人気ブログランキング |

C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:大阪梅田・東梅田・北新地 居酒屋( 123 )


2019年 12月 25日

梅田の居酒屋「ビアスタンドモルト」

ここ最近ものが見えづらいので、そろそろ老眼かーと思い、ちょっと測定がてらメガネを買いに、仕事帰り阪急三番街へやって来た。ま、結果的に老眼じゃなく、単純に視力が落ちて、度が合っていなかったというオチだったんだけど、メガネが仕上がるまでの間、20分程度の待ち時間があるので、大急ぎでサクッと飲めるところを探す。

住所としては阪急三番街南館なんだけど、場所は紀伊國屋書店の横、道路をはさんだ向こう側にある地蔵横丁。ここにある「ビアスタンドモルト」にやってきた。
梅田の居酒屋「ビアスタンドモルト」_e0173645_07142692.jpg
クラフトビールをメインに、ワインやサワー、日本酒などが楽しめるお洒落な立飲みのお店なんだけど、つまみも何やら面白そうだ。
梅田の居酒屋「ビアスタンドモルト」_e0173645_07143131.jpg
梅田の居酒屋「ビアスタンドモルト」_e0173645_07143631.jpg
ドリンクは・・・大阪初!ランドルフィルターでつくるレモンサワー(420円)というのをいただこうかな。ウォッカベースのサワーに、レモンを漬け込んだモルトオリジナルのサワーだ(おかわりの追いサワーは300円)。
梅田の居酒屋「ビアスタンドモルト」_e0173645_07144045.jpg
ランドルフィルターというのは、風味付け・・・もともとビールにホップの風味をつけるためのフィルターだそうで、これにレモンを入れて(漬け込んで)サワーにレモンの風味をつけるんだね。あら、さっぱりして美味しい。

結構メニューが豊富なんだけど、いかんせん時間がない…とにかく、モルトに来たならというNo.1メニューをいただくか。モナカポテサラってなんだろう…ローストビーフ(500円)、いわしのオイルサーディン(400円)、ワサビ風味(280円)があるので、いわしのオイルサーディンのポテサラを発注だ。

あ、そういうことか。
梅田の居酒屋「ビアスタンドモルト」_e0173645_07144493.jpg
なるほど、ポテトサラダを最中種(みんなが皮っていってるやつ)で挟んでいるわけか。ポテトサラダの上にトマトソースがけ、そして、いわしのオイルサーディン。

お箸を手にしたものの、これはどう食べるのが正解なんだ?
最初、サラダをちょこっと、いわしをちょこっとつまんで食べたけど…あかんあかん。こんな食べ方してたら、最後最中種だけ残って、口の中の水分全部持っていかれるわ。
ということで、ハンバーガーみたいにぺしゃっとして、そのまま手で持ってかぶりつくことに。オイルサーディンの塩気とトマトソースのあっさりがいい塩梅でコラボしていて美味。

もう一つ、ネギだらけのアンチョビバター(380円)。ネギだらけというワードに完全に引っ張られた感じ(笑)
梅田の居酒屋「ビアスタンドモルト」_e0173645_07144788.jpg
おー、これは濃厚。アンチョビがいいアクセントになっているんだけど、バターのコクがすんごいわ。白葱、青葱に玉葱がワシワシいただけるひと品。おいちー

あ、メガネの受け取り時間になってるー!
急いでお会計して、店を飛び出る。
酒肴美味かったなぁ、今度はクラフトビールも飲んでみないとな。
気になる人はぜひ〜

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ビアスタンドモルト
場所:大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 南館 1F
時間:12:00~15:00 (L.O.14:00)、17:00~24:30 (L.O.24:00)
   土日祝は12:00~24:30 (L.O.24:00)
電話:06-6374-3067

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!


by nonbe-cclass | 2019-12-25 23:48 | 大阪梅田・東梅田・北新地 居酒屋 | Comments(0)
2019年 12月 22日

東梅田の居酒屋「スタンド酒場 ずいき」

ちょっと出かけてて、大阪メトロ谷町線で東梅田まで戻ってきたんだけど、家路に着くまでに、ちょっと喉を潤す程度に一杯ひっかけていくか。
東梅田駅から曽根崎お初天神通り商店街を跨いで、亀すし・縄寿司のところから新御堂筋を渡る。パチンコ店のすぐ裏手の道に入り、少し薄暗く怪しいザ・兎我野エリアを歩く。

