C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:阪急石橋 麺類( 62 )


2018年 11月 18日

石橋の汁なし担々麺「しろくま」

あれ、ここ、ワインコインランチがある定食のお店だったと思うんだけど、
1週間ほど前に、新たなお店に変わってたのね。
パッとみた感じ目立った看板はないんだけど、
汁なし担々麺・水餃子のお店「しろくま」だ。

あ・・・場所は、阪急石橋駅西口を出て商店街を南下、「食品館アプロ」のすぐ南の路地を入ったところね。
「きじむなー」と「神の」の間だよん。
e0173645_14321586.jpg
中に入ると、落ち着いた雰囲気で一文字のカウンターで9席。
調理場の棚には、香辛料が並んでますなぁ。たのしみ~
e0173645_14323650.jpg
さて、じゃあ、汁無し担々麺(850円)を頼んでみるか。
「辛いの大丈夫ですか?」と聞かれたんだけど、もちろんOKね。
こちらの汁無し担々麺、花山椒と唐辛子の本格麻辣で刺激が期待できそうですな。

辛さやシビれの調節もしてもらえるよ。ただ、ベースは麻辣なので辛さ0というのは調整できないので、「辛いのは無理だわー」という人は、辛味のないエビ風味の汁無し担仔麺(850円)にしよう。

お、きたきた・・・なんとも食欲をそそる色をしていらっしゃる。
e0173645_14324783.jpg
たっぷりの肉味噌のほか、炒めた高菜のような葉物や胡麻が、麺の上に盛りっと。添えられているグリーンは、ベビーリーフ、水菜、せりなど数種類。

底にタレがあるので、底からがっつり混ぜ合わせる。
e0173645_14325091.jpg
あ、結構粘度がある感じなのね・・・混ぜると、のしっとした重みがでてくる。
麺は細めの平麺。細めなのに、ぷりっと感、そして、もっちもち感が素晴らしい。タレとよく絡んで、濃厚な味わいが楽しめるぞ。
タレはすすると、唐辛子の辛味はもちろんあるものの、甜麺醤かしら甘味とコクがいい塩梅であってかなり美味し。
お、追って爽やかにしびれてくるね~、こりゃいいわ。
辛さとしびれのバランスがとても良くて、基本このままで満足な味わい。ヒーヒーなもっとしびれきかせてみるのも1回やってみたいけど(笑)

汁無し担々麺を食べながら、もう一つ、水餃子も発注してたんだよね。
水餃子は6個で500円なんだけど、ハーフ(3個250円)というのもあるぞ。皮も餡も手作りだよん。
皮が厚すぎず、ふわもちの食感がたまらん。餡もぎゅっと入っていて、じゅわっと旨みが広がる。
e0173645_14331451.jpg
醤油ベースのつけだれが出たんだけど、「よかったらこちらでも」と出てきたのが、胡麻だれ。ごましゃぶとかのああいうのじゃなくて、炒った胡麻は入っているんだけど、ん?風味の中に八角も入ってるな・・・色んなスパイスのはいった醤油を使っているからのようで、こいつがなかなかにハマる味わい。

担々麺のシメとして、〆ご飯(100円)があるんだけど、ランチではこれがサービスでついてくる。海苔とザーサイが添えられて、ちょこっとご飯が出てきた。
e0173645_14332773.jpg
汁無し担々麺なので汁は残らないけど、肉味噌が少し残る感じになるので、ここに一気に投入。
・・・で、その状態で食べるも良しなんだけど、かつおと昆布でとった一番出汁を出してくれるので、これをたっぷりかけて、お茶漬けのようにして食べることができるわけ。これがどうよ、こってりだったのが一気に和テイストになって、あっさりと食べることができるんだよね。これは満足度高し。
e0173645_14333303.jpg
夜もよさげだなぁ・・・
麻婆豆腐やご飯もの以外に、肴盛り合わせ(800円)なんてメニューが目に入ってしまったじゃないか。こりゃ、美味しい中華が楽しめそうなので、また行ってみよ~
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:しろくま
場所:池田市石橋1-16-18
時間:11:30~14:30、18:00~21:30 日休
電話:072-734-7665

