カテゴリ:阪急石橋 居酒屋( 302 )

 

石橋の居酒屋「笑楽」

軽ーく飲んで帰るとするか・・・
久々に、阪急石橋「笑楽」に立ち寄ってみるか。

e0173645_07334380.jpg

サクッと飲むには、笑楽セット(980円)がいいかな。
1ドリンクに日替わり3品がついたセットメニューだ。
ドリンクはハイボールにして、と。

e0173645_07341411.jpg

店内は、カウンターが3席、4人掛けテーブルが1つに、2人掛けテーブルが1つというこじんまりとした空間。メニューは、メインどころはオープン当初から変わっていない感じかな。

日替わり3品は、さしみくらげ、厚切りベーコンに冷奴だ。
冷奴に醤油・・・化粧品みたいな器に入っていて、シュッシュッと噴霧するのね。

e0173645_07342739.jpg

分厚いベーコンをもぐもぐ、食べごたえ十分だ。
さしみくらげは相変わらずコリコリでうまいな。甘酸っぱいポン酢との相性もばっちりだわ。

黒霧島(410円)をロックでいただいて。

e0173645_07343718.jpg

やっぱり、出し巻(390円)はもらっとこかな。明太子やネギ入りもあるけど、ここはシンプルに。
ふっかふかの焼き上がりに加えて、塩味のあるダシがよく聞いているので、醤油などはかける必要がなく、そのままいただける。うめー

e0173645_07344527.jpg

ええ塩梅のところで、さ、帰るとするか。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:笑楽
場所:池田市石橋2-2-7 セントラルマンション1F
時間:19:00~23:00(L.O.22:00) 日月休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-04-19 07:54 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「らんぷ亭」

朝から飲み食いしっぱなしで、
どう考えても、ハシゴ6軒目の石橋「文吾寿司」での寿司がシメになるはずで、それがそうならないところがこの飲み会。
まぁ・・・確かにまだ20時半だし、実は腹具合も「もう食べられない」という感じではないんだよね(胃が麻痺っちゃってたりして・・・)

どうやら、石橋「らんぷ亭」の鮭茶漬けがシメになりそうだ。
「文吾寿司」から移動して、いつもの階段を降りる。

ビールはもういいので、ここでは焼酎を。
鮭茶漬けに引っ張られすぎて、最初の注文でつまずいてる感が・・・来て、いきなり茶漬けを頼んでいいのか、と。
ま、そう思うが早いか、目の前にはハムサラダ(550円)。

e0173645_23564110.jpg

そして、ベーコンステーキ(500円だったかな・・・)も。
厚く切ったベーコンを香ばしく焼き上げ・・・彩ときのこを添えて。
ずっとモグモグしときたいな、おいちー

e0173645_23564594.jpg

そして、鮭茶漬け(500円)。
鮭の切り身を焼くところから始め、それをそのままご飯の上にのせるスタイル。
鮭をほぐしたり、かぶりついたりして食べる茶漬けは満足度高し。

e0173645_23564892.jpg

今回の飲みツアープログラム、これにて遂行。
あー美味しかった。
気になる人は是非!

★「らんぷ亭」の過去ブログもどうぞ
 過去のブログ(2017年)はこちら
 過去のブログ(2014年)はこちら
 過去のブログ(2013年)はこちら
 過去のブログ(2010年)はこちら

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:らんぷ亭
場所:池田市石橋2-2-7 石橋セントラルビルB1F
時間:18:00~25:30(以降は気まぐれ)日休
電話:072-761-4088

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-03-21 10:59 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の寿司「文吾寿司」

おかえりなさい。

ご主人の体調の都合で、ここ数ヶ月お休みだった石橋「文吾寿司」。
3月7日に営業再開。

11月末くらいに行って以来だもんなぁ・・・しばらく間が空いちゃうと、「あー文吾の寿司が食べたいなぁ」症状がハンパない。恵方巻きの販売は単発であったものの、再開の目処は立ったのかなぁ・・・2月に入って、もうすぐ営業を開始するという張り紙が貼られ・・・もう、そこからは「まだかなぁ、まだかなぁ」と、毎日、店の前を通るわけよ。

