C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

タグ:グルメ ( 1398 ) タグの人気記事


2018年 08月 15日

京都のうどん「殿田」

モーレツに腹がへった・・・
仕事で移動中に京都に出た時のお話。

JR京都駅を少し南に下ったところに、うどんの暖簾がかかる食堂「殿田」がある。
まちの中にすっかり溶け込んだ老舗だ。
e0173645_07320971.jpg
中に入ると、昭和の懐かしい雰囲気をそのままに・・・
まるで、ドラマのセットのようですな。入口に対して、店内は結構広いんだなぁ。
e0173645_07322908.jpg
うどん・そばと、丼ものというシンプルなメニューラインナップ。
京都駅に近いということもあるのかな、地元感満載な店構えでも、海外観光客への対応は迫られているようだ。メニューには英語表記が・・・実際に店内には、海外からのお客さんもうどんをすすっていたよん。
e0173645_07325187.jpg
お茶を出してくれたお父さん、穏やかで人懐っこい感じで、いい人柄が全力で出ている。お腹が空いているから麺だけじゃ足りないかなと思い、麺と丼を両方頼んだら量多いかなぁと聞くと、「ちょっと量少なめにしとこか」。

さて、注文したのはたぬきうどん(600円)。
e0173645_07351049.jpg
なぜ、たぬきうどんを頼んだか。
そもそも、大阪の人間やさかい、「たぬき」に対して「うどん」という概念がないわけ。「たぬき」=「そば」だからだ。たぬきうどんというメニューが目に飛び込んできた瞬間、「いやいや、こちらから飛び込ませていただきますよ」的な。

関東などでは「たぬき」というと揚げ玉が入ったものを言うそうで、うどんもそばもあるんだけど、大阪で揚げ玉が入っているのは、天かすうどん・そばって言うよね。ま、天かすは店によっては無料アイテムで、かけうどんに入れ放題だったりするけど。

これだけでもややこしいのに、更に京都の「たぬきうどん」はまた違う。
京都のたぬきうどんは、あんかけだ。そして、揚げは刻みなんだけど、きつねのように甘く炊き込んでいない。あとは九条ねぎをちらすところが特徴だ。
もーあんかけがなみなみですよ~
e0173645_07353627.jpg
麺は細うどんになっていて、これがよくあんかけに絡むわ。
揚げが甘くない一方で、優しい味わいのだしがきいたあんかけが全体をよくまとめている。
たっぷりの生姜もいいアクセントになっていて、うまいなー
量少なめにします的なことを言ってたけど、これは結構いいボリューム感のままできてる感じだな。

そして、天玉とじ丼(700円)。
海老天を中央に鎮座させた丼、あ、こちらの方をご飯少なめに・・・有難うございます。ザ・食堂の丼という感じがたまらんわね、玉子とじの半熟感がたまりませんなぁ。玉ねぎの甘みとシャキっと食感を堪能しつつ、ええ塩梅のつゆだく感がグー
e0173645_07354908.jpg
全部ぺろっと食べちゃったんだけど、お父さんはそれを見て、「お!元気な証拠や!元気元気!」
結構その言葉が嬉しくて、その後、めちゃ元気をキープ!

来て良かったと思えるお店だったな。
機会があれば、また顔出そ~
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:殿田
場所:京都市南区東九条上殿田町15
時間:11:30頃~18:00頃
電話:075-681-1032

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-08-15 23:44 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 08日

梅田のラーメン「サバ6製麺所」

あ、こんなところにもあったのか・・・
先日、阪急梅田駅下の道を歩いている時に、たまたま目についたんだけど、
あの「サバ6製麺所」が高架下にあるじゃん。
大阪福島を本店にして、あちこちにあるし有名店だから名前は聞いたことあるんけど、実際に食べたことはなかったんだよね。入ってみるか。

e0173645_07253876.jpg
中に入ると、すぐ右手に券売機があるので、先にチケットを購入。左手に厨房とカウンター席、中央から右手にかけてはテーブル席がならぶ。

