C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:居酒屋めぐり(関西)( 412 )


2018年 11月 14日

梅田の居酒屋「居酒屋 大ざわ」

ホント、大阪梅田「ホワイティうめだ」って、朝から・昼から飲める店があるから助かるわね。
先日の話。野暮用で大阪梅田に出て、休憩がてら、「大ざわ」に立ち寄ることにした。相変わらずの人気店で、賑やかいことになっている。魚介と旬のものが楽しめるのがいいんだよね。

ここにくると、本マグロが良かったりするんだけど、今回は、おすすめのカツオ叩き(650円)をもらおうかな。さっぱりなんだけど、もちっとした食感があり、カツオそのものの味が濃い感じがする~
e0173645_10490974.jpg
紅ショウガ天ぷら(380円)をもらおうかな。
串かつではマストアイテムの紅しょうがなだけど、天ぷらで食べるの久々な気がする。隣にお父さんが一人飲んでいたんだけど、紅ショウガ天ぷらを注文した時に、「紅ショウガ天ぷら好きやけど、一人やから注文したら多いねん」とこぼしたので、一つおすそ分けしたら、逆にビールご馳走になっちゃった。ホント、申し訳ないわー
ふわっとした衣にひりりな紅しょうが、やっぱりうまいよね。
e0173645_10491452.jpg
貝王としては、貝も食べとこうかな。
ムール貝バター焼き(500円)は、占地を入れて。そういや、しめじを漢字で書いているメニューってあまり見かけないよな(笑)
あ、焼きとはあるけど、濃厚そうなスープに浸って出てきたぞ。あー、ウメー。
ムール貝の風味がよく出てるし、このバターのコクが絶妙やな。
e0173645_10491689.jpg
ホント、今回はちょこっと立ち寄りということで。
ショッピングなどで、梅田に出た際はぜひ~

2016年の「居酒屋 大わざ」を書いたブログはこちら。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:居酒屋 大ざわ
場所:大阪市北区角田町 うめだ地下街2-3
時間:9:30~22:30(L.O.21:50)ホワイティうめだ休館日休
電話:06-6312-3244

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-11-14 07:49 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 28日

新開地の居酒屋「大勝」

神戸高速鉄道新開地駅を降りて、国道28号線の南側に続く商店街、新開地スカイゲート。この商店街の、国道側の短いアーケードの中にあるお店。
立ち呑み処「大勝」
e0173645_12591928.jpg
中に入ると、奥へと続く一文字カウンター。入口側のカウンターには冷蔵ケースがあり、ケースの中と上に惣菜が並ぶ。
e0173645_12592459.jpg
あー、こういう系の店ね。
メニューが貼ってあるところに、ボートピア神戸新開地が発行しているレース表が一緒に・・・まぁ、目と鼻の先にボートピア神戸新開地もあることだし、ギャンブラーが集まるのも無理はないか。店名も「大勝」だしね。
e0173645_12593121.jpg
瓶ビール(大500円)はアサヒかキリンがチョイスできる。じゃ、キリンを。
さて、肴は何をもらおうかな・・・一品のメニューが少しだけホワイトボードに書かれている程度、どこに何があっていくらするのか分からないなぁ。店を切り盛りするお母さんも忙しそうで、ずっと奥の方にいるし。

お母さんがようやくこっちにきたので、満を持して「たこ酢!」と叫ぶと、「後ろの冷蔵庫から自分で取ってください」・・・な、時間かかったわりに、こういうことになるねん(笑)背中側の壁面(テレビがある方)にも1つ冷蔵庫があるんかい。なるほど、物によっては、こちらから自分で取り出すシステムなのね。

たこ酢は、酢がきいてはいるけど甘めな仕上りだ。
e0173645_12592724.jpg
おでん(100円)ももらっちゃおうかな。いつもチョイスな感じで、こんにゃくと大根を(各100円)。よくしゅんでるのも嬉しいけど、だしがよくきいてるわ。どちらかというと、甘いほうじゃなくて塩味がいい感じで口の中に残るので、酒の肴にピッタリ。
e0173645_12593432.jpg
常連客が店の奥でわいわい盛り上がっているけど、店の空間がそこそこ広いので、こっちでおひとり様で飲んでても、お互いに気を使わない感じで飲めるのがいいかもね~、サクッと飲みにはいいですな。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大勝
場所:神戸市兵庫区新開地3-3-4
時間:10:00~19:00 水休
電話:078-576-6565

