C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

タグ:立ち飲み ( 86 ) タグの人気記事


2018年 11月 18日

石橋の居酒屋「みやぎ屋 千ちゃん」

阪急石橋駅西口、改札を出てすぐ。
「ふじさわ」「赤瓦」の後に、いよいよ立ち飲み屋がオープンした。
「みやぎ屋 千ちゃん」だ。
e0173645_10262562.jpg
石橋の沖縄料理「みやぎ屋」で働く看板娘が、新たにここでお店を切り盛りしていくんですな。名前から取って千ちゃん(せんちゃん)としているけど、こんななすびみたいな感じじゃないんだけどなぁ・・・と思っていたら、髪を切って、ちょっとこのイラストに寄せていた(笑)
e0173645_10262914.jpg
「赤瓦」の時はカウンターに椅子があったんだけど、「千ちゃん」でまた立ち飲みになったので、「ふじさわ」な雰囲気が戻った感じだね。
さて、「みやぎ屋」からの流れなので、店の奥には三線がかけてあったり、一品やドリンクメニューも沖縄料理や泡盛が中心になっている。
e0173645_10272689.jpg
まずは、生ビールをもらおうかな。
生は、サントリープレミアムモルツ(400円)。わー綺麗に注いでもらって・・・きめ細やかな泡がうまい。
e0173645_10264425.jpg
メニューは、立ち飲みということで、ちょい飲み向けに一品が200円~400円の価格帯で用意されている。
「みやぎ屋」でもおなじみの、スクガラス豆腐(300円)を発注。
e0173645_10281342.jpg
e0173645_10265751.jpg
キャッシュオンデリバリーではないんだけど、注文するたびに、目の前のケースの中にギャンブラーなチップが入れられていく。これは、お客さんがいま自分がどれくらい飲み食いしているか可視化できるようにしているんだって。
ま、立ち飲みで、勘定分からんくらい飲んだくれないようにしないとね(笑)
e0173645_10270726.jpg
グラスは「菊之露」だけど、お酒は「八重泉」(400円)を。
e0173645_10273555.jpg
今回はちょこっと立ち寄っただけなんだけど、
実はこのお店、昼飲みができるので、石橋ではなかなか貴重な存在なんだよね。
しかも、土日も営業するところが有難い。

気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:みやぎ屋 千ちゃん
場所:池田市石橋1-2-15
時間:12:00~21:00(L.O.20:30)水休
電話:072-786-8823

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-11-18 12:52 |  L 阪急石橋 立ち飲み | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 28日

新開地の居酒屋「大勝」

神戸高速鉄道新開地駅を降りて、国道28号線の南側に続く商店街、新開地スカイゲート。この商店街の、国道側の短いアーケードの中にあるお店。
立ち呑み処「大勝」
e0173645_12591928.jpg
中に入ると、奥へと続く一文字カウンター。入口側のカウンターには冷蔵ケースがあり、ケースの中と上に惣菜が並ぶ。
e0173645_12592459.jpg
あー、こういう系の店ね。
メニューが貼ってあるところに、ボートピア神戸新開地が発行しているレース表が一緒に・・・まぁ、目と鼻の先にボートピア神戸新開地もあることだし、ギャンブラーが集まるのも無理はないか。店名も「大勝」だしね。
e0173645_12593121.jpg
瓶ビール(大500円)はアサヒかキリンがチョイスできる。じゃ、キリンを。
さて、肴は何をもらおうかな・・・一品のメニューが少しだけホワイトボードに書かれている程度、どこに何があっていくらするのか分からないなぁ。店を切り盛りするお母さんも忙しそうで、ずっと奥の方にいるし。

お母さんがようやくこっちにきたので、満を持して「たこ酢!」と叫ぶと、「後ろの冷蔵庫から自分で取ってください」・・・な、時間かかったわりに、こういうことになるねん(笑)背中側の壁面(テレビがある方)にも1つ冷蔵庫があるんかい。なるほど、物によっては、こちらから自分で取り出すシステムなのね。

