人気ブログランキング |

C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:新世界 居酒屋( 45 )


2020年 03月 10日

新世界の居酒屋「福政」

11時過ぎか・・・ぎりぎりやな。

週末朝の大阪・新世界。昼前なので、ジャンジャン横丁もお店によってはまあまあの客入りを見せているところもありながら、通りの全体感としては、やはり、コロナウイルスの影響があるのかねぇ、客足が鈍っている感が拭えない。

あ・・・空いてる、ラッキー。いっつもぎゅうぎゅうだからな。ビニールカーテンを開けて中へ。
「福政」だ。
新世界の居酒屋「福政」_e0173645_07172937.jpg
10名ちょいのカウンターなお店で、入りきらなければ、外のビールケース仕様のテーブルでわいわいすることになる(それもまた一興)。

カウンター周りには、食材が色々並んでいたり、おでんや惣菜がスタンバッている。メニューがかなり豊富なんだけど、手持ち用のメニューはないので、ぐるっと見回して首イワしてね。もし、悩んじゃったら手作り3種盛り(350円)なんてのもいいかもね。
新世界の居酒屋「福政」_e0173645_07173446.jpg
新世界の居酒屋「福政」_e0173645_07173288.jpg
さ…注文急ご。確か、11時半までだったよな…モーニングサービス。

軒先の提灯にもあるけど、誰が認定してるかは知らないけど、新世界や西成でモーニングサービスを提供するお店があるんだよね。

え?トーストちゃうで。
「福政」のモーニングサービス(350円)は、生ビール又はチューハイに、ゆでたまごと塩昆布がついたセットだ。
新世界の居酒屋「福政」_e0173645_07180622.jpg
ちなみに、生ビール単品だと1杯380円なので、そりゃモーニング頼むよね。
ゆでたまごがええ塩梅の半熟で、塩代わりにwith塩昆布で食べるのもひとつ。オンリー塩昆布でチビチビやるのもよし。

チューハイレモン(350円)に、ホルモン炒め(350円)を発注。ニラもやし入りが人気一番なのね。
おー、なかなかいいボリューム感で有難い。ホルモンそのものがまず美味いし、もやしシャキシャキでにんにくもきいてる~。おいちー
新世界の居酒屋「福政」_e0173645_07173782.jpg
モーニング狙いで朝飲みもいいし、昼飲みしたい人にもオススメ。新世界・西成界隈での飲み会前のちょい飲みにもいいよ(食前酒みたいな書きっぷりになってるけど)。
気になる人はぜひー

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:福政
場所:大阪市浪速区恵美須東3-4-7
時間:8:00~20:00 月休



by nonbe-cclass | 2020-03-10 19:26 | 新世界 居酒屋 | Comments(0)
2019年 02月 05日

新世界の居酒屋「丸藤」

大阪は新世界、ジャンジャン横丁の通天閣方面の出口を出たところ。
ここに、昔から営業しているお店がある。

「丸藤」だ。
この暖簾の「ホルモン」という文字が、根拠ないんだけど・・・なんとなし『じゃりんこチエ』っぽくて好き。
新世界の居酒屋「丸藤」_e0173645_07235781.jpg
黄色いテントには、ホルモンの次に泡盛がきて、やきとりにうどんか・・・
酒でなく泡盛オシというところが、酒飲みにはたまらんわね。