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-11-18 00:04 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 29日

石橋のラーメン「天天食堂」

阪急石橋駅西側、
駅を出て、石橋商店街赤い橋通りに入ってすぐ。
銭湯の暖簾がかかる「天天食堂」がいきなりオープンしたぞ。
もともと、たこ焼き「あほや」があったところかな。
e0173645_23550686.jpg
一昨日の夜遅くに床掃除をしていたので、そろそろ張り紙でも出してオープンするのかなと思っていたら、昨日そのままオープンしたのね。

とりあえず、生ビール(400円)をもらって、と。
e0173645_23551785.jpg
中に入ると、右手に券売機があるんだけど、
オペレーションの様子を確認しながらになるのかな・・・現時点では使わず、そのまま注文を聞かれる。
入口左手に2人掛けテーブル席が1つ、あとは調理場に沿う形でカウンター席が6つ。

メインメニューはシンプルで、味噌ラーメン(850円)。
この味噌ラーメンにはもつが入っているので、入っていないバージョンのラーメンであったり、牛もつ煮、もつどんぶり等副次的なものが以下に続く。
メニューについては、酒の肴のような一品がこれから増えていったりするんだろうね。
e0173645_08002625.jpg
では、味噌ラーメン(850円)を発注。
小ライス付で、アイスクリームディッシャーで装った感じの白米の上に、ゆかりがぱらぱらっと。
e0173645_23553112.jpg
お、きたきた・・・味噌ラーメン。
e0173645_23555047.jpg
ラーメンの上には白ねぎ、青ねぎ、もやし、玉ねぎのみじんぎり、メンマをトッピング。メンマが厚めで、ぶりぶりいわせられる。
麺は、平打ちの縮れ麺だ。
e0173645_23560294.jpg
そして、ハチノスやテッチャンなどのもつ。
もつ煮としても提供されるからか、こんにゃくなども入ってますな。
e0173645_23561239.jpg
オイリーな感じがありつつも粘度の低いスープだけど、平打ちの縮れの麺なのでよくからむ。味噌ラーメンなのは間違いないんけど、味噌の味わいが、ラーメンよりも味噌煮込み寄り的な甘さやコクをもった感じ。よく煮込まれたもつも、味がしっかりついて柔らかいや。
それでいて、案外とあっさりといただける・・・あれ?甘めが勝つのかと思ったら、何やらピリ辛な後味になりますな。

店内には、共栄温泉からお花が・・・外の暖簾も気になったけど、
実は、このお店、石橋の銭湯「共栄温泉」で受付をするおばあちゃんのお孫さんが始めたお店なんだって。なるほど、そいうことだったのか。
営業時間や定休日もまだこれから、様子をみながら調整をしていくようで、後々、ランチ営業も検討しているそうな。楽しみですな。

昨日、店内から外をみていると、みんな、めちゃ気になってるやん(笑)
はい、そんな気になっているあなた、是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:天天食堂
場所:池田市石橋1-2-12
時間:18:00~24:00 不定休

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-09-29 09:10 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 17日

石橋の油そば専門店「神戸製麺」

facebookで開店前からオープンするよーとは書いたけど、
実際に9月10日にオープンもしたことだし、一度行っておこうかな。

阪急石橋、
阪大下交差点そばにある油そば専門店「神戸製麺」だ。
e0173645_13353642.jpg
三宮と六甲道に店舗を構える神戸発の油そば専門店で、3店舗目への展開が、この石橋ということかしら。
入口に食券券売機があり、店内右手がカウンター(9席)、左手がテーブル席(2人掛席×5)になっている。テーブルは白、椅子は赤というコントラスト。

えーと、ベースになるタレがしょうゆか、自家製鶏ダレになるのかな。
ボリュームやトッピングなどいろいろ書いてあるけど、メニューそのものはシンプルだと思うよ。
今回は、ローストビーフ油そばと追い飯のランチセット(890円)にしてみるかな。
麺湯掻きに少々お時間を・・・あ、きたきた。
e0173645_13355572.jpg
油そばの食べ方が、壁に掛かっているんだけど、
1番目として、「まず写真を撮ってSNSに上げる」となっているのが何ともいただけない(笑)
本来、油そばは、先に一気に混ぜないとタレが麺に絡まなくなり、もっとも悲しい結果になる。それなのに、この店が余裕を見せているのはそのタレの量で、写真で分かるかしら・・・底面にスープのように、ちょっと多め。だから、麺に絡ませるというよりは、スープになじませる感じなのね。

