人気ブログランキング |

C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

タグ:大衆食堂 ( 22 ) タグの人気記事


2019年 11月 24日

桜井の食堂「こけし」

阪急桜井駅から南に下り、国道171号線に出たところ。
阪急バスの南桜井バス停の前。年季の入った信楽焼のたぬきと、かすれた色合いの暖簾。お食事処「こけし」の定食を食べにやってきた。
桜井の食堂「こけし」_e0173645_17452819.jpg
店内は、それはそれは良き昭和の雰囲気を色濃く残す空間。20名までくらいのきゅっとしたキャパなので、大衆食堂というよりはまちの定食屋さんという感じかな。
調理場前はカウンターになっているんだけど座席はなく、おざぶとんを敷いたテーブル席が奥へと続く。調理をしている姿は、ご主人が少し屈んだところで顔が見え隠れする感じくらいのオープンビュー。

食事メニューはうどん、中華そば、丼など単品ものが500円前後であるのと、定食ものが充実していて、これが600~880円という価格なのが嬉しい。店の外にメニューを出してくれているし、ホワイトボードで日替定食も書かれているぞ。

オムライスや中華そばも気になるが、今回は日替わり定食にしてみるか。この日の日替わり定食は、豚カルビーキャベツオイスター炒め(630円)。
桜井の食堂「こけし」_e0173645_17453576.jpg
豚カルビーキャベツオイスター炒めに、ライス、みそ汁、香物に枝豆天ぷらがセットになって630円とはお安い。ご飯もどんぶり飯だ。
枝豆天ぷらは作り置きだったんだけど、枝豆の甘く香ばしい風味がいいなぁ。
桜井の食堂「こけし」_e0173645_17453536.jpg
メインの豚カルビーキャベツオイスター炒め、厚めのお肉が思ったよりもたっぷり入ってますなぁ。オイスターソースはしっかり絡んでいるんだけど、後味あっさりな仕上がり。玉ねぎとキャベツのシャキシャキもうまいわ。
桜井の食堂「こけし」_e0173645_17453852.jpg
ワシワシご飯が進むところにお味噌汁。これがまた意外と具沢山なわけ。とうふ、わかめ、揚げ、もやしがもりっと。

あーほっこりタイムが満喫できて良かったな。定食も満足満足。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:こけし
場所:箕面市桜井3-1-14
時間:11:30~14:00、17:30~22:00 水休
電話:072-723-5598

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!●にほんブログ村 グルメブログ


by nonbe-cclass | 2019-11-24 09:46 | 食べ歩き(食堂・レストラン) | Comments(0)
2019年 11月 11日

牧落の食堂「末広食堂」

以前から来なきゃと思ってたんだけど、ようやく。最寄駅は阪急牧落駅なんだけど、駅からだとちょっと距離があるかな・・・国道171号線牧落交差点の角にまさにお店がある。
大衆食堂の「末広食堂」、数少ない激渋食堂だ。
牧落の食堂「末広食堂」_e0173645_14251171.jpg
国道に沿って、店名の印刷された軒先テントがあるから、ここが入口なのかと思ったら、中の様子が営業している感じではなかったので、交差点を北側に折れて店の側面に回ってみるか・・・あ、こっちに小さな入口と暖簾を発見。
牧落の食堂「末広食堂」_e0173645_14281448.jpg
中に入ると、先客が1人。
パイプ椅子、湯呑み、すりガラスの窓・・・昭和のいい雰囲気と静かな時間が流れる。
なるほど、さっき覗いた軒先テント側には客席がないのか。
物静かなお母さんが一人切り盛りしている。
牧落の食堂「末広食堂」_e0173645_14283146.jpg
熱いお茶が入る魔法瓶も年季が入っていい感じ。
牧落の食堂「末広食堂」_e0173645_14284110.jpg
うどん・そば、丼ものが中心で、定食メニューはない。一品惣菜としては野菜焼(300円)と玉子焼(130円)はあるので、これとご飯・味噌汁を発注することで自分で定食にすることは出来るぞ。そば(240円)に始まり、麺類は300~400円、丼も500円までと激安。

