C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2013年 11月 16日

新世界の銭湯「新世界ラジウム温泉」

まぁ、観光で来て、普通ここには入らんかなぁ…
新世界のシンボル通天閣の真下に、銭湯あるのご存知?
「新世界ラジウム温泉」だ。

e0173645_11044720.jpg
C級呑兵衛はもちろん、この銭湯の存在は知っていた。ま、何度も新世界来てるしね。
けどまぁ、観光地ど真ん中で、こってりムード満載という場所なだけに…横目で見て通り過ぎるだけだった。

しかーし、今回、ついに、入ってみることにした。
外観からしても分かるんだけど、歴史あるんだよね。今の通天閣よりも前から営業しているんだもの~

e0173645_11045030.jpg
暖簾をくぐると下駄箱にはなるんだけど、まっさきにキリンの置物がドーン。この天井にこのサイズ・・・特注かしら、びっくりするやん。

e0173645_11045325.jpg
下駄箱からの入口が透明なガラス張りで、ここから男湯は浴場内まで丸見えだな…懐かしい番台タイプ。手ぶらには嬉しいワンコインセット(500円)が用意されていて、入浴料の他に、バスタオルとタオルがついている。

あらー浴室が意外と広くて開放的だなぁ。浴場内の敷地が四角でなく、入ってから左手にも、そして、右奥にも進めるようになっている。真ん中には主浴槽があるんだけど、これまた、四角でなく、曲線を描いた浴槽になっている。
主浴槽の横には、人工炭酸泉だって。あのシュワシュワのやつだわね。へー、大阪で初めて高濃度人口炭酸泉を導入したところでもあるんだぁ。そんなにシュワシュワした感じではなかったけど、少し入っていると、上がってからも体がポカポカする。

この銭湯の名前にもなっているラジウムだけど、これはここで湧いている温泉ではなく、ラジウム鉱石を鳥取から取り寄せて浴槽に沈めているそうな。

そして、奥には露天風呂がある。
ここは、比較的最近できた感じで新しい。岩風呂ではないけど、石造りで少し深めの浴槽が嬉しい。ガラス越しには、日本庭園がみえる。ここに浸かっていると、新世界にいるとは思えない…
しかーし、振り返って上を見上げると、出ました通天閣。そう、通天閣が見える露天風呂なんですな。しかも、この微妙な見え方が、らしいと言えばらしいわね。

e0173645_11045535.jpg

いやぁ、温まった温まった。
場所柄もあり、おっちゃんばっかり。脱衣場のところにあるちょっとした広告が成人映画の案内だったりするんだけど、ま、それも含めて、地元らしい銭湯で良かったぞ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:新世界ラジウム温泉
場所:大阪市浪速区恵比須東1-4-13
時間:6:00~24:00 元日・第2第4木休
電話:06-6641-3093

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 ぶらり旅

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-11-16 16:06 | 銭湯・温泉 | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 16日

新世界の居酒屋「炭火焼鳥 くっくどぅ~ん」

先月、大阪は日本橋の電気街に用事があって、一通り買い物を済ませた後、歩いて新世界に出てきた。
e0173645_09470950.jpg
ご存知、串かつ目当てではあったんだけど・・・
普段なら、「やっこ」を目指すところなんだけど、通天閣下でチラシ配りをしている人達…そうそう、前にこの手で行った店、最悪だったんだよなぁ。店員の対応もさることながら、客層も最悪だったという始末。
ところが、今回、そのパターンで行ったことのない店へ。
チラシをもらって、一旦は、その場を離れたんだけど、配ってた人のところに戻ってきて、その人に案内してもらうことになった。通天閣を北へ…賑やかいエリアから少し離れてるんだ。確かに、分かってないと、ここは歩かないな・・・

