タグ:居酒屋 ( 1011 ) タグの人気記事

 

梅田の居酒屋「地鶏専門店 まるゑ」

大阪梅田は堂山町。
新御堂筋をまたいで、阪急東中通商店街へ。
なんとなしに薄暗い商店街の中で、大きな看板が目に飛び込んでくる。
地鶏専門店の「まるゑ」。鶏の足跡暖簾がキュートだ。

e0173645_07254296.jpg

民芸調でもないんだけど、木を基調とした店内。テーブル席ごとに少し囲いをつけているから、他の客があまり気にならないのもいいですな。

生ビール(450円)はサッポロ。
「朝〆ぶつ刺し」、お造り期待できそうですなぁ。モモとムネは単品があるけど、それ以外は見当たらないな・・・じゃあ、ぶつ刺し盛にするか。

e0173645_07255343.jpg

きたきた・・・ずり、もも、むねに丸はつの4種。
もも、むねはともかくも、ずりまでめちゃ厚くカットされてるな。
どれも鮮度がいいのか、水っぽくもなければ臭みも全くない。ほどよい甘味と、それぞれのいい食感を楽しみながら、あっさりといただけるぞ。

もひとつ、極上なまぎも(700円)も外せない。
なまぎもがウマウマなのは言うまでもないが、このごまだれの味付けもたまりませんなぁ。

e0173645_07260235.jpg

さて、鶏を食べに来たんだけど、
この店は串焼きではなく、自分で焼くスタイルだ。各テーブル中央には、焼肉と同様のガスコンロが置かれている。

まずは炙りしゃぶ焼きから、おうかく(700円)を塩で。
いわゆる、希少部位なハラミですな。
平たい皿に薄切りのおうかくが綺麗に並んで出てきた。これがかなり美味し。
朝〆の新鮮なお肉だから、焼き過ぎるともったいない。「炙りしゃぶ焼き」とあるように、片面30秒ずつ炙って口に放り込む。
ほどよいぐみぐみっとした食感の後に来る、この鶏の溢れ出る旨みがたまらん。

e0173645_07261794.jpg

炙り地鶏盛り合せ(1200円)を。
その日の仕入れによって内容は変わるかもしれなけど、この日はムネ、モモ、ヤゲン、手羽、皮、ぼんじり、カンの7種。カンは写真左手の赤いやつなんだけど、いわゆる赤ひもとか心のこりとも呼ばれる、心臓につながる血管ですな。
単品メニューもいろいろあるよん。

e0173645_07262644.jpg

ぼんじりだけ、少し焼き時間を長くして。
地鶏の銘柄が特定されているかどうかは分からないけど、この時の地鶏は当たりで、どの部位を食べても鶏肉の味が濃く、じゅわーとにじみ出る旨みがすごい。

焼き野菜にはおおきな椎茸をもらおうかな。バターを乗せたまま焼いて、ひっくり返すことなく、バターが溶ければ食べごろ。肉厚でウメー

e0173645_07263461.jpg

秘伝 つぼ漬け(600円)は、せせりの香味漬け。
お、ホントに壺に入って出てきた。野菜や柑橘をつかった醤油ベースのタレに漬け込んであるんだって。
ベローンと長いせせりだから、焼き目がついたらハサミでちょきちょき。
いいボリューム感で食べごたえがあるのと、お肉が柔らかい~
オリジナルのタレも、めちゃくちゃ主張することなく頃合の美味しいところを知っていらっしゃる。

e0173645_07264705.jpg

あ~焼いた焼いた。
ぶつ刺し盛をはじめメニューによっては、料金が「量による」というのがあるので、何人分など確認しながら注文してね。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:地鶏専門店まるゑ 堂山店
場所:大阪市北区堂山町16-12
時間:17:30~24:00 不定休
電話:06-6363-0662

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-02-21 07:53 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