ベローンとローストビーフが3枚。メンマ、かいわれ、白ネギのトッピング。
e0173645_14402274.jpg
こういう時、ローストビーフはどうするんだろうと思うけど、
まずは、天地返しで、底からぐわっと持ち上げて全体を混ぜていく。

麺は太目の平打ち縮れ麺。ごわごわっとしたところをすすってみると、表面はつるっとしていながら、なかなかの剛麺で、もちもちもちと粉な感じを楽しみつつ、噛み締めながら食べる。
ローストビーフ油そばも醤油ベースではあるんだけど、魚粉が入っているのかな、魚介の風味が加わっている。
ローストビーフもメンマも、柔らかくて食べ応えがあるからいいわー。味付けも濃くなくて食べやすい。

テーブルには、充実した調味料の数々。味に飽きたり、色んな味を楽しみたい人はどうぞ。ローストビーフ油そばには、すりにんにくがおすすめとあったので、少しだけ投入。あと、C級呑兵衛的にはちょいと酢を入れたり、辛味にラー油入れたり・・・最後に追い飯があるから、あんまり奇抜な味付けにしないように注意しよう。
e0173645_14440416.jpg
e0173645_14440992.jpg
麺を一通り食べ終えると、器の底面には醤油ダレが残っているので、ここに追い飯だ。ご飯を放り込み、焼き海苔と青ねぎを散らしたところに卵を入れる。
そして、まぜまぜ。
ビフォー
e0173645_14441339.jpg
アフター
e0173645_14441659.jpg
タレがそこそこあるので、おじやみたいになるのね。箸でつまんで食べるのが難しいくらいなので、かき込む感じで。「追い飯は飲み物だ」とも書いてあるし(笑)
もっとタレの味が主張して濃いのかなと思ったら、そうでもないんだ。
そのままでもいいし、ごま油やラー油を少し落として、アクセントをつけてもなおよろし。

気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:神戸製麺 阪大下店
場所:池田市石橋2-15-24
時間:11:30~14:30、16:30~23:00 不定休
電話:072-747-6677

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-09-17 15:23 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 10日

石橋のラーメン「ええん屋」

も~羽田からの飛行機。
出発が微妙に遅れたと思ったら伊丹空港着陸のところで着陸渋滞、飛行機がずっと上空旋回・・・飛行機降りてそのまま到着口に向かったんだけど、おいおい21時回っとるやないか!

そんなこんなで石橋まで戻って来たんだけど、軽く夕食を済ませて帰るか。
あ、そうだ、あの店行こー
やってきたのは「ええん屋」
ラーメンのお店なんだけど、夜からの営業なので、来るタイミングがなかなかなかったんだよね。外にメニューもあって、一品も色々ありそうだ。

e0173645_22331023.jpg

基本は、居酒屋「大阪場所」の居抜きになるのかしら、入って右手が調理場、それを囲むL字カウンターというのはそのままで7席ほどかな。
一杯目は喉が渇いていたので、生ビール(400円)を。キンキンに凍ったグラスで出てきたな(笑)冬でもこの形で出てくると、冷たいのが気持ちいいのか喉が喜ぶのか、1杯目すぐ飲んじゃうんだよなー

e0173645_22332593.jpg

ラーメンを食べに来たんだけど、
まずはスジコン(450円)。味噌煮込みにしてあるんだけど、濃い目しっかりの味付けながら甘くないので、全然飽きが来ない。それどころかビールの肴にぴったり。ねぎがたっぷりなのも嬉しいね。すじ肉とはいうものの、結構、お肉お肉が楽しめて有難い~。風味のいい七味と合わせていただく。ウメー

