タグ:焼肉 ( 141 ) タグの人気記事

 

石橋の焼肉「焼肉特急」

先日、ようやく行ってきた。
「カルビの王様」や焼肉「松屋」を展開する松屋グループが、石橋に「焼肉特急」をオープンしているんだけど、肉の話より、どうにもコンセプトに話題が・・・

ま、店の名前もさることながら、この外観。
池田店と言いたいところなんだけど、池田駅って言うんだって・・・

e0173645_19170844.jpg

183系、485系、381系・・・どれか分からんが、国鉄色と呼ばれるカラーリングで、店全体を車両のようにデザインしている。「焼肉特急」は関西にいくつか店舗があるんだけど、外観みんなこうじゃないんだよね。ここが一番力入ってるかも(笑)
鉄道がコンセプトだとして、どうして新幹線とかじゃなく、一昔懐かしい車両のデザインを持ってきたんだろうね・・・電車っぽいのかしら。それとも、コンセプトを考えた人の年齢かしら。

店舗は駐車場の上にあるので、階段を上がって・・・
ん?シャンデリアな照明、よく見るとトングやないかーい。

e0173645_19171909.jpg

中に入って・・・待ちの名前を書いて、と。
冒頭に「ようやく行ってきた」と書いたけど、ここ予約が出来ないから、直接行って待たなきゃならないんだよね。たまに店の前を通っても、いつも人が多そうだから、時間に余裕がないと来れなかったんだよね。

それにしても、このレジ下のデザイン・・・

e0173645_19172915.jpg

これは完全に183系やな。ま、それはいいとして、この「いけだ」と書かれたヘッドマーク。これ、99.9%「あずさ」だよね。え?何を言ってるか分からない?
あの名曲「あずさ2号で~♪」でもおなじみ、特急「あずさ」のことなんだけど・・・昔の写真があったから、これみて。デザイン全く一緒でしょ。

e0173645_21122019.jpg

駅構内やホームにある行先表示板・・・のようなインテリア。

e0173645_19173338.jpg

自分の番がやってきて、名前を呼ばれたら、この席に行ってくださいとプレートを渡される。切符が大きくなっちゃったみたいなやつ。池田電鉄って、すんごいもっさい感じだけど(笑)

e0173645_19175204.jpg

座席に着くと、つり革がぶら下がっていたり、頭上には吊り広告をイメージしているのか、おすすめの商品を週刊誌風に伝えている。

e0173645_19184961.jpg

まず、飲み放題食べ放題のお店ではないんだね、そこ間違わないように。
お肉なんだけど、単品は、「極上の一切れ」シリーズを除いてはみな390円。ここに、一品ものやご飯ものもあるんだけど、家族や人数でいくなら、やはりセットがお得かしら。とりあえず、色々頼んでみよう。

お肉の料金がほぼ390円なら、アルコールもわかりやすくてどれも290円。
注文はテーブルにあるタブレットで注文、しばらくすると、専用レーンでやってくるシステム。
まずは、特急ユッケ(390円)。これは馬肉ね。

e0173645_19190574.jpg

焼き物がきたきた・・・塩モノから、ゆず大根で食べる塩タン(390円)。
タンは安い店にいくと、決まって冷凍ものが出てきて食べても変な臭みだけでて全然美味しくないんだけど、これは、悪くないですなぁ。

e0173645_19194224.jpg

セットメニューもいいねー
3~4人前500gのリニアモーターカーセット(ハラミやカルビ、鶏やウインナー等等)の1999円が一番高いのを筆頭に、いくつかあるんだけど、
ハラミ好きなら余計なものを除いた、ジューシーハラミお特盛(300g:999円)がよろしいかと。
肉のクオリティにこだわるなら、それなりのお店に行けばいいと思うんけど、お安く、お値段の割に美味しくいただける・・・もーワシワシ焼肉を食べたーいという人にはかなりオススメかな。
ジューシーハラミ、柔らかくてついつい食べちゃうな、これ。

