タグ:讃岐うどん ( 141 ) タグの人気記事

 

讃岐うどんツアー21 麺賊

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」

夜の間に台風18号も過ぎ、
明けて9月18日(月祝)はいい天気。

e0173645_10454573.jpg

今日はゆっくりめに起きてホテルを出発。
時間は7:30、1軒目のモーニングうどんはホテルすぐそばの「麺賊」。
これまで、香川で100軒超えるうどん店を食べ歩いてきたけど、
ちゃんと行った店を管理して覚えておかないと、初めて来たつもりが「前に来てるじゃん」となるわけ。「麺賊」もそうだ。

店に入るときに、「ん?」
ここ、前に来たことあるよなぁ・・・店名だけだと記憶も怪しいが、来たことがあると現地で蘇るものがあるんですな。
ま、とりあえず、入ろう。

e0173645_10460960.jpg

この清潔感のある店内、覚えてるわぁ。
以前に訪れた時のブログはこちら。

e0173645_10461671.jpg

そうそう、天ぷらがいい感じで美味しそうなんだよね。
以前、ちくわの天ぷら(100円)を手に取ったんだけど、今回も手にしちゃったよ。

e0173645_10461411.jpg

朝一、まずは冷かけ(小210円)から。
うんうん、この剛麺うまいねー、モグモグしたいうどんだ。しかもつるつるで喉越しがいいんだよね~

e0173645_10462084.jpg

だしはあっさりめで優しい~
ちくわの天ぷら、甘くてウメー
モーニングうどんにぴったりの冷かけだったな。
さ、今日も巡るか。

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:麺賊
場所:善通寺市上吉田町3-3-24
時間:6:30~15:00
電話:0877-63-6076

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-10-01 11:46 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

讃岐うどんツアー21 大釜うどん

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」

どえりゃー雨になってきたな・・・
14時すぎに「長田 in 香の香」に入り釜あげうどんを食べたというのに、14時半頃には次の店の前にいた。
通も納得、「大釜うどん」だ。
外観をもう少し駐車場側から俯瞰的に撮りたかったんだけど、どっしゃ降りで無理。

e0173645_07360572.jpg

おー結構大きな店なんですなぁ。カウンター席はないけど、全体で70席あるんだって。以前は一般店だったみたいだけど、今はセルフスタイルになっている。釜あげうどんがウリな感じだけど、メニューは一般店の名残があるのか、結構豊富だ。
店内なのに、メニュー上と、返却口付近の黄色い回転灯がくるくる回る。

e0173645_07421723.jpg
e0173645_07424161.jpg

注文カウンターで注文・・・立て続けだけど、やっぱりここでも釜あげうどんを食べようかな。注文する場所のすぐ隣りに、だしコーナー。うどんを待つ間につけ汁の準備、ねぎ、生姜もセルフで。
そうそう、今回は食べなかったけど、天ぷらものがオリジナルで面白くて、ハム玉子やエビ練り天などが魅力。あ、あとおでんもあるんだけど、こちらは黒おでんかしら、ダシが真っ黒だよん。

e0173645_07430829.jpg
e0173645_07431233.jpg

あ、出てきた。
釜あげうどん(小270円)。

e0173645_07435713.jpg

おっと、小なのになかなかのボリュームだな。
こちらの麺、太めでもちっとはしているんだけど、喉越しがつるんとしているぞ。
あと、噛んでみると、ぷつんと切れるような弾力と歯切れの良さが特徴的。おダシは、いりこはきいていると思うんだけど、醤油かな・・・少し甘めに仕上がっている。

e0173645_07443370.jpg

お腹もそろそろ限界かな・・・早めにホテルチェックインして、少し休憩してから風呂にでも出かけるか。
今回、善通寺に宿泊なんだけど、お隣丸亀市にお風呂があるから行ってみるか。スイミングスクールが運営する「天然温泉あ・くあ」だ。
サロンパスで刺青を隠してでも風呂に入りたい人対策に苦慮しているのね(笑)

e0173645_09421535.jpg

こじんまりした感じだけど、新しく清潔感がある。こじんまりとは言っても、内湯・サウナの他、結構広めの露天風呂があるんだよね。しかも、こちら「健康長寿温泉」(源泉名)というメタケイ酸含有泉で、源泉かけ流しだったりする。

