C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 04日

石橋の居酒屋「ヤタイ」

阪急石橋にあるうどん「やたい」が、今年に入って閉店した。
ラーメン屋台「昇龍」時代に、「将来自分の店持つのが夢や」と語っていた通称おいちゃんの店で、人気があったんだよね(以前に書いた「やたい」のブログはこちら)。

閉店後、次はどうなるのかなぁと思っていたら・・・あれ?面白い看板ができているぞ。新しくお店がオープンするんだぁと思ったと同時に、Yahoo!にしかみえない店名ロゴに、なぜかめはり寿司、そして、何よりも「ヤタイ」という名前・・・

先週あたりから営業開始しているので、早速、行ってみることに。
石橋「ヤタイ」だ。

e0173645_00564238.jpg
e0173645_00565491.jpg

居抜き物件で、店内奥に厨房があり、その前にカウンター席と、あとはテーブル席というのは変わらないんだけど、色合いや調度品も一新されて、明るい雰囲気になっている。カウンター4席に、4人掛けテーブルが2つと3人掛けが1つ。

e0173645_00575080.jpg

カウンター席に腰をかけて、と。
日本酒、焼酎の一升瓶が並んでますなぁ。カウンター上の壁は黒板敷になっていて、いくつかメニューが書かれている。

e0173645_00584388.jpg

さて、以前の「やたい」を知る、また、懐かしむ人は気になるよね。「何か引き継がれているのか」と。「「やたい」のお客さんだった人がお店をやる」という話もあったから余計にね。

で、結論から先に言っちゃうと、何も引き継がれていないまったく新しいお店だ。

確かに、「うどん」も「おでん」もあるんだけど、内容がまったく異なるんだよね。その辺を順番に紹介していこうかな。

とりあえず、焼酎をもらおうかな。
黄金千貫という文字が見えたから、鹿児島は白金酒造から「極芋」(480円)をもらおうかな。白麹・黒麹のブレンドだけでなく、黄金千貫に、鳴門金時で作った原酒もブレンド。おー、やっぱり甘めな感じになるのね。それでいて、後を引かないのがいい感じ。
付きだしには牛すじ煮込み・・・あ、柔らかくてウメー。めかぶと野菜の和え物もいい肴になるわ。

e0173645_00585563.jpg

さて、おでん。
たまたまとはいえ、先日の「割烹cob」から、おでん続きだな(笑)

「ヤタイ」のおでんは、創作スタイル
になっている。
大衆酒場のように、大きなおでん鍋でグツグツやってるやつじゃないから、「やたい」の時のように、サービスで盛り盛り出てくることもないぞ(笑)
何にしようかなぁ・・・定番メニューでは6種(180円~780円)あるんだけど、まずは、唯一シンプルベーシックな大根(180円)をもらおうかな。

e0173645_01022396.jpg

澄んだダシがいいね。
しいたけ、昆布、鰹を使った白だしがベースになっている。あっさりしているけど、風味と旨みがじゅわーと染み入る。

続いて、ヤタイ巾着(280円)。
牛スジにたっぷりのチーズが入っている。食べ進めていくと、ダシが和よりもシチューのような味わいに変化してくる。おいしー

e0173645_01040742.jpg

そういや、表の看板に「炭焼き」というカテゴリもあったな。
話を聞くと、もともと石橋の焼鳥「摩琳館」にいたこともあって、炭焼きはやはり強みのひとつなんだそうな。じゃあ、鶏むね(2本280円)をもらおうかな。
お、しっかり肉質だけどパサパサしすぎず、噛むほどに旨みが出てくるな。食べごたえのある串だわ。

e0173645_01045737.jpg

へ~、久々だな。
加藤嘉八郎酒造「大山」特別純米酒(680円)を。辛口なはずなんだけど、上品な甘みと風味がいい感じ。しっかり落ち着いたお酒だよねー

e0173645_11402660.jpg

表の看板で気になっていた「めはり寿司」・・・メニューを見ると、お持ち帰りで6ヶ入(1000円)しか書かれてないな・・・持ち帰りオンリーなのかしら。文吾寿司もそうだけど、確かに、飲みに行くのに手土産として、寿司を買っていく人が多いんだよな。

