C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2018年 04月 30日

尼崎の中華料理「新ちゃん」

尼崎センタープール前の銭湯「蓬莱湯」で一番風呂をいただいた後、
小腹も減ってきたので、少し東へ移動し昼飯でもとるか。

やってきたのは、出屋敷。
今回は、以前から来たいなぁと思って決め打ちで来たんだけど、
もし、何も知らずにこの店の前を通ったとしても、見過ごせず間違いなく入っている店だ。

e0173645_11095139.jpg

「新ちゃん」だ。
ま、事前に「新ちゃん」と調べてたからよかったけど、
知らずに来てこの外観からだと、ずっと店名分からず仕舞いだったんだろうね・・・
いや、もうそんなことより、とにかくこの構えだけで感動だ。

L字カウンター9席のお店、
店内の様子・・・朱塗りのカウンター、椅子、激渋色になった品書き全ての年季の入り具合がたまらん。

e0173645_11095497.jpg

餃子が美味しいと評判の老舗ということで、
やっぱり、餃子をいただかないとね。このお店では、醤油にからしを合わせて食べるんだね。

e0173645_11095619.jpg

目の前で餃子を焼き始め・・・あ、フライパンで焼くんだね。
わー、表面がカリッと揚がって、皿にのせるとコロンコロンですな。

ぎょうざ(250円)。
カリカリっとした部分もあればザクッとした軽快な食感も心地いい皮に、中からはトロっと白菜メインの餡が・・・しゃくしゃく野菜食感ににんにくが後追いでやってくる。

e0173645_11100499.jpg

焼めし(400円)。
あら、パラッとした仕上がりなところに、しっかりした味つけでウメー。
醤油ベースなんだろうけど、お肉の旨みなのか油の香ばしさなのかしら、甘みもあってもぐもぐしたい味わいだわ。

e0173645_11095901.jpg

中華そば(350円)・・・安っ。
あ、想像した中華そばと違って白濁したスープなんだね。タンメンやちゃんぽん等とかでお目にかかる色合いですな。鶏がらベースでとってもまろやかでやさしい味わい。いい塩梅で塩味もきいてグー。

e0173645_11100169.jpg

シンプルでいいね~
もやしとかまぼこ・・・あとこれは、チャーシューというよりハムですな。
麺は縮れの中細麺で、プリンプリンとした弾力。

安くて美味しくて・・・そりゃ、満足度高いよね。
あー、何だか懐かしい感じでよかったなぁ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:新ちゃん
場所:尼崎市東桜木町96
時間:11:00~餃子売切まで 月休
電話:06-6411-5975

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-04-30 13:25 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 28日

石橋の居酒屋「和食の店 なかや」

阪急石橋駅東口、
「餃子王」からファミリーマートに向かう路地の右手。
毎日のように前を通っては、店の外に出ているメニューをじーっと眺めてたんだよね。もうオープンしてしばらく経つけど、今回暖簾をくぐってきた。

「和食の店 なかや」だ。

e0173645_23123310.jpg

ショルダーにもあるように和食のお店ということで、
お店に入ると左手に、調理場を囲むように白木のL字カウンター。まだ新しくて清々しいのと、気が引き締まる感じがいいね。あとは、店内右手に4人掛けのテーブル席が3つ。それぞれが壁で仕切られている。

さて、お腹が空いている感じでなかったので、少し魚介をつまむ感じにしとこうかな。おしながきは、仕入れの内容で毎日変わるようで、紙には魅力的なメニューがずらっと書かれている。

ドリンクは・・・日本酒にしようかな。
つき出しにもずくが出たところで、福井から「九頭龍」純米(グラス500円)をもらおうかな。ラムネのような華やかな風味に始まり、しっかりお米を感じながらも爽やかな飲み口、辛口の酒だ。

e0173645_08184063.jpg

お造りから、5種盛り(1800円)を。
宮城産の本マグロ、明石産の天然鯛、三重産のシマアジ、愛知産のトリ貝、勝浦産金目鯛だ。すだち、穂紫蘇も手伝って彩り豊か。

e0173645_23125430.jpg

どれも脂がのって美味いんだけど、
おいおい、明石の鯛がめちゃくちゃ美味いな。コリコリした食感じゃなくて、もっちりした質感に噛むほどに旨みが口の中にぐわっと広がる。トリ貝もいい食感だわぁ。敷づまのわかめまで美味い。すだちとワンセットで鳴門もんかどうか分からないけど、このコリコリ感がたまらんわね。

