人気ブログランキング |

C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:居酒屋めぐり(関西)( 436 )


2019年 07月 20日

蛍池の居酒屋「旬に居酒屋 心芽」

ほぼ阪急蛍池駅前。
駅を東側に出て、国道176号線を南に歩き駅のホームが途切れるくらいのところ。
久しぶりに居酒屋「旬に居酒屋 心芽」にやってきた。
e0173645_07200485.jpg
中に入ると、左手に調理場があり、これに沿った形でL字カウンターが10席。後は、4人掛けテーブル席が1つと、店の奥に小上がりのお座敷があり4人席が2つのキャパ。

カウンター席に腰をかけて、と。目の前には色んな種類の梅が漬けられてるな・・・とりあえず、
生ビール(ザ・モルツ生中540円)をもらってと。

ドリンクメニューと一緒にパウチされたフードメニューがあり、一品料理をはじめ炒め物、揚げ物、焼物、ご飯ものと一通りのものがある。これとは別に、その日のおすすめメニューが別にあって、「旬に居酒屋」というショルダー通り、旬なものやうまいもんがかなり充実しているぞ。

最初にやってきたのが、土ごぼうからあげ(490円)。
細切りか薄切りのイメージでいたんだけど、チョコレートの小枝では済まないレベルの木の枝ビジュアルできたぞ(笑)
根菜の醍醐味を存分に味わえるぞ…あ、うま。
e0173645_07210218.jpg
お造り盛合せ(1人前1200円)。
活〆しまあじ、本生まぐろ赤身、活〆平目薄造り、活あわび、活〆はも炙りに子持ちこんにゃく。市場直送で新鮮・・・わ、特に平目、いい甘みが出てウメー
あわびも柔らかいし、鱧もいいですなぁ。鱧の上にかかるこのお味噌のようにみえるタレ、これお馴染みの梅なんだけど、酸味の少ない柔らかい味わいだ。
実は、添えられている本わさびもまた美味くて、すりすりしてはつまんで・・・これだけでも酒の肴になる爽やかな辛味だ。
e0173645_07211192.jpg
焼酎は、鹿児島は国分酒造「蔓無源氏」(650円)を。
お芋さんの焼酎なんだけど、普段飲む芋の甘みとは違い、甘味は強いもののからっとした味わいなんだよね~
蔓無源氏(つるなしげんぢ)はさつま芋の品種名で、数少ない在来品種で長い間収穫実績がなかったところを、平成15年から苗から作り復活、平成17年から焼酎の仕込みが始まったという、ホントお芋さん作りからの焼酎なんだよね。
e0173645_07215065.jpg
e0173645_07212340.jpg
女若地鶏黒胡椒焼き(990円)。
ステーキのような感じで出てきたんだけど、これがまたびっくりの食感でふわっふわ。鶏じゃないみたい。柔らかいところに、瑞々しい旨みが飛び出してくる。
e0173645_07214233.jpg
縞鯵なめろう(990円)。
脂ノリノリでしっとり、あかん、酒が進むやつや。
e0173645_07215886.jpg
少し変わったところで、
知覧醸造の芋焼酎「知覧Tea酎」を。蔵元がお茶農家でもあるということで、緑茶は一番茶葉を使った焼酎だ。実は使っている芋は黄金千貫で、非常に香りのいいコクのある甘味がまずあるわけ。このあとに、ふわーっと爽やかな緑茶の香りが鼻を抜ける。おいしいわ。
実は焼酎ラインナップがよくて、「村尾」とかもあるよ。
e0173645_07220884.jpg
e0173645_19421116.jpg
ご主人のおすすめで、牛たんぶつ切り(1200円)を出してもらうことに。
いま焼肉のお店行っても、タンはなかなかいいお値段するよね~
このタン、輸入ものでなく鹿児島産牛で、これを時間をじっくりかけて低温調理している。
わ、結構なブロックでタンが出てきたぞ。
e0173645_07221844.jpg
まんべんなく火が通った感じの明るいピンク色をして、ローストビーフみたいだね。焼きだとこの厚さは厳しいだろうね。
ローストビーフみたいと書いたけど、お造りですな。これがまた激ウマ・・・しっとりした質感とこのタンなのに肉肉した感じがたまらんですな。
e0173645_07222941.jpg
ご主人の楽しい話を聞きながら、美味い酒肴が楽しめる・・・そんなお店が蛍池にあるわけで。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:旬に居酒屋 心芽
場所:豊中市蛍池東町1-3-1 101
時間:17:30~24:00 日・祝・祝前日休
電話:06-6842-1357