風呂上がりに、広めの休憩室でくつろいたのが18時くらいだったかな。
「大釜うどん」の段階ですでに猛烈な暴風雨で、「天然温泉あ・くあ」に入るときも、駐車場と入口の間のたった数歩が「移動ができねーじゃん」状態だったんだけど、ここに来て、初めて携帯電話のアラートが鳴る。その後は、避難準備から避難勧告と、結構頻度高く鳴ったな。

ホテルに戻るまでに、晩ご飯だけどこかで食べて帰らないと。
善通寺駅近くに、回転寿司「すし遊館」があったから、そこでサクッと食べていくか。アラートが鳴ってても、お店によっては普通に営業してるのね。

e0173645_10134812.jpg

まぁ、いずれにしても、うどん巡りをしている間はほとんど影響がなくて良かったな。ホテルに戻って、外を見ると、街灯も揺れる横殴りの風雨。

e0173645_07511625.jpg

台風はこの後、四国を通過し、明日はまた天気が良さそうだから、予定通り動けそうだな。

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大釜うどん
場所:善通寺市中村町615-17
時間:10:30~19:30 月休(祝日の場合は営業、翌日休)
電話:0877-62-4624

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-10-01 10:31 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

讃岐うどんツアー21 長田 in 香の香

 「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」

9月17日(日)の14時すぎ。
台風18号の影響で、風が出てきたぞー
とりえあず、今日のメインに据えていた「長田 in 香の香」にやってきた。釜あげうどんの専門店として超有名店だよね。

「・・・」

e0173645_07200390.jpg

あーっ!シャッターが閉まってるー!
ご丁寧に、シャッターには「本日終了しました」。まじか・・・

まじか・・・というのは、営業していたというか、店内にはまだお客さんがいる状態なわけ。恐らく、台風の影響で早仕舞いすることになったんだろうね。
我が家と同じように、まだやってくる車もある中で・・・ぬおっ!大粒の雨が降り出したぞ。

これは仕方ないかと思っていたところ、店の人が外の様子を見に出てきた。
こちらに気づき、「何人?・・・いけるかな・・・どうぞ」
おーっ!ラッキー!

C級呑兵衛ファミリーと同様に、最後の駆け込み組が何組かが、注文のカウンターに並ぶ。普通なら、注文したらそのままカウンターでうどんを受け取るか、番号札でも渡されるんだろうけど、注文したらそのままカウンター席へ。
席に着いてすぐに、あのお待ちかねの大きな徳利がやってきた。

e0173645_07200746.jpg

この徳利は激アツで、中にはたっぷりのダシが入っている。うどんもそうなんだけど、このダシがウマくてこの店に来たくなるんだよな。
伊吹島のイリコ、高知産のかつお節、北海道産の昆布。口に含んだ瞬間に、ぐわっと広がるかつおとイリコの風味。うどんが来るまでに、ついつい飲んじゃうわ。

釜あげ(小250円)。

e0173645_07201161.jpg

麺は・・・シンプルなのに、どうしてこんなに美味そうなビジュアルなんだろう。
もっちもちな食感にいいコシ。ダシに浸けて一気にすすってもぐもぐすると、小麦、そして、ダシの香りが炸裂する。美味い!

e0173645_07201542.jpg

いやぁ美味かった。やはり、絶品。
お店を早く閉めるのは、従業員も早く帰さないと大変なことになるからね。
ここは、さっと食べて早く出よう。

また、ぜひ訪れたい店ですな。
「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:釜あげうどん 長田 in 香の香
場所:善通寺市金蔵寺町本村1180
時間:9:00~17:00 水木休(祝日の場合は営業)
電話:0877-63-5921

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-29 23:26 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