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-10-28 19:39 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 21日

梅田の居酒屋「大阪屋」

ちょっと前の話だし、ブログに書くか悩んだけどやっぱりアップしとくか。
朝から野暮用で大阪梅田に出る用事があったのね。
で、それが終わったからなのか・・・もうその記憶が定かじゃないんだけど、とりあえず、待ち合わせだかで時間調整が必要になり、「こりゃ、とりあえず飲んどくか」(その判断もおかしいんだけど)と、新梅田食道街にやってきたのが朝10時半。

短時間勝負だからどこでも良かったんだけど、パッと「大阪屋」が目に入ったので、店の前まで来たら・・・超満員状態じゃないか。「おいおい、お前ら!何時から飲んどんねん!アホか!」と思う一方、今その一人に加わろうとしている自分。アホになりまーす。
e0173645_19082915.jpg
店の外まで客がはみ出すくらいの大賑わいだ。夜でも昼でもなく、モーニングタイムに・・・
瓶ビール1本でちょうどいい時間になるかな・・・瓶ビール(460円)は、キリンかアサヒが選べる。目の前にある惣菜を確認し、そして、頭上に並ぶ短冊メニューを一通り眺める。
e0173645_19083283.jpg
イカ造り(450円)。紋甲烏賊なんだけど、もっちりをキープしながらめちゃ柔らかい。紋甲烏賊の造りって、結構ぶ厚めな感じで出てくるお店が多いけど、こんな感じで少し薄めにカットしてもらえると、より食べやすくて有難い。
e0173645_19083599.jpg
おひとり様おっちゃんが主流かと思いきや、友人知人同士でワイワイやっているのもあれば、若い女性が一人で飲んでたりと、色んな客層がいるんだなぁ。朝から飲みたい(飲まなやっとれん人含む)人ってたくさんいるんだなぁ・・・

野菜炒め(350円)を。
e0173645_19083841.jpg
もやし・・・レギュラーサイズと、もう1種細いのもあるよな。ざっくりカットのキャベツの他に、玉ねぎや人参、ピーマンなどをさっと炒め上げているんだけど、野菜のしゃきしゃき感がいい感じで残っているのと、この塩胡椒加減が絶妙でウメー

20分程度しかいなかったけど、やっぱり満足度の高いお店だよね~
気になる人はぜひ!

以前(2016年)に「大阪屋」を書いたブログはこちら

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大阪屋
場所:大阪市北区角田町9-22 新梅田食道街
時間:7:00~23:30
電話:06-6361-4881

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-10-21 18:00 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 20日

梅田の居酒屋「地産酒場 十八番」

お店が変わってしまうと、その前に何があったか思い出せなくなるな・・・
比較的よく歩く大阪梅田、ホワイティうめだ。
曽根崎から阪急梅田駅方面へと伸びるノースモールに、「地産酒場 十八番」が。いつからオープンしてたんだろう~
ま、昼間から飲める店が増えるのは有難いわけで、ちょっと入ってみようかな。
e0173645_07241701.jpg
このお店、和食居酒屋「うおまん」グループなんだけど、
大阪駅周辺に色んなジャンルのお店を、「うおまん」以外の別ブランドでガンガンに展開してるよね~

さて、角ハイボール(280円)を。
付きだしは大根サラダ(付きだしは230円)。
e0173645_07242242.jpg
「地産」ということで、全国各地からうまいもんを集めたっちゅうことですな。こういうのって、「え?この土地ではこういう食べ物があるのかぁ」なんていう気づきがあったりして楽しい。