その中で、中華そば(400円)を発注だ。
牧落の食堂「末広食堂」_e0173645_14284827.jpg
中華そばという文字だけで、鶏がらベースの醤油ラーメンを固定観念として捉えていると、これが出てくると衝撃的(笑)
鶏がらベースではあるけど塩ラーメン、タンメンのような味わいだ。しゃぶしゃぶで使いそうな柔らかい豚肉と、何といってもたっぷりの白菜入りなのが面白い。野菜の甘みも手伝いスープが何だか美味しい。
牧落の食堂「末広食堂」_e0173645_14290142.jpg
麺はストレートの中華麺なんだけど、柔らかめ。スープとよく絡みズルズルいける。

実家に帰ってきて、お母ちゃんのご飯を食べるような、そんな気持ちにさせるほっこり空間だったな。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:末広食堂
場所:箕面市牧落2-7-19

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!


by nonbe-cclass | 2019-11-11 07:20 | 食べ歩き(食堂・レストラン) | Comments(0)
2019年 09月 22日

川西能勢口の食堂「小川食堂」

久しぶりだわー

先日、野暮用で出かけたついでに、阪急川西能勢口へやってきた。
昼飲みもいいなぁと思ったんだけど、気分はどちらかというと・・・大衆食堂。
実は行こうと思っていた店があった。
川西能勢口駅と絹延橋駅の中間あたりの住宅街にある「あおいけ寿司」だ。寿司屋ではあるが、麺類や丼ものを扱う激渋食堂だ・・・が、店の存在に気づくのが遅かった。いつ廃業したのかは分からないけど、その場所は綺麗に更地になっていた。

これは仕方がない・・・結局、川西能勢口まで戻り、「じゃあ、あの店しかないな。」と迷うことなくやってきたのは、「小川食堂」だ。
川西能勢口の食堂「小川食堂」_e0173645_10373519.jpg
川西能勢口の食堂「小川食堂」_e0173645_10374067.jpg
昔ながらの雰囲気を持った部分と、でも、何か古い感じがしない部分もあって。店内も、昭和の年季入った雰囲気というよりは、余計なものを置かないシンプルな構成と白い壁。
4人掛けテーブル席が2つに、6人掛けテーブル席が1つ。
川西能勢口の食堂「小川食堂」_e0173645_10374331.jpg
中華そばは、以前食べたしなぁ・・・あ、そうだ店先でもアピールしてたな。中華そばともう一つ、カレーライスだ。よっしゃ、それにしよ。

カレーライス(530円)。
川西能勢口の食堂「小川食堂」_e0173645_10374669.jpg
極めてシンプルなビジュアル、いやぁ、ザ・日本のカレーライス。
具材がゴロゴロという感じではないんだけど、よく煮込んであるのかしら、野菜が溶け込んだ粘度あるルー。お肉は柔らかくてホロホロ。

口にいれると、おやっ、ふわっと柔らかいルーですなぁ。しかも、シチューのようなコクと香りがすんごい広がるんだよね。おっと、油断していると、ひりりがやってくるねー、こりゃ美味い。
カレーライスが出てきた時に、「よろしければどうぞ」と一緒にソースが出された。もちろん好みでかければいいんだけど、このソース、スパイスな香りがいいので、少し味に加えるとこれはこれでいい感じ~

ご主人一人で切り盛り、とても丁寧な対応なのも嬉しいや。
気になる人は是非。


■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:小川食堂
場所:川西市小戸1-4-11

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!