京橋の居酒屋「みや澤」

ちょっと前のお話。
京橋で飲むことになったんだけど、「場所探しといてー」と言われたので、独断と偏見で決めてやった。

JR京橋駅近くの「みや澤」だ。
1Fにある「かき小屋フィーバー」も気になるじゃないか…

e0173645_11201486.jpg
e0173645_11202370.jpg

なぜ「みや澤」だったのかというと、
一時期、テレビで「鰹を釣った後にわら焼きにして塩で食べる」シーンを、たまたま色んな番組で立て続けに観てしまったのね。それで、わら焼き食べたいなぁと頭の片隅にあったんだよね。そんな中、京橋にはラッキーなことに、土佐料理をウリにする「みや澤」があったというわけ。

なるほど、メニューを見ると土佐料理が満載ですな~、興味津々。
早速、みや澤看板料理でもある鰹わら焼きタタキ(1380円~)からもらおうかな。
みんな注文するんだろうね、厨房では藁を焼く炎があがり続ける。

e0173645_11204994.jpg

焼きたてではあるけど氷水で締めてくるから、どこかに温かいのがほんわり残りながらも、身のしまった鰹。これを塩・ポン酢でいただくんだけど、
塩は、田野町「田野屋 塩二郎」の特製塩、ポン酢は、徳島県との県境にある馬路村のゆずポン酢で。高知にこだわってますな。
しっとりあっさりの鰹に、このこだわりの塩とゆずポン酢がいい主張してきますなぁ。美味い。

土佐はちきん地鶏ってのを発注してみようかな。
土佐はちきん地鶏って、ブランド鶏「土佐九斤」よりも少し軽くて「八斤」、高知が鶏名産地ということで「高知はチキン」、ここに土佐の女性のはつらつした表現「はちきん」・・・どんなけかかってんねん(笑)

炭火焼ミックスセット(880円)を。
炭も高知もんで、大月町備長炭を使っているそうな。
もも、むね、つくね・・・あ、結構しなやかしっかり目の肉質なんですな。

e0173645_11205449.jpg

お酒も地元のもんをいただくかな。
高知すくも酒造から「土佐藩」(グラス500円、ボトル3000円)を・・・ボトルで。
このメンバーならすぐなくなるからな。
芋焼酎なんだけど、黄金千貫だ~。宿毛の黄金千貫を朝掘って、新鮮なうちにお昼には仕込んじゃうんだって。麹は米麹、白黒のブレンド。
お芋さんの甘味と香ばしい香りがいいねー

e0173645_11205703.jpg

まさかの鰹わら焼きタタキおかわり。

e0173645_11222482.jpg

限定モデルの、宇佐一本釣りウルメイワシなめろう(680円)。
たっぷりのイワシは脂ノリノリ、なめらかで美味し。酒の肴にはもってこいですな。

e0173645_11223640.jpg

サクッと焼酎ボトルが空いたところで、
今度は、同じ高知すくも酒造から「すくもの芋」(グラス500円、ボトル3000円)をボトルで。「土佐藩」と同じ黄金千貫を使っているんだけど麹は黒で、よりコクがある感じかしら。

e0173645_11225033.jpg

四万十豚ロースステーキ(680円)。
四万十ポークは調べると、地元四万十町でも「四万十ポークどんぶり」というのがいくつもの店舗で提供されているようですな。
厚みのあるステーキなんだけど、柔らかくていい弾力、ついつい箸が伸びてしまう。

e0173645_11225913.jpg

高知県漁港直送鮮魚、漁港は宿毛・須崎・宇佐あたり。
焼き物や煮付け、色んな料理にしてもらえるんだけど、やはり新鮮ならお造り盛で。
日の出ブリ、ハガツオ、ウスバハギ、メダイの4種、いごっそう盛り(1980円)。
食べごたえ十分なボリューム、特に、ウスバハギとメダイ、歯ごたえと甘味がウメー

e0173645_11230838.jpg

あー食べた食べた。
土佐料理、新鮮な魚介を楽しみたい人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:みや澤 京橋本店
場所:大阪市都島区片町2-5-4 千寿ビル 2F
時間:17:00~23:30 日休
電話:06-6355-0333

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-02-18 13:28 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