まずは、福岡から胡麻パチ(290円)を。
福岡といえば、胡麻さばだよね~。鯖の鮮度が良くないとできないから、郷土料理として普通に食せる福岡って羨ましいわ。
それのカンパチバージョンということで、胡麻パチね。
すり胡麻に、青ネギと焼き海苔をのせて。
底にタレがあって、全体的にしっかり馴染ませる。醤油ベースのタレは甘辛い感じだけど、カンパチのさっぱりさも手伝って、あっさりといただける一品。
e0173645_07242554.jpg
カウンター席に座ると、目の前では調理現場が目の前なんだけど、とにかく唐揚げが炸裂している。唐揚げも売りなのかしら・・・なるほど、大分中津のうまいもんということか。
コク旨鶏の唐揚げ2個(300円)もらおうかな。タルタルや油淋鶏などいくつか味付けがある中、あえて、プレーンをチョイス。
あ、塩気のある味付けが美味し。油がきれ、カラッと揚がっている衣の中には、柔らかい鶏身が待っている。
e0173645_07243097.jpg
日本酒が少しあるな・・・「雨後の月」八反 純米吟醸 ひやおろし(580円)。気仙沼は松崎馬場のイカの塩辛一本造り(280円)を添えて。
酒は爽やかな飲み口なんだけど、「雨後の月」ながらの旨みがしっかりで落ち着く~
イカの塩辛もワタのコクが濃厚で、酒の肴にぴったり。
e0173645_07243424.jpg
広島の酒を飲んでるし、せっかくなら広島のものは何かあるのかしら・・・
あ!牡蠣あるやん。

広島安芸津町小笠原の牡蠣フライ(380円)。
なかなかの大粒で3つ。ここにさらっとしたタルタルが添えられる。
かぶりついたら、牡蠣の風味がぼわーっと口の中に広がる。ウメー
e0173645_07243736.jpg
サクッと飲みに便利なお店ですな。
朝飲みも昼飲みもできるので、気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:地産酒場 十八番 Whityウメダ店
場所:大阪市北区角田町梅田地下街2-5 ホワイティウメダ ノースモール B1F
時間:11:00~22:00(L.O.21:30)第3木休
電話:06-6312-3522

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-10-20 08:56 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 13日

新開地の居酒屋「冨月」

新開地駅の南側、国道28号線からボートピア神戸新開地方面へ。
なかなか香ばしいエリアで嫌いじゃない。その道沿いに、昼間から営業している居酒屋を発見。ちょっと入ってみようかな。
「冨月(ふうげつ)」だ。
e0173645_07354827.jpg
立呑み処ということで、中に入ってみると、なるほど確かに立ち飲みカウンターが奥へと続いているんだけど、どうだろう25前後あるかしら・・・椅子が並べられている。テレビ・ラジオで活躍するターザン山下来訪をはじめ、各種メディアに色々と取り上げられているようで、サイン色紙も並ぶ。

前金・・・キャッシュオンデリバリースタイルか。
とりあえず、チューハイレモン(300円)をもらおうかな。
e0173645_07352866.jpg
壁には、懐かしい街の風景の写真がたくさん。
その間に、一品メニューが掲げられている。アルコール類は500円くらいまでで、フードは100円の串物からはじまり、500円くらいまでで色んなジャンルの肴が並ぶ。あとは、充実な焼肉ラインナップ。
e0173645_07353758.jpg
焼肉・・・店の入口引き戸に焼肉宴会の案内があったので、なんでかなぁと思ったんだけど、どうやら、もともとが焼肉店だったようで、いまは予約すれば2階で焼肉や鍋ぼ宴会コースが楽しめるようだ。

お肉、気にはなるんだけど、今回はちょっとサクッと・・・
ゴマネギ塩やっこ(250円)。豆腐に青ネギを散らして、ごま油をかけたものが出てくるんだけど、塩だけは自分でかける。生レバーを食べる時と同じ味付けだよね、そりゃ豆腐とも合うわ。
e0173645_07354145.jpg
ちょいちょい、メニューの中にクセがあるな(笑)
サンドイッチの具にチンビーフ、ポールダンスに至ってはなにか想像がつかん・・・
e0173645_10163879.jpg
ちょっとボリューミーなものが欲しかったので、
オイルサーディンマヨネ焼き(400円)を発注。お店としては一応、イタリアンの位置づけにしているのか(笑)
オイルサーディンの缶詰まるまるなのね、ここにこんがり焼きあがったマヨネーズにブラックペッパーをかけて。
あ、美味しー。新開地でイタリアン、悪くないね~
e0173645_07354456.jpg
週末、午後一くらいの訪問だったので、他にあまり客もなく、静かにゆっくり飲めて良かったな。次来るときは、焼肉もたべてみよー
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:冨月
場所:神戸市兵庫区新開地4-6-16
時間:10:00~21:00 不定休
電話:078-575-9155

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-10-13 10:47 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 07日