たこ酢は、酢がきいてはいるけど甘めな仕上りだ。
e0173645_12592724.jpg
おでん(100円)ももらっちゃおうかな。いつもチョイスな感じで、こんにゃくと大根を(各100円)。よくしゅんでるのも嬉しいけど、だしがよくきいてるわ。どちらかというと、甘いほうじゃなくて塩味がいい感じで口の中に残るので、酒の肴にピッタリ。
e0173645_12593432.jpg
常連客が店の奥でわいわい盛り上がっているけど、店の空間がそこそこ広いので、こっちでおひとり様で飲んでても、お互いに気を使わない感じで飲めるのがいいかもね~、サクッと飲みにはいいですな。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大勝
場所:神戸市兵庫区新開地3-3-4
時間:10:00~19:00 水休
電話:078-576-6565

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-10-28 19:39 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 21日

梅田の居酒屋「大阪屋」

ちょっと前の話だし、ブログに書くか悩んだけどやっぱりアップしとくか。
朝から野暮用で大阪梅田に出る用事があったのね。
で、それが終わったからなのか・・・もうその記憶が定かじゃないんだけど、とりあえず、待ち合わせだかで時間調整が必要になり、「こりゃ、とりあえず飲んどくか」(その判断もおかしいんだけど)と、新梅田食道街にやってきたのが朝10時半。

短時間勝負だからどこでも良かったんだけど、パッと「大阪屋」が目に入ったので、店の前まで来たら・・・超満員状態じゃないか。「おいおい、お前ら!何時から飲んどんねん!アホか!」と思う一方、今その一人に加わろうとしている自分。アホになりまーす。
e0173645_19082915.jpg
店の外まで客がはみ出すくらいの大賑わいだ。夜でも昼でもなく、モーニングタイムに・・・
瓶ビール1本でちょうどいい時間になるかな・・・瓶ビール(460円)は、キリンかアサヒが選べる。目の前にある惣菜を確認し、そして、頭上に並ぶ短冊メニューを一通り眺める。
e0173645_19083283.jpg
イカ造り(450円)。紋甲烏賊なんだけど、もっちりをキープしながらめちゃ柔らかい。紋甲烏賊の造りって、結構ぶ厚めな感じで出てくるお店が多いけど、こんな感じで少し薄めにカットしてもらえると、より食べやすくて有難い。
e0173645_19083599.jpg
おひとり様おっちゃんが主流かと思いきや、友人知人同士でワイワイやっているのもあれば、若い女性が一人で飲んでたりと、色んな客層がいるんだなぁ。朝から飲みたい(飲まなやっとれん人含む)人ってたくさんいるんだなぁ・・・

野菜炒め(350円)を。
e0173645_19083841.jpg
もやし・・・レギュラーサイズと、もう1種細いのもあるよな。ざっくりカットのキャベツの他に、玉ねぎや人参、ピーマンなどをさっと炒め上げているんだけど、野菜のしゃきしゃき感がいい感じで残っているのと、この塩胡椒加減が絶妙でウメー

20分程度しかいなかったけど、やっぱり満足度の高いお店だよね~
気になる人はぜひ!

以前(2016年)に「大阪屋」を書いたブログはこちら

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大阪屋
場所:大阪市北区角田町9-22 新梅田食道街
時間:7:00~23:30
電話:06-6361-4881

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-10-21 18:00 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 13日

新開地の居酒屋「冨月」

新開地駅の南側、国道28号線からボートピア神戸新開地方面へ。
なかなか香ばしいエリアで嫌いじゃない。その道沿いに、昼間から営業している居酒屋を発見。ちょっと入ってみようかな。
「冨月(ふうげつ)」だ。
e0173645_07354827.jpg
立呑み処ということで、中に入ってみると、なるほど確かに立ち飲みカウンターが奥へと続いているんだけど、どうだろう25前後あるかしら・・・椅子が並べられている。テレビ・ラジオで活躍するターザン山下来訪をはじめ、各種メディアに色々と取り上げられているようで、サイン色紙も並ぶ。