福井つながりで、「九頭龍」に続き、
常山酒造の「常山」純米吟醸 ひとつ火霞~春の霞酒~(グラス500円)を。ラベルがピンクな感じなんだけど、ふんわり吟醸香に加えて米の風味が引き立つ味わい。

e0173645_23131521.jpg

葉っぱ食べたいな…菜の花とシラス辛子正油和え(480円)を発注。
涼しげな瑠璃色の切子に入って出てきた。

e0173645_23132449.jpg

たっぷりシラスも嬉しいね。
辛子は和からしを使っていて、粗挽きでなのでつぶつぶがシラスの上に。
もちろん作り置きじゃないんだけど、この器はひんやり冷してあったんだ。
いい感じで歯ごたえが残る菜の花によく味が馴染んで・・・く~っ、鼻にくるーっ!!これがいいんだわ。シラスも肉厚でウメー

今日はお造り気分なので、一品もいいんだけどお寿司食べてみようかな。
盛り合わせから、4貫盛り(980円)を。
お~ここでも本マグロが入って、あとは淡路産の石鯛にハリイカ、そして、こはだ。
こはだは、酢〆がおやさしい、絶妙。しかも、こはだはシャリを包み込むような大ぶりカット。石鯛は、さっきの天然鯛とは全然違って、とれたて感満載なゴリゴリ食感で、かつ風味豊か。ハリイカ、めちゃくちゃ柔らかい・・・

e0173645_23133353.jpg

お会計をお願いすると、
いちごをサービスで出してもらう。おじいちゃんの畑で採れたものって言ってた気がするんだけど、これがまた美味しかったな。糖度の高いいちごもいいけど、こういう野性味ある酸味がええわー

e0173645_23135361.jpg

BGMには、明るい感じのインストゥルメンタルが流れていたから、気分はすっかりANAラウンジだぜ(笑)
落ち着いた空間で、美味しい酒と肴を楽しみたい方にオススメ。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:和食の店 なかや
場所:池田市石橋2-2-14 石橋エースビル1F
時間:17:00~23:00(L.O.22:30)日休
電話:072-786-5030

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-04-28 10:27 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 23日

大阪国際空港のラーメン「麺や蒼園」

大阪国際空港のリニューアルで、新たにオープンしたお店ばかりがクローズアップされがちだけど、もともとあるお店も要チェックだ。

北ターミナル(JAL)の出発ロビーにある「麺や蒼園」
中華料理な外観でお馴染みだが、「中華麺蒼園」から、4月に入り「麺や蒼園」としてリニューアルしている。

e0173645_07285931.jpg

「中華料理な外観」と書いたけど、
実は、空港の中で唯一のラーメン専門店なんだよね。
で、なぜここに来たかというと、これ。スープ黒いね~

e0173645_07290426.jpg

伊丹ブラックラーメン(760円)だ。
もともと、ラーメンには定評があったお店だけど、ここにきてブラックの登場だ。スープは鶏がらをベースに5種類の魚介の旨みを加えていて、醤油ダレは厳選した5種類の醤油をブレンドしちゃってる。

e0173645_07290976.jpg

麺は、表面ツルツルの、喉越しがいい平打ちの太麺だ。お~、スープによく絡んで、もぐもぐ食感も満喫。
スープは、出出し、見た目よりもずっとまろやかで甘さすら感じる。醤油辛さのとげとげしさもない。これが、食べ進めるうちに、胡椒のひりりさも手伝いながら、醤油のガツンさが出てくるぞ。でも、ブラックラーメンとしてはまろやかに収まっている方だとは思うので、食べやすいと思うよ。

気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:麺や蒼園
場所:大阪国際空港 北ターミナル2F
時間:11:15~20:15
電話:06-6856-6762

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-04-23 21:49 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 22日

大阪国際空港のバル・カフェ「Massa」

大阪国際空港の中央エリア1F、
南ターミナルANAカウンターから、外に出たところ。
なんだか、ピカピカしたお店がおーぷんしてるな・・・お、ここもお酒が飲めるのか。

「Massa」だ。

e0173645_08542106.jpg

先のブログで書いた「大阪エアポートワイナリー」はイタリアンバールだけど、こちらは難波にも店舗を構えるスペインバルだ。ちなみにここ、おうどんでおなじみ「しのぶ庵」を経営する会社なんだよね。