by nonbe-cclass | 2019-09-22 15:50 | 川西能勢口 食堂 | Comments(0)
2019年 08月 18日

明石の大衆食堂「みどり食堂」

特に、たこフェリーが廃船になってから以降だろうなぁ。淡路島へ渡るにはすっかり車が定着してしまった。そんな中、今回は久しぶりにジェノバラインに乗って、淡路島に行ってきたぞ。
明石の大衆食堂「みどり食堂」_e0173645_08401340.jpg
ま、とは言いながら、話は淡路島のことではなくて、このジェノバライン乗り場がある明石のお話。
それこそもう、ジェノバライン乗り場の前なんですけど。
大衆食堂「みどり食堂」だ。
明石の大衆食堂「みどり食堂」_e0173645_08401900.jpg
少し朝早めに出たので、朝ご飯をどこかで食べることができればなぁと思っていたところ、朝7時から営業しているという頼もしさ。店の外にメニューも出ているんだけど、丼、麺類、カレーライスに、とんかつやハンバーグなどの定食・・・もう何でもあるじゃん。中でも、明石といえば魚介でございますんで、お魚の定食も魅力。

中に入ると、あ、いい雰囲気~
店内の両サイドに4人掛けテーブル席が並び、店内中央には惣菜がずらっと並ぶ。その隣には冷蔵庫もあり、お造りなどもあるなぁ。
これ眺めているだけでテンション上がるわ。焼き魚や煮付のボリュームすごいな。
明石の大衆食堂「みどり食堂」_e0173645_08404577.jpg
明石の大衆食堂「みどり食堂」_e0173645_08404270.jpg
一度、気持ちを落ち着かせて席に着き、メニューを眺めるんだけけど、もう朝飯のことが入ってこない・・・時間ないんだけど、酒、酒やー

瓶ビール(中瓶540円)はキリン一番搾りをもらって、と。
冷蔵庫をもう一度覗きに行って・・・やっぱり、明石にいるわけだし明石らしいの食べよ~
明石タコ刺身。
あー、しっかり弾力で噛むほどに旨みが出てくるわ~
明石の大衆食堂「みどり食堂」_e0173645_08410875.jpg
そして、明石鯛の刺身(680円)。
お~、もっちもち。脂がのっているので滑らかな舌触り、もぐもぐしていると甘味が増してくる。美味し。
明石の大衆食堂「みどり食堂」_e0173645_08412054.jpg
一緒にいたJr.は、きちんと朝飯。
明石タコ入りだし巻玉子定食(860円)を。なかなか大振りなだし巻玉子で満足度高いと思うんだけど・・・ちょぼちょぼっと、だし巻玉子の上に明石タコのってるー。もちろん、だし巻き玉子の中にも明石タコ入ってるよん。
明石の大衆食堂「みどり食堂」_e0173645_10164543.jpg
明石の大衆食堂「みどり食堂」_e0173645_10165094.jpg
朝飲み昼飲みだけでなく早朝飲みも出来る、港の大衆食堂。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:みどり食堂
場所:明石市本町1-12-11
時間:7:00~19:30 月休(不定休もあり)
電話:078-911-3579

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-08-18 11:14 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)
2019年 04月 14日

池田の食事処「みはる」

ここには何度と足を運んでいるんだけど、毎度、営業していなくて、心折れて帰っていたんだよなぁ。今回は、絶賛営業中で超嬉しいぞ。

阪急池田駅の南、姫室町エリア。
ローソンのある呉服町の交差点を西へ入り、猪名川河川敷に向かう道の右手。
お食事処「みはる」だ。
池田の食事処「みはる」_e0173645_17422810.jpg
もうすぐ12時になろうかというタイミングで入店。
入口扉に「本日カウンターのみの営業になります」という案内。カウンターのあるお店なのかぁ。
ん?あ・・・店前の道は人通りが少ないのに、店内は賑やかなことになっている。カウンターのみの営業って、そのカウンターがほぼ埋まっている状態じゃないか。

L字カウンターは12席かな・・・ギリ座れてラッキー。
実は、店の奥には和室のお座敷があって、それこそ宴会できるくらいの座席数があるんだよね。こんなに広い店だったのかぁ。

