人気ブログランキング |

C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

タグ:居酒屋 ( 1149 ) タグの人気記事


2019年 05月 20日

池田の食堂「こうちゃんの台所」

阪急池田駅前、国道176号線池田駅東口交差点を五月山に向かって北へ進むと、左手に黄色い軒先テントのお店がある。
「こうちゃんの台所」だ。
夜は居酒屋なんだけど、お昼は洋食な定食でランチがいただけるんだよね。居酒屋として紹介もしたいところなんだけど、今回は、ランチでおじゃましたので、食堂としての「こうちゃんの台所」だ。
e0173645_17193749.jpg
店内は6席。
店先にはランチメニューだけが出ていたが、中に入ると、夜の居酒屋メニューが色々と掲げられている。
e0173645_17194762.jpg
カレーやハンバーグもあるんだけど、洋食な揚げ物が充実してるな。もともと、別のところで串カツのお店をされていたこともあるから、揚げ物がウリかもね~
今回はチキン南蛮が食べたかったので、チキン南蛮(750円)を発注。
しばらくすると、大小白い四角い器がのったお盆が手渡される。
e0173645_17195993.jpg
チキン南蛮は、揚げた衣がふわサク系で全然油っぽくなくておいしー
このタルタルソース、自家製だと思うけど、酸味が控えめのマヨネーズ感高めで、まろやかで優しい味わい。
e0173645_17195431.jpg
さりげなくある、一品の切干大根と香物もグー
切干大根は味しっかりめで大根のコリコリ感が楽しめたし、胡瓜の糠漬けは自家製で店先で漬けているものだ。

食べ終わって、「あー美味しかった」と思ったところで、デザートに自家製のプリンが出てきた。一つ一つ手作りなんだねー
あ・・・店内のメニューには、「菅原町で一番美味しい、大阪で2番目に美味しいプリン」と書いてあるぞ(笑)
昔懐かしい感じの、固めで濃厚なプリン。甘くて気持ちが和らぎますなー
e0173645_17202844.jpg
美味しい定食いただきました。今度は揚げ物食べに来よ~
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:こうちゃんの台所
場所:池田市菅原町7-14
時間:11:30~14:30、18:00~24:00 日休
電話:090-1671-3707

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-05-20 07:35 | 阪急池田 食堂 | Comments(0)
2019年 05月 17日

十三の居酒屋「丸一屋」

阪急十三駅西口からアーケード商店街「トミータウン」を抜けて、国道176号線十三交差点の信号を渡ったところ。
久しぶりに「丸一屋」の暖簾をくぐってきた。

e0173645_19182548.jpg
瓶ビール(大450円)をもらってと。
まだ夕方というには早い時間だったので、店内ものんびりしたムードが漂っている。店内にはカウンターが15席くらい、4人掛けテーブルが3つ。
e0173645_19183185.jpg
店の入口に近いカウンター席、目の前にはよくしゅんだおでんがスタンバってますなぁ。壁にかかった定番メニューと、黒板にかかれたおすすめメニューをチェック・・・
まずは、どて焼(400円)を。
ほどよーい甘味ながら、後味さっぱり。柔らかく煮込んだお肉がゴロゴロ入って食べごたえ十分だわ。
e0173645_19183491.jpg
他のお客さんが結構注文しているから、つられて・・・きずし(400円)をもらおうかな。お、〆具合がいいねー
ポン酢な感じなんだけど、酢が結構きいてて二杯酢くらいかしら。鯖のお造り感との相性がいいわ。ウメー
e0173645_19183879.jpg
ちょっと炒めもん食べたいな。
にら玉炒め(300円)を発注。目の前の鉄板で調理が始まるんだけど、なかなかのにらが投入されておりますなぁ。卵が落とされた段階・・・作っている途中でもう美味そうだ。カウンター席で飲んでいる客も、ついつい身を乗り出して何をつくってるのかなーと覗き込んでいた。
e0173645_19184097.jpg
にらがもっさり、たまごはさっと火を通したレベル感で半熟というよりも半ナマな感じ。にらもシャキシャキだし、こりゃ何とも美味い。

