人気ブログランキング |

C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:石橋阪大前 カレー・インド料理( 11 )


2020年 05月 14日

石橋阪大前のインド料理「クシクシ (KHUSHI KHUSHI)」【テイクアウト情報】

石橋阪大前駅から大阪大学に向かう途中。
国道171号線、国道176号線が交差する阪大下交差点から大阪大学に向かう道に入り、自転車屋さんの「ダイワ サイクル」の前を過ぎて、ちょいと行くと右手にあるインド料理のお店「クシクシ (KHUSHI KHUSHI)」
石橋阪大前のインド料理「クシクシ (KHUSHI KHUSHI)」【テイクアウト情報】_e0173645_19232004.jpg
前、「MORE」だったよね。ハラールが扱えるお店だったんだけど、それはそのままのようですな。コロナ影響でしばらく休業していたようだけど、営業を再開したみたいね。

店内でも食事はできるようだったけど、今回はあえて、テイクアウトを。
通常のランチメニューをテイクアウトすることも出来るのかもしれないけど、この外に貼られていたランチセット(750円)を発注だ。
石橋阪大前のインド料理「クシクシ (KHUSHI KHUSHI)」【テイクアウト情報】_e0173645_19232367.jpg
石橋阪大前のインド料理「クシクシ (KHUSHI KHUSHI)」【テイクアウト情報】_e0173645_19232526.jpg
幕の内弁当仕様の入れ物にカレー難しいと思うんだけど、ここにバターチキンのコクとがっつりチキン。美味し。
ライスと、あと洋服の様に綺麗に折りたたまれているけど、ナンが1枚収まっているぞ。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:クシクシ (KHUSHI KHUSHI)
場所:豊中市待兼山町21-6
時間:10:30~15:00、17:00~22:30
電話:06-6868-9927

※緊急事態宣言等の影響で営業日・営業時間の変更あり

【C級呑兵衛SNS】


by nonbe-cclass | 2020-05-14 19:52 | 石橋阪大前 カレー・インド料理 | Comments(0)
2019年 07月 17日

石橋のカレー「セイロンキッチン ランミニ」

6月末に石橋の焼肉「みつる」に行ったんだけど、その時には全然気づかなかったなぁ。「みつる」の右隣りは確か居酒屋だったと思うんだけど・・・が閉店し、7月9日にカレーのお店がオープンしているぞ。

「セイロンキッチン ランミニ」だ。
石橋のカレー「セイロンキッチン ランミニ」_e0173645_06520076.jpg
セイロンということは、スリランカ料理か。あ、ちょっと話それるけど、セイロン島ってインドの南東にちょぼっとある島だけど、九州よりでかかったのか…なめてたな。

話戻りまして…
お店に入ると一番奥に厨房があって、そこにカウンター席が4席。その手前に4人掛けのテーブル席が1つと、小上がりの座敷があって、掘りごたつ式で4人掛けが3つ。前の居酒屋には行ったことがなかったので分からないけど、居抜きでそのまま利用している感じかな。

お店の外に、カレーののぼりが出ていたんだけど、メニューはカレー4種のみで、お昼間の営業のみだ。
石橋のカレー「セイロンキッチン ランミニ」_e0173645_06520450.jpg
じゃあねぇ…やっぱりどれも食べてみたいので、チキン・ビーフ・シーフードのあいがけにしようかな。
Dビーフ・チキン・シーフードのカレーと副菜(1500円)。
石橋のカレー「セイロンキッチン ランミニ」_e0173645_06520671.jpg
石橋のカレー「セイロンキッチン ランミニ」_e0173645_06524768.jpg
ワンプレートのセンターにパクチーオンザライス、それを囲むように3種のカレー(手前からビーフ・シーフード・チキン)と、副菜4種。
彩の良い副菜は、ブロッコリー、ビーツ、お野菜ピクルス、松の実のようなお豆さん。
石橋のカレー「セイロンキッチン ランミニ」_e0173645_06520917.jpg
スリランカカレーは、副菜込みでまぜまぜして食べるのが特徴なので、早速まぜまぜ。
ビーフは和牛で、よく煮込まれているからホロホロとほぐれるぜ。3種の中で一番粘度があるというか、煮込料理に近くて味わい深いや。
シーフードは、魚醤が入ってるのかな独特の風味を感じさせつつも、奥行きというのかしらコクもしっかりで、個人的に好きな味だわー
比較的あっさり落ち着いた味わいだなぁと思っていたら、チキンはチョイ辛のスパイシースタイル。これも旨し。