さて、メニューだけど、食堂な感じで麺類や丼も扱っているけど、ここはやはり、定食ものを攻めたいところ。
「むかしながらのめにゅ~」をみると、600円~850円の価格帯で、海老ふらい定食(850円)や鉄板焼定食(850円)等、フライや焼物の定食が10種ちょっとのラインナップ。
ここにさらにお得なメニューがかぶさってくる。ミックスふらい定食(780円)、とんかつと海老ふらい定食(800円)などかけあわせ系だ。おむらいすに至っては、別に「おむらいすセットメニュー」(いずれも880円)というのが用意されていて、おむらいすに、鳥のから揚げや白身ふらいなどをセットにできるようになっている。

悩むなぁ・・・わざわざ、おむらいすがクローズアップされたセットメニューがあるわけだし、よし今回は、おむらいす&とんかつ(880円)に決めた。

しばらくして、「お待たせしました」

「!」
池田の食事処「みはる」_e0173645_17423789.jpg
おいおい、なんてわんぱくな定食なんだ。
だいたいセットメニューって、主役達がミニサイズになって出てくるもんだけど、オムライスもとんかつもそのままサイズじゃないのか、これは。ワンプレートには、メイン以外に野菜がてんこもり、カレー風味のもやしとパスタを添えて。わんぱくな大人が食べるお子様ランチのようですな。

オムライスは、ケチャップライスがほどよい酸味と、ほんのり甘めでそんなにしつこくない。ここに、玉ねぎがシャキシャキで、いいアクセントになっている。

そして、とんかつ。
お、揚げたてクリスピーなカリサク衣がたまらんわね。
何よりもびっくりなのが、この価格のセットメニューながら、みてよこのお肉の厚さ。しかも、柔らかくてお肉の旨みもじゅわっと溢れ出すよん。
池田の食事処「みはる」_e0173645_17423167.jpg
とにかくボリュームがすごいわ。
隣のお客さんは、若鶏から揚げ定食(700円)を発注してたんだけど、え?パーティバーレル?くらいの盛りで出てきてたぞ。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:みはる食堂
場所:池田市姫室町2-9
時間:11:30~13:30 日休
電話:072-751-7452

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き


by nonbe-cclass | 2019-04-14 09:27 | 阪急池田 食堂 | Comments(0)
2018年 11月 11日

石橋の大衆食堂「アサヒ屋」

能勢街道沿いにある大衆食堂のお話。
石橋駅からも池田駅からもちょっと離れた閑静な住宅街の中、四辻の鋭角になった角地にお店がある。
お食事処「アサヒ屋」だ。
石橋の大衆食堂「アサヒ屋」_e0173645_14071707.jpg
暖簾がかかる入口は間口が広くないんだけど、中に入るといい空間が広がる。昭和の香ばしい雰囲気をそのままに、店内には静かな時間が流れる。役所の打ち合わせスペースを思わせる、テーブルとパイプ椅子が渋い。
場所柄、通りすがりの新規客が入る感じでもなく、常連さんが来てはお店の人と会話を楽しんでいる。
石橋の大衆食堂「アサヒ屋」_e0173645_14072408.jpg
年季の入ったエアコンに、窓際のテーブル席もいい感じ。
石橋の大衆食堂「アサヒ屋」_e0173645_14072719.jpg
メニューは、そば・うどん類と丼ものがメイン、あとは、ケースに陳列されている惣菜に、ご飯や味噌汁を合わせるパターンだ。店に入って左手に陳列ケースがあり、天ぷら、煮物や焼き物などが並べられているぞ。
価格は、そば・うどん類(中華そばもあるよ)は300円~、丼類は400円~500円前後あたり。一品はいくらなんだろうな・・・ま、いいか。
石橋の大衆食堂「アサヒ屋」_e0173645_14072916.jpg
下段に鯖の塩焼きがあったので、これを手に取る。
お店の方に「温めますか?」と声をかけてもらったのでお願いするのと、めし(中:220円)とみそ汁(100円)を発注だ。
石橋の大衆食堂「アサヒ屋」_e0173645_14073293.jpg
鯖半身なんだけど、なかなかでかいな。隣にあった鮭もごつかったけど(笑)
石橋の大衆食堂「アサヒ屋」_e0173645_14073575.jpg
みそ汁は、木綿豆腐がゴロゴロ入って食べごたえあるわ~。おダシもきいて美味しいや。
鯖をほぐして、ご飯をかき込む。日本人で良かったなと思う瞬間ですな。
・・・しまった、鯖がでかいもんだから身が結構あるから、めしを大にすれば良かった。
しめて、550円・・・鯖塩焼きは230円だったのか。