e0173645_19195085.jpg

肉食べ続けたらあかんな(笑)、ちょっと味変えてキムチ3種盛(390円)を。

e0173645_19195827.jpg

お得な盛り合わせ頼んだのに、さらにジューシーハラミ(390円)と、あとは大阪ハラミ・角(390円)。やっぱり、お肉が全体的に柔らかくて食べやすい。

e0173645_19201441.jpg

お肉の中で、唯一料金が違う「極上の一切れ」。
これについては、1切れずつ販売ということだ。大阪ハラミ・極、和牛赤身の王様、和牛大トロカルビの3種、いずれも1切れ170円だ。
和牛赤身の王様を頼んだろ・・・個人的には脂身の少ないマルシンくらいのザ・赤身が嬉しかったんだけど、なるほど肉肉した感じでいいね。

e0173645_19202296.jpg

熟成一本テッチャン(390円)は、ベローンと長いテッチャンが来るので、少し焼いたところで、ハサミで適当な大きさにカットする。
臭み全然ないし、ぷりぷり感がグー。おかげで、またドリンクを追加注文するハメに。

e0173645_19203038.jpg

がっつり食べても安心な料金システムなので、家族や友達同士でもいいね。
鉄道好きも是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:焼肉特急 池田駅
場所:池田市鉢塚3-13-32
時間:11:30~15:00 17:00~23:20(L.O.23:00)
   土日祝11:30~23:20(L.O.23:00)
電話:072-763-2929

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-03-22 23:09 | 阪急石橋 焼肉 | Trackback | Comments(0)  

難波の焼肉「多平」

お店のことは知っていたんだけど行ったことがなくて、
どこかで機会があればなぁ・・・と思っていたところ。

南海難波駅すぐ、阪神高速1号環状線の西側すぐの路地にあるお店。
焼肉「多平」だ。

メディアでもよく取り上げられるお店だけど、そんなことよりも、やっぱりこういう「町の焼肉屋さん」的な風情がたまらない。

e0173645_23092996.jpg

18時にもならないタイミングで行ったにせよ、
この店に、予約なしで行くという強気な行動が吉と出るか凶と出るか・・・
カラカラと引き戸を開けると、わ、お客さんで一杯。そんな中、店の主人が気づき予約席も含めて検討を頂いた結果、無事テーブル席に座ることができた。

瓶ビール(620円)は、サッポロ黒ラベル。
上タン(1150円)からもらおうかな。厚めにカットしたタンは焼きすぎず、口に放り込む。ん~柔らかいし、サクサクッとした歯切れが気持ちいいな。

e0173645_23170448.jpg

ハラミ(1200円)とツラミ(800円)は1つの皿に盛られて出てきた。
塩・タレが選べるのかどうか分からないけど、デフォルトはタレで出てくる。ハラミは、赤身系とサシが入った部分がバランスよく入っている。どれも1枚のカットが結構大きめで、肉食べてます感がすごくて、食べごたえ十分だ。

ツラミも厚めにカットしてあって、食べにくいかなぁと思ったんだけど、逆に、モグモグしていると肉の旨みが出てきて美味い。

e0173645_23170770.jpg

キムチ盛り合わせ(600円)。
特に白菜のキムチがウメー

e0173645_23170910.jpg

あかん、ハラミ美味しいからおかわりしよー

e0173645_23171258.jpg

ハラミを食べ続けたところに、てっちゃん(750円)をはさんで。
てっちゃんのじゅわっと口に広がる脂が、案外さっぱりで飽きがこないな。

e0173645_23171412.jpg

今回、ハラミで満足してご飯は食べなかったんだけど、スープ(500円)を。
ちょいとピリ辛で、コクのあるスープがなかなか美味しい~

e0173645_23172605.jpg

煙もくもくな店内で、がっつりお肉食べちゃったよ。
比較的良心的な価格なのも嬉しいね。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:多平
場所:大阪市浪速区難波中1-15-3
時間:11:30~22:00(L.O.21:30)第2・3水休
電話:06-6632-6375

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-02-08 21:37 | 食べ歩き(焼肉) | Trackback | Comments(0)  

庄内の焼肉「かっぱ梶岡」 oishii

行きたいなぁと思いつつも、場所がなぁ・・・北摂エリアに住んでいて、ハラミの名店と称されるお店にまだ行ってなかったんだよねー

今回、念願の焼肉店「かっぱ梶岡」にやってきた。

阪急庄内駅から東へ歩いて15分。
夕方に電話したんだけど、どうも予約でいっぱいそう・・・「うーん」と電話の向こうで悩んでいる大将がいる。それでも、「この時間やったら」ということで指定されたタイミングに合わせて家を出る。駅から歩かなきゃいけないのに、こういう時に限って土砂降り。