ラーメンかつけ麺のチョイスなのね。ラーメンにしようかなー
サバ醤油そばにサバ塩そば・・・さすがにサバ押しですな。
よぉし、サバ醤油そばにサバ寿司のセット(1000円)にしたろ。

e0173645_07254284.jpg
きたきた…なかなか黒目なスープなんだね〜スープのベースは鶏がらで、醤油ダレとサバ節をあわせてある。おーっ、サバ〜!
魚介の香りや香ばしさがぐっとくるねー、しっかり濃い目の醤油ではあるんだけど、醤油のもつ甘さとオイリーさが手伝って、まろやかな口当たりと味わい。美味い。

ぷりぷりとした弾力と歯ごたえのある自家製麺が、スープとよく合うわ〜
穂先メンマやレアチャーシューも、いいお仕事してらっしゃる。

e0173645_07254655.jpg

サバ寿司は、サバが脂ノリノリでも、よく酢がきいたシャリとのバランスであっさりいただける。
和歌山ラーメンもそうだけど、ラーメンにちょこっとつまめる寿司は相性抜群ですな。

満足な一杯いただきましたー
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:サバ6製麺所 阪急梅田店
場所:大阪市北区芝田1-6-8
時間:11:00~24:00(L.O.23:45)
電話:06-6372-4110

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook

C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!


by nonbe-cclass | 2018-08-08 21:20 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 04日

新世界「バインミーヴィエットナム」

あ・・・そうだそうだ、新世界に来たら立ち寄ろうと思ってたんだ。
串カツと飲み屋が炸裂しているエリアに、異色のお店。
「バインミーヴィエットナム」だ。
e0173645_07332452.jpg
通天閣近くではあるんだけど、繁華街エリアと天王寺動物園との間を走る道路沿い(阪神高速高架下)にポツンとある。風になびくベトナムの赤い国旗が目印だ。

お店の名前にそのまま入っているんだけど、バインミーの専門店だ。ベトナムのサンドイッチだね。
小さなお店で、店内はカウンターのみで7席。所狭しと色んなものが置いてあったり貼ってあったり・・・東南アジアの雰囲気がなんとなしに出ている。
e0173645_07333638.jpg
目に入ったから、すかさず。
やっぱり、ベトナムということで、333(バーバーバー)もらおう(450円)かな。
e0173645_07335723.jpg
さてお目当てのバインミーだけど・・・
ほーいくつか種類があるんですな。チュンは卵、パテはレバーペーストかなと思うんだけど、チッキンは店名が「ヴィエットナム」と書いている感じからも、素直にチキンと読んで大丈夫かな。
ま、ごにょごにょ言うとりますが、結果的にはスペシャル(600円)をチョイス。

e0173645_07334727.jpg
店の雰囲気がベトナムっぽいとかじゃなく、店員がみなベトナムの人だから、もうベトナムなんですよ。カタコトの日本語で注文は通じるけど、スタッフ同士の会話になると完全にネイティブ。

あとね、来るお客さんがベトナム人比率高し。
テイクアウト客もいれば、「俺たち外で食べるよ」的な会話で、店先にある簡易椅子で座って食べる光景も。すごいな・・・でも、ベトナムの人達がこれを食べに集まってくるんだから、ベトナム本来の味ってことなんだろうね。こりゃ楽しみだわ。

お、きたきた。うまそー
もー、挟み込めないくらいパンパンに色々入ってるー
e0173645_07341224.jpg
「!」

美味い!
まずのところ、パンが美味い。フランスパンなんだけど、しっかりでもってもちもちな食感がたまらんな。
豚肉スライス(チャーシュー)やパテをドシドシ入れて、人参など野菜のピクルス、パクチーも炸裂・・・に、魚醤(ヌクマム)をつかったソースをたっぷりと。
一言で表現しにくいんだけど、でも全体が絶妙のバランスで、どれかだけが勝っていることのない、非常にバランスがいい食べやすい味わい。香ばしさ、酸味、甘み色んなものが交差する。パテ濃厚~
そのままで十分美味いんだけど、ちょっと味を変えたい、少し辛味を加えてみたい場合にはチリソースも用意されているぞ。
パクチーなど香りが苦手だとどうしようもないけど、パテにしてもソースにしてもホント臭みなく、ずっともぐもぐしていたいアジアな風味がたまらん。

