人気ブログランキング |

C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

タグ:日本酒 ( 40 ) タグの人気記事


2019年 06月 13日

中津の居酒屋「テケレッツ」

先日、中津で飲もうと思って阪急中津駅を降りたら、土砂降りの雨。
駅下の「いこい食堂」なら傘ささずに済むな~とか思うときに限って、満員御礼で入れずときた。

あまり歩くのも・・・ということで、駅を出て、中津中央公園を右手に眺めながらそのまま直進。どうだろう150mもないかな、T字路になるんだけど、まさにそのどんつき。
鉄板居酒屋「テケレッツ」の暖簾をくぐることに。
e0173645_12062041.jpg
生ビール(430円)をお願いすると、合わせてお通し(280円)がやって来た。
あ・・・もうこれ、酒を飲まなあかんやつやわ(笑)やっぱり、同じ付きだしでも出してくれるのなら、テンションあげてもらえるほうが嬉しいよね~
この麺のようなものは何かなぁ~、岩のりをのせて。あとは、ホタルイカを煮付たもの、水菜梅肉和え、小松菜と小海老の炊いたもの。
e0173645_12063149.jpg
定番メニューの他に、その日のおすすめメニューが書かれたホワイトボードもあるの・・・じゃあ、まぐろをわさびしょうゆ(580円)でもらおうかな。ぶつ切りで出てきたんだけど、これはほほ肉とかかしら。肉肉した質感があって美味いわ。
e0173645_12064857.jpg
鉄板料理へと進むか・・・鶏せせり塩焼き(480円)はたっぷりもやしの上にのって。
あ、せせりならでは繊維質な歯ごたえをキープしつつも、柔らかくてウメー。味付けが絶妙だわ、完全に酒飲みアイテムやな。
e0173645_12065632.jpg
塩辛じゃがバター(480円)。
じゅうじゅうに焼いたじゃがいもに、予想以上にたっぷりめのイカの塩辛がもっさりと。塩辛のわたが、濃厚でクリーミーさが結構あるんだけど、それがよりじゃがいもとの相性をよくしているんだよね。おいちー
e0173645_12070578.jpg
チーズを使った料理などももちろんあるんだけど、
なんだか日本酒が欲しくなっちゃう。
秋田、両関酒造から「翠玉」純米吟醸 無濾過生原酒(600円)を。ふんわりフルーティな柔らかい甘味がいい感じ。生原酒なのにさらりと飲みやすい。
e0173645_12071397.jpg
ホタルイカ沖漬け(380円)で、日本酒ペースがあがるわね。
e0173645_12072028.jpg
いぶりがっこ~クリームチーズ添え~(420円)。
チーズを添えて・・・いぶりがっことどっちが主役かわからないくらいのインパクトだな(笑)どっちもそれぞれで食べても全然いいんだけど、この食べ合わせって結構人気があるんだよね。
e0173645_12072999.jpg
メイド イン ジャパンダ・・・
佐賀は矢野酒造「竹の園」純米吟醸 パンダ祭り(600円)。まぁ、日本酒っぽくないラベル・・・パンダが「令和元年」サーフボードを持ってる・・・夏のパンダ限定モデルだ。あ、クリアな味わいながら、酸がいい感じできいてるわ。
e0173645_12073758.jpg
菊菜の豚ばら巻(540円)もいいねー
ぎゅっと束ねた菊菜が美味い。削り節も手伝って、和テイストであっさりいただける一品。
e0173645_12074570.jpg
シメに、ガーリックライス(720円)。
わ、パラパラでウメー。ガーリックの香ばしさとバターのコクがたまらんわね。
e0173645_12075536.jpg
どれも美味しかったなー
日本酒も結構良さげなものが色々あったので、また来よう~
お店の方も気さくで楽しい雰囲気だよ。
気になる人はぜひー

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:テケレッツ
場所:大阪市北区中津3-17-3
時間:18:00~25:00 日・第3月休
電話:06-6372-2014

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き


by nonbe-cclass | 2019-06-13 11:12 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)
2019年 03月 17日