スパイスゴリゴリという感じでもなく、ちょっと日本のカレー的な要素も持っているなぁと思ったね。美味しくいただきました。
気になる人はぜひ〜

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:セイロンキッチン ランミニ (CeylonKitchen Ranmini)
場所:池田市住吉1-4-14 明石ビル 1F
時間:11:30~15:00 不定休
電話:090-9715-3232

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き


by nonbe-cclass | 2019-07-17 22:36 | 石橋阪大前 カレー・インド料理 | Comments(0)
2019年 05月 04日

石橋のインド料理「ガンガ マハル」

阪急石橋駅西口、
駅を出てそのまま石橋商店街サンロードを歩き、もうすぐT字路にさしかかろうかという、その手前右手。
まあ、いつ行ってもお客さんでいっぱいなんだよな。何度も来てるんだけど、外で待ちの列ができることもあるから、外観の写真撮るの案外難しいんだよね。
インド料理の「ガンガ マハル」だ。
石橋のインド料理「ガンガ マハル」_e0173645_09121069.jpg
店内は、奥の壁面にカウンター席が5、2人掛けテーブルが9、4人掛けテーブルが2つのキャパ。

さて、メニューなんだけど、
写真付きのカレーメニューをみると、16種で800円~960円の価格帯。この料金には、カレーだけでなくナン又はライスと、サラダが付いている上に1ドリンクもサービス。しかも、ナン又はライスはおかわり自由と、いたれりつくせりなことになっている。特に学生に人気のお店だけど、そりゃそうなるよね~
カレーだけでなく、チキンティッカやタンドリーチキンなども入ったセットメニューも1100円から数種類用意されている。

ちょっと、諸々食べたいから豪勢にジャイプルセット(1450円)にしようかな。
好きなカレー2種、タンドリーチキン1P、サモサ1P、好きなトッピングのナン、ライス、サラダ、2ドリンクがセットになっている。
今回は、チキンムグライカレーとホウレン草カレーをチョイスしようかな。ホウレン草は、チキン・ポーク・マトン・エビ・マッシュルームから1つ好きな具を選ぶことが出来る。エビにしよー
ナンは色々入ったものが選べるんだけど、プレーンが食べたいのであえてプレーンを。

カレーの辛さは、①普通 ②中辛 ③辛口 ④大辛 ⑤激辛から選べるんだけど、③辛口でお願いする。
さて、このお店のすごいのは、セットのドリンクチョイスなんだけど、メニューを見てもらうと分かると思うんけど、アルコールも選べるんだよね~
ジャイプルセットは2ドリンク選べるんだけど、2ドリンクともグラスビールにしたぜ~
石橋のインド料理「ガンガ マハル」_e0173645_10003402.jpg
石橋のインド料理「ガンガ マハル」_e0173645_09591787.jpg
ほどなくして、ターリーがやってきた。
ナンはそのままだとターリーからはみ出ちゃうので、カットしてあるのね。
石橋のインド料理「ガンガ マハル」_e0173645_10074616.jpg
カレー2種、なぜか青ネギを散らしているところがキュートだ。ホウレン草カレー(手前)とチキンムグライカレー(奥)。
石橋のインド料理「ガンガ マハル」_e0173645_10143898.jpg
サモサ(手前)とタンドリーチキン(奥)。
石橋のインド料理「ガンガ マハル」_e0173645_10133189.jpg
さっきのカレーに散らした青ネギもそうだけど、ライスにごま・・・所々で日本の食卓感がでてる(笑)
石橋のインド料理「ガンガ マハル」_e0173645_10163045.jpg
チキンムグライカレーなんだけど、ちょっと上品で高貴な人が食べるような味わい。卵が入っているんだけど、ふんわりとしたスクランブルエッグが入っているかのようで、滑らかな舌触り。まろやかでコクもあり甘味もあるはずなのに、後から少しヒリリがやってくる。これ、美味しいわ。
ホウレン草カレーは、少し塩味があり、チキンムグライカレーよりもディップ感が強い。バターかなぁ、このコクがまたいいのよ。
どちらも辛口にしたとはいえ、「あー辛い」というところまではいかない感じだ。