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-07-20 19:48 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)
2019年 07月 09日

谷町六丁目のお好み焼「冨紗家 本店」

先日のお話。
久しぶりに谷町六丁目、空堀商店街に行ってきたー
1km弱の坂道になっているアーケード商店街なんだけど、昭和レトロだったり、かと思いきや、めちゃお洒落なお店があったりと、まちぶらするには楽しいところだよね~。もともと、テレビではよく登場する場所だけど、特に最近、結構メディアで露出してるよねー

そういう前置きしておいて、お洒落なお店でも紹介するかと思いきや、昭和からの超王道を。創作お好み焼・焼そばのお店「冨紗家」だ。著名人が来すぎて超有名だよね。
e0173645_17253706.jpg
e0173645_17254796.jpg
さて、と。
まずはドリンクを・・・生ビール(500円)はキリン一番搾りだ。
e0173645_17255392.jpg
お好み焼き・焼そばのお店ではあるんだけど、お好み焼き・焼そば以外にもちょっとした一品メニューもあるので、居酒屋使いもできるんだよね。
単品でもよかったんだけど、2人で行ったのでペアセット(3990円)を発注。ここの名物料理が色々出てくるお得セットだ。

まず、やってきたのが、焼もやしセイロむし鍋。
テーブルの中央にはコンロがあって、注文してまもなく、ここに鍋がゴンと据えられていたんだよね。鉄板焼ではなく鍋からスタートだ。
ふつふつしてきても、お店のスタッフが蓋を開けるまでは触っちゃいけない。
e0173645_17260509.jpg
いたってシンプルなもので、敷き詰められたどっさりもやしの上に、豚肉が敷き詰められている。これをポン酢でいただくんだけど、家で同じことしてもこの味になるかなぁ。肉そのものの脂なのか蒸し焼きだからか、とっても甘みがある味わいで、ついつい箸が伸びる。
もやしとはいえ、まあまあのボリュームあるよ。

キムチ焼そば。
ちょっと太めのもちっと麺で、ほどよいキムチの辛さに、ごま油かな・・・香ばしい感じがあいまってグー
e0173645_17261837.jpg
トントン焼。
創作お好み焼で、チヂミな感じだな。豚、キャベツに青ネギ・・・見た目しっかり焼き込んだようにみえるけど、山芋たっぷりと仕上げの卵包みでふわっとした一品だ。コナモンだけど、スナックやおやつ感覚でつまみたい感じのアイテムだ。
e0173645_17262088.jpg
焼塩ネギ焼。
このスパイスがきいているものの甘めなソースがうまいなぁ。
箸で持ち上げると崩れそうなくらい、ふわふわに焼き上げているぞ。
e0173645_17262394.jpg
あーお腹いっぱい・・・食べた食べた。
安くてボリュームがあるのが嬉しいよね〜
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:冨紗家 本店
場所:大阪市中央区谷町6-14-19
時間:17:00~24:00(L.O.23:30) 土日祝は12:00~
電話:06-6762-3220

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き


by nonbe-cclass | 2019-07-09 21:16 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)
2019年 07月 04日

