C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

タグ:石橋 ( 639 ) タグの人気記事


2019年 03月 07日

石橋の居酒屋「和陽酒場 nobana」

阪急石橋駅東側、「文吾寿司」のお隣に新しいお店がオープンした。

「和陽酒場 nobana」
だ。
服部天神の「和洋酒 nobana」が移転してきたんだけど、和食&洋食でお酒が楽しめるお店だぞ。
e0173645_23143575.jpg
店内は、カウンターが5席に、テーブル席が・・・2人掛けが3つで6か。椅子が壁に沿って長椅子になっているので、ぎゅっと詰めれば8人くらいいけるかも(笑)
オープンしたてなので綺麗なのは当たり前なんだけど、木と白を基調としたシンプルで明るい雰囲気だ。
パスタの入った瓶や、オイルなどの調味料が並び、洋食が楽しめそうなカウンターがキュート。
e0173645_23144989.jpg
e0173645_23145200.jpg
角ハイボール(400円)に、先付けは、しめ鯖の紅白なます。
鯖のほど良いしめ具合がいいんだけど、酢の酸味がそれほどなく優しい味わい。ここから美味いと、後の料理に期待がかかるよね。
e0173645_23152528.jpg
お品書きをみると、その日によって変わるかもしれないけど、魚やお肉のつまみと、おばんざいや軽いつまみでそれぞれ20種程度。あとは焼き物、しめ、サラダなども合わせると60種近くある。和モノ洋モノ両方あるのでバリーションも豊富だ。価格帯は500円前後で、一品で1000円を超えるものはなさそうだ。

鴨ロースのクン製(500円)。
おいおい、めちゃ美味いな。燻製による香ばしさよろしく、この瑞々しさと肉肉さがたまらんなぁ。
e0173645_23152945.jpg
鮮魚のお造り3種盛り合わせ(800円)。
長崎県産のマグロ、三重県産のかつおのたたき、同じく三重県産のつばすのお造りだ。マグロのしっとりもちっとした質感に脱帽、つばすのあっさりながら脂ノリノリのコクがたまらんわね。
e0173645_23154255.jpg
おからのポテトサラダ(430円)。
おからのもつふわっとして滑らかな質感と、じゃがいものゴロゴロ食感。ひじきやちくわが混ぜ込んであって、少し酸味も感じるウマウマなポテサラ。
e0173645_23161728.jpg
洋食があると、ちょっとワインも欲しくなるな。
ハウスワインで白、チリ産のシャルドネ(400円)をもらおうかな。
e0173645_23162762.jpg
れんこんまんじゅうのあんかけカニ風味(530円)。
まんじゅうのふかっとしたのも美味いし、何といっても、このあんかけの鰹だしの風味がすんごいな。
e0173645_23163683.jpg
焼き物からは、アンチョビジャガバターのチーズ焼き(560円)。基本的に、じゃがいものしっとりやわらかなところが美味いのがまずあって、ここに、アンチョビの塩味があることで、こってりメニューながらいい酒の肴になる。チーズの感じはあまりないけど、バターかしらコクの味わいに仕上がっている。
e0173645_23164351.jpg
ハウスワインの赤はカベルネ(400円)を。
お、なかなか渋みがあっていいな。
e0173645_23165081.jpg
牛肉のタタキ、おろしポン酢(680円)は、牛タタキというよりは、ローストビーフを男前に厚めにカットしてもらった感じ。お肉もぐもぐタイム。
e0173645_23170077.jpg
シメに、ツナとキノコのトマトピザ(680円)。
生地はカリッカリに焼き上げてクリスピー、トマトソースをかなりたっぷり目に使っているので、ボリュームがあるはずなのにあっさり食べれてしまう。ツナときのこ類もふんだんにトッピングされていて、小ぶりながら満足度の高い1枚だ。
e0173645_23170854.jpg
あー美味しかった。
良心的な価格設定ながら一つ一つが手間をかけて作られているし、鮮魚のお造りも、なかなか美味しいところを出してくるので、酒飲みには嬉しい限りだ。営業時間や定休日は、これから営業していく中で変わる可能性があるので注意してね。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:和陽酒場 nobana
場所:池田市石橋2-1-8
時間:17:00~23:00 不定休
電話:072-762-2120

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook 
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-03-07 00:32 | 阪急石橋 居酒屋 | Comments(0)
2019年 03月 05日