e0173645_22333457.jpg

そして、せせりわさびポン酢(450円)。
せせりの弾力が結構しっかり目、わさびは香り程度でポン酢というより酢の酸味が鼻を抜ける。さっぱりでこれもいい肴だなー

e0173645_22334381.jpg

ビールもいいんだけど、焼酎に切り替えよ~
久々に「いいちこ」(380円)をロックで。

e0173645_22335176.jpg

明太ポテサラ(400円)は、マッシュではなくておいもさんゴロゴロタイプ。明太マヨを絡めて、ブラックペッパーがかかる。シンプルながら、この明太、なかなかのひりりをかましてくるぞ。

e0173645_22335861.jpg

さて、シメにラーメンを発注しようかな。
とんこつラーメン(680円)。底の深い黒い器で出てきた。

e0173645_22340687.jpg

粘度浅めのとんこつスープは、しっかり醤油ながらさっぱり、塩みもいい塩梅だ。
麺はバリカタで、スープとよく絡む。
ラーメンは、このとんこつラーメンの他、たまごラーメン(780円)、とんこつカレーメン(780円)、とんこつたまごカレーメン(880円)。ライスやミニチャーシュー丼と合わせた定食もあるよん。

e0173645_22341493.jpg

一品ものは、200円~500円くらいの価格帯で色々あるんだけど、
お肉を焼いたものだとか甘露煮のようなものから、えだまめやキムチなどのスピードメニューもある。日替わりや週替わりメニューもあるみたいだから、行くたびに発見がありそうだ。学割もあるそうな。

ラーメン食べるもよし、居酒屋づかいもよし。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ええん屋
場所:池田市石橋1-14-4
時間:19:00~24:00 日月休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト




by nonbe-cclass | 2018-01-10 23:26 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 31日

石橋の蕎麦「入船」

行き交う人がせわしい年末。
買い物ついでの昼食もササッとすませる感じだねー
年越し蕎麦を食べるのかもしれないけど、ぱっと食べるにはうどん・蕎麦あたりが具合がいいわけで・・・

久しぶりに暖簾をくぐってみるか。
年越し蕎麦は買ったりしてるんだけど、中に入るのは久しぶりだな。
100年は優に超える石橋の老舗蕎麦屋「入船」だ。
あの阪急電鉄創始者、小林一三氏が通った店でも知られてるね。

お、店先では年越し蕎麦も販売してるねー

e0173645_16572086.jpg

お蕎麦屋さんというと、4人がけのテーブル席がいくつかあるイメージなんだけど、「入船」はカウンターが6席に、奥に4人がけのテーブルが1つ。奥のテーブル席も、壁に沿う椅子がテーブルを囲む形になっている。

e0173645_16574459.jpg

e0173645_16573439.jpg

あー、冷たい蕎麦が食べたいんだけど・・・に、にしんが俺を呼んでいるー
で、にしんそば(900円)。
器の直径サイズのにしんがドーン。

e0173645_16580270.jpg

ダシは鰹がよくきいたしっかり醤油、香ばしい香りがたって甘くないのがいいわぁ。蕎麦はもちろん手打ちで、太さが不揃いなところも魅力。歯ごたえもグー
ダシに対して、にしんは甘く炊き込んであって、しゃくしゃくとした食感がたまらんわね。
シンプルだけど、美味しい一杯に満足。

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:入船
場所:池田市石橋1-11-13
時間:11:30~22:00 木休
電話:072-762-3810

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト




by nonbe-cclass | 2017-12-31 15:53 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)
2017年 09月 10日

石橋のラーメン「味牛ラーメン」

なるほど、そういうことだったのね・・・

Facebookページで、「石橋に「味牛ラーメン」いうのができてる~」と先行してコメントしたけど、どんなラーメンなのか気になったので早速。
阪急石橋駅西口側、石橋商店街の中にある「ファミーユ石橋」、ここの1階にラーメンのお店がオープンした。
「味牛ラーメン」だ。

e0173645_14133487.jpg
e0173645_14152032.jpg

外にもメニューが出ているんだけど、ラーメンとしては以下の通り。

・胡麻味噌ラーメン(680円)
・ピリ辛胡麻味噌ラーメン(700円)
・塩味ラーメン(680円)
・つけ麺(680円)
・胡麻味噌つけ麺(780円)
・ピリ辛胡麻味噌つけ麺(800円)
・特製油そば(780円)