讃岐うどんツアー21 たちばな屋

 「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」

とりあえず、朝9時までに4軒うどんハシゴをしたことになるから、ちょっと間を開けないと・・・とは言っても時間潰せるところってないんだよなぁ。あんまり目的もなく南に下って、阿波池田まで行ってでんタッチして帰ってきた。
そういえば、途中、吉野川にかかる池田ダムがなかなかの鉄骨美。ダム真下の道路も横断できたぞ。

e0173645_07265946.jpg

さてさて今回は、台風18号が香川を直撃する可能性が高いと事前に分かっていたにもかかわらず、香川入りしたんだよね。すでに宿もとってたしね。ただ、17日(日)早朝からうどんを食べ続けているけど、雨どころかその気配はまったく感じられない。
今回のツアーでは、後にも先にも、台風がくるから臨時休業というのは、高松市内の「麺匠くすがみ」だけだった。

e0173645_07301584.jpg

次どうするかなぁ・・・と考えながら車を走らせていると、車が結構止まっているうどん店の横を通り過ぎる。今回の予定の中ではノーマークだったけど、良さげだったので、引き返して入ってみるか。

「たちばな屋」だ。

e0173645_07355517.jpg

中に入ると、あ、結構広いんだ。カウンター席・テーブル席両方あって30~40席はあるか。店内右手に厨房&セルフカウンター。天ぷらも美味そうなのが色々並んでいるぞ。

e0173645_07355944.jpg

麺&天ぷらを受け取ったら会計し、そのあとにダシやネギを入れたりするんだけど、ここはおでんもある(90円~)し、加えて漬物も置いてあるんだよね。このぬか漬けがまた美味いんだなぁ。

e0173645_07360249.jpg

ここでは、かけ(小170円)を発注。

e0173645_07360597.jpg

おー、いりこがきいてるね~。ここのダシは、塩味があるタイプだ。飽きが来なくて好きな味わいだわ。麺は、全体的には柔らかい印象だんだけど、コシと弾力はなかなかしっかりしている。

天ぷらは食べないつもりでいたんだけど、ビジュアルに負けて茄子を・・・末広にカットしてあるんだけど、茄子も衣もふわっと食感ながらボリューミー。ウメー

e0173645_07360814.jpg

んー少し風が出てきたかな・・・
雲行きも怪しくなってきたし、少し前倒しで動くか・・・ていうか、時間前倒しにしても、うどん、そない食べられへんけど・・・

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:たちばな屋
場所:高松市国分寺町柏原20
時間:9:00~17:00
電話:087-874-3998

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-28 23:43 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

讃岐うどんツアー21 山内うどん

 「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」

うどん 福真」を出て、8時15分頃にやってきたのは「山内うどん」。やー久しぶりだなぁ。
観音寺・三豊エリアから東へ走り、JR土讃線黒川駅近く。県道から少しそれて、うねっとした山道を上がったところ。

店先にあるこの細長い煙突から、煙がでている光景がいい感じ。

e0173645_17182691.jpg

予定通り、営業は9時からのようなので、外で少し待ってるかな。今はこんな感じだけど、人気店で営業が始まれば、えらい行列ができるんだよね。
・・・というか、少し経つと、もう次から次へと車が入ってきた。

e0173645_17182971.jpg

おいしいうどん屋さんを巡ってくれるうどんタクシーもやってきたぞ。
ほんと、上部の行灯がうどんになっている・・・

e0173645_17183457.jpg

ここのうどんは、地下水を使っているのと、大きな釜、薪を使って湯がくことでも知られている。これが麺にしっかりしたコシを作るんだそうな。
店の横には、これでもかという量の薪が積んである。

e0173645_17183286.jpg

さて、営業が始まったようなので、中に入るか。
讃岐うどんの注文といえば、「ひやひや」「ひやあつ」「あつひや」「あつあつ」があって、この店でもその注文はできると思うんだけど、特に、このお店のオススメは「ひやあつ」だ。コシのある引き締まった麺を楽しみながら、ダシは温かくして香りを楽しむというわけですな。
じゃあ、ひやあつ(小200円)を。

e0173645_17183965.jpg

お腹はすでに結構いい感じではあるんだけど、ここに来たら、げそ天は食べておきたいな。宮武系のうどん店に卸している藤原屋の天ぷらだ。開店直ぐだから、天ぷらが山盛りだわ。
お腹を空かしていないと、ちょっと引く感じのごっつい大きなげそ天。ていうか、どんなけデカイいかやねん。揚げたてではないんだけど、もちもちな衣が甘くていいんだよねぇ。

e0173645_17184293.jpg

テーブルには、生姜とおろし金があるので、自分で必要な分だけすって入れよう。
醤油の味がしっかりなところに、いりこの風味がぐっと広がってくる。
捻じれと太めの麺、やっぱり、いい弾力とコシしてるわぁ。うまい。