石橋の焼肉「ホルモン・焼肉 石大」

阪急石橋駅西口、アーケード商店街を左手に向くともう見えてる。
「ホルモン・焼肉 石大」だ。

何度も前を通っているんだけど、実は入るの今回が初めて。
もともと、「石大」って串かつのお店だったんだけど、1回行っただけで、いつの間にやら店名はそのままに焼肉のお店に変わってたんだよね。
e0173645_07314613.jpg
店内はL字のカウンター席が14かな・・・あと、4人掛けテーブル席が4つほど。
天井が高く明るいので、広く感じるね。

さて、焼肉のお店ということなんだけど、メニューをみた感じではホルモンがメインですな。
塩タン(550円)からいくか。
薄切りでも、もっとパサパサするのかと思ったけど、こりゃ柔らかいな。
e0173645_07314992.jpg
お肉は外のノボリにもあったように、黒毛和牛「大黒千牛」。
これ、大阪の精肉会社「大喜屋」のオリジナルブランド。有名ブランドでなくても、ええ牛はおりまっせということで、質のいいお肉をリーズナブルに提供しているんだよね。その恩恵にあずかり、お安い価格帯が嬉しいことになっている。

イチオシなメニューなのかな、この塩ホルモン(750円)をもらおう。
もふもふな感じ・・・小腸、いわゆるマルチョウだね。藻塩のようなものが振りかけられてますな。面白いのは食べ方で、焼いたものをおダシにつけていただく。
うん、これこのままで食べても十分うまいな。臭みが全くないし、これだけの厚みだと、もっとこってりするかと思いきや全然。上品な甘みの後はあっさり。
e0173645_07321540.jpg
小腸に対してシマ腸(390円)。
脂のコクよりは、コリコリ食感を楽しむアイテム。これまた肉質がしなやかで、硬すぎないのがグー。
e0173645_07322135.jpg
ハラミ(580円)。
メニューにはタレしかない感じで書かれているんだけど、ちゃんと見ずに塩でお願いしたところ、塩で出してもらう。サガリに近いのか赤身が多い部位ながら、こりゃ、いいしゃくしゃく感が楽しめる。
e0173645_07322450.jpg
バラ(700円)は薄切りカットをタワーにして…
見た感じからバランスよくサシが入っている通り、柔らかいし脂のコクがじゅわっと広がる一品。
e0173645_07322752.jpg
ラインナップの中で一部、ぎゅっと値段があがるアイテムもあるんだけど、せっかくなんでそれもいっとくか。
特上ハラミ(手前:1700円)とカイノミ(奥:800円)。さっきのハラミと異なり、赤白コントラストがいい感じ、厚めカットもたまらんわね。
カイノミは、お肉の味がしっかり楽しめる柔らかい赤身。
e0173645_07323159.jpg
炙りレバー(900円)。
このビジュアルだと、そのまま生レバーで食べそうになるな(笑)
ちょい炙りで、ごま油と塩をちょいとつけていただく。ウメー
e0173645_07323351.jpg
ツラミ(600円)は、塩・タレ・ネギポン酢からチョイスできる。
あ、このツラミも肉質はしっかりしているけど、硬いとは全然違う。肉の旨みを楽しむいい酒のアイテムだ。
e0173645_07323564.jpg
セットものがないので食事の焼肉というよりは、酒の肴に焼肉という雰囲気かな。ただ、タン、ハラミ、カルビ、バラなどの部位もあるので、ご飯と一緒にかっつりいただくパターンももちろんアリなので、友達同士、ファミリーでもどうぞ。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ホルモン・焼肉 石橋 石橋店
場所:池田市石橋1-11-2
時間:17:00~24:00(L.O.23:30)土日祝は12:00~ 月休
電話:072-761-1257

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き


by nonbe-cclass | 2019-03-05 23:01 | 阪急石橋 焼肉 | Comments(0)
2019年 03月 01日

石橋のうどん「讃岐うどん たちばな」

あちゃあー、仕事で遅くなり、最終電車で石橋まで戻ってきたものの、今から何か食べようと思っても、意外とお店閉まっちゃってるなぁ・・・と、駅周辺を少し歩いていると、白い提灯が目に飛び込んできた。