元町の割烹「神戸 座屋」

神戸元町駅東側、広い通りを北上し下山手通あたり。
交差点の角に、何やら三角形の白い建物が・・・定例会と称し、わいわい飲もうとお店をチョイスしてもらったお店がこちら。
e0173645_07320353.jpg
「神戸 座屋(いざりや)」だ。
めちゃくちゃお洒落でレベル高そう~
「高そう~」というより、実際、高知を本店にして、神戸と銀座に店舗を構えるというハイレベルな割烹のお店なんだよね。
e0173645_07320740.jpg
入口でお靴を脱いで・・・わ、格好いいカウンター。
弧を描いたカウンターの前はオープンキッチンで、目の前では調理を進める板前さんがいる。
付きだしには、水菜と白身の和物。
e0173645_07322521.jpg
座屋サラダ(1000円)。
揚げた春巻きの皮が野菜を覆ってますなぁ・・・パリパリドームにしてあるから、これをくずして食感にアクセントを持たせ、サラダと一緒にいただく。彩のいい新鮮な野菜に、優しい味わいの胡麻ドレッシングが合うね~。
e0173645_07323480.jpg
高知が本店ということで、土佐料理が楽しめるんだけど、お酒も地酒がいただける。四国の地酒って、なかなかお目にかかれないから嬉しいね。高知、西岡酒造から「久礼」辛口純米+10
e0173645_07324387.jpg
涼しげな徳利と猪口で。
このお酒、辛口ながら福々しい米の香りとふわっとした甘みが何とも美味い。これは確かに、魚介と合わせたいところだな。
e0173645_07324718.jpg
ここで、鰹の塩タタキ盛り合わせ(2名分2800円)がやってきた。
鰹の他には、かんぱちとひらめ。
鰹は、毎日高知から空輸しているそうだ。
e0173645_07325666.jpg
塩タタキということで、ねぎ、にんにくとわさびをのせて、ここに高知もんの天然塩をつけていただく。鰹そのものの味が濃くてうまいところに、この食べ方に脱帽。天然塩は荒塩ながら、角の立たない塩味で旨みたっぷりだ。
e0173645_07330295.jpg
酒は、同じく高知から浜川商店「美丈夫」特別純米酒 しぼりたて生原酒
生原酒なのに、まろやかというか柔らかい口当たりがありながらも、こんなにキレッキレッなんだ。のみやすくて美味し。
e0173645_07331861.jpg
も~、いちいち徳利と猪口がお洒落なんだわ。
e0173645_07332207.jpg
こちらも生原酒。
福岡の酒で、みいの寿から「三井の寿」純米吟醸 生原酒 木槽しぼり。木槽しぼりって、昔からの技法で手間隙かかるやつだよね~
あ、これも生原酒で、ふくよかな甘味がありながら爽やかでクリアな味わいだな。この樽酒のような香ばしい風味は吟醸香かしら、とっても味わいがあるお酒。
e0173645_07332738.jpg
この日の天然魚が鯛だったんだけど、かま塩か煮付けで悩む。
素材の味だけでなく、味付けにも興味があったので、今回は煮付(1500円)を発注だ。
大きな鉢に、鯛の頭部分の煮付けがやってきた。
e0173645_07333043.jpg
わ、煮付けでも、鯛の身がふわっと柔らかくてウメー
甘味含めて、案外としっかり目の味付けにしてあるんだけど、後味がさっぱり。
ついつい箸が伸びてしまうウマウマの逸品だ。

青さのりの天婦羅(900円)。
青さって美味しいよね~、土佐料理のお店だから四万十もんだったりするのかしら。カリサクな食感の後に・・・おー、風味が広がるね~。こりゃ確かに塩で食べる方がいいわ。
e0173645_07333300.jpg
いやー、とってもいいお店だったなぁ。
雰囲気も食事も文句なしのいい時間でしたなぁー
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:神戸 座屋
場所:神戸市中央区山手通3-15-5
時間:17:00~23:30(L.O.22:00)月休
電話:078-322-1308

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-03-17 09:52 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)
2019年 02月 13日

北新地の居酒屋「大衆酒場カミヤ」 oishii

サクッと飲みに、JR北新地駅を出て、すぐ前にある大阪駅前第2ビルにやってきた。B1Fにある昭和レトロのゲーム機を並べる「ZERO」のおとなり。
「大衆酒場カミヤ」だ。
e0173645_07095260.jpg
週末だから椅子があるのか、普段は立ち飲みスタイルのお店のようですな。
まずは、生中(350円)をもらってと。
e0173645_10191697.jpg
メニューをみると、魚介・・・特にまぐろオシなのと、へー篠山からのジビエ料理なんてのもありますな。色んな一品が充実してるぞ。

ウニとイクラのこぼれ寿司(ハーフ1300円)。
細巻き8巻の上に、いくらとうにをもっさりのせたひと品。
いくらだけでなく、うにも結構なボリュームでのせてくれてるよん。
e0173645_10192799.jpg
小腹サポートになったところで・・・魚介食べると、やっぱり日本酒がほしくなるな。
よさげな地酒が色々あるなぁ・・・へー、サーバーから注ぐ樽生の日本酒ってのもあるのか、じゃそれにしてみよー