すると、ぽつんと「酒」と書かれた白提灯が灯るのが目に入る。
東梅田の居酒屋「スタンド酒場 ずいき」_e0173645_22013391.jpg
やってきたのは、「スタンド酒場 ずいき」だ。
ちょっと入ってみるか。
東梅田の居酒屋「スタンド酒場 ずいき」_e0173645_22013537.jpg
明るい店内のスタンド、
一文字カウンターがどうだろう10人くらいかしら、と、奥に4~5人囲めそうなテーブルがある。調理するところも全部見えるバリアフリーなカウンターなので、広く感じる。若い女性が1人切り盛りしている。
東梅田の居酒屋「スタンド酒場 ずいき」_e0173645_22015196.jpg
ハイボール(380円)をもらってと。
今回はサクッと飲みなので日本酒を飲んでいないんだけど、日本酒(各400円)についてはセルフになっている。お店の一番奥に冷蔵庫があって、自分で好きなものを入れて元の立ち位置に戻るシステムだ。
東梅田の居酒屋「スタンド酒場 ずいき」_e0173645_22020325.jpg
品数がめちゃ多いという感じではないんだけど、一つ一つがどれも美味しそうな感じだな・・・あ、これにしよ。本日のおばんざい三種盛り(500円)を。
本日のおばんざいというのが黒板に書かれていて、この日は5種のうちから好きなものを3種チョイスする。
東梅田の居酒屋「スタンド酒場 ずいき」_e0173645_22021630.jpg
枝豆のペペロン炒め。
枝豆も炒ると香ばしくなるから美味しいよねー、ペペロンなのでニンニクの風味や鷹の爪もきいているんだけど、このブラックペッパーのひりりが酒を進ませるー
東梅田の居酒屋「スタンド酒場 ずいき」_e0173645_22022763.jpg
鶏と大根とこんにゃく甘辛煮込み(380円)。
甘味が少し勝った甘辛さが美味しいなぁ。大根がよーしゅんでる。鶏もめちゃ柔らかく煮込まれてる。
東梅田の居酒屋「スタンド酒場 ずいき」_e0173645_22025069.jpg
そして、ホイコーロー。
炒め物というよりは、こちらも煮込みな感じになっているんだんけど、これも味付けがよくて、ご飯欲しくなるな・・・味噌が濃厚で、とてもコクのある味わいが美味い。あ、あとからひりりが追いかけてくるな。
東梅田の居酒屋「スタンド酒場 ずいき」_e0173645_22025394.jpg
三種盛りの後にもうひと品だけ。
かに味噌バター(450円)を発注。なるほど、バケットにつけていただくのか。
どれどれ・・・あ、これ好き。
東梅田の居酒屋「スタンド酒場 ずいき」_e0173645_22025625.jpg
普段パンを食べるとき、マーガリンでもバターでも結構たっぷり付ける方で、レーズンバターとかも好きなんだよね。そういう人にはたまらんよ。
これ面白いなぁ・・・かに味噌はしっかり味わえるんだけど、確かに濃厚なバターなわけよ。これはまるわー

さ、そろそろ帰らないと。
サクッと飲みにいいお店、気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:スタンド酒場 ずいき
場所:大阪市北区兎我野町13-6
時間:17:00~24:00(金土は~25:00、日は~22:00)火祝休
電話:050-5328-3235

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!


by nonbe-cclass | 2019-12-22 11:11 | 大阪梅田・東梅田・北新地 居酒屋 | Comments(0)
2019年 12月 03日

梅田の居酒屋「ハッシュタグ」

大阪梅田、阪急東通商店街と新御堂筋が交差するところあたりかしら。曽根崎東交差点の北東角にあるビルにやってきた。
ぱっと見、派手な看板等がないので喫茶店かと思ってしまうが、いやいや、なかなかの居酒屋なのよ。「ハッシュタグ」だ。
梅田の居酒屋「ハッシュタグ」_e0173645_07114280.jpg
カジュアルな感じで、仲間でわいわいやるのにいい感じ。
見回した感じ、カウンター6席に4人掛けテーブルが2つしかないようにみえるが、あ・・・2階もあるのか。
梅田の居酒屋「ハッシュタグ」_e0173645_07120320.jpg
とりあえず、角ハイボール(520円)をもらって・・・
梅田の居酒屋「ハッシュタグ」_e0173645_07120906.jpg
メニューをざっと眺めると、薩摩知覧鶏と馬肉が中心で、あとは野菜串があるのか。名物は後でいただくとして、まずは、さっと出てきそうなものを・・・あ、これいいな。

