e0173645_07115673.jpg
脱衣場はロッカーが50ほどで、中央に休憩コーナー。外観や番台スタイルと比較すると、明るくて清潔感のあるお洒落な空間だ。

浴場に入りまして・・・
高天井で、浴槽は右側に固めてあるんですな。カランは10程度で、緑コの字の椅子もあるね。
浴槽は入口から低周波電気風呂、ちょい熱めの深湯に浅瀬。浅瀬にはボコボコ気持ちいい超音波風呂(ジェットバス)が2機。さらに奥にはリフレッシュコーナーという形で、サウナとスチームサウナがあり、その設備の間にはマッサージシャワーと水風呂、そして、腰掛けるところがある。コンパクトな浴場なんだけど、すっきりとした空間で気持ちがいい。

年中無休の銭湯、まちあるきと合わせて行くのがオススメ。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:藤井寺温泉
場所:藤井寺市藤井寺1-2-20
時間:15:00~24:00(日の朝風呂は7:00~12:00)
電話:072-954-4065

【C級呑兵衛SNS】


by nonbe-cclass | 2020-03-09 07:35 | 藤井寺市にある銭湯 | Comments(0)
2020年 03月 03日

柏原の銭湯「新柏原温泉」

JR柏原駅の西側、ロータリーと川を跨いで、柏原小学校の南側にある少し細めの路地を入り住宅街へ。
柏原の銭湯「新柏原温泉」_e0173645_07381063.jpg
ホント柏原小学校の南側あたりなんだけど、銭湯「新柏原温泉」へやってきた。
ここのビシッと決まったシルバーの煙突、昨年も来たけど記憶に残っている。
柏原の銭湯「新柏原温泉」_e0173645_07380068.jpg
柏原の銭湯「新柏原温泉」_e0173645_07375517.jpg
入口にある公衆電話…黒電話や赤電話を知っていると、緑の公衆電話って後発に登場したイメージだったんだけど、とっくに役割は終えていたのね。「せいぜい」って…悪い意味合いでないにしても、頑張って利用するものでもないんだよな(笑)
柏原の銭湯「新柏原温泉」_e0173645_07380259.jpg
さて、中に入りまして・・・
フロントタイプなんだけど、フロント前広いなぁ〜。10人くらい座れるソファーが2つドンドンとある。ドリンクやアイスも充実してるぜ。
脱衣所も広めでロッカーは74。

浴場は白を基調にして、外光含めとにかく明るく開放的だ。左側に浴槽を集約、右側にクロス式でカランが配置されている。カランは、えっと・・・2、6、6、6、3、2で計25かな。
浴槽は入口側から電気きつめの電気風呂、円形の浴槽は深めの白湯で結構熱め。赤外線、クリニックバス、ジェットバスと続く。気泡風呂部分は軟水仕立てだ。

さらに浴場奥左手には、露天風呂があり薬湯と水風呂。この日薬湯は、延寿湯だったぞ。
そして、浴場奥右手にはラドンスチームサウナと遠赤外線サウナとなかなかの充実ぶり。
あれこれ入っているうちに身体がぽっかぽか。

さて、銭湯の直ぐ近くにある食堂「三佳食堂」がいい感じ。
柏原の銭湯「新柏原温泉」_e0173645_07385235.jpg
お野菜たっぷりの中華そば(480円)で小腹サポートもいいし、風呂上がりに、ちょこっとおかずを肴にビールやチューハイってのも楽しめるぞ。
柏原の銭湯「新柏原温泉」_e0173645_07385421.jpg
気持ちよく開放的な空間でゆっくり。
ええお湯いただきましたー
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:新柏原温泉
場所:柏原市大正1-3-21
時間:14:00~25:00(日は7:00~)第1・3・5月休
電話:072-972-3458

