<   2018年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

石橋の居酒屋「最善」

銭湯上がりに、ちょっと熱燗でもひっかけて帰るか。
魚介を肴にと思っていたんだけど、串つまむのもいいか・・・
ひっさびさにやってきた、串かつ「最善」
よく前を通るけど、相変わらず賑わってますなぁ。

e0173645_16424511.jpg

とりあえずは、熱燗(日本酒370円)をもらおうかな。
二度漬け禁止のきれいなソースがスタンバッてくれているから、早く串を頼まないとな。

e0173645_17233278.jpg

串は相変わらず良心的なお値段で、80円~220円。カウンターにある定番メニューとは別に、ホワイトボードにもその日のおすすめがあったりするのでチェック。
チョットした一品やシメのおにぎりや茶漬けもあるよん。

鳥もも(120円)に、なす(100円)。
衣は香ばしく揚げてあり、ザクザクっとした食感が楽しめる。それでいて、全然油っぽくないんだよね。
なすが、これまたふわっとトロける~ウメー

e0173645_17241252.jpg
e0173645_17241517.jpg

定番アイテムをもう少し。
豚(80円)、紅生姜(120円)、椎茸(120円)・・・

e0173645_18025568.jpg

e0173645_17243378.jpg
e0173645_17243978.jpg

んー、4~5本食べたら帰ろうと思ってたんだけど、
やっぱり、食べ出したら止まらないんだよなぁ。ちょっとした変り種があることにも気付いちゃったし。

ということで、続いてベーコンチーズ(180円)。
ぬおっ!あっつ、チーズがとろけっちゃう。そりゃ、ベーコンとの相性は鉄板ですわな。

e0173645_17245764.jpg

エリンギ(180円)・・・
あれ、遠近感が。なんでこれだけ、急に器はみ出るくらい大きいのよ(笑)
そりゃもう、きのこ感満載でもぐもぐできるぞ。

e0173645_17250558.jpg

あ、海老頼むの忘れてた。
エビ(220円)。尻尾までちゃんと食べるんだぞ。

e0173645_17251540.jpg

餃子(120円)は、衣をつけずに素揚げで。
何もつけずにそのままいただく。皮がカリッカリで、中からふかふかの餡がお目見えする。

e0173645_17252177.jpg

ハイボールはトリスだ(380円)。

e0173645_17253216.jpg

ブルーチーズ(220円)。
さっきのベーコンチーズを食べてから、少し濃厚なものが欲しくなってね。
ブルーチーズ嫌いな人も多いとは聞くけど、チーズの濃厚さなら、ベーコンチーズよりも、香り・後味ともにブルーチーズの方があると思うわ。

e0173645_17254139.jpg

牡蠣(220円)。
実はホワイトボードにはじめ全然気づいてなかったんだよなぁ、「あ、牡蠣あるじゃん」ってなって。
ん~、牡蠣の風味がええ。

e0173645_17255241.jpg

シメに焼芋(120円)。
これもこのままでいただくんだけど、
これがねえ、滑らかで、かつ、甘みが濃くて美味しいのよん。

e0173645_17262295.jpg

結局、晩飯並みに食べちゃったよ・・・
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:串かつ 最善
場所:池田市石橋2-4-5 小野ビル1F
電話:072-786-9351
営業:18:00~3:00(日祝~26:00)木休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-02-26 21:43 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

梅田の居酒屋「地鶏専門店 まるゑ」 oishii

大阪梅田は堂山町。
新御堂筋をまたいで、阪急東中通商店街へ。
なんとなしに薄暗い商店街の中で、大きな看板が目に飛び込んでくる。
地鶏専門店の「まるゑ」。鶏の足跡暖簾がキュートだ。

e0173645_07254296.jpg

民芸調でもないんだけど、木を基調とした店内。テーブル席ごとに少し囲いをつけているから、他の客があまり気にならないのもいいですな。

生ビール(450円)はサッポロ。
「朝〆ぶつ刺し」、お造り期待できそうですなぁ。モモとムネは単品があるけど、それ以外は見当たらないな・・・じゃあ、ぶつ刺し盛にするか。

e0173645_07255343.jpg

きたきた・・・ずり、もも、むねに丸はつの4種。
もも、むねはともかくも、ずりまでめちゃ厚くカットされてるな。
どれも鮮度がいいのか、水っぽくもなければ臭みも全くない。ほどよい甘味と、それぞれのいい食感を楽しみながら、あっさりといただけるぞ。