廃業した豊南温泉の前の道をてくてく歩き、信号をまたいですぐ。静かな住宅街、ふと左側の路地に赤提灯が灯る。

e0173645_10180826.jpg

まちの焼肉屋さんという感じがたまりませんな。
4人席のテーブルが2つに、カウンターがどうだろう6~7人くらいのキャパかな。
おとうさんとおかあさんで切り盛りしている。

まずは塩たん(1200円)から。
「これは、生でもいけるからさっと炙る程度で十分」とのこと。冷凍じゃないから肉の質感もいい感じ。言われた通り、焦がしちゃもったいない。さっと炙る程度でいただく。
そのまま何もつけずに・・・お、想像以上にジューシーだし柔らかいじゃないか~うまい。

e0173645_10182386.jpg

もう一つ塩もの食べたいな・・・つらみ(680円)をいただくかな。
こちらは塩以外にも、すりおろしのにんにくがのっている。
つらみって、筋っぽくて硬めの肉質なので、薄切りで出てくることが多いんだけど、ここは少し厚めにカットされて出てきたぞ。
にんにくがあるってことは肉の味にクセがあるのかしらと思うけど、全然。この厚みによって、アニマルな肉質、そして、味わいが楽しめるぞ。

e0173645_10184428.jpg

お店手作りのタレは、しっかり濃い目に思うんだけど、後味さっぱりなんだよなぁ。ほんと、お肉を食べるにはぴったりな味付けに仕上がっている。

e0173645_10185712.jpg

さ・・・はらみをいただくか。
とりあえず、単純にはらみ(1200円)を注文してみる。
おいおい、厚くカットされたこのはらみのビジュアル、たまらんわね。こんなん、間違いなく美味しいやつやん。紅白のコントラストが特徴的なはらみだけど、こんなにきめ細やかななものがいただけるとは。
サシが細かい分柔らかいわね。サシが入るほど、こってりするかなと思うところなんだけど、あかん・・・お替りしてまうほど美味い。

e0173645_10191078.jpg

お替りしたはらみの中に、サガリが登場。
他のお客さんから、はらみの注文が入ると「どんなはらみがいい?」と聞いているおとうさん。そう同じはらみでも、脂身が多い部分少ない部分というのがあって、好みによって、出し分けてくれるんだね。
サガリは、はらみの中でも肋骨に近い部分で、肉厚で脂身が少ないんだよね。肉肉した食感が存分に楽しめる部分だ。

e0173645_10191908.jpg

上ミノ(850円)もらおうかな。
わお、これも柔らかいねー、臭みなんて全くないし。あ~、ビールが進むわ。
あ、ちなみにビールは生はなくて瓶ビール(500円)ね。

e0173645_10192828.jpg

壁にかかるメニューをみると、はらみのところは1500円と1200円と併記されているのが気になるんだよな。さっきのはらみとサガリは1200円なんだけど・・・
おとうさんに「美味しいはらみも下さい」とお願いすると、

「はい、スーパーはらみ」

抜群のコントラストで、この赤身部分の色の濃いこと。
うわっ、ウメー!
シャクシャク食感抜群なところに柔らかいし、噛むほどにお肉の旨みがジュワジュワだわ。

e0173645_10193590.jpg

こだわりのお肉が堪能できるだけじゃなく、
とても、アットホームな雰囲気が「絶対、また来よう」と思わせる。
いや~、超満足だわー
気になる人は是非!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:かっぱ梶岡
場所:豊中市豊南町東3-5-23
時間:17:00~24:00 月休
電話:06-6332-3824

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


第2回プラチナブロガーコンテスト



by nonbe-cclass | 2017-12-29 14:15 | 食べ歩き(焼肉) | Trackback | Comments(0)  