再開初日、早速お店に行って牡蠣握りを頬張る。ご主人もいつもどおりでホッ。
実はその時に、今回おじゃまする予約をしておいたんだよね。

予約はいいんだけど、新世界・西成、梅田で飲み食いしてきてすでに6軒目だぜ、おい。

ありゃ、付きだしな感じで玉を出してくれた。

e0173645_22532112.jpg

いつもの感じで、お造り盛り合わせを。
5人分出てくるんだけど、
実は下の写真は5人前じゃなく、ここに乗らなかった分がもう1皿あるんだよね。相変わらず、ボリューミーでお値打ちだわー、泣けるわー

e0173645_22532547.jpg

牡蠣の握りはナンボでも食べれるわ。「7日に来たとき食べたじゃん」とかじゃないから。あれば必ず発注するから。
5人で行って、みんなが牡蠣注文するでしょー。ホント、後から来たお客さんには申し訳なかったんだけど、開店早々、品切れにしてしまった・・・

e0173645_22533974.jpg

お造りでひらめはいただいたので、海老もらお~
ネタの中では、一番安い部類だと思うんだけど、ここの海老はぷりぷりの肉厚で美味いんだよなぁ。

e0173645_22534755.jpg

久々に、いくらちゃんもらおうかな。
いくらの粒がしっかり大きめなのが嬉しいね。頬張ると、お~いくらの磯の香りとねっとり甘味が口に広がる。

e0173645_22535603.jpg

そして、おいなりさん。
たっぷりダシの染み込んだお揚げさんは、関西ならではの三角スタイル。しっかり甘めながら嫌味がなくウマウマ。黒胡麻が散りばめられた酢飯は、揚げの甘味が絶妙に合わさってやさしい。
ついついパクついてしまうサイズ感なので、食べ過ぎ注意。

e0173645_22540478.jpg

あー食べた食べた。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:文吾寿司
場所:池田市石橋2-1-9
時間:17:30~25:00 日休
電話:072-761-2831

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-03-20 00:08 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「鶏魚酒場 炭治郎」 oishii

どこかのタイミングで、一度訪れようと思っていたお店。
東三国に店舗を構える居酒屋「鶏魚酒場 炭治郎」が、石橋に進出してきたんだよね。東三国のお店もオープンしてまだ3年くらいなのに、ノリノリですな。
東三国のお店は、地下鉄東三国駅の東手すぐなんだけど、石橋店は説明がしにくい(笑)
石橋知っている人なら「韓国館」と「GAJIRO」の間、あの狭い路地の通り沿いにあるんだよね。阪急石橋駅南を跨ぐ国道171号線高架沿い、石橋駅前公園の西寄り北側にある細い路地を入ったところ。

e0173645_07275186.jpg

中に入ると、調理場を囲む10席ほどのコの字カウンター。カウンターの頭上には、日本酒メニュー短冊が並ぶ。

じゃあ、最初の1杯は日本酒にするか・・・福井は黒龍酒造「九頭龍」純米(一合680円)を。どっしり構えてはいるけど、料理をじゃましないすっきりな味わい。
付き出しには、肉そぼろと南蛮漬けの小鉢が出てきた。南蛮漬けの優しい酸味がグー

e0173645_07275815.jpg
e0173645_07275548.jpg

「鶏魚酒場」とあるから、鶏と魚を食べないとなぁ。
じゃあ、まずはお造りをもらおうかな。その日の仕入れで内容は変わると思うけど、「鮮魚」からお造り盛り合せ(1280円)を発注。

e0173645_07281193.jpg

金目鯛、つぶ貝、ハリイカ、鰹の4種盛りだ。写真左下にあるのは鰹の皮で、塩で味付をしてある。金目鯛にしても鰹にしても、もぐもぐするほどに旨みが広がる~金目鯛のもちもち食感に、いい甘味がたまりませんな。
和歌山から色んな食材を仕入れているそうで、この刺身醤油も和歌山のものだそうな。