鶏皮湯引きポン酢(380円)を。
平たい小皿に盛りつけてある。鶏皮とはいうけど身がしっかりついている感じで、もも肉のたたきを食べているかのよう。皮のコリコリな食感としっかり肉質の鶏身が楽しめる。
梅田の居酒屋「ハッシュタグ」_e0173645_07122215.jpg
このお店に来たら、やっぱりこれ食べとかないとな。
特選馬肉ユッケ寿司(全長30cm2~3人前1580円)に、雲丹(780円)プラス。
そうすると、こういうことになる。
梅田の居酒屋「ハッシュタグ」_e0173645_07122995.jpg
ま、ハッシュタグという店名だけあって、映えですな。
黄身の入ったタレと、にんにく・生姜、キムチなどをつけていただく。
馬肉がさっぱりしているので、雲丹や黄身のコクや甘さが合うね。
梅田の居酒屋「ハッシュタグ」_e0173645_07124325.jpg
串焼も気になるので、いくつか食べてみるか。
山芋しそ豚巻き(1本280円)。あ、山芋がホクホクでウメーな。
梅田の居酒屋「ハッシュタグ」_e0173645_07125005.jpg
そして、水菜豚巻き(280円)。
水菜がぎゅぎゅっと巻かれているから、しゃきしゃきの歯ごたえがいいわ。豚肉の香ばしいのと合いますなぁ。これ、正解。
梅田の居酒屋「ハッシュタグ」_e0173645_07125871.jpg
アボガドとモッツァレラの豚巻き(320円)も、いっとこ。
チーズがふっかふかなところに、アボガドのしっとりとしたのが追いかけてくる。
このお店、肉寿司とか肉バルというイメージが勝手にあったんだけど、串焼きもいいねぇ。
梅田の居酒屋「ハッシュタグ」_e0173645_07131244.jpg
ボリューミーなところでは、馬肉のサーロインレアカツ(1580円)を。
このレア具合がたまりませんなぁ。クリスピーな感じの衣を楽しみつつも、この馬肉の肉肉しさがグー
梅田の居酒屋「ハッシュタグ」_e0173645_07133094.jpg
肉寿司さっき食べたんだけど、これも・・・
雲丹といくらの贅沢丼~龍の卵のせ~(並盛り1500円)。白米を覆い尽くすいくらと、雲丹の色がかすむほどに、濃いオレンジ色をした黄身にテンションあがるよね。確かに贅沢な丼ですな。
梅田の居酒屋「ハッシュタグ」_e0173645_07132185.jpg
あー食べた食べた。
映えメニューも楽しみながら、みんなでわいわい飲むのにいいお店。
気になる人はぜひ!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:肉の寿司 野菜巻き串 熟成魚 ハッシュタグ本店
場所:大阪市来たく堂山町4-6 SERビル 1・2F
時間:18:30~26:00 木・第3水休
電話:06-6467-4960

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!


by nonbe-cclass | 2019-12-03 23:13 | 大阪梅田・東梅田・北新地 居酒屋 | Comments(0)
2019年 11月 05日

梅田の居酒屋「立ち飲み 海」

阪急梅田駅から東へ、新御堂筋の堂山町交差点のひとつ南の道。
歓楽街で人通りの多い道なんだけど、阪急東中通商店街を跨いだ先に、狭い路地にお店がぎゅぎゅっと並んでいるところがある。この中にある「立ち飲み 海」にやってきた。少し前に一度来たんだけど、満員御礼で入れなかったんだよね。
梅田の居酒屋「立ち飲み 海」_e0173645_22334823.jpg
まだ新しい感じで、どうだろう15~20名キャパの立ち飲みだ。前回は入れなかった時もそう今回もそうなんだけど、女性客が多いな。

最初から日本酒にするか。
長崎は潜龍酒造から、「みずの光彩」特別純米ひやおろし生詰原酒(90m 450円)。
まろやかな口当たりなのに、どっしりしっかりタイプだな。それでいて、後味がすっきりする。
梅田の居酒屋「立ち飲み 海」_e0173645_22335528.jpg
酒肴は色々ありそうなんだけど、まずはこれオススメと書いてある、鹿児島黒さつま鶏のたたきをもらおうかな。ももとむねがあるので、合い盛り合わせ(680円)にしてみるか。
梅田の居酒屋「立ち飲み 海」_e0173645_22340753.jpg
注文してから表面を炙るので、ほかほかっと温かい。
色んな醤油が用意されているんだけど、相性のいい九州の甘口醤油にニンニクを少し溶いて。おー、噛むほどに旨みがバシバシでてくるな。味が濃いというかコクがすごいね。食べた後に軽くオイリーな口になるぜ。美味い!

レバ刺し(380円)をごま油で。
ぷりぷりでエッジがきいたレバ、しゃくしゃく食感が気持ちいい。
梅田の居酒屋「立ち飲み 海」_e0173645_22341746.jpg
福井は吉田酒造、「白龍」純米吟醸(90ml 450円)を。
とてもさわやかで飲みやすい酒ですな。いい感じ。
梅田の居酒屋「立ち飲み 海」_e0173645_22342501.jpg
せせりポン酢(380円)。
しっかりお肉な食感が楽しめるせせりがグー
梅田の居酒屋「立ち飲み 海」_e0173645_22343551.jpg
目につくところでのメニューでは「鶏がメインなのかしら」と思っていたら、店の奥の壁にホワイトボードがあったのか・・・あ、なんだ魚のお造りもあるんじゃん。
・・・ということで、お刺身3種盛合わせ(680円)を慌てて発注。
梅田の居酒屋「立ち飲み 海」_e0173645_22343388.jpg
おー、なかなか大振りな切り身できたな。
鯛、よこわ、かんぱちだね。よこわのもっちり感と、かんぱちの張りがいいね~
満足度の高い刺身盛りだわ。