塚本の焼肉「安来」

塚本に美味しい焼肉のお店ありますねん~
以前からその話を聞いていて、ようやく来ることができた。

JR塚本駅の北側、淀川通りを跨いだ少し先。
焼肉・ホルモン「安来」だ。
わ~、めちゃ好きな雰囲気やわぁ。これぞ正統派、まちなかにある地元焼肉屋さんだ。

e0173645_11065175.jpg

店内も昭和ムードたっぷり。ピンクの電話をはじめ、老舗の貫禄に妙に落ち着かされる。カウンター席とテーブル席があり、20人ほどのキャパかしら。お肉はガスで焼くタイプのなので、要所要所にコンロが用意されている。

e0173645_11065409.jpg

生ビール(600円)をもらって、と。
基本的な部位は一通りある感じで、全体的に良心的な価格だと思うよ。

まずは、塩タン(1100円)。
どのお店でも最初、塩タンから発注することがほとんどなんだけど、その塩タンのクオリティで、そのお店の良さを計るところがどこかにあったりするんだよな・・・最初に冷凍もんで出てきた時のショックっていったらないからなぁ。
いやぁ、いいタンが出てきたなぁ。食べる前から美味いやつやん。

e0173645_11065759.jpg

あ、おいしー
こりこり食感はもちろんなんだけど、このしなやかさと、噛むほどに旨みが広がるのがたまらんわね。これええわー

タンがこの感じだと、間違いなくツラミが美味いんじゃないか・・・間髪入れず、ツラ(780円)も塩で発注。
やっぱり正解だわ。ツラミじゃないようなきれいなビジュアル。この塩胡椒な感じも含めて、完全に酒の肴でいけそうだな。
うん、ツラミのもつ歯ごたえをそこそこに、噛むほどにじゅじゅわ旨みがほとばしる。ウメー、こりゃいくらでも食べれるな。

e0173645_11070152.jpg

タレで、上ロース(1250円)、ハラミ(980円)、バラ(980円)を。
上ロースがこれまた柔らかいこと。ここの漬けダレはこってり濃い目なんだけど、これとの相性がよくて、がっつり焼肉食べてます感があるね~
ハラミも食感がたまらんわ。

e0173645_11065998.jpg

食べてる途中に、この後にもう1軒行くことが判明。おいおい、がっつり食べちゃってるよ・・・いや、でも美味しい焼肉だったなぁ。
また来たくなるお店だな。気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:安来
場所:大阪市淀川区塚本4丁目5-18
電話:06-6308-4550

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-11-06 21:58 | 食べ歩き(焼肉) | Trackback | Comments(0)  

石橋の焼肉「焼肉ダイニング 一kazu」

少し前に行ってたんだけど、改めて。
阪急石橋、石橋商店街内のファミーユ石橋の2階にある焼肉「焼肉ダイニング 一kazu」
へー、ガラス張りで中の様子がよく分かるけど、結構広いスペースなんですなぁ。焼肉のお店というより、バルとかワインが似合いそうな雰囲気ですな。

e0173645_08483771.jpg

中に入って右手にある4人掛けテーブルへ。
店内を見ると、厨房に沿ってカウンター席、奥には丸テーブル。丸テーブル席は、背もたれのない足の長い丸椅子を使っている。カジュアルでもちろんいいんだけど、小さいお子さんがいるファミリーは席が限られると思うので、事前に座席の確認をしておいた方がいいかもね。

炭火は、席についてからカンテキが運ばれてくる。

e0173645_08484103.jpg

とりあえずビールや~、生ビール(450円)を。生はアサヒスーパードライ。ハイボールなどもアサヒ系だけど、瓶ビールに関しては、キリンクラシックラガー(480円)がある。
キムチ盛り合せ(450円)を肴にしながら、メニューを確認するか。

e0173645_08490460.jpg

非常に分かりやすいメニュー構成になっていて、
肉は「焼肉メニュー」「上焼肉メニュー」「特選メニュー」とセット。これ以外に、一品・ご飯ものが用意されている。
店のキャッチとして「石橋最安」とうたっているのは「焼肉メニュー」のことで、いずれも390円。ロース・バラ以外は、ホルモンか鶏・豚みたいなところ。

e0173645_09500782.jpg

一つ上のランク「上焼肉メニュー」になると、塩タンやカルビなどが登場する。このランクはいずれも780円。それでも、他に比べれば確かにお安いですな。

e0173645_09542211.jpg

じゃあ、まずは塩タン(780円)から。
薄切りながら、しっかり歯ごたえがありますな。

e0173645_08491388.jpg

カウンター席に「ながさき牛」の文字が見えるんだけど、「特選メニュー」の国産黒毛和牛って書いてあるやつだけかなぁ・・・まあでも、この特選メニューでもお安いんだよなぁ。