からからと引き戸を開けて中に入ると、奥にずいーっと続く一文字カウンター。全部で・・・16席あるのかな。
腰をかけると、調理場後ろの壁には、年季のはいった札や短冊のメニューがずらり。ホルモン以外にも、一品メニューが結構いろいろあるんだよね~
ホルモンは牛なんだけど、焼物や煮物などの一品なら豚や鶏メニューもあるぞ。
新世界の居酒屋「丸藤」_e0173645_07245472.jpg
ビールもらうか・・・瓶ビール(580円)は、キリンかアサヒがチョイスできる。
まずは、煮込みホルモン(450円)をもらうか。
これはてっちゃんかなぁ・・・白もつと、ふわの煮込み。煮込みなんだけど、ホルモンは薄切りで、平たい小皿ででてくる。醤油ベースのあっさり味付けでグー、ホルモンもまったく臭みなしでいいね。
新世界の居酒屋「丸藤」_e0173645_07262010.jpg
ホルモン煮込みにはおなじみの一味をどわっとかけて。
あ、ここの一味は案外ひりりで、いいアクセントになるわ。
新世界の居酒屋「丸藤」_e0173645_07263311.jpg
続きましてー、ホルモン焼(520円)。
ホルモンは煮込みと同じ部位なんだけど、ここに玉ねぎを加えて焼肉ダレのような少し甘めの味付け。ここに、いい感じでにんにくも加わり、酒飲みの絶品アイテムになっている。
煮ても焼いても、この白もつのふわっと柔らかいのがたまらんわね。
新世界の居酒屋「丸藤」_e0173645_07265314.jpg
チューハイライム(380円)をもらって・・・
新世界の居酒屋「丸藤」_e0173645_07270416.jpg
ミノ湯引き(350円)。
細かくカットした湯引きミノに、ポン酢。ポン酢は酸味の少ないタイプが、少しかかっている程度。おー、思ったより、歯ごたえがすごいな。
新世界の居酒屋「丸藤」_e0173645_07271813.jpg
店に入ってくる客をみていると、
酒を飲む人がいる一方で、ホルモンうどんやホルモンそばを食べに来る人が結構多い。この店の雰囲気、確かにうどん・そばの店でも成立するな(笑)
新世界のど真ん中だけど、ガヤガヤ騒がしいこともなく、ゆっくりホルモンを堪能できたぞ。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:丸藤
場所:大阪市浪速区恵美須東3-4-2
時間:11:00〜21:00 木休
電話:06-6649-3793

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-02-05 07:49 | 新世界 居酒屋 | Comments(0)
2019年 01月 14日

新世界の居酒屋「ぎふや本家」

オープンして間がないくらいの時に入って以来か・・・

この間、新世界に行ったんだけど、行こうと思っていた串かつ屋がことごとく営業していなかった。こんな日もあるか・・・と、心がボキボキに折れたところで、むやみにでかい看板がたまたま目に飛び込んできた。ま、新世界で目立たない看板は、逆に斬新だけど、「じゃあどこに入るか」の時に、その時の体調や気分でやはり看板は役に立つかも。

今回は、「ぎふ家本家」。
もともと大衆食堂だった「ぎふや」の屋号を引き継いだお店・・・確かに屋号は大正からのものなんだけど、一部の一品を除いては、串かつも含め老舗のそれとは違う新しいスタイルだ。
★ 過去の新世界の居酒屋「ぎふや本家」の記事はこちら
新世界の居酒屋「ぎふや本家」_e0173645_14051527.jpg
がちゃがちゃした大箱の串かつ店が多い中、ほかと異なり、少し落ち着いた店内。
新世界の居酒屋「ぎふや本家」_e0173645_14052493.jpg
角ハイボール(400円)をもらって。
新世界の居酒屋「ぎふや本家」_e0173645_14054787.jpg
メニューは、串かつをメインにしながらも、お造りをはじめ一品から、鍋、寿司やごご飯ものまである居酒屋スタイル。