もひとつ、極上なまぎも(700円)も外せない。
なまぎもがウマウマなのは言うまでもないが、このごまだれの味付けもたまりませんなぁ。

e0173645_07260235.jpg

さて、鶏を食べに来たんだけど、
この店は串焼きではなく、自分で焼くスタイルだ。各テーブル中央には、焼肉と同様のガスコンロが置かれている。

まずは炙りしゃぶ焼きから、おうかく(700円)を塩で。
いわゆる、希少部位なハラミですな。
平たい皿に薄切りのおうかくが綺麗に並んで出てきた。これがかなり美味し。
朝〆の新鮮なお肉だから、焼き過ぎるともったいない。「炙りしゃぶ焼き」とあるように、片面30秒ずつ炙って口に放り込む。
ほどよいぐみぐみっとした食感の後に来る、この鶏の溢れ出る旨みがたまらん。

e0173645_07261794.jpg

炙り地鶏盛り合せ(1200円)を。
その日の仕入れによって内容は変わるかもしれなけど、この日はムネ、モモ、ヤゲン、手羽、皮、ぼんじり、カンの7種。カンは写真左手の赤いやつなんだけど、いわゆる赤ひもとか心のこりとも呼ばれる、心臓につながる血管ですな。
単品メニューもいろいろあるよん。

e0173645_07262644.jpg

ぼんじりだけ、少し焼き時間を長くして。
地鶏の銘柄が特定されているかどうかは分からないけど、この時の地鶏は当たりで、どの部位を食べても鶏肉の味が濃く、じゅわーとにじみ出る旨みがすごい。

焼き野菜にはおおきな椎茸をもらおうかな。バターを乗せたまま焼いて、ひっくり返すことなく、バターが溶ければ食べごろ。肉厚でウメー

e0173645_07263461.jpg

秘伝 つぼ漬け(600円)は、せせりの香味漬け。
お、ホントに壺に入って出てきた。野菜や柑橘をつかった醤油ベースのタレに漬け込んであるんだって。
ベローンと長いせせりだから、焼き目がついたらハサミでちょきちょき。
いいボリューム感で食べごたえがあるのと、お肉が柔らかい~
オリジナルのタレも、めちゃくちゃ主張することなく頃合の美味しいところを知っていらっしゃる。

e0173645_07264705.jpg

あ~焼いた焼いた。
ぶつ刺し盛をはじめメニューによっては、料金が「量による」というのがあるので、何人分など確認しながら注文してね。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:地鶏専門店まるゑ 堂山店
場所:大阪市北区堂山町16-12
時間:17:30~24:00 不定休
電話:06-6363-0662

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-02-21 07:53 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

京橋の居酒屋「みや澤」

ちょっと前のお話。
京橋で飲むことになったんだけど、「場所探しといてー」と言われたので、独断と偏見で決めてやった。

JR京橋駅近くの「みや澤」だ。
1Fにある「かき小屋フィーバー」も気になるじゃないか…

e0173645_11201486.jpg
e0173645_11202370.jpg

なぜ「みや澤」だったのかというと、
一時期、テレビで「鰹を釣った後にわら焼きにして塩で食べる」シーンを、たまたま色んな番組で立て続けに観てしまったのね。それで、わら焼き食べたいなぁと頭の片隅にあったんだよね。そんな中、京橋にはラッキーなことに、土佐料理をウリにする「みや澤」があったというわけ。