天神橋筋六丁目の居酒屋「うまい魚と炭火焼 泰三屋」

天神橋筋六丁目駅のすぐそば、天神橋筋商店街から少し東側へ路地を入ったところ。
白い提灯が目印の、「うまい魚と炭火焼 泰三屋」だ。
e0173645_22582448.jpg
中に入ると、明るい雰囲気のカウンター席が10席強奥へと続き、その先にはテーブル席があるみたいね。カウンター席に座って・・・
店の外にもメニューが掲げられていたんだけど、日本酒が前に出ている感じだったので、こりゃ肴が楽しめそうだ。実際にメニューを見てみると、魚介ものと日本酒がメインで、炭火焼は、焼鳥と魚介の炙りもんがならぶ。

新サンマの造り(580円)からもらおうかな。
尾頭付きで、伝わるかなぁ・・・そりゃもう脂ノリノリ。
e0173645_22583623.jpg
炭火焼は、鶏でいってみるか。魚介で攻めたい人は、エイヒレや輪島産のもみいかなどもあるぞ。

せせり(1本150円)と自家製つくね(1本150円)。
鶏は朝〆の国産若鶏で、これを備長炭で焼き上げる。ここのせせりはねぎまスタイル、おっ・・・旨みがぎゅっと閉じ込められて、頬張るとじゅわ~と口の中に広がる。鶏も柔らかくてウメー。つくねもふかふかでおいちー
e0173645_22584609.jpg
店に入った時から気になってたんだけど、やっぱり頼も。
岩手の喜久盛酒造「タクシードライバー」純米原酒。ネーミングもさることながら、ラベルのインパクトもすごいな(笑)
e0173645_22585357.jpg
しっかりどっしりながら、飲み飽きしない美味しいお酒。
映画好きの蔵元と映画関連デザイナーにより命名されたそうな。まずは色んな人に注目してもらう、そして、美味さを知ってもらう・・・震災復興の中、厳しい条件の中で生まれた話題のお酒だ。

お店の名物、漁師盛(980円)。
ウニとイクラのお寿司。握りじゃなくて、これ、かっぱ巻きの上に、ウニとイクラをベローンとお贅沢にのっけちゃってるのね。
e0173645_22590037.jpg
しっかりしたお酒には、しっかりした味の肴も・・・
能登輪島から直送の、ふぐの卵巣ぬか漬け(480円)を。
塩気がきついから、ちょびちょび食べないと。くー、日本酒とあうね~
e0173645_22590814.jpg
新潟、麒麟山酒造「麒麟山」超辛口(580円)。
口当たりがまろやかなんだけど、案外とあっさりキレのあるお酒。
e0173645_08574411.jpg
あ~日本酒飲み出すと、肴も注文がと止まらなくなるじゃあないか。
能登もんがどれも気になって仕方がない・・・もみいかももらっちゃお。
こりゃ酒好きには必須アイテムだよね。いわゆる丸干で肝もそのままだから、いか身の旨みはもちろん、肝の苦味ととろみがもーたまらんわね。
e0173645_22592180.jpg
銀杏(580円)。
大きくていいサイズの銀杏だわー、栗のような質感とホクホク感がグー
e0173645_08591857.jpg
あー美味しかったし、よー飲んだ~(ブログには飲んだ酒全部書いてないからね)
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:うまい魚と炭火焼 泰三屋
場所:大阪市北区天神橋6-5-34
時間:17:00~23:30(L.O.23:00)
電話:06-6353-3150

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-10-07 09:37 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 03日