天満の中華料理「双龍居」 oishii

先日の話。
天満市場をぷらぷらした後、ランチに向かったのは中華料理「双龍居」
中国の五つ星ホテルでシェフの実績をもっていることもあって、メディアにもよく取り上げられるお店ですな。
超久々に来たわ。

e0173645_07051457.jpg

開店直後くらいに行ったので、まだ客入りはまばらだったが、店を出るときには満員御礼で熱気ムンムンだったぞ。

さて、メインの煮込みにいく前に饅頭いっとくかな。
ひすい餃子(500円)。
翡翠とは言っても淡~い色合いで、包み方含めてプリティですな。蒸し餃子なんだけど、餡はイカを使っているんだよね。練り物・・・団子のようになっているので、口に放り込むと、ぷりんぷりんとした弾力が心地いい。

e0173645_07052043.jpg

そして、定番のスープ入り小龍包(500円)。
少し厚めの皮はもちっとした食感で、中にはたっぷりの肉汁が入っているんだけど、しっかり味付けされコクのある餡も美味し。
冒頭に、中国の五つ星ホテルでシェフ・・・って書いたけど、点心師もいるので、こういった点心もバラエティ豊富なメニューで、色々頼みたくなっちゃう。

e0173645_07052458.jpg

そして、「水煮牛肉」と書かれた牛肉の四川風煮込み(玉子麺付き 1100円)をお願いする。
しばし待っていると・・・これだこれ、もう器から溢れてますよね~
溢れ出るソースで様子が分かりにくいよね。どういうことになっているかというと、唐辛子、牛肉とキャベツが、これでもかとがっつり入ってますねん。スプーンがあるんだけど、牛肉もキャベツもカットがなかなか大ぶり、箸でないと取りにくいくらいのボリュームだ。

e0173645_07052865.jpg

あー、やっぱりちょっと辛いな。ま、でも、辛いだけじゃなくで味わい深いからいけるける。
ん?いや、食べ進んでいくと辛さが堆積するのか、時間の経過とともに口の中がえらいことになってくる。

ある程度食べたところで、玉子麺がやってきて、この器の中にそのまま投入される。気持ち細めの中華麺だ。

e0173645_07053108.jpg

麺はいい具合の歯ごたえなんだけど・・・あかん、麺をすするという行為があかん、辛い。でも、美味しいから食べたい!複雑な心境の中で食べることに。
ちなみに、C級呑兵衛は比較的辛いのは強い方なんだけど、これについては寒い冬に食べても、頭皮に小汗をかくレベルの辛さだよん。
辛いというのもあるけど、ボリュームもそれなりにあるので、色々食べようと思うなら複数人で行くのがオススメ。

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:双龍居
場所:大阪市北区池田町10-11 辰巳ビル1F
時間:11:30~14:00、17:00~24:00(日は~23:00)第1・第3月休
電話:06-6358-8808

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-02-15 07:16 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

難波の焼肉「多平」

お店のことは知っていたんだけど行ったことがなくて、
どこかで機会があればなぁ・・・と思っていたところ。

南海難波駅すぐ、阪神高速1号環状線の西側すぐの路地にあるお店。
焼肉「多平」だ。

メディアでもよく取り上げられるお店だけど、そんなことよりも、やっぱりこういう「町の焼肉屋さん」的な風情がたまらない。

e0173645_23092996.jpg

18時にもならないタイミングで行ったにせよ、
この店に、予約なしで行くという強気な行動が吉と出るか凶と出るか・・・
カラカラと引き戸を開けると、わ、お客さんで一杯。そんな中、店の主人が気づき予約席も含めて検討を頂いた結果、無事テーブル席に座ることができた。

瓶ビール(620円)は、サッポロ黒ラベル。
上タン(1150円)からもらおうかな。厚めにカットしたタンは焼きすぎず、口に放り込む。ん~柔らかいし、サクサクッとした歯切れが気持ちいいな。

e0173645_23170448.jpg

ハラミ(1200円)とツラミ(800円)は1つの皿に盛られて出てきた。
塩・タレが選べるのかどうか分からないけど、デフォルトはタレで出てくる。ハラミは、赤身系とサシが入った部分がバランスよく入っている。どれも1枚のカットが結構大きめで、肉食べてます感がすごくて、食べごたえ十分だ。