なるほど、メニューを見ると土佐料理が満載ですな~、興味津々。
早速、みや澤看板料理でもある鰹わら焼きタタキ(1380円~)からもらおうかな。
みんな注文するんだろうね、厨房では藁を焼く炎があがり続ける。

e0173645_11204994.jpg

焼きたてではあるけど氷水で締めてくるから、どこかに温かいのがほんわり残りながらも、身のしまった鰹。これを塩・ポン酢でいただくんだけど、
塩は、田野町「田野屋 塩二郎」の特製塩、ポン酢は、徳島県との県境にある馬路村のゆずポン酢で。高知にこだわってますな。
しっとりあっさりの鰹に、このこだわりの塩とゆずポン酢がいい主張してきますなぁ。美味い。

土佐はちきん地鶏ってのを発注してみようかな。
土佐はちきん地鶏って、ブランド鶏「土佐九斤」よりも少し軽くて「八斤」、高知が鶏名産地ということで「高知はチキン」、ここに土佐の女性のはつらつした表現「はちきん」・・・どんなけかかってんねん(笑)

炭火焼ミックスセット(880円)を。
炭も高知もんで、大月町備長炭を使っているそうな。
もも、むね、つくね・・・あ、結構しなやかしっかり目の肉質なんですな。

e0173645_11205449.jpg

お酒も地元のもんをいただくかな。
高知すくも酒造から「土佐藩」(グラス500円、ボトル3000円)を・・・ボトルで。
このメンバーならすぐなくなるからな。
芋焼酎なんだけど、黄金千貫だ~。宿毛の黄金千貫を朝掘って、新鮮なうちにお昼には仕込んじゃうんだって。麹は米麹、白黒のブレンド。
お芋さんの甘味と香ばしい香りがいいねー

e0173645_11205703.jpg

まさかの鰹わら焼きタタキおかわり。

e0173645_11222482.jpg

限定モデルの、宇佐一本釣りウルメイワシなめろう(680円)。
たっぷりのイワシは脂ノリノリ、なめらかで美味し。酒の肴にはもってこいですな。

e0173645_11223640.jpg

サクッと焼酎ボトルが空いたところで、
今度は、同じ高知すくも酒造から「すくもの芋」(グラス500円、ボトル3000円)をボトルで。「土佐藩」と同じ黄金千貫を使っているんだけど麹は黒で、よりコクがある感じかしら。

e0173645_11225033.jpg

四万十豚ロースステーキ(680円)。
四万十ポークは調べると、地元四万十町でも「四万十ポークどんぶり」というのがいくつもの店舗で提供されているようですな。
厚みのあるステーキなんだけど、柔らかくていい弾力、ついつい箸が伸びてしまう。

e0173645_11225913.jpg

高知県漁港直送鮮魚、漁港は宿毛・須崎・宇佐あたり。
焼き物や煮付け、色んな料理にしてもらえるんだけど、やはり新鮮ならお造り盛で。
日の出ブリ、ハガツオ、ウスバハギ、メダイの4種、いごっそう盛り(1980円)。
食べごたえ十分なボリューム、特に、ウスバハギとメダイ、歯ごたえと甘味がウメー

e0173645_11230838.jpg

あー食べた食べた。
土佐料理、新鮮な魚介を楽しみたい人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:みや澤 京橋本店
場所:大阪市都島区片町2-5-4 千寿ビル 2F
時間:17:00~23:30 日休
電話:06-6355-0333

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-02-18 13:28 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

心斎橋のうどん「うどんや 匠」

野暮用で心斎橋へ出た時のこと。
お昼ご飯をどこかで食べようかな・・・うどんが食べたかったので、御堂筋から少し西側の路地に入ったところ。

「うどんや 匠」にやってきた。外観の構えがシンプルですな~

e0173645_07165334.jpg

あ、カウンター席だけのお店なのか・・・外に並ぶまでではなかったんだけど、ちょうど満席で少し待つことに。
中に入ると、すぐ右手の券売機でチケットを購入。
あまりゆっくりメニューを眺める余裕もなく、定食(720円)をチョイス。うどんは温かいのと冷たいのが選べるが、今回は温かいものを。