曽根の居酒屋「亀は萬年」

先日、久しぶりに白暖簾をくぐってきた。
阪急曽根駅の改札口から、そのまま西へ向かう道を歩いて5分ほど。
おなじみ、居酒屋「亀は萬年」だ。
e0173645_06542820.jpg
季節逸品料理とあるけど、魚介にしてもお野菜にしても、ホント、旬の旨い肴が色々あるので毎回楽しみなんだよね~
お造りは盛り合わせにしようかな・・・サーモン、活かんぱち、石鯛に活はもだ。はもは、梅肉なくても身がしっかりで甘みもあり旨し。
e0173645_06544074.jpg
徳島の枝豆(300円)にさつま芋天ぷら(380円)。
最近、枝豆を注文すると、小ぶりなスタイルの枝豆がよく出てくる。甘味はそれほどでもないんだけど、豆豆したしっかり質感がグー
お芋さんの天ぷらも、甘くてホクホクでウメー
e0173645_06545600.jpg
e0173645_06545950.jpg
天ぷらをもう一つ、旬なところで白エビ天ぷら(450円)。
白エビといえば富山だよね~
じゃこや桜えびほど小さくないし、かと言って甘エビまで大きくない・・・体長5~6センチくらいかしら、この大きさががまた良いんだよね。刺身とかだと、ねっとり甘味の強いのが分かるんだけど、それだけにこれを唐揚げや天ぷらにしても、エビがぷちぷち弾けて甘味が飛び出すんだよね~
サクふわでおいちー
e0173645_06550957.jpg
お造りの盛り合わせを頼んでおいてだ、剣先いか造り(1000円)もいくぞ。
も~剣先いかだけで十分なところに、おいおい、もどきじゃないですかってくらい、もっさりキャビアがのってるんですけど。ただ、キャビアのあるなしに関わらず、まずもって剣先いかが瑞々しくて美味い。
e0173645_06552986.jpg
はちく旨煮(380円)。
いい苦味も、そして、柔らかく炊いてあるけど、このほどよいコリコリ感も絶妙やな。
e0173645_06554725.jpg
酒は焼酎に切り替えまして・・・
e0173645_06555675.jpg
若あゆ塩焼(380円)を。
おいおい、ウメーな。白身の繊細でしっとりな質感がたまらんて。
e0173645_06560437.jpg
ホントは最初の方に注文しても良かったんだけど、
まさかのシメに近いところで、シメサバを。活さばきずし(480円)。
これが、どのタイミングで食べても鯖の鮮度がいいのと、このしめ具合がもー最高。
e0173645_06561521.jpg
訪れるたび、うまい肴に脱帽。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:亀は萬年
場所:豊中市曽根西町3-7-1
時間:17:00~23:00 月・第3火(もしくは第4火)休
電話:06-6843-7290

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-07-04 22:24 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)
2019年 06月 13日

中津の居酒屋「テケレッツ」 oishii

先日、中津で飲もうと思って阪急中津駅を降りたら、土砂降りの雨。
駅下の「いこい食堂」なら傘ささずに済むな~とか思うときに限って、満員御礼で入れずときた。

あまり歩くのも・・・ということで、駅を出て、中津中央公園を右手に眺めながらそのまま直進。どうだろう150mもないかな、T字路になるんだけど、まさにそのどんつき。
鉄板居酒屋「テケレッツ」の暖簾をくぐることに。
e0173645_12062041.jpg
生ビール(430円)をお願いすると、合わせてお通し(280円)がやって来た。
あ・・・もうこれ、酒を飲まなあかんやつやわ(笑)やっぱり、同じ付きだしでも出してくれるのなら、テンションあげてもらえるほうが嬉しいよね~
この麺のようなものは何かなぁ~、岩のりをのせて。あとは、ホタルイカを煮付たもの、水菜梅肉和え、小松菜と小海老の炊いたもの。
e0173645_12063149.jpg
定番メニューの他に、その日のおすすめメニューが書かれたホワイトボードもあるの・・・じゃあ、まぐろをわさびしょうゆ(580円)でもらおうかな。ぶつ切りで出てきたんだけど、これはほほ肉とかかしら。肉肉した質感があって美味いわ。
e0173645_12064857.jpg
鉄板料理へと進むか・・・鶏せせり塩焼き(480円)はたっぷりもやしの上にのって。
あ、せせりならでは繊維質な歯ごたえをキープしつつも、柔らかくてウメー。味付けが絶妙だわ、完全に酒飲みアイテムやな。
e0173645_12065632.jpg
塩辛じゃがバター(480円)。
じゅうじゅうに焼いたじゃがいもに、予想以上にたっぷりめのイカの塩辛がもっさりと。塩辛のわたが、濃厚でクリーミーさが結構あるんだけど、それがよりじゃがいもとの相性をよくしているんだよね。おいちー
e0173645_12070578.jpg
チーズを使った料理などももちろんあるんだけど、
なんだか日本酒が欲しくなっちゃう。
秋田、両関酒造から「翠玉」純米吟醸 無濾過生原酒(600円)を。ふんわりフルーティな柔らかい甘味がいい感じ。生原酒なのにさらりと飲みやすい。
e0173645_12071397.jpg
ホタルイカ沖漬け(380円)で、日本酒ペースがあがるわね。
e0173645_12072028.jpg
いぶりがっこ~クリームチーズ添え~(420円)。
チーズを添えて・・・いぶりがっことどっちが主役かわからないくらいのインパクトだな(笑)どっちもそれぞれで食べても全然いいんだけど、この食べ合わせって結構人気があるんだよね。
e0173645_12072999.jpg
メイド イン ジャパンダ・・・
佐賀は矢野酒造「竹の園」純米吟醸 パンダ祭り(600円)。まぁ、日本酒っぽくないラベル・・・パンダが「令和元年」サーフボードを持ってる・・・夏のパンダ限定モデルだ。あ、クリアな味わいながら、酸がいい感じできいてるわ。
e0173645_12073758.jpg
菊菜の豚ばら巻(540円)もいいねー
ぎゅっと束ねた菊菜が美味い。削り節も手伝って、和テイストであっさりいただける一品。
e0173645_12074570.jpg
シメに、ガーリックライス(720円)。
わ、パラパラでウメー。ガーリックの香ばしさとバターのコクがたまらんわね。
e0173645_12075536.jpg
どれも美味しかったなー
日本酒も結構良さげなものが色々あったので、また来よう~
お店の方も気さくで楽しい雰囲気だよ。
気になる人はぜひー