前金・・・キャッシュオンデリバリースタイルか。
とりあえず、チューハイレモン(300円)をもらおうかな。
e0173645_07352866.jpg
壁には、懐かしい街の風景の写真がたくさん。
その間に、一品メニューが掲げられている。アルコール類は500円くらいまでで、フードは100円の串物からはじまり、500円くらいまでで色んなジャンルの肴が並ぶ。あとは、充実な焼肉ラインナップ。
e0173645_07353758.jpg
焼肉・・・店の入口引き戸に焼肉宴会の案内があったので、なんでかなぁと思ったんだけど、どうやら、もともとが焼肉店だったようで、いまは予約すれば2階で焼肉や鍋ぼ宴会コースが楽しめるようだ。

お肉、気にはなるんだけど、今回はちょっとサクッと・・・
ゴマネギ塩やっこ(250円)。豆腐に青ネギを散らして、ごま油をかけたものが出てくるんだけど、塩だけは自分でかける。生レバーを食べる時と同じ味付けだよね、そりゃ豆腐とも合うわ。
e0173645_07354145.jpg
ちょいちょい、メニューの中にクセがあるな(笑)
サンドイッチの具にチンビーフ、ポールダンスに至ってはなにか想像がつかん・・・
e0173645_10163879.jpg
ちょっとボリューミーなものが欲しかったので、
オイルサーディンマヨネ焼き(400円)を発注。お店としては一応、イタリアンの位置づけにしているのか(笑)
オイルサーディンの缶詰まるまるなのね、ここにこんがり焼きあがったマヨネーズにブラックペッパーをかけて。
あ、美味しー。新開地でイタリアン、悪くないね~
e0173645_07354456.jpg
週末、午後一くらいの訪問だったので、他にあまり客もなく、静かにゆっくり飲めて良かったな。次来るときは、焼肉もたべてみよー
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:冨月
場所:神戸市兵庫区新開地4-6-16
時間:10:00~21:00 不定休
電話:078-575-9155

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-10-13 10:47 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 03日

福島の居酒屋「弘大Z」 oishii

JR福島駅の南側、
JR新福島駅へ向かうまでにいくつもの路地があり、飲食店が軒を連ねるエリア。
夜から営業を始める店が多い中、夕方から日本酒が飲めるお店。
杉玉がぶらさがる、「弘大Z」だ。
大きな白暖簾に、これまたでっかく力強く「弘大Z」って書いてあるから、見過ごすことはまずない。
e0173645_00114427.jpg
先に生ビール(500円)を。
サッポロエビスとは嬉しいね。
e0173645_00114830.jpg
渇いた喉をうるおせたところで・・・
まずは、おまかせ造り五種盛合せ(980円)を。その日の鮮魚からおまかせをちょっこっとずつ・・・一切ずつ盛り合わせたお造りは、いか、カンパチ、伝助穴子、金目鯛、サワラ炙り
この皿に盛りつけられるまで、穴子の骨切りや炙っている光景を、目の前で見てるわけ・・・もう鼻がエサについてるのに「待て」状態ですよ。
脂ノリノリだし、炙りは香ばしいだけでなくレア感なのもまた美味し。伝助がふわもち、甘味もあってウメー
e0173645_00115178.jpg
酒は・・・島根 王禄酒造から「王禄」八〇 直汲無濾過
年間限定本数210本のNo.88。酒蔵でそのまま飲ませてもらっているようなシュワっと感と、しっかりで精米歩合も80%なのに、透明感のある感じがたまらない。
e0173645_00115493.jpg
飲むと酒も進む、これ道理。
一品を少しずつつまみたいなと思ってたら、ええのあるがな。
おまかせ酒のあて盛り(1200円)。
この日は、黒豆枝豆、もずく酢、蛸ぶつ塩ごま油、鯛わた、しらすサラダ、蓮根チップだ。おいおい、早くも黒豆が堪能できるし、蛸はうまいし酒盗もたまらんな・・・日本酒を飲めと言わんばかりのアイテムばかりだ。
e0173645_00115932.jpg
新政酒造から「新政」NO.6-S(生酛純米吟醸生原酒)を(900円)。
なんかもう、グラスがおしゃれなことになってるし(笑)
ふわっと包み込むような、あたりのいい飲み口ながらキレのあるお酒。
e0173645_00120468.jpg
目の前のこれ・・・削り節の機械なのかなぁ。透明なケースの中に、ふあっふあの削りたての鰹節がどうにも気になる。あれだけで酒の肴になるぞ、と。
もう、聞き方がおかしい・・・「この鰹節を食べようと思ったら、何を注文すればいいですか?」
結局のところ、シンプルに冷奴がええ。鰹節メチャ美味いですよ、だって。