「あら、お店変わってるじゃん。」

阪急石橋駅東口、国道176号線バイパスの下道。
もともと、居酒屋「YATAI(ヤタイ)」があったところが、新しいお店になってるんだよね。
「讃岐うどん たちばな」だ。
e0173645_07092983.jpg
いつの間にお店変わったんだろうなぁ・・・と思いつつ、営業はしているようなので、ちょっと入ってみるか。
e0173645_07092384.jpg
「YATAI」の居抜きというか、店内は以前とそのままな感じだな。カウンター席が3、4人がけテーブル席が2つに2人がけテーブルが1つ。
讃岐うどんのお店ということで、壁には「伊吹島いりこ」のポスターが張ってあったり、カウンター上にはこだわりの素材がPR書きされている。

うどんは注文するとして、
先に、ちょっと喉を潤しますか・・・生ビールはスーパードライ(480円)。
ドリンクはソフトドリンクも含め一通りあり、焼酎、日本酒、チューハイなどが500円前後でスタンバイ。
e0173645_07095423.jpg
うどん以外に、一品としておでんがある。
おでんは、うどんのだしをベースにじっくり煮込んだものだそう。
つくねと大根もらおー、1つ100円ね。
e0173645_07093424.jpg
あらぁ、後から口の中に節の香ばしい香りが残るしっかりなおダシがグ~
よく炊き込んであるんだろうね、お大根がよくあじがしゅんでホクホクだ。つくねもふわふわ食感でうまし。

さて、メインのうどんは・・・
ぶっかけうどん、かま玉うどん、カレーうどん、だしうどん、かすうどんというカテゴリ分けされて、全体でも40種は超えるバリエーション。料金は500円~1080円の価格帯。
悩んだけど、今回はちく玉天ぶっかけうどん(780円)を発注。
e0173645_07093785.jpg
麺は3種の小麦粉をブレンドしているのか・・・中細麺で、少し透明感があるな。これがつるっつるな表面と喉越し。見た目以上に、弾力がなかなかしっかり。
e0173645_07094105.jpg
天ぷらだけど、特に卵がすごいわ。
大分県産の「頑固」というブランド卵なんだけど、黄身の色がめちゃめちゃ濃くて、味も濃厚~

カウンター上の素材薀蓄をみると、
うどんだしは、あごの煮干し・いりこ・さば節・うるめいわし節・宗田鰹節・いか下足・干しエビ・利尻昆布に香川産醤油とある。贅沢に使ってるねー
美味しいうどんのお店ができれば、と店主のこだわりですな。

営業時間が21時からという少し遅めスタートなので、飲みの締めにうどんがいただける店ができるとは有難いわ。
気になる人は是非ー

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:讃岐うどん たちばな
場所:池田市石橋2-12-10 2F
時間:21:00~翌3時(金土祝前日は~翌5時)日休

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-03-01 07:54 | 阪急石橋 麺類 | Comments(0)
2019年 02月 24日

石橋のラーメン「らーめん天輝路」 oishii

伊丹で飲んだ後。
石橋まで戻ってきたのはいいんだけど、商店街を歩いても気温が下がっているのか、随分とひんやりするな~。飲んで帰ってきても目が覚めるわ。
あ・・・そうだ、行かなきゃと思ってたお店に行ってみるか。

石橋商店街内、ファミーユの中にあるラーメンのお店「らーめん天輝路」だ。
もともと、「味牛ラーメン」があったところだね。
e0173645_09094126.jpg
「味牛ラーメン」からの居抜きなので、L字カウンターのみで7席の店内。
こだわり豚骨ラーメン勝負のお店で、こってり・あっさり・チャーシュー麺の3種のみ。酒の肴に、餃子や唐揚げ、メンマあたりの一品もあるよん。

23時を回り、何かと飲み食いをしてきたところ。
「だから、あっさりでシメるか」でいくか、「ここはシメでしっかりいっとくか」・・・んー、やっぱり、こってりで。

こってり(850円)。
e0173645_09094782.jpg
こってりの前に、この鉢のヒョウ柄にしか目がいかない(笑)

チャーシューは大きくスライスされたものと、ほぐした感じのタイプの部分も入っているな。細ネギ、細もやしにきくらげ、ザクザクっと切った玉ねぎがトッピングされている。
かえし、油、スープを一から手作りしているんだって。
麺は、ストレートの極細麺だ。
e0173645_09095299.jpg
こってりは、12時間以上炊き出したスープなんだけど、「こってり」というワードほど粘度は高くなく、ごってりごてごてな感じじゃない。でも、煮込んだまろやかさとコク、濃厚な味わい。そして、いい塩梅の塩加減なんだよねー。