酒をハイボールにかえて。

e0173645_07280874.jpg

一品も色々あるんだけど・・・揚げ物の中で、やみつき手羽中旨唐揚オシになってるな。頼んでみるか。100g(380円)、200g(680円)、300g(980円)とボリュームが選べるようになっている。写真は100gね。
揚げたてのところを・・・手羽中がとにかく柔らかい。甘辛さもしつこくなくて、ついつい手が伸びるアイテムだ。

e0173645_07282073.jpg

炭焼も食べておかないと。
丹波地鶏のはらみ炭焼特製ねぎポン酢(480円)を。
地鶏は備長炭で焼き上げている。

e0173645_07282304.jpg

炭焼は、炙りに仕上がっているから、ずっともぐもぐしていたい風味に仕上がっている。青ネギトッピングですぐ分からなかったけど、豆が・・・これ、金山寺味噌もえているのかな。いい酒の肴になるわ。

その日の仕入れで、色々と旬のものもいただけそうですな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:鶏魚酒場炭治郎 石橋店
場所:池田市石橋1-12-14
時間:17:00~24:00(L.O.23:30)
電話:072-768-8878

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-03-02 07:51 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「最善」

銭湯上がりに、ちょっと熱燗でもひっかけて帰るか。
魚介を肴にと思っていたんだけど、串つまむのもいいか・・・
ひっさびさにやってきた、串かつ「最善」
よく前を通るけど、相変わらず賑わってますなぁ。

e0173645_16424511.jpg

とりあえずは、熱燗(日本酒370円)をもらおうかな。
二度漬け禁止のきれいなソースがスタンバッてくれているから、早く串を頼まないとな。

e0173645_17233278.jpg

串は相変わらず良心的なお値段で、80円~220円。カウンターにある定番メニューとは別に、ホワイトボードにもその日のおすすめがあったりするのでチェック。
チョットした一品やシメのおにぎりや茶漬けもあるよん。

鳥もも(120円)に、なす(100円)。
衣は香ばしく揚げてあり、ザクザクっとした食感が楽しめる。それでいて、全然油っぽくないんだよね。
なすが、これまたふわっとトロける~ウメー

e0173645_17241252.jpg
e0173645_17241517.jpg

定番アイテムをもう少し。
豚(80円)、紅生姜(120円)、椎茸(120円)・・・

e0173645_18025568.jpg

e0173645_17243378.jpg
e0173645_17243978.jpg

んー、4~5本食べたら帰ろうと思ってたんだけど、
やっぱり、食べ出したら止まらないんだよなぁ。ちょっとした変り種があることにも気付いちゃったし。

ということで、続いてベーコンチーズ(180円)。
ぬおっ!あっつ、チーズがとろけっちゃう。そりゃ、ベーコンとの相性は鉄板ですわな。

e0173645_17245764.jpg

エリンギ(180円)・・・
あれ、遠近感が。なんでこれだけ、急に器はみ出るくらい大きいのよ(笑)
そりゃもう、きのこ感満載でもぐもぐできるぞ。

e0173645_17250558.jpg

あ、海老頼むの忘れてた。
エビ(220円)。尻尾までちゃんと食べるんだぞ。

e0173645_17251540.jpg

餃子(120円)は、衣をつけずに素揚げで。
何もつけずにそのままいただく。皮がカリッカリで、中からふかふかの餡がお目見えする。

e0173645_17252177.jpg

ハイボールはトリスだ(380円)。

e0173645_17253216.jpg

ブルーチーズ(220円)。
さっきのベーコンチーズを食べてから、少し濃厚なものが欲しくなってね。
ブルーチーズ嫌いな人も多いとは聞くけど、チーズの濃厚さなら、ベーコンチーズよりも、香り・後味ともにブルーチーズの方があると思うわ。

e0173645_17254139.jpg

牡蠣(220円)。
実はホワイトボードにはじめ全然気づいてなかったんだよなぁ、「あ、牡蠣あるじゃん」ってなって。
ん~、牡蠣の風味がええ。

e0173645_17255241.jpg

シメに焼芋(120円)。
これもこのままでいただくんだけど、
これがねえ、滑らかで、かつ、甘みが濃くて美味しいのよん。

e0173645_17262295.jpg

結局、晩飯並みに食べちゃったよ・・・
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:串かつ 最善
場所:池田市石橋2-4-5 小野ビル1F
電話:072-786-9351
営業:18:00~3:00(日祝~26:00)木休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-02-26 21:43 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「治助」 oishii