【C級呑兵衛SNS】facebookinstagamtwitter


by nonbe-cclass | 2020-03-03 20:52 | 柏原市にある銭湯 | Comments(0)
2020年 02月 10日

新世界の銭湯「新世界ラジウム温泉」

新世界でございますー
インバウンドの影響もあってか、新世界も随分様変わりしたな。目ぬきの通天閣南本通商店会も、もともとそこに何があったかは思い出せないけれど、マクドナルドやくら寿司も出来て、串カツ以外で休憩やちょい食べが出来るようになっている。
新世界の銭湯「新世界ラジウム温泉」_e0173645_07523438.jpg
「あーっ!!!ショーン!!」
公園本通沿いのある店先で、延々と回り続けるショーンが代替わりしとるやないか!しかも、なんかオフィシャルなのかどうか・・・可愛い感じのビジュアルに変貌してるー
新世界の銭湯「新世界ラジウム温泉」_e0173645_07522512.jpg
もともとのあのショーンは、雨風の日も回り続けてボロボロになって捨てられてしもたんやろか・・・ショーン!
新世界の銭湯「新世界ラジウム温泉」_e0173645_07472042.jpg
はい、話もどりまして。
通天閣の足元にある銭湯「新世界ラジウム温泉」にやってきた。前にも書いたことあるけど、これだけランドマーク直下で、観光客がひしめき合う中に銭湯があるのは珍しいよね。ま、「新世界ラジウム温泉」からすると、戦後、現在の2代目通天閣が出来上がる前には創業している老舗なだけに、そう言われましても〜だろうけどね(笑)。
新世界の銭湯「新世界ラジウム温泉」_e0173645_07523635.jpg
国内外問わず観光で新世界に来ても、どうしても飲食メインで、銭湯に入るという選択肢が思いつかないかもしれないね。「あーええ湯やったー!」と通天閣の前で叫べるんだけど(笑)

軒先では、映像含め銭湯の紹介をしていたり、海外の観光客に向けても「TATOO no problem」などウェルカムムードだ。というか、実際に海外の人も入りに来てるんだろうね。手ぶらでも大丈夫、入浴料・バスタオル・タオルがセットになったワンコインセット(500円)も用意されているぞ。
新世界の銭湯「新世界ラジウム温泉」_e0173645_07523113.jpg
懐かしい番台タイプ。木製で重厚感のある番台が渋いぜ。広めの脱衣場は、ロッカーが70。成人映画のポスターも含め、昭和のよき雰囲気が残る。

ガラス張りなので、脱衣場からもよく分かる浴場へ。

複雑な構図なんだけど、天井が高くとっても開放的な空間だ。入ってすぐ左手にカランと水風呂、右手に広がる浴場にも壁沿いにカランがあるから全部で20くらいかしら。

右手に広がる浴場の真ん中には、曲線を描いた熱めの主浴槽。その隣には、高濃度人工炭酸泉。どの銭湯に行っても炭酸泉は人気だよね~。少し熱めで気持ちいい。

その奥には蒸気風呂、向かいには薬湯の電気風呂が備わっている。


そして、一番奥には露天風呂
2008年6月リニューアル時に新たに加わったので、浴場全体の中では新しい感じ。今は廃坑になった鳥取と岡山の県境にある人形峠からラジウム鉱石取り寄せ、浴槽に沈めている。
高級大島石のしっかりとした浴槽で、少し深めなところが嬉しい。日本庭園もちょこっとあって落ち着く〜


湯に浸かり上を見上げると通天閣。他の銭湯では煙突が見えることはあるが、初めてここに来た時、「おー露天から通天閣観れるのかー」と驚いたぞ。
気になる人はぜひー

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:新世界ラジウム温泉
場所:大阪市浪速区恵比須東1-4-13
時間:6:00~24:00 元日・第2第4木休
電話:06-6641-3093


by nonbe-cclass | 2020-02-10 18:50 | 大阪市浪速区にある銭湯 | Comments(0)
2020年 02月 05日

朝潮橋の銭湯「テルメ龍宮」

大阪メトロ中央線でやって来たのは朝潮橋。この先にある海遊館含めて、港区や南港エリアに来ることって今までにどれくらいあったかなぁ…指折り数える程度で、どんなところかあまりよく分かってないや。
駅の南側に出て、少し歩くとしっかりとした構えの商店街を発見。八幡屋商店街だ。
朝潮橋の銭湯「テルメ龍宮」_e0173645_07330177.jpg
朝潮橋の銭湯「テルメ龍宮」_e0173645_07331443.jpg
それほど長い距離はないけど、チェーン店が見当たらない、個店が頑張っている商店街だ。おー、駄菓子屋さんもあるじゃん。買物に来るのに自転車が必須なんだろうね、結構な数が行き来する。
朝潮橋の銭湯「テルメ龍宮」_e0173645_07334635.jpg
この角地にある八百屋さん、店のキャパくらい、いやそれ以上の商品を路上に展開。道半分ふさいどるやないか(笑)こういうの好き。
朝潮橋の銭湯「テルメ龍宮」_e0173645_07340132.jpg
お、本場さぬき手打か。「王将」は餃子だけのものではないというところか。