茅ヶ崎の熊澤酒造「天青」の生樽(700円)。
しゅわっと微炭酸の後に、上品な甘味がやってくる。
e0173645_10193409.jpg
まぐろは・・・中トロや赤身などもいいんだけど、ちょっと違うのにしようかな。
マグロのアゴ刺し(580円)。
e0173645_10193095.jpg
あっさりさっぱりのまぐろなんだけど、顎だけに、繊維質な部分もふくめなかなか肉質しっかり弾力で牛肉みたい。酒の肴にピッタリだな。

大阪駅前ビルだから平日は仕事帰りにサクッと寄れるし、週末も営業しているのがいいね。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大衆酒場カミヤ
場所:大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B1F
時間:【月〜土】16:00~23:20(LO.23:00)
   【日】14:00~21:00(LO.20:30)
電話:06-6341-8855

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-02-13 07:30 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)
2018年 11月 24日

なんばの居酒屋「初かすみ酒房」

「なんなんタウン」だと思っていたけど、もう10年程前には「NANBAなんなん」に名称が変わっていたのか・・・知らなんだ。
大阪ミナミ、南海難波駅に沿うように広がる地下街「NANBAなんなん」、この中にある「初かすみ酒房」にちょこっと立ち寄り。
江戸元禄創業の蔵元、奈良の久保本家酒造直営のお店だ。
e0173645_19365312.jpg
20人弱が座れるU字カウンターなんだけど、元気な店員さんと、楽しく飲んでいる客で活気があるねー
蔵元直営ではあるけど、ドリンクはビール、ハイボールや焼酎など一通り用意されている。ま、せっかくなので、ここでは蔵元のお酒を頂こうかな。
「初霞」純米吟醸(120ml 420円)。
e0173645_19365753.jpg
まろやかな口当たりで、山田錦を磨き50%にしたことで、上品であっさりとした味わい。とっても飲みやすくてうまい。

メニューだけど、
定番ものは、カウンターのところに貼り付けてあるんだけど、手頃な価格の肴がずらっと並んでいる。
これとは別に、初霞の名物や、旬のおすすめなどが用意されている。
e0173645_19370011.jpg
じゃあ、旬のおすすめから、造り三種盛り(680円)を発注。
まぐろ、あぶらめ、はまちを紅葉とともに。
e0173645_19371372.jpg
本物の紅葉があるのに、わざわざ、あしらいの大根まで紅葉しとりますよ。
造り美味いなー。
はまちの大振りカットは、脂のノリもほどほどに食べごたえ十分、あぶらめは歯ごたえよろしく、噛むほどに甘味が出てくる~
e0173645_19371657.jpg
もう一つ、秋茗荷甘酢漬け(300円)もいただこうかしら。
いい甘みで漬かってますなぁ。
茗荷食べ過ぎるとアホになるなんて話あるけど、実際はその逆で、生姜と同じように血行を良くしたり、血圧下げたりする効果があったり、食欲増進、消化を助けるなど色んな効果効能があるんだよね~
e0173645_19371991.jpg
お店のお姉さんに、「茗荷食べ過ぎてアホにならんようにせなな」と振られて、「いや大丈夫、これ以上アホならへんわ」てな感じで、やりとりなんかもしまして。

懐に優しいし、気軽に立ち寄れる雰囲気もばっちり。そりゃ人気店だよね。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:酒蔵BAR 初かすみ酒房
場所:大阪市中央区難波5 NAMBAなんなん11
時間:9:15~22:00
電話:06-6644-0303

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-11-24 10:16 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)
2018年 10月 07日

天神橋筋六丁目の居酒屋「うまい魚と炭火焼 泰三屋」

天神橋筋六丁目駅のすぐそば、天神橋筋商店街から少し東側へ路地を入ったところ。
白い提灯が目印の、「うまい魚と炭火焼 泰三屋」だ。
e0173645_22582448.jpg
中に入ると、明るい雰囲気のカウンター席が10席強奥へと続き、その先にはテーブル席があるみたいね。カウンター席に座って・・・
店の外にもメニューが掲げられていたんだけど、日本酒が前に出ている感じだったので、こりゃ肴が楽しめそうだ。実際にメニューを見てみると、魚介ものと日本酒がメインで、炭火焼は、焼鳥と魚介の炙りもんがならぶ。

新サンマの造り(580円)からもらおうかな。
尾頭付きで、伝わるかなぁ・・・そりゃもう脂ノリノリ。
e0173645_22583623.jpg
炭火焼は、鶏でいってみるか。魚介で攻めたい人は、エイヒレや輪島産のもみいかなどもあるぞ。