これまた、ビールにあうわ。

また食べたくなる味だったなー、また来よう。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:バインミーヴィエットナム (Banh My Viet Nam)
場所:大阪市浪速区恵美須東3-2-9
時間:月水金13:00~19:00、火木土日10:00~19:00
電話:080-4985-1223

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook 
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-08-04 11:24 | 食べ歩き(エスニック) | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 30日

中崎町のカレー「コバチ咖喱」

ちょっと前のお話。
野暮用で大阪梅田に出た時のこと。用事を済ませる前だったか後だったかも記憶が曖昧になっちゃったけど、
ランチ時で、とにかく「スパイスなカレーが食べたいな」という欲望が脳裏をよぎったことだけは間違いない。

たまたまいた場所が茶屋町近辺だったので、近くにないかなぁと探したところ、中崎町の方に歩いたところに、良さげなお店がありそうだ。
・・・で、てくてく歩いてやってきたのが、「コバチ咖喱」だ。外観からはカレーなイメージが想起できない、オシャレなCafeスタイル。
うおっ、お客さんで満員御礼じゃないか・・・
e0173645_08182853.jpg
少し待つと、カウンター席に案内される。店内はL字カウンターのみで10席強。
道路面、入口側の壁はガラス張り、厨房との垣根はほとんどなく贅沢な開放感があるね。厨房も、これからショーが始まるかのようなスタイリッシュな空間だ。

本当にカレーのお店なのかな・・・
あ、メニュー見たらやっぱりカレーのお店だ。

色々こだわりのメニューがあって、どれも魅力満載なんだけど、
今回はオーソドックスに、ビーフ&ポークキーマカレー(900円)にしてみようかな。無水で作った生トマトベースのドライキーマか。
よっしゃ、大盛りにしたろ(50円)。

もうすぐカレーが出てくるかなというタイミングで、オニオンスープとピクルスがやってきた。
e0173645_08190524.jpg
おーっ
なかなかのボリュームできたな~(笑)こりゃ、うまそうだ。
これはターメリックかしら・・・ライスはラグビーボールみたいな形状でセンターにどーん。これに負けじと、たっぷりのキーマが横に敷かれる。

e0173645_08190743.jpg
おっ、スパイスはしっかりきいているんだけど、お肉の食感と旨みが前に出てくるな。
美味い。
辛いのかなぁと思ったんだけど、玉ねぎの甘みもしっかり出ていて、ついつい食べ進めてしまう味わい。

e0173645_08191194.jpg
お店のインスタグラムアカウントをフォローして、画像投稿すると、サービスでデザートが提供される。
バニラアイスのコーヒーチップがけ。コーヒーのほろ苦さがいいですなぁ~

e0173645_08191356.jpg
あ~食べた食べた、満足満足。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:コバチ咖喱
場所:大阪市北区豊崎1-7-22 1F
時間:11:30~16:00 17:30~20:00 火休

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ

by nonbe-cclass | 2018-07-30 07:42 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 26日

蛍池のラーメン「吉岡マグロ節センター」

阪急蛍池駅から国道176号線を石橋に向かって、少し北上したところ。
壁面にでっかい文字で「吉岡マグロ節センター」

文字だけ見ると、魚介を中心とした産直センターみたいに見えるけど、それを囲うように雷文が縁取られていることからも分かるように、ラーメンのお店ね。
お店は前からあるのは分かってたけど、今回、ようやく訪れる機会がやってきた。

e0173645_08580256.jpg

すっごい濃厚ラーメンなんだ・・・
e0173645_16034368.jpg

中に入ると、すぐ左手に券売機。右手にカウンター席が奥へと続く。
どうかしら、座席はカウンター席のみで10席ほどかな。

とにかく、ここのところ殺人的暑さでしょ。ラーメン食べたいけど、さすがに悩むわ・・・と思ったら、どうやら冷たいのもあるみたい。
で、チョイスしたのが、すっごい冷しうにつけ麺(980円)。
この「すっごい」は、「冷し」にかかるのか「うに」「つけ麺」どれにかかるんでしょうなぁ。
しばらく待っていると、目の前に出てきたぞ〜
はい、ドーン。