極細麺もスープによく絡むし、粉な食感が、より麺をワシワシ食べている感じになる。食べ進むと、確かにこってりな感じになってくるが、ここに、玉ねぎの辛味とシャキシャキがうまくリセットしてくれるんだよね~
チャーシューもめちゃ柔らかいし、これも味付けが塩味で飽きが来なくてウマウマだ。

美味しい一杯いただきました。
飲んだシメに、気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:らーめん天輝路
場所:池田市石橋1-4-8 ファミーユ石橋108
時間:18:30~翌5:00

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-02-24 11:12 | 阪急石橋 麺類 | Comments(0)
2019年 01月 26日

石橋のラーメン「麺や 凛」

阪急石橋駅を東に出て、国道176号線を北上。
井口堂交差点にあるお店。

「麺や 凛」
焼肉「太平楽」閉店後にできたラーメンのお店だ。営業を始めて数日なんだけど、すでにその人気ぶりが炸裂している。店の前は道が狭く、並ぶには厳しいので、5名以上並ぶ場合には、横断歩道を渡り井口堂交差点内にある三角州にずらっと。
e0173645_12332875.jpg
店内は、外からもわかるけど製麺スペースと、カウンター部分だけでなく奥まで厨房になっているので、客席はL字カウンターの6席のみ。

自家製麺楽しみだなぁ・・・
メニューだけど、麺は醤油らーめん(800円)と塩らーめん(850円)のみ。あとは、トッピング、ご飯とドリンクというシンプルなラインナップ。
嬉しいことに、大盛りは無料だ。

醤油らーめん(800円)を大盛りで。
e0173645_12335774.jpg
もー、チャーシューが表面の半分を占めてますけど~
ベローンと肩ロースの大判チャーシューに、鶏これは胸肉のハムになりますかな。
あとは、穂先メンマに、ねぎとかいわれがトッピング。
e0173645_12341685.jpg
スープは、無添加無化調だって。鶏がらに・・・魚介もいい感じでふんわりきいてるなぁ。醤油も角がなく、とってもまろやかな味わいだ。うどんのだしを飲んでいるような感じにさえなってくる。ベースがしっかり、でも、とってもあっさりしたラーメンて久々だわー、美味い。

麺は、平打のストレート太麺なんだけど、つぶつぶがみえるので全粒粉を使っているんだね。これまた、非常につるつる、滑らかプリッとした弾力で、しかも、噛みごたえがもちっとした食感もあってグー
e0173645_12340993.jpg
チャーシュー丼(350円)。
チャーシューがもー、とにかく柔らかいのよ~。お肉の旨みがしっかり楽しめるウマウマチャーシューだ。
e0173645_12342445.jpg
至極の一杯、うまかったー。
オープンしたところなので、営業時間・定休日は2月以降変わるかもしれないので、注意してね。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:麺や 凛
場所:池田市井口堂3-1-6
時間:11:30~14:30、18:00~21:00
   スープがなくなり次第終了

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-01-26 15:19 | 阪急石橋 麺類 | Comments(2)
2019年 01月 26日

石橋のラーメン「麺屋 福丸」

阪急石橋駅の東口から歩いて2、3分のところ。
焼鳥「秋吉」や居酒屋「町家料理 結月」の入るセントラルマンション。ここに入っていた居酒屋「きっちん笑和」が、居酒屋「笑楽」に変わったことも比較的記憶に新しいところだったのに、また新しい店に変わっていて驚いた。
すでにオープンしているなと思い、気にはなっていたんだけど、先日、仕事帰りにようやく行くことができた。