今回、アルコールは飲んでないけど、瓶ビールと缶ビールを扱っているので、ランチビールにどうぞ。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:アサヒ屋
場所:池田市鉢塚2-3-16
時間:9:30~14:00 日祝休
電話:072-761-5097

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-11-11 09:17 | 石橋阪大前 食堂 | Comments(0)
2018年 06月 21日

元町の大衆食堂「金時食堂」

何度も前を通っていながら、なかなかタイミングを逸していたんだけど、
先日、ようやくおじゃますることができた。

神戸元町、大衆食堂「金時食堂」だ。
大衆食堂なんだけど、酒飲みの聖地でもあるよね。それと、大和ハウスのCMシリーズで、リリーフランキーが一人、定食を食べるシーンも、実はこの「金時食堂」だ。

元町の大衆食堂「金時食堂」_e0173645_22284541.jpg
12:30くらいに訪れたんだけど、
わ・・・いっぱいだな。カウンター席はなく、2人掛・4人掛テーブル席がならび、50席強くらいあるキャパだ。ザ・昭和の大衆食堂
ホント、かろうじて空いてる席があったから助かったけど、ちょっと時間ずれてたら入れなかったな。

壁には、ずらっと短冊メニューが貼られているんだけど、
これらを注文できるのは13時を回ってからなのか・・・そんなルールがあるのね。じゃあどうするか・・・店の奥に行って、惣菜を見てみようかな。
ずらっとうまそうな小鉢が並んでいる。もともとは、定食のおかずが並んでいるわけで、煮付けや炊合せなど、ひと手間かかるおかずばかりで嬉しいね。

元町の大衆食堂「金時食堂」_e0173645_22285460.jpg
昼飯を食べた直後だから、お腹いっぱいなんだよな・・・でも、酒は飲みたいから、ちょこっと一品をチョイスするか。
生ビール(480円)もきたし、

とこぶし煮付け(400円)に、

元町の大衆食堂「金時食堂」_e0173645_22290001.jpg
茗荷がふんだんに入ったうざく(500円)を。

元町の大衆食堂「金時食堂」_e0173645_22285737.jpg
元町の大衆食堂「金時食堂」_e0173645_22290354.jpg
とこぶしは安定の珍味ですな。柔らかく煮てあるけど、しつこくない味付けで、ついつい箸が伸びる。
うざくは、香ばしく焼き上げたうなぎがやっぱりうまい。肉厚なうなぎで、食べごたえ十分だ。少し甘めをもった酢の物で、茗荷ときゅうりのシャキシャキ感も気持ちいい。
あかん、酒が足りん・・・瓶ビール(570円)もらお。

そろそろ、13時になろうかというところで、短冊メニューのオーダーが入りだした。
じゃあ、ちょっと注文するかな。

ネギ入りだし巻き(420円)を。
平たい器に、べろーんと平たい形で出てきたぞ。ダシがよくきいていて、箸で持つと崩れやすいほどふわふわだ。ネギ入りというだけあって、ふんだんに青ネギが散りばめられている。だし巻きは、他のお客さんも結構注文してたな。

元町の大衆食堂「金時食堂」_e0173645_22290589.jpg
炒めもんももらっとくか・・・野菜炒め(550円)。
お肉たっぷり目の野菜炒めなんだけど、炒めすぎず、もやしにしても玉ねぎにしても、野菜がしゃきしゃき歯ごたえで、野菜を食べてますーって感じ。あっさり目だけど、ワシワシいける味付けだ。ご飯が欲しくなるな・・・これ以上はとても食べられへんけど。