後は味付玉子(100円)、ネギ大盛(100円)、チャーシュー(200円)などの追加トッピングかな。味噌ラーメン好きなので、胡麻味噌ラーメン(680円)にしよー

あと、焼餃子セット(550円)ももらおう。
餃子とドリンク(酎ハイ・サワー・ハイボールからチョイス)のセットだ。
喉渇いていたので、先に酎ハイを出してもらう。

e0173645_14153270.jpg

前店舗の「串焼き屋てんぐ」の居抜きなので、席は厨房手前のL字カウンターのみで、7~8人で満員御礼的なキャパだ。
しばらくすると・・・お、きたきた。

胡麻がたっぷり入ったコクのあるスープに、
チャーシュー、挽肉、海苔、青ネギ、味付玉子、もやしをトッピング。
麺はストレートの極細麺だ。

e0173645_14154061.jpg
e0173645_14154383.jpg

コクのあるスープながら、めちゃこってりというわけでもないから食べやすいな。極細麺がよく絡むわ。ラー油が散りばめられているけど、そんなに辛い感じはなかったな。
チャーシュー、箸で掴もうとするとわらわらっと型が崩れる。よく煮込んであるんだね。あ、この独特の風味、八角とかかな・・・中華料理に登場するホワッと香る香辛料で味付してあるんだ。
こりゃ、飲んだ後のシメにもいいだろうなぁ。

そして、餃子。
何か不揃いで、コロンコロンした形がキュートだ。
ところが、これ皮が厚めでプルンプルン、餡もニンニクは入ってないのかな、あっさりなんだけど、お肉の味がじゅわっと口の中に広がる。日本の餃子というより、中華料理の饅頭な味わいで美味し。

e0173645_14160518.jpg

ラーメンを食べにきたんだけど、妙に中華料理なコメントが入ったでしょ。
それもそのはず。

店内の壁には、いくつかの水墨画の写真、そして、天井付近の棚には湯呑のような器がならぶ。水墨画の題材は、四国八十八ケ所霊場・・・あ、これは写真で、実際はもっと大きな絵なんだね。
作者を見ると、牛子華(にゅうしか)氏。
中国西安出身で日本在住の画家だ。「砥部焼観光センター炎の里」にアトリエがあったり、個展を開くと盛況だったり・・・日中友好書画研究会顧問ということで、かなり凄い人のようだぞ。

「!」

え?息子さん?
そう、このお店のお兄さんは、牛子華氏を父に持つ牛磊(にゅーれー)さん。
なるほど、店名は牛骨の牛ではなく苗字だったわけですな。
牛磊さんは、さっきの湯呑のような器を創作されている、つまり、陶芸家として頑張っている人なんだ。でも、陶芸家一本ではまだ大変なので、こうしてお店を始めたんだとか。

ここ最近石橋に出来たラーメン店とは、またスタイルが違うのが面白いね。
まだ、オープンして間がないので、仕入先の問題など完璧な状態ではないようだけど、ということは、これよりまだ期待値があがるということか。
ラーメンの食材にはご当地のものを使っていたり、餃子はもちろんここで手作りだし、これからが楽しみですな。

酒の肴や一品もあるので、
気になる人はぜひ。

e0173645_16285350.jpg
e0173645_16285515.jpg

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:味牛ラーメン
場所:池田市石橋1-21-1-108
時間:11:00~15:00、17:00~22:30 不定休
電話:080-8443-5222

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-10 07:41 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 17日

石橋のラーメン「らー麺 雄」

阪急石橋駅西口、石橋商店街のお話。
駅を出て右手、赤い橋通りを北に向かってちょっと歩いたところ。
商店街の中に6月15日(木)、「らー麺 雄」石橋店がオープンした。
高槻や正雀など、すでに北摂で数店舗展開しているラーメンのお店ですな。

e0173645_13141686.jpg

ショルダーに塩豚骨ってあるな・・・
中に入ると、左手にカウンター10席、右手奥に4人掛けテーブル席が2つ。一番奥に厨房があるレイアウト。
メニューをみると・・・雄らーめん 塩豚骨(650円)があって、それ以外には醤油豚骨らーめん(700円)、豚骨味噌らーめん(850円)と並ぶ。あとは、チャーシュー丼がいくつかと餃子もあるね。