サモサは、じゃがいもやお豆さんがぎゅっとはいった一品だけど、このままだとわりともっさりするので、コリアンダーチャツネをつけて爽やかな風味も取り入れていただく。
タンドリーチキンは、ほんとがっつり食べたい味だよね~、インド料理食べに行ったら絶対食べたいもんな。

ナンもお替りして、お腹パンパンだ。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ガンガ マハル 石橋店
場所:池田市石橋1-8-10
時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
電話:072-762-7076

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-05-04 11:13 | 石橋阪大前 カレー・インド料理 | Comments(0)
2018年 10月 02日

石橋のカレー「インドカレーSOL」

最寄りは阪急石橋駅なんだけど、
場所は箕面市になる。国道171号線沿いで、ちょうど旧道とバイパスが分岐するあたりのところ。
かなり前から来たいと思っていたのに、なんで今頃になっちゃったんだろう~
インドカレーのお店「SOL」
石橋のカレー「インドカレーSOL」_e0173645_19130740.jpg
中に入ると、エスニックな雰囲気が漂うカフェのような感じで、厨房側と道路に面した側にカウンター席がある。
石橋のカレー「インドカレーSOL」_e0173645_19131296.jpg
ここのシステムはセルフサービスだ。
お店に入ると、まず厨房左手にある注文カウンターへ。ここに、注文できるメニューが掲げられている。カレー、ライス、ナン、タンドリーチキンなどが、それぞれ単品の料金で書かれている・・・これを自分で組み合わせてセットにするのね。
ちなみにカレー単品は300円~、ターメリックライスやナンは200円、ハーフ&ハーフは750円~950円。大盛りは、カレーもライスも200円・・・だったかな、で可能だ。店内で食べることもできるし、テイクアウトもできるよん。

じゃあ、ハーフ&ハーフ(この場合は、ライスかナン付きの料金)にしてみるか・・・キーマ&チキンカレー(850円)で、ライスチョイスね。
あと、タンドリーチキン(1つ100円)も発注だ。

紙コップに水を入れて、いったんカウンター席に腰を掛ける。
店内を漂うスパイスな香りをフガフガ嗅ぎながら、腹を空かせてしばし…
すると、「お待たせしました」と厨房から声がかかる。カレーは、さっき注文したところへ取りに行く。
いや〜ん、美味しそう。
石橋のカレー「インドカレーSOL」_e0173645_19131611.jpg
トマトベースのチキンカレーは、トロっとした中に適度な酸味、マイルドな口当たりであっさり・・・に思わせながら、案外ピリ辛。鶏肉がこれまたゴロゴロで、しかも柔らかくてウメー
そして、キーマ。肉肉しい感じもいいし、ちょっと和テイストな感じもあって、これがまた、ターメリックライスとの相性ばっちり。おいちー

タンドリーチキン・・・ここから全貌は見みえないけど、あの手つき、あそこにタンドリーがあるのか。出来立てほやほや。あちち・・・わ、やっぱりチキンが柔らかくて瑞々しいなぁ。このスパイス加減も絶妙~
石橋のカレー「インドカレーSOL」_e0173645_19131997.jpg
シンプルなんだけど、手間隙かけたウマウマなインドカレー。
自由な組み合わせで価格もとっても良心的、なんて、有難いお店なのでしょう。
今度行くときは、大盛り食べたろ。
スパイスなカレーを所望される方は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:インドカレーSOL
場所:箕面市瀬川5-2-17 オオトリビル1F
時間:12:00~15:00、18:00~20:00 月火休・不定休
電話:090-9885-1842