e0173645_10024835.jpg

じゃあ、特上特選ハラミ(980円)もらおうかな。塩かタレが選べるけど、ここは塩でしょ。赤白のコントラストがくっきりなハラミがお出ましだ。
全体的に柔らかいのは柔らかいんだけど、筋肉質な質感としゃくしゃく感がある。あと、肉の味が濃い~というか、アニマルな独特の味わいが口に広がる。

e0173645_08492229.jpg

比較に頼んだ、上ハラミ(780円)。
なるほど、特上特選ハラミほど赤白のコントラストは控えめなんだけど、この肉肉感はいいんでないかい。しかも、柔らかさ・シャクシャク感もグー

e0173645_08492455.jpg

肉の味が濃いのか脂がノリノリなのか、比較的少量でもお腹がいい感じになってきたな。ハイボール(390円)と上ミノ(780円)あたりで、居酒屋モードに。
あ、上ミノ、ぐりぐり食感ながら柔らかくて酒の肴にバッチリ。

e0173645_08495022.jpg

e0173645_08493775.jpg

シメは、当店自慢の冷麺(880円)。
ナムル、キムチがたっぷり入った冷麺、スープが赤いですなぁ・・・これ、唐辛子の赤ではなく焼肉のタレが入っているのかしら、結構しっかり味わいでボリューミーな一品だ。

e0173645_08495362.jpg

あー食べた食べた。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:焼肉ダイニング 一 kazu
場所:池田市石橋1-4-8 ファミーユ石橋205
時間:17:00~23:00
電話:072-768-8829

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-10-22 11:00 | 阪急石橋 焼肉 | Trackback | Comments(0)  

石橋の焼肉「さすらいのカンテキ」 oishii

阪急石橋駅西口側、
駅改札口を出て、そのまままっすぐ石橋商店街サンロードへ。
右手にマクドナルド、左手に松屋がみえたら、松屋手前を左に入るとすぐ。
「天下一品」や「朝日楼」が入る商業ビル前に、「ここですよー」的な感じで看板が出ている。建物内の奥を覗くと、大きな白い提灯に「炭火七輪 立食い 焼肉」。

「さすらいのカンテキ」だ。

e0173645_07390415.jpg

京都の飲食店プロデュース会社がフランチャイズ展開している焼肉店ブランドで、関西だと十三や三宮、名古屋は矢場町、東京は蒲田などなかなか渋いエリアで展開している。
店名の通り、立ち食い焼肉のお店で、ビルの外からはわからなかったけど意外と広くて、厨房を囲む感じでカウンターには炭火七輪(かんてき)が16台スタンバッている。カウンターオンリーなんだけど椅子に座れる席もあって、こちらは別途席料300円が必要だ。

e0173645_07390997.jpg

ドリンクは・・・生ビール(450円)、ハイボール(400円)、焼酎(400円)等など。お肉メニューはシンプルで、「基本メニュー」「追加メニュー」「その他メニュー」の3カテゴリ。
基本メニューは以下の3種で、これを食べた後に追加したい場合は追加メニューへ。

・さすらいの五種盛り(1580円):和牛&黒牛ハラミ&ホルモン3種
・さすらいの三種盛り(1280円):黒牛ハラミ&ホルモン3種
・さすらいの黒牛セット(1280円):黒牛ハラミ&上ミノ盛り合わせ

注文すると、ネギ満載なタレが出てくる。
このネギは、京野菜の九条ねぎだ。ポン酢ベースのタレとの相性ばっちり。タレはそれ以外にも、希望があれば甘めや辛めのタレを出してくれたりする。

e0173645_07394591.jpg
e0173645_07402044.jpg

さすらいの五種盛りを発注。塩味かタレ味をチョイスできるので、最初はタレ味でいただくかな。お肉は、A4ランク以上の国産黒毛和牛のみ使っているというのが、このお店のウリの一つだ。

e0173645_07395408.jpg

五種は、和牛&黒牛のハラミと、ホルモンはテッチャン、アカセン、ホソ。
あ、美味しい。
いいお肉を使っていることをウリにする店って色々あるけど、たまに残念な結果なことがあるんだよね。だから、正直、今回も半信半疑だったんだけど、ここは筋っぽい部位もないし、脂っこくもないのが有難いですなぁ~
ホルモンもプリプリでウマウマ。ビールが進むわ。