今回は串かつが食べたいので、他はまたの機会に。
串かつは150円~。近くの串かつ屋が概ね100円前後~と比較すると、高めの設定だが、定番メニュー以外にも、旬のものやええ牛肉系の串ものがあったりする。写真にあるものでいうと、蓮根(180円)、海老(300円)、串かつ(牛150円)などなど。
新世界の居酒屋「ぎふや本家」_e0173645_14063657.jpg
あとね、ネタが基本大きい。
アスパラは定番メニュー(280円)にもあるけど、アスパラ黒豚巻き(380円)を。国産の太いアスパラは丸々1本で、小皿は、もはやテーブルに串がつかないようにする最低限の支えにしかならない。黒豚の甘みとアスパラの相性抜群ですな。
新世界の居酒屋「ぎふや本家」_e0173645_14064526.jpg
定番の紅生姜(200円)。
紅生姜も、何枚かを串に刺して大ぶりに。
「ぎふや本家」の衣は、しっかり揚げの香ばしいタイプなので、ベトベトしないのが嬉しい。
新世界の居酒屋「ぎふや本家」_e0173645_14065763.jpg
あ、牡蠣あるじゃん。
牡蠣(1本300円)、なかなかの大振り牡蠣を使ってるな。いい感じ。
新世界の居酒屋「ぎふや本家」_e0173645_14070530.jpg
ネタが大きいから、ちょっと食べてもお腹いっぱいになるな。
あー食べた食べた。
気になる人はぜひー

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ぎふや本家
場所:大阪市浪速区恵美須東2-5-9
時間:11:00~22:00(金土祝前~23:00)
電話:06-6630-9343

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-01-14 10:37 | 新世界 居酒屋 | Comments(0)
2018年 09月 20日

新世界の居酒屋「酒の穴」

えー、ここも台風21号の被害に遭ってたんだ・・・
赤いテントが残念なことになっているのと、左側の入口シャッターが閉まったままだ。まあ、あれだけの激風だったからね、むしろ、これで済んで良かったよ。

ご存知、新世界の名店「酒の穴」
新世界の居酒屋「酒の穴」_e0173645_07285704.jpg
右側の店舗に入ったところ満員御礼で、隣の店舗の方を案内される。え?左側の店舗、シャッター閉まってたじゃないか…と思ったら、ちょっとだけ開いてるやん(笑)ここをくぐれと。まぁこれも修繕しないと、これがいま限度なんだろうね。
秘密基地みたいとワクワクしながら入ったら、あ・・・なんだ、すでに何人も客いるじゃん。
新世界の居酒屋「酒の穴」_e0173645_07291321.jpg
新世界ということもあり串かつの店が多い中、オールラウンドな居酒屋は有難い。激安な一品が色々、壁にずらっと並ぶ短冊メニューが気分を盛り上げる。
新世界の居酒屋「酒の穴」_e0173645_07291959.jpg
生ビール(500円)をもらって・・・
ここにくると、とりあえずな感じで注文しちゃう、生まぐろ(300円)。
新世界の居酒屋「酒の穴」_e0173645_07293336.jpg
そして、ここに来たら外せない八宝菜(200円)。
「酒の穴」の名物料理で、軒先の看板にも書かれている程なんだけど、いまだに八宝菜という響きと200円がどうにも結びつかない(笑)
新世界の居酒屋「酒の穴」_e0173645_07294231.jpg
粘度浅めでさらっとしているんだよね。八宝菜というより、ポトフやシチューのような味わいだ。200円とはいえ、人参、たけのこ、豚肉、ピーマン、たまねぎ、じゃがいも、椎茸、ちくわ、かまぼこ、キャベツと盛りだくさんの具材がたっぷり。
小腹サポートにもなるし、酒の肴にもなる味付けだし、それでいて、激安ときたら名物にならないわけがないわね。

あとね、八宝菜がフォーカスされがちだけど、もう一つ、すじコン煮(300円)もなかなか美味い。どて煮の味噌な感じとはまた違って、あまーく煮込んである一品。すじ肉もしっかり味が染み込んで柔らかくなっている。これ、ご飯と一緒でもいいな。
新世界の居酒屋「酒の穴」_e0173645_07295433.jpg
レモンチューハイ(300円)をもらって。
新世界の居酒屋「酒の穴」_e0173645_07300494.jpg
そういや、ここでコナモン食べたことないかもな・・・
お店が並んで2つあるって書いたけど、向こうが酒処なら、いまいるこちら側はお好み焼き店という建付があるようなないような。