お酒を飲むところというだけでなく、早朝からモーニング、お昼もランチがあったりと、カフェとしての顔もあるんだよね。
店内は、入ってすぐ厨房とそれに沿ってのカウンター席、左奥に進むと開放的なテーブル席が広がる。あと、道沿いのガラス越しにもカウンター席があるのか。

ここも、様子見でサクっとね。
バルセット(1000円)を。ドリンク1杯と日替りタパスの3種盛なのね。
ビール、ワイン、ハイボール、ジントニック、サングリア・・・んー、ハイボールにしよ。
デュワーズのハイボールだ。

e0173645_08542425.jpg

タパスは、厚みのある丸太プレートにのってやってきた。
オリーブ盛り合わせ、生ハム、ポテトサラダだ。

e0173645_08542713.jpg

ポテトサラダはとっても滑らかなんだけど、ん?ニンニクが入っているのかな、香ばしい風味になっている。

外が見えるカウンター席に腰をかけて、オリーブをレロレロしながらボーッと。
通りを歩く人が、「あれ、ここにも新しい店が出てきているな、どんな店だ?」と立ち止まって、外に掲げられているメニューを見たり、店内の様子を伺ったり。

生ハムは、ジャーキーのような厚みなんだけど、お肉の感じと脂身の部分がクリーミーなのが美味しい~

e0173645_08543206.jpg

明るく開放的なので、ひとりでも、ある程度の人数でも入れるお店なのと、カフェでも居酒屋使いでも、まったく違和感がないのがいいね。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:バル・カフェ Massa
場所:大阪国際空港 中央エリア1F
時間:6:30~21:30(L.O.21:00)
電話:06-4397-0039

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-04-22 10:29 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 21日

大阪国際空港のバール「大阪エアポートワイナリー」

大阪国際空港のターミナルビルがリニューアルしている話はもう知ってるよね。
2020年にグランドオープンではあるんだけど、先行して中央エリアがオープンしている。

わー、こんな感じになってるんだ~
写真は到着ロビーね。
今まで、ANA・JALの到着口が別々だったけど、ここに集約される形になった。立ち入りができない荷物受け取り場所が一望できるどころか、その先の飛行機まで見渡せる開放的なガラス張り。

e0173645_19032287.jpg

ま、飛行機は後でええわ。
先に酒や、酒。
レストランフロアに小走りだ。フロアが赤いカーペットになっている3階へ。

e0173645_19033458.jpg
e0173645_19085698.jpg

やってきたのは、「大阪エアポートワイナリー」だ。
世界で初めて、空港内にワイン醸造所を併設したワインバルとして話題になっている。ここで醸造されたワイン以外にも、各地からの選りすぐりワインが楽しめるぞ。

e0173645_19224405.jpg
e0173645_19312590.jpg

オープンして最初の週末、お客さんも結構入ってますなぁ。
お店入口すぐ横(通りに面して)と、奥にカウンター席がある。奥のカウンター席に腰をかけると、醸造タンクをガラス越しに眺めることができる。

e0173645_19313563.jpg

入口すぐのところに、生ビールが如く、いくつものタップがあってここからフレッシュなワインが注がれるというわけですな。

e0173645_19314614.jpg

まずのところ、ここで造られているワインはまだ提供されていなくて、6月頃を予定されているそうな。ということは、また、その頃に来る楽しみが出来たというわけだな。

今回は、様子見で来ただけだからサクっとね。
お店は南イタリア料理のバルで、肉・魚貝料理をはじめ、パスタやピッツァなどが1000円前後で提供されている。前菜だと500円前後かな。

e0173645_21315040.jpg

発注したのは、3種タップワインと3種前菜のマリアージュセット(1280円)。
テスティングスタイルなんだけど、こう並ぶと華やかですな。

e0173645_19315594.jpg

ワインは各40ml、樽出しワイン(さっきのタップワインね)は8種あって、その時その時で内容が変わるんだろうね。

今回出てきた3種は以下のとおり。
・深川ワイナリー東京 長野県産コンコード
・深川ワイナリー東京 山形産マスカットベリーA
・カタシモワイナリー 河内産アッサンブラージュ

カタシモワイナリーの白ワインから。
あら、軽ーい微発泡で甘い香り。甘いのかと思いきや、白なのに赤のような渋みがあって美味し~
深川ワイナリー東京のマスカットベリーAは、渋めも浅くあっさりいただける。コンコードは、一番ぶどうをもぐもぐした味わいに近い。渋みも程々にあってグー