箸休めに、らっきょキムチ(380円)もらおうかな。

e0173645_07400400.jpg

単品も少し頼もうかな。
おすすめを聞くと、
牛ではないんだけど、さすらいの南国フルーツポーク バラ(680円)が出てきた。
名前の通り、フルーツを食べてきた豚で、豚独特の臭みがないんだよね。バラ以外に、ヘレ・ロース・肩ロースの盛り合わせも同じ値段であるぞ。
焼いて食べると、お肉の味をしっかり楽しめる一方、柔らかくて全然脂っこくないんだよね。わー、これチシャ巻いてワシワシ食べたいな。

e0173645_07401141.jpg

あかん、食べだしたら止まらんな・・・
追加メニューから、さすらいの黒牛ハラミ(880円)を塩で。
あー食べごたえあっていいわぁ。しゃくしゃく食感がたまらんわね。

e0173645_07404255.jpg

あー、食べた食べた。
また、行こー
サクッと焼肉を食べたいなぁ・・・と思った時はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:さすらいのカンテキ 石橋店
場所:池田市石橋1-11-13 アークビル1F
時間:17:00~25:00(L.O.24:30)日休
電話:080-4979-4861

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-07 07:50 | 阪急石橋 焼肉 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「ホルモンブルズ」

サクッと飲みで、久しぶりに石橋の「ホルモンブルズ」へ。
リバティハウス1階にある、和牛ホルモン串焼のお店。
いつものように、カウンター席に腰をかけて、まずは角ハイボール(380円)を。

e0173645_11055754.jpg

ホルモン串焼以外にも、一品ものが結構充実していて、その日のおすすめなんてのもホワイトボードに書かれている。

e0173645_12093107.jpg

あ、生センマイ(500円)あるじゃん。そういや最近、食べてないな。最初にいっとくか。
酢の効いたタレでいただく。ん~コリコリ食感がたまりませんなぁ、でも、全体的に上品な柔らかさがあるな。美味し。

e0173645_11092778.jpg

串焼を頼もうかな。
このお店では、新鮮なホルモンを美味しく!ということで、オーダーを受けてから串打ちをしている。串は1本から注文できるよん。

まずは、ハラミ(180円)とコリコリ(150円)を。
おいおい、このハラミめちゃくちゃ柔らかいな。柔らかいのに、ハラミのええ食感が楽しめる。コリコリも同じで、単純に硬いわけでなくイカのようなしなやかさもあってもぐもぐ度アップ。

e0173645_11362254.jpg

ハイボールを白州(500円)に切り替えて、と。

e0173645_11361797.jpg

やっぱり、これは食べておきたいな・・・マルチョウ(180円)。アツアツのところを頬張ると、じゅわっと脂が広がる。これがしつこくなくていい塩梅なんだよね。酒の肴にはもってこいだわ。
そして、ミノ(180円)。お、ふわっと柔らかい感じだけど、ミノなグミグミ感はしっかりあるな。

e0173645_11493353.jpg

牛串(200円)は、ねぎまな感じで玉ねぎが挟まっている。これは、ホント焼肉を食べている(ま、そりゃそうなんだけどね)感じ(笑)
柔らかいだけでなく、ワイルドな肉肉感もたまらんわね。

e0173645_11494317.jpg

食べだしたら止まんなくなるから、この辺でやめとこ~
気になる人は是非!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ホルモン ブルズ
場所:池田市石橋1-9-13 リバティハウス石橋1F
時間:18:00~翌3:00 不定休
電話:050-3557-2905

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-07-17 18:24 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の焼肉「大吾朗」

あら、なんだ普通に焼肉食べれるじゃん~
ホルモンメインで、どちらかというと、鍋とか韓国料理系だと勝手に思い込んでたぞ。

阪急石橋駅西口側、
石橋商店街から路地を入ったところにある「大吾朗」のお話。この「大吾朗」のロゴがハングルっぽい感じだから勘違いしたのかな(笑)

e0173645_10504910.jpg

とりあえず、生ビール(480円)を。
生ビールは、キリン一番搾り(480円)だ。

さて、お肉だけど、冒頭に書いたホルモンメインというのは間違っていない。15種を超える単品に、盛り合せが大(3300円)・中(2200円)・小(1100円)と、その時のシチュエーションに合わせてチョイスできるようになっている。単品は、550~800円の価格帯。
これに加えて、塩焼きとしてタンやテール、赤身というカテゴリでハラミ・ツラミなどがある。