居心地のいい立ち飲みのお店。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:立ち飲み 海
場所:大阪市北区堂山町8-16 幸楽レジャービル 1F
時間:月〜木・日 15:00〜23:00(22:30L.O.)
   金土祝前日は〜24:00(23:30L.O.)
電話:06-6363-0010

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!


by nonbe-cclass | 2019-11-05 08:00 | 大阪梅田・東梅田・北新地 居酒屋 | Comments(0)
2019年 10月 20日

東梅田のタイ屋台料理「タイ屋台999」

大阪梅田はお初天神裏参道。
狭い路地の両サイドにいい感じのお店が軒を連ねているんだけど、ひときわ派手派手なお店ができてるじゃないか。
もー、オールタイ語(笑)
この狭い階段を上がって、店は2階かよ・・・
東梅田のタイ屋台料理「タイ屋台999」_e0173645_12064423.jpg
と、見上げたら・・・わ、提灯がえらいことになってるな(笑)
こりゃワクワクするな。ここからは状況が全く分からないが、いっちょ入ってみるか。
東梅田のタイ屋台料理「タイ屋台999」_e0173645_12064772.jpg
店は、タイ屋台料理のお店「タイ屋台999(カオカオカオ)」
わ、満員御礼じゃないか!
店内なんだけど、窓は開けっ放しで、まるで店先でテーブルを出してわいわいやっている感じの雰囲気だな。
東京は新宿・新橋・中野の他、二子玉川などの商業施設でブイブイ展開する人気のお店だそうで、先月末にオープンしたばかり、なんと関西初出店だ。
東梅田のタイ屋台料理「タイ屋台999」_e0173645_12072096.jpg
何とか席に案内してもらえてラッキー。
まずは、ドリンクを・・・おいおいおい、メニューまで賑やかやな。ちょっと色々ありすぎて、頭の整理がつかん(笑)タワーとかバケツとか意味がわからんぞ。
東梅田のタイ屋台料理「タイ屋台999」_e0173645_16353692.jpg
と、とりあえず1回気持ちを落ち着かせようか。
ビール、ビールを・・・あ、生があるのか、シンハー生ビール(690円)を。グラスはモルツになっているけど、ビールはタイの「SINGHA BEER(シンハー)」だ。
東梅田のタイ屋台料理「タイ屋台999」_e0173645_12072298.jpg
メニューを見ると、ムーガタという焼肉&鍋&薬膳というハイブリットメニューが名物のようなんだけど、いま、ちょっと暑いから鍋は・・・ということで、いつものようなタイ料理を発注していくことに。
付きだしにはマカロニサラダ、パクチーのせ。
東梅田のタイ屋台料理「タイ屋台999」_e0173645_12074326.jpg
生春巻き(680円)。
キャベツの千切りがメインの生春巻きって初めてみたな。ライスペーパーがもちもちでうまいな、海老もぷりっと。チリソースがいい感じでピリ辛だ。
東梅田のタイ屋台料理「タイ屋台999」_e0173645_12073325.jpg
この店では、タイ現地の屋台料理をコンセプトにしていて、調味料や食材もかなりこだわっており、味付けも日本人に合わせちゃいないのがグー。

カキのお好み焼き(680円)。
こぶりの牡蠣がいくつか入っているんだけど、卵と、水に溶いた片栗粉と小麦粉と牡蠣を混ぜて焼いたもの。お好み焼きとは書いているけど、もちもちっとした食感なんだよね。ホント屋台料理って感じですな。
東梅田のタイ屋台料理「タイ屋台999」_e0173645_12075042.jpg
瓶のタイビールを1つもらおうか・・・「Beer Phuket(プーケットビール)」(690円)を。ちょっと甘めの味なんだけど、何かと料理はスパイスな味付けなので、ちょうどいい。
東梅田のタイ屋台料理「タイ屋台999」_e0173645_12075970.jpg
タイ屋台の炒め物、空芯菜炒め(680円)。
久々の空芯菜だなぁ、茎が太くて存分にコリコリいわせられるぜ。あーこの味付けいいわぁ。魚醤の風味とコクのある味わいが美味い。にんにくと青唐辛子がザクザクっと入っているので、後味ひりり。
東梅田のタイ屋台料理「タイ屋台999」_e0173645_12081647.jpg
へーこれも久しぶりだな・・・食べてみるか。
カエルの素揚げ(380円)。カエルの胴体から下の部分をこんがり揚げたもの。
カエルやワニは何度か口にしているので特段驚きはしないんだけど、平泳ぎしているまんま揚がって出てくるのね。
しっかり揚げてあるものあるんだけど、肉質が柔らか過ぎないので、姿を見なければ完全に鶏の唐揚げだ。旨し。
東梅田のタイ屋台料理「タイ屋台999」_e0173645_12085601.jpg
「きゃー、カエルなんて食べるんですかーっ!」っていう人いるかもしれないけど、これでも、「本日の虫さんたち。」は避けたんだから。もし、カブトムシなんて出てきたら、もう『世界の果てまでイっテQ」だっせ。
東梅田のタイ屋台料理「タイ屋台999」_e0173645_12204736.jpg
トムヤムクンと言えば、赤い色をした酸味辛味が特徴のタイ料理だけど、白い透明なトムヤムクン(680円)もあるんだね。普段目にする前者がトムヤムナムコン、そして、この透明なのがトムヤムナムサイだ。
鶏がらベースでレモングラスや、タイライム、唐辛子や生姜がアクセントになっているんだけど、これウメー。あっさりといえばそうだけど、ナンプラーはじめ色んな調味料が入っているから奥行きがあって、ついつい飲んじゃうわ。
東梅田のタイ屋台料理「タイ屋台999」_e0173645_12090594.jpg
激辛料理を食べているわけではないんだけど、何かとひりりが潜んでいるんだよな。こりゃ酒が進むって・・・タワーとかバケツとか分かる気がする。