豚玉(400円)。
目の前の鉄板でじっくり焼き上げた一品。たこ焼きじゃないんだけど、外カリ中ふわだわ。ソースは、酒飲みには有難いことにスパイスをきかせた辛味だ。
新世界の居酒屋「酒の穴」_e0173645_07301276.jpg
食べた食べた~
新世界で、色んな一品を肴に酒を飲みたい人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:酒の穴
場所:大阪市浪速区恵美須東2-4-21
時間:10:00~21:00 休
電話:06-6631-1845

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き


by nonbe-cclass | 2018-09-20 07:37 | 新世界 居酒屋 | Comments(0)
2018年 08月 05日

新世界の居酒屋「ホルモン道場」

新世界のジャンジャン横丁、
酒飲む人からしたら、この「ホルモン道場」は有名だわね。C級呑兵衛ももちろん知ってはいて、何度も入ろうと思ったことがあるんだけど、どの時間でも結構お客さんが入っていて、ついついタイミングを逃していたんだよね~
赤文字の青暖簾イメージが強かったんだけど、眩しい黄暖簾になっているな・・・

新世界の居酒屋「ホルモン道場」_e0173645_09172281.jpg
中途半端な時間だったので、空いてるじゃーんと思って入ったんだけど、恐らくホンの一瞬だったんだろうね、その後続々な客入りで、店を出来る時には満員御礼だったぞ。

バラ(700円)はあるものの、やはり、ホルモン専門店で、壁のメニューをみると、色んな部位がありますなぁ。部位しか書いてないけど、これは基本、鉄板焼きということで。価格帯は、お肉だけで言うと各1人前550円か700円の2種だ。

部位単体に混じって、モリ合セがあるんだけどこれも550円か。悩んだ時にはまずこれがいいですな。酒とモリ合セを注文すると、お店の人が「今日はセンマイと上ミノがいいよ」とアドバイスくれたので、センマイは生で、上ミノは焼いてもらうことにした。

ハイボール(400円)に、生セン(550円)。
ビールは、大瓶でも生でも550円ね。

生センは細めのカットながらも、いいコリコリ食感だ。臭みなんてまったくなし。焼肉ダレがかかっているようにみえるけど、やはりここは酢味噌で。ひりり感もありつつも、酢の酸味が気持ちいい。ウメー

新世界の居酒屋「ホルモン道場」_e0173645_09173919.jpg
お店は中央が厨房で、それを囲むようにコの字でカウンター席が並ぶ。
入口側に鉄板があって、店員さんが入口を向きながら調理している。

新世界の居酒屋「ホルモン道場」_e0173645_09175694.jpg
きたきた、モリ合セ。
長方形の白い皿に、色んな部位のお肉がわさっと盛られている。
タン、チョウ、ココロ、ミノなど何種類入ってるんだろうね・・・これで、お気に入りの部位があれば、あとで単品注文するのもアリですな。
お肉が、どの部位もいい感じの柔らかだなぁ。

このタレ焼きのタレもうまい。焼肉のタレよりさらっとあっさりめながら、ご飯がご飯がススム君・・・こりゃ、ご飯ほしくなるな。
この敷物になっている脇役の、細めのもやしもシャキシャキでグー

新世界の居酒屋「ホルモン道場」_e0173645_09181517.jpg
おすすめの上ミノ(700円)もやってきた。こちらは雷文の中華皿で。
おいおい、うめーなこれ。適度なコリシャク感をキープしながらも、めちゃ柔らかいじゃないか。

新世界の居酒屋「ホルモン道場」_e0173645_09182778.jpg
あー美味しかった。
新世界での昼のみに、大阪らしいホルモンがいただけるいいお店。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ホルモン道場
場所:大阪市浪速区恵美須東3-2-23
時間:10:30~20:00(L.O.19:30)火休
電話:06-6631-3466