もう15時になろうというのに結構お客さんが入っているから、完全にその勢いにのまれて入ってみることに。

朝潮橋の銭湯「テルメ龍宮」_e0173645_07341271.jpg

厨房を囲むようにカウンターが10席弱と、テーブル席は4人掛け×3。厨房には大きな寸胴や、うどん玉…製麺もしてるぞ。


肉うどん530円)。
器がでかいなぁ、もう(笑)
朝潮橋の銭湯「テルメ龍宮」_e0173645_07341401.jpg

だしはあっさり昆布で、なるほど麺はしなやかながらコシがきいてるなぁ、旨し。実は、肉もめちゃ柔らかくて美味い~。玉ねぎや人参などのお野菜もたっぷりだ。


さて、お腹も満足したところで、やってきたのが銭湯「テルメ龍宮」だ。ネーミングが銭湯の域を超えて、温泉をメインにしたレジャー施設のようですな。

朝潮橋の銭湯「テルメ龍宮」_e0173645_07342976.jpg
いや、あながち間違ってなさそうだ。
この上には、カラオケもできるお座敷の飲食スペースもあるのか・・・
朝潮橋の銭湯「テルメ龍宮」_e0173645_07344398.jpg
それにしても、懐かしい雰囲気満載のフロントだな。年季が入ったというよりは、昭和レトロという表現の方がしっくりくる。
下駄箱でも数が多いなぁと思っていたんけど、脱衣所に向かうとロッカーも122もあるので、なかなかな規模の銭湯だ。

浴場に入ると、カランが壁面にそれぞれ10と11、中央に6の計27。これだけでも他の銭湯に比べると少し多めなんだけど、実は、脱衣所から地下に降りられるところがあって(実は最初トイレかと思っていた)、地下フロアもあったのか!・・・ここにもカランが14もあるぞ。
地下には深い浴槽にジェット風呂、主浴槽は天然温泉のようだけど、あっつい湯をお見舞いされる。

脱衣所からそのまま浴場に入れる1階部分は、深めと浅めの主浴槽があり、浴室内にテレビが設置されているのね。バリエーション豊富な浴槽群で、主浴槽以外に、寝風呂と座椅子タイプの気泡風呂、電気風呂に、洗い場に沿って半露天風呂まであったりする。スチームサウナは、室内の酸素が通常の倍なんだって。あと、乾式のサウナの方は別途有料ね。

2階もあるのか…ビルの屋上的な感じなところに、冷たい水風呂ともう一つ、これがここ「テルメ龍宮」ならではの広い露天風呂だ。天然温泉で、しかも、源泉掛け流しときた。ナトリウム塩化物泉で茶褐色。源泉は温度高めのはずなんだけど、湯舟は40度を切るぬるめ。ゆーっくり浸かって身体を温めるにはいいぞ。

「おおさか湯らり 大阪銭湯スタンプラリー2019」のスタンプをもらう際、「もう一つ押しときましょうか?」と聞かれたので、ん?どういうことなんだろうと思ったんだけど、もうひとつ別のスタンプがあるのか…おっと、じゃあ押す場所どうしよ。
で、こんな感じに。
朝潮橋の銭湯「テルメ龍宮」_e0173645_07343955.jpg
銭湯(料金含め)で、源泉掛け流しの天然温泉に入れるとは有難いよねー
気になる人はぜひ。


■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:テルメ龍宮
場所:大阪市港区港晴2-3-35
時間:15:00~24:00(日は7:00~)木休
電話:06-6574-1126

【C級呑兵衛SNS】facebookinstagamtwitter


by nonbe-cclass | 2020-02-05 21:09 | 大阪市港区にある銭湯 | Comments(0)
2020年 01月 29日

御幣島の銭湯「八丁温泉」

場所は御幣島なんだけど、JR塚本駅からぷらぷら歩いてみるか。駅から阪神高速11号池田線に沿って八丁橋交差点に。橋はないけど、この通りは昔、地形的に川だったんじゃないかと…知らんけど。
その交差点から煙突がみえる…というか、銭湯の全貌がみえている。銭湯って住宅街にあるイメージがあって、ここももちろんそうなんだけど、こんな高速道路に近しいところにあるというのが、ちょっと新鮮な感じ。
御幣島の銭湯「八丁温泉」_e0173645_07434322.jpg
今回おじゃましたのは銭湯「八丁温泉」だ。
軒上にかかる看板はポップな感じなんだけど、壁にかかる銅板看板はビシッと。
どうだい「軟水の湯」と書かれた暖簾の紫も、なにやら身体に良さそうじゃねーか。
御幣島の銭湯「八丁温泉」_e0173645_07435539.jpg
御幣島の銭湯「八丁温泉」_e0173645_07440235.jpg
先に浴場を…
天井はアーチドームクラスの淡い水色の三角天井に、壁は白タイル。カランは全部で19。壁沿いに6、島カラン12、あと奥にも3つありますな。壁沿いは、固定の石椅子だ。水色やピンクのタイル床が何ともやわらかい感じだ。