「麺屋 福丸」だ。
e0173645_07243482.jpg
麺屋なのに昼間は営業していないのかぁ…と思っていたんだけど、今回、仕事帰りで25時半を回り晩飯難民になるところ、夜中3時まで営業している恩恵にあずかることになった。
外観といい店内といい、女性を意識した仕様なのか、明るくカジュアルな雰囲気になっている。
カウンター3席に、4人掛けテーブルが2つ。
e0173645_07243889.jpg
とりあえず、喉が渇いていたので生ビールを。
生ビール(550円)はハートランド。ドリンクは一通りあって、定番メニューには書いてないけど、日本酒だと「飛良泉」等があったりする。
e0173645_07250238.jpg
麺屋ということで、麺は・・・とんこつラーメン、辛麺、金のやみつきまぜそばの3種。辛麺が入るのが珍しいね。
あと、餃子×BALというコンセプトがあり、特製餃子とひとくち餃子があるということ以外に、それをどういう味で楽しむかという趣向。
e0173645_07251239.jpg
C級呑兵衛は・・・普通のでいいです(笑)
特製餃子(5個入290円)を。
餃子はしっかりめに焼き上げてあり、皿にのせるとコロコロ転がる感じ。実はこれミソで、口に放り込んだ時に溢れる肉汁が楽しめるんだよね。ニンニクもきいた、野菜の甘みあるジューシーな味わい。
e0173645_07251664.jpg
さて、麺だな。
この時間からではあるが・・・やはり、他にはあまりないものを選ぶか。
辛麺(880円)。
e0173645_07252866.jpg
辛麺を注文するとき、極上きねうち麺か極上中華麺が選べるのと、別途有料にはなるけど、辛さがチョイスできるようになっている。

辛さはベースが分からないのでそのままにするとして、麺は極上きねうち麺にするか。きねうち麺は、韓国冷麺のような感じなんだって。
そういえば・・・
辛麺といえば宮崎市。以前、訪れた辛麺のお店「辛麺屋 一楽」がめちゃ美味かったのを今でも記憶しているんだけど、この時の辛麺も、麺は蕎麦粉を使っていて歯ごたえが良かったんだよね。

蕎麦がらが入っているのかしら、麺の中につぶつぶしたものが入ってますな。
弾力のある麺で、きねうちということもあり、表面がつるつるして喉越しがいい。やっぱり、辛麺はこんな感じの麺との方が相性いいんだろうね。
そういや、店の外に「麺屋 棣鄂」の麺箱が積んであったな。
e0173645_07253224.jpg
麺の上には、豚肉とニラの入った卵とじがもりっと。これがまた、ふわふわで美味しいんだよねー
さらりとしたスープ・・・案外あっさりとしてはいるんだけど、そこは辛麺、デフォルトでなかなかヒリリがやってくる。

表面的な辛さじゃないから、ついつい箸が伸びる辛麺。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:麺屋 福丸
場所:池田市石橋2-2-7
時間:18:00~翌3:00

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き


by nonbe-cclass | 2019-01-26 10:45 | 阪急石橋 麺類 | Comments(0)
2019年 01月 01日

新年あけましておめでとうございます!

e0173645_00342613.jpg
新年あけましておめでとうございます!
今年もC級呑兵衛をよろしくお願いします。

今年も基本コンセプトを変えることはせず、阪急石橋・阪急池田をベースに各地での食べ歩き、そして、旅、まちあるきや遊びスポットなどをお届けしていく予定ですー。ここ最近、PCの調子が悪く難儀をしているので、更新頻度が穏やかになるのだけはご了承を。

この1年、随分と阪急石橋では、お店の方含めSNSきっかけで声をかけてもらうことが多くなったんだけど、ちょっと気になる声のかけられ方コーナー。
実は、「C級呑兵衛」とフルネームで呼んでくれる人って案外と少ないわけ。

「ひょっとしてブログの方ですよね?」「ブログの人」
やっぱり、初めて声をかけるかけられる時って、かける方もそうだろうけど、かけられる方も緊張するよ。というのも、「C級呑兵衛」というワードでなく「ブログの方」で声をかけられると、「あれ?C級呑兵衛だと思って言ってくれてるのかな?もし、違うブロガーと勘違いされてたら恥ずかしいな。」となるわけ。そもそも、顔さされるとは思ってないからね。
なので、そこは何とか「ひょっとしてC級呑兵衛ですか?」でお願いします(笑)

「C級さん」
これは、紛れもなくC級呑兵衛と分かってもらっている有難いパターンなんだけど、ここで切っちゃうと、すんごいレベルの低い人みたいになっちゃうから(ま、すんごいレベルの高い人でもないからいいんだけど)。
なので、そこは何とか「C級呑兵衛」でお願いします(笑)

「呑兵衛さん」
これが一番多い気がするんだけど・・・こうなるとブロガーとかも関係なく、もはやこれは、ただただ「飲んでるおっさん」だよね(笑)
間違っちゃあないよ、間違いじゃ・・・が、そこは何とか「C級呑兵衛」でお願いします。