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き


by nonbe-cclass | 2018-10-02 22:59 | 石橋阪大前 カレー・インド料理 | Comments(0)
2018年 08月 19日

石橋のカレー「カリーのクジャク食堂」

なんか、ちょっとスパイスの効いたもんが食べたいな。
あ、そうだカレーにしよう・・・

なんかCMみたいな出出しになっちゃったけど、ちょっと前から石橋「クジャクカリー」に行こうかなと思ってたんだよね。実は、営業してるかなぁと何度か覗いていたんだけど、悉くお店が閉まっているタイミングで、も~心が折れる直前だったんだよね。
今回は大丈夫。ちゃんと営業時間確認してきたから(笑)

石橋のカレー「カリーのクジャク食堂」_e0173645_10115528.jpg
さっき「クジャクカリー」と書いて、お店の構えなどもそのままではあるんだけど、今年の3月に模様替えという形で「カリーのクジャク食堂」となってるのね。

さてさて、何にしようかなぁ。
オープン当初はカリー専門店で始まったんだけど、そのベースはもちろん活かしつつも、ちょこっと酒の肴にもなりそうな一品もあるんですなぁ。
カツにしても唐揚げにしても、妙に揚げ物オシだな・・・それみて、牛すじ&手仕込みカツカリーの口にはなっていたんだけど、

「いや、まてよ」

手元のメニューとは別に、ホワイトボードにも一品に紛れて、限定モデルなカレーがありますなぁ。
じゃあ、これにしてみようかな・・・山椒香るSABAカリー(800円)を。あ、大盛りにしよ(大900円)。

石橋のカレー「カリーのクジャク食堂」_e0173645_10120117.jpg

粘度低めのさらっとしたルー。さっと焼き上げてあるのかしら・・・鯖に、自家製の実山椒オリーブオイル漬けがかかった一品。この鯖って小鯖ちゃんかしら。はじめ、オイルサーディンのように鯖がオイル漬けになっているのかと思っちゃった。

あ、美味い!
スパイスなカレーを食べたいと思っていたところに、この実山椒のゴリゴリ感と鼻を抜ける風味がたまりませんなぁ。
魚の入ったカレーはこれまでにも食べたことがあって・・・そのときは、マグロだったと思うけど、やっぱりカレーとの相性はいいよね。
カツカレーのようながっつり感はないのかもしれないけど(ま、大盛り頼んでるから結果的にがっつり食べてるんだけどね)、鯖の香ばしい味わいを中心に、さらっとルー・オイル漬けのオイリーさなどが絶妙に合わさってるわ。全体的にあっさり、そして、ヘルシーに食べられるところに、後追いでやってくるルーのいい塩梅なひりりがグー

今回はお酒飲んでないけど、
ランチだけでなく、昼飲みや仕事帰りの一杯にもいいですな。
気になる人は是非。

★過去のブログはこちら
 2015年7月28日 石橋のカレー「クジャクカリー」


■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:カリーのクジャク食堂
場所:池田市石橋1-4-8 ファミーユ101
時間:12:30~22:00(L.O.21:30)、日は12:30〜17:00(L.O.16:30)水休
電話:072-714-4620

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
にほんブログ村 グルメブログ

by nonbe-cclass | 2018-08-19 09:33 | 石橋阪大前 カレー・インド料理 | Comments(0)
2016年 02月 26日

石橋のカレー「ライオンカレー」

さて、facebookに先行して情報を上げると結構反応があったんだけど、
オープン前から話題になっていた石橋「ライオンカレー」に行ってきた。阪急石橋駅西口、商店街の中、惣菜屋の後にオープンした。

石橋のカレー「ライオンカレー」_e0173645_07264734.jpg

カウンター席が8席くらいだったかな。あと、テーブル席は、2人掛けが2つ、4人掛けが2つ。開店早々、時間を問わず賑やかなことになってますな。
カレー専門店なんだけど、メニューは大きくグリルとフライに分かれる。
グリルの筆頭に挙がっているのがハラミステーキカレー(890円)で、チキン、ハンバーグ、野菜など9種。
フライは、手仕込みチキンカツカレー(750円)、手仕込みロースカツカレー(850円)をはじめ、白身魚やカニクリームなど全部で10種。

がっつり系には有り難く、ライスの大盛り(400g)は無料で、特盛り(500g)だと+50円だ。逆にレギュラー(260g)に対しハーフ(150g)というのもあり、こちらは100円引きになる。ルーの追加は100円ね。

