人気ブログランキング |

C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:食べ歩き(焼肉)( 84 )


2019年 10月 06日

仙台の牛たん「牛たん 若」 oishii

先日、仙台に行った時のこと。
仙台空港から移動して、JR仙台駅に到着したのがちょうどお昼頃。
仙台に住む大学時代の友人と合流したところで、まずは昼飯で腹ごしらえをしようと、駅の東側へ出る。何を食べるかいくつかの候補がある中で、まずは仙台ならではということで、牛たんを。

「!」
店の前まで来たのはいいけど、えらい行列が出来てるな。
やってきたのは、「牛たん 若」
仙台市内にいくつか店舗を構えている他、「らーめん堂 仙台っ子」も展開する外食産業が運営している。
仙台の牛たん「牛たん 若」_e0173645_09263834.jpg
焼肉はしょっちゅう食べに行くし、行けば最初に塩タンを食べるということはあるんだけど、牛タンそのものを食べに行くということがほとんどないから、こういう機会は有難いわー

わ、まだ新しい感じで、白を基調にした清潔感のある店内。カウンター席とテーブル席で30席ほど、驚くことにほぼ若い女性が占めている。
メニューは、ボリュームのバリエーションはあるものの、基本はシンプルに牛たん定食だ。数量限定の霜降り牛たん定食はなくなってしまったということで、牛たん5枚定食(1760円)を発注。
仙台の牛たん「牛たん 若」_e0173645_09264217.jpg
値段だけ見ると、ランチにはお高いように見えるけど、牛たん定食でこのお値段はかなり良心的だと思うよ。

ご飯は麦飯なんだけど、宮城県産ひとめぼれと押麦を混ぜて炊き込んだものだ。いい食感だわ。
仙台の牛たん「牛たん 若」_e0173645_09264946.jpg
テールスープはテールが入っている他に、スープそのものにたんの切り落としも入り、あっさりしているのにコクのある味わいがグー
仙台の牛たん「牛たん 若」_e0173645_09264687.jpg
この牛たん、うまいなぁ・・・
そもそもの牛たんが、これだけしっかり焼き上げているのに、シャクっと歯ごたえよろしく、めちゃくちゃ柔らかいというのに驚き。肉の旨みを最大限に引き出すために、熟成に力を入れているようだ。
仙台の牛たん「牛たん 若」_e0173645_09265142.jpg
焼き加減と味付けも絶妙。備長炭の火力もそうだけど、炭自体も状況によって使い分けているというこだわりよう。

牛たんのボリュームが結構あって、ご飯もうちょっっと欲しかったくらい満足度の高いランチだったな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:牛たん若 仙台駅東口店
場所:仙台市宮城野区榴ヶ岡1-7-5 ルピナス仙台東口 1F
時間:11:30~15:00、17:00~22:00(L.O.21:30)
   土日祝は11:30~22:00(L.O.21:30) 火休
電話:022-349-5079

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ


by nonbe-cclass | 2019-10-06 11:19 | 食べ歩き(焼肉) | Comments(0)
2019年 10月 03日

天神橋筋六丁目の韓国料理「玉一」

少し前の話になるんだけど、天神橋筋六丁目にでた時のお話。
お昼時だったので、昼飯でも食べようとぷらぷら。天神橋筋の天神橋5丁目の交差点を東へ向かったところ、韓国料理のお店「玉一」へやってきた。
天神橋筋六丁目の韓国料理「玉一」_e0173645_06502956.jpg
どーでもいい話なんだけど、
お店に対して右側から(下の写真)このお店にたどり着いたんだけど、軒先看板の「韓国料理・焼肉」が目に入り、そこにある白い扉を開けて中へ・・・
天神橋筋六丁目の韓国料理「玉一」_e0173645_07254049.jpg
「ん?」
いきなり、飲食をしているお客さんが。店員さんもいないな・・・
おかしいなぁと思い一度外に出ると、あ、柱みたいな向こうもまだお店だったのか・・・というのが冒頭の写真。こっちが入口かよ(笑)
引き戸を開けると、お、全部お座敷なのか。わー沢山お客さんいて賑やかだな。見えている部分だけじゃなくて、さっき、間違えて入った所へもお座敷が続いていたのか。