一番奥の席に案内されてしばし・・・お、きたきた。

e0173645_07171158.jpg

ご飯は、温玉ご飯。
名前の通り、ご飯の上に温泉玉子を落とし、さっとだし醤油をかけただけのものなんだけど、とろっと濃厚でコクのある温玉がおいしー

e0173645_07172171.jpg

とり天は、サクふわの衣が軽~いところに、これは胸肉かしら、筋肉質な肉肉感が楽しめながらも柔らかくいただける。

e0173645_07173411.jpg

さて、おうどんだけど、讃岐うどんじゃなく大阪うどんなんだよね。
北海道産の小麦と、ミネラルを多く含む塩で生地を熟成しているんだって。
だしとよく絡むように中細麺が毎日仕込まれていて、もちもちっと男前なもぐもぐ感が楽しめるぞ。

おー、鰹の香りがこれまたいいですなぁ。
本醸造淡口醤油と三河みりんを使って返しを仕込み、これと白だしを合わせて甘めのおだしに。宗田鰹、鯖節など7種類の節と、甘味の強い昆布で、この香り豊かなだしが出来ているんですな。

e0173645_07175894.jpg

このちょこっのっている、しょうががええ仕事してる。
完熟した奄美諸島産「奄美しょうが」だそうなんだけど、少量でも香りがかなり豊かで、ヒリリ感も強め。こりゃ、寒い時にええわー

いやー満足の一杯だったな~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:うどんや 匠
場所:大阪市中央区南船場4-8-5 南船場大阪産業ビル1F
時間:11:00~ 麺なくなり次第終了 日祝休
電話:080-4930-2925

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-02-17 19:38 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

天満の中華料理「双龍居」 oishii

先日の話。
天満市場をぷらぷらした後、ランチに向かったのは中華料理「双龍居」
中国の五つ星ホテルでシェフの実績をもっていることもあって、メディアにもよく取り上げられるお店ですな。
超久々に来たわ。

e0173645_07051457.jpg

開店直後くらいに行ったので、まだ客入りはまばらだったが、店を出るときには満員御礼で熱気ムンムンだったぞ。

さて、メインの煮込みにいく前に饅頭いっとくかな。
ひすい餃子(500円)。
翡翠とは言っても淡~い色合いで、包み方含めてプリティですな。蒸し餃子なんだけど、餡はイカを使っているんだよね。練り物・・・団子のようになっているので、口に放り込むと、ぷりんぷりんとした弾力が心地いい。

e0173645_07052043.jpg

そして、定番のスープ入り小龍包(500円)。
少し厚めの皮はもちっとした食感で、中にはたっぷりの肉汁が入っているんだけど、しっかり味付けされコクのある餡も美味し。
冒頭に、中国の五つ星ホテルでシェフ・・・って書いたけど、点心師もいるので、こういった点心もバラエティ豊富なメニューで、色々頼みたくなっちゃう。

e0173645_07052458.jpg

そして、「水煮牛肉」と書かれた牛肉の四川風煮込み(玉子麺付き 1100円)をお願いする。
しばし待っていると・・・これだこれ、もう器から溢れてますよね~
溢れ出るソースで様子が分かりにくいよね。どういうことになっているかというと、唐辛子、牛肉とキャベツが、これでもかとがっつり入ってますねん。スプーンがあるんだけど、牛肉もキャベツもカットがなかなか大ぶり、箸でないと取りにくいくらいのボリュームだ。

e0173645_07052865.jpg

あー、やっぱりちょっと辛いな。ま、でも、辛いだけじゃなくで味わい深いからいけるける。
ん?いや、食べ進んでいくと辛さが堆積するのか、時間の経過とともに口の中がえらいことになってくる。