ツラミも厚めにカットしてあって、食べにくいかなぁと思ったんだけど、逆に、モグモグしていると肉の旨みが出てきて美味い。

e0173645_23170770.jpg

キムチ盛り合わせ(600円)。
特に白菜のキムチがウメー

e0173645_23170910.jpg

あかん、ハラミ美味しいからおかわりしよー

e0173645_23171258.jpg

ハラミを食べ続けたところに、てっちゃん(750円)をはさんで。
てっちゃんのじゅわっと口に広がる脂が、案外さっぱりで飽きがこないな。

e0173645_23171412.jpg

今回、ハラミで満足してご飯は食べなかったんだけど、スープ(500円)を。
ちょいとピリ辛で、コクのあるスープがなかなか美味しい~

e0173645_23172605.jpg

煙もくもくな店内で、がっつりお肉食べちゃったよ。
比較的良心的な価格なのも嬉しいね。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:多平
場所:大阪市浪速区難波中1-15-3
時間:11:30~22:00(L.O.21:30)第2・3水休
電話:06-6632-6375

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-02-08 21:37 | 食べ歩き(焼肉) | Trackback | Comments(0)  

池田の居酒屋「グリーンエプロン」

話が少し遡っちゃうんだけど、
正月早々、銭湯営業してるんだねーってことで、近所の「平和温泉」で初湯と、3日は池田にある「五月湯」に行ってたんだよね。
昼間の銭湯もこれまた気持ちがよくて、
浴場に差し込む外光が神々しくて、湯船に浸かっていると、そのまま天に召されるかの如く。いやー極楽極楽。

e0173645_09164483.jpg

風呂上りの一杯を求めて「五月湯」を出たのはいいが、お店あんまり営業してないよ・・・
そうだ、「立呑処 グリーンエプロン」やってないかな。
2016年に訪れた時の記事はこちら(店内の感じや料金的なこと書いてるよん)。

あ・・・16時からかぁ(何時から飲む気やねんという話はあるけど)。
まだ開店してないけど準備をしている感じはあるから、ちょっと待っておこうかな。

16時になった瞬間に、扉を開けてみる。
相変わらず、ダンディーでええ声のマスターが「どうぞどうぞ」迎えてくれる。
お店は年始3日から営業スタート・・・3日の開店と同時に入ったもんだから、今年最初の客ということで。明けましておめでとうございます、とご挨拶。

トリスハイボール(200円)を。
トリスのジョッキに、爽やかなハイボール。う~、写真がブレるくらいここで飲むのがやっぱり美味しいわ~

e0173645_09403652.jpg

つまみは、レーズンバター(300円)からいただこうかな。

e0173645_09404061.jpg

角瓶ハイボール(300円)。
ジョッキ変わりまして。く~ウメー
値段がめちゃ安いのに、一杯一杯丁寧に作っていく・・・レモンのすりおろしであったり、混ぜ方一つとってもこだわりが垣間見えますなぁ。

e0173645_09504851.jpg

毎回同じようなつまみを頼んでんるから、たまには違うのを注文してみようかな。壁にかかっているホワイトボードメニューを眺めて・・・基本的には、角打ちにあるような乾き物や缶詰など簡単な肴メニュー。お好み焼きや焼きそばなど小腹サポートも色々あるけど、これらは市販のものだ。
その中にイカ焼(250円)があったから発注。ふかっとしてイカの風味よろしく、チョイ飲みにはいいつまみになるわ。最近の冷凍食品もよーできたもんで、かなりバリエーションも豊富になったよねぇ。酒の肴に十分なアイテムだ。

e0173645_10102294.jpg

ハイボールが美味しいんだけど、年始でおめでたいしロックもいただこうかしら(すでに風呂上がりの一杯からはかなり逸脱しているが)。

山崎
(600円)を。
白州も知多ももちろんいいんだけど、山崎が昔から好きなんだよねー

e0173645_10252312.jpg
e0173645_10252674.jpg

おめでたいついでだ、肴もメニューの中で最もお高いオイルサーディン(600円)を、トーンと発注。
あー美味い。缶詰をそのまま温めて出してもらえるんだけど、頃合の塩気と、いわしのいい意味での魚臭さと、まろやかな舌触りが酒を進ませる。いいボリューム感なので、これだけでかなり酒が飲めるのではないかと。

e0173645_10261546.jpg

風呂上がりの喉越しスカッと一杯のつもりが、結局、お酒が美味しいからついつい頼んじゃうんだよねー
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:グリーンエプロン
場所:池田市栄本町1-6
時間:16:00~24:00 第1・3木休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト



by nonbe-cclass | 2018-01-27 10:59 | 阪急池田 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「炭火焼鳥 英」