せせり(1本150円)と自家製つくね(1本150円)。
鶏は朝〆の国産若鶏で、これを備長炭で焼き上げる。ここのせせりはねぎまスタイル、おっ・・・旨みがぎゅっと閉じ込められて、頬張るとじゅわ~と口の中に広がる。鶏も柔らかくてウメー。つくねもふかふかでおいちー
e0173645_22584609.jpg
店に入った時から気になってたんだけど、やっぱり頼も。
岩手の喜久盛酒造「タクシードライバー」純米原酒。ネーミングもさることながら、ラベルのインパクトもすごいな(笑)
e0173645_22585357.jpg
しっかりどっしりながら、飲み飽きしない美味しいお酒。
映画好きの蔵元と映画関連デザイナーにより命名されたそうな。まずは色んな人に注目してもらう、そして、美味さを知ってもらう・・・震災復興の中、厳しい条件の中で生まれた話題のお酒だ。

お店の名物、漁師盛(980円)。
ウニとイクラのお寿司。握りじゃなくて、これ、かっぱ巻きの上に、ウニとイクラをベローンとお贅沢にのっけちゃってるのね。
e0173645_22590037.jpg
しっかりしたお酒には、しっかりした味の肴も・・・
能登輪島から直送の、ふぐの卵巣ぬか漬け(480円)を。
塩気がきついから、ちょびちょび食べないと。くー、日本酒とあうね~
e0173645_22590814.jpg
新潟、麒麟山酒造「麒麟山」超辛口(580円)。
口当たりがまろやかなんだけど、案外とあっさりキレのあるお酒。
e0173645_08574411.jpg
あ~日本酒飲み出すと、肴も注文がと止まらなくなるじゃあないか。
能登もんがどれも気になって仕方がない・・・もみいかももらっちゃお。
こりゃ酒好きには必須アイテムだよね。いわゆる丸干で肝もそのままだから、いか身の旨みはもちろん、肝の苦味ととろみがもーたまらんわね。
e0173645_22592180.jpg
銀杏(580円)。
大きくていいサイズの銀杏だわー、栗のような質感とホクホク感がグー
e0173645_08591857.jpg
あー美味しかったし、よー飲んだ~(ブログには飲んだ酒全部書いてないからね)
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:うまい魚と炭火焼 泰三屋
場所:大阪市北区天神橋6-5-34
時間:17:00~23:30(L.O.23:00)
電話:06-6353-3150

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-10-07 09:37 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)
2018年 10月 03日

福島の居酒屋「弘大Z」 oishii

JR福島駅の南側、
JR新福島駅へ向かうまでにいくつもの路地があり、飲食店が軒を連ねるエリア。
夜から営業を始める店が多い中、夕方から日本酒が飲めるお店。
杉玉がぶらさがる、「弘大Z」だ。
大きな白暖簾に、これまたでっかく力強く「弘大Z」って書いてあるから、見過ごすことはまずない。
e0173645_00114427.jpg
先に生ビール(500円)を。
サッポロエビスとは嬉しいね。
e0173645_00114830.jpg
渇いた喉をうるおせたところで・・・
まずは、おまかせ造り五種盛合せ(980円)を。その日の鮮魚からおまかせをちょっこっとずつ・・・一切ずつ盛り合わせたお造りは、いか、カンパチ、伝助穴子、金目鯛、サワラ炙り
この皿に盛りつけられるまで、穴子の骨切りや炙っている光景を、目の前で見てるわけ・・・もう鼻がエサについてるのに「待て」状態ですよ。
脂ノリノリだし、炙りは香ばしいだけでなくレア感なのもまた美味し。伝助がふわもち、甘味もあってウメー
e0173645_00115178.jpg
酒は・・・島根 王禄酒造から「王禄」八〇 直汲無濾過
年間限定本数210本のNo.88。酒蔵でそのまま飲ませてもらっているようなシュワっと感と、しっかりで精米歩合も80%なのに、透明感のある感じがたまらない。
e0173645_00115493.jpg
飲むと酒も進む、これ道理。
一品を少しずつつまみたいなと思ってたら、ええのあるがな。
おまかせ酒のあて盛り(1200円)。
この日は、黒豆枝豆、もずく酢、蛸ぶつ塩ごま油、鯛わた、しらすサラダ、蓮根チップだ。おいおい、早くも黒豆が堪能できるし、蛸はうまいし酒盗もたまらんな・・・日本酒を飲めと言わんばかりのアイテムばかりだ。
e0173645_00115932.jpg
新政酒造から「新政」NO.6-S(生酛純米吟醸生原酒)を(900円)。
なんかもう、グラスがおしゃれなことになってるし(笑)
ふわっと包み込むような、あたりのいい飲み口ながらキレのあるお酒。
e0173645_00120468.jpg
目の前のこれ・・・削り節の機械なのかなぁ。透明なケースの中に、ふあっふあの削りたての鰹節がどうにも気になる。あれだけで酒の肴になるぞ、と。
もう、聞き方がおかしい・・・「この鰹節を食べようと思ったら、何を注文すればいいですか?」
結局のところ、シンプルに冷奴がええ。鰹節メチャ美味いですよ、だって。