e0173645_16035182.jpg
つやつやの麺の上には、大きな炙りチャーシューに煮玉子、海苔、そして、センターにはうにのトッピング。つけ汁は、ほんのりオレンジ色。

e0173645_16035595.jpg
麺は細めで平麺。細くてもしっかり弾力でもちもち、歯ごたえある食感で粉な感じもするね。おすすめの食べ方として、「1.まずは麺を1本すすり鼻から抜ける小麦の香りを感じるべし!」とあるけど、みんなも是非。

そして、うにダレにつけていただく。
冷えているんだけど、おー、うにの香りがグッときますな。ここに、これがマグロ節なのかしら魚介の香ばしさが合わさって和テイスト。粘度が高いわけではないので、あっさりな感じはするんだけど、食べ進むうちに濃厚な味わいになってくるぞ。

2.麺を3本ぐらい取り「うにダレ」に半分だけつけてから一気にすするべし!
3.レモンを麺に絞り2.と同じようにするべし

ま、このあたりは好きにすればいいと思うんだけど、濃厚なだけに味が単調になると飽きが出るので、よろしいところでレモンを絞って。

4.麺が半分ぐらいになったら生うにをタレにまぜるべし

トッピングの生うにはタレに入れても一体化しないかなと思って、まぜることなくそのまま食べちゃった(笑)おいちー

5.余ったタレにひと口ごはんの『ダイブめし』を入れ最後の一滴までイクべし!

なるほど、じゃあ追い飯になるダイブめし(50円)ももらおうかな。
あ、白米だけじゃなく、削り節にねぎがまぶしてあるところに、梅干までのってますな。どわっと、うにダレにダイブさせていただく。
あ、これも美味しいですな。

e0173645_16040038.jpg
e0173645_16040325.jpg
あー食べた食べた。
気になる人は是非ー

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:吉岡マグロ節センター
場所:豊中市蛍池東町2-3-24
時間:11:00〜15:00、16:00〜26:00 第3火休
電話:06-6845-3232

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします〜!
にほんブログ村 関西食べ歩き
にほんブログ村 グルメブログ


by nonbe-cclass | 2018-07-26 07:51 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 20日

石橋の沖縄料理「きじむなー」

阪急石橋駅西口から石橋商店街を南下し、アーケードを抜けた先。
お昼ご飯を食べようと思って、スーパーマーケット「食・品・館アプロ」石橋店の南側の路地を入ったところにある「きじむなー」にやってきた。

e0173645_07212527.jpg
この場所に、以前から沖縄料理のお店があるという認識はもちろんあったんだけど、もともと持ち帰り専門だったので、中で食事できるというイメージが比較的最近になってからついたんだよね(外観はともかくも、実際には数年前から中で食事できてるんだけどね)。カウンター席のみで8~9席くらいかしら。

沖縄とあるけど、表には石垣島料理と書かれてますな。八重山そば処とも。
中に入ると、石垣島のポスターやパンフレット、地元の調味料やお酒が並んでいる。ビーチサンダルもいくつかあって、「旅行したいなー」と感じる南国な雰囲気が漂う。

そば単品もいくつかあるんだけど、せっかくだから、島のごはん定食(1080円)というのにしてみるか。
しばらくして、きたきた。

e0173645_07212899.jpg
まずは、柔らかーい豚バラ肉の細切れとかまぼこがのった八重山そば(小)。
細めの平麺がほどよい弾力でグ~。そして、おダシが美味い。かつおがめちゃきいているんだよね。

e0173645_07213284.jpg
そして、じゅーしーの小さいおにぎり。じゅーしーは、たきこみごはんのことですな。
きっと冷めても美味しいおにぎりで、味がしっかりながら素朴な味わいが何ともいいねー

e0173645_07232363.jpg
小鉢にはもずく酢と、ゴーヤーの佃煮だ。
きめの細かいもずく酢はいい食感、柑橘がよくきいた甘みと酸味を備えたポン酢だー
ゴーヤーは炒め物ばかりで食べてるけど、こうして佃煮にもなるんですな。あまーくまったり煮てあるよん。ウメー