ところどころで来てるんだけど・・・あれぇ、ブログ書くのオープンした時以来なかったかなぁ。阪急石橋「炭火焼鳥 英(ひで)」
阪急石橋駅西口、石橋商店街にあるパチンコ「ABCラッキーセンター」横の路地を入ったところ。川西能勢口の「炭火焼鳥DINING 哲鳥」をインスパイアしたお店だ。

入ってすぐに4人掛けテーブルが2つあり、その奥右手に調理場とカウンター7席。一番奥にも4人掛け席が2つ。

串は1人前2串(3本目からは1本単位で追加OK)から。
色々、発注したんだけど、最初に出てきたのはまず、皮(2本:280円)。
ここの皮は、カリっとサクサクに焼き上げてあって美味しいんだよねー

e0173645_07215838.jpg

せせり(2本:280円)。1串1串そんなに大粒なタイプではないんだけど、鶏身が瑞々しいと感じるほど、噛むほどに旨みが溢れ出す。

e0173645_07220228.jpg

こころ(2本:300円)は、表面だけみるとしっかり焼いた感じに見えるけど、こころらしいふわっと柔らかい仕上がりなんだよね。

e0173645_07220679.jpg

つくね(2本:360円)は、とにかくホロホロと柔らかい。このサイズ感が頃合いで、ついついぱくついてしまう一串だ。
e0173645_07220974.jpg

手羽先(2本:380円)。
皮もそうなんだけど、やっぱり、この外カリサクっが絶妙なんだよな。香ばしい香りと食感を楽しんだ後にくる、このしなやかながら筋肉質なお肉がウメー

e0173645_07221219.jpg

ねぎま(2本:320円)は、タレ焼きで。
ホント素材そのものの良さを活かした串で、ほわっと柔らかい鶏身に対してシャキっと歯ごたえのいい白ネギ。飽きのこないタレも手伝って・・・そりゃ酒も進むって。

e0173645_07221683.jpg

むねわさび(2本:300円)は、レアな焼き具合がたまりませんな。これ、もっと大きくしてもらって、ずっとモグモグしたいわ。砂ずり(2本:280円)の塩加減もこれまたいい塩梅で、コリコリ食感がいい酒の肴になる。

e0173645_07221848.jpg
e0173645_07222113.jpg

串が美味しいからそればっかり食べているんだけど、
実は、串以外にもサラダや揚げ物他、一品も色々あるんだよね~
例えば、自家製レバーペースト(720円)。臭みや嫌味の全くない、コクのあるこのレバーペーストがまたいいわけ。

e0173645_07222892.jpg

こういうのをはさみながら、串をまた食べちゃうわけ。
数量限定モデルもあるからね。つなぎ(2本:400円)は、食感といい味わいといいいいとこどりな感じなので、マストアイテムといきたいところだ。

e0173645_07223242.jpg

あかん、食べだしたら止まらんて。
気になる人は是非~!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:炭火焼鳥 英
場所:池田市石橋1-1-11 MKビル1F
時間:17:00~24:00(L.O 23:30)
   土・祝前日は ~27:00(L.O 26:00) 木休
電話:072-762-6134

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト



by nonbe-cclass | 2018-01-24 23:35 | 阪急石橋 焼鳥 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「治助」 oishii