うーちょっとお腹がいっぱいになってきたかな。
それでも、次に向けて移動しないとな・・・

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:山内うどん店
場所:仲多度郡まんのう町十郷字大口1010
電話:0877-77-2916

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-25 07:20 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

讃岐うどんツアー21 うどん福真 

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」

ここ最近は、製麺所巡りが中心になっていたんだけど、
超有名店はツアーを始めた頃に集中的に行って、以降行っていないところも多いので、今回のツアーで原点にかえり、いくつか巡るプランを考えている。ただ、そうなると早朝から営業している店ばかりでもないので、移動が営業時間に結構引っ張られるんだよね。

7時、「福井生麺所」で玉売りをしてもらい、すぐにその場で食べちゃったんだけど、次の予定が9時開店予定、まんのう町にある「山内うどん」なんだよね。
間が開くなぁ・・・ということで、その間に、予定になかった店をあたってみるか。ま、そう思って実際に行ってみると、空振りだったりすることもあるわけ。

でも、逆に、移動中に車窓から「あれ?あの店、えらい車止まってるな」なんて、ノーマークだった店に急遽入ることもあるんだよね。

店の名前はチェックしていたけど、今回は行く想定をしていなかったので、詳しい場所とか調べてなかったな~。たまたま前を通って「ここなのね」確認ができたので、急遽入ることに。

「うどん 福真(ふくしん)」だ。

e0173645_10084591.jpg
e0173645_10085138.jpg

結構広い店内なんだね。
中に入って左手に厨房があって、その前にセルフ注文スタイルのカウンター。
お盆をもって、かけ(小200円)を発注。このお店では、サイズ小中大がチョイスできるんだけど、大の料金を払えば最大3玉までは同じ料金なんだって。

e0173645_10085874.jpg

「温冷できます」とあったので、ひやかけでいただくことに。

e0173645_10085427.jpg

おダシ、いりこがきいてますなぁ・・・あ、少し甘めな仕上がりだ。
麺は、表面は柔らかくふわっと茹で上がっているんだけど、なかなかのコシがきいているぞ。

e0173645_10085672.jpg

食べた食べたーと店を出ようとすると、横に写真が・・・
色んなお店でタレント来店記念のサイン色紙がならぶけど、ここは、ちょっと違う。写真に写っているのは、安倍さんに石破さん・・・大物政治家も訪れるお店なんですな。

気になる人は是非。
さ、次行こ。

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:うどん 福真
場所:三豊市豊中町本山甲1080-4
電話:0875-62-5886

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-24 17:04 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

讃岐うどんツアー21 福井生麺所

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」

朝6時前に「大西麺業」、稲穂に囲まれながら1杯目を食べた後、
三豊市に移動し、JR予讃線本山駅近くへ。
駅前から伸びる直線の通り。商店街な雰囲気で店もちらほらある感じだが、細い道なので住宅街の路地を走っているようだ。
その中に、紛れるように目的地を発見。時間は、もうすぐ6時半ということろ。

「うどん玉」と力強く書かれた看板が目印、福井生麺所だ。

e0173645_17485398.jpg

奥に製麺所が見えたので、中に入っていく。
おっと、製麺している最中だな・・・奥の従業員の方がこちらに気づき会釈はしてくれたけど・・・あ、別のところから、店のご主人かしら、が登場。玉売りをお願いすると、いま製麺しているので、7時を目安に来てくださいとのこと。
この間に違う店で1杯食べられるかなと思ったが、案外時間がなくてウロウロした割には結局戻ってきた。