やってきたのは、「炭火焼鳥 くっくどぅ~ん」だ。
そう、焼鳥の店なんだけど、串カツもやっているのね。

e0173645_09351334.jpg
店を案内してくれた人が、移動しながら話をしてくれたんだけど、村上ショージがオーナーの店なんだそうな。
なるほど、醤油瓶も「しょうゆうこと」になってるわ(笑)

e0173645_09354199.jpg
串カツがくるまでに、どて煮(380円)を。あ、美味しい。しっかり煮込んであるんだけど、意外と飽きのこない、あっさりとした仕上がりがいいなぁ。

e0173645_09351784.jpg
さ、串カツ串カツ。
たまねぎ70円、串カツ90円~大海老280円までの価格帯で、単品以外にも、10本、15本、20本と、お任せ串カツの盛り合わせもあるぞ。
どうだろう、ネタによるかもしれないが、他の店に比べて特段安いという印象はないんだけど、その分、基本的にネタが大きい。ちょっと食べるだけでも意外と腹もちが良い、本来の串カツかもね。

e0173645_09351971.jpg
衣はあっさり、ふわっと系。大海老は、その名の通りごついのがくるんだけど、もう頭からばりっといける。ウメー

e0173645_09352173.jpg
もう一つ、この店の名物つくねどぅ~ん(480円)。
メディアでも取り上げられているようで、つくねハンバーグが鉄板にのってやってくる。見るからにクオリティの高い卵がこんもり。

e0173645_09352480.jpg
軟骨入りのつくねで、餃子なスパイスさが美味い!タレはオリジナル、味が濃い目でニンニクがきいてますな。

今回は軽めにつまんだ感じだけど、今度来るときは、焼鳥も食べないとねー
満足満足。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:炭火焼鳥 くっくどぅ~ん 新世界店
場所:大阪市浪速区恵美須東1-12-12
時間:18:00~24:00(L.O.23:00)
電話:06-6586-6694

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook

C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!

facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-11-16 10:56 |  L 新世界 居酒屋 | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 16日

石橋のラーメン「一刀流らーめん 」

ちょっと前の話なんだけど、呑んだ後だかに立ち寄ってみた。
石橋のラーメン「一刀流らーめん」だ。そういえば、オープン当初以来だな・・・
e0173645_07395710.jpg
醤油にこだわっているのは分っているんだけど、オープン当初に足を運んだ時は、醤油な感じよりも野菜あたりの・・・どちらかというと、優しい甘めのスープという印象が残った。

で、今回。
あ、メニューに生醤油ラーメン(680円)なんてあるじゃん。生醤油って、讃岐うどんのメニューくらいでしか見かけないよなぁ・・・ラーメンでもあるのかぁ。じゃ、これにしてみよー

お、醤油の色が濃いスープですな。
e0173645_07404653.jpg

「昔ながらの中華そば」の進化系か…そういや、最近、こってこての夜鳴きそばを口にしていないな。
うん、以前に食べた時の甘みとかコクをそのままに、ぐっと醤油の香りや香ばしい味わいが引きたってますなぁ。昔ながらの中華そばのイメージは湧かなかったけど、この上品な味わいはこれでグーだわ。
細麺がスープと絡みやすく、ずずっといけるタイプですな~

e0173645_07405057.jpg

終電の後も営業しているので有難いですな。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:一刀流らーめん
場所:池田市石橋1-8-10 石橋ステーションプラザビル 2F
時間:11:30~14:00、17:30~25:00 火休
電話:072-763-1110

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-11-16 09:10 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 10日

西宮の温泉銭湯「クア武庫川」

これは価値あるわ…

もともと、銭湯・温泉好きだけど、
ここ最近、尼崎の銭湯を巡ったり、温泉ソムリエぐっちさんとのお近づきもあり、何かと「出掛けよう~」という頻度が高い。

源泉かけ流しの温泉に行きたいなと思って、色々探すでしょ。するとね、やっぱり、大阪府より阪神エリアが強いのよね。しかも、温泉地の温泉とかじゃなくて、街の銭湯なのに、源泉かけ流しの温泉になっているという素晴らしさ。お安い料金で入れる温泉だっせ。