冷やっこ(480円)。
これが普通の出し方なのか、鰹節きっかけの冷やっこ発注だったからなのか、わざわざ鰹節だけ別の器に入れて出してくれた。
e0173645_00120923.jpg
しっとり絹ごしも、もちろん美味いんだけど、
この花鰹いいねぇ。噛むほどに燻した香り、そして、じんわりと味が出てくる。
e0173645_00120107.jpg
肴はどれも魅力たっぷり、お店の雰囲気もお洒落なので、女性のおひとり様が格好いいかもなぁ・・・もちろん、C級呑兵衛のようなおっさんにも優しいお店だ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:弘大Z
場所:大阪市福島区福島5-13-3
時間:16:00~23:00(L.O.22:30)、日は~23:30(L.O.23:00)水休
電話:06-6147-5556

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-10-03 23:14 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)
2018年 09月 23日

福島の居酒屋「ぽんしゅや三徳六味」

前から来たいなぁと思っていたお店。
JR環状線福島駅、JR東西線新福島駅近くにある立ち飲み。
日本酒が楽しめる「ぽんしゅや三徳六味」だ。

事前に外観を確認してなかったから、行き過ぎたじゃないか。
ここんとこ角打ちでの昼飲みが続いていたこともあって、まさか店の構えがこんなことになっているとは思わないじゃん(笑)
外観だけじゃなく、店内もおしゃれ~
e0173645_08144596.jpg
e0173645_08292439.jpg
雰囲気に飲まれ「何だか高そうじゃない?」と思うかもしれないけど、そこはご安心を。日本酒は90ml提供で基本580円だ(メニューに●印が付いたものは480円)。あと、ビールや酎ハイなどもあるよん。
わー、日本酒がずらり・・・テンションあがるわ~
e0173645_08262021.jpg
まずは、玉泉堂酒造「醴泉」純米大吟醸 超ひやおろし(580円)。
わークリアな感じなのに、いい感じの旨みが広がるなぁ。熟成期間が長いからまろやかなのかしら。おいしー
e0173645_08244393.jpg
肴は、やきみそ(380円)。
まあるい焼石の表面にお味噌がこんがりと。色々お野菜が入ってますなぁ、甘ーいお味噌じゃなくて、いい塩梅の塩味がきいているので、これ食べだしたら酒止まらんぞ。ある程度食べ進めると、焼石でお味噌がカリカリな感じになるので、お店の人がこそいで食べやすくしてくれる。
e0173645_08242687.jpg
お造り(780円)は、ホウボウを。
穂紫蘇をしごいて、塩ちょいとつけて。
おいおい、相変わらずうまいねー、このもっちもち感がたまらんわ。
e0173645_08251442.jpg
秋のひやおろしが色々あるのは分かっているんだけど・・・ちょっと、目に入っちゃったので、大好きな「而今」を。
「而今」特別純米 火入れ(580円)。あー、落ち着く~
ふあーっと果物のような香りと甘み、そしてどっしり感。それなのに、後味のキレがいいわー
e0173645_08253427.jpg
ん?
あまり見慣れない貝の名が・・・
ツキヒ貝バター醤油焼き(680円)を。
焼く前にツキヒ貝を見せてもらったんだけど、ホタテのような形をした2枚貝。面白いのは、片面は赤紫なのにもう片方はクリーム色なんだよね。この見た目から、月と日・・・ツキヒなんだって。イタヤ貝グループだ。
これ、いい弾力で美味しいじゃん!バター醤油との相性ばっちり。
e0173645_08255372.jpg
これも気になるな・・・クレソンナムル(380円)。
あ、しゃきしゃきの歯ごたえ、クセもないし爽やかでグー
e0173645_08260435.jpg
ちょっと縁起のええ酒でも飲んどこうかな。
茨城、来福酒造から「来福」出羽燦々 純米ひやおろし(580円)。
福々しく、お米の旨みがほわぁ~っと広がる。
e0173645_08262433.jpg
ゲソ・リンゴ酢味噌和へ(480円)。
ゲソ焼きに、穂紫蘇を散らした酢味噌。ゲソ柔らかくて美味し。
リンゴは、これと別に食べやすいサイズにカットして、ゲソと同じくらいの存在感で盛り付けられている。なんだろうね、このリンゴの酸味と甘みが、何故かここにいてほしいことになっちゃう。
e0173645_08263250.jpg
いくらだしまき(680円)。
だし巻きの上に、大根おろしといくら。いくらは大根おろしがあることで着地面積が小さくなっちゃって、こぼれいくらとなっております。
おー、だし巻きふわふわ~、おだしもきいておいちー・・・ん!これ、中にもいくら入っとるやないか!
e0173645_08265277.jpg
新潟、高千代酒造「たかちよ」純米大吟醸 無調整生原酒 おりがらみ ハロウィンラベル(580円)。
このラベル、サラのコトノハ本舗とのコラボ企画なんだけけど、かわいいデザインだよね~。デザインに合って、甘みと旨みをもった酒ですな。
e0173645_08270123.jpg
メヒカリ唐揚げ(480円)。
ふわっと白身がうまい!このサクッと軽快な揚げ方もたまりませんな。
e0173645_08270872.jpg
メニューにはないんだけど、
お店の方にちょこっと試飲をさせてもらった「而今」。すみません、スペシャルなお酒だというのに。
東条山田錦100%使用の白ラベル、吉川山田錦100%使用の黒ラベル。これ酵母も作り方も同じなんだけど、味が全然違うんだよね。
吉川山田錦は、がつんとしっかりした味わいで、酸味だったり甘みなどのバランスが絶妙だ。一方の東条山田錦は、ベースのしっかりしたものはあるものの、香りが華やかでお上品な味わいが楽しめる。 
e0173645_08272052.jpg
いやー、飲んで食べたわ(ま、ここへ来るまでにも飲んで食べてるんだけどね)。
興味津々で旬の食材を使った肴に、美味しい日本酒をお安く気軽に楽しめるなんて、なんという贅沢なお店なんでしょう。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ぽんしゅや三徳六味
場所:大阪市福島区福島1-6-11
時間:17:00~25:00(L.O.24:00)
   日祝は~24:00(L.O.23:00)
電話:06-6136-8236