え?お店でも食べれる?よかったよかった。
2個で350円。混ぜ込み高菜、鮭、昆布からチョイスできる。じゃあ、混ぜ込み高菜と鮭にしよー
1個二口サイズくらいの目はりを、半分にカットして出してくれる。
特段、和歌山にゆかりがあるからではなく、このあたりで目はり寿司が食べられるところがないから扱っているとのこと。確かに気になったもんなぁ。昼飯じゃないから、酒飲みながらにこのサイズ感が嬉しい。風味のいいだし醤油をつけていただく。ウメー

e0173645_11402931.jpg

あと、食べておいた方がいいものありますか?と訪ねたところ、
カマンベールベーコン包みディアブロ風(780円)はいかがでしょう、と。いっときますか。
ディアブロ風ってのが気になるな・・・激辛とか出てくるのかしら。

「!!」

燃えてるー

e0173645_11403343.jpg

目の前でフランベするのね。
SNSの話をしていたから、インスタ映えなメニューをチョイスしたのね(笑)
でも、これ見た目だけの話じゃなく、カマンベールをがっつり使っているだけでもお値打ちだと思うわー
ベーコンの香ばしさに、味付もしっかりで酒が進むわ。

e0173645_11403695.jpg

シメにうどん。
うどんは、きつねうどん(580円)、とろゆばうどん(780円)、牛ハリハリうどん(980円)の3種に加えて、その時で内容が変わるのかしら、ヤタイうどんというのがある。この日は、冷しゃぶうどんだったかな。

きつねうどんにしようかと思ったところ、
メニューにはないけど、ひやかけは出来ますよ、とのことだったので迷わずお願いする。
ひやかけ(380円)。

e0173645_11404171.jpg
e0173645_11403977.jpg

讃岐うどんの、いりこがきいたダシとはまた違って、おでんと同じ白だしベースの冷やしも美味いな。サービスでお揚げさんをのせてくれたんだけど、きつねの甘ーい味付けのそれとは異なり、揚げのサクッと食感としっとり質感がたまらん。揚げの甘さをダシになじませるのではなく、揚げの味付けとダシが合わさって最終的にいい塩梅になる味付けにしてあるんだね。

「やたい」と「ヤタイ」。
「やたい」のお客さんだった人が、「偶然」そこでお店をやることになったということで、「やたい」のメニューを何か引き継いだわけではないんだけど、1つだけ。
このお店が「やたい」の時と同様、お客さんが集まってきて憩いの場になれば・・・だから、「ヤタイ」。

まだ、営業時間や定休日は定まっていないそうで、しばらく様子を見ながらの営業になりそうだね。
気さくなお店の人達が待っているので、気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ヤタイ
場所:池田市石橋2-12-10 2F
電話:072-714-3911

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

# by nonbe-cclass | 2018-05-04 13:54 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 03日

十三の銭湯「宝湯」

十三に飲みにばっかり行ってないもん。
銭湯の時もあるもん。
阪急十三駅東口、神津神社の北側あたりにある銭湯「宝湯」
ずっと以前から、飲み歩きをしている時に目には入っていたんだよね。実際に利用したのは、まだ比較的最近だったりするけど。
銭湯名より、「炭酸温泉」と温泉マークが前面に出た外観。

e0173645_07394307.jpg

下駄箱は、おしどりの鍵。
入口から男女別になっている、昔ながらの番台タイプ。

e0173645_07394831.jpg
e0173645_07394577.jpg

脱衣場はまあまあ広くて、ロッカーは112。床は、チェス版のような市松模様でパネルが敷かれている。中央にはテーブルと長椅子。マッサージチェアは2機配備されている。鏡のところには、ハヤシ薬局、和洋酒かきぞの、十三駅前吾妻寿しなど地元のお店広告がある。

浴場に入って・・・天井、壁面ともに白ベース。入って左手に浴槽があり、右手の壁から奥に沿ってカランがある。カランは19あり、シャワーは固定タイプ。
間の取り方がいいのか、洗い場も浴槽もスペースに余裕がある感じ。