お冷、にんにく、紅しょうが、ナムルはカウンター席背後にあるので、セルフサービスで(お冷は最初出してくれるけどね)。ナムルはキムチナムルだったよん。

e0173645_13232168.jpg
e0173645_13142133.jpg

今回は初来店なので、ウリの塩豚骨にするか。シンプルにそれだけでもよかったんだけど、トッピングがいくつかあったので、ここは雄らーめん 塩豚骨 全部のせ(1050円)を発注。「全部」ってのは、メンマ、煮玉子、キクラゲ、辛子高菜、紅しょうが、もやし、のり3枚、ネギ、チャーシュー4枚というわんぱくぶり。

e0173645_13143260.jpg

注文時、麺の硬さが指定できるんだけど、やわらかめから、かため、バリかた、ハリガネ、粉落としまで・・・博多ラーメン的な。
今回は、バリかたで。

e0173645_13145444.jpg

軽い粘度のあるスープ、あえて塩だからかなかなか味が濃い。こってりな感じで始まるものの、食べ終わりは案外とあっさりとするよん。バリかたの細麺がよー絡む。
味が濃いのはスープだけでなく、チャーシューやメンマも味がしっかりついている(写真見てもわかるかしら)。チャーシューは4枚とあるけど、薄くカットしたものではなく角煮な感じなので、柔らかくよく煮込んであるのに、肉肉がめっさ堪能できる。
なかなか満足感のある一杯ですな。

一緒に、ギョーザ(5ヶ250円)も。
「餃子の王将」ばりな大きさが嬉しいね。よく焼き上げていながら、皮はプリッと、おっ、餡もジューシーでウマイや。

e0173645_13145276.jpg

あ~食べた食べた。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:らー麺 雄 石橋店
場所:池田市石橋1-3-1
時間:11:30~15:00、18:00~22:00
電話:072-762-2011

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-06-17 14:39 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 09日

石橋のラーメン「らー麺 雄」(石橋ラフネタ)

石橋商店街、阪急石橋駅西口を出て右手。
赤い橋商店街を進んで、右手に惣菜のお店「御膳」の向かい・・・何やら工事中。

お、ラーメンのお店ができるのか。
「らー麺 雄」だ。塩豚骨なのね。

e0173645_07214782.jpg

「石橋店」とあるけど、「らー麺 雄」といえば、すでに高槻や正雀など北摂で展開しているお店ですな。
6月8日時点では、まだカウンターが設置されたくらいな感じで、オープンにはもう少しだけ時間がかかりそうですな。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-06-09 07:33 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 28日

石橋の「担々麺専門 Mangan」

阪急石橋駅南側、
国道171号線、石橋1丁目交差点のすぐそば。道沿いに大きな赤い提灯。
「担々麺」に「汁なし担々麺」ですか・・・

e0173645_18495929.jpg

「担々麺専門Mangan」だ。
担々麺専門という表記になっているけど、「酒菜家はた田」が閉店した後は確か「China Bistro Mangan」という中華バルだったような・・・でも、「Mangan」はそのままなので、少し営業スタイルを変えたのかな。

e0173645_18500244.jpg

カウンター6席に、4人掛けテーブルが2つ・・・あと、店の奥にも座敷があるのか。
カウンター席に腰をかけて、と。

e0173645_18500547.jpg

汁なし担々麺を食べようかと思ったんだけど、
初来店でもあるし、この看板メニューとある赤担々麺というのにしてみようかな。担々麺は、赤・白・汁なしがあって、白は子供でも食べることが出来るクリーミーな辛くないスープ、赤は辛味のあるタイプだ。

赤担々麺(550円)。

e0173645_18500937.jpg

鶏・豚・野菜に魚介を加えじっくり時間をかけたスープは、粘度が浅くさらっとしている。お、まろやかでとてもコクがありますなぁ。甘さが際立っていて、後からひりりと辛いのがやってくる。
このコクと甘みって、胡麻なのかしら。自家製の芝麻醤でマイルドに仕上げているようだけど、ココナッツミルクとか入っているかのよう。ここに、ずっともぐもぐしていたい甘い味付けのミンチが手伝って、旨みたっぷり。