元町の大衆食堂「金時食堂」_e0173645_22290792.jpg
知人同士でわいわいやっている組が多かったけど、それに匹敵するくらい、おひとり様もいて、混んでいるので相席にはなるんだけど、この空気感と時間を楽しんでいるようだ。

いやーいい雰囲気だったし、美味しかったなぁ。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:金時食堂
場所:神戸市中央区元町通1-7-2
時間:10:30~21:00 (土は~20:00、日は~19:00)祝休
電話:078-331-1037

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-06-21 07:40 | 神戸三宮・元町 居酒屋 | Comments(2)
2018年 04月 19日

京橋の大衆食堂「もとや 南店」

JR京橋駅の北側、
国道1号線を跨いだ先に続くアーケード商店街「新京橋商店街」。商店街の入口に「真実の口」がある、あの商店街。
この中にある「もとや 南店」にやってきた。

京橋の大衆食堂「もとや 南店」_e0173645_21273852.jpg

大阪京橋の大衆食堂といえば、「日本一食堂」、そして、「もとや食堂」だ。
「日本一食堂」は以前に行ったことがあるんだけど、「もとや食堂」にはまだ行ったことがないんだよな。この商店街の先にあることは分かってるんだよ・・・そこまで行くには時間がないんだけど、
その「もとや食堂」の南店が、この商店街の国道1号線側にあるんだよね。

こってりこてこてな昭和の大衆食堂ということにはならないんだけど、本店の血をしっかり受け継いでいるから、びっくりなことが起こりえる・・・

たまたまなんだけど、とんかつを食べたいと思って。
たくさんあるメニューから、とんかつ定食を発注。
しばらくすると、お盆にのって定食がやってきた。ご飯は、小さな茶碗とはいえ、ちょっとしたマウンテンで密度高し。

京橋の大衆食堂「もとや 南店」_e0173645_21274936.jpg

何がびっくりかというと、
この定食、380円(税込)なのよね。
冗談でなしに。ワンコインでも驚くところが、それで釣りが来るという・・・

入口のメニュー看板にもあったけど、うどん・そばが120円、丼もんが300円台にはじまり、定食は500円前後だ。もちろん、クオリティを求め出したら、とてもこの価格では成り立たないと思うが、普通に昼飯にするなら価値あると思うよー
これが、多数のメディアが取り上げる理由なんだよね。

京橋の大衆食堂「もとや 南店」_e0173645_22312914.jpg

かりっかりに揚がった衣が印象的。とんかつを頬張っては、ご飯を掻き込む。飯を食ってる感があるね~、いいね~

2つ定食食べても、700円とか800円なわけでしょ。すごいな・・・
そうなると、一品も安いわけで、メニューも豊富だから昼酒にも使えるということじゃないか!

いやーいい感じ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:もとや 南店
場所:大阪市都島区東野田町5-2-7
時間:11:00~22:30
電話:06-6881-6826

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-04-19 22:29 | 食べ歩き(食堂・レストラン) | Comments(0)
2018年 02月 03日

吹田の食堂「成田屋」

少し前に行った店のお話。
JR吹田駅の南側、お昼ご飯を食べようと歩いていると・・・

「ん?なんだろう、デモでもやってる感じだな・・・」
食堂のようなんだけど、店先にいくつもの文字の書かれたたプレート・・・何か訴えているのかなと近寄ってみると、あ、メニューか。

なかなか個性的なお店だな、「成田屋」だ。
メニューは豊富そうなので、ちょっと入ってみるか。

吹田の食堂「成田屋」_e0173645_07312888.jpg

店の外観につられて入ったら、店内の方が凄かったりして・・・
夢に出てきそうなくらいのメニューの数々。

吹田の食堂「成田屋」_e0173645_07313144.jpg

よくよく見ると、同じメニューがいくつもかぶってるから、どの席に座ってももれなくメニューが確認できるようにしてあるのかな。
基本的に、お安い感じですなぁ。店にかかる固定費が低くて済むから、安く提供できるんだそうな。
定食まではいらないので、ラーメンの単品にしてみるか。