みんなでわいわいタイ料理を楽しむのにいいお店。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:タイ屋台999 梅田店(カオカオカオ)
場所:大阪市北区曽根崎2-9-17
時間:17:00~24:00(金祝前日は ~翌5:00)
   土 16:00~翌5:00
   日 16:00~24:00
電話:06-7220-9082

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!


by nonbe-cclass | 2019-10-20 18:28 | 大阪梅田・東梅田・北新地 居酒屋 | Comments(0)
2019年 10月 05日

東梅田の居酒屋「昭和丸」 oishii

大阪駅前ビル地下が何かと盛り上がっておりますが・・・
先日、大阪駅前第3ビルの地下、色鮮やかな大漁旗が目を惹くお店「昭和丸」に行ってきた。
東梅田の居酒屋「昭和丸」_e0173645_07391959.jpg
紀州由良港、地魚産直というショルダー。
あ、そっか、由良港だけだと淡路島洲本市にもあるもんな。もちろんどっちも知っているけど、関西だけで同じ名前の港ってあってもいいもんなんだねー
紀州由良港、和歌山は由良町にある漁港だ。日の御碕の北側にある自然の地形を利用したいい雰囲気の港なんだよね。この由良港から新鮮な魚介類を直送しているのか。

店内に入ると、テーブルと簡易椅子が並ぶ大衆食堂のような雰囲気。飾り気がなくお洒落ではないかもしれないけど、漁師めしが楽しめそうな空気感がバシバシ伝わって来る。

生ビール(樽生280円)の後は、焼酎を・・・3人で来てるし、ボトルキープにするか(「黒霧島」2800円)。ま、キープするまでもなく速攻なくなるけどね。
東梅田の居酒屋「昭和丸」_e0173645_07392385.jpg
本日の造りが700円前後で色々とあるけど・・・盛り合わせがあるな。
昭和丸の盛合せ中盛り(1380円)を発注。
はいドーン。3人だから3人前とかじゃなくて、中盛りがこのボリューム。
東梅田の居酒屋「昭和丸」_e0173645_07392953.jpg
ラインナップは、天然鯛・はまち・ひらめうす造り・生だこうす造り・ケンケン鰹・鯖きずしだ。瑞々しくしっとりな鰹、甘みあるひらめあたりが特にいいですなぁ。

おすすめは、もちろんその日仕入れの魚なんだけど、ちょっとした一品ものも色々あるんだよね~、しかも、お安い。
ポテトサラダ(190円)。激安なのに、なかなかのボリューム。
東梅田の居酒屋「昭和丸」_e0173645_07393379.jpg
青ネギと削り鰹節をふんだんに散らした冷奴(280円)。
東梅田の居酒屋「昭和丸」_e0173645_07393516.jpg
鶏料理がいくつかあるんだけど、紀州地鶏なのか。
手羽先塩焼(3本380円)を。いい塩梅の塩加減と、程よい弾力をもつ肉質が美味。
東梅田の居酒屋「昭和丸」_e0173645_07393754.jpg
あー、飲んで食べたわ~
昼飲みもできるので、気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:昭和丸
場所:大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル B2F
時間:11:30~23:00 日祝休
電話:06-6348-1888

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!●にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)


by nonbe-cclass | 2019-10-05 10:22 | 大阪梅田・東梅田・北新地 居酒屋 | Comments(0)
2019年 08月 31日

梅田の居酒屋「茶屋町Marry」 oishii

阪急梅田駅高架下も随分変わったよね~
阪急かっぱ横丁の大幅なリニューアルで、道路側の歩道幅が拡張されたのが大きいわ。
「阪急古書のまち」が「紀伊國屋書店」横に移動し「うめ茶小路・阪急古書のまち」として生まれ変わって以降、順番に高架下がお洒落に生まれ変わっている。
今年に入ってから、「阪急かっぱ横丁」の一部エリアが「茶屋町あるこ」になり、道路側に飲食店が軒を連ねている。