少し間があいちゃったな・・・

知人と新年会でもやりますかということで、石橋駅に集合してお店に向かう。
阪急石橋駅東側、箕面線の踏切を渡ってすぐ左。
久々にやってきた、居酒屋「治助」だ。

魚介を中心に、旬のもんが楽しめるお気に入りのお店の一つ。
生ビール(500円)で喉を潤して、まずはお造りの盛り合わせをもらおうかな。
造り五点盛(1580円)。マグロ、ヒラメ、カンパチ、ケンイカ、天然ブリ・・・ケンイカの上にはイクラをのせていただいて。
ここのお造りは、がっつり男前の厚みのある切り身なので食べごたえ十分。脂もノリノリだ。ウメー

e0173645_07283608.jpg

高野山の精進料理に出て美味しかったので、と、ちょこっと箸休めで出してもらったのが胡麻を和えた茎わかめ。コリコリっとした歯ごたえの後に、柔らかな磯の香りがグー

e0173645_07284097.jpg

あおさだしまき(780円)をいただこうかな。
風味豊かで少し塩味のあるあおさが、結構な割合でだし巻きに入ってるんだよね。ふわっと柔らかい玉子は、よくおダシがきいてるし美味しいわぁ。ここへ来ると必ず注文してる気がする。

e0173645_07284364.jpg

鯖棒寿司(1580円)をハーフで。
もーこれも抜群に美味いんだよなぁ。胡麻と菜っぱを混ぜ込んだご飯の上に、赤身が光るこれまた鮮度のいい〆鯖が、白板昆布とともにのっている。
脂ノリノリで舌触りが滑らかな鯖だけでも十分なんだけど、ここに酢の塩梅と、食べ進む中での色んな食感が絶妙なんだよね~

e0173645_07284652.jpg

酒のことを全然書いてないけど、実はビールを筆頭に、黒糖焼酎「朝日」や東酒造の芋焼酎「克」など、何だかんだ結構飲んじゃったよ~
料理は一つ一つのボリューム感があるので、これだけでも結構満足なことになるんだよね。

和食の美味しいのんをリーズナブルに食べたいなぁと思った人にオススメ。
気になる人は是非~

★以前に行った時のブログはこちら

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:和創料理 治助
場所:池田市石橋2-13-3 フォレスト石橋1F
時間:17:00~23:00 日休
電話:072-762-1211

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト



by nonbe-cclass | 2018-01-18 23:04 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(2)  

石橋の居酒屋「じゃこらん」 oishii

Facebookでは以前にUPしたことがあるんだけど、
石橋「甲必丹」が閉店したその後、昨年末頃にお酒&創作ダイニングのお店が出来るそうな・・・というお話。
実際、どうなっているのかなぁと思って、早速行ってきた。

くつろぎ空間創作ダイニング「じゃこらん」だ。
阪急石橋駅西側、国道171号線高架沿いにある「パークビル・ザ・イシバシ」の2階。実際には「甲必丹」の後ではなく、2階奥(国道寄り)に入口があった。
1月4日にオープンしたてのホヤホヤ。

e0173645_23464501.jpg

あら、珍しいな。
中に入ると、すぐに靴を脱ぐスタイルなのね。中に入ると正面にカウンターで4席、左手には座敷というか4人掛けテーブル席が4つ・・・なんか、かなりほっこりな空間だな~

e0173645_23473852.jpg

壁面には、大阪大学美術部が描いた大きな絵。ジャックオーランタンが炸裂。パーティピーポーな楽しい雰囲気がいいね。
そうそう、店名は「ジャックオーランタン」だと覚えにくいかもということで、略して「じゃこらん」に。

e0173645_23474193.jpg

カウンターに腰をかけてと。
まずは生ビールをもらおうかな。サントリープレミアムモルツ香るエール(350円)だ。ドリンクは焼酎やウイスキーなどもあるけど、カクテルが結構充実してるかしら。