店に入ったとたん、「おいおい昼間っからみんな宴会やな(笑)」と感じたくらい、昼酒組の多いこと。へーそんな使い方ができるお店なのか。
天神橋筋六丁目の韓国料理「玉一」_e0173645_06504613.jpg
焼肉定食にしようと思ってメニューを眺める・・・ランチだからそんな豪勢なのもいらないので、この定番の焼肉定食(1300円)というのにするかな。
他のお客さんも焼肉だったり、一品ものをつまんでいたり、鍋をつついている人達がいたりとそれぞれに楽しんでいる様子だ。

生ビールを飲みながら待っていると・・・お、色々きたぞ。
ライス、お味噌汁、サラダに、小皿ではないけどパンチャンが4種。
天神橋筋六丁目の韓国料理「玉一」_e0173645_06505817.jpg
天神橋筋六丁目の韓国料理「玉一」_e0173645_06510655.jpg
お肉がきたきた。写真は2人前を1皿に盛ってきたもの。
これはハラミかな・・・赤身肉にホルモン(テッチャン)とお野菜。
天神橋筋六丁目の韓国料理「玉一」_e0173645_06512213.jpg
赤身肉だから脂っぽくないし、肉肉感満載で食べごたえあっていいわー
お値段のわりに、1人前のボリュームがあって満足度高し。

今度は鍋もつついてみたいなぁ。
昭和な感じもあるし韓国に来たような感じもあるし、何だか落ち着くお店だわ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:玉一 本店
場所:大阪市北区池田町17-4
時間:12:00~23:00 (L.O. 22:30)
電話:06-6353-8626

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!


by nonbe-cclass | 2019-10-03 07:23 | 食べ歩き(焼肉) | Comments(0)
2018年 11月 19日

川西能勢口の焼肉「牛兆」

家で鉄板焼でもするかな~と決めたとき、お肉を買おうと、川西能勢口アステ川西の「牛兆」に来ることがあるんだけど、精肉店だけでなくて直営の焼肉屋さんもあるんだね。
同じアステ川西、3Fのレストラン街にある「牛兆」に先日行ってきた。

あ、結構広い店内なのね。入口から見えている部分だけじゃなく、厨房囲むように左手奥にもテーブル席があるのね。

角ハイボール(430円)をもらって、と。
焼肉つつきながら、つまみつまみ食べるキムチ盛り(520円)も。
川西能勢口の焼肉「牛兆」_e0173645_07273877.jpg
上塩タン(1280円)から。
薄切りなんだけど、肉肉した味わいが楽しめる一品。
川西能勢口の焼肉「牛兆」_e0173645_07272691.jpg
希少部位含めてメニューが充実しているのと、焼肉店としては比較的良心的な価格設定だな~
マルシン(980円)と、ランプ(980円)。
赤白のコントラストが柔らかさを期待させるマルシン、サシが入っても脂っこくなくてさっぱりいただけるのがいいよね~
脂っこくないという点ではおしり肉のランプも。より赤身な感じだけど、全然固くないしアニマルな味わい。
川西能勢口の焼肉「牛兆」_e0173645_07274762.jpg
あんまり脂っこいのを食べなくなって、ついつい赤身の方に目がいくな・・・
追加で、厳選赤身三種盛り(2280円)を。コロコロっと厚めにカットした赤身肉の盛り合わせなので、結構いいボリューム感なんだよね。
川西能勢口の焼肉「牛兆」_e0173645_07280591.jpg
あ、このお店では黒毛和牛の肉寿司が食べられるのね。
じゃあ、にぎり寿司三貫(1180円)をもらおうかな。霜降り肉を軽く炙ってでてくるのね。確かにこの方が、より脂の甘味を感じるかもね。ウメー
川西能勢口の焼肉「牛兆」_e0173645_07284538.jpg
バラ肉もいっとくか・・・カイノミ(1080円)と、あとは特選ハラミ(1180円)もいっとくか。カイノミはさーっと炙る程度で、お、やわらかー
ハラミも、いい食感でてますよー
川西能勢口の焼肉「牛兆」_e0173645_07281420.jpg
特選ミノサンド(800円)。ミノサンドって美味しいよね~
脂のじゅわっとしたのと、コリコリ食感の両方が楽しめるもんね。
川西能勢口の焼肉「牛兆」_e0173645_07282297.jpg
お寿司つまんだけど、やっぱりシメはクッパだな・・・玉子クッパ(580円)。
野菜たっぷりで、スープが落ち着く味わいだわー
川西能勢口の焼肉「牛兆」_e0173645_07283386.jpg
さっき良心的な価格設定と書いたけど、シャトーブリアンをはじめとするステーキもあるんだよね。ワインと一緒に、美味しいお肉っていう食べ方も出来るよな。
希少部位もいろいろあるので、気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:牛兆
場所:川西市栄町25-1 アステ川西 3F
時間:11:00~22:00(L.O.21:00)ランチは~15:00(L.O.14:30)
電話:072-758-2929