冷やっこ(480円)。
これが普通の出し方なのか、鰹節きっかけの冷やっこ発注だったからなのか、わざわざ鰹節だけ別の器に入れて出してくれた。
e0173645_00120923.jpg
しっとり絹ごしも、もちろん美味いんだけど、
この花鰹いいねぇ。噛むほどに燻した香り、そして、じんわりと味が出てくる。
e0173645_00120107.jpg
肴はどれも魅力たっぷり、お店の雰囲気もお洒落なので、女性のおひとり様が格好いいかもなぁ・・・もちろん、C級呑兵衛のようなおっさんにも優しいお店だ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:弘大Z
場所:大阪市福島区福島5-13-3
時間:16:00~23:00(L.O.22:30)、日は~23:30(L.O.23:00)水休
電話:06-6147-5556

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-10-03 23:14 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 23日

福島の居酒屋「ぽんしゅや三徳六味」

前から来たいなぁと思っていたお店。
JR環状線福島駅、JR東西線新福島駅近くにある立ち飲み。
日本酒が楽しめる「ぽんしゅや三徳六味」だ。

事前に外観を確認してなかったから、行き過ぎたじゃないか。
ここんとこ角打ちでの昼飲みが続いていたこともあって、まさか店の構えがこんなことになっているとは思わないじゃん(笑)
外観だけじゃなく、店内もおしゃれ~
e0173645_08144596.jpg
e0173645_08292439.jpg
雰囲気に飲まれ「何だか高そうじゃない?」と思うかもしれないけど、そこはご安心を。日本酒は90ml提供で基本580円だ(メニューに●印が付いたものは480円)。あと、ビールや酎ハイなどもあるよん。
わー、日本酒がずらり・・・テンションあがるわ~
e0173645_08262021.jpg
まずは、玉泉堂酒造「醴泉」純米大吟醸 超ひやおろし(580円)。
わークリアな感じなのに、いい感じの旨みが広がるなぁ。熟成期間が長いからまろやかなのかしら。おいしー
e0173645_08244393.jpg
肴は、やきみそ(380円)。
まあるい焼石の表面にお味噌がこんがりと。色々お野菜が入ってますなぁ、甘ーいお味噌じゃなくて、いい塩梅の塩味がきいているので、これ食べだしたら酒止まらんぞ。ある程度食べ進めると、焼石でお味噌がカリカリな感じになるので、お店の人がこそいで食べやすくしてくれる。
e0173645_08242687.jpg
お造り(780円)は、ホウボウを。
穂紫蘇をしごいて、塩ちょいとつけて。
おいおい、相変わらずうまいねー、このもっちもち感がたまらんわ。
e0173645_08251442.jpg
秋のひやおろしが色々あるのは分かっているんだけど・・・ちょっと、目に入っちゃったので、大好きな「而今」を。
「而今」特別純米 火入れ(580円)。あー、落ち着く~
ふあーっと果物のような香りと甘み、そしてどっしり感。それなのに、後味のキレがいいわー
e0173645_08253427.jpg
ん?
あまり見慣れない貝の名が・・・
ツキヒ貝バター醤油焼き(680円)を。
焼く前にツキヒ貝を見せてもらったんだけど、ホタテのような形をした2枚貝。面白いのは、片面は赤紫なのにもう片方はクリーム色なんだよね。この見た目から、月と日・・・ツキヒなんだって。イタヤ貝グループだ。
これ、いい弾力で美味しいじゃん!バター醤油との相性ばっちり。
e0173645_08255372.jpg
これも気になるな・・・クレソンナムル(380円)。
あ、しゃきしゃきの歯ごたえ、クセもないし爽やかでグー
e0173645_08260435.jpg
ちょっと縁起のええ酒でも飲んどこうかな。
茨城、来福酒造から「来福」出羽燦々 純米ひやおろし(580円)。
福々しく、お米の旨みがほわぁ~っと広がる。
e0173645_08262433.jpg
ゲソ・リンゴ酢味噌和へ(480円)。
ゲソ焼きに、穂紫蘇を散らした酢味噌。ゲソ柔らかくて美味し。
リンゴは、これと別に食べやすいサイズにカットして、ゲソと同じくらいの存在感で盛り付けられている。なんだろうね、このリンゴの酸味と甘みが、何故かここにいてほしいことになっちゃう。
e0173645_08263250.jpg
いくらだしまき(680円)。
だし巻きの上に、大根おろしといくら。いくらは大根おろしがあることで着地面積が小さくなっちゃって、こぼれいくらとなっております。
おー、だし巻きふわふわ~、おだしもきいておいちー・・・ん!これ、中にもいくら入っとるやないか!
e0173645_08265277.jpg
新潟、高千代酒造「たかちよ」純米大吟醸 無調整生原酒 おりがらみ ハロウィンラベル(580円)。
このラベル、サラのコトノハ本舗とのコラボ企画なんだけけど、かわいいデザインだよね~。デザインに合って、甘みと旨みをもった酒ですな。
e0173645_08270123.jpg
メヒカリ唐揚げ(480円)。
ふわっと白身がうまい!このサクッと軽快な揚げ方もたまりませんな。
e0173645_08270872.jpg
メニューにはないんだけど、
お店の方にちょこっと試飲をさせてもらった「而今」。すみません、スペシャルなお酒だというのに。
東条山田錦100%使用の白ラベル、吉川山田錦100%使用の黒ラベル。これ酵母も作り方も同じなんだけど、味が全然違うんだよね。
吉川山田錦は、がつんとしっかりした味わいで、酸味だったり甘みなどのバランスが絶妙だ。一方の東条山田錦は、ベースのしっかりしたものはあるものの、香りが華やかでお上品な味わいが楽しめる。 
e0173645_08272052.jpg
いやー、飲んで食べたわ(ま、ここへ来るまでにも飲んで食べてるんだけどね)。
興味津々で旬の食材を使った肴に、美味しい日本酒をお安く気軽に楽しめるなんて、なんという贅沢なお店なんでしょう。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ぽんしゅや三徳六味
場所:大阪市福島区福島1-6-11
時間:17:00~25:00(L.O.24:00)
   日祝は~24:00(L.O.23:00)
電話:06-6136-8236