で、そういう温泉銭湯の中でも最強クラス、温泉好きには超有名な銭湯に行くことにした。西宮市にある「クア武庫川」だ。
e0173645_10281830.jpg

随分前から存在は知っていたんだけど、どうも阪神エリアって行くのが面倒くさいイメージがあって、意図的に行ってなかったのね。
とっころが、実際、車で行くとめちゃくちゃ近いのね。阪神高速3号神戸線の武庫川出口すぐのところにある。石橋からだと、阪神高速11号池田線で南下し、豊中JCTから名神高速道路、終点西宮ICで降りて少し走ったところ。30分かからないかも。

ホント、住宅街にあるのね。
駐車場に車を止めて、入口に向かうと…入口横に、ぼごぼご湧いてますけど、温泉が。まじか…源泉だって。
e0173645_10282004.jpg

もう一度、念のために言っておくけど、今から入るのは銭湯ね。スーパー銭湯まで大きな施設でなく、街の銭湯のちょっと大きめ版かしら。大人410円。

なんか超人気らしく、時間が時間だと混雑するみたいだけど、今回は22時近くに来たもんだから、意外と空いていてラッキー。

100のロッカーがある脱衣所・・・
さて、浴場に向かうと…中央に浴槽があり、その周囲にカランがある配置。ここのカランはちょっとユニークで、普通だったら「水」と「湯」でしょ。ここは、3つ目があって、「適温」があるわけ。
わお、ここのジェットきくねー身体が流される~、あと、電気風呂の電流ドッド度が低めで有難い。

さてさて、期待の温泉は、奥左手の露天風呂。
茶褐色のお湯なんだけど、浴槽の縁の部分が温泉の成分で鍾乳洞みたくなってるじゃん。源泉かけ流しで、そのまま湯が流れているから、こういうことになるんだね。
e0173645_10282636.jpg
e0173645_10282758.jpg

温泉は、ナトリウム-塩化物強塩高、泉温は58.2度。浴槽角で滝のように湯が出たり、違う箇所からはボッコボコ勢いよく湯が湧いている。
e0173645_10282983.jpg

聞くところによると、有馬温泉レベルの泉質で100%源泉かけ流し、しかも、銭湯料金なので、かなり評判が高い。評判通り、ええ温泉をいただきましたよ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:クア武庫川
場所:西宮市笠屋町3-10
時間:15:00~24:00 木休
電話:0798-47-8565

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-11-10 11:50 | 銭湯・温泉 | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 10日

石橋の居酒屋「金まる屋」

■2016年12月に移転
 新店舗の情報はこちらへ。
---

たまたま「イシバシスト」を見てたら・・・あ、紹介されてるな。前から行こうかなぁと思いながら、タイミングがなかなか合わなかったんだけど、ようやく機会が訪れた。
石橋の居酒屋「金まる屋」だ。

e0173645_08440356.jpg

全国各地のうまい食材を直送仕入れているんだそうな。やっぱり、魚介期待しちゃうよな~
その日のおすすめから・・・おし、ここは奮発して、豪快!造り盛り(2980円)を。

e0173645_08440715.jpg

サーモン、サンマは造りと炙り、本まぐろから赤身・中トロ・大トロ、天然ひらめ昆布〆、水たこ足、真鯖、かんぱちだ。足の早いサンマや鯖も造りだし、本鮪は大トロまで出ちゃいますか。こりゃ美味い!これだけで、相当呑めるな(笑)
ハーフ(6種:1580円)もあるよ。