ピリ辛みそラーメン(490円)。
スープは鶏がらベースだと思うんだけど、このピリ辛味噌はこのお店のオリジナル。食欲をそそる、なかなかのヒリリだ。

吹田の食堂「成田屋」_e0173645_07360124.jpg

たっぷりの豚肉ともやし、かまぼこが入っている。
麺は、気持ち細めでズズズッといけるタイプ。

ラーメンを食べる時間はさほどかからなかったんだけど、一通り作業を終えた店の主人がテレビのニュースをみながら、北朝鮮どーするんすかね?的なトークを始めた。それきっかけにトークが爆裂、え?こんなにしゃべる人やったんや。何となく、この人あってのこの店なんだ・・・というのが分かった気がする。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:成田屋
場所:吹田市昭和町6-13
時間:12:00~22:00 火休
電話:06-6381-2827

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト




by nonbe-cclass | 2018-02-03 10:26 | 食べ歩き(ラーメン・つけ麺) | Comments(0)
2018年 01月 07日

石橋の大衆食堂「さつき食堂」

阪急石橋駅西口側、目抜き通りサンロード。
「松屋」手前を左手に折れて、少し進んだところ。

老舗の大衆食堂「さつき食堂」、濃紺の暖簾が風になびく。
もちろん存在は知っていたけど、なかなか入る機会がなかったんだよねー
ちょっと、お昼ご飯を食べに入ってみるか。

石橋の大衆食堂「さつき食堂」_e0173645_16123202.jpg

店内は、4人掛けテーブルが4つに、2人掛けテーブルが1つ。
老舗ではあるんだけど、激渋の大衆食堂という感じはなく、テーブルも椅子も比較的シンプル&新しい。
優しそうなおとうさん、おかあさんが迎えてくれるぞ。

石橋の大衆食堂「さつき食堂」_e0173645_16123697.jpg

さて、何を食べるかなー
テーブル席には、定番メニュー表。麺類、丼ものにカレーライスやハンバーグ・・・色々とありますなぁ。あと、店の奥にあるコルクボードにも、一品メニューがいくつか書かれている。冷蔵ケースの中に色々小鉢が入っているけど、これらのメニューに書かれているものが入っているのかな。

石橋の大衆食堂「さつき食堂」_e0173645_17041173.jpg

「野菜炒めと、みそ汁・ご飯を!」

入口扉そばにあるテレビからの音をBGMに、雑誌『モーニング』で「宇宙兄弟」を読みながらしばし・・・

お、きたきた。
日本人で良かったなと思う時の一つ、定食を頼んでこのシンプルな取り合わせを見た時。野菜炒め(430円)、ライス(170円)、味噌汁(100円)でしめて700円。

石橋の大衆食堂「さつき食堂」_e0173645_16123991.jpg

玉ねぎと豆腐のみそ汁がダシがきいて美味い~
ホカホカの白ご飯が、野菜炒めを待ってるぜー
野菜炒めは、醤油と塩胡椒での味付けがベースになっているんだけど、口に入れた瞬間に甘味を感じる味付けになっている。いいボリュームだし、うまし。

特別感があるわけではなく、実家に帰って日常的な生活の中で出てくる感じ。
でも、実はそれを欲しているところがあって、お店の雰囲気やおとうさん・おかあさんの人柄も手伝って、このお店の味に繋がってくるんだろうなぁ。

石橋の大衆食堂「さつき食堂」_e0173645_16124211.jpg

ハムエッグや出し巻き、各種煮物や揚げ物など一品ものも色々あるので、これらを肴に一杯やるのもいいですな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:さつき食堂
場所:池田市石橋1-12-19
時間:11:00~15:00、17:00~21:00 水休
電話:072-761-8520

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト




by nonbe-cclass | 2018-01-07 10:28 | 石橋阪大前 食堂 | Comments(0)