少し間があいちゃったな・・・

知人と新年会でもやりますかということで、石橋駅に集合してお店に向かう。
阪急石橋駅東側、箕面線の踏切を渡ってすぐ左。
久々にやってきた、居酒屋「治助」だ。

魚介を中心に、旬のもんが楽しめるお気に入りのお店の一つ。
生ビール(500円)で喉を潤して、まずはお造りの盛り合わせをもらおうかな。
造り五点盛(1580円)。マグロ、ヒラメ、カンパチ、ケンイカ、天然ブリ・・・ケンイカの上にはイクラをのせていただいて。
ここのお造りは、がっつり男前の厚みのある切り身なので食べごたえ十分。脂もノリノリだ。ウメー

e0173645_07283608.jpg

高野山の精進料理に出て美味しかったので、と、ちょこっと箸休めで出してもらったのが胡麻を和えた茎わかめ。コリコリっとした歯ごたえの後に、柔らかな磯の香りがグー

e0173645_07284097.jpg

あおさだしまき(780円)をいただこうかな。
風味豊かで少し塩味のあるあおさが、結構な割合でだし巻きに入ってるんだよね。ふわっと柔らかい玉子は、よくおダシがきいてるし美味しいわぁ。ここへ来ると必ず注文してる気がする。

e0173645_07284364.jpg

鯖棒寿司(1580円)をハーフで。
もーこれも抜群に美味いんだよなぁ。胡麻と菜っぱを混ぜ込んだご飯の上に、赤身が光るこれまた鮮度のいい〆鯖が、白板昆布とともにのっている。
脂ノリノリで舌触りが滑らかな鯖だけでも十分なんだけど、ここに酢の塩梅と、食べ進む中での色んな食感が絶妙なんだよね~

e0173645_07284652.jpg

酒のことを全然書いてないけど、実はビールを筆頭に、黒糖焼酎「朝日」や東酒造の芋焼酎「克」など、何だかんだ結構飲んじゃったよ~
料理は一つ一つのボリューム感があるので、これだけでも結構満足なことになるんだよね。

和食の美味しいのんをリーズナブルに食べたいなぁと思った人にオススメ。
気になる人は是非~

★以前に行った時のブログはこちら

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:和創料理 治助
場所:池田市石橋2-13-3 フォレスト石橋1F
時間:17:00~23:00 日休
電話:072-762-1211

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト



by nonbe-cclass | 2018-01-18 23:04 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(2)  

伊丹の蕎麦「十割そばと酒肴 しおさき」 oishii

伊丹に野暮用でやってきたので、ついでに昼飯を食べて帰るか。
そんなにがっつりまでいらないから、麺類あたりを食べたいんだけど。

・・・ということでやってきたのは、「十割そばと酒肴 しおさき」だ。
阪急伊丹駅の少し東寄りにあるアーケード商店街「ViVa伊丹サンロード商店街」を南に歩いて、アーケードが終わったすぐ先にある。白提灯と紺鼠の壁が目印だ。

e0173645_10173678.jpg

外観からしてそうなんだけど、店内も木材を基調にしており、白壁を合わせた落ち着いた空間。カンター席が6つ、4人掛けテーブル席が3つ。2階にも席があるようですな。

このおしながきを見ると、蕎麦ができるまでに一杯やりたいところなんだが、それは次の楽しみにとっておこう。こりゃ、夜に来てもいいだろうなぁ。
ドリンクは各ジャンル一通りあるんだけど、中でも「龍力」「浦霞」「秋鹿」などの地酒純米酒を扱っているし、天ぷらをはじめ蕎麦屋ならではの垂涎ものの一品がたまらん・・・

さて、話もどって蕎麦蕎麦・・・ランチセットメニューがあるのか。
横目で他のお客さんが食べているものを確認して・・・よし、天丼セット(1200円)にしようかな。お蕎麦は冷たい蕎麦をお願いする。

天ぷらを揚げる音をBGMに待っていると、蕎麦つゆの入った徳利と蕎麦猪口・薬味がやってきた。わーよく冷えてるなぁ。つゆで蕎麦が温まらないもんね。

e0173645_10181757.jpg

先に天丼がやってきた。
おしながきには4種と書いてあるんだけど、ねたはその日で内容は変わるのかな。今回は、海老、ししとう、茄子、パプリカ、かぼちゃと5種入っている。本当にからっと&サクッと揚がっていて美味い。丼のタレは別の器に入って出てきて、自分で入れられるところも嬉しいね。蕎麦とのセットにはいいボリューム感だ。

e0173645_10175698.jpg

そして、その後を追うように蕎麦がやってきた。
おしながき蕎麦をみると、「蕎麦は北海道産「キタワセ種」の玄蕎麦を石臼挽きし、独自のブレンドをしたそば粉で自家製麺」とある。
このお店では、冷たい蕎麦だと十割蕎麦で、つけそばと温かい蕎麦は二八で提供される。十割蕎麦は数量限定でなくなった時点で終了だ。