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook 
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き


by nonbe-cclass | 2018-11-19 22:00 | 食べ歩き(焼肉) | Comments(0)
2018年 05月 30日

十三の焼肉「珍牛」

阪急十三、駅西側にあるご存知しょんべん横丁。
駅の方から歩いて、そろそろ横丁が終わりそうなところの左手。
焼肉の「珍牛」にやってきた。

十三の焼肉「珍牛」_e0173645_07121873.jpg
2014年に起こった火災後のしょんべん横丁は、一通り新旧含めたお店が営業し、賑やかな感じにはなっているんだけど、一人焼肉、立ち食い焼肉、カンテキ焼肉なお店がいくつも出来ているんだよな。こんな狭いエリアに同じジャンルのお店がいくつも出来て、食い合いしないのかな・・・逆にそれくらいのニーズがあるのかもね。

「珍牛」は、火災前から営業しているお店。
しょんべん横丁と、すぐ横にある国道176号線高架・側道に挟まれた立地なので、有効活用的なこじんまりしたスペースだ。厨房を囲むようにカウンターがある。
ここは、立ち食いではなく、椅子に座って食べるんだけど、入口扉との間が狭いので、座る場所によっては、扉を開けっ放しで少し身体を外に出さないとかなり窮屈だ(笑)

生ビール(生中450円)をもらって、と。
お肉とともに、豆もやし(300円)とキムチ三種盛り(480円)を。どちらも料金のわりに、結構なボリュームで出てくるのが嬉しいよね~

十三の焼肉「珍牛」_e0173645_07161341.jpg
十三の焼肉「珍牛」_e0173645_07164500.jpg
お肉は・・・
おっさん2人で行ったんだけど、一気に頼むとすぐカウンターに置けなくなっちゃいそうだし、ちょっとずつ頼みましょか、ってな感じで。
セットものを1つ頼むか・・・「とりあえず、お一人様セットを1つ」。
お一人様セットは、ロース・バラ・タン・ミノ・豚・ホルモン各種の盛り合わせ(1700円)だ。

「!」

十三の焼肉「珍牛」_e0173645_07171555.jpg
いやいや、全然お一人様分のボリュームじゃないですけど(笑)
ホント、おひとり様セットを人数をみて2人分盛ったのかと思ったぜ。ウインナーやかぼちゃまで入ってるー

ガスコンロで焼くことになるんだけど、ここのお肉、和牛なんだよね。
写真を見てもらってもわかると思うけど、厚めなカットなところにサシの入り方がたまらんわね。
実際、柔らかくて肉肉した食感を堪能できる。うまい。

追加発注でハラミ(900円)。
これはサガリな感じかしら。脂身が少ないため、あっさりいただける。

十三の焼肉「珍牛」_e0173645_07172843.jpg
さっきのセットとかぶるけど、ホルモン盛(900円)も。
ココロ、丸腸、牛マメかな。お腸さんも全然臭みがなく、むしろ、脂の甘さが際立ってる。
そういや、焼鳥でハツはよく食べるけど、牛焼肉でココロってあまり食べたことがないなぁ。コリコリ食感がいい酒の肴になるわ。
十三の焼肉「珍牛」_e0173645_07174376.jpg
「これサービスの椎茸です」、
店員さんが、大きな椎茸をポンと網の上におく。傘を網面に置いたんだけど、よく見ると塩がかかってるな。
「ひっくり返さずにそのまま待ってくださいー」・・・汗をかいてきたら(俺じゃない、椎茸が)食べごろだ。クーうめー。瑞々しくて味が濃いわー