気軽に立ち寄れるお店だから有難いわー
気になる人はぜひ。

★2014年2月に行った時の「丸一屋」はこちら

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:丸一屋 本店
場所:大阪市淀川区十三本町1-8-14
電話:06-6390-0018

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き



by nonbe-cclass | 2019-05-17 07:36 | 阪急十三 居酒屋 | Comments(0)
2019年 05月 15日

石橋の韓国料理「多香(タヒャン)」

ちょっと辛いものも食べつつも・・・みたいなばっくりニーズでやってきたのは、韓国料理のお店「多香(タヒャン)」
阪急石橋駅東口からそのまま直進すぐ、セブンイレブン向かいのビル2階にある。
中は案外と広い空間で、4人掛けテーブルの他に、カウンターや大テーブル、奥には小上がりの座敷もある。
e0173645_07172069.jpg
e0173645_07172377.jpg
席に着くと、もれなくミッパンチャンが並べられる。
もやしナムルに白菜キムチ、チジミみたいな卵焼き、なすのお浸しだ。それぞれにいいボリューム感で、これアテにある程度酒飲めるよね。
生ビール(500円)注文しよー
e0173645_07175899.jpg
さて、一品もいいけど、かっつり行きたいので今回はお鍋を食べようかなー・・・あ、これにしよ。実はまだ1回も食べたことがなかった、チーズダッカルビなるものをいただこうかしら。

チーズダッカルビ(1350円 2名から)。
鍋は特別な形状をしたものではなく、円形のマルチロースターがやってきた。タレに漬け込んであるダッ(鶏)の上に、もっさりとキャベツやもやし等の野菜が盛られているんだけど、チーズダッカルビに紫蘇いれるんだ・・・しかも、まあまあな量。
e0173645_07181009.jpg
お鍋はお店の人がこまめに見てくれるので、安心。
野菜がしなりダッカルビと合わせたところで、これを縁に寄せて土手にする。空いた中央部分に、どさっとチーズを投入。
チーズがとろけたところで、野菜やダッカルビにつけていただく。
e0173645_07181958.jpg
味付けは甘辛いコチュジャンで、そもそも辛いもんじゃないんだけど、ここにチーズが入ることで、よりまろやかでコクもあって美味しいもんですな。しかも、ボリュームもでるので、満足度も高いわね。
e0173645_07182206.jpg
もう一つ、海鮮スンドゥブチゲ(1200円)を。
どっしりした陶器にたっぷりと海鮮スンドゥブ、真ん中に生卵が落とされている。スンドゥブはざっくり大きなのがゴロンゴロン入っている。ふわっと柔らかい豆富だけど、これだけ入っているとお腹いっぱいになるな。
e0173645_07183314.jpg
海鮮スンドゥブチゲを注文すると、ご飯がついてくる。
「今日は豆ご飯ですけど」と、ここだけ妙な家庭の味感がでてる(笑)
取り皿に海鮮スンドゥブを取り分け、そこにご飯を投入。ピリ辛ながら、見た目ほど辛いーって感じまでではないよ。
e0173645_07183666.jpg
あーお腹いっぱいやわ。
複数人でシェアしながら色々食べるのもいいね。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:多香 (タヒャン)
場所:池田市石橋2-18-2 野玉坂会館2F
時間:11:30~15:00、17:00~26:00 日休
電話:072-761-3000

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-05-15 08:32 | 阪急石橋 韓国料理 | Comments(0)
2019年 05月 12日

中津の居酒屋「立呑 ジャグラー」

地下鉄中津駅の北側出口を出て100mもないくらいかしら。
ビルとビルの間の、細い路地の中にあるお店にやってきた。
「立呑ジャグラー」だ。なんかサインが日本酒「立山」な感じなんですけど(笑)
e0173645_07235652.jpg
中に入ると、左手に調理場とカウンター、右手に立飲み用テーブルが並ぶ。入口には、地酒が並ぶ冷蔵庫がある。まだ比較的新しいお店のようで、雰囲気や空間的にも、一人でも入りやすい感じだ。ぶら下がる照明も、レトロでいろんなデザインのものでお洒落〜