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:テケレッツ
場所:大阪市北区中津3-17-3
時間:18:00~25:00 日・第3月休
電話:06-6372-2014

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き


by nonbe-cclass | 2019-06-13 11:12 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)
2019年 06月 06日

梅田の居酒屋「直福」 oishii

ホワイティうめだ、曽根崎警察前から阪急梅田駅方面へ向かうノースモール。
ぼけーっと歩いていたら、「大御所酒房」の手前に立ち飲みができてるな。

「直福」だ。

「あれ?「直福」って、泉の広場近くになかったっけ?」と思う人もあるかもね。
ご存知のとおり、先日、5月6日からイーストモールが泉の広場含め、半分ほどがリニューアル工事で完全に閉鎖された。これを受けて、そのエリアに店舗を構えているところは仮住まいであっても、一旦は移転しないとダメなわけで。
「直福」もその例にもれず、イーストからノースに移ってきた。ただ、もうイーストには戻らないようだけどね。常連と思わしき人達もこちらへ流れてきているようだ。
e0173645_07254314.jpg
まだ新しいのもあるけど、女性1人でも入りやすそうな明るい雰囲気だね~
調理場と壁に沿ってぐるっとカウンターに、店内中央には立ち飲み用テーブル。
e0173645_07260475.jpg
ハイボールは・・・ブラックニッカ、250円か安いな。
じゃあ、ビックハイボール(700ml:480円)にしたろ。
e0173645_07263128.jpg
板わさやトマトスライス等スピードメニュー的な一品メニューを中心に、天ぷらやフライもの、鉄板焼きやその他おすすめ・・・となかなかの充実ぶり。しかも、一品の価格が400円以上だと高いと感じるほど、300円前後が主軸になっている。

ここっとお造りもあるな・・・真いか造り(350円)をいただこうかしら。
ねっとりむちむちでウメー
e0173645_07264864.jpg
塩茹で落花生(300円)。
塩茹ですると、栗のようなホクホク食感になるのと、いい甘味が前に出てくるから美味しいよね。ついつい、つまんじゃう。
e0173645_07265768.jpg
やっぱり頼んじゃお。
厚切りハムカツ(260円)を発注。
気持ち的にはもう少し厚みちょーだいってところだけど、それよりもカリッカリの衣と、ハムそのものも美味しくてグー~
e0173645_07270613.jpg
ロケーションといい、お財布にも優しいのがありがたいね。朝呑みもできそうだ。
サクッと飲みにええわー
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:直福
場所:大阪市北区小松原町梅田地下街4-2 ホワイティ梅田 ノースモール
時間:11:00~22:30
電話:06-6316-0866

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-06-06 07:41 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)
2019年 05月 12日

中津の居酒屋「立呑 ジャグラー」 oishii

地下鉄中津駅の北側出口を出て100mもないくらいかしら。
ビルとビルの間の、細い路地の中にあるお店にやってきた。
「立呑ジャグラー」だ。なんかサインが日本酒「立山」な感じなんですけど(笑)
e0173645_07235652.jpg
中に入ると、左手に調理場とカウンター、右手に立飲み用テーブルが並ぶ。入口には、地酒が並ぶ冷蔵庫がある。まだ比較的新しいお店のようで、雰囲気や空間的にも、一人でも入りやすい感じだ。ぶら下がる照明も、レトロでいろんなデザインのものでお洒落〜