十三の焼肉「珍牛」_e0173645_07175596.jpg
いい意味で十三らしいお店だったな。
リーズナブルにたっぷりありつけて、しかも、美味しいんだから文句ないわね。
気になる人はぜひー

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:珍牛
場所:大阪市淀川区十三本町1-4-15
時間:17:00~24:00
電話:06-6305-6060

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-05-30 22:56 | 食べ歩き(焼肉) | Comments(0)
2018年 02月 08日

難波の焼肉「多平」

お店のことは知っていたんだけど行ったことがなくて、
どこかで機会があればなぁ・・・と思っていたところ。

南海難波駅すぐ、阪神高速1号環状線の西側すぐの路地にあるお店。
焼肉「多平」だ。

メディアでもよく取り上げられるお店だけど、そんなことよりも、やっぱりこういう「町の焼肉屋さん」的な風情がたまらない。

難波の焼肉「多平」_e0173645_23092996.jpg

18時にもならないタイミングで行ったにせよ、
この店に、予約なしで行くという強気な行動が吉と出るか凶と出るか・・・
カラカラと引き戸を開けると、わ、お客さんで一杯。そんな中、店の主人が気づき予約席も含めて検討を頂いた結果、無事テーブル席に座ることができた。

瓶ビール(620円)は、サッポロ黒ラベル。
上タン(1150円)からもらおうかな。厚めにカットしたタンは焼きすぎず、口に放り込む。ん~柔らかいし、サクサクッとした歯切れが気持ちいいな。

難波の焼肉「多平」_e0173645_23170448.jpg

ハラミ(1200円)とツラミ(800円)は1つの皿に盛られて出てきた。
塩・タレが選べるのかどうか分からないけど、デフォルトはタレで出てくる。ハラミは、赤身系とサシが入った部分がバランスよく入っている。どれも1枚のカットが結構大きめで、肉食べてます感がすごくて、食べごたえ十分だ。

ツラミも厚めにカットしてあって、食べにくいかなぁと思ったんだけど、逆に、モグモグしていると肉の旨みが出てきて美味い。

難波の焼肉「多平」_e0173645_23170770.jpg

キムチ盛り合わせ(600円)。
特に白菜のキムチがウメー

難波の焼肉「多平」_e0173645_23170910.jpg

あかん、ハラミ美味しいからおかわりしよー

難波の焼肉「多平」_e0173645_23171258.jpg

ハラミを食べ続けたところに、てっちゃん(750円)をはさんで。
てっちゃんのじゅわっと口に広がる脂が、案外さっぱりで飽きがこないな。

難波の焼肉「多平」_e0173645_23171412.jpg

今回、ハラミで満足してご飯は食べなかったんだけど、スープ(500円)を。
ちょいとピリ辛で、コクのあるスープがなかなか美味しい~

難波の焼肉「多平」_e0173645_23172605.jpg

煙もくもくな店内で、がっつりお肉食べちゃったよ。
比較的良心的な価格なのも嬉しいね。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:多平
場所:大阪市浪速区難波中1-15-3
時間:11:30~22:00(L.O.21:30)第2・3水休
電話:06-6632-6375

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-02-08 21:37 | 食べ歩き(焼肉) | Comments(0)
2017年 12月 29日

庄内の焼肉「かっぱ梶岡」 oishii

行きたいなぁと思いつつも、場所がなぁ・・・北摂エリアに住んでいて、ハラミの名店と称されるお店にまだ行ってなかったんだよねー

今回、念願の焼肉店「かっぱ梶岡」にやってきた。

阪急庄内駅から東へ歩いて15分。
夕方に電話したんだけど、どうも予約でいっぱいそう・・・「うーん」と電話の向こうで悩んでいる大将がいる。それでも、「この時間やったら」ということで指定されたタイミングに合わせて家を出る。駅から歩かなきゃいけないのに、こういう時に限って土砂降り。

廃業した豊南温泉の前の道をてくてく歩き、信号をまたいですぐ。静かな住宅街、ふと左側の路地に赤提灯が灯る。

庄内の焼肉「かっぱ梶岡」_e0173645_10180826.jpg

まちの焼肉屋さんという感じがたまりませんな。
4人席のテーブルが2つに、カウンターがどうだろう6~7人くらいのキャパかな。
おとうさんとおかあさんで切り盛りしている。