サウナが脱衣場側にあるので、浴場入ってすぐに水風呂。
そして、浴槽がひとかたまりになって、電気風呂・主浴槽・フィットネスバスがある。フィットネスバスは寝風呂スタイルになっている。
宝湯のお湯は、看板通り炭酸泉なのが嬉しいところ。普通の白湯よりも血流量が増えるので、肩こりにええし、とにかく保湿・保温力がいいんだよね。湯は40度くらいかしら。

そして、もう一つ、ブラックシリカの湯。
「神が宿る石」とショルダーがありますな。北海道の上ノ国(かみのくに)町神明地区の天の川上流・・・なんて、神々しいエリアなんだよ(笑)・・・でしか取れない鉱石。ちょくちょく銭湯に使われることがあるんだよね。高レベルで遠赤外線を放射するそうな。
炭酸泉にブラックシリカ・・・温まる要素につながりそうなものをまとめてぶちこんできているので、入りすぎてのぼせないようにしないとね。

ほっこりタイム満喫できたな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:宝湯
場所:大阪市淀川区十三東3-24-3
時間:15:00~25:00 月休
電話:06-6301-6716

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

# by nonbe-cclass | 2018-05-03 09:46 | 銭湯・温泉 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 02日

石橋の居酒屋「割烹cob」

阪急石橋、阪大下交差点から大阪大学の道を歩き始めてすぐ。
もともと、タイ料理「アーティストプリック」があったところ。

「割烹cob」
外観はカフェや洋食のお店な感じなんだけど、割烹というのが面白いね。

e0173645_23504810.jpg

店内は、白と木を基調としたシンプルで爽やかな空間。カウンターに並べられている器で、和食のお店なんだなぁと改めて認識。
カウンター5席に、テーブル席は2人掛け1つ、4人掛けが2つ。

e0173645_23510538.jpg

割烹とあるけど、決して堅苦しい感じじゃないのがいいね。カジュアルと言ってしまうと少し軽すぎるかな、いい緊張感と落ち着き感をもっているんだよね。

和食ということで、日本酒か焼酎にしようかなぁ・・・
「きろく」ロック(500円)をもらうか。
地酒(半合)や焼酎は、500円前後だ。

お通し(350円)は・・・ホタルイカですな。
ホタルイカとアスパラ、玉ねぎソースがけでございます。
ホタルイカが美味しいのはもちろんなんだけど、アスパラの瑞々しくコリコリっとした食感がええわー。すりおろした玉ねぎのソースは、繊細でさわやか、でも、ほのかな甘味と玉ねぎな風味はきっちり主張してくる。

e0173645_23511794.jpg

お造り盛り合わせ(1200円)をもらおうかな。
注文をすると、お造りは2人前くらいあるので1人前でご用意しましょうか、とのこと。嬉しい気配りで、お造り盛り合わせを1人前(600円)で。
讃岐サーモン、中トロ、カマス、天然真鯛に〆鯖・・・いやあ、食べる前から満足度の高いラインナップですなぁ。
特に、香川県産品としても名があるブランド「讃岐さーもん」。色が濃いわ~、脂がほどよくのって、それでいてあっさりといただける逸品。

e0173645_23512704.jpg

さて、こちらのお店のウリの1つである、塩おでんをいただこうかしら。
醤油を使うことなく、塩で味を調える。カウンターにことこと煮立ったおでん・・・という光景はなく、メニューを見ると、どうやら創作おでんがいただけるということなんですな。
実際に食べてみるとわかると思うけど、ベースの白ダシがしっかりしているから物足りないなんてことはなく、優しい味わいの中にどっしり構えたものがある。

トマトモッツァレラ巾着(300円)。
巾着にかぶりつくと、中には伸びのいいチーズと細切れになったトマトがふんだんに入っている。あっさりした味わいながら、チーズのコクがいい塩梅。

e0173645_23513621.jpg

そして、大根 フォアグラみそ(350円)。
お~、みそ濃厚。甘みたっぷりで、ダシがしゅんだ大根との相性が格別だわ。

e0173645_23514484.jpg

お店の雰囲気や一手間かかった料理は完全に女性ウケする、いや、すでにしているお店で、予約はした方がいいかも。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:割烹cob
場所:豊中市待兼山21-5 ハイツ石橋1F
時間:17:00~23:30(最終入店22:00) 日休
電話:06-6398-7255

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

# by nonbe-cclass | 2018-05-02 20:44 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)