ビールだけど、生ビール(中400円)はアサヒ、瓶ビールには赤星(中500円)もあるね。
まずは、ポテサラ(250円)からいただくかな。おっ、芋なホクホクよりも、非常に滑らかでクリーミー~。マヨとたまごーって感じ。これ、美味しいなぁ。にんにくフライもいいアクセントになってるわ。
e0173645_07240530.jpg
お造りは・・・
造り5種盛合わせ(650円)を。あら、冷えた蓋付和食器で出てきたぞ。こういうのワクワクしますな~
生まぐろに中トロ、赤貝、鯛、カンパチだ。おいおい、どれもウメーな。
e0173645_07241841.jpg
e0173645_07242012.jpg
ハイボールはブラックニッカ(400円)。
e0173645_07243362.jpg
数の子みそ漬(350円)を発注。
こうした、ちょっとした珍味があるのが嬉しいなですなぁ。家では、せいぜい醤油かけて食べるくらいなんだけど・・・わ、漬け込んでてもプリップリやな。しっかり味もついてるしウメー
e0173645_07244590.jpg
これは、日本酒に切り替えやな。
広島は呉のお酒、三宅本店の「千の福」大吟醸無濾過原酒(550円)。「千福」ブランドを出す酒蔵なんだけど、純米吟醸、大吟醸あたりに「千福」に「の」が入るのがあるのね。うすにごりの原酒ながら、フルーティな香りでとっても飲みやすいお酒ですな。
e0173645_07245288.jpg

本日のおすすめから、サーモン香草揚(400円)を。
あ、からっと香ばしく揚がったこの衣がまずのところ美味い。あっさり目のタルタルにしっかり付けて頬張る。肉厚のサーモンがホクホクだ。
e0173645_07245014.jpg
メニューの中に、「懐かしの」というカテゴリーがあって、カポネやコマネチが。
C級呑兵衛は1回しか足を運べなかったんだけど、中津の角打ちの名店「大西酒店」を知っている人であれば、そこにあったメニューだそうな。
そう、「立呑 ジャグラー」は、惜しまれつつ閉店した「大西酒店」の立飲み難民の救世主なんだよね~

コマネチ(コンビーフにマヨネーズ、ねぎを散らしてレンジでチン)がたまたま品切れだったので、オイルサーディン(350円)にしよ。
角打ちがごとく、缶詰から出してホイという感じなのかと思ったら・・・
e0173645_07245670.jpg
オイルサーディンを覆うように、大根の薄切りとトマトががっつりのった一品。ここにさっぱり味付けとして、ポン酢がかかっている。お洒落なビジュアルながら、昔ながらの居酒屋な味わいもあるのがいいですな。
ここに七味をかけて、と。ポン酢の酸味がいい仕事してますなー

いい感じのお店なので、おひとり様、立飲み女子会、友人とわいわい・・・どんなシチュエーションでも利用できると思うよ。
特に、日本酒好きな人にはいいかも。気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:立呑 ジャグラー
場所:大阪市北区中津1-13-17 メロディハイム中津3番館 103
時間:15:00~24:00 不定休
電話:06-6371-3533

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-05-12 10:04 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)
2019年 04月 29日

蛍池の居酒屋「呑み処 ねこまる」

やっと来れた・・・
何度か店の前まで来たこともあったんだけど、時間が合わなかったりで。
阪急蛍池駅からすぐ、線路沿いにあるお店「呑み処 ねこまる」だ。
オープンして、もう1年経っちゃうのかぁ。阪急電車の車窓から見えるもんだから、ずーっと気になってたんだよね。
e0173645_06174795.jpg
お店に入るやいなや、
「もー、やっと来てくれたー」・・・ホンマすみません(笑)
もともと、「カミナリ酒店」にいた2人が独立して始めたお店なんだよね。
石橋に「カミナリ酒店」が出来た時すぐ行ってみたんだけど、それ以来からのつながりでして・・・そりゃ、オープンしてから1年後に顔出したんじゃ「もー、やっと来てくれたー」になるわね(笑)