ビールだけど、生ビール(中400円)はアサヒ、瓶ビールには赤星(中500円)もあるね。
まずは、ポテサラ(250円)からいただくかな。おっ、芋なホクホクよりも、非常に滑らかでクリーミー~。マヨとたまごーって感じ。これ、美味しいなぁ。にんにくフライもいいアクセントになってるわ。
e0173645_07240530.jpg
お造りは・・・
造り5種盛合わせ(650円)を。あら、冷えた蓋付和食器で出てきたぞ。こういうのワクワクしますな~
生まぐろに中トロ、赤貝、鯛、カンパチだ。おいおい、どれもウメーな。
e0173645_07241841.jpg
e0173645_07242012.jpg
ハイボールはブラックニッカ(400円)。
e0173645_07243362.jpg
数の子みそ漬(350円)を発注。
こうした、ちょっとした珍味があるのが嬉しいなですなぁ。家では、せいぜい醤油かけて食べるくらいなんだけど・・・わ、漬け込んでてもプリップリやな。しっかり味もついてるしウメー
e0173645_07244590.jpg
これは、日本酒に切り替えやな。
広島は呉のお酒、三宅本店の「千の福」大吟醸無濾過原酒(550円)。「千福」ブランドを出す酒蔵なんだけど、純米吟醸、大吟醸あたりに「千福」に「の」が入るのがあるのね。うすにごりの原酒ながら、フルーティな香りでとっても飲みやすいお酒ですな。
e0173645_07245288.jpg

本日のおすすめから、サーモン香草揚(400円)を。
あ、からっと香ばしく揚がったこの衣がまずのところ美味い。あっさり目のタルタルにしっかり付けて頬張る。肉厚のサーモンがホクホクだ。
e0173645_07245014.jpg
メニューの中に、「懐かしの」というカテゴリーがあって、カポネやコマネチが。
C級呑兵衛は1回しか足を運べなかったんだけど、中津の角打ちの名店「大西酒店」を知っている人であれば、そこにあったメニューだそうな。
そう、「立呑 ジャグラー」は、惜しまれつつ閉店した「大西酒店」の立飲み難民の救世主なんだよね~

コマネチ(コンビーフにマヨネーズ、ねぎを散らしてレンジでチン)がたまたま品切れだったので、オイルサーディン(350円)にしよ。
角打ちがごとく、缶詰から出してホイという感じなのかと思ったら・・・
e0173645_07245670.jpg
オイルサーディンを覆うように、大根の薄切りとトマトががっつりのった一品。ここにさっぱり味付けとして、ポン酢がかかっている。お洒落なビジュアルながら、昔ながらの居酒屋な味わいもあるのがいいですな。
ここに七味をかけて、と。ポン酢の酸味がいい仕事してますなー

いい感じのお店なので、おひとり様、立飲み女子会、友人とわいわい・・・どんなシチュエーションでも利用できると思うよ。
特に、日本酒好きな人にはいいかも。気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:立呑 ジャグラー
場所:大阪市北区中津1-13-17 メロディハイム中津3番館 103
時間:15:00~24:00 不定休
電話:06-6371-3533

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-05-12 10:04 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)
2019年 05月 08日

石橋の居酒屋「Arriba(アリーバ)」

居酒屋でくくっちゃったけど、お酒をぐびぐびいきながら、スパニッシュとイタリアンが楽しめるお店が石橋にオープンした。

「Arriba(アリーバ)」だ。
e0173645_22015023.jpg
チカバルというショルダーがついているんだけど、
阪急石橋駅東側、もともと「らんぷ亭」があったところにオープンしたんだよね。「町家料理 結月」「麺屋 福丸」等も入るセントラルマンションの地下だ。