塩タン(980円)から。
あら、なかなか厚めのカット。厚切りタン(1380円)というメニューもあるというのに・・・タンなのに、妙に肉肉したビジュアルだ。
タンなので、脂がのっているという表現が正しいのかどうか分からないけど、肉の柔らかさもさる事ながら、コクと滑らかさがいい感じ。

e0173645_10505115.jpg

ハラミ(1180円)、上ハラミ(1480円)は外されへんやろ。
ほーほー、赤身は山形牛なんですなぁ。なるほど、さっきのタンもそうだけど、しっかり焼いても肉質が柔らかいんだよな。デフォルトはタレで出てくるんだけど、塩でも食べてみたいところですな。

e0173645_10505345.jpg

ホルモンは、国産牛。
久しぶりにマルチョウ(750円)食べようかな。
これまた、ごついのがコロンコロンだな。しっかり焼いて・・・この表面のぐみぐみ食感と、中の脂肪のトロっとしたのが美味いんだよね。大きいから食べごたえあるわ。

e0173645_10505580.jpg

お、ユッケがあるな。炙りユッケ(1280円)。
さしの入った甘味のある肉で、ユッケならではの生卵、タレとの相性がいい。

e0173645_10505786.jpg

シメに冷麺を注文したんだけど、韓国冷麺としては珍しい底の浅い器。
キムチがたっぷり入った一品だ。

e0173645_10505905.jpg

色んな部位のホルモンを楽しみたい人にオススメ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大吾朗
場所:池田市石橋1-12-18
時間:18:00~23:00(土日祝17:00~) 不定休
電話:072-786-5008

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-09-06 08:25 | 阪急石橋 焼肉 | Trackback | Comments(0)  

石橋の焼肉「みつる」

石橋駅からは少し歩かなきゃならない場所なんだけど、無性にここの塩タンとハラミが食べたくなる時があるんだよね。
阪急石橋駅から旧国道171号線を伊丹方面に歩き、住吉交差点の南側にある
焼肉「みつる」

C級呑兵衛が子供の頃から営業している老舗の焼肉屋さんで、
純黒毛和牛を紀州備長炭で焼いていただくわけ。
いつ来ても思うんだけど、石橋界隈でこれだけ著名人のサインがかかっている店は他にはないよな・・・(四方の壁みんなだからね)。

e0173645_09015147.jpg

じゃあ、いつものように特上塩タン(1800円)からいただくかな。皿に盛られて出てきた段階で、このタンの質感にうっとりする。
塩タンは、ノーマルの塩タン(1500円)もあるんだけど、塩タンでお願いするとデフォルトは特上塩タンが出される。これは、純粋に美味しいお肉を食べて欲しいからで、タンの中でも厚みがあっても柔らかいタン元だ。

各テーブルに用意された炭は、網との距離がめちゃ近くてワイルドな感じ。ここに、ベローンと大きなタンを置く。
「焼きすぎやわ、さっと炙るだけでええ」、昔はよく言われたけど、ホントそう。
あー柔らかいわ〜、この厚みなのにサクサクと噛み切れる。この塩胡椒加減も絶妙だ。そりゃビール進むって。

e0173645_08560806.jpg

そして、ハラミいくか。
とりあえず、ハラミ2人前下さい~
特上ハラミ(1300円)。相変わらず、アニマルなビジュアル。肉をかっ喰らいたい時に、申し分のない姿でスタンバってくれている。
あーやっぱり美味い。肉肉した質感満載と、ならではシャクシャク感が最高。

e0173645_08570984.jpg

ツラミ(800円)。
ここのツラミは柔らかくて、独特の臭みもないので、いつも注文しているんだけど、店オリジナルの濃厚タレとの相性がいいんだよね〜

e0173645_08571161.jpg

テッチャン
(700円)。牛肉とは思えないアートなビジュアルだな(笑)
これがまた酒の肴にバッチリのアイテムなんだよな。固くなりすぎず、いい弾力が存分に楽しめるぞ。

e0173645_09014596.jpg


お肉の部位は、他のお店に比べて少ないかもしれなけど、
定番系は網羅されているし、どれをとっても味、ボリュームの満足度が高い。お肉を食べた感があるわね。
キムチもあるし、もやし(300円)はゴマの風味がベースなんだけど、どこかのタイミングでピリ辛がやってくるウマウマアイテムだ。

e0173645_09023167.jpg
e0173645_09014981.jpg

お店の人がみなとても気さくで、実家に帰ったかのようなアットホームさ。
気兼ねなく美味しいお肉をほおばりたい方は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:炭火焼肉 みつる
場所:池田市住吉1-4-14-102
電話:072-761-2818