浴場入って左手にすぐ露天風呂があるんだけど、どうかな3〜4人くらいのキャパかしら、かわり湯になっていて、この日は紫根エキス。
右手には水風呂、白湯は深めと浅め。深めは熱めの設定になっていて、浅めは腰がかけられるスタイルになっている。フィットネスバスは、壁面に円形の噴射口があるんだけど、ここは全開・中央・周囲と噴射パターンがチョイスできる。超音波風呂に、エステバスはボコボコが気持ちいいが、傍から見て石鍋でぐつぐつ煮込まれているように見えないかしら。
電気風呂は薬湯を兼ねていて、この日は温浴素じっこう。電気はちょいきつめながら、ここは広めで使いやすいぞ〜
あとね、嬉しいのはサウナが無料、バスタオル必須だぞ(貸出は100円)。サウナは浴場に入らず、脱衣所から直接いける。

さて、脱衣場はロッカーが74あり、マッサージチェアが2つある他、アーケードゲームやスロットがありまっせ。そして、脱衣所のリラックスムードもいいんだけど、それ以上に何ともフロントがいい感じだ。
外にもかかっていた案内板もそうだけど、フロントの上には黒板アート。オススメのアイテムを紹介している・・・ホント、カフェに来たみたい。
御幣島の銭湯「八丁温泉」_e0173645_07441844.jpg
御幣島の銭湯「八丁温泉」_e0173645_07442051.jpg
単にお洒落というだけじゃなくて、アイテムも充実している。アイスやドリンク類、アルコールは自販機、カップラーメン等等。大山牛乳もあるし、なんなら能勢は山里農園の新鮮なお野菜まで売っているぞ。
脱衣場にアーケードゲームなら、フロント前はマンガや絵本、将棋やオセロまで・・・こりゃ子供たちが喜びそうだ。
御幣島の銭湯「八丁温泉」_e0173645_07443844.jpg
御幣島の銭湯「八丁温泉」_e0173645_07443526.jpg
浴場の充実さもだし、リラックスな時間も色々楽しめるわくわく銭湯ですな。
御幣島の銭湯「八丁温泉」_e0173645_07450009.jpg
帰り、JR塚本駅のすぐ近くの高架下、おー鉄道模型の店があるじゃないかぁ。
気になるな。

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:八丁温泉
場所:大阪市西淀川区御幣島3-10-2
時間:15:00~25:00(日は8:30~)月休
電話:06-6472-2761

【C級呑兵衛SNS】facebookinstagamtwitter


by nonbe-cclass | 2020-01-29 19:49 | 大阪市西淀川区にある銭湯 | Comments(0)
2020年 01月 28日

今池の銭湯「万盛湯」

大阪は西成区。
大阪メトロ動物園前駅から、南へ飛田本通商店街(動物園前一番街・二番街)を歩いていくと、どうだろう今池駅近くかしら、左手にさらにアーケード商店街が続くところがあるんだよね。山王市場通商店街だ。
今池の銭湯「万盛湯」_e0173645_21313891.jpg
この商店街に入ると、すぐ左手に「ゆ」の看板が目に飛び込んでくる。
銭湯「万盛湯」だ。

以前、ここに来ようと前までやって来たら、まさかのシャッターが閉まっている・・・ちゃんと確認すれば良かったものを。ここ、朝6時から営業しているんだけど、12:30~14:30は清掃タイムでいったん閉めるんだよね。その時は、うまい具合に、このタイミングに来ちゃったわけ。
今池の銭湯「万盛湯」_e0173645_21320473.jpg
今回はそれを考慮して、家を早く出たつもりが、「あ、待てよ。飲食店と違うから、12:30ギリに入るとかはないよな・・・」

番台タイプなので、入口から男湯女湯が分かれている。
今池の銭湯「万盛湯」_e0173645_21321395.jpg
結局、正午少し前だったので、「すみません、今からでも大丈夫ですか?」と尋ねたところ、「大丈夫ですよ~ごゆっくり」とのことだったので、滑り込みセーフということで。