ま、わーわー書いとりますけども、呼び名は何でもいいわけで(笑)
気軽に声かけていただければ。

そうそう、そういえば実際に会った人からよく言われるんだけど、C級呑兵衛って、会うまでは「背が低くて小太りなおっさん」のイメージがあるんだって。ブログでは、食べ物の話ばかり書いてるし、昭和な空気感も漂わせてるからだね。実際は、会ってのお楽しみ(笑)

さ、溜まっているネタどんどん書いていかなきゃ・・・

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 ぶらり旅

by nonbe-cclass | 2019-01-01 02:25 | C級呑兵衛 | Comments(0)
2018年 12月 16日

石橋の居酒屋「Stand アシガボウ。」 oishii

も~、ちょっと前から気になってたんだよね。
阪急石橋駅西口出てすぐ右手、居酒屋が並ぶ駅のホームに沿った路地。
以前は洋食のお店だったんだけど、少し前に「あ、店が変わってるー」。

「Stand アシガボウ。」

立ち飲みのお店なんだけど、このネーミングすごい好き。アシガボウ。
e0173645_21131497.jpg
2階にあるお店なので、通りからはどんな感じのお店なのか分からなかったけど、明るくお洒落な空間なんだよね。お店の方が若い女性ということもあるけど、「おっさんがたむろしている」よりは、「女性がふらっと立ち寄りやすい」「若い人達が集まる」感じの方がイメージ出来る感じ(それでもC級呑兵衛は行くけどね(笑))。
今年11月にオープンしたところなんだそうな。

スタンドということで、もちろんカウンターメインなんだけど、奥に4人掛けテーブルが1セットだけあるよん。
e0173645_21132334.jpg
とりあえず、ハイボールもらおうかな(350円)。
お安いのに、ビールジョッキにたっぷり入ってきましたな。
e0173645_21133112.jpg
フードなんだけど、黒板にちょこっと肴が10種ほど。200~500円の価格帯というのも有難いね。
その中から、生ハム(300円)いただこうかしら。
e0173645_21133417.jpg
ちょこっと肴メニューを見ると、ポテトフライ、枝豆、ソーセージなどがあるかと思えば、パスタやアヒージョなんてのもありますなぁ。
こりゃあ、ワインがほしくなるぜ。

そう言いながら、ビールを。実は、赤星も扱っているんだよね~
サッポロラガー(450円)。
e0173645_21133632.jpg
温かいものを一つお願いしようかな・・・アヒージョ(500円)を。
注文してから、トントンと食材を切って調理が進む。
アヒージョフライパンに入って、あっつあつのアヒージョがやってきた。
にんにくたっぷり、味付けしっかり目で酒の肴にいいねー、ウメー
e0173645_21133919.jpg
生ビール、ハイボールが350円をはじめ、ワイン、焼酎やチューハイも350~400円とドリンクがお安いのが嬉しいね。サクッと飲みにいいお店。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:Stand アシガボウ。
場所:池田市石橋1-2-17 2F
時間:16:00~23:00 水日休

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-12-16 09:27 |  L 阪急石橋 立ち飲み | Comments(0)
2018年 12月 05日

石橋の居酒屋「馬肉料理ばにっくん」 oishii

もうオープンして少し経つけど、今回初めて行ってきた。
阪急石橋東側、駅を出てそのまままっすぐ歩いて国道176号線の高架をくぐり左手。
「馬肉料理ばにっくん」だ。
e0173645_23094884.jpg
石橋にある他の店でも、馬肉の刺身であれば扱っているところはあるけど、ここは馬肉料理の専門店なんですなあ。
カウンター席が8に、4人掛けテーブル席が2つ、6人掛けテーブル席が1つ。外に「馬肉料理」と書かれた赤提灯がぶら下がっているけど、店内は、洋食でもいただけそうな清潔感のある明るい店内だ。
e0173645_23103608.jpg
ハイボール(380円)をもらって、と。
付きだしは、タンのスモーク。
あ、燻の香ばしさよろしく、しっとりでおいちー
e0173645_23100088.jpg
馬肉といえば、やっぱり刺身かな。
このお店でも馬刺しがイチオシで、盛り合わせもあれば、ハラミやイチボなどの超希少部位もあったりする。
超希少部位も気になるけど、今回はオーソドックスに盛り合わせにするか。
おまかせ馬刺し4種盛り(1~2人前:1680円)を。
e0173645_23100991.jpg
上ロース、たてがみ、心臓、ふたえごだ。
白いたてがみは脂が主なので、単体で食べるよりも赤みとセットで食べるのがいいみたい。赤身のあっさりと、たてがみの甘みとコクのバランスがいい感じ~
そして、やっぱりふたえごが美味いですなぁ。アバラ肉なんだけど、肉質の滑らかな柔らかさがグー