前菜は、ピクルス、生ハムに旬の魚・・・わかさぎのエスカベッシュ。
生ハムがしっとりしながら、肉肉した感じでおいちー
エスカベッシュも、酸味がそれほど強くなくさわやか。小さな魚ながら、肉質しっかりで食べごたえあるんだよね。

ちなみにドリンクだけど、ワインだけでなく、ビールやハイボール、ソフトドリンクもあるよん。
気になる人はぜひ~

e0173645_19322527.jpg

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大阪エアポートワイナリー
場所:大阪国際空港 中央ターミナル3F
時間:11:00~23:00(L.O.22:00)
電話:06-6152-5165

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-04-21 21:40 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 21日

野田のラーメン「旭屋」

会社が中之島の時は、よく行ったんだよなぁ
JR野田駅から、大阪中央卸売市場に向かうバス通りを歩いてすぐ。
ラーメンの「旭屋」だ。

e0173645_09100496.jpg

今回、野暮用で野田にやって来たんだけど、
野田に来るんだったら、ここにはぜひ立ち寄りたいと思っていたんだよね。
大きな「旭屋」と書かれた白暖簾をくぐる。

e0173645_09100702.jpg

昼時だけど、あ・・・ラッキー!
カウンター席にすぐ座ることが出来た。
豚骨ベースのラーメンなんだけど、チャーシュー麺チョイスはあるにせよ、醤油か味噌のみで勝負している(期間限定ものなどは別)。そして、スープとの相性バッチリの自家製麺。

どうだろう・・・お客さんが注文しているのを聞いていると、やっぱり、醤油らーめん(680円)が多いのかなぁ。C級呑兵衛は、醤油も味噌ももちろん食べたことあるけど、味噌ラーメン好きとしては、やはり、味噌らーめん(700円)に落ち着く。

注文時に希望があれば、
麺の固さと、ネギ・もやしの量(多めにするかどうか)を伝える。これ以外に、お客さんによっては、「ちょっと薄目で」とスープ加減を伝える人もいる。
C級呑兵衛は変わらず、「野菜・麺硬め」でお願いしている(「野菜」=ネギ・もやし多め)。

お、きたきた。ネギもっさりですわ。

e0173645_09303099.jpg
e0173645_10103740.jpg

スープが落ち着く~
豚骨が手伝っているのか、味噌そのもののチョイスなのか、味噌の味わいが独特の塩味で尖ることなくまろやかに仕上がっている。それでいて、味噌の風味がしっかり楽しめるのが嬉しい~

とりあえず、ネギともやしをワシワシ食べて・・・実は、ぱっと見わからないんだけど、チャーシューも3~4枚大ぶりのが入っていて、食べごたえ十分なんだよね。

ストレートの中細麺は、もちっとしなやか。スープともよく絡むので、ズズズーッといけてしまう。

e0173645_10104085.jpg

あー、満足の一杯。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:旭屋
場所:大阪市福島区野田3-6-17
時間:11:00~24:00 月休
電話:06-6462-1218

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-04-21 10:38 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 19日

京橋の大衆食堂「もとや 南店」

JR京橋駅の北側、
国道1号線を跨いだ先に続くアーケード商店街「新京橋商店街」。商店街の入口に「真実の口」がある、あの商店街。
この中にある「もとや 南店」にやってきた。

e0173645_21273852.jpg

大阪京橋の大衆食堂といえば、「日本一食堂」、そして、「もとや食堂」だ。
「日本一食堂」は以前に行ったことがあるんだけど、「もとや食堂」にはまだ行ったことがないんだよな。この商店街の先にあることは分かってるんだよ・・・そこまで行くには時間がないんだけど、
その「もとや食堂」の南店が、この商店街の国道1号線側にあるんだよね。