大分のぎんなん炭焼き(480円)も来ちゃうと、完全に日本酒モードだよな。「松の司」純米吟醸ひやおろしを。日本酒は、純米酒でも400~500円前後で呑めるぞ。

e0173645_08441022.jpg
e0173645_08441409.jpg

中の餡が美味く、ねぎのしっかり食感がたまらん下仁田ネギ炭火焼き(480円)に、サメ軟骨のコリコリ食感が楽しい梅水晶(480円)。

e0173645_08441250.jpg
e0173645_08441711.jpg

酒は、宮泉銘醸「寫楽」純米になり、ちびちびやっていると、さっきの造り盛りにあったお頭さんまの骨を揚げて出してくれた。こういうの嬉しいよねぇ。

e0173645_08442379.jpg

そして、大あさり浜焼き(680円)。貝王としては、こういうのに目がないからね。
くーウメー

e0173645_08441974.jpg

つくねハンバーグ(580円)はおろしポン酢で。肉汁たっぷりで柔らかいねぇ。

e0173645_08442163.jpg

豪快で勢いのある店主だから、店内もついつい明るい感じになる楽しい居酒屋だ。美味い肴と酒を探している人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:産地直送 金まる屋
場所:池田市石橋2-1-8 イーストゲートビル 2F
時間:18:00~翌6:00 日休
電話:072-763-3737

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook

C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



by nonbe-cclass | 2013-11-10 10:10 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 09日

石橋の居酒屋「カミナリ酒店」

久々に石橋の「カミナリ酒店」へ。
お手頃価格に、興味をそそるメニュー。顔は無表情だが、心はかなりワクワクしている。

時間が気持ち遅めだったので、牡蠣がすでに終わっていたのは残念だったんだけど、その…目の前にありますな、亀の手が。
亀の手塩茹で(300円)。
e0173645_9295413.jpg

見てくれは難ありだが、貝が好きな人なら是非食べてほしい一品だ。分類的には貝ではなく、甲殻類なんだけど、剥いて出てくる中の身は、どう見ても貝な感じ。ウメー

本日の鮮魚造り盛り(500円)は、青森産天然ぶり、活〆ひらめ、北海道産甘えび
ぶりは、脂がのり過ぎず、シコシコ感が絶妙。妙に脂がのりすぎているぶりって、実はあまり得意でなくて積極的に注文することがないんだけど、このぶりは美味いわ。
e0173645_9295952.jpg

「カミナリ酒店」は、沖縄料理も気になるところ。スパムステーキ(300円)。べローンと大きなスパムがやってきた。このケチャップ…泡盛か何か入っているのかな、アルコールの風味がきいてるな。スパムって、そんなに量いらないんだけど、妙に食べたくなることがあるんだよな…
e0173645_930499.jpg

カウンター横の冷蔵ショーケースに日本酒が見えたので、緑川酒造「緑川」純米(500円)を。
e0173645_930857.jpg

変り種で、赤ヤガラの刺身(300円)を。こうして、切り身で出てくると鯛あたりのフォルムをイメージしてしまうところだけど、もし、何も知らずに釣り上げてしまったらビビるな。ほっそ長い魚なんだけど、まさに、あの赤い新幹線のスーパーこまち野郎だ。全身の半分くらいが顔なもんだから、身がそんなにとれない。
ところが、この身がなかなかうまいんだよね。さっぱり淡白な感じではあるんだけど、噛むほどに甘みと旨味が広がる。食感は、もちっと感ではなく、歯切れが良い質感だ。
e0173645_9301533.jpg

カウンターの向こうに、ちょっろっと見えてるんだけどなぁ、あれはメニューに書いてないんだけど…聞いてみたら、煎ってくれたよん。銀杏。
e0173645_9301965.jpg

いつも期待を裏切らいないメニューが嬉しいよね~
気になる人は是非!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:カミナリ酒店
場所:池田市石橋2-1-5-B-101

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-11-09 10:24 |  L 阪急石橋 立ち飲み | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 09日