がっつりメニューがここのウリなのかどうかわからないけど、
1キロカレーなるものがあったりする(ルー270g、ライス500g、チキンカツ300gなど)・・・重さで書かれるとインパクトあるな。

せっかくなので、この店名にふさわしいがっつりメニューをチョイスすることにするか。
百獣の王カレー(1600円)。

石橋のカレー「ライオンカレー」_e0173645_07264912.jpg

レギュラーのハラミステーキカレーに対して、
ハラミの量3倍、ルー大盛り、ライス特盛りというアニマルボリューム・・・

石橋のカレー「ライオンカレー」_e0173645_07265262.jpg

ライスの上にハラミが敷き詰められている・・・
ライスは固めでパラパラした感じになっている。ルーは浅めの粘度で、甘さが先に来て、後からほどよくヒリリと辛さがやってくる。
ハラミが柔らかいですなぁ。グリルしたハラミの味でルーなしのライスでも食べたいし、ルーと一緒でもがっつりいきたい。
あ・・・福神漬は無料なんだけど、らっきょうは有料なのね。
いやぁ量多いかなぁと思ったけど、完食。

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ライオンカレー 石橋店
場所:池田市石橋1-1-4
時間:11:00~22:00

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-02-26 23:26 | 石橋阪大前 カレー・インド料理 | Comments(0)
2015年 11月 28日

石橋のカレー「喫茶ラクタ」

ここ最近、石橋界隈はカレー熱が高い。インド料理も含めカレー店が続々とオープンし、これからまだオープンする店もあるのね。
そんな中、今回は石橋でオープンして久しいんだけど、石橋カレー熱の発端ではないかと思う「喫茶ラクタ」に行ってみた。
自宅のめちゃ近所なんだよね。

通称「池高通り」にあるんだけど、油断していると通り過ぎるぞ。
正面からみると窓がなく、ど真ん中に入口がある。「喫茶ラクタ」という看板はなく、「OPEN」の立て看板が目印だ。

石橋のカレー「喫茶ラクタ」_e0173645_08501456.jpg

もともと、池田で「ラクダカレー」として営業していたところが、ここ石橋、しかも、住宅街の井口堂にリニューアルオープンしたんだよね。
実は、以前から池田でカレーの話になると、「ラクダカレーが美味い」というのを何度も聞いていたんだけど、いざ行こうと思った時には休業に入ってしまった。「あらー」とか思っていたら、石橋でリニューアルオープンと聞いてホッ。
何度か行こうと思って店の前まで来てたんだけど、うまく営業している時間に行けなかったりで、今回、ようやくありつける(泣)

中に入ると、木床に茶色い壁。
ごちゃごちゃとした装飾はなくシンプルなんだけど、なんだろう、小さなギャラリーにでもやってきたようなおしゃれ空間。テーブルや椅子などの調度品も、同じものがない。あ、2階もあるのね~

石橋のカレー「喫茶ラクタ」_e0173645_08501637.jpg

さて、「喫茶ラクタ」なので、コーヒー、カフェオレ、チャイ・・・あ、ビールもあるんだけど、ここはやはり、カレーいっとかんと。

辛口キーマドライキーマの2種類か。いずれも800円(250g or 300g)で、400gにすると900円になる。じゃあ、辛口キーマにしてみようかな。
店内には、スパイスの香りが広がって期待が高まる~

「あ・・・これ美味いやつや」、食べる前から分かるこのビジュアル。懐かしさもある平たいステンレス皿もいいね。
ライスは、淡~い黄色・・・サフランかしら、少し固めに炊き上げてある(ターメリックだったらごめんちゃい)。ここに、おりゃ~と、挽肉のつぶつぶ満載のカレーがたっぷりとかかる。アーモンドなどナッツ類のスライスや砕いたものも散りばめて。

石橋のカレー「喫茶ラクタ」_e0173645_08502013.jpg

香りの段階から攻撃的なスパイスが、身体全体にペシペシアタックしてきてたんだけど、食べてみると一層のまとわりつき感がハンパない。辛口は確かに辛口で、頭皮の毛穴が開いてじわじわっと小汗をかく、これは間違いない。ただ、やはり、それ以上にインパクトがあるのがスパイスで、ヒリリ感、爽やかさ、香ばしさなど香りも含めて複雑に織り成す味わいが・・・これがホントのクセになる味なんだわ。