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook 
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-08-05 11:14 | 新世界 居酒屋 | Comments(0)
2018年 05月 28日

新世界の居酒屋「酒処みふね」

昼前か・・・さすがにこの時間は営業してるやろ。お、やってるやってる~
新世界、ジャンジャン横丁からふと路地に入ったところ。

立ち飲みの「酒処みふね」だ。
年季の入った構えに・・・「みふね」だけに、三隻の帆船が描かれた黄色い暖簾がキュートだ。

新世界の居酒屋「酒処みふね」_e0173645_11210599.jpg
ぬおーっ!
さすが老舗、年季の入り方がちゃうな。ワクワクするわ。
赤いテーブルのL字カウンターも、色あせ具合が渋いぜ。

新世界の居酒屋「酒処みふね」_e0173645_11211067.jpg
ここ、ぱっと見では分かりにくいんだけど、これで角打ちなんだよね。
冒頭の写真で外観を確認してもらうといいんだけど、隣りは「植野酒店」で、雨よけのプラスチック製テントは「酒処みふね」とひとつになってるでしょ。完全に店を壁で区切っているから、角打ちかどうかってなとこなんだけど、自立式看板にもあるように、こういうスタイルはしているが、完全に「酒屋の立呑」なわけ。酒屋と立ち飲みの店の名前が違うのって珍しいよね。

奥のテレビでは毎日放送の「せやねん」が流れていて、2人の先客はテレビを眺めながら自分の時間を楽しんでいる。
カウンターの中では、若いお姉さんが段取りよく動いている・・・と思ったら、小さなおかあちゃんが2人、奥から出てきた。

瓶ビール(大瓶430円)をもらって・・・
カウンターの2箇所にはケースがあって、ちょこっとした一品がいくつか入っている。ケースが冷蔵になっていないのか分からないけど、でっかい氷を皿にのせて、ケースの中に入れて涼をとっているのが、何ともアナログで微笑ましい。

あとね、よく煮込まれているおでんが目に入ったから、ここはおでんをもらおうかな。だいこんに厚揚げ、あ、うめやきもあるね。いずれも110円だ。
大根でかい・・・

新世界の居酒屋「酒処みふね」_e0173645_11210807.jpg
甘めのダシがよくしゅんどるわー、うまい。

「かまぼこちょーだい」という声が聞こえて、お姉さんがケースから板わさを取り出して客に渡すのを見たんだけど・・・

「!」

そっちのかまぼこでなしに、その手前で、おかあちゃんがおでんに入れているかまぼこが気になってしまった。
「おでんのかまぼこをください」

スーパーでよく売られている板付きのかまぼこあるでしょ。ここでは、焼きかまぼこなんだけど、1つをすぱっと斜めに半分に切ったものが、おでん種になっている。串に刺さってはいるけど、まあまあのボリュームだよね。

新世界の居酒屋「酒処みふね」_e0173645_11211352.jpg
おかあちゃんは、見た目より全然元気で、常連客いじりが楽しそうだ。気強くいじっているようにみえて、実は身体のことを気遣っていたりする。そういうのが人気なんだろうな~。酒を飲みにくるだけでなく、ここに来ておかあちゃんと話をして、元気をもらって帰っているのかもしれないね。

気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:酒処みふね
場所:大阪市浪速区恵美須東3-2-14
時間:10:00~20:30 火・水休

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-05-28 07:19 | 新世界 居酒屋 | Comments(0)
2018年 03月 17日

新世界の居酒屋「たつ屋」

新世界に来るたびに、いつか来なきゃと思っていたんだよね。
いつ見ても、あの路地に行列出来てるんだもん。
今回、ここをメインにして飲み歩こうと思っていたから、予約ができないと分かれば開店前に並ぶしかないわね。