激走!能登・小松1泊2日(6)~「秋吉」本店

航空ショー終わったし、やっと家に帰れるぞと思っていたら、そうはいかなかった。
田圃道をてくてく歩いていたら、見えてしまったんだよね、小松空港に着陸していくカーゴルックスが。ま、帰り道途中でもあるし、小松空港に立ち寄るか…
ターミナルに入るまでに、駐車場から見える見える。新型B747-8Fは、さすがにでかい・・・
e0173645_80476.jpg

カーゴルックスは、国際貨物航空会社なんだけど、ルクセンブルク大公国が拠点だ。何故だか日本では、小松だけに就航している。関空にも同じロゴの貨物機が来ているんだけど、それは、カーゴルックスの子会社、カーゴルックスイタリアなのよね。
e0173645_805135.jpg

結局、17時過ぎまで小松空港にいたかな…
今から大阪に戻ってご飯してたら、えらく遅くなっちゃうな…どっか、途中で晩御飯を考えるか…
小松から車を1時間ほど走らせ、福井で高速道路を下りる。
福井といえば、焼鳥消費量日本一で知られている。であれば、ご本家にご挨拶しておかないといけませんな。
ご存知、「秋吉」の本店だ。2階建ての焼鳥店て、初めて見た気がする・・・
e0173645_805792.jpg

福井の焼鳥といえば、まずは「秋吉」とよく見聞きして来たけど、実際に来てみると、やっぱり、凄い人気ですな。そして、何よりも活気があるわ。
e0173645_81280.jpg

石橋の「秋吉」にもよく行くけど、やっぱり規模が違うな。厨房内では、作業分けというか店員の担当が決まっていて、効率よくメニューが通っていく。いつものメニューを注文して頬張るんだけど、なんでしょうな、この勢いの中で食べると、またひときわ美味いですな。
e0173645_81695.jpg

びっくりしたのが、持ち帰りオーダーの凄いこと。オーダーの多さもしかり、1つの量しかり。持ち帰りも人気があるんですな。何十本という単位が普通にやり取りされてるもんね。
これみてると、1人40本、50本が当たり前というのは、全然普通なんだ、と思ってしまう。

ノンアルコールで頑張って、しかも、この雰囲気の後に、またひたすら高速道路を走るってのは、どうにも複雑な心境だけど、頑張って日付が変わるまでには大阪に戻ってくることが出来た。

激走!能登・小松1泊2日 完。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:秋吉 福井片町店
場所:福井市順化2-12-17
時間:17:00~26:30 日休
電話:0776-21-3573

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-11-09 08:50 | 居酒屋めぐり(その他) | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 07日

激走!能登・小松1泊2日(5)~小松基地航空祭(2)

さて、小松基地航空祭。午後からのブルーインパルスを観るために、会場の人がピークに。
運動会が如く、エプロンでは、朝早くから場所取り合戦だ。飛行しているのを観る分には問題ないけど、滑走路を移動する写真を撮ろうとすると、これじゃ厳しいな・・・

さて、パイロットが乗り込み、いよいよアクロバット飛行への移動が始まる。
現場に来て初めて分かったんだけど、ブルーインパルスそのものの人気だけでなく、パイロットももはやアイドルみたいなもので、彼らのおっかけもいるんですな。航空ファンだけでない幅広い層に支持されているんだね。動き出したら、みなパイロットに手を振ったりなんかして。
e0173645_1202294.jpg

それにしても、互いの機体をあれだけの至近距離で、よく編隊を組めるよなぁ…それだけでも、驚きだわ。一眼レフの望遠を持って行ったわけではないので、写真は遠いけど、かなりの迫力。
e0173645_1202993.jpg
e0173645_1203532.jpg
e0173645_1204443.jpg
e0173645_1211426.jpg

スモークを出しながら、大きな空のカンバスに模様が描かれていく。見事に等間隔で線が描かれるなぁ。
e0173645_1205047.jpg
e0173645_1205896.jpg
e0173645_12153.jpg
e0173645_1212839.jpg
e0173645_1213533.jpg