福島の居酒屋「弘大Z」 oishii

JR福島駅の南側、
JR新福島駅へ向かうまでにいくつもの路地があり、飲食店が軒を連ねるエリア。
夜から営業を始める店が多い中、夕方から日本酒が飲めるお店。
杉玉がぶらさがる、「弘大Z」だ。
大きな白暖簾に、これまたでっかく力強く「弘大Z」って書いてあるから、見過ごすことはまずない。
e0173645_00114427.jpg
先に生ビール(500円)を。
サッポロエビスとは嬉しいね。
e0173645_00114830.jpg
渇いた喉をうるおせたところで・・・
まずは、おまかせ造り五種盛合せ(980円)を。その日の鮮魚からおまかせをちょっこっとずつ・・・一切ずつ盛り合わせたお造りは、いか、カンパチ、伝助穴子、金目鯛、サワラ炙り
この皿に盛りつけられるまで、穴子の骨切りや炙っている光景を、目の前で見てるわけ・・・もう鼻がエサについてるのに「待て」状態ですよ。
脂ノリノリだし、炙りは香ばしいだけでなくレア感なのもまた美味し。伝助がふわもち、甘味もあってウメー
e0173645_00115178.jpg
酒は・・・島根 王禄酒造から「王禄」八〇 直汲無濾過
年間限定本数210本のNo.88。酒蔵でそのまま飲ませてもらっているようなシュワっと感と、しっかりで精米歩合も80%なのに、透明感のある感じがたまらない。
e0173645_00115493.jpg
飲むと酒も進む、これ道理。
一品を少しずつつまみたいなと思ってたら、ええのあるがな。
おまかせ酒のあて盛り(1200円)。
この日は、黒豆枝豆、もずく酢、蛸ぶつ塩ごま油、鯛わた、しらすサラダ、蓮根チップだ。おいおい、早くも黒豆が堪能できるし、蛸はうまいし酒盗もたまらんな・・・日本酒を飲めと言わんばかりのアイテムばかりだ。
e0173645_00115932.jpg
新政酒造から「新政」NO.6-S(生酛純米吟醸生原酒)を(900円)。
なんかもう、グラスがおしゃれなことになってるし(笑)
ふわっと包み込むような、あたりのいい飲み口ながらキレのあるお酒。
e0173645_00120468.jpg
目の前のこれ・・・削り節の機械なのかなぁ。透明なケースの中に、ふあっふあの削りたての鰹節がどうにも気になる。あれだけで酒の肴になるぞ、と。
もう、聞き方がおかしい・・・「この鰹節を食べようと思ったら、何を注文すればいいですか?」
結局のところ、シンプルに冷奴がええ。鰹節メチャ美味いですよ、だって。

冷やっこ(480円)。
これが普通の出し方なのか、鰹節きっかけの冷やっこ発注だったからなのか、わざわざ鰹節だけ別の器に入れて出してくれた。
e0173645_00120923.jpg
しっとり絹ごしも、もちろん美味いんだけど、
この花鰹いいねぇ。噛むほどに燻した香り、そして、じんわりと味が出てくる。
e0173645_00120107.jpg
肴はどれも魅力たっぷり、お店の雰囲気もお洒落なので、女性のおひとり様が格好いいかもなぁ・・・もちろん、C級呑兵衛のようなおっさんにも優しいお店だ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:弘大Z
場所:大阪市福島区福島5-13-3
時間:16:00~23:00(L.O.22:30)、日は~23:30(L.O.23:00)水休
電話:06-6147-5556

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-10-03 23:14 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 26日

天満の居酒屋「天満酒蔵」

天神橋筋商店街5丁目、アーケード商店街の中にある居酒屋、「天満酒蔵」
ザ・大衆居酒屋な感じで入りやすそうだ。昼間っから飲んだくれている人達で賑わっていることも確認できたので、その中に混ぜてもらおうっと。
e0173645_07384183.jpg
奥へとずらーっと続くカウンター席と2人掛けテーブル・・・大箱の構えで、老舗の貫禄が十分伝わってくる。
メニューも豊富でお安いときてるから、そりゃ人気あるよね。

まずは、お造り盛り合わせ(1000円)から。
まぐろ、紋甲烏賊、はまちにいたや貝。ボリュームある盛り合わせだから、とりあえず最初に注文して、食べている間に豊富なメニューをじっくり観察しよう。
e0173645_07390302.jpg
フードも安いけど、ドリンクも安くていいなぁ。
焼酎(270円)をちびちびやってるんだけど、ちなみに、ビールなら大瓶400円、生なら350円だ。
e0173645_07385107.jpg
少し、塩気のあるものをいただこうかな。
鯛塩焼き(250円)を。
これだけ品書きがあっても、出てくるのにそれほど時間がかかってないんだよな。
お、肉厚だし、ええ塩梅で塩がきいてウメー
e0173645_07385450.jpg
湯豆腐(200円)を注文すると、うどん鉢に入って出てくるのか。
シンプルに、絹ごしにとろろ昆布と青ねぎをちらして。
あっさりめのおダシながら結構入っているので、ダシだけで酒飲めるな。
e0173645_07385756.jpg
焼鳥(300円)。
ここの焼鳥は、鉄板で焼くタイプのやつだ。石橋の立ち飲み「ふじさわ」を思い出すぜ。白ねぎでなく、玉ねぎを挟んでいる。これが、いいアクセントになって美味い。
e0173645_07390008.jpg
一人でも、みんなでワイワイでも使えるお店ですな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:天満酒蔵
場所:大阪市北区天神橋5-7-28
時間:11:00~23:00(L.O.22:30)週1回不定休
電話:06-6353-3792