まずは塩たん(1200円)から。
「これは、生でもいけるからさっと炙る程度で十分」とのこと。冷凍じゃないから肉の質感もいい感じ。言われた通り、焦がしちゃもったいない。さっと炙る程度でいただく。
そのまま何もつけずに・・・お、想像以上にジューシーだし柔らかいじゃないか~うまい。

庄内の焼肉「かっぱ梶岡」_e0173645_10182386.jpg

もう一つ塩もの食べたいな・・・つらみ(680円)をいただくかな。
こちらは塩以外にも、すりおろしのにんにくがのっている。
つらみって、筋っぽくて硬めの肉質なので、薄切りで出てくることが多いんだけど、ここは少し厚めにカットされて出てきたぞ。
にんにくがあるってことは肉の味にクセがあるのかしらと思うけど、全然。この厚みによって、アニマルな肉質、そして、味わいが楽しめるぞ。

庄内の焼肉「かっぱ梶岡」_e0173645_10184428.jpg

お店手作りのタレは、しっかり濃い目に思うんだけど、後味さっぱりなんだよなぁ。ほんと、お肉を食べるにはぴったりな味付けに仕上がっている。

庄内の焼肉「かっぱ梶岡」_e0173645_10185712.jpg

さ・・・はらみをいただくか。
とりあえず、単純にはらみ(1200円)を注文してみる。
おいおい、厚くカットされたこのはらみのビジュアル、たまらんわね。こんなん、間違いなく美味しいやつやん。紅白のコントラストが特徴的なはらみだけど、こんなにきめ細やかななものがいただけるとは。
サシが細かい分柔らかいわね。サシが入るほど、こってりするかなと思うところなんだけど、あかん・・・お替りしてまうほど美味い。

庄内の焼肉「かっぱ梶岡」_e0173645_10191078.jpg

お替りしたはらみの中に、サガリが登場。
他のお客さんから、はらみの注文が入ると「どんなはらみがいい?」と聞いているおとうさん。そう同じはらみでも、脂身が多い部分少ない部分というのがあって、好みによって、出し分けてくれるんだね。
サガリは、はらみの中でも肋骨に近い部分で、肉厚で脂身が少ないんだよね。肉肉した食感が存分に楽しめる部分だ。

庄内の焼肉「かっぱ梶岡」_e0173645_10191908.jpg

上ミノ(850円)もらおうかな。
わお、これも柔らかいねー、臭みなんて全くないし。あ~、ビールが進むわ。
あ、ちなみにビールは生はなくて瓶ビール(500円)ね。

庄内の焼肉「かっぱ梶岡」_e0173645_10192828.jpg

壁にかかるメニューをみると、はらみのところは1500円と1200円と併記されているのが気になるんだよな。さっきのはらみとサガリは1200円なんだけど・・・
おとうさんに「美味しいはらみも下さい」とお願いすると、

「はい、スーパーはらみ」

抜群のコントラストで、この赤身部分の色の濃いこと。
うわっ、ウメー!
シャクシャク食感抜群なところに柔らかいし、噛むほどにお肉の旨みがジュワジュワだわ。

庄内の焼肉「かっぱ梶岡」_e0173645_10193590.jpg

こだわりのお肉が堪能できるだけじゃなく、
とても、アットホームな雰囲気が「絶対、また来よう」と思わせる。
いや~、超満足だわー
気になる人は是非!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:かっぱ梶岡
場所:豊中市豊南町東3-5-23
時間:17:00~24:00 月休
電話:06-6332-3824

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


第2回プラチナブロガーコンテスト




by nonbe-cclass | 2017-12-29 14:15 | 食べ歩き(焼肉) | Comments(0)
2017年 11月 06日

塚本の焼肉「安来」

塚本に美味しい焼肉のお店ありますねん~
以前からその話を聞いていて、ようやく来ることができた。

JR塚本駅の北側、淀川通りを跨いだ少し先。
焼肉・ホルモン「安来」だ。
わ~、めちゃ好きな雰囲気やわぁ。これぞ正統派、まちなかにある地元焼肉屋さんだ。

塚本の焼肉「安来」_e0173645_11065175.jpg

店内も昭和ムードたっぷり。ピンクの電話をはじめ、老舗の貫禄に妙に落ち着かされる。カウンター席とテーブル席があり、20人ほどのキャパかしら。お肉はガスで焼くタイプのなので、要所要所にコンロが用意されている。