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-09-23 19:43 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)
2018年 09月 19日

蛍池のうどん「マルヨシ製麺所」

阪急蛍池駅東側、関西国際空港行きリムジンバスの乗り場前。
もともと、「阪急そば」があったところなんだけど、少し前に新しくうどんのお店がオープンしている。
白い軒先テントには「自家製うどんと米油の天ぷらのお店」と書かれている、
「マルヨシ製麺所」だ。
e0173645_07273914.jpg
「阪急そば」の後に、またうどん店が出来たからって、同じように駅そばみたいな感覚でいくと、そりゃ違うぞ。なんたって、入口には製麺室もあるんだから。
e0173645_07275238.jpg
入ってすぐ、カウンター席が6席かしら・・・奥へと続き、調理場を囲むように右手に折れると、4人掛けが2つのテーブル席がある。
おいしょ、とカウンター席に腰をかけて。

おだし系、ぶっかけ系のおうどんがいくつかに、すでにSNSでもお馴染み、映え系メニューがある。たっぷりわかめうどん(600円)~肉釜玉うどん(1280円)の価格帯で10種類強。これから先、増える感じもあるね。

「打ちたて 切りたて 出来立て」を提供するために、温かいうどん約10分、冷たいうどん約15分の時間がかかるという前置き。もう、なんかすでに美味しそうな感じがするんだけど、C級呑兵衛の場合、その続きも見逃さなかった。

「待っている間にオススメの日本酒もあります。」

蕎麦が出てくるまで、酒とちょっとした肴で待つことはあるけれど、
うどんでもそれいきますか。
「荒政」「七本槍」「白滝」などメニューに書かれているもの以外にも、地酒があるようだ。
日本酒は、グラスALL500円。

じゃあ、うどんが来るまでの間、「楯野川」純米大吟醸をもらおうかな。
肴は、天ぷら単品がいくつかあるので、その中から鯛ちくわ天(150円)を。
酒は、クリアで爽やかな甘みと香りが鼻を抜ける。
ここに、軽快でサクフワの衣で揚がった鯛ちくわが美味い。
e0173645_07280202.jpg
日本酒をある程度飲み進めたところで、きたきた。
肉釜玉うどん(1280円)。
e0173645_07281419.jpg
器のふちの部分にローストビーフを敷き詰めて、中央に卵を落とした釜玉うどんがどーん。
e0173645_07281976.jpg
見た目のインパクトは、写真映えを気にする人にお任せするとして、
ローストビーフとうどんて合わせる必要ある~?合うの~?と、最初は思ったんだけど、釜玉の卵とだし醤油というのが、ローストビーフの食べ方にも相性がいいわけ。