カウンターは6席、2人掛けと4人掛けのテーブルが各1つ。
e0173645_06524078.jpg
じゃあ、早速。
ハイボール(330円)と、青森県サバのきずし(430円)を。
実はここにくる直前に1軒寄ってるんだけど、そこで注文したきずしが大変残念なことになっていたので、食べ直しということで。
e0173645_07421607.jpg
サバ柄が色鮮やかなことがはっきり分かるほど、分厚く切ったきずし。ここに、食用菊を散らして。
見た目、結構酢でしめている感じかなと思ったんだけど、全然そんなことないし、もうそれ以上に、サバが脂ノリノリでしっとりウマウマ。

日本酒に切り替えるか。
広島は竹原、中尾醸造「誠鏡」純米超辛(700円)を。
日本酒度+8ながら、辛味よりも旨みがぐっと引き出されている感じ。非常に飲みやすいお酒ですな。
e0173645_08075820.jpg
福井産生ホタルイカの造り(580円)を。
最近、生ホタルイカ食べてなかったから嬉しいなぁ。小さいホタルイカでも、生だとイカの醍醐味が存分に楽しめるよね。ウメー
e0173645_08302258.jpg
ん?
本日のメニューのすみっこに・・・岡町ぎうざ?
なんとなし餃子のことなんだろうなあとは想像できるんだけど、蛍池で岡町ってどういうことなんだろう・・・とりあえず、気になるから発注。
岡町ぎうざ(350円)。
e0173645_08331344.jpg
ほ~、一口餃子ですな。
聞くと、知人の何人かで「お店やりたいねー」きっかけで、共同出資して岡町に「岡町ぎうざ」という餃子屋をオープンしているそう。そこの餃子をここでも焼いて出しているとのこと。
酒の肴としての餃子、一口サイズというだけでなく辛めの味付けにしてある。餃子の餡そのものに、にんにくは少なめながらも、たっぷりのニラと辣油や一味を混ぜ込んであるため、何もつけずにそのまま食べても旨いし辛い。

やっぱり居心地のいいお店だったな~
また来ようー、「岡町ぎうざ」もいかなあかんな。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:呑み処 ねこまる
場所:豊中市蛍池東町2-1-3
時間:16:00~23:00 不定休

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-04-29 09:29 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)
2019年 04月 07日

北新地の居酒屋「湯浅港」

大阪駅前第1ビルの地下1階。
地下2階ほど飲食店で賑やかなことになっていない中、大漁旗でひときわ目を惹くお店。そして、立て看板に「地魚料理」の文字も魅力。

「湯浅港」だ。
土曜日の夕方にやってきた。
e0173645_09102511.jpg
店名がど直球なんだけど、ご存知、和歌山は湯浅だよね。ここから毎日、地魚が直送され、新鮮な魚介が楽しめる。店先には、届いた魚が発泡スチロールに入って並べられていて、注文の時には、お店の人が、魚を取り上げながら大きさなどを説明しながら、ここから魚をもって調理場に持っていく。
e0173645_09534397.jpg
店内は、4人掛けテーブルが6つに、6人掛けテーブルが2つ。焼酎「さつま黒五代」ボトルがズラッとならび、壁には和歌山のPRポスターが。
冒頭の外観からもわかると思うけど、店内に入る扉は一切なく、オープンスタイルの店舗なので接待等に使う店というよりは、店の構えより「うまい魚を食べたい」その一心で客が集まる店で、漁師めしにはこういうスタイルの方が似合う。

ハイボール(350円)をもらって・・・
e0173645_10304293.jpg
付きだしには、しらすと豆腐。
注文前にさらっと出てきたけど、湯浅といえばしらすも有名だよね。釜あげしらすはふかふかで、甘味もほどよい苦味もあってグー
e0173645_10312395.jpg
さて、メニューをみると、
ホワイトボードには、造り、鍋、煮焼物、カブト、揚物カテゴリに、あとはちょこっと一品。ほぼ100%に近い形で魚のみ。

造りは盛り合わせもあるんだけど、メニュー前半はみんな姿造りなのか。他の客をみると、みんな姿造りいってるなー
お店の人が、「もう姿が結構出ちゃってるんですけど、2人前くらいのボリュームでだとタイあたりですかね。」
では、そのタイ姿造りと、造り盛り合わせ1人前を足した感じでお願いしてみるか。