天気が良ければもっとくっきり見えたかしら…ハート分かる?
e0173645_1212152.jpg

垂直に上昇してから左右に広がって出来る、花火のような模様。
e0173645_1214927.jpg

あ、これ星になってるやん(大きすぎてカメラに収まりきらなかったけど)。
e0173645_1215640.jpg

1時間強のイベントだったんだけど、あっという間だったな。観客は驚きと感動で歓声が止まない。着陸し、滑走路を移動するブルーインパルスに、皆、手を振って「有難う~!」って感じですな。
e0173645_122341.jpg

「いやぁ、見応え十分だったなぁ」と満足して、14時頃かな、会場を後にする。あー、来た道を戻るのが面倒だな。
e0173645_122824.jpg

さ、家路に向かって移動するか…

続く。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-11-07 07:55 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 04日

激走!能登・小松1泊2日(5)~小松基地航空祭(1)

激走!能登・小松1泊2日、明けて2013年10月5日(土)
一体、何時にこの宿を出発することになるのか…やっぱり、状況がよく分かんないままなんだよな。おそらく、航空ショーを観ると一言で言っても、みな楽しみ方などが違うんだろうな。朝一番から行きたい人もいれば、ブルーインパルスだけを目的に昼頃に着けばいいや、という人もいるんだろう。
こちらとしては何よりも、駐車場にちゃんと車を止めることができるのかどうか、だけなんだよね。

とにかくも、C級呑兵衛は朝5:00には起きて、朝風呂に動き始めた。
e0173645_1159083.jpg

結果的には、「源泉かけ流しの宿 かめたに」を、6時前には出発することに決めたんだけど、同タイミングでチェックアウトする客もいたね。

小松基地航空祭のために、小松基地北側(鉄工団地駐車場)と、JR粟津駅の北側(串工業団地駐車場)に臨時駐車場が設けられるんだけど、朝5時から利用できる。今回は、宿から近い、串工業団地駐車場に向かう。
おいおい、混んでいるとは言わなけど、朝6時の時点で、駐車場近辺だけ妙に交通量が多いがな。
全然、待ちはなく車を止めることが出来たので、まずは一安心だが、この時間ですでにかなりの人出なんだけど。下の写真が、6時15分くらいに撮った写真ね。
e0173645_1159440.jpg

ここから会場までのシャトルバスを待つ列がすでに出来ているんだけど、シャトルバスは7時30分からの運行なんだよな。
警備員の人に聞くと、歩いても行けるということだったので、途中、ファミリーマートで買物しがてら、歩いていくことにした。遠くに小松基地が見えていて、そこまでの田園地帯の中をみなが歩いていく。
朝6時にみる光景とは思えん・・・
e0173645_1159880.jpg

わ・・・会場に着いたら、えらい人になってるな。
それにしても、警備員の「歩いても行ける」は恐ろしいよな…軽く30分以上は歩いたぞ。ま、開場が7:45だから、急いでも仕方がないんだけどね。結果的には、正門入口に、ほぼきっかり7:00に着いた
e0173645_11591288.jpg

さて、前倒しで7:30までには開場となり、人が敷地内になだれ込む。
あっ!アクロバット飛行前のブルーインパルスが勢揃いして待機してるじゃん。なるほど、時間制限の交代制で撮影できるコーナーも設けられているぞ。先に撮っとかないと、後で混みそうだな。
e0173645_11592269.jpg
e0173645_120750.jpg

そして、二枚の垂直尾翼をもつF15、通称イーグル。
e0173645_11592734.jpg

何か…妙に愛嬌のあるカタチ、輸送機C130
e0173645_11593971.jpg

面白いよね~官民両用の滑走路、イベント横目に旅客機が飛んでいく。イベント会場では、この旅客機にもフォーカスがあたり、離着陸の際には、ANA・JALのスタッフからも紹介アナウンスが入る連携ぶり。
e0173645_11593167.jpg