メニューは、スピードメニューに始まり、揚げ物や炒め物・ご飯ものもある。ただ、オープンして間がないので、これからさらに充実していくそうな。楽しみだね~
では最初の肴は、絶品だし巻き(500円)を。
おー、見た目以上にふわっふわ。口に入れた瞬間に、よーダシが効いているのが分かる。こりゃ美味い。

e0173645_23471451.jpg

ん?スピードメニューの中に、○○○○のユッケ(800円)というのがあるんだけど、何のユッケよ。「食べたらお教えします♥」って・・・他の一品ものが500円前後の中、少し高めの料金設定だけど、気になるし頼んでみよー
わ、カクテルグラスに入って出てきましたで。

e0173645_23472995.jpg

うん、お肉の食感がもちっと&しゃくしゃく感があってしっかり目、あっさり臭みがなくて美味いですなぁ。
何のお肉かはもちろん聞いたけど、このブログではタネ明かしはしないね。
実際に行って発注していただくということで。

もひとつ、若鶏の唐揚げ(600円)。
これね、国産の若鶏を揚げているんだんけど、まずのところ、鶏が柔らかくて瑞々しい。衣がサクサクで、何だろうこの表面の・・・片栗粉かしら粉粉感がいいなぁ。蒲田の弁当「鳥久」の唐揚げをちょっとイメージしちゃった。
ここにかかっているにんにくダレ、かなりしっかり辛めに仕上がっているんだけど、これ・・・あかん、ご飯欲しなるで。

e0173645_23480375.jpg

お店の方がとても気さくで人柄が良いので、お店の雰囲気以上に彼らが「くつろぎ空間」を創出していることは間違いないね。1人でも気楽に過ごせるし、女性同士も全然アリだと思う(トマト鍋とかあるし・・・)。
でも面白いのは、店の雰囲気とは相反して、キャピキャピしたメニューにすることもないようだ・・・なるほど、話題性よりも、酒がホント好きで肴を色々楽しんでくれる人カモンというスタイルだな、こりゃ(笑)

今後が楽しみなお店ですな。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:じゃこらん
場所:池田市石橋1-12-12 パークビル ザ イシバシ201号
時間:18:00~翌3:00 火休
電話:090-1285-0639

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト



by nonbe-cclass | 2018-01-12 23:53 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「らんぷ亭」

あれ?
ちょくちょく訪れているんだけど、最近ブログに書いてなかったっけ。では改めて。
阪急石橋駅東側、駅改札口を出て「餃子王」の前の路地を通り、どんつきのファミリーマートを見ながら右手へ。両サイドが焼鳥店な路地を抜けた四辻のところ。
昭和の香り豊かな電飾サインが見えたらビンゴ。

「らんぷ亭」は、ビルの地下1階にある。
旭丘で店舗を構えていた頃から数えるのかしら、昭和56年創業、石橋では老舗の居酒屋さんだ。

e0173645_11475902.jpg

地下にあるのと、店内の年季の入った民芸調の空間が何とも落ち着く。深夜にわたる営業と、しっかり食事もとれるラインナップ・・・まさに石橋の深夜食堂だ。
カウンター席の他に、奥に8人ほどの座敷、4~5人向けのテーブル席がある。

「らんぷ亭」はメニューが面白いんだよね~
お造りをはじめ居酒屋一品メニューはもちろんのこと、オムライスやカレー、麺類など食事ものも充実している。あとね、何でだか中華料理と韓国料理のカテゴリがあるし、お肉オシだったりする。
定番メニューのほか、その日のおすすめもあるよん。