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-09-26 07:48 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 24日

駒ケ林の居酒屋「ためがね酒店」

「遠回りをされますな、風吹くまま歩けば自ずと良き地にたどり着きます」
孔明がそういうなら・・・そう?じゃあ、そうしようかな。
e0173645_09414504.jpg
横山光輝『三国志』な街、長田。
神戸市営地下鉄湾岸線、駒ケ林駅から地上にあがって・・・
地下鉄が走る上の道路を長田に向かってすぐ。

あ、酒屋さん。
「ためがね酒店」だ。
e0173645_09415034.jpg
中を覗くと、酒屋さんなんだけど、カウンター席で腰をかけて酒を飲んでいる人を発見。んーと、土曜日の朝10時なんだけど・・・お店は開いているし、すでにお客さんもいるという角打ちじゃないか。さすが、孔明(笑)

色々酒が販売されているんだけど、店内には立ち飲みできるようにカウンター5席の他、長テーブルがある。簡易椅子に腰掛けることもできるね・・・あ、ちょい腰掛け用のパイプがあったり。
e0173645_09415555.jpg
瓶ビール(大瓶450円)はキリンかアサヒ。キリンをもらいまして。
ちなみに、立ち飲みの日本酒は、桜正宗本醸造だよん。

さて、カウンター席の背中側に冷蔵庫があって、300円くらいまでの小鉢な一品が並んでいる。
じゃあ、まずはポテトサラダ(280円)をもらおうかな。自分で取り出し店のご主人に渡すと、マヨネーズをかけてくれる。ゆで卵やソーセージも入って、いいボリューム感。
e0173645_09422396.jpg
e0173645_09422740.jpg
カウンター席に腰をかけ、いきなり背後にある冷蔵庫に目がいってしまったけど、実は目の前には、関東煮が・・・。意図的にどこかを向かないと、ずっと視界に入るんだよね(笑)もう、食べないわけにはいかない。
C級呑兵衛の定番アイテム、こんにゃく(100円)と大根(100円)を。
e0173645_09424117.jpg
あ、でかい。
店のご主人がこんにゃくを菜箸で取ろうとするんだけど、大きくて取りにくそう(笑)
ダシがよくしゅんでうまいわ。
e0173645_09424320.jpg
のんびりとした時間が流れる。店内を見回すとタイガース選手のサインや、相撲力士の手形がいくつか。所々で、テレビをみながら先客とお店のご主人の会話。
いい時間が進むと、どうしても酒が進んでしまう・・・し、目の前の肴から目が離せない。
e0173645_09425289.jpg
めざしを焼いてもらおうかなと発注すると、意外な返り「何匹しますか?」
1匹単位の価格設定がされているのか・・・。
じゃ、とーんと3匹、いっちゃお。合計から他のものを引いていくと、1尾100円だな。炙ってもらって、香ばしくいただく。ウメー
e0173645_09425592.jpg
あー、ゆっくり飲めてよかった~
朝飲みできるのは嬉しいですな。気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ためがね酒店
場所:神戸市長田区 二葉町 4-6-9
時間:9:00~20:00 日休
電話:078-611-0612

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-09-24 12:28 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 23日