さっそく、マイ丼を渡して・・・こちらは1玉70円。
出来立てホヤホヤなところを。

e0173645_17490100.jpg

1軒目「大西麺業」に続き、こちらもなかなかの剛麺で、小麦粉の香りがふわ~っとやってくる。しっかりコシながら、歯切れの良い弾力。美味い。

e0173645_17485881.jpg

やっぱり出来立ては美味しいよね~
さ、次行くか、次。

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:福井生麺所
場所:三豊市豊中町岡本1660-3
電話:0875-62-2174

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-24 09:57 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

讃岐うどんツアー21 大西麺業

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」

製麺所へマイ丼をもって行くパターンだと、どうしても香川には早朝入りしなきゃならないんだけど、前回はジャンボフェリーを使ったんだよね。今回もそうしようかなと思ったんだけど、台風の影響も想定されたので、車での移動に決めた。
そうなると、逆に中途半端な距離なので、丑三つ時に出発するとかになっちゃうのよね。それはやだなぁと思って、今回は香川に入ってから仮眠をとるパターンで行ってみた。

やってきたのは、高松にある「やしま第一健康ランド」だ。香川には24時間営業のスーパー銭湯が2つあるんだけど、夜中も通しで風呂に入れるのはここだけ。仮眠もとれるようになっているんだよね。
途中、立ち寄りたいところがあった(別途、ブログに掲載予定)ので、到着が丑三つ時になっちゃった。
大きな浴場の利用、毛布・枕貸出で仮眠がとれて2500円。

e0173645_07260710.jpg

まぁ、仮眠とはいっても風呂入ったりしていると、ほとんど寝ている時間はないわ。ただ、1時間でも身体を横に出来るのは、ドライバーには有難い。

さて、5:30過ぎにやってきた1軒目・・・
観音寺にある「大西麺業」だ。田んぼと住宅エリアの中にある製麺所。写真のように、シャッターが閉まっていることで、逆に、「あ、ここで間違いないな」と分かる。

e0173645_07262436.jpg

場所がすぐに見つかったまではいいんだけど・・・
このシャッターだけ見てたんじゃ話にならない。この建物の横側に回ってみると、一戸建てな家屋と、雰囲気が異なるレンガ調な駐車場。
ん?どこが入口なんだろう・・・というか、製麺してるのかしら。

e0173645_07264063.jpg

この時間なのに、たまたま製麺所前の家のお父さんが外に出てきたので、「営業してますかね?」と聞いてみると、やってるんじゃないかという答え。
あ、家屋でなしに、駐車場に入り右手に入口があるぞ。明かりもついている。入口が網戸になっていて、中の製麺所の様子もわかった。ここか。
網戸を開けて声がけするが反応がなかったので、網戸横にあるインターホンを押してみる。そうすると、奥からご主人が出てきた。玉売りもしてもらえそうだ。

この時間だけど、製麺はすでに終えているようで、うどんは店頭に並ぶような袋詰めにされていた。ただ、まだ釜から湯気も見えるので、そんなに時間が経っていないようですな。

e0173645_07264834.jpg
e0173645_23062795.jpg

マイ丼を渡すと、この袋詰めのうどんからばらすことに。1玉68円。
透明感のある麺がまぶしい。

e0173645_07265751.jpg

最初は何もかけずに・・・
お、なかなかの剛麺だな。しかも、この塩気がたまらんな。美味い。
マイきざみねぎとマイ醤油で、うどんをすする。もぐもぐしていると小麦の味がぐっと出てくる。食べごたえのある1杯だ。
早朝ということよりも、製麺を終えてこれから配達に出るというところだったので申し訳なかったんだけど、とても、親切に接してもらえたよ。

気になる人は是非~

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大西麺業
場所:観音寺市大野原町大野原6889
電話:0875-54-2270

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-21 23:40 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

曽根のうどん「讃岐うどん天兎」

ここ最近、時々、曽根にくることがあるんだけど。

いやぁ今日も暑いなぁ・・・用事の前に軽く腹ごしらえしとくか。
阪急曽根駅、東側すぐ。
茶色いテントが目印の讃岐うどん「讃岐うどん天兎」に入ろうかな。

e0173645_20085958.jpg

外観だけみると大きなお店のように見えるけど、実はカウンターのみで10人入れば、なかなかの混雑なキャパだ。中に入ると、左右にカウンターがあって、双方背中同士で食べる感じ。