メニューに悩んだら、とりあえずおまかせオードブル(600円~)を。その時その時で内容が変わるよん。

e0173645_11480466.jpg

お肉こんな感じで・・・これはステーキ用ですな。

e0173645_13331212.jpg

お肉オシということで、まずは和牛刺身(1000円)を。
薄切りの和牛はルイベな感じで。にんにくチップとあわせて醤油でいただく。口に放り込むととろけっちゃう。お肉も色んな食べ方あるけど、シンプルに焼いたものがおすすめ。下の写真はサイコロステーキ。

e0173645_11481105.jpg
e0173645_13332022.jpg

いわしフライ(500円)がこれまた美味し。しかも、このボリューム。
ざっくりクリスピーな衣の中には、ふわっふわのいわし。生姜醤油との相性ばっちり。

e0173645_13331559.jpg

炒めもんがこれまた、ご飯が欲しくなる味付けなのよねー
炒め物もいくつかあるんだけど、こちらはズリもやし炒め(600円)。もやしのシャキシャキはもちろんなんだけど、この砂ずりの柔らかくもゴリゴリ食感がどうにもたまらん。

e0173645_11480774.jpg

今回、数回行っている中から、ピックアップした写真をあげているんだけど、
韓国料理からは豆腐チゲ(卵入:600円)、中華料理からはエビチリソース(700円)を出しておこうかな。

e0173645_13332840.jpg
e0173645_14100781.jpg

ご飯ものからは、鮭茶漬け(500円)を。
鮭を焼くところからはじめて、それをほぐすことなくご飯の上にどーん。たっぷり茶をかけて熱々のところを。香ばしい鮭がウメー

e0173645_13332433.jpg

いつも満足、いつも楽しみなお店だ。
気になる人は是非!

★過去のブログ(2014年)はこちら
★過去のブログ(2013年)はこちら
★過去のブログ(2010年)はこちら

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:らんぷ亭
場所:池田市石橋2-2-7 石橋セントラルビルB1F
時間:18:00~25:30(以降は気まぐれ)日休
電話:072-761-4088

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-12-23 15:16 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「穂」

久しぶりに立ち寄ってみようかな。
阪急石橋西口、居酒屋「穂(みのり)」

e0173645_23001949.jpg

もー美味しいのは分かってるねん(以前のブログはこちら)。
慌ただしい感じがなく、落ち着いた雰囲気で飲めるのがいいんだよね。

定番メニューと本日のオススメに目を通して、
とりあえず、
生ビール(380円)と・・・イワシの南蛮漬け(380円)から。
なかなかごっついイワシなわけ。普通なら、骨があたって食べにくいところが・・・
Oh!amazing!
こんなに骨が柔らかいとは。イワシ身を存分に堪能できるな。
南蛮漬け、よく酢がきいて美味いなぁ。甘めタイプもあるけど、C級呑兵衛は南蛮漬けは酸いのが好きなんだよね。実は、玉ねぎも添え物のようにあるけど、シャキシャキ感がとてもよくて侮れない。

e0173645_23002362.jpg

お造り、盛り合わせ(980円)をお願いしたんだけど、
次の日が休みでネタに限りが・・・ということで、バリエーション少なめでも良いですか?全然いいですよぉ、お造りが食べれればいいからね。
Oh!amazing!
バリエーションが少ない代わりに、量多め。
ちょっと通常対応と違うので、参考までにね。ネタは、カツオ・鯛松皮・明石たこ・・・いやいや、いいラインナップですよん。カツオがこれまたしっとりウメー。

e0173645_23002791.jpg

お酒を変えようかな。
棚に一升瓶の焼酎が並んでいる中、気になるラベルを・・・
宮崎は明石酒造から芋焼酎「いその波平」だ。
そら思うでしょ、サザエさんを。

e0173645_23005759.jpg

というか、サザエさん公認なのよね。
サザエさんの放送が45周年を迎えたとき記念パーティのために作られた酒で、それが商品化されたもの。後にリニューアルしてこの形に。