中に入ると、基本「らんぷ亭」当時のレイアウトで、カウンター6席、店内右手に5~6人用テーブル席。右手奥はもともと座敷があったんだけど、これを改装し、4人掛けテーブルが1つ、2人掛けテーブル2つが置かれている。
基本、赤を基調にした装飾なんだけど、随所に「らんぷ亭」で使われていたものが・・・「らんぷ亭」を知る人は、それを探すのも楽しみだね。
e0173645_22030375.jpg
e0173645_22030720.jpg
付きだしにはガルバンソ(ひよこ豆)の煮込み。豆がごろごろで、ソースがクリーミーで美味し。
e0173645_22020263.jpg
カウンターのところにある原木・・・やっぱり、生ハムは食べたいな。
スペイン産原木切りたて生ハム(700円)を。
しっとりでスモークもいい塩梅なところに、結構肉肉した感じがグー
e0173645_22021131.jpg
アヒージョも美味しいよねー
メニューにアヒージョカテゴリーがあり、アヒージョだけで10種類もあるのか。ここはムール貝(700円)にしてみようかな。
ぐっつぐつアヒージョ鍋がやってきた。パンにたっぷりオリーブオイルをつけて・・・酒飲みにはたまらんにんにく風味。貝王としては、ムール貝ももちろんうまいんだけど、アヒージョはやっぱりこのオイル部分がメインだからね。
e0173645_22022226.jpg
タパスが色々あって悩むので、おまかせタパス5種盛り(1000円)を。
この日のワンプレートには、スペインオムレツ、アンチョビポテト、パテドカンパーニュ、タコのガリシア風に、カキのオイル漬けだ。
e0173645_22024325.jpg
スペインオムレツは、ソーセージやじゃがいもがゴロゴロで食べごたえがあるねー。パテドカンパーニュの、お肉の味わいとしっとり感がパンに合うわー
どれも、一つ一つ手間隙かけた一品・・・この盛り合わせだけでも、だいぶと飲めるわね。

せっかくだし、ワイン飲もうかな。赤白それぞれに店主のこだわりワインがラインナップ。
グラン ステータス(グラス500円)を。スペインワインなんだけど、まろやかな口当たりでいい渋みだわ。美味い。
e0173645_22032493.jpg
赤ワインを頂いているところで、自家製ローストビーフ(600円)を発注。出来立てほやほやのところを。しっとり質感にローストされたお肉が・・・おー、お肉食べてる感がすごいあるわ~。ピンクペッパーもいいアクセント。
e0173645_22033318.jpg
爽やかでキリっとした味わいのフォルタン リトラル ソーヴィニヨン・ブラン(グラス420円)を飲みながら、ホタテとウニクリームパスタ(950円)を。
わー、おゴージャスな具材・・・と喜ぶ前に、このパスタ。広めの平打麺で、フェットチーネという種類だそうな。こちら自家製で、歯ごたえがすごい。うどんなら讃岐級だっせ。こんなにワシワシとパスタを頬張るのは初めてだな。こりゃクセになるわ。
うにソースは味は濃厚なはずなんだけど、とても優しい口当たりで、粘度浅めのクリーミーさでやわらかな甘み。ここにホタテ貝柱の旨みもあいまって・・・こりゃウマウマ。
e0173645_22034654.jpg
今度はパエリア食べなあかんな。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:Arriba(アリーバ)
場所:池田市石橋2-2-7-104
時間:18:00~翌3:00(L.O.26:00)火休
電話:072-736-9083

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き


by nonbe-cclass | 2019-05-08 07:12 | 阪急石橋 居酒屋 | Comments(0)
2019年 05月 06日

石橋の居酒屋「産地直送 金まる屋」

久しぶりに「産地直送 金まる屋」へやってきた。
阪急石橋駅東口、パチンコ店横の路地を入り、正面のファミリーマートを左に折れて、またすぐ右に折れる。狭い路地に飲食店が林立するその中にお店はある。
石橋のここら辺を説明するの難しいわ(笑)
いま、このエリアの道を舗装し「いしばしパラダイス通り」にしようとしてるけど、誰がどのタイミングで正式に「こういう通りになりました!」と宣言するのかも分からないので、これベースに説明するわけにもいかないし・・・