「たつ屋」だ。

新世界の居酒屋「たつ屋」_e0173645_20425074.jpg

12時に開店なんだけど、どのタイミングから客が並び出すか分からなかったので、朝っぱらから飲み始めて、店を移動するたびに確認しにきちゃったよ。
11時半少し前にきてみると、お!もう並んでるじゃないか。

少なくとも、開店10分前にはもう店内に客を入れ始めた。
店のキャパが分かっていなかったんだけど、入って右手に厨房とそれを囲むカウンター、10席以上はあるのかな。あと、店に入って左手には、4人掛けテーブル席が3つ。店の構えからカウンターだけのお店かと思ってたわ・・・意外と広いんだね。
それにしても、昭和の懐かしい雰囲気が満載な店内。激渋の大衆食堂が好きな人だったら、たまらん空間かもね。

注文したいところだけど、開店1巡目で入ったわけで順番に段取りしてるから、ちょっと待っておこうか。
ほどなくして、おかあちゃんがやって来た。

まずはドリンクから、生ビールはアサヒスーパードライで450円、ブラックニッカハイボール400円あたり。日本酒(330円)、焼酎(350円)など一通りはある感じかな。

ハイボールに、ホルモン煮込(350円)。
ほー、醤油ベースのしっかりした塩味のある味わいながら、後味さっぱりでウメー
ホルモンにも、よー味がしゅんでる。これはいい肴だわ。

新世界の居酒屋「たつ屋」_e0173645_22081023.jpg

そして、ねぎたっぷりのチャンジャ(300円)。
これも、いいこりこり食感がたまりませんなぁ。

新世界の居酒屋「たつ屋」_e0173645_22081734.jpg

さて・・・メインのホルモン鍋は1人前800円。
注文前に、他の客席にセッティングされる鍋の大きさが目に入ってしまったんだけど、一人客であの鍋か・・・「あれ?ちょっと大きいんちゃう?」ということで、我々テーブルがざわつく。
店のおかあちゃんとも相談し、5人なんだけど3人前で決定。足りなければ追加もできるから、ということだったので。
具材山盛りの鍋がやってきた。たっぷりの白菜、もやし、ニラなどの野菜に豆腐、キムチ、そして色んな部位のホルモン。
喉ごしのいい麺は、お腹がいっぱいでもつるつるっといけるぞ。

新世界の居酒屋「たつ屋」_e0173645_22083848.jpg

グツグツグツ・・・
あー食欲をそそる甘辛い香りがたまりませんなぁ。

新世界の居酒屋「たつ屋」_e0173645_22084123.jpg

器によそおって、早速いただくか。
あ、赤い色してるから辛いのかと思ったら、それほどでもなくて、ほどよい甘辛さがクセになる、こりゃ美味い。野菜のしゃきしゃきよろしく、ホルモンも色んな食感が楽しめていいですな。ホント、クセなんて全然なく美味しくいただけるぞ。

5人前食べてたらえらいことになってたかもしれないが、これでまあまあ、お腹具合もいい感じになってきた。鍋のシメには「ナベのめん」(各150円)を。うどん、中華、和そばの中からチョイスだ。店のおかあちゃん曰く、中華が一番よく出るということだったので、2人前の中華を発注。

新世界の居酒屋「たつ屋」_e0173645_22084442.jpg

あー食った食った。
新世界で串カツもいいけど、ホルモンもいいわね。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:たつ屋
場所:大阪市西成区山王1丁目17-10
時間:12:00~20:00(日祝は~18:00)月休
電話:06-6647-5992

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2018-03-17 09:22 | 新世界 居酒屋 | Comments(0)
2018年 03月 15日

新世界の居酒屋「のんきや」

新世界ジャンジャン横丁を通天閣寄りの方から入ると、すぐ右手。
赤いテントの店舗に挟まれた、渋い「大関 日本盛」の文字と、目線を隠す程度の丈の短い「のんきや」と書かれた赤暖簾。