e0173645_07233443.jpg
e0173645_07234745.jpg
定食には、まだ1品あるんだよね。本日の大皿。
この日は、豚軟骨の煮込みだ。これが激柔らかでとろけっちゃう。

e0173645_07235792.jpg
料理は特別なものはないと思うんだけど、一つ一つ手間隙かけて丁寧に手作りされていて、何だかほっこりした気分になれる定食だったな。
島料理、気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:八重山ソバ きじむな~
場所:池田市石橋1-16-1
時間:11:30~14:00、16:30~20:00(金は~22:00)
   火はランチ営業のみ(夜は予約のみ)
   土は11:30~22:00、 日は11:30~20:00 木休
電話:072-762-0014

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
にほんブログ村 グルメブログ

by nonbe-cclass | 2018-07-20 07:52 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 14日

萩ノ茶屋の居酒屋「なんばや和」

阪堺電車今池駅と南海本線萩ノ茶屋駅の間にあるアーケード商店街「萩之茶屋本通商店街」。動物園前商店街とはまた少し雰囲気の異なる庶民的な感じがいい。通りを歩くと大衆居酒屋が結構あって、かかる渋い暖簾の間から中の様子を伺うのに忙しい。

そんな中で、萩ノ茶屋駅寄りにあるお店に入ってみるかな。
大衆立呑酒場「なんばや和」だ。

e0173645_21185128.jpg
外観のすすけた感じのテントあたりをみていると、他の大衆居酒屋と同じように思っちゃうところなんだけど、中に入ると全然違う。明るい店内で新しい感じだな・・・L字カウンターのみで、どうだろう15人も並べば満員御礼かな。カウンター中央には、うまそうな食材が入る冷蔵ケースと、その上には惣菜の大皿がいくつか並んでいる。
何よりも品書きがいいんだよなぁ。お造りも良さげだし、どういうのが出てくるのかイメージしにくいメニューも色々あって、ワクワクするぞ~。

e0173645_21185708.jpg
瓶ビール(450円)をもらおうかな。キリンとアサヒが選べるようになっているので、ここはキリンをチョイス。
お造りは、スマ刺身(750円)を。
e0173645_21190147.jpg
スマって聞いたことないなぁ。
ご主人に尋ねるとサバ科の魚だそうで、鹿児島産ヤイトガツオだった。確かに見た目、カツオのような感じではあるよね。
ただ、口に入れると、カツオとはまた違う。ふわっとした柔らかさで、まぐろのようなしっとりさも備えた味わいだ。にんにくスライス、生姜をそえていただく。美味い。

ハイボール(380円)に切り替えて・・・

e0173645_21190411.jpg
冷蔵ケースの中に、小さな海老がたくさん見えるんだけど、海老海老・・・ん?あれ、メニューに書いてないな。
あ・・・トビアラがそうかな。じゃあ、これを塩茹で(480円)でもらおうかな。

「!」

塩茹でだけしたものが出てくるのかと思いきや、イメージしてなかったビジュアルで出てきたので、びっくりしちゃったよ。
塩茹でされたトビアラは丁寧に殻剥いてあるし、皿に盛り付ける前に何か作っているなと思ったら、トビアラに敷く野菜サラダだった。しれっとハーブものせちゃって。手間暇かけてますなぁ。

e0173645_21190794.jpg
トビアラはぷりっとした食感ではないんだけど、もろもろっとした柔らかさ、噛むほどに香ばしい甘味が出るんだよね。うまし。

この通りの他の大衆居酒屋とはものも値段も異なるので、客層もきっと違うとおもうんだけど、ここはお魚の鮮度もいいし、手間暇かけてるし結構良かったよん。
いい立ち飲みのお店だったな~
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:なんばや和
場所:大阪市西成区萩之茶屋3-3-23
時間:9:30~20:00 木休

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-07-14 22:56 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 08日