こってりこてこてな昭和の大衆食堂ということにはならないんだけど、本店の血をしっかり受け継いでいるから、びっくりなことが起こりえる・・・

たまたまなんだけど、とんかつを食べたいと思って。
たくさんあるメニューから、とんかつ定食を発注。
しばらくすると、お盆にのって定食がやってきた。ご飯は、小さな茶碗とはいえ、ちょっとしたマウンテンで密度高し。

e0173645_21274936.jpg

何がびっくりかというと、
この定食、380円(税込)なのよね。
冗談でなしに。ワンコインでも驚くところが、それで釣りが来るという・・・

入口のメニュー看板にもあったけど、うどん・そばが120円、丼もんが300円台にはじまり、定食は500円前後だ。もちろん、クオリティを求め出したら、とてもこの価格では成り立たないと思うが、普通に昼飯にするなら価値あると思うよー
これが、多数のメディアが取り上げる理由なんだよね。

e0173645_22312914.jpg

かりっかりに揚がった衣が印象的。とんかつを頬張っては、ご飯を掻き込む。飯を食ってる感があるね~、いいね~

2つ定食食べても、700円とか800円なわけでしょ。すごいな・・・
そうなると、一品も安いわけで、メニューも豊富だから昼酒にも使えるということじゃないか!

いやーいい感じ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:もとや 南店
場所:大阪市都島区東野田町5-2-7
時間:11:00~22:30
電話:06-6881-6826

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-04-19 22:29 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 19日

石橋の居酒屋「笑楽」

軽ーく飲んで帰るとするか・・・
久々に、阪急石橋「笑楽」に立ち寄ってみるか。

e0173645_07334380.jpg

サクッと飲むには、笑楽セット(980円)がいいかな。
1ドリンクに日替わり3品がついたセットメニューだ。
ドリンクはハイボールにして、と。

e0173645_07341411.jpg

店内は、カウンターが3席、4人掛けテーブルが1つに、2人掛けテーブルが1つというこじんまりとした空間。メニューは、メインどころはオープン当初から変わっていない感じかな。

日替わり3品は、さしみくらげ、厚切りベーコンに冷奴だ。
冷奴に醤油・・・化粧品みたいな器に入っていて、シュッシュッと噴霧するのね。

e0173645_07342739.jpg

分厚いベーコンをもぐもぐ、食べごたえ十分だ。
さしみくらげは相変わらずコリコリでうまいな。甘酸っぱいポン酢との相性もばっちりだわ。

黒霧島(410円)をロックでいただいて。

e0173645_07343718.jpg

やっぱり、出し巻(390円)はもらっとこかな。明太子やネギ入りもあるけど、ここはシンプルに。
ふっかふかの焼き上がりに加えて、塩味のあるダシがよく聞いているので、醤油などはかける必要がなく、そのままいただける。うめー

e0173645_07344527.jpg

ええ塩梅のところで、さ、帰るとするか。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:笑楽
場所:池田市石橋2-2-7 セントラルマンション1F
時間:19:00~23:00(L.O.22:00) 日月休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-04-19 07:54 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 15日

十三の居酒屋「海鮮屋台おかめ」

週末の十三に少しだけ立ち寄って、軽く飲んで帰ることに。
阪急十三駅周辺をぷらぷらしてみるが、あまりピンとくる店に当たらないなぁ・・・魚介が食べたいんだよなぁ。
悩んだけど、国道176号線高架下「海鮮屋台おかめ」にしようかな。入ったことないし。
隣には、人気のラーメン「くそオヤジ最後のひとふり」があって、「海鮮屋台おかめ」の前にまで行列ができている。「海鮮屋台おかめ」の入口部分が開放的なことになっているので、双方目が合っちゃっても仕方がない。

e0173645_21365205.jpg

屋台というショルダーにもあるように、
店内は広いんだけど、どこか懐かしさとごちゃっと感があって、酒を飲んで楽しめる空間になっている。仲間と来ている客が多いなぁ・・・あ、C級呑兵衛のようなおひとり様がいないじゃん。でも、もう探し疲れたし、カウンター席もあるのでそこに座ってと。

1杯目は、角ハイボール(350円)を発注。
メニューは、刺身・貝メニューをはじめ魚介メニューが主にはなっているが、天ぷらや揚げ物、肉・鶏ものその他一品ものが充実している。