Oh!amazing!
もうほとんど残っていなくて1杯無理かな・・・ということで、少しサービスめに。ラッキー。

「いその波平」(500円)はロックで。
黄金千貫を使っていて、柔らかいあたりなところにもコクがあって、ふわっと香ばしい香りが鼻を抜ける。

e0173645_23003513.jpg

天ぷら盛り合わせ(580円)を。
ご主人が、「椎茸好きです?」と尋ねてきたので、好きですと言うと、めちゃええ椎茸が手に入っているようで、天ぷら盛り合わせに加えてくれるようだ。

Oh!amazing!
椎茸は色んな料理に使うから、丸々出すことはないようなんだけど、これはめちゃええ椎茸だから、ぜひ味わってほしいということで、特別に丸々で出てきたぞ。

「!」
椎茸で、こんなに瑞々しいのは初めてだ。じゅわーっと椎茸から染み出る旨みがもう最高。食感もぷりんぷりん。

e0173645_23004191.jpg

大口酒造からおなじみ、「黒伊佐錦」(500円)を。

Oh!amazing!
こちらも、もう一升瓶が空く量なんだけど、「いその波平」とは逆で、普通の1杯にしては微妙に多い・・・はい、特別にグラス大きめで。
グラス2杯しか飲んでないのに、一升瓶を2本も開けてしまったぜ。
やっぱり、安定の美味さだわ。

e0173645_23003854.jpg

イワシの南蛮漬けはともかくも、
イリュージョン的な「Oh!amazing!」含めて、
最初から最後まで、発注したものが全て特別仕様という珍しいケース。
なので、これを見て「同じもの下さい」はできないので悪しからず。

ただ、最後に1つだけ。
「穂」には、
「Oh!amazing!」な、旬でホンマに美味い魚と野菜がスタンバッているよん。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:呑み処 穂
場所:池田市石橋1-12-18 津田ビル1F
時間:17:00~25:00 水休
電話:090-5642-6239

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-16 09:21 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「和食巧房 ちりとてちん」

久々に白暖簾をくぐろうかな。
阪急石橋、国道176号線井口堂交差点にある「和食巧房 ちりとてちん」
大きな赤提灯もさることながら、落語のチラシや、側面の窓ガラスに貼られているPOPのキャッチなコピーが色々気になる。

e0173645_09441177.jpg

もちろん、このお店のことは以前にも紹介はしているんだけど、今回はまた違う切り口で書こうかな。なので・・・
このお店は「日本酒セルフの店」なんだけど、そのシステムについて知りたいよという人は、まずはこちらを読んでね。

e0173645_10142339.jpg

とりあえず、「中」(約170ml)グラスと受皿を手に取って、
酒は・・・伊賀の森喜酒造場から、「るみ子の酒」純米 9号酵母超辛 瓶火入れを受皿までこぼし波波に入れる(中サイズで黄色マークの酒の場合は680円)。
「るみ子の酒」あるあるじゃないけど、ラベルの柔らかなタッチとは異なり、しっかりとした味わい。すっきり爽やかな口当たりに始まり、アタタタ・・・と、ひりり感が後から追ってくる。ま、酒度+14だもんね。美味い。
あわびの入った付きだしが香りよく味がよ~しゅんで、日本酒に合うわー

e0173645_10145156.jpg
e0173645_10144896.jpg

さて、酒の肴は・・・
品書きの中央、ひときわ目立つし、わざわざ朱書きで「通好み」って書いてあるから頼まないわけにはいかないな・・・ひらめ昆布〆(890円)。
おいおい、めちゃくちゃ美味いな。このしっとり滑らか質感と、ひらめのもつこのもっちもち食感がたまらんな。ここに、ホント昆布がいい感じでよくきいているんだわ。

e0173645_10145497.jpg

ここに来るといつも思うんだけど、
酒を進ませる肴、料理がやっぱり魅力なんだよな。酒を次々行く感じに見えるかも知れないけど、逆ね、料理が美味しいからついつい酒が進むパターンだ。
久々に「雁木」いこ。
岩国は八百新酒造、「雁木」純米無濾過生原酒を。
柔らかく旨味が口の中でふわっと広がりながらも、しっかりヒリリ感をもってくる辛口。やっぱり好きやわぁ。