石橋の居酒屋「あまちゃんち」

阪急石橋、
国道171号線バイパスと、阪急宝塚線高架が交差するところ。
夜の街に赤い看板が映える、居酒屋「あまちゃんち」
靴を脱いで入る、くつろぎタイプのお店だ。中に入ってすぐにカウンター席、左奥にテーブル席とお座敷スタイルがあって、どうだろう30席近いキャパかしら。

e0173645_09055526.jpg
奥の座敷に通され、さっそくメニューを見ようと思うんだけど、その日のオススメだけでもそこそこあるところに、ドリンクもフードも1冊じゃ収まらない豊富さ。
とりあえず、数品頼んで、後は追々・・・

生ビール(中470円)は、サッポロ黒ラベル。
付きだしに・・・お、漬けの本まぐろが出てきたぞ。しっとり滑らかでウメー

e0173645_09061905.jpg
さて、まずはお造りを。
お造りも色々あるんだけど、付きだしでも食べたけど、やっぱり本まぐろ造り(1000円)いっとくかな。
ほら、やっぱり美味しそうなんきたやん。間違いないやつやん。

e0173645_09063118.jpg
早々にビールを空けて、焼酎、鹿児島小牧酒造から「夏の小牧」(550円)を。
お芋さんと麹の違う焼酎をブレンドしたお酒なんだけど、夏にふさわしくあっさりさわやか。それでいて、お芋さんの風味しっかりでおいしー
厚めに切ったまぐろ身、もっちりでウマウマだ。

e0173645_09063951.jpg
魚介の次はお肉ー
お肉といっても、和牛なメニューもあれば、馬肉や宮崎地鶏などもあるよん。
ここへ来ると、いつも宮崎地鶏を頼んでいる感じがするので、今回は和牛いってみるか。和牛もも炙りの青唐辛子ソース(800円)を。
和牛もだけど、青唐辛子というのがそそられるな。ガーリックとハーブソルトがきいた激辛ソースか。

e0173645_09064894.jpg
お肉やわらか~
このままでも、甘みがあって美味しいんだけど、青唐辛子ソースを少しつけると、お肉の脂っぽい部分がきゅっとしまって、これもまたグー
全然辛いのがダメな人だと分からないけど、たっぷりつけなければ激辛という感じまではいかないので、いいアクセントになるよ。

海鮮スモーク盛合せ(1400円)。
このお店では、スモーク料理も外せない。いつも、チーズやソーセージのスモークにしているから、今回は魚介いってみよう。
これもいいなぁ、鮭ハラミ、ホタテ、タコに天使の海老というおゴージャスさ。
このいぶされた香ばしさと、すこーし甘みもある味付けがたまりませんな。美味い!

e0173645_09065723.jpg
箸休め的に・・・にら卵お浸し(500円)。
ニラ玉のようにニラと卵を一緒に炒ったようなものじゃなくて、冷凍卵の醤油漬けがポコッとにら山の上にのっている。
あーニラも美味しいし、この冷凍卵の醤油漬けたまらんわね。トローっとなることがなくて、なんだろう、からすみの柔らかーい質感みたいな。しっとりとしたままほぐしながら食べる。濃厚さとコクがぎゅっと詰まった珍味ですな。

e0173645_09070591.jpg
炒めもんたべたいな・・・あまちゃんちの回鍋肉(700円)。
甘辛なしっかり味付けがそもそも美味いし、お肉も厚めのものがしっかり入っているんだけど、たっぷりでしゃきしゃきの野菜がこれまた食べごたえがあっていい。ご飯とワシワシいきたい一品だ。

e0173645_09071489.jpg
寿司屋じゃないので、後味さっぱりの一杯としてガリ酎(420円)をもらおうかな。甘酢のガリがたっぷり入ったチューハイですな。
かるーく甘味のあるガリだけど、爽やかにいただけるわー

e0173645_09072375.jpg
あー美味しかった。
色んな食材、色んなジャンルのメニューがあるから、ワクワクするぞ。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:あまちゃんち
場所:池田市井口堂1-12-19 ウエストビル1F
時間:17:00~26:00(日祝は~24:00)月休
電話:072-762-6267

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-07-08 12:59 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 25日