あ、ユッケもらわんと。
桜ユッケ(880円)は、甘めのタレに加えて、上に鎮座する卵黄が濃厚なわけ。ウメー
e0173645_23101657.jpg
問題は、馬刺しとユッケの後をどうするかだな・・・
それ以外の馬肉料理って何があるんだろう。一品で、カツや炒め物が少しあるので、それを肴にするのもいいが・・・あ、いいもんみっけ。

桜肉ギョプサル(2人前3280円)。
ちしゃ菜・ちしゃ味噌・キムチ・薬味がついたセットなんだけど、要はサムギョプサルの馬肉バージョンだ。サムギョプサルって、(豚の)三枚肉という意味だから、桜肉ギョプサルという表現は怪しい気がするが(笑)、料理のニュアンスが見事に伝わる妙。

でもって、こんな感じで出てくるぞ。テンション上がるよねー
肝心の馬肉は、モモとバラの盛り合わせだよん。桜肉と豚肉のセットもあるし、追加桜肉(880円)や追加豚肉(880円)もできるぞ。
焼いたお肉には、2種類のタレ(醤油ベース・塩ダレベース)が用意されているので、それにつけてちしゃ菜にのせよう。
e0173645_23103488.jpg
e0173645_23102500.jpg
豚肉ほど油っぽくなく、あっさりいただけるのがいいね。
特に、サムギョプサルに同じくバラ肉だと、ほどよい脂の甘みやしっとり感がまして美味し。
これから先、馬肉のちりとり鍋なども出来るようなので楽しみだね。

気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:馬肉料理 ばにっくん
場所:池田市石橋2-12-11 グリーンビル
時間:17:00~24:00 不定休
電話:072-761-2228

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-12-05 23:01 | 阪急石橋 居酒屋 | Comments(0)
2018年 11月 18日

石橋の居酒屋「みやぎ屋 千ちゃん」

阪急石橋駅西口、改札を出てすぐ。
「ふじさわ」「赤瓦」の後に、いよいよ立ち飲み屋がオープンした。
「みやぎ屋 千ちゃん」だ。
e0173645_10262562.jpg
石橋の沖縄料理「みやぎ屋」で働く看板娘が、新たにここでお店を切り盛りしていくんですな。名前から取って千ちゃん(せんちゃん)としているけど、こんななすびみたいな感じじゃないんだけどなぁ・・・と思っていたら、髪を切って、ちょっとこのイラストに寄せていた(笑)
e0173645_10262914.jpg
「赤瓦」の時はカウンターに椅子があったんだけど、「千ちゃん」でまた立ち飲みになったので、「ふじさわ」な雰囲気が戻った感じだね。
さて、「みやぎ屋」からの流れなので、店の奥には三線がかけてあったり、一品やドリンクメニューも沖縄料理や泡盛が中心になっている。
e0173645_10272689.jpg
まずは、生ビールをもらおうかな。
生は、サントリープレミアムモルツ(400円)。わー綺麗に注いでもらって・・・きめ細やかな泡がうまい。
e0173645_10264425.jpg
メニューは、立ち飲みということで、ちょい飲み向けに一品が200円~400円の価格帯で用意されている。
「みやぎ屋」でもおなじみの、スクガラス豆腐(300円)を発注。
e0173645_10281342.jpg
e0173645_10265751.jpg
キャッシュオンデリバリーではないんだけど、注文するたびに、目の前のケースの中にギャンブラーなチップが入れられていく。これは、お客さんがいま自分がどれくらい飲み食いしているか可視化できるようにしているんだって。
ま、立ち飲みで、勘定分からんくらい飲んだくれないようにしないとね(笑)
e0173645_10270726.jpg
グラスは「菊之露」だけど、お酒は「八重泉」(400円)を。
e0173645_10273555.jpg
今回はちょこっと立ち寄っただけなんだけど、
実はこのお店、昼飲みができるので、石橋ではなかなか貴重な存在なんだよね。
しかも、土日も営業するところが有難い。

気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:みやぎ屋 千ちゃん
場所:池田市石橋1-2-15
時間:12:00~21:00(L.O.20:30)水休
電話:072-786-8823

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-11-18 12:52 |  L 阪急石橋 立ち飲み | Comments(0)