麺は細めのストレート平麺。スープがさらっとしているので、麺を持ち上げる時ははねないように気をつけて。お、つるつるの喉越しが気持ちいいぞ。

スープはこのままでもいいし、さらに辛味や痺れを求める人には、自家製ラー油と花山椒がテーブルにスタンバッている。

e0173645_18501289.jpg

御飯はいらないけど、ちょっと餃子は食べたいな。
焼き餃子(6個300円)もらおうかな。

e0173645_18501598.jpg

手作りの餃子は、小ぶりながら餡がぎゅーっと詰まっている。餡には、豚肉・野菜・にんにく・生姜がたっぷり。薄皮がぷるんぷるんで瑞々しい~・・・お、美味い!これ豚肉の甘さなのかしら。

この店では、デフォルトに自家製の味噌ダレが出てくる。しっかり味噌ながら、主張しすぎず、餃子のウマウマが引き立つアイテムだ。

e0173645_18501891.jpg

あー美味かった。

それにしても、気になるなぁ。
写真にもあるけど、水を出してもらうコップに保冷缶ホルダー・・・シンハービールデザインなんだよね。他にLEOやビアチャーンなどもあったな。あと、店の奥の座敷には、タイ語で書かれた装飾品など・・・中華料理のお店なのに、タイ色満載だ。

気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:担々麺専門 Mangan
場所:池田市石橋1-22-15
時間:11:30~14:30、18:00~25:00
電話:072-735-7551

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2017-05-28 10:49 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 03日

石橋のラーメン「めんや㐂」

阪急石橋、ラーメン「MAdan」閉店後、
居抜きで新たにオープンしたのが、「めんや 㐂(よろこび)」だ。
4月26日にオープンするなり、早速行列が出来てますな。
阪急石橋駅東口、国道176号線沿いで市立図書館分館そばだ。

今回、開店時間チョイ過ぎに行ってみた。

e0173645_14115082.jpg

ここに二郎系インスパイヤなお店がオープするよ~と、3月頭にFacebookで紹介していたんだけど、ここがオープンするより先に、まさか、阪大下交差点そばでも、同じ二郎系で「麺屋一得」が4月11日にオープンしているとは驚いた。この系統のラーメンが好きなら、間違いなく2店を食べ比べるだろうね。

券売機でチケットを買って、と。
カウンター10席、テーブルは中華料理屋がごとく真っ赤、完全にラーメンモードだ。

ラーメン(750円~)、豚ラーメン(950円~)、つけ麺(750円)、まぜ麺(850円)のラインナップ。
今回は一番シンプルにラーメン(750円)を。これが一番ミニマムで麺300gだ。
チケットをご主人に渡すと、野菜はどうしましょ?ということで増しをお願いし、ニンニクも入れてもらうことに。他は、アブラ(味付け背脂)、カラメ(味を濃くする醤油ダレ)オーダーも無料でお願いできるぞ。

しばらくすると・・・でました、恒例のマウンテン。

e0173645_14115370.jpg

野菜は、キャベツともやし。その上には背脂をのせている。
刻みニンニクを添え、チャーシューが2枚もやしの影から顔をのぞかせている。

スープは豚骨ベースの醤油。少々粘度のある、背脂がきいた濃厚こってりタイプだ。
麺は、カネジン食品製造のオリジナル麺。平打のウェーブがかかった極太麺でなかなか男前な剛麺、食べごたえがあるもちもち食感がグー。
チャーシュー柔らかいなぁ、塩気が少しきいてて美味し。

e0173645_14115506.jpg

あー苦しい。食べた食べた。
濃厚しっかりで、かっつりいきたい人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:めんや㐂
場所:池田市石橋2-1-5 サンアイビル1F
時間:11:00~14:00(L.O.13:45)、18:00~22:00(L.O.21:45)
   金土のみ ~23:00
電話:090-5041-1663

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-05-03 15:38 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)