三国のうどん「三国そば」

阪急三国駅前、駅の東側に出てあたりを見回すと・・・赤いテントに手書き感満載な「立喰 そばうどん」の文字。駅前や商店街などでよく見かける立ち食いスタイルのお店ですな。

その名もシンプルに、「三国そば」。
店の前を通りかかったんだけど、ええおダシの香りが漂ってきますんやわー
全然、予定外だったんだけど、ダシの香りに誘われて、ついつい暖簾くぐっちゃったよ。

e0173645_11371071.jpg

えーっと・・・何にしようかなぁ~
天ぷらうどん(380円)にするか。

e0173645_11371359.jpg
表面を覆い尽くす勢いの丸い天ぷら。
天ぷらそのものは、業務用天ぷらだと思うんだけど・・・尻尾分かるかな、これ3cmくらいの海老が結構散りばめられた天ぷらで、海老の香ばしいところが楽しめる。

うどんは、もちろん茹での柔らかい麺だ。

あ、やっぱりダシ美味しいわ。
かつお節と昆布がよーきいてるわー
かつお節の塩味と香ばしさがあるから、塩分控えめと書いてあるんだけど、物足りなさをまったく感じない。

あと、おにぎり(1個100円)も一緒に。
ぱらぱらっとふりかけがかかったおにぎり、こしひかりだよん。
そして、おにぎりに添えてある佃煮がこれまたグー。自家製だそうで、椎茸と根昆布が優しい味わいで飽きが来ない。いいお供になってるなぁ。

e0173645_11371649.jpg
あー美味しかった。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:三国そば
場所:大阪市淀川区西三国4丁目8-19-112
時間:6:00~23:00(日祝は~22:00)不定休
電話:06-6391-3412

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-06-25 23:21 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 23日

十三のラーメン「くそオヤジ最後のひとふり」

京都での飲み会帰り。
阪急十三駅で降りて、シメのラーメンを・・・
おー、もう23時だからお店開いてるかなー

今回やってきたのは、「くそオヤジ最後のひとふり」だ。
時間ギリギリで滑り込みセーフ。
この時間だから、すぐに入れたけど、普段、もーれつな行列をなす超有名店だよね。並ぶの面倒だから、何度も前を通ってるけど実は入るの初めて。

初めてやってきて何なんだけど、このお店、すでに閉店することが決まっているんだよね。
国道176号線高架(阪急高架橋)下にお店があるんだけど、この高架って昭和一桁時代の建造物で、老朽化しているし耐震補強もしないといけないみたい。
閉店は、オフィシャルコメントで10月上旬とのこと。

e0173645_07544020.jpg
ラーメンの前に、1杯だけビールを。
キリンでもアサヒでもなく、ここの生ビールは、ベルギーのヒューガルデンホワイト(400円)だ。爽やかな苦味と、まろやかな口当たりが美味い。

e0173645_07544387.jpg
貝餃子(6ヶ300円)を。
ぱりっと焼きあがった皮は薄めなんだけど、実はもちっと伸びもあるんだよね。餡はしっかりめに固めてあって、噛むとじゅわっと貝の旨みが楽しめる。うまい。

e0173645_07544516.jpg
餃子もそうだけど、貝出汁専門店ということで、ラーメンもしじみ、あさり、はまぐりからのチョイスだ。今回は、はまぐりらーめん(950円)を発注。

しばらくすると、ほりの深い白い器がやってきた。

e0173645_07544833.jpg
ふんだんに入ったはまぐりもさることながら、大きなレアチャーシューと穂先メンマが印象的ですな。
スープは、強めの醤油ながらオイリーなまろやかさとコクがある。ここに貝から出たダシがめちゃきいてるー
麺は中太の平打ち麺、表面はぷりんぷりんなんだけど、ワシワシ食べる感じの、粉な質感と弾力がいい感じ。麺も美味しいなぁ~

ぷりぷりのはまぐりも堪能できたし、いやー、満足の一杯。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:くそオヤジ最後のひとふり
場所:大阪市淀川区十三本町1-3-13 1F
時間:11:00~23:00(L.O.)
電話:06-6308-3930

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-06-23 08:22 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)