結構、いいボリューム感があるんだけど、食べ進めていて一切飽きが来ない。辛いはずなのに、ずっとモグモグしていたい味。美味い。

因みに、良妻はドライキーマをチョイス。あ、これも美味いな。
辛さは少し控えめながら、スパイスの猛攻撃は同じ。あと、この挽肉の肉肉感がしっかり楽しめるのがいいな。

石橋のカレー「喫茶ラクタ」_e0173645_08501834.jpg

「カレー食いてー」と思った人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:喫茶ラクタ
場所:池田市井口堂3-2-12
時間:火・金 11:30~15:00、17:30~20:30 土11:00~15:00
電話:080-3833-1340

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-11-28 11:21 | 石橋阪大前 カレー・インド料理 | Comments(0)
2015年 07月 28日

石橋のカレー「クジャクカリー」

もうオープンして幾日か経っているけど、まだWEBにはあまり出てないですな。
阪急石橋なんだけど、石橋商店街の中にカリーライス専門店が出来ている。カレーちゃうでカリーやで(笑)
他の場所でやってたとか、商売人さん達の中では知られた人なのか・・・C級呑兵衛は前情報がまったく分からないんだけど、とにかくオープン前から、周辺で期待する声がざわぞわ聞こえていたんだよね。

その店の名は、「クジャクカリー」だ。

場所は石橋商店街の中で、パチンコABCラッキーセンター前、ファミーユ石橋の1階正面奥にある。ガラス張りの壁面の向こうには、カウンター席が見えている。

さて、メニューは超シンプル。とろ旨牛すじカリーか、手仕込カツカリーのみだ。いずれも700円で、テイクアウトもできる。
じゃあ、この名物ってショルダーがかかっているとろ旨牛すじカリー(700円)にしてみるか。あ、ちょっと待って、ボリュームが分からないけど、食べ盛りなので、大盛り(100円UP)にしよー

店名通り、店内のインテリアにはクジャクの羽根が。

石橋のカレー「クジャクカリー」_e0173645_09345902.jpg

カリーに備えて心の準備は万全だが、それを後押ししてくれるアイテムとして、カウンターには、らっきょうと福神漬が用意されている。

石橋のカレー「クジャクカリー」_e0173645_09350375.jpg

そして、個人的にもっと辛くしたい人向けに「辛味スパイス」が用意されている。カリーそんなに辛くないのかしら・・・それにしても、辛いものだと全く感じさせない、この丸みのあるキノコな入れ物がキュートだ。

石橋のカレー「クジャクカリー」_e0173645_09350509.jpg

きたきた。
牛すじは国産、大ぶりカットなんだけど、よく煮込んでいるのか柔らかいですなぁ。カレーは軽いとろみなんだけどコクがあって食べやすく、少しひりりとするくらいの辛さでいい塩梅。辛味スパイスの出番がなくても大丈夫だ(試しにちょっと入れてはみたけど)。

石橋のカレー「クジャクカリー」_e0173645_09351807.jpg

ランチにもよし、仕事帰りにもよし、飲む前の腹ごしらえにもよし。
幅広い年齢層に相性が良さそうなので、気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:クジャクカリー
場所:池田市石橋1-4-8 ファミーユ石橋1F
時間:11:00~15:00、17:00~19:30 月休
電話:080-3811-6320

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-07-28 10:19 | 石橋阪大前 カレー・インド料理 | Comments(0)
2014年 03月 07日

石橋のカレー「淡路島カレー」

阪急石橋にあった缶詰バー「Mr.kanso」が閉店し、カレー専門店「淡路島カレー」がオープンしている。淡路島そのものは、大阪からも近いし、ちょいちょい足を運ぶので特別感はないんだけど、この「淡路島カレー」は、あまり馴染みがない。
ところが、この「淡路島カレー」、すでに関西はもちろん、全国に結構な数の店舗があるんだよね。