その中にある「茶屋町Marry」
店名もそうだし、店先にソフトクリームの置物もあるからスイーツのお店のように思うけど、立ち飲みなんだよねー
梅田の居酒屋「茶屋町Marry」_e0173645_21103849.jpg
日本酒バルなんだけど、結構な種類で全国の地酒が取り揃えられているぞ。日本酒を知っている人はダイレクトに飲みたいものを注文すればいいし、呑み比べセットや、この店オリジナルの限定銘柄もあるぞ。それぞれの酒が淡麗・濃醇・甘口・辛口のマトリクスで表示されているので、初心者でも自分好みの酒が見つけやすくなっているのが嬉しいね。
梅田の居酒屋「茶屋町Marry」_e0173645_21112758.jpg
梅田の居酒屋「茶屋町Marry」_e0173645_21154148.jpg
まだ暑いとは言え、そろそろ秋の気配を感じるようになっているし、最後の滑り込み的な感じで夏酒いっとこうかな。
福井、吉田酒造から「白龍」夏きりり 純米吟醸(60ml400円)を。瓶もラベルも夏らしく涼しげだ。結構な辛口でひりりを感じながらも、まろっとした舌触りとフルーツのような甘い香りが口の中に広がる。お、キレがいいなぁ。
梅田の居酒屋「茶屋町Marry」_e0173645_21120331.jpg
肴は定番メニューなものと、壁にかかったホワイトボードをチェック。
まずは、とろ鯖燻製(380円)を。スモークがよくきいてるわ・・・脂によるしっとりさとコクがたまりませんな。
梅田の居酒屋「茶屋町Marry」_e0173645_21115627.jpg
そして、北海道エゾ鹿すじ味噌煮(480円)。
エゾ鹿食べたことあるけど、なかなか筋肉質なイメージがあるんだよな。しかも、すじ肉でしょ、噛めるのかしら・・・いやいや、びっくりするほど柔らかく煮込まれてまっせ。おいしー
梅田の居酒屋「茶屋町Marry」_e0173645_21115936.jpg
酒は宮城、田中酒造店は「田林」特別純米 美山錦(60ml400円)。
田中酒造店といえば「真鶴」なんだけど、限定モデルだ。
お、グッとやってきて、華やかな米の香りを残しながらサッと通り過ぎるねー
梅田の居酒屋「茶屋町Marry」_e0173645_21155600.jpg
カキフライ(400円)。
なかなか大ぶりなのを頬張れるとは嬉しいねー
梅田の居酒屋「茶屋町Marry」_e0173645_21161173.jpg
揚げもの続いちゃうけど、こちらは徳島名物といわれるカツ天(1枚380円)。
何でも、魚のすり身をパン粉で揚げたものだそうな。
梅田の居酒屋「茶屋町Marry」_e0173645_21161423.jpg
あ、カレー・・・スパイスが効いた味付けだったのか。
この厚みと味・・・みんな、駄菓子で平たいカツのやつ知らんかなぁ。あれのええやつみたいな感じだ(笑)、美味しいわ。

女性一人客も入れ替り立ち替りあるお店の雰囲気だから、色んな客層に受けそうだね。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:茶屋町Marry
場所:大阪市北区芝田1-6-2 茶屋町あるこ
時間:11:00~23:00(フードL.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
電話:06-6371-5959

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!


by nonbe-cclass | 2019-08-31 11:02 | 大阪梅田・東梅田・北新地 居酒屋 | Comments(0)
2019年 06月 06日

梅田の居酒屋「直福」 oishii

ホワイティうめだ、曽根崎警察前から阪急梅田駅方面へ向かうノースモール。
ぼけーっと歩いていたら、「大御所酒房」の手前に立ち飲みができてるな。

「直福」だ。

「あれ?「直福」って、泉の広場近くになかったっけ?」と思う人もあるかもね。
ご存知のとおり、先日、5月6日からイーストモールが泉の広場含め、半分ほどがリニューアル工事で完全に閉鎖された。これを受けて、そのエリアに店舗を構えているところは仮住まいであっても、一旦は移転しないとダメなわけで。
「直福」もその例にもれず、イーストからノースに移ってきた。ただ、もうイーストには戻らないようだけどね。常連と思わしき人達もこちらへ流れてきているようだ。
梅田の居酒屋「直福」_e0173645_07254314.jpg
まだ新しいのもあるけど、女性1人でも入りやすそうな明るい雰囲気だね~
調理場と壁に沿ってぐるっとカウンターに、店内中央には立ち飲み用テーブル。
梅田の居酒屋「直福」_e0173645_07260475.jpg
ハイボールは・・・ブラックニッカ、250円か安いな。
じゃあ、ビックハイボール(700ml:480円)にしたろ。
梅田の居酒屋「直福」_e0173645_07263128.jpg
板わさやトマトスライス等スピードメニュー的な一品メニューを中心に、天ぷらやフライもの、鉄板焼きやその他おすすめ・・・となかなかの充実ぶり。しかも、一品の価格が400円以上だと高いと感じるほど、300円前後が主軸になっている。