ま、それはいいとして。
カウンターに腰をかけて、と。角ハイボール(400円)を発注。
先付には、ホタルイカ酢味噌と甘海老唐揚げ。これだけでも酒が進む。
e0173645_11513797.jpg
野菜もんから、たけのこを造りで(780円)。
以前にも、ここでたけのこ造りを食べたよな。たけのこは、他に焼きや若竹煮もできるぞ。このお店のお野菜、美味しいんだよね~
e0173645_11514676.jpg
お造りもらおうかな。金まる盛をハーフ(1680円)で。
旬のもんとして生しらす、和歌山からの贈りもんとして本まぐろの大とろ、長崎からの贈りもんから、かんぱち・焼霜さわら、北海道からの贈りもんは、たこ・いくらがのったとろサーモンにほたてだ。
大とろが美味いのはもちろんなんだけど、旬の鰆も柔らかい身でさっぱりと美味。
e0173645_11515318.jpg
普段、あまりこういうの注文しないんだけど・・・アボガド明太チーズ(580円)食べてみるか。これ、アボガドがクリーミーな質感なので、チーズとめちゃ相性いいんだよね。チーズが炙りになっているのと明太子があることで、単にこってりな感じだけにならず、いい酒の肴になる。
e0173645_11520013.jpg
日本酒にするか。鈴鹿の清水清三郎商店から「作」純米大吟醸(5勺580円)を。
香り豊かでとろっとした口当たり。
e0173645_11521453.jpg
かま塩は桜鯛で。
ふかふかの白身が美味しいですなぁ~、結構身が詰まっていて食べごたえも十分。
e0173645_11522671.jpg
なんでしょうなぁ・・・長崎からの贈りもんの中に、かいわりというのがある。
造盛りを食べたんだけど、単品で頼んでみようかな。
かいわり(680円)。
e0173645_11523233.jpg
あんまり市場に出回らない魚のようなんだけど、高級魚ってな感じでもないみたい。アジの仲間らしいんだけど、これがなかなか美味し。アジらしさに加えて、サーモンじゃないけど、白身のむにっとした質感ももつ混合タイプなんだよね。

秋鹿酒造「秋鹿」から生酛無濾過原酒も飲んじゃお。
ふんわり柔らかい甘さに、秋鹿ならではの酸がいいアクセント。
e0173645_11523944.jpg
魚介も野菜も美味しいし、旬のもんを食べたい時に嬉しいお店。
気になる人はぜひ~

2016年12月の「産地直送 金まる屋」の記事はこちら

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:産地直送 金まる屋 石橋店
場所:池田市石橋2-2-3-A プラザアベニュー2F
時間:18:00~翌6:00(L.O.5:30)日休
電話:072-763-3737

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!


by nonbe-cclass | 2019-05-06 09:22 | 阪急石橋 居酒屋 | Comments(0)
2019年 05月 03日

十三の居酒屋「くれは 中島酒店」 oishii

十三も新しいお店が色々出来て、昔の雰囲気とはまた異なる形で賑やかになってきたよね。ま、それはそれで楽しむとして、原点回帰、昔から変わらないお店はやっぱり魅力。
阪急十三駅東口から2、3分のところ、久しぶりに中島酒店(立呑の店くれは)の暖簾をくぐる。
e0173645_10042623.jpg
そうそう、前は適当感満載で店に入ったらまだ開店前で、それでも有難いことに飲ませてもらえて、開店時間に店を出たという訳の分からないことをしたなぁ(笑)
その時のブログはこちら

相変わらずの繁盛ぶりだ。
渋い角打ちなんだけど、店内は大きくL字になったカウンターと、テレビ付近に壁沿いに立ち飲みテーブルがあるなかなかの大箱。テレビ近くは、調理するところが目の前なのと、野球等があると人が集まるので人気スペースだ。
初めてだと、陣取って「じゃあとりあえずビールで」というにも、それがいくらするのか確認するのにしばらく時間がかかるほど、豊富でかつ不規則に貼られたメニュー。酒飲みにはたまらんワクワク感ですな。
e0173645_06175011.jpg
さて、生ビール(390円)をもらって・・・ちなみに、生中と大瓶は同じ値段だよ。
まぐろ食べるかな・・・まぐろは200円なんだけど、倍盛り(380円)を。
小皿にぶつ切りで出てくる。ひんやりとむにむに食感、安定の酒の肴ですな。
e0173645_10043730.jpg
角打ちだと、肴は簡単なものというのが定番だけど、ここは調理系もあれば珍味的なものも充実しているんだよね。
例えば、鯖なれずし(400円)・・・ルイベな感じはいいんだけど、なれずしをこれまた分厚くカットしてるなぁ(笑)一口でいこうもんなら身震いするぞ。
e0173645_10044969.jpg
これは酒にしないとあかん。
黒部の皇国晴酒造「幻の瀧」純米吟醸(1合400円)を。あら、爽やかスッキリな味わいで、お米の甘味というか旨みがある飲みやすいお酒ですなー
日本酒は、180ml(1合)か90mlが選べる。定番メニューにある地酒は180mlで400円、90mlで250円。その他にも短冊メニューで、色んな日本酒がでているぞ。
e0173645_10051899.jpg
かつをタタキ(350円)。厚めにカットしてあり満足度高し。
定番だけでなくカウンター中程にホワイトボードがかかっていて、その日のおすすめがいくつか書かれているのでこれも要チェックですな。
e0173645_10051419.jpg
サクッと済ませたいところが、ついつい居座ってしまう(立ってるけどね笑)。
居心地のいい角打ち、気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:中島酒店(立呑の店 くれは)
場所:大阪市淀川区十三東3-28-4
時間:17:00~21:30(L.O.21:15)不定休
電話:06-6304-6096