タイ姿造り(980円)と盛合せ(1000円)。
e0173645_10540978.jpg
2人前とれるかくらいなので、鯛そのものはかわいいサイズ感。盛合せは、活サバ、カツオに・・・これも鯛のようだけど・・・サンノジか。
鯛は、もっちりした質感が何とも旨し。サバの造りも、脂乗ってやっぱりウメー。
サンノジは、姿造りの鯛よりも、もっとしっかりしたコリコリ食感だ。

焼物も何か・・・モドキ(880円)にするか。
スズキ系とハマチ系のあいのこみたいな説明だったけど、ハマチ系のふわっと柔らかい白身だ。塩焼きなんだけど、このしっかり塩との相性がよくて、酒の肴にはたまらんアイテムだ。
e0173645_10541959.jpg
焼物が出てくるまでの間に、ちょこっとつまむようにイカ沖漬け(480円)を。
比較的醤油の色合いが濃いように思うけど、これがまた絶品。イカの魅力を活かした味付けは、しっかりのはずなんだけど、意外としつこくなくあっさり。
e0173645_10542271.jpg
シメにサービスで出てくるのが、潮(うしお)汁。
魚の骨で出汁をとったお吸い物。あーウメー
e0173645_10542517.jpg
人気のお店なので、開店時間以降早めに訪れないと、いろいろ品切れもあると思うので注意してね。
美味しい和歌山の地魚を堪能したい人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:湯浅港
場所:大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル B1F
時間:16:00~22:00 (土は15:00~21:00)日祝休
電話:06-6346-7576

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-04-07 12:00 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)
2019年 03月 31日

梅田の居酒屋「スタンド タイガーリリー」

大阪梅田、曽根崎お初天神通り商店街。
「NEW SUNTORY5」「焼肉河童」が入る曽根崎センタービル、地下へ降りる急な階段を下りる。
e0173645_19111938.jpg
すると、大正ロマンな構えが・・・落ち着いた色合いの木目とステンドグラス。
e0173645_19111538.jpg
ここ、立ち飲みなんだよね。

「スタンドタイガーリリー」だ。
さっき、階段を降りるときに看板が目に飛び込んでき店名ロゴ。雰囲気からしてロックなバーかしらと思うけど、そんな感じじゃなくて、結構広い空間でお洒落なので、女性のおひとり様、友達同士も来ることができる・・・いや、実際に来てたよ。
e0173645_19115913.jpg
店内は、調理スペースをぐるっと囲むようにカウンター。周囲の壁の部分にも立ち飲みテーブルが設けられている。

さて、ドリンクは・・・
赤星があるので、まずはそれをお願いする。
サッポロラガー(大瓶550円)。
e0173645_19124272.jpg
あ・・・
じっくり観察する前だったから気付かなかった。
ドリンクメニューをみると、いくつかのドリンクに虎マークがついているんだけど、これ、「どぶづけスタイル!!」ということで、この目の前の氷水に浸かった瓶をセルフで取ればいいのかぁ。あ、なるほど、手元に栓抜きもあるわ。
e0173645_19125541.jpg
色んなジャンルの肴があるけど、魚介系ではなく肉系かな。ホルモンなどの鉄板料理や鶏料理などなど。
まずは、生もんから鶏白肝の造り(390円)から。
お!美味し。鶏肝ってあっさりのはずなんだけど、このコクがいいね~。しかも、味付けのごま油と塩の塩梅が絶妙だ。ん?あれ?あ・・・肝造りとはあるけど、ハツも入ってるな。この焼きはなんだろう、肉質しっかりで美味いな。
e0173645_19131474.jpg
タイガー煮込み(490円)を。
ささっとでるもんのカテゴリに書いてあるから、モツ煮込みが出てくるのかなと思ったら、グッツグツの国産の牛バラ肉のデミ・トマト・ミソ煮込みがやってきた。牛バラ肉と大根がじっくり煮込まれていてホロホロと崩れるほど。このソースというのか出汁というのか、が、濃厚ながら酸味とのバランスも良くて、めちゃくちゃ美味しいな。
e0173645_19133491.jpg
日本酒もいいラインナップ。
奈良、大倉本家から「大倉」山廃特別純米 無濾過原酒(490円)。
お~、非常に穏やかな口当たり。日本酒度+12度の超辛口仕上げなんだけど、辛さよりも後味含めて、キレッキレな爽やかさが潔い。
e0173645_19134824.jpg
タイガー煮込みが出てきた時、「後でスープにもできますので」。
なるほど、残ったお出汁でオニオングラタンスープに出来るというわけか。凝ってるね~
じゃあ、オニオングラタンスープ(190円)にしてもらお。
あ、スープというから、カップにでも入ってくるのかと思ったら、バケットが入ってチーズを散らした違う一品になって出てきた。
e0173645_19140129.jpg
本来は、一番最初に注文するのかもしれないけど、このタイミングで。
色んなメニューがあるんだけど、ちょこっとずつ盛り合わせにしたATEMORI(690円)を。これは、おひとり様限定のメニューだ。
e0173645_19141333.jpg
手前から、チーズ柿ピーせんべい、ブロッコリーと海老のお浸し、ローストポーク、ガリしそトマト、マンゴーバター。色んなジャンルがあって楽しいね。ひと手間かけた一品はどれもグ~。どんなドリンクにも合いそうだね。