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-09-23 19:43 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 10日

池田の居酒屋「酒処 備前屋」

あ、今の時間なら開いてるな・・・先日、夕方に野暮用で池田に出た時のこと。
ひさびさに「備前屋」に寄ってみるか。

阪急池田駅前、ステーションNの1Fにある立飲みのお店。
隣に店舗を構える酒屋「にいみ酒店」のお店なんだけど、酒屋店内の酒をそのまま飲むわけでもなく、店の構えも酒屋とは完全独立しているので、角打ちとはまたちょっと違うんだけど、池田に、この規模感と立ち飲みの雰囲気を備えているのは嬉しい限りだ。

瓶ビール(430円)は、キリンかアサヒがチョイスできる。
備前屋グラスで乾杯。
e0173645_18291294.jpg
まずは冷奴(210円)を。
豆腐は、池田の美味しいお豆腐でご存知、「川崎豆腐」のもの。絹ごしに、たっぷりの青ネギと海苔を散らしまして。
e0173645_18244218.jpg
普通の醤油もカウンターに置いてあったと思うんだけど、
「よかったらこの醤油どうぞ」と、たつの市の日本丸天醤油のかつおしょうゆをボトルごとトン。枕崎産鰹節と道南産真昆布をつかった旨みたっぷり醤油だ。豆腐もしっとり滑らかでウメーっ!