ロッカーは78あって、年季は入っていても、とても清潔感のある脱衣所だ。

浴場は、手前にカラン、奥に浴槽集中という関東スタイルの構図。カランは中央に島があり10、あとは両サイドの壁面に沿って、それぞれ5、7の全部で22。桶は黄色のケロリン。
深めと浅めの白湯があって、奥行きのある広い超音波寝風呂は圧がきつめで気持ちいい〜。ん?電気風呂も圧がすごい…あたたた、腰痛めてて腰まで入れず、と(笑)

外観からは分からないけど、2階もあって、おっ!露天風呂でございます。水風呂と、四季のお湯は「塩風呂」。この塩風呂、濃いー感じであたりがまろやか。くー、温まる〜

いやー、温まったなぁ。
あ、外に出たら清掃中の札が出てた。すみません、ギリギリで。
今池の銭湯「万盛湯」_e0173645_21322453.jpg
山王市場通商店街は、飛田本通商店街の雰囲気とはまた違って、本当に映画のセットのよう。この光景はいつみてもいいや。同じように写真を撮りに来てる人もいるわ。
今池の銭湯「万盛湯」_e0173645_21323269.jpg
商店街散策も兼ねながら、銭湯「万盛湯」を楽しむべし。
気になる人はぜひ〜

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:万盛湯
場所:大阪市西成区山王2-14-10
時間:6:00~24:00(清掃タイム12:30~14:30)金休
電話:06-6641-9272

【C級呑兵衛SNS】facebookinstagamtwitter


by nonbe-cclass | 2020-01-28 22:11 | 大阪市西成区にある銭湯 | Comments(0)
2020年 01月 25日

新今宮の銭湯「入船温泉」

銭湯巡りで、大阪メトロ動物園前駅にやってきた。このあたりの銭湯って、朝から営業しているところが多いから、ひとっ風呂浴びてからでも朝呑みが出来てしまうという最強エリアだ。

駅からあびこ筋を西に向かい、阪堺電車を跨いで最初の信号を南に折れたところ。
おおきな「ゆ」の文字が目に飛び込んでくる「入船温泉」。
新今宮の銭湯「入船温泉」_e0173645_10141816.jpg
最初に券売機で入浴券を買うんだけど、入口は男女別になっている番台スタイル。おにいさんにチケットを渡して、と。

ロッカーが90あり籐竹床。脱衣場中央に柱があるものの余計なものがなく、とても広く感じる。鏡には日払いアパート「大隅」と「赤川」、このエリアならではの広告。扇風機なども渋くて・・・あ、そうそう、1週間の天気予報がわかる激渋の電光掲示板があるのもここならではだよね。
とても懐かしい趣なんだけど、清潔感がある。

浴場は・・・
天窓がある高天井。白やベージュを基調とした色合いで開放感がありますなぁ。中に入ると、まずカランがあり一番奥に浴槽がある。関西では珍しい構図で、いわゆる関東スタイルだよね。カランは壁側に8と7、6カランの島が2島。
黄色のケロリン桶に、大きい緑コの字椅子。

奥左手からクリニックバス(寝風呂)、電気風呂、白湯の深めと浅め。あと、浴場奥右手には、露天風呂とうたせ風呂がある。お湯は比較的ぬるめの設定。
露天風呂は、少し広めの岩風呂でこれが気持ちいい。
ここの電気風呂、電気が結構きつめで、腕を入れると「ばあさん、飯ゃまだかい」なくらいブルブル揺れるぞ。
サウナはないんだけど、ゆっくりお風呂に浸かれるから身体温まるんだよね。浴場入口横に水風呂があるから、温冷浴もいいね。

「おおさか湯らり 大阪銭湯スタンプラリー」で来た人なのかどうか知らないけど、同じ浴槽に入ってきた男性が色々尋ねてくる。「あっちにある浴槽はなんですか?」「動物園前の動物園はどこにあるんですか?」・・・まぁ、調べればすぐ分かることではあると思うんだけど、こうして銭湯を通じて、コミュニケーションをとりたい人もいるかもしれないし、そういうコミュニケーションもいいんじゃない。

「入船温泉」周辺には朝から酒が飲める店がわんさか。すぐそばには、「大寅食堂」 「きらく」 など名店もあるよね~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:入船温泉
場所:大阪市西成区萩之茶屋1-6-3
時間:6:00~24:00 月休
電話:06-6641-2681

【C級呑兵衛SNS】facebookinstagamtwitter

by nonbe-cclass | 2020-01-25 14:38 | 大阪市西成区にある銭湯 | Comments(0)