酒の店「のんきや」
だ。
おっさんが囲むとあまり見えないが、カウンター下のモザイクタイルがキュートだ。

新世界の居酒屋「のんきや」_e0173645_20522761.jpg

まだ、10時半になってないんだけど、すでに2軒目・・・朝飲みするかーっと気合を入れた時に限って、朝から冷え込むんだもの。1軒目の生ビールが寒かったって。
燗でお酒を(310円)もらおうかな。

L字カウンターのコーナリングに立つと、目の前にはびっしりの短冊メニュー。

新世界の居酒屋「のんきや」_e0173645_20523250.jpg

そして、どて焼とおでんがええ感じでスタンバッている。

新世界の居酒屋「のんきや」_e0173645_20524010.jpg

ちろりからガラスコップに酒を注いで・・・まずは、どて焼(1本120円)を2本ばかし。
大阪は、特にアジアからの観光客が炸裂しており、新世界エリアもその例にもれない。通天閣などのランドマークに限らず、各店舗も対応に追われている。
「のんきや」のような、小さな立ち飲みにもその波が押し寄せているのかしら、どて焼の横に「醤汁牛筋」と書いてある。

このどて焼、美味いな。
牛すじのよく煮込まれた柔らかさに加え、まるでスイーツが如く、こののってりとした質感、そして、濃厚な味わいの味噌だれがたまらん。
一味か七味をかけて。

新世界の居酒屋「のんきや」_e0173645_20524348.jpg
新世界の居酒屋「のんきや」_e0173645_20524708.jpg

おでんもつついとこうかな。110円~。
葉ものや変わり種含めてバリエーション豊富なんだけど、大根やじゃがいもがとにくかく美味そうなんだよな。
んー、やっぱり、大好きな大根とこんにゃくにしよ~

新世界の居酒屋「のんきや」_e0173645_20525119.jpg

よーしゅんどるわ。
鰹風味よろしく、しっかり濃い目のダシなんだけど、飽きのこない味わい。ウメー

あ・・・あかん、このあとお昼食べなあかんから、これくらいにしとこ。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:のんきや
場所:大阪市浪速区恵美須東3-4-5
時間:8:00~20:00 水・第3火休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-03-15 07:45 | 新世界 居酒屋 | Comments(0)
2018年 03月 14日

新世界の居酒屋「福政」

週末、朝っぱらから大阪・新世界。
まだ10時にもなっていないので、ジャンジャン横丁もまだ人はまばら。
そんな中、満員御礼の立ち飲みが・・・

「福政」だ。
8時から営業しているから、この時間だともういっぱいなのね・・・中に入れないから、とりあえず外のテーブルで始めることに(諦めず、とりあえず始めるのは始めるのね)。

新世界の居酒屋「福政」_e0173645_00185031.jpg

提灯にも描かれているけど、
朝ということで、モーニングサービスがあるのね。
「福政」のモーニングサービス(350円)は、生ビール又はチューハイに、ゆでたまごと塩昆布のセット。
ちなみに、生ビール単品だと1杯380円。

新世界の居酒屋「福政」_e0173645_00190378.jpg

店内にいたお客さんのほとんどが、モーニングサービスを注文していたので、これを発注。
ゆでたまごが半熟でこれまた美味い!
塩の代わりに塩昆布をのっけて食べるもよし、しばらく飲むなら、塩昆布は塩昆布で肴にしてチビチビもよし。

新世界の居酒屋「福政」_e0173645_00193415.jpg

どて焼(300円)。
小皿にたっぷり牛すじ肉と青ネギ。よく煮込んであるので、牛すじ肉が柔らかいですなぁ。もっとこってりかと思いきや、比較的さらっと醤油な感じだ。

新世界の居酒屋「福政」_e0173645_00194939.jpg

もう一つ、すじぽん(350円)。
このポン酢、酸っぱすぎず旨みがあって美味しいなぁ。ええ酒の肴やわぁ。

新世界の居酒屋「福政」_e0173645_00195218.jpg

ここから、ずーっとはしご飲みが続くので、ここではここまで。
朝飲みしたい人にはオススメだよん。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:福政
場所:大阪市浪速区恵美須東3-4-7
時間:8:00~20:00 月休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-03-14 07:54 | 新世界 居酒屋 | Comments(0)
2018年 01月 04日