ある程度食べたところで、玉子麺がやってきて、この器の中にそのまま投入される。気持ち細めの中華麺だ。

e0173645_07053108.jpg

麺はいい具合の歯ごたえなんだけど・・・あかん、麺をすするという行為があかん、辛い。でも、美味しいから食べたい!複雑な心境の中で食べることに。
ちなみに、C級呑兵衛は比較的辛いのは強い方なんだけど、これについては寒い冬に食べても、頭皮に小汗をかくレベルの辛さだよん。
辛いというのもあるけど、ボリュームもそれなりにあるので、色々食べようと思うなら複数人で行くのがオススメ。

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:双龍居
場所:大阪市北区池田町10-11 辰巳ビル1F
時間:11:30~14:00、17:00~24:00(日は~23:00)第1・第3月休
電話:06-6358-8808

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-02-15 07:16 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

紀三井寺のラーメン「丸三」

土砂降りだなぁ・・・
和歌山へ出かけたついで、遅めの昼食で和歌山ラーメンを食べて帰ることにした。
この時間でも営業しているお店は・・・
和歌山市と海南市の間、紀三井寺の「丸三」だ。

e0173645_08571213.jpg

店内は、清潔感のある比較的新しい構えなんだけど、中に入ったとたん鼻腔にまとわりつく豚骨スメル。何軒か和歌山ラーメン食べたけど、ここまで臭うのは初めてかも。
さて、カウンター席に腰をかけてと。
メニューはいたってシンプル、中華そばかチャーシューメンのいずれか。あとはそれを大盛りにするかどうかだ。

e0173645_08574767.jpg

カウンターには、ゆで卵や早なれ寿司に加えて、巻き寿司もあるんですな。

e0173645_09012060.jpg
e0173645_09011636.jpg

中華そばの大盛(800円)を発注。
ここのスープ、見た感じ、結構濃い色をしてますな。なるとを中心に、めんまとチャーシュー、青ねぎがトッピング。

e0173645_09013780.jpg

おー、この豚骨スメル、
スープから出ているから当たり前ではあるんだけど、スープを口に含んだ瞬間に前面に出てくる・・・なかなかパンチがあるな。ただ、スープも醤油含めてしっかりした味になっているので、バランスがとれていると思う。いやむしろ、この豚骨スメルがあることがクセになっちゃうな。ウメー

e0173645_09014628.jpg

このスープにしてこの細麺。僅かに粘度のあるスープとめちゃ絡んで、一気にずずずっといける。
ラーメンとのお供に外せない、早なれ寿司(150円)。和歌山ラーメンを食べに行っても、この寿司を食べたい気持ちが半分ある。これは必須アイテムだ。適度な酸味がいいのかしら。

e0173645_07311634.jpg

あー美味かった。
満足の一杯だったな。気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:丸三
場所:和歌山市塩屋6-2-88
時間:11:00~21:00 日祝休
電話:073-444-1971

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-02-13 07:51 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

池田のラーメン「電撃屋台クラッシュ」 oishii

阪急池田駅前、国道176号線をはさんだ向こう側。
夜になると、ビニールカーテンを風よけにして店が営業を始める。
「電撃屋台クラッシュ」だ。

e0173645_20432938.jpg

屋台というワードには惹かれるんだけど、「電撃」で「クラッシュ」には別の意味で興味津々(笑)
これだけじゃ、なんのお店か分からないところだけど、実はラーメンのお店。
もともと、池田駅南側の商業施設「サンシティ池田」の地下で営業していたのが移転をし、今の場所で営業をしているわけ。