石橋のカレー「淡路島カレー」_e0173645_13293087.jpg

この日は、営業時間が昼間の一部だけで、しかも、注文できるものが1つと限られていたんだけど、その淡路島スタウトポークカレー(780円)というのが、そもそも人気No.1ということだった。通常780円がこの日は500円、大盛り(880円)でも550円ということだったので、大盛りをお願いした。
ライスの上にデーンと肉、そして、フライドオニオン。

石橋のカレー「淡路島カレー」_e0173645_13292856.jpg

淡路島カレーのルーには、リンゴやパイナップルなど9種類のフルーツが入っていることに加え、淡路島産のプレミアム玉ねぎを1人前に丸々1個使われている。これらを、じっくり煮込んでいるため甘さが引き立つ。
ベースのスープは、鶏ガラと香味野菜を使っていて、ここに、オリジナルブレンドのデミグラスソースを。

食べた後に一番わかるんだけど、「じゃあ甘いカレーなの?」というと、それだけじゃないところが深い。唐辛子と16種類以上のスパイスが使われていて、どこからとヒリヒリ感がやってくる。

あと、カレーの上に、デーンと2枚のスタウトポークが。これは何かというと、ポークを、圧力鍋でスタウトビール(ローストした麦芽を使った黒ビール)と炊き上げたもの。スプーンでふわっと切れてしまうくらい柔らかくなっているぞ。

通常営業ではカレーは3種で、ロースカツ、チーズや生たまごなどトッピングが、50~250円で出来る。テイクアウトも出来るみたいね。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:淡路島カレー 池田石橋店
場所:池田市石橋1-9-13 リバティハウス1F
時間:10:00~14:00、17:00~21:00

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ●C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-03-07 07:51 | 石橋阪大前 カレー・インド料理 | Comments(2)
2010年 03月 18日

石橋のインド料理「MORE」

いやいや、これ以上はもう入りませんよ・・・

夜のインド料理は久々ですなぁ。
Jr.が「ナン食べたい」っていうもんだから。

石橋でインド料理といえば、ここしかないわね。
「MORE」
石橋のインド料理「MORE」_e0173645_1391975.jpg

インド料理の店の多くは、昼のランチが1000円前後で楽しめるものの、夜のメニューになると、アラカルトかディナーコースになることが多い。
でも、この店は、夜も「バリューセット」で1000円前後のセットが注文できるから有難い。

とりあえずBセット(1000円)にするかなあ。
これ、カレー2種にナン、ライス、サラダのセット。
良妻と「ん~何か別に食べたいよなあ」と、プラス400円でタンドリーチキンをつけ、さらにチキンティッカ(1000円)を単品で注文した。

店内はギャラリーにもなっていて、壁には絵画が並んでいる。
大阪大学の通学路にもなっているから、学生さんの姿が多いかしら。

いや~何でもそうだけど、メニューからボリュームを感じ取るのって難しいわ。
Bセットはある程度想定内、ま、他の店よりもカレーがほりの深い器でボリューム感があるかなと思ったくらい。
チキンティッカもまあまあ、こんな感じで出てくるかなと思ってたのね。
石橋のインド料理「MORE」_e0173645_131022100.jpg

ただ、タンドリーチキンが予想以上に大きかった。その皿に目一杯じゃないか。
石橋のインド料理「MORE」_e0173645_1395341.jpg

カレーは辛くないので、Jr.も喜んで食べてたね。チキンティッカがピリ辛くらい。
石橋のインド料理「MORE」_e0173645_13105693.jpg

「インドの食文化をもっと身近に」というコンセプトから、この店の名前がつけられたのかもしれないけど、
いや~身近すぎてもう入らないですよ~く、苦しい。
最後のチキンティッカ1つに、て、手が伸びない・・・それでも、パクッ。

でも、やっぱりタンドリー料理は美味いなあ。スパイス効いてるし。
アラカルトは少ないかもしれないけど、夜もリーズナブルに味わえるからオススメー

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:MORE
場所:豊中市待兼山町21-6
時間:11:30~15:00、17:00~22:00
電話:06-6848-2120

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」に出演中!各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

by nonbe-cclass | 2010-03-18 08:42 | 石橋阪大前 カレー・インド料理 | Comments(0)