新世界の居酒屋「串かつじゃんじゃん」

初詣を終えた元旦早々、気が付けば新世界。
せっかくなら、少し串かつをつまんで帰るとするか。
観光客目当ての大箱の店は絶賛営業中だが、行きたい店はみんな閉まっちゃってるな・・・あまり歩くのも面倒だし、ジャンジャン横丁にある「串かつ じゃんじゃん」にするか。

新世界の居酒屋「串かつじゃんじゃん」_e0173645_09264594.jpg

「串かつじゃんじゃん」といえば、新世界に本店をはじめ数店舗ある他に、関西どころか関東、いや香港にまで店舗を構えるイケイケの串かつ店だ。
串は、定番だけでも40種くらいあるのと、焼鳥・串焼きから居酒屋メニュー、もう何なら鍋まである。
ドリンクは、ザ・プレミアム・モルツが450円、トリスハイボールが380円ほか、焼酎やサワーも充実している。

トリスハイボールと、どて焼き(380円)を。
こってり濃厚な味付け~

新世界の居酒屋「串かつじゃんじゃん」_e0173645_09271015.jpg

食べたい串をわーっと注文すると、わーっと一気に出てきた。
衣は見た目よりも全然油っぽくなくて、ざっくり歯ごたえが楽しめる。中の具材もあまりケチケチしてなくて、食べごたえがあるよん。

新世界の居酒屋「串かつじゃんじゃん」_e0173645_09272472.jpg

定番メニュー表とは別にあった、鯛しそ巻串かつ(250円)を。
なかなかしっかりと鯛身がホクホクで楽しめるので、ここはソースでなく塩でいただくかな。

新世界の居酒屋「串かつじゃんじゃん」_e0173645_09282029.jpg

紅しょうが(200円)は、牛タンみたいに薄切りで広げたまま、3枚ほどを串に刺してある。大きいから取り皿占領しちゃうわね。

新世界の居酒屋「串かつじゃんじゃん」_e0173645_09283172.jpg

きす(180円)に、ハムカツ(50円)。

新世界の居酒屋「串かつじゃんじゃん」_e0173645_09290055.jpg
新世界の居酒屋「串かつじゃんじゃん」_e0173645_09290404.jpg

さて、テーブル席にあるメニュー表には書いていないんだけど、
厨房上の壁に短冊メニューがずらっと・・・あれ?メニュー表に書いてないものもあるじゃないか。いや待てよぉ、このタイプはいざ注文しても「品切れです」っていうパターンかもしれんぞ・・・え?ある?じゃ、じゃもらおうかな。

わに(300円)。
このビジュアルから「わに」って言われても分からないかもしれないけど、間違いなく「わに」だから。よく鶏身に近いと言われるけど、「わに」と言われないと分からないくらい、ふわっと淡白な味わいで、確かに鶏身に近い。

新世界の居酒屋「串かつじゃんじゃん」_e0173645_09292853.jpg

で、もう一つはカエル(300円)。
なんでしょうなぁ、もはや足のももの部分というのがよく分かるビジュアルと言いましょうか・・・これも鶏身に近いとされ淡白なんだけど、わによりもより柔らかいんだよね~

新世界の居酒屋「串かつじゃんじゃん」_e0173645_09294500.jpg

友達同士や観光ついでにワイワイやるには、そこそこ大きなお店だしオススメ~
気になる人は是非!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:串かつじゃんじゃん じゃんじゃん横丁店
場所:大阪市浪速区恵美須町3-3-12
時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
電話:06-6643-0840

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト




by nonbe-cclass | 2018-01-04 22:55 | 新世界 居酒屋 | Comments(0)