福島の居酒屋「ぽんしゅや三徳六味」

前から来たいなぁと思っていたお店。
JR環状線福島駅、JR東西線新福島駅近くにある立ち飲み。
日本酒が楽しめる「ぽんしゅや三徳六味」だ。

事前に外観を確認してなかったから、行き過ぎたじゃないか。
ここんとこ角打ちでの昼飲みが続いていたこともあって、まさか店の構えがこんなことになっているとは思わないじゃん(笑)
外観だけじゃなく、店内もおしゃれ~
e0173645_08144596.jpg
e0173645_08292439.jpg
雰囲気に飲まれ「何だか高そうじゃない?」と思うかもしれないけど、そこはご安心を。日本酒は90ml提供で基本580円だ(メニューに●印が付いたものは480円)。あと、ビールや酎ハイなどもあるよん。
わー、日本酒がずらり・・・テンションあがるわ~
e0173645_08262021.jpg
まずは、玉泉堂酒造「醴泉」純米大吟醸 超ひやおろし(580円)。
わークリアな感じなのに、いい感じの旨みが広がるなぁ。熟成期間が長いからまろやかなのかしら。おいしー
e0173645_08244393.jpg
肴は、やきみそ(380円)。
まあるい焼石の表面にお味噌がこんがりと。色々お野菜が入ってますなぁ、甘ーいお味噌じゃなくて、いい塩梅の塩味がきいているので、これ食べだしたら酒止まらんぞ。ある程度食べ進めると、焼石でお味噌がカリカリな感じになるので、お店の人がこそいで食べやすくしてくれる。
e0173645_08242687.jpg
お造り(780円)は、ホウボウを。
穂紫蘇をしごいて、塩ちょいとつけて。
おいおい、相変わらずうまいねー、このもっちもち感がたまらんわ。
e0173645_08251442.jpg
秋のひやおろしが色々あるのは分かっているんだけど・・・ちょっと、目に入っちゃったので、大好きな「而今」を。
「而今」特別純米 火入れ(580円)。あー、落ち着く~
ふあーっと果物のような香りと甘み、そしてどっしり感。それなのに、後味のキレがいいわー
e0173645_08253427.jpg
ん?
あまり見慣れない貝の名が・・・
ツキヒ貝バター醤油焼き(680円)を。
焼く前にツキヒ貝を見せてもらったんだけど、ホタテのような形をした2枚貝。面白いのは、片面は赤紫なのにもう片方はクリーム色なんだよね。この見た目から、月と日・・・ツキヒなんだって。イタヤ貝グループだ。
これ、いい弾力で美味しいじゃん!バター醤油との相性ばっちり。
e0173645_08255372.jpg
これも気になるな・・・クレソンナムル(380円)。
あ、しゃきしゃきの歯ごたえ、クセもないし爽やかでグー
e0173645_08260435.jpg
ちょっと縁起のええ酒でも飲んどこうかな。
茨城、来福酒造から「来福」出羽燦々 純米ひやおろし(580円)。
福々しく、お米の旨みがほわぁ~っと広がる。
e0173645_08262433.jpg
ゲソ・リンゴ酢味噌和へ(480円)。
ゲソ焼きに、穂紫蘇を散らした酢味噌。ゲソ柔らかくて美味し。
リンゴは、これと別に食べやすいサイズにカットして、ゲソと同じくらいの存在感で盛り付けられている。なんだろうね、このリンゴの酸味と甘みが、何故かここにいてほしいことになっちゃう。
e0173645_08263250.jpg
いくらだしまき(680円)。
だし巻きの上に、大根おろしといくら。いくらは大根おろしがあることで着地面積が小さくなっちゃって、こぼれいくらとなっております。
おー、だし巻きふわふわ~、おだしもきいておいちー・・・ん!これ、中にもいくら入っとるやないか!
e0173645_08265277.jpg
新潟、高千代酒造「たかちよ」純米大吟醸 無調整生原酒 おりがらみ ハロウィンラベル(580円)。
このラベル、サラのコトノハ本舗とのコラボ企画なんだけけど、かわいいデザインだよね~。デザインに合って、甘みと旨みをもった酒ですな。
e0173645_08270123.jpg
メヒカリ唐揚げ(480円)。
ふわっと白身がうまい!このサクッと軽快な揚げ方もたまりませんな。
e0173645_08270872.jpg
メニューにはないんだけど、
お店の方にちょこっと試飲をさせてもらった「而今」。すみません、スペシャルなお酒だというのに。
東条山田錦100%使用の白ラベル、吉川山田錦100%使用の黒ラベル。これ酵母も作り方も同じなんだけど、味が全然違うんだよね。
吉川山田錦は、がつんとしっかりした味わいで、酸味だったり甘みなどのバランスが絶妙だ。一方の東条山田錦は、ベースのしっかりしたものはあるものの、香りが華やかでお上品な味わいが楽しめる。 
e0173645_08272052.jpg
いやー、飲んで食べたわ(ま、ここへ来るまでにも飲んで食べてるんだけどね)。
興味津々で旬の食材を使った肴に、美味しい日本酒をお安く気軽に楽しめるなんて、なんという贅沢なお店なんでしょう。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ぽんしゅや三徳六味
場所:大阪市福島区福島1-6-11
時間:17:00~25:00(L.O.24:00)
   日祝は~24:00(L.O.23:00)
電話:06-6136-8236

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-09-23 19:43 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)