e0173645_10180689.jpg

十割だともっとザラザラした質感かと思いきや、つるっと非常に喉越しがいい。そば粉であったりブレンドがそうさせるのかしら。そして、この絶妙な歯ごたえがたまらんな。
ここに、つゆがまた鰹の香りがいいなぁ~、本鰹、さば節、宗田かつお、利尻昆布ベースに毎朝丁寧に仕込んでいるそうな。甘くないのが有難いのと、醤油辛さもない。少しつゆをつけて蕎麦を手繰ると白ネギも手伝って、非常に風味が豊か。美味いー
蕎麦湯は粘度が浅めながら、きめ細やかな舌触りとまろやかがおいしー、風味もグー
最後まで美味いが続く、満足なお蕎麦だったなぁ。

これは次、酒飲みにも絶対に来よ~
気になる人は是非!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:十割そばと酒肴 しおさき
場所:伊丹市中央5-4-35
時間:11:30~15:00(L.O.14:30)、18:00~22:00(L.O.21:30)
   火・第1水曜休
電話:072-778-4032

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト



by nonbe-cclass | 2018-01-14 13:16 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「じゃこらん」 oishii

Facebookでは以前にUPしたことがあるんだけど、
石橋「甲必丹」が閉店したその後、昨年末頃にお酒&創作ダイニングのお店が出来るそうな・・・というお話。
実際、どうなっているのかなぁと思って、早速行ってきた。

くつろぎ空間創作ダイニング「じゃこらん」だ。
阪急石橋駅西側、国道171号線高架沿いにある「パークビル・ザ・イシバシ」の2階。実際には「甲必丹」の後ではなく、2階奥(国道寄り)に入口があった。
1月4日にオープンしたてのホヤホヤ。

e0173645_23464501.jpg

あら、珍しいな。
中に入ると、すぐに靴を脱ぐスタイルなのね。中に入ると正面にカウンターで4席、左手には座敷というか4人掛けテーブル席が4つ・・・なんか、かなりほっこりな空間だな~

e0173645_23473852.jpg

壁面には、大阪大学美術部が描いた大きな絵。ジャックオーランタンが炸裂。パーティピーポーな楽しい雰囲気がいいね。
そうそう、店名は「ジャックオーランタン」だと覚えにくいかもということで、略して「じゃこらん」に。

e0173645_23474193.jpg

カウンターに腰をかけてと。
まずは生ビールをもらおうかな。サントリープレミアムモルツ香るエール(350円)だ。ドリンクは焼酎やウイスキーなどもあるけど、カクテルが結構充実してるかしら。

メニューは、スピードメニューに始まり、揚げ物や炒め物・ご飯ものもある。ただ、オープンして間がないので、これからさらに充実していくそうな。楽しみだね~
では最初の肴は、絶品だし巻き(500円)を。
おー、見た目以上にふわっふわ。口に入れた瞬間に、よーダシが効いているのが分かる。こりゃ美味い。

e0173645_23471451.jpg

ん?スピードメニューの中に、○○○○のユッケ(800円)というのがあるんだけど、何のユッケよ。「食べたらお教えします♥」って・・・他の一品ものが500円前後の中、少し高めの料金設定だけど、気になるし頼んでみよー
わ、カクテルグラスに入って出てきましたで。

e0173645_23472995.jpg

うん、お肉の食感がもちっと&しゃくしゃく感があってしっかり目、あっさり臭みがなくて美味いですなぁ。
何のお肉かはもちろん聞いたけど、このブログではタネ明かしはしないね。
実際に行って発注していただくということで。