ま、とりあえず慌てず卵も割らず、まずは麺をそのままいっときたいよね。
小麦の香りや粉感を感じながら、ほどよい弾力とコシがウメー
あとは、卵を割ってだし醤油と絡める。まろやかな舌触りに、ダシの旨みがええ感じ。
お店には「肉を麺に巻いて食べるべし」とあるけど、ま、食べ方はそれぞれに楽しんで。

麺を食べ終えた後、器の底に残った卵をどうするか・・・ひと口追い飯が、実は無料なんだよね。これはまぐろ節じゃろか・・・が、ふりかかった白米を投入して卵かけご飯に。く~、ウメー
e0173645_07283166.jpg
e0173645_07283413.jpg
日本酒も飲めるおうどんのお店か・・・こりゃかなわんな(笑)
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:マルヨシ製麺所
場所:豊中市蛍池東町1-5-12
時間:11:00~15:00、17:00~22:00 火休
電話:06-7509-6819

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-09-19 00:17 | 食べ歩き(その他) | Comments(0)
2018年 08月 11日

中津の居酒屋「大西酒店」

阪急梅田駅から歩いてみるか・・・茶屋町を抜けて、地下鉄中津駅方面へ。
済生会病院前の交差点から、そのまま北上したところ。通りは特に飲食店が並ぶところでもなく、どちらかというと少し静かな道。

あ、あれかな。
光る白い看板が目印だ。「大西酒店」だ。
日本酒が好きな人なら、ご存知な名店だよね。それを知ってるにもかかわらず、今回初めてやって来た。
e0173645_08012279.jpg
外からだと、どう考えても酒屋さん・・・そう、こちら角打ちでございます。
中に入ると、左手にメインカウンター、後は壁に沿って奥にはカウンター、右手には立ち飲み用テーブルが2つ。
何よりもテンション上がるのが、天井が高いところに、壁にこれでもかとびっしり日本酒メニューが。ついつい、いろんな方向を見てしまうな。

メインカウンターがうまく空いていたので、そちらに案内される。
おー、おでんがうまそー。
とにかく喉が渇いていたので、まずは瓶ビールをもらおうかな。アサヒかキリンチョイスでキリン、サイズは大中小から大、え?ラガーかクラシックラガーか・・・じゃあ、クラシックラガーで。

喉の渇きを救出出来たところで、改めて周りをぐるっと見回してみる。
色んな種があり、こまめに手を入れているおでん。冷蔵ケースには小鉢系があるのか。じゃあ、まずはお造り食べようかな。

まぐろのお造り。
1人前にしては結構なボリュームなんですけど。脂のりのり。
e0173645_08110044.jpg
そして、おでん。
おでんは120円~で、たまご(120円)と大根(120円)をいただこうかしら。
あ、美味しい。甘めしっかりな味付けが何ともクセになる。
見た目、大根はこれでも結構しゅんでる感じなんだけど、これでも「少し早いですがいいですか」と、おでんを見守るお母さんからのコメント。充分おいしゅうございます。
たまごもいい塩梅で、だしが白身にしっかり染み込み、だしそのままとは違って香ばしい風味が楽しめる。
e0173645_08465973.jpg
さて、お酒にしようかな。
気にあるお酒がいっぱいあるんだけど・・・それにしても安いな。日本酒100mlでどれも・・・400円台じゃないか。パッと目に入った山形「大山」だけでも何種類あんねん・・・

「大山」特別純米酒 番外品 火入れ後瞬間急冷
(480円)。
シルバーのラベルが格好いい~
受け皿なしで表面張力ぎりぎりで注いでもらう。お!おいちー
スカッと口の中に広がる飲み口の爽やかさがいいね。酒度にしても酸度も頃合で、ホント全体のバランスがとてもいい、旨みのあるお酒。
e0173645_08471915.jpg
まだ少しお酒あるから、冷やっこ(小200円)を。
たっぷりの花鰹、青ネギ、生姜。
しっかりめの豆腐なんだけど、小でもいいボリューム感だわ。
e0173645_09463347.jpg
瓶ビールとお造りがいくらだったか分からなかったんだけど、全部でしめて2020円。何よりも日本酒がこの価格でいろいろ飲めるのは有難いですな。
今回は、すぐに店を出ちゃったけど、またゆっくり日本酒を飲みに行こー
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大西酒店
場所:大阪市北区中津1-10-12
時間:立ち飲み 17:00~23:00 日祝休
電話:06-6371-3063

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-08-11 10:02 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)
2018年 04月 01日