ここで「電撃屋台クラッシュ」が営業をしていることは知っていたんだけど、立ち食いだったのかぁ、知らなかった。池田にも石橋にもラーメンのお店はいくつもあるけど、立ち食いスタイルはないよね~
飲んだあとに気軽に立ち寄れる感じがいいわー

e0173645_20433626.jpg

さて、何にしようかな・・・
壁にシンプルなメニュー札がかかっている。
お店の人に、何が一番よく出ていますか?と聞いたところ、鶏とのことだったので、今回は初めてだし、その鶏(600円)を発注だ。

e0173645_20433278.jpg

しばらくすると目の前に、堀の深い器がトンと置かれる。
わーもう美味しそう~

e0173645_20434079.jpg

透き通った黄金スープに、チャーシュー、めんま、青ねぎに糸唐辛子少々のトッピング。鶏がらスープなんだけど、どうにも表面に脂な感じが見て取れる。

e0173645_20434425.jpg

あつつ・・・器の底までアツアツなのが嬉しい。持ち上げて、スープを少し。
お~オイリー。油分を持たせたラーメンはよくあるんだけど、このオイリーさ・・・悪い意味じゃなくて、なんだかアヒージョとか缶詰あたりの残りのとろりとしたあの感じ、飲みたいけど飲んじゃいけないのかしら的なアレ。
それを今、存分にいただいているという、妙な罪悪感(笑)

単にオイリーというお話ではなく、
魚介の香ばしい風味よろしく、醤油の特性なのか玉ねぎを思わせる、まろやかな甘味が後を追ってくる。このスープハマるな~

ストレートの玉子麺は、スープとめちゃ絡むんだけど、しっかりめの歯ごたえが気持ちいい~
チャーシューは、肉の味を前面に出した感じで、肉肉したところを楽しめる。メンマは、このラーメンの中で一番味がしっかりしているかしら。甘めに炊き込んである。ウメー

満足の一杯でしたなぁ~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:電撃屋台 クラッシュ
場所:池田市栄町3-1
時間:19:00~26:00 火休
電話:090-4594-9560

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-02-10 23:28 | 阪急池田 麺類 | Trackback | Comments(0)  

難波の焼肉「多平」

お店のことは知っていたんだけど行ったことがなくて、
どこかで機会があればなぁ・・・と思っていたところ。

南海難波駅すぐ、阪神高速1号環状線の西側すぐの路地にあるお店。
焼肉「多平」だ。

メディアでもよく取り上げられるお店だけど、そんなことよりも、やっぱりこういう「町の焼肉屋さん」的な風情がたまらない。

e0173645_23092996.jpg

18時にもならないタイミングで行ったにせよ、
この店に、予約なしで行くという強気な行動が吉と出るか凶と出るか・・・
カラカラと引き戸を開けると、わ、お客さんで一杯。そんな中、店の主人が気づき予約席も含めて検討を頂いた結果、無事テーブル席に座ることができた。

瓶ビール(620円)は、サッポロ黒ラベル。
上タン(1150円)からもらおうかな。厚めにカットしたタンは焼きすぎず、口に放り込む。ん~柔らかいし、サクサクッとした歯切れが気持ちいいな。

e0173645_23170448.jpg

ハラミ(1200円)とツラミ(800円)は1つの皿に盛られて出てきた。
塩・タレが選べるのかどうか分からないけど、デフォルトはタレで出てくる。ハラミは、赤身系とサシが入った部分がバランスよく入っている。どれも1枚のカットが結構大きめで、肉食べてます感がすごくて、食べごたえ十分だ。

ツラミも厚めにカットしてあって、食べにくいかなぁと思ったんだけど、逆に、モグモグしていると肉の旨みが出てきて美味い。

e0173645_23170770.jpg

キムチ盛り合わせ(600円)。
特に白菜のキムチがウメー

e0173645_23170910.jpg

あかん、ハラミ美味しいからおかわりしよー

e0173645_23171258.jpg

ハラミを食べ続けたところに、てっちゃん(750円)をはさんで。
てっちゃんのじゅわっと口に広がる脂が、案外さっぱりで飽きがこないな。

e0173645_23171412.jpg

今回、ハラミで満足してご飯は食べなかったんだけど、スープ(500円)を。
ちょいとピリ辛で、コクのあるスープがなかなか美味しい~

e0173645_23172605.jpg

煙もくもくな店内で、がっつりお肉食べちゃったよ。
比較的良心的な価格なのも嬉しいね。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:多平
場所:大阪市浪速区難波中1-15-3
時間:11:30~22:00(L.O.21:30)第2・3水休
電話:06-6632-6375