もひとつ、若鶏の唐揚げ(600円)。
これね、国産の若鶏を揚げているんだんけど、まずのところ、鶏が柔らかくて瑞々しい。衣がサクサクで、何だろうこの表面の・・・片栗粉かしら粉粉感がいいなぁ。蒲田の弁当「鳥久」の唐揚げをちょっとイメージしちゃった。
ここにかかっているにんにくダレ、かなりしっかり辛めに仕上がっているんだけど、これ・・・あかん、ご飯欲しなるで。

e0173645_23480375.jpg

お店の方がとても気さくで人柄が良いので、お店の雰囲気以上に彼らが「くつろぎ空間」を創出していることは間違いないね。1人でも気楽に過ごせるし、女性同士も全然アリだと思う(トマト鍋とかあるし・・・)。
でも面白いのは、店の雰囲気とは相反して、キャピキャピしたメニューにすることもないようだ・・・なるほど、話題性よりも、酒がホント好きで肴を色々楽しんでくれる人カモンというスタイルだな、こりゃ(笑)

今後が楽しみなお店ですな。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:じゃこらん
場所:池田市石橋1-12-12 パークビル ザ イシバシ201号
時間:18:00~翌3:00 火休
電話:090-1285-0639

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト



by nonbe-cclass | 2018-01-12 23:53 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋のラーメン「ええん屋」

も~羽田からの飛行機。
出発が微妙に遅れたと思ったら伊丹空港着陸のところで着陸渋滞、飛行機がずっと上空旋回・・・飛行機降りてそのまま到着口に向かったんだけど、おいおい21時回っとるやないか!

そんなこんなで石橋まで戻って来たんだけど、軽く夕食を済ませて帰るか。
あ、そうだ、あの店行こー
やってきたのは「ええん屋」
ラーメンのお店なんだけど、夜からの営業なので、来るタイミングがなかなかなかったんだよね。外にメニューもあって、一品も色々ありそうだ。

e0173645_22331023.jpg

基本は、居酒屋「大阪場所」の居抜きになるのかしら、入って右手が調理場、それを囲むL字カウンターというのはそのままで7席ほどかな。
一杯目は喉が渇いていたので、生ビール(400円)を。キンキンに凍ったグラスで出てきたな(笑)冬でもこの形で出てくると、冷たいのが気持ちいいのか喉が喜ぶのか、1杯目すぐ飲んじゃうんだよなー

e0173645_22332593.jpg

ラーメンを食べに来たんだけど、
まずはスジコン(450円)。味噌煮込みにしてあるんだけど、濃い目しっかりの味付けながら甘くないので、全然飽きが来ない。それどころかビールの肴にぴったり。ねぎがたっぷりなのも嬉しいね。すじ肉とはいうものの、結構、お肉お肉が楽しめて有難い~。風味のいい七味と合わせていただく。ウメー

e0173645_22333457.jpg

そして、せせりわさびポン酢(450円)。
せせりの弾力が結構しっかり目、わさびは香り程度でポン酢というより酢の酸味が鼻を抜ける。さっぱりでこれもいい肴だなー

e0173645_22334381.jpg

ビールもいいんだけど、焼酎に切り替えよ~
久々に「いいちこ」(380円)をロックで。

e0173645_22335176.jpg

明太ポテサラ(400円)は、マッシュではなくておいもさんゴロゴロタイプ。明太マヨを絡めて、ブラックペッパーがかかる。シンプルながら、この明太、なかなかのひりりをかましてくるぞ。

e0173645_22335861.jpg

さて、シメにラーメンを発注しようかな。
とんこつラーメン(680円)。底の深い黒い器で出てきた。

e0173645_22340687.jpg

粘度浅めのとんこつスープは、しっかり醤油ながらさっぱり、塩みもいい塩梅だ。
麺はバリカタで、スープとよく絡む。
ラーメンは、このとんこつラーメンの他、たまごラーメン(780円)、とんこつカレーメン(780円)、とんこつたまごカレーメン(880円)。ライスやミニチャーシュー丼と合わせた定食もあるよん。

e0173645_22341493.jpg

一品ものは、200円~500円くらいの価格帯で色々あるんだけど、
お肉を焼いたものだとか甘露煮のようなものから、えだまめやキムチなどのスピードメニューもある。日替わりや週替わりメニューもあるみたいだから、行くたびに発見がありそうだ。学割もあるそうな。

ラーメン食べるもよし、居酒屋づかいもよし。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ええん屋
場所:池田市石橋1-14-4
時間:19:00~24:00 日月休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト



by nonbe-cclass | 2018-01-10 23:26 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)