池田の「BAR & CAFE SURYA」

阪急池田駅から軍行橋に向かう道沿い。
サンシティ池田から呉服町交差点あたりまで。車の往来はそこそこあっても、決して賑やかな通りというわけでもなく。ぽつぽつっと飲食店のあるところがかえって魅力。

その中で夜19時になると、サインの明かりが灯る。
「BAR & CAFE SURYA」だ。

e0173645_12374462.jpg

C級呑兵衛は1人酒が多いけど、基本、昭和の香り満載な立ち飲みだったり大衆酒場がその大半を占める。洋食系もあまりなければ、昔はよく行ったバーもさっぱり。
そんな中、BARって書いてあるこんなお洒落な雰囲気のお店で、C級呑兵衛はやっていけるのだろうか・・・

e0173645_12380382.jpg

店内は、白とウッドを基調とし、少し落とした照明で落ち着いた大人の雰囲気。可愛いものや格好いいもの・・・アンティークなものも色々あるけどアメリカものもかしら。壁にかかる大きな黒板には、ウイスキーやバーボンなど洋酒を中心としたドリンクメニューがぎっしり。

e0173645_12472290.jpg
e0173645_12475916.jpg

店内は手前がテーブル席で、奥に進むとカウンターがある。
カウンター席の一番奥に腰をかけて、と。注文は、キャッシュ・オン・デリバリースタイルだ(後から分かったんだけど(笑))。

e0173645_12474226.jpg

じゃあ、1杯目から・・・

大分は老松酒造の数量限定モデル「山水」純米吟醸。飲み始めにいい、すっきりさわやかな飲み口。

e0173645_13062616.jpg

いやぁ、あまりお見かけしたことのないお酒ですなぁ。
島根、簸上清酒「玉鋼」純米大吟醸
山田錦を35%まで磨いて低温醸造、米の香りがしっかり出てますなぁ。酒度+3とあるけど、吟醸香があるからか分かんないけど、結構甘めに感じるな。

e0173645_13063433.jpg

ポテトサラダ(300円)をもらおうかな・・・
ゴロゴロっとブロックなじゃがいもがしっとり美味し。
ちなみに日本酒を飲んでいるんだけど、フードメニューをみるとソーセージやピザ、ナッツ類・・・と、そこは洋酒なバーなんだよね(笑)

e0173645_18214714.jpg

え?このお店で本当に日本酒飲んでるのかって?雰囲気違う?さらっと話を進めるなって?

そう、このお店、もともとスコッチをメインにしたお店。それが、全国各地の地元でしか流通しないような日本酒を見つけてはお店で出すようになったら、も~日本酒好きが集まってきますわなぁ。

うぐいす色のラベルが渋い。秋田は栗林酒造店「春霞」
わお、しゅわっと微発泡&酸味でさわやか、フルーティながら香りが強すぎず美味い。

e0173645_13064513.jpg

宮城加美郡の田中酒造店「田林」生酛 特別純米
手間隙かかる生酛造り・・・うほっ、酸がグッとくるねぇ。香りよろしくしっかりどっしりで、このタイミングで飲むにはいい感じ。これ、燗で飲んでも良さそうだなぁ。

e0173645_13065523.jpg

今回、開店してからほどなくの時間でおじゃましたので、ゆっくり落ち着いて飲むことが出来たなぁ。

お店は、お客さんがミズヨさんと慕う、格好いい女性が切り盛りしている。
実はこのお店を知るきっかけになったのは、C級呑兵衛が石橋「やまざき屋」を訪れた時に、たまたまお客さんとして訪れていたミズヨさんに声をかけられたから。C級呑兵衛のブログを知っていて、その書いてる本人がやってきた~みたいな感じですな。

一度、「BAR & CAFE SURYA」には訪れたことがあるんだけど、
今回、3周年を迎えたということで、改めて、ゆっくりと訪れることにしたわけ。ミズヨさんともゆっくり話ができて良かったな。

途中、女性一人のお客さんも・・・そうそう、このお店、女性客が多いんだって。雰囲気もさることながら、ミズヨさんとも話をしたいからかな。カフェでもあるわけで、アルコールでなくコーヒーを飲む人もいるよん。それが全然違和感なく受け入れられているのが、とってもいい空間だなぁ。

日本酒とスコッチの種類が多いBAR & CAFE、
C級呑兵衛のようなおっさんはもちろんのこと、
女性ひとりでもとっても居心地が良さそうなので、気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:BAR & CAFE SURYA
場所:池田市呉服町3-21三都ビル1F
時間:19:00~26:00 水・日休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2018-04-01 00:15 | 阪急池田 居酒屋 | Comments(0)