塚本の焼肉「安来」_e0173645_11065409.jpg

生ビール(600円)をもらって、と。
基本的な部位は一通りある感じで、全体的に良心的な価格だと思うよ。

まずは、塩タン(1100円)。
どのお店でも最初、塩タンから発注することがほとんどなんだけど、その塩タンのクオリティで、そのお店の良さを計るところがどこかにあったりするんだよな・・・最初に冷凍もんで出てきた時のショックっていったらないからなぁ。
いやぁ、いいタンが出てきたなぁ。食べる前から美味いやつやん。

塚本の焼肉「安来」_e0173645_11065759.jpg

あ、おいしー
こりこり食感はもちろんなんだけど、このしなやかさと、噛むほどに旨みが広がるのがたまらんわね。これええわー

タンがこの感じだと、間違いなくツラミが美味いんじゃないか・・・間髪入れず、ツラ(780円)も塩で発注。
やっぱり正解だわ。ツラミじゃないようなきれいなビジュアル。この塩胡椒な感じも含めて、完全に酒の肴でいけそうだな。
うん、ツラミのもつ歯ごたえをそこそこに、噛むほどにじゅじゅわ旨みがほとばしる。ウメー、こりゃいくらでも食べれるな。

塚本の焼肉「安来」_e0173645_11070152.jpg

タレで、上ロース(1250円)、ハラミ(980円)、バラ(980円)を。
上ロースがこれまた柔らかいこと。ここの漬けダレはこってり濃い目なんだけど、これとの相性がよくて、がっつり焼肉食べてます感があるね~
ハラミも食感がたまらんわ。

塚本の焼肉「安来」_e0173645_11065998.jpg

食べてる途中に、この後にもう1軒行くことが判明。おいおい、がっつり食べちゃってるよ・・・いや、でも美味しい焼肉だったなぁ。
また来たくなるお店だな。気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:安来
場所:大阪市淀川区塚本4丁目5-18
電話:06-6308-4550

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-11-06 21:58 | 食べ歩き(焼肉) | Comments(0)
2016年 05月 29日

池田の焼肉「たぬき」

少し前の話になるけど、
池田の焼肉「たぬき」の暖簾をくぐった。
池田郵便局の南側、小さな雑居ビルの2Fにある。「池田で焼肉」というと、
「たぬきが一番うまい」という声をちょくちょく聞く。

池田の焼肉「たぬき」_e0173645_1791383.jpg

前にも書いたことがあるけど、C級呑兵衛もこの店で「あー焼肉ってこんなに美味しいもんなんだぁ~」と実感したことがきっかけで、以降、色々と焼肉を食べに行くようになった。
カウンター席が6、4人掛けテーブルが2つに、6人掛けテーブルが2つ。

肉はホルモン含めて色々あるんだけど、
焼肉食べにくのが好きな人に、価格のイメージをしてもらうとすると・・・上バラ950円、ハラミ750円、上ミノ750円あたり。特にハラミあたりはかなり良心的ですな。

単品でお願いするのもありだけど、
海鮮や鶏・豚もある中、今回は牛肉オンリーのおまかせでお願いした。
最初に、特選塩タンがやってきた。あらま、艶っぽいビジュアルがたまりませんな。
軽く炙る程度で。
柔らかいタンで、口に入れると上品でまろやかな脂が広がる。ジューシーでしゃくしゃくした食感が美味い。

池田の焼肉「たぬき」_e0173645_08225202.jpg

そして、タン以外の盛り合わせがやってきた。
「どうだ」と言わんばかりの肉肉肉・・・赤白のコントラストも鮮やかだなぁ。1枚1枚も厚めにカットしてある。
ハラミ、骨付きカルビ、特選バラに上ミノですな。

池田の焼肉「たぬき」_e0173645_08225466.jpg

お肉は、柔らかいんだけど、
肉質そのものはしっかりしてて、モグモグしたい味わいなんだよね~
ビールで始めたんだけど、ちょっとワインが欲しくなってきたな・・・
赤ワインをグラスでもらうかな。柏原のワインですな。