ここっとお造りもあるな・・・真いか造り(350円)をいただこうかしら。
ねっとりむちむちでウメー
梅田の居酒屋「直福」_e0173645_07264864.jpg
塩茹で落花生(300円)。
塩茹ですると、栗のようなホクホク食感になるのと、いい甘味が前に出てくるから美味しいよね。ついつい、つまんじゃう。
梅田の居酒屋「直福」_e0173645_07265768.jpg
やっぱり頼んじゃお。
厚切りハムカツ(260円)を発注。
気持ち的にはもう少し厚みちょーだいってところだけど、それよりもカリッカリの衣と、ハムそのものも美味しくてグー~
梅田の居酒屋「直福」_e0173645_07270613.jpg
ロケーションといい、お財布にも優しいのがありがたいね。朝呑みもできそうだ。
サクッと飲みにええわー
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:直福
場所:大阪市北区小松原町梅田地下街4-2 ホワイティ梅田 ノースモール
時間:11:00~22:30
電話:06-6316-0866

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-06-06 07:41 | 大阪梅田・東梅田・北新地 居酒屋 | Comments(0)
2019年 04月 07日

北新地の居酒屋「湯浅港」

大阪駅前第1ビルの地下1階。
地下2階ほど飲食店で賑やかなことになっていない中、大漁旗でひときわ目を惹くお店。そして、立て看板に「地魚料理」の文字も魅力。

「湯浅港」だ。
土曜日の夕方にやってきた。
北新地の居酒屋「湯浅港」_e0173645_09102511.jpg
店名がど直球なんだけど、ご存知、和歌山は湯浅だよね。ここから毎日、地魚が直送され、新鮮な魚介が楽しめる。店先には、届いた魚が発泡スチロールに入って並べられていて、注文の時には、お店の人が、魚を取り上げながら大きさなどを説明しながら、ここから魚をもって調理場に持っていく。
北新地の居酒屋「湯浅港」_e0173645_09534397.jpg
店内は、4人掛けテーブルが6つに、6人掛けテーブルが2つ。焼酎「さつま黒五代」ボトルがズラッとならび、壁には和歌山のPRポスターが。
冒頭の外観からもわかると思うけど、店内に入る扉は一切なく、オープンスタイルの店舗なので接待等に使う店というよりは、店の構えより「うまい魚を食べたい」その一心で客が集まる店で、漁師めしにはこういうスタイルの方が似合う。

ハイボール(350円)をもらって・・・
北新地の居酒屋「湯浅港」_e0173645_10304293.jpg
付きだしには、しらすと豆腐。
注文前にさらっと出てきたけど、湯浅といえばしらすも有名だよね。釜あげしらすはふかふかで、甘味もほどよい苦味もあってグー
北新地の居酒屋「湯浅港」_e0173645_10312395.jpg
さて、メニューをみると、
ホワイトボードには、造り、鍋、煮焼物、カブト、揚物カテゴリに、あとはちょこっと一品。ほぼ100%に近い形で魚のみ。

造りは盛り合わせもあるんだけど、メニュー前半はみんな姿造りなのか。他の客をみると、みんな姿造りいってるなー
お店の人が、「もう姿が結構出ちゃってるんですけど、2人前くらいのボリュームでだとタイあたりですかね。」
では、そのタイ姿造りと、造り盛り合わせ1人前を足した感じでお願いしてみるか。

タイ姿造り(980円)と盛合せ(1000円)。
北新地の居酒屋「湯浅港」_e0173645_10540978.jpg
2人前とれるかくらいなので、鯛そのものはかわいいサイズ感。盛合せは、活サバ、カツオに・・・これも鯛のようだけど・・・サンノジか。
鯛は、もっちりした質感が何とも旨し。サバの造りも、脂乗ってやっぱりウメー。
サンノジは、姿造りの鯛よりも、もっとしっかりしたコリコリ食感だ。

焼物も何か・・・モドキ(880円)にするか。
スズキ系とハマチ系のあいのこみたいな説明だったけど、ハマチ系のふわっと柔らかい白身だ。塩焼きなんだけど、このしっかり塩との相性がよくて、酒の肴にはたまらんアイテムだ。
北新地の居酒屋「湯浅港」_e0173645_10541959.jpg
焼物が出てくるまでの間に、ちょこっとつまむようにイカ沖漬け(480円)を。
比較的醤油の色合いが濃いように思うけど、これがまた絶品。イカの魅力を活かした味付けは、しっかりのはずなんだけど、意外としつこくなくあっさり。
北新地の居酒屋「湯浅港」_e0173645_10542271.jpg
シメにサービスで出てくるのが、潮(うしお)汁。
魚の骨で出汁をとったお吸い物。あーウメー
北新地の居酒屋「湯浅港」_e0173645_10542517.jpg
人気のお店なので、開店時間以降早めに訪れないと、いろいろ品切れもあると思うので注意してね。
美味しい和歌山の地魚を堪能したい人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:湯浅港
場所:大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル B1F
時間:16:00~22:00 (土は15:00~21:00)日祝休
電話:06-6346-7576

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-04-07 12:00 | 大阪梅田・東梅田・北新地 居酒屋 | Comments(0)
2019年 03月 31日