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-05-03 07:22 | 阪急十三 居酒屋 | Comments(0)
2019年 04月 29日

蛍池の居酒屋「呑み処 ねこまる」

やっと来れた・・・
何度か店の前まで来たこともあったんだけど、時間が合わなかったりで。
阪急蛍池駅からすぐ、線路沿いにあるお店「呑み処 ねこまる」だ。
オープンして、もう1年経っちゃうのかぁ。阪急電車の車窓から見えるもんだから、ずーっと気になってたんだよね。
e0173645_06174795.jpg
お店に入るやいなや、
「もー、やっと来てくれたー」・・・ホンマすみません(笑)
もともと、「カミナリ酒店」にいた2人が独立して始めたお店なんだよね。
石橋に「カミナリ酒店」が出来た時すぐ行ってみたんだけど、それ以来からのつながりでして・・・そりゃ、オープンしてから1年後に顔出したんじゃ「もー、やっと来てくれたー」になるわね(笑)

カウンターは6席、2人掛けと4人掛けのテーブルが各1つ。
e0173645_06524078.jpg
じゃあ、早速。
ハイボール(330円)と、青森県サバのきずし(430円)を。
実はここにくる直前に1軒寄ってるんだけど、そこで注文したきずしが大変残念なことになっていたので、食べ直しということで。
e0173645_07421607.jpg
サバ柄が色鮮やかなことがはっきり分かるほど、分厚く切ったきずし。ここに、食用菊を散らして。
見た目、結構酢でしめている感じかなと思ったんだけど、全然そんなことないし、もうそれ以上に、サバが脂ノリノリでしっとりウマウマ。

日本酒に切り替えるか。
広島は竹原、中尾醸造「誠鏡」純米超辛(700円)を。
日本酒度+8ながら、辛味よりも旨みがぐっと引き出されている感じ。非常に飲みやすいお酒ですな。
e0173645_08075820.jpg
福井産生ホタルイカの造り(580円)を。
最近、生ホタルイカ食べてなかったから嬉しいなぁ。小さいホタルイカでも、生だとイカの醍醐味が存分に楽しめるよね。ウメー
e0173645_08302258.jpg
ん?
本日のメニューのすみっこに・・・岡町ぎうざ?
なんとなし餃子のことなんだろうなあとは想像できるんだけど、蛍池で岡町ってどういうことなんだろう・・・とりあえず、気になるから発注。
岡町ぎうざ(350円)。
e0173645_08331344.jpg
ほ~、一口餃子ですな。
聞くと、知人の何人かで「お店やりたいねー」きっかけで、共同出資して岡町に「岡町ぎうざ」という餃子屋をオープンしているそう。そこの餃子をここでも焼いて出しているとのこと。
酒の肴としての餃子、一口サイズというだけでなく辛めの味付けにしてある。餃子の餡そのものに、にんにくは少なめながらも、たっぷりのニラと辣油や一味を混ぜ込んであるため、何もつけずにそのまま食べても旨いし辛い。

やっぱり居心地のいいお店だったな~
また来ようー、「岡町ぎうざ」もいかなあかんな。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:呑み処 ねこまる
場所:豊中市蛍池東町2-1-3
時間:16:00~23:00 不定休

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-04-29 09:29 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)
2019年 04月 28日