おっと、なみなみー

池田の焼肉「たぬき」_e0173645_08225684.jpg

そうそう、前もお肉のことをメインに書いたから、今回は一品ものを。

定番メニューとは別に、店の壁にホワイトボードがかかっていて、その日の「ちょっと一品」がつらつら~っと書かれている。
じゃあ、箸休めに、さきいかと桜えびのコチュジャン合え(300円)。
桜えび味が濃くて美味しいなぁ。あ、しまった・・・ほどよい辛さも手伝って、ビールがほしくなっちゃった・・・。

池田の焼肉「たぬき」_e0173645_08223098.jpg

そして、コリコリ酢(300円)。
ご存知、動脈でタケノコとも呼ばれる、食感がコリコリと楽しいアイテムですな。ポン酢にしっかり漬け込んであってウメー

池田の焼肉「たぬき」_e0173645_08223327.jpg

どうだろう、おまかせをお願いすると、その日の仕入れなどで変わるかもしれないけど、1人前3000円ほどでドリンク含めて5000円くらいかしら。
あー食った食った。満足満足。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:焼肉 海鮮 たぬき
場所:池田市城南2-7-1 小玉ビル2F
時間:17:00~24:00 火休
電話:072-753-2229

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-05-29 09:47 | 食べ歩き(焼肉) | Comments(0)
2015年 07月 25日

蛍池の焼肉「焼肉ふじや」

焼肉を食べると一口に言っても、気分的には色々ありまして。
なんかねー濃い~味で、気取らずどーんと食べたい気分になっていたので、久々に阪急蛍池にある焼肉「ふじや」にやってきた。
線路沿いにあるので、黄色い看板が恋しかったんだよね~

蛍池の焼肉「焼肉ふじや」_e0173645_22431292.jpg

からからと引き戸を開けると、地元の客でカウンター席の半分ほどが埋まり、焼肉との格闘を繰り広げている。
店はL字カウンター席のみで10席ほど。焼肉を焼き始めると、目にしみるほどの煙がもうもうと店内を覆う。でも、それは百も承知で、何となくこの雰囲気が好きだったりする。

蛍池の焼肉「焼肉ふじや」_e0173645_22432377.jpg

あーっ!ハラミが品切れてるー残念・・・
じゃあ、バラ(800円)、タン(900円)に小腸ホルモン(450円)をもらおうかな。多くを語らない、しゃいなおやっさんが準備を始める。
すると、ひとつの皿にミックス盛りでやってきた。このプレゼンテーションのなさがむしろ、肉食の好奇心を掻き立てるというもんだ。

蛍池の焼肉「焼肉ふじや」_e0173645_22431596.jpg

目の前にガスタイプの年季の入ったコンロ。
さ、焼き始めるか。うおー煙で目が~(泣)

焼肉そのものはタレで出てくるんだけど、ここは、なんといってもこの濃厚なタレが魅力。にんにくの効いた、こってりタイプ。

蛍池の焼肉「焼肉ふじや」_e0173645_22431708.jpg

生ビール(中 550円)をぐびぐびやりながら、焼肉を頬張る。
肉はざっくりカットした感じなので、パッと見量が少ないように見えるけど、これを良妻と食べ進めるうちに、この味の濃さ、意外と肉堪能できるボリュームカットでお腹はいい感じの満足感に浸ってくる。
タンはいい感じの柔らかさなので、ここはあまり焼きすぎないようにしよう。
バラは、少々こってりな感じのガテン系だけど、肉がむちゃしっとり弾力で美味い。
そして、ここではホルモンは必須アイテムだな。小腸ホルモン(=マルチョウ)を鉄板におくと、その度に、火柱とスモークがあがるイリュージョンなんだけど、こいつが、こってりなようで非常に後味さっぱりな脂なんだよね。マルチョウ好きな人多いけど、やっぱり、このグミグミ食感がたまらんわね。

良妻がレバーを注文(しまった値段み忘れた・・・)。
生レバーが提供されていた時代、この「ふじや」の生レバーは最強だった。エッジはきいてるし、臭みがまったくないんだよね。ただ、C級呑兵衛はあまり焼いたレバーがダメなので、今回は、良妻が食べているのを横目で見てた。