梅田の居酒屋「スタンド タイガーリリー」

大阪梅田、曽根崎お初天神通り商店街。
「NEW SUNTORY5」「焼肉河童」が入る曽根崎センタービル、地下へ降りる急な階段を下りる。
梅田の居酒屋「スタンド タイガーリリー」_e0173645_19111938.jpg
すると、大正ロマンな構えが・・・落ち着いた色合いの木目とステンドグラス。
梅田の居酒屋「スタンド タイガーリリー」_e0173645_19111538.jpg
ここ、立ち飲みなんだよね。

「スタンドタイガーリリー」だ。
さっき、階段を降りるときに看板が目に飛び込んでき店名ロゴ。雰囲気からしてロックなバーかしらと思うけど、そんな感じじゃなくて、結構広い空間でお洒落なので、女性のおひとり様、友達同士も来ることができる・・・いや、実際に来てたよ。
梅田の居酒屋「スタンド タイガーリリー」_e0173645_19115913.jpg
店内は、調理スペースをぐるっと囲むようにカウンター。周囲の壁の部分にも立ち飲みテーブルが設けられている。

さて、ドリンクは・・・
赤星があるので、まずはそれをお願いする。
サッポロラガー(大瓶550円)。
梅田の居酒屋「スタンド タイガーリリー」_e0173645_19124272.jpg
あ・・・
じっくり観察する前だったから気付かなかった。
ドリンクメニューをみると、いくつかのドリンクに虎マークがついているんだけど、これ、「どぶづけスタイル!!」ということで、この目の前の氷水に浸かった瓶をセルフで取ればいいのかぁ。あ、なるほど、手元に栓抜きもあるわ。
梅田の居酒屋「スタンド タイガーリリー」_e0173645_19125541.jpg
色んなジャンルの肴があるけど、魚介系ではなく肉系かな。ホルモンなどの鉄板料理や鶏料理などなど。
まずは、生もんから鶏白肝の造り(390円)から。
お!美味し。鶏肝ってあっさりのはずなんだけど、このコクがいいね~。しかも、味付けのごま油と塩の塩梅が絶妙だ。ん?あれ?あ・・・肝造りとはあるけど、ハツも入ってるな。この焼きはなんだろう、肉質しっかりで美味いな。
梅田の居酒屋「スタンド タイガーリリー」_e0173645_19131474.jpg
タイガー煮込み(490円)を。
ささっとでるもんのカテゴリに書いてあるから、モツ煮込みが出てくるのかなと思ったら、グッツグツの国産の牛バラ肉のデミ・トマト・ミソ煮込みがやってきた。牛バラ肉と大根がじっくり煮込まれていてホロホロと崩れるほど。このソースというのか出汁というのか、が、濃厚ながら酸味とのバランスも良くて、めちゃくちゃ美味しいな。
梅田の居酒屋「スタンド タイガーリリー」_e0173645_19133491.jpg
日本酒もいいラインナップ。
奈良、大倉本家から「大倉」山廃特別純米 無濾過原酒(490円)。
お~、非常に穏やかな口当たり。日本酒度+12度の超辛口仕上げなんだけど、辛さよりも後味含めて、キレッキレな爽やかさが潔い。
梅田の居酒屋「スタンド タイガーリリー」_e0173645_19134824.jpg
タイガー煮込みが出てきた時、「後でスープにもできますので」。
なるほど、残ったお出汁でオニオングラタンスープに出来るというわけか。凝ってるね~
じゃあ、オニオングラタンスープ(190円)にしてもらお。
あ、スープというから、カップにでも入ってくるのかと思ったら、バケットが入ってチーズを散らした違う一品になって出てきた。
梅田の居酒屋「スタンド タイガーリリー」_e0173645_19140129.jpg
本来は、一番最初に注文するのかもしれないけど、このタイミングで。
色んなメニューがあるんだけど、ちょこっとずつ盛り合わせにしたATEMORI(690円)を。これは、おひとり様限定のメニューだ。
梅田の居酒屋「スタンド タイガーリリー」_e0173645_19141333.jpg
手前から、チーズ柿ピーせんべい、ブロッコリーと海老のお浸し、ローストポーク、ガリしそトマト、マンゴーバター。色んなジャンルがあって楽しいね。ひと手間かけた一品はどれもグ~。どんなドリンクにも合いそうだね。

冒頭の赤星もそうだけど、ドリンクラインナップが結構良いんだよね~
地酒をはじめ、箕面ビールや志賀高原ビールなどのクラフトビールもあれば、酎ハイもキンミヤと強炭酸との組み合わせ、ハイボールは電気ブランや紹興酒の組み合わせというのもあるぞ。

気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:スタンド タイガーリリー
場所:大阪市北区曾根崎2-10-15 曾根崎センタービル B1F
時間:15:00~23:45(L.O.23:00)

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-03-31 11:14 | 大阪梅田・東梅田・北新地 居酒屋 | Comments(0)