石橋の焼鳥「炭火焼鳥 銀のカメレオン」

石橋の居酒屋「穂」が閉店してから、ほどなくして改装工事が入り、新しいお店がオープンした。阪急石橋駅西口を出て、そのまま石橋商店街サンロードを直進、「松屋」手前の路地を左に折れて、進んだ右手。

「炭火焼鳥 銀のカメレオン」だ。
e0173645_08425920.jpg
電車の車窓からも見える、服部天神に「MARIBU(マリブ)」というお店があるんだけど、曽根にも出店した後、その店長がこの石橋で新たにお店を構えた形だ。

「穂」からの居抜きではあるけど、白を基調とした店内で、カウンター6席にテーブル席が4人掛けが1つ、2人掛けが1つのキャパ。

生ビール、キリン一番搾り(中:430円)をもらって。
瓶ビールはキリンの他アサヒもあるよん。

淡路島の朝引きの新鮮な地鶏なのかぁ。じゃあまずは、お刺身からもらおうかな~
単品で10種ちょっとあるんだけど、盛り合わせ3種(1080円)にしようかな。
e0173645_10073132.jpg
3種は、砂ずり・地鶏・ささみ(ささみオンリーとしそ巻きの2種)だ。地鶏の筋肉質な食感がいいですなぁ。しそ巻きのささみも、普段は焼きで食べているから斬新、梅も入ってさっぱりいただける。

焼物いくか。
焼鳥は2本ずつの注文で、奇数注文は出来ないので要注意。
最初は、手羽先(380円)。
あ、外カリで、鶏身そのものは案外と柔らかい肉質だな。
e0173645_10410441.jpg
せせり(260円)とハツ(260円)。
醤油だれは案外とさっぱりで、鶏身の味を邪魔しない。
e0173645_10572092.jpg
e0173645_10572319.jpg
かわ(260円)、ねぎま(260円)。
かわは、表面をカリッと焼き上げ中はぐみぐみ感が楽しめるタイプだ。
さっきのせせりといい、ねぎまも鶏身が柔らかいね~
e0173645_10572605.jpg
e0173645_10572877.jpg
ソリレス(400円)がありますなぁ。へー、お造りもできるのか。
希少部位で足の付け根部分ですな。よく動く部分なので肉質しっかりめなんだけど、ほかの部位と違う質感が面白い。
e0173645_11105984.jpg
もう一度メニューを眺めて、やっぱり注文しとこうかな。
お刺身カテゴリから、生つくね(680円)を。
柔らかいので、そっと持ち上げてポン酢でいただく。焼物だと、軟骨などコリコリアクセントがあったりするけど、この生つくねは、見た目通りふわっとねっとりしっとり。
e0173645_11110340.jpg
柔らかい鶏身と言ってきたけど、歯ごたえしっかり系が好みなら、親鶏(400円)もあるよん。肉肉した味わいがグー
e0173645_11110717.jpg
銀ペタ串(400円)は、かわの分厚い版みたいなもので、むにむに食感が好きな人にはたまらんアイテム。
e0173645_11111098.jpg
焼鳥以外に、野菜焼きや串焼きもいくつかあるんだけど、プチトマトモッツァレラチーズベーコン(400円)を発注。焼き上げているから、プチトマトがペチャとなっているかと思いきや、トマトはシャキっと。
e0173645_11111304.jpg
串が焼き上がるのに少し時間がかかりそうなところで、ごぼうの天ぷらを出してもらったんだけど、これが甘くカリカリで、おやつ感覚で手が伸びる。ごぼうの天ぷらは単品メニューとしてもあるんだけど、焼き鳥以外にスピードメニューをはじめ一品メニューも充実しているぞ。
e0173645_11111617.jpg
シメも、おにぎりや丼、そば・ラーメンなどなかなかの充実ぶりだな・・・
じゃあ、銀カメスープ茶漬け(480円)にしてみようかな。
e0173645_11111962.jpg
わ、ねぎ満載だな(笑)、なかなかのボリュームだし。
焼き上げた鶏身も入ってるのね。スープはあっさりなんだけど、塩味がいい塩梅でグー