・・・が、チャレンジで食べてみたところ、「え?これだけ焼いて臭みない?」
ちょっとびっくりした。焼いた時の独特の風味がほとんどなくて、「あれ?これ全然普通にいけんだけど」状態だった。やっぱり、ここのレバーはすごいのかもしれない。

蛍池の焼肉「焼肉ふじや」_e0173645_22432166.jpg

ご飯ものは白ご飯しかないから、大型の焼肉店感覚で来ると困ると思うけど、地元の庶民的な焼肉屋でありのままの姿で焼肉を食べたい人は是非。
帰り、石橋まで電車で帰ったんだけど、煙もうもうのおかげで完全にスモークなスメルが体中にまとわりついていた・・・

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:焼肉ふじや
場所:豊中市蛍池中町1-3-3
電話:06-6852-0676

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-07-25 09:48 | 食べ歩き(焼肉) | Comments(0)
2014年 09月 17日

蛍池の焼肉「煌牛」

蛍池の焼肉「一心」が閉店をして残念に思っていたところに、また、焼肉店がオープンしていた。その名は、「煌牛(きぎゅう)」だ。

蛍池の焼肉「煌牛」_e0173645_22545483.jpg

いつもの感じで予約なしで飛び込んだんだけど、一歩違えば入れなかったかも。なかなかの人気店ですなぁ。
席に着くと、テーブルには、日本塩ソムリエ協会の世界の塩がおいてある。

蛍池の焼肉「煌牛」_e0173645_22564115.jpg

さて、一通りの注文をすませ少し待っていると、最初に出てきたのは、なんとパイナップル。食前に食べると食欲わくわー。酸味の心地よさだけでなく、食前に食べることで、果物の酵素を取り入れ、消化もよくしてくれる。ちょっとした、気配りが嬉しいよね~

蛍池の焼肉「煌牛」_e0173645_22571314.jpg

まずは、塩タン(1280円)。
しっかりした肉質なんだけど、単に固いのとは意味が違う。もぐもぐしていると、旨みが口の中に広がる。

蛍池の焼肉「煌牛」_e0173645_22571830.jpg

これは、ランプ
イチボ、ヒウチ、マルシンなどは、3000~4500円の価格帯でステーキ(150g)としてメニューがある。ランプもステーキ売りで4200円だが、他にも食べたいしなぁと思っていたら、100g(2800円)も出来ますよ、ということだったので、それをお願いする。

わざわざランプを頼むので、薄切りじゃもったいないということで、角切りで。腰あたりのモモ肉なんだけど、見ての通り、赤身肉ながらすんごい柔らかくて、肉好きにはたまらんわね。

蛍池の焼肉「煌牛」_e0173645_22572061.jpg

そして、ハラミ(1280円)はタレで。
ランプとはまた違う食感で、期待するシャクシャク感はもちろんなんだけど、加えて、この噛むほどに肉肉した味わいがたまらんな。

蛍池の焼肉「煌牛」_e0173645_22572283.jpg

ハラミはハラミでも、こちらは特選ハラミ(1800円)。ビジュアルからして違うよね。白の部分、つまり脂がバランスよく入るので、かなり柔らかいハラミが楽しめる。

蛍池の焼肉「煌牛」_e0173645_22572563.jpg

そして、上ミノ(780円)。ほかの店に比べて、結構、コリコリ感が楽しめるな。臭みも全然ないし美味いですなぁ。

蛍池の焼肉「煌牛」_e0173645_22572773.jpg

シメはクッパ(880円)。
お、この味付けいいわぁ。塩胡椒加減もばっちりだわね。

蛍池の焼肉「煌牛」_e0173645_22572964.jpg

店主は、これまであの名店「但馬屋」で16年やってきた人で、肉に対するこだわりもさることながら、客にどう満足してもらうか、楽しんでもらうかということを考えている人だ。何か頑固なおやっさんをイメージしがちだけど、若くて気さくなお兄さんだ。忙しい中でも、各テーブルに回って、会話を楽しんでいる。
気さくな店で美味い肉が食べられるのが一番いいわね。メニュー見ても分からない、予算が限られている…そういう時は相談してみよう。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:焼肉 煌牛
場所:豊中市清風荘1-5-1 サンホワイティ清風荘2F
時間:17:00~22:30(L.O.) 月休
電話:06-6849-2929

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ) ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-09-17 21:52 | 食べ歩き(焼肉) | Comments(2)