まずは、島らっきょ もろみ(380円)。
お向かいの店が、沖縄料理立ち飲み「はながさ」なところ、わざわざこのアイテムをもってくるか(笑)、ま、他に沖縄料理がなくて良かったけど。
久々の島らっきょ、やっぱり美味いな。

e0173645_21365899.jpg

そして、刺身は・・・おまかせ5種盛(980円)にするかな。
ラインナップは、ひらめ、かつお、サーモン、あじにカンパチですな。切り身も厚めでボリューミーですな。特に、あじ、カンパチあたりの青物が、脂がのってしっとり美味し。

e0173645_21370223.jpg

刺身だし、ハイボールから焼酎に変えるか。
鹿児島は長島研醸「さつま 島美人」(350円)をロックで。

e0173645_21370558.jpg

刺身で十分満足したんだけど、もう一つだけ。
天かすネギぶっかけ豆富(280円)を。
冷奴にはなると思うんだけど、豆腐が見えなくなるくらいに天かすと青ネギをもっさり。

e0173645_21371071.jpg

ニャハハ、おもろいなこれ。
ひんやりした豆富がずっしり重たい。ここに、温かい天かすと天つゆがかかる。冷たいのと温かいの、柔らかいものとサクサクしたものをまぜまぜしていただく。なんか、台湾あたりの屋台フードを食べている感じだな。

気が付けば、後からポツポツおひとり様来店があって、カウンター席も満員御礼になっていたぞ。
気になる人は是非ー

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:海鮮屋台 おかめ
場所:大阪市淀川区十三本町1-3-6
時間:17:00~24:00 日休
電話:06-6301-8009

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-04-15 10:51 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 14日

池田の穴織宮伊居太神社

各地、4月に入ってからの桜まつりが多かったと思うんだけど、
今年の桜は、例年に比べてちょっと早かったよねー

一応、地元の桜くらい観ておくか・・・と、4月1日に池田五月山公園を訪れる。
アウトドア日和だったから、子供たちも公園で走り回っているし、宴会でも盛り上がってますな。

e0173645_11220363.jpg

桜はほどほどに観て、
せっかくここまで来たから、伊居太(いけだ)神社
もちろん何度と来てはいるんだけど、相変わらず急な石段には慣れない(笑)
階段を登りきったところに石鳥居があるので、普通に道を歩いていると、ここに神社があることに気づかず通り過ぎちゃうかもね。
逆に、五月山公園と隣接しているので、「ここから上がっても行けるんじゃない?」と思って撃沈する人もあるかと。

e0173645_11284253.jpg

鳥居横の石柱には「延喜式内伊居太神社」。
日本史や法制史でお馴染みの『延喜式』。延長5(927)年に完成した、律令施行細則をまとめた法令集だ。この中に『延喜式神名帳』というのがあって、毎年祈年祭に、神祇官から班弊・・・要はお供え物が配られる神社が掲載されている。ある種お国に認められている、もしくは、政治色が強い神社なんだろうけど、そこに「伊居太神社」の名があるというわけ。

平安時代にすでに名が出てくるわけだから、そりゃ歴史ある神社でしょ・・・ってなるところまではいいんだけど・・・

あー・・・池田に長年住んでて、伊居太神社が池田だけじゃなく、尼崎にもあるのを知らなんだ。論社、つまり双方が「うちがその神社ですわ」と主張して、いずれも確固たる証跡がないがゆえに現在に至るってパターン。式社ならそれなりのウリがあっても良さそうなもんだが、観光協会などの説明にも式社に触れていないのはそういうことか。

e0173645_11491550.jpg
e0173645_13304207.jpg

鳥居から山門に向かう道、アーケードのようにおおう緑が気持ちがいい。国道もそれほど離れていない場所ではあるけど、何だか空気に緊張感があるな。

どっしり構えた山門、
門の両サイドには仁王さんではなく、珍しく護衛官の役割をする随身があるので、随身門ですな。

e0173645_11494982.jpg

冒頭に『延喜式』の話を持ち出して、中途半端なことを書いてしまったけど、それを横に置いたとしても、池田でもっとも古い神社であることは間違いない。も~、境内の雰囲気は格別だ。
境内の真ん中には、舞台のある舞殿がある。

e0173645_11501271.jpg
e0173645_11501605.jpg

奥の本殿がまた素晴らしい。
伊居太神社の正式名称は、穴織宮伊居太神社。七夕でおなじみの織姫さん、穴織媛(あやはとりひめ)を祀っているんですな。
千鳥破風寄棟の三社造りになっていて「穴織大明神」の他に、「応神天皇」「仁徳天皇」が祭神になっている。一度、織田信長の手により焼失、その後、豊臣秀頼によって1604年に再建される。なかなか珍しい様式だし、威厳のある構え・・・池田にもこういった貴重な建造物があるんですな。

e0173645_11504201.jpg

さ、またあの階段を下っていくか。
気になる人は是非。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2018-04-14 19:45 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)