さて、何を食べるかなぁ・・・暑いし、冷たいのがいいな。
讃岐うどんだけど、冷かけや生醤油はないのか・・・あ、ぶっかけがあるか。
じゃあ、かきあげぶっかけ(800円)を。

e0173645_20090314.jpg

お~
かきあげきっかけで器のバランスが崩れそうな、アンバランスにでっかいかきあげがドーン。野菜たっぷりでサクッと軽快に揚がっているのが嬉しい。

麺は・・・あ、平打ちなんだ。ねじれなどがないので、最後、にゅーっと機械で製麺した感じなのかしら。表面が非常に滑らかでつやつやしたところに、ぷりぷりとした弾力が気持ちいいねー
固茹でなのと、なかなか男前なコシもあるので、平麺でなくフルサイズでもいいですよ~と心の中でつぶやきながら、もぐもぐ。
ぶっかけにかかるダシも、鰹がよくきいて食欲をそそる。

食べた食べた・・・
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:讃岐うどん天兎
場所:豊中市曽根東町3-2-1
時間:平日11:00~15:00(L.O.14:45)、17:30~20:00(L.O.19:20)
   土日11:00~14:30(L.O.14:00)、17:30~20:00(土のみ。L.O.19:20)
   月休
電話:06-4866-5770

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-08-05 22:40 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

十三のうどん「うどんばか平成製麺所」

阪急十三駅から西へ。
十三で一番派手派手なネオンの栄町商店街をあっさり抜けて、さらに先へ少し進むと高架・・・十三バイパスが見えてくる。
このバイパス沿いに右に曲がると、高架下に店が見えてくる。

「うどんばか平成製麺所」だ。
十三で評判なうどんのお店ですな。

e0173645_07235111.jpg

店先に来たところで、ちょうど一人のお客さん対応をしているところだった。
どうやら、店内はいっぱいのようだ。
その対応を終えた後、C級呑兵衛が一人だと伝えると、「外でもよろしければ、すぐにご案内出来ますが」・・・え?どこに外があるの?あ・・・そっちね。天気もいいし、外で十分十分。
なんか、駅の立ち食いそばのようなカウンターだな。

e0173645_07240510.jpg

メニューメニュー・・・
あれ、?部定食になってるなぁ。単品のうどんはないのかしら。
注文を取りに来たスタッフに聞いてみると、メニューに書かれている定食は、どでも50円引きで単品にできるとのこと。

じゃあ、生じょうゆうどん(700円)にしよ。
中盛(1.2盛)、大盛(1.5盛)は無料なんだけど、今回は、中盛を発注。
漬物は無料だから、定食でご飯を食べる時にどうぞ。

e0173645_07241661.jpg

生じょうゆうどん。
大きな白い陶皿にアートな麺が出てきよりましたで。

e0173645_07242776.jpg

これは讃岐うどんなのかしら・・・見た感じ、細麺だな。稲庭うどんを思い浮かべちゃうけど、平麺という感じでもないんだよね。
ぴちぴちで瑞々しい麺は、安田製麺所発注のオリジナル。粉な風味を感じながらも、ツルツルと喉を通り過ぎるのが気持ちいい。なかなかコシが強めだったりする。

醤油をかけるんだけど、結構塩分きつめというか、魚醤を思わせるしっかりした味わい。確かにかけすぎると辛くなりそうだが、これ、クセになる味で美味いなぁ。
天かすも別の器に用意されているんだけど、食べる直前に入れて食べると、まぁなんと香ばしくサクサクな食感なんだ。

e0173645_07243166.jpg

美味しかったので、大盛りでも良かったかな・・・
また食べに来よ~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:うどんばか平成製麺所
場所:大阪市淀川区十三本町1-23-24 十三バイパス高架下
時間:11:30~15:00、17:30~22:00 日・月・土夜休
電話:06-6885-8518

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-05-29 23:51 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)