F15による編隊飛行が始まる。鋭くキレのある飛行に、上空を過ぎた後の腹に響く爆音がすごいねー迫力あるわ。
e0173645_1159351.jpg
e0173645_11594360.jpg
e0173645_1159512.jpg

格納庫内にも凄い人やな…昼ご飯食べるのも一苦労かしら。
露店の数もすごいな…飲食店だけでなく、グッズ販売もかなりの数だ。盛り上がってるねー
e0173645_11595932.jpg

昼は、せっかく小松に来ているので、ご当地グルメということで、小松うどんに決めた。小松うどんというものを初めて知ったんだけど、300年以上もの歴史をもっているんだね。
e0173645_1201574.jpg

小松市内で製造された麺であることが条件の1つなんだけど、加水量や食塩水濃度に基準が設けられている。パッと見た感じ細麺で、白が際立つ軟らかい麺だ。白山水系の水で仕込むことなども決められている一方、具材は「じのもん」を出来る限り使う、手打ち・手打ち風のものであるべし等、微妙にゆるい部分も兼ね備えている。
お出汁は、昆布とさば節など魚をたっぷり使用してて、あっさりしてるんだけど、味がしっかりしていて美味い。

さ、腹ごしらえをした後は、いよいよブルーインパルスのアクロバット飛行だな。

続く。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-11-04 17:25 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 04日

激走!能登・小松1泊2日(4)~居酒屋千春 

粟津温泉は、浴衣でウロウロする温泉街という感じではないけど、ホテルや旅館が立ち並ぶ通りの合間に、飲食店や食料品店もポツポツと営業をしている。
あ、足湯もあれば、外湯もあるのね~
e0173645_10445366.jpg
e0173645_10445875.jpg

さて、何を食べるかなぁ、うどんに定食屋、焼肉もあるけど…やっぱり、居酒屋かなぁ。一通り、街中を歩いたところで、居酒屋「千春」に入ることにした。
e0173645_10454446.jpg

カウンターと広い座敷がある居酒屋で、家族連れとかも全然OKな明るい店内。
色々と注文したんだけど、お店の方から「おススメですよ」、と言われた、もやしだけいため(350円)が最初にやってきた。もやし炒めなんだけど、わざわざ、「だけ」を入れるところがお茶目だ。
あ、中華な味付けだな。ソース醤油のバランスがグ~、こりゃ、ご飯がほしくなるわ。もやしも、シャッキシャキ。美味い!
e0173645_104533.jpg

そして、馬さし霜降り(1000円)。この馬肉は、本場熊本からの直送。あーすぐとろけっちゃう。
e0173645_1045938.jpg

車だいさしみ(500円)。車鯛ってあまり見聞きしないな…マトウダイか。
あ、いい甘みと食感。なかなか美味ですな~日本酒ほしくなるわ。
e0173645_1045143.jpg

貝王としては…かきフライ(450円)に、ホタテバターいため(800円)。大粒の牡蠣のプリッと感に、サクサク衣。ウメー
ホタテは貝柱だけでなく、ひもなども一緒に炒めて野菜の上に盛りつけられる。何で、帆立って、バターとの相性がこうもいいんだろうね~帆立やわらかー
e0173645_10451987.jpg
e0173645_10452459.jpg

しらすおろし(350円)に、ししゃも・・・5匹も大盤振る舞いですな。
e0173645_10452835.jpg
e0173645_10453490.jpg

何でもある居酒屋だなぁ、串やきもあるのか…ヤゲン(2本250円)に、とりテール(2本200円)を。テールのプニプニ感がたまりませんなぁ。
e0173645_10453822.jpg

居酒屋ではあるけど、ご飯ものやうどん、焼きそばなど食事系も色々とあるので、使い勝手がよさそうですな。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:千春
場所:小松市粟津町ワ-53
時間:17:00~26:30 不定休
電話:0761-65-1047

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-11-04 11:40 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)