角ハイボール(400円)もらって・・・
お造り二種盛り(450円)は、鯛とひらめ。特に、ひらめがもちもちでおいしー
e0173645_18290905.jpg
お豆腐にお魚いただいて・・・あと、酢のもんも食べとこうかな。
たこ酢(360円)を発注。
酒飲みに来て、どんなけヘルシー&健康志向なチョイスなんだか(笑)

たこが、お造りのように出てきたぞ。あれ?酢が入ってないけど・・・あ、これも自分でかけるタイプなのね。最近疲れてるし身体も柔かくしときたいから、気持ちたっぷりかけとこ(笑)。
ま、疲労回復にはなっても、身体は柔らかくならんか・・・
たこ、柔らかくてグ~
e0173645_18291636.jpg
ホント、サクッと行きたい時にいいお店だわー
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:酒処 備前屋
場所:池田市菅原町3-1-110 ステーションN 1F
時間:16:00~21:00 土日祝休
電話:072-751-3327

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-09-10 21:28 | 阪急池田 居酒屋 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 08日

寺田町の居酒屋「酒井酒店」

大阪は寺田町。
駅から数分歩いた先に、色んな種類のお風呂が楽しめる銭湯「天竜湯」がある。
そこで、いい湯をいただいた後、乾いた喉を潤すべく酒場を探す。ま、夕方にかかる頃だし、駅近くに何かとあるじゃろ。

「天竜湯」とはJR環状線をはさんで北側、国道25号線沿い。
キリンビールの看板が目に入って駆け寄ると、あ・・・居酒屋ではなく酒屋「酒井酒米店」だったか。店名に2文字も「酒」という字が入っているというのに、残念で仕方がない・・・
e0173645_07252895.jpg
と、思ったが、いやいや、神は見捨てはせんの。

「酒井酒米店」の店内を見ると、冷蔵ケースにアルコール、棚には一升瓶の他に菓子やつまみが並んでいる。
ここまでは酒屋な体裁なんだけど・・・
e0173645_07253577.jpg
なんと、店内奥に暖簾がかかっとる。
角打ちやないかーい。
暖簾には「酒米店」ではなく、「酒店」としているところがキュートだ。

デフォルトのカウンターで6人くらいかしら、加えて、カウンター奥の延長線上に、ビールケースの上に板を置いて横付けしている。
カウンターに上蓋のケースがあって、中に肴が並んでいる。注文すると、駄菓子屋さんのような感じで、上の蓋を開けて中から出してくれる。
e0173645_07254227.jpg
瓶ビール(大460円)をもらうか。
喉渇いちゃってるから、すぐなくなるわ。生ビール(430円)もいっとくか。
ホワイトボードにいくつか肴の品書きが書かれているんだけど、料金の記載はない。ま、見た感じ、せいぜい300円くらいまでのものだとは思うけど。
たらこもらうかな。
e0173645_07254927.jpg
サーバから入れる、キリンレモンハイ(300円)を。
e0173645_07254607.jpg
初めて行く店って、なかなかルールが分からないんだけど、
普段から来ている感じの人を見ると、暖簾から出て販売側の缶チューハイやつまみを自分で持ってきてたな。
店のご主人は、常連客の会話に対してもそんなに絡むことなく、少し離れたところで黙って立っていたりするので、入りづらい感じはなかったね。

角打ちなので、料理というよりもお酒を安くで楽しめるのがいい。案外、店内で缶詰をチョイスしに行ったりするのもワクワクするよね。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:酒井酒店
場所:大阪市天王寺区大道4-10-4 たつみビル1F
時間:16:30~21:00 日祝休
電話:06-6771-1371

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き


by nonbe-cclass | 2018-09-08 10:45 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 30日

神戸元町の居酒屋「朝呑み 楽酒」

いやいや、もう店名に「朝呑み」って入ってしもとるやないか・・・

神戸元町は、三宮センター街。
三宮から南京町へプラプラするときに、必ず通る大きな商店街。
前にここを通った時に、「へー、こんなところにいい感じの立ち飲み出来てるじゃーん」と思っていたんだけど、
先日、改めて前を通ると、もう避けては通れない。一度は通り過ぎたものの、気がついたらカウンターで酒を頼んでいた。

「朝呑み 楽酒」
e0173645_07084277.jpg
恐らく、オープンしてまだそれほど経っていないのかな、その清々しさももちろんあるんだけど、女性一人でも躊躇なく、さらっと入れそうな明るい空間がいい。
実際に、道路に面したカウンターには、女性一人客が次々やってきていた。

ドリンクは、生ビール(プレミアムモルツ)、ハイボールあたりは250円だったかな・・・と、これまた安っ。他には、日本酒が少しいい感じのものがあったり、ワインもあるよん。