冒頭の赤星もそうだけど、ドリンクラインナップが結構良いんだよね~
地酒をはじめ、箕面ビールや志賀高原ビールなどのクラフトビールもあれば、酎ハイもキンミヤと強炭酸との組み合わせ、ハイボールは電気ブランや紹興酒の組み合わせというのもあるぞ。

気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:スタンド タイガーリリー
場所:大阪市北区曾根崎2-10-15 曾根崎センタービル B1F
時間:15:00~23:45(L.O.23:00)

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-03-31 11:14 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)
2019年 03月 22日

元町の餃子専門店「オレギョ」

飲んだ後に、餃子。
JR元町駅北側、トアロードと鯉川筋の間、トアウエストにあるお店「オレギョ」
三宮に本店があり、大阪でも福島に出店している人気の餃子専門店だ。
餃子専門店といっても大衆中華な感じはなく、なんならワインが似合いそうな構えだぞ。
e0173645_05490820.jpg
いちいちメニューが気になるんだよなぁ・・・
ビールもいいんだけど、この・・・#ヤバチュー1号、#ヤバチュー2号ってなんやねん(笑)え?映える?映えるのね、じゃあそれもらおうかな。

#ヤバチュー1号(550円)。
なるほど、レモンチューハイか。映えるのはええけど、どないして飲むねん(笑)
ちなみに奥のは#ヤバチュー2号、みかん丸々2個詰まっとるがな(笑)
e0173645_05491292.jpg
鼻にレモンがぺちぺち当たるんだけど、爽やかで美味いな。
この爽やかな気持ちは長く続かず・・・
最初にやってきた餃子が、ロシアンガーリック(8ヶ440円)。
当たりが、わさびやからしの辛さならいかにもゲーム的な感じなんだけど、この店のは違う。そもそもこのメニューが、「にんにく好きのための餃子」カテゴリにあるわけ。だから、当たりはにんにくがぎゅうぎゅうに入った餃子がお見舞いされることになるぞ。
e0173645_05491506.jpg
そして、焼餃子(8ヶ310円)を筆頭に、にんにくダブル(8ヶ350円)、にんにくトリプル(8ヶ380円)、にんにくフォース(8ヶ410円)がやってくる・・・にんにくの有り無しでなく、ニンニクの量でメニューが豊富なのがすごいな(笑)
e0173645_05491949.jpg
にんにくまみれにはなっているが、そもそものところで美味い。
小振り感がよく食べやすいサイズだし、焼き面のカリサクが軽快でグー。餡なんだけど、豚ミンチに神戸牛の牛脂を練りこんでいるそうな。歯ごたえもシャキシャキするほど野菜たっぷりだ。
にんにくに慣れると、今度はこれがないと物足りなくなってきたりして(笑)、あ、もちろんにんにくなしの焼き餃子もあるよん。
e0173645_05492960.jpg
丸い形をした餃子は、4種のキノコとバターの餃子(5ヶ400円)。にんにくメインの他の餃子とは一線を画しており、キノコの香り&旨み、ジューシーなバターのコクがたまらん。
e0173645_05492600.jpg
いやーにんにく・・・あ、違う、餃子食べた食べた。
サクッと飲みにいいお店だね~
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:オレギョ トアウエスト店
場所:神戸市中央区北長狭通3-8-1 アライビル 1F
時間:17:00~23:00(L.O.22:00)土日祝は15:00~ 月休
電話:078-599-7720

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-03-22 07:53 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)