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-02-08 21:37 | 食べ歩き(焼肉) | Trackback | Comments(0)  

谷町のラーメン「岡本商店」

結構前の話にはなるんだけど、仕事で谷町に出た時のこと。
ささっと昼飯を食べないと・・・谷町通り沿いでどこか決めるか。

あ、そうだ、ラーメンがあったな。
勤務場所が谷町だった時は、時々「麺屋きょうすけ」に行ってたんだけど、
そこが今、「岡本商店」になっている。
ビルの狭い階段を下りたところにあるんだよね。
店内中央が厨房で、それを囲むようにコの字カウンター席がある。ラーメンは鶏がらベースで、煮込み、醤油、魚介、四川麻辣とつけ麺で勝負。

どれも魅力だけど、今回はシンプルに醤油にしようかな。
鶏生醤油らぁめん(750円)。おー美味そうですなぁ。

e0173645_10305003.jpg

スープを見ると、オイリーな感じとなかなか濃い色をしているね。
お~舌触り、口当たりがとてもまろやかで丸みがありますなぁ。しっかり醤油ではあるんだけど、どこかほのかな甘みが抜ける。コクや風味を堪能した後は、案外とあっさりさっぱり。美味い。
醤油は、和歌山有田川のカネイワ醤油本店の「穀醢(こくびしお)」、火入れをしていない生醤油を使っているそうな。

麺は細目のストレートなんだけど、いい弾力と歯ごたえが気持ちいい。スープの質感もあってか、スープと麺がよく絡む。
レアチャーシューは、表面を覆い尽くす勢いでベローンと大ぶりなのが3枚。お~肉肉感ばっちり、柔らかくてウメー

あー美味しかった。満足の1杯だったな。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:岡本商店
場所:大阪市中央区谷町2-1-22 フェアステージ大手前ビル B1F
時間:11:00~23:00(日は~20:00)
電話:06-6947-2622

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト



by nonbe-cclass | 2018-02-04 08:49 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

吹田の食堂「成田屋」

少し前に行った店のお話。
JR吹田駅の南側、お昼ご飯を食べようと歩いていると・・・

「ん?なんだろう、デモでもやってる感じだな・・・」
食堂のようなんだけど、店先にいくつもの文字の書かれたたプレート・・・何か訴えているのかなと近寄ってみると、あ、メニューか。

なかなか個性的なお店だな、「成田屋」だ。
メニューは豊富そうなので、ちょっと入ってみるか。

e0173645_07312888.jpg

店の外観につられて入ったら、店内の方が凄かったりして・・・
夢に出てきそうなくらいのメニューの数々。

e0173645_07313144.jpg

よくよく見ると、同じメニューがいくつもかぶってるから、どの席に座ってももれなくメニューが確認できるようにしてあるのかな。
基本的に、お安い感じですなぁ。店にかかる固定費が低くて済むから、安く提供できるんだそうな。
定食まではいらないので、ラーメンの単品にしてみるか。

ピリ辛みそラーメン(490円)。
スープは鶏がらベースだと思うんだけど、このピリ辛味噌はこのお店のオリジナル。食欲をそそる、なかなかのヒリリだ。

e0173645_07360124.jpg

たっぷりの豚肉ともやし、かまぼこが入っている。
麺は、気持ち細めでズズズッといけるタイプ。

ラーメンを食べる時間はさほどかからなかったんだけど、一通り作業を終えた店の主人がテレビのニュースをみながら、北朝鮮どーするんすかね?的なトークを始めた。それきっかけにトークが爆裂、え?こんなにしゃべる人やったんや。何となく、この人あってのこの店なんだ・・・というのが分かった気がする。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:成田屋
場所:吹田市昭和町6-13
時間:12:00~22:00 火休
電話:06-6381-2827

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト



by nonbe-cclass | 2018-02-03 10:26 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)