肴は一品が色々あるんだけど、嬉しいことに魚がメインじゃないか。
注文が通ると、目の前で魚さばいてるのもガン見出来るぞ。新鮮なところを堪能できそうですな。

お造りを発注した直後、それが出てくるまでの手持ち無沙汰に、どて焼き(1本150円)をもらうかな。
甘めのタレがしつこくなくていいわー
e0173645_07085086.jpg
お造りは、生本まぐろをはじめ単品が数種(500円前後)あるんだけど、お造り三種盛り(700円)があるので、それにしてみるか。
瀬戸内海産天然真鯛、サーモンにかんぱち。
おいおい、これまた分厚い切り身できたなぁ。頬張るとは、まさにこのことだな。脂ノリノリでしっとりなのに、後味がサッパリで飽きが来ない。美味い。
e0173645_07085390.jpg
あと、ちょこっとだけ。
ごり煮(350円)。甘辛く炊き上げた佃煮に、実山椒のひりりがいいアクセント。
あー、こりゃ日本酒がほしくなるよな。
e0173645_07085788.jpg
買い物ついでに、ふらっと立ち寄れる朝呑み・・・いや、色んなお店がオープンする前に朝呑みしてから買い物が出来るお店か(笑)素晴らしいな。

朝呑みだけに、モーニングセット(500円 生ビール、日本酒、ハイボール、チューハイの中からいずれか1杯+一品+らっきょ+炊き込みご飯)や、朝シャンセット(500円 スパークリングワイン+いちごアイス 土日祝8:30~13:30)も要チェック。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:朝呑み 楽酒
場所:神戸市中央区三宮町3-9-24 月原ビル 1F
時間:8:30~22:30

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-08-30 23:06 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 25日

天満の居酒屋「酒の奥田」

えー・・・まじか。まだ10時なのに。
朝呑みしたろうと思って、天満の「天満ひろや」に来たけど、早くも暖簾が仕舞われているじゃないか。ま、朝11時までの営業だから、もっと早く来るべきだったんだろうけど。しゃーない、Bプランで行くか。

天満で朝呑みといえば、いくつかのお店が思い浮かぶんだけど、
今回は、「酒の奥田」におじゃましてみるか。
e0173645_22541764.jpg
立ち飲みなんだけど、店内はなかなか広くて中央部に調理場、それを囲むように大きなコの字カウンター。時間によっては、さらに立ち飲みスペースを確保できるような空間もある。カウンターだけで30人くらいはいけると思うんだけど、平日の10時だというのに、満員御礼とはどういうことかね(笑)

ビール大瓶(380円)をもらいまして。
周囲の壁には、短冊メニューが途切れることなくずらーっと貼られている。見た感じ、焼き物はないのかな。それでも、お造りに始まり、煮物、揚げ物、酢の物、乾き物などバリエーションは豊富だ。

剣いかの造り(400円)を。
あ、柔らかくて瑞々しいや。
e0173645_22542192.jpg
酢のもん食べようかな・・・小あじ南蛮づけ(250円)。
e0173645_22542490.jpg
小鉢に入った小あじ。
なんか懐かしいなぁ・・・いやね、幼い頃、釣りにいって小あじ爆釣で家で南蛮漬けしたらこんな感じだったよなぁ、と思って。揚げた後、それほど時間が経過していないのがいいのかな、酢にひたひたになりすぎず、肉厚の小アジをわしわしと食べられる感じがいいわー

煮物もいただこうかしら。
アラごぼう(250円)。煮汁がしっかり染み込んで美味い。
良心的な酒の肴だなぁ・・・こちらも小鉢ではあるんだけど、アラがアラにあらず、身がしっかりついていて、ちびちび酒をやるにはもってこい。
ごぼうも柔らかく炊き込んでありながら、いい歯ごたえキープだ。
e0173645_22542774.jpg
良心的な価格なのに、料理の一つ一つが手間暇かかっているわー
だから、人気店なんだよね。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:酒の奥田
場所:大阪市北区天神橋4-12-22
時間:10:00~13:00、15:00~21:00 日祝休
電話:06-6351-9514

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-08-25 09:28 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)