あー食べた食べた~
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:炭火焼鳥 銀のカメレオン
場所:池田市石橋1-12-18 津田ビル1F
時間:17:00~24:30(L.O.24:00)火休
電話:072-747-2203

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-04-28 12:52 | 阪急石橋 焼鳥 | Comments(0)
2019年 04月 27日

石橋のタイ料理「Beer Chang」

阪急石橋駅東口から、国道176号線バイパス下の側道を石橋阪大下交差点にてくてく。雑居ビルにラウンジやバーが集中するエリアで、この中に1つ気になるお店があったんだよね。道沿いに少しフードメニューの写真もあるんだけど、2階にあるお店ってのが勇気いるのよね~

やってきたのは、タイ料理「beer Chang」だ。
Changといえばタイの代表的なビール銘柄だけど、どう考えても直営店じゃないよな(笑)そういえば、タイでのビールシェアって今どうなっているんだろうね。Chang筆頭で、2番手はLEOがキープしているのかしら。
e0173645_07175993.jpg
中に入ると、10人程が座れる赤いバーカウンター。
そうね、タイ料理が食べられるとはいうものの、レストランではなくどちらかというと、バーでライブを見聞きしながらいただけるスタイルですな。
e0173645_07180379.jpg
店内には音楽が流れているんだけど、YouTubeからタイの音楽をチョイスしているのか。白い壁にはPC画面も投影されているんだけど、誰か分からん(笑)
でも、このチャカポコチャカポコなテンポがタイっぽくて好き。
e0173645_08234696.jpg
さて、お店にはおねえさんが一人。
ハイテンションで、手を合わせ「サワディーカップ!」と熱烈な歓迎を受けるが、日本語はカタコトな感じですな。それでも、食事は作ってもらえそうだな。
店名にもあるビール、チャーン(700円)をもらってと。ちなみにシンハもあるよ。
e0173645_08561556.jpg
パッカパオプラームック(500円)を。いかのバジル炒めだ。
コクのある甘い味噌ながら、エスニックらしい後味ヒリリとするピリ辛な味付け。
e0173645_07182963.jpg
そして、パックブーン タイランド(700円)。
パックブーンは空芯菜のこと。パックブーンファイデーン、つまり空芯菜炒めですな。メニューのところに書いてあるんだけど、食材が仕入れられない場合は、日本の食材で代用することもある。小松菜ですな。空芯菜でないのは残念ではあるけど、シャキシャキ感はあるし、ナンプラーがきいたエスニックな味を楽しみにきたのでノープロブレム。
e0173645_07184427.jpg
炒め物を続けて頼んでしまったので、揚げ物を・・・
トートマン(500円)。これは、タイ風さつまあげだ。
タイにもこんな揚物あるんだ~と思ったんだけど、魚介をすり身にして調理することは多いようで、そんな中、この料理は結構一般的なもののようだ。えー酒の肴やぁ。
e0173645_07185631.jpg
そして、タイ料理の定番トムヤムクン(800円~)だ。
やっぱり、日本料理にはない味付けなんだよねー、酸味と辛味がいい感じ。こりゃうまい。
クンは海老のことなんだけど、トムヤムチキンもあるぞ。
e0173645_07191694.jpg
日本語対応のサポートをお願いしたのかな、途中で、ご主人や子供たちが登場。他にお客さんも入り、一気に賑やかに。
値段は分からないけど、「Set Today」としてトムヤムスープ、パッカパオほか一品がセットになったメニューがある。注文はしていないんだけど、会話のちょいと合間に、酒の肴で、その中の一品からきゅうりやこんにゃくを出してもらう。
e0173645_07190504.jpg
e0173645_07192548.jpg
お店のスタイルからライブもあるということで、ファミリーで訪れるお店としての視点だとちょっと難しいかな。ただ、行ってみて思ったんだけど、とってもフレンドリーな感じで、友達の家に遊びに来た感じだったんだよね~

わいわい楽しみたい人や、タイ好き、石橋でエスニック食べたい等等・・・
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:Beer Chang(ビア チャーン)
場所:池田市石橋2-5-29-203
時間:18:00~24:00(L.O.23:00)日休
電話:070-5662-5591

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-04-27 09:55 | 阪急石橋 居酒屋 | Comments(0)