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-07-14 00:31 | 阪急石橋 焼肉 | Trackback | Comments(0)  

石橋の焼肉「牛若丸」

いちいち毎回ブログには書かないけど、
C級呑兵衛が一番よく食べに行く焼肉のお店、石橋「牛若丸」
ここ直近で複数回行っているので、今回は、それを織り交ぜながら、そして、最新の料金を出しながら書いていこうかな。

上タン(1458円)は、オーストラリア産のええのんを薄切りでいただく。薄切りでも弾力とシャクっとした歯ごたえが楽しめるのが嬉しい。白髪ネギと紫蘇を巻いてレモン汁で食べるのが、この店のスタイル。和牛にこだわるなら和牛上タン(1944円)もあるよん。

e0173645_11321472.jpg

そして、ハラミ刺身
あれば必ずお願いしているアイテムだ。テーブルやカウンターにあるメニュー表には書いていないので、その日あるかどうかはお店の人に確認しよう。
最近は、注文時に「あればお願いします」という感じになっているから、料金確認できてないけど、1200~1500円くらいの間くらいだったかなぁ。
焼くとあれだけ肉肉した食感なのに、生だとホロホロとほぐれるし甘さがグー

e0173645_11324608.jpg

この店には随分と来ているんだけど、
これまでだいたい決まったものを注文していたから、全然気づいていなかったんだけど、赤身(1080円)というメニューがあり、これに完全にハマっている。
ハラミと並んで、うでもも系の赤身がたまらんわ。写真は、マルシンとラムシン。どちらも、もも肉なんだけど、ラムシンがももの付け根部分ですな。

e0173645_11460590.jpg

こんな感じで出るときも。これもラムシンね。
とにかく、このあたりの部位は赤身でも柔らかくて、一番肉肉した食感が楽しめるから肉好きにはたまらんわね。
わさび醤油もいいし、岩塩で食べるのもいいね。くーっウメ~。

e0173645_15100733.jpg

カイノミ(1566円)もいいんだよね。
これはさっきとは違い、バラ肉の一部でヒレに近い部分ですな。サシがしっかり入っているんだけど、全然脂っぽくなくて、かつ肉肉した食感がたまらん。

e0173645_15215034.jpg

上ハラミ(1890円)にハラミ(1490円)。
上ハラミは和牛、ハラミは国産ものをつかっている。特に、上ハラミは大根おろしを入れたポン酢との相性がばっちりだ。

e0173645_15231316.jpg
e0173645_15231541.jpg

ここのニンニクオイル焼き(432円)、
毎度、ニンニクがすごい大粒でうっとりする。しかも、あまりにおわないんだよね。あっつあつのホックホクがたまらん。

e0173645_11475067.jpg

シメには、冷麺(648円)。
「牛若丸」の冷麺は、白っぽい丸麺で蕎麦粉を使ったタイプだ。少し甘めのスープに、たっぷりと酢をかけていただく。気持ち太めの麺なので、ゴリゴリの歯ごたえが楽しめる。表面がツルツルで喉越しもいいわぁ。

e0173645_11465138.jpg

シメには、クッパ(540円)もおススメ。
というよりも、C級呑兵衛はここのクッパが好きなので、韓国冷麺好きなのに、冷麺の比じゃないほどのクッパ率だ。この塩胡椒加減が絶妙なんだけど、色々と隠し味もあるそうで、最後の1滴まで飲み干しちゃう。

e0173645_16072455.jpg

毎度、満足満足でお腹いっぱい・・・
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:牛若丸
場所:池田市石橋1-14-8
時間:17:00~23:00 水休
電話:072-761-0198

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-06-20 07:23 | 阪急石橋 焼肉 | Trackback | Comments(0)