e0173645_11022489.jpg

料理人のご主人に、今日おすすめありますかー?という話を切り出すと、メニューにはないんだけど、大きなキスがあって造りもできるということで、話を最後まで聞かず速、発注。あ、これか、確かにでかいな。

e0173645_11164116.jpg

しばらくすると、淡いピンクの白身と、あ、骨も揚げてある~
キスはなかなか造りで食べることがないので嬉しいですな。淡白っていうカテゴリにはなるんだろうけど、甘味もしっかりしているし、脂のしっとり感と旨みがたまらんですな。わさび醤油でいただくもよし、もう一つ、しょうがとこの優しい酢醤油との組み合わせが美味し。
骨せんべいもサックサクでウメー

e0173645_11164459.jpg

今回は、ゆっくりご主人と話ができたんだけど、
ずっと前から気になっていた店内の所々にある、鉄道関連のシールや各種部品・・・
「あれ?鉄ちゃんでしたっけ?」と問うと、全然「鉄ちゃん」というほどのこともなく、面白いと思ってこうしているとのこと。たまに、鉄ちゃんのお客さんが掘り下げトークで来るらしい(まぁ、そうなるだろうな笑)けど、そんなのは全然わからないんだって。

e0173645_11330945.jpg

ただ、この話きっかけで、「これは、貴重やと・・・」と奥から出してきたのが、こちら。

e0173645_11331279.jpg

おいおい、こりゃ阪急電車・・・運転士が運転席に置いている時計と、車両の横に車両番号などとともにある社章じゃん。しかも、一昔前のデザイン・・・なんでこんなのが手に入るんだよ(笑)、いや、やっぱり鉄ちゃんな気がするな(笑)

わーわー話をしながら、お願いをしていたひと品。
お造りいったので、焼き物か炊合せが食べたいなぁと思って。
水茄子とハモと松茸のたいたん(1250円)。
もー松茸ですかぁ。なかなかたっぷり入ってるな。ハモは軽く揚げてあるのね。

e0173645_11445197.jpg

色目は濃いけど、気持ち甘めのある優しい味付け。
水茄子はしっかり火が通りダシもしゅんでるのに、しゃくしゃくっとした食感って残るもんなんですな。大ぶりにカットしてあるので、食べごたえ十分。ハモはあられがごとくクリスピーな食感も楽しみながら、ホクホク白身がグー。松茸も存分に楽しませてもらったぞ~

ご飯が少し欲しかったので、シメに自家製スルメイカの塩辛茶漬(750円)を。
自家製スルメイカは、塩度高めの酒飲みアイテムに仕上がっており、惜しげもなくご飯の上にもられている。最初に、そのまま白米といただき、その後、ここにアツアツの茶をかけて掻き込む。くーうまいなー

e0173645_11445688.jpg

ご主人曰く、「塩辛よりも梅干褒めてもうた方が嬉しい」
茶漬けに付いてきた香物。ぬか漬けももちろん自家製なんだけど、この梅干・・・でかいなぁ。これも自家製は自家製なんだけど、梅そのものも自家製なんだって。

e0173645_11445961.jpg
e0173645_11450230.jpg

「!」
ヌオー、塩辛い&すっぺー!
なかなかの塩度で仕上がってるな、昔の梅干~みたいな。ただ、梅が大振りなので
身がとろっとろだ。これだけで、また酒が飲めそうだな。

あー食べた食べた。
ここは「日本酒セルフの店」ではあるけどバーやバルではないので、酒だけをガンガンに飲むというお店ではなく、やはり、旬のものや手間暇かかった美味い肴を楽しむお店だと思うね。
気になる人は是非~

「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:和食巧房 ちりとてちん
場所:池田市井口堂1-10-13
時間:17:00~23:00 水休
電話:072-763-0511

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-08-06 12:22 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)