C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:阪急石橋駅周辺の店( 36 )


2009年 04月 16日

石橋のベトナム料理「サイゴン」

ネット初の紹介となりますかな。
アジア料理の中でも韓国料理が多い石橋なんだけど、
なんと、ベトナム料理の店ができた。
アジア料理が大好きなC級呑兵衛にとっては有難いことだ。

「サイゴン」だ。
井口堂交差点のところに出来たのね。
e0173645_10504641.jpg

アジア料理の店って、結構インテリアが凝ってたりするケースが多いんだけど、ここはそういうんじゃなくて、本当に町の食堂って感じ。
そういう意味では、かえってアジアな雰囲気が出るのかもしれない。

入ると、アオザイを来た女性が「イラッシャイマセ」と迎えてくれる。
テーブル席につくと、レモンにパクチー、ベトナムの調味料が並ぶ。
e0173645_10505260.jpg

食事は単品もあれば、セットメニューもありますなあ。
やはり、ベトナムといえばフォー(米で作った麺)ですな。
フォーガー(鶏肉)もフォーボー(牛肉)も500円だ。
その他にも、生春巻き(500円)やバインセーオ(ベトナム風お好み焼き:500円)などもあるぞ。

セットがあるので、今回はそれにしてみた。
フォーガーに、豚肉を焼いたもの、これは空芯菜かな・・・を炒めたものとごはんがセットになって800円だ。

フォーがきたきた。
美味そうじゃ~ん。
e0173645_10505760.jpg
e0173645_1051139.jpg

パクチーなどの香草がダメでアジア料理が苦手という人が結構多いんだけど、
C級呑兵衛はこの香草もそうだけど、ニョクマムやナンプラーなどの魚醤も大好きで、ないと味がしまらない感じがする。
「臭いのが好き」という趣味じゃないぞ。

好きな量だけパクチーを入れて・・・
基本あっさりしているんだけど、深みのある味わい。いいですな。
空芯菜の炒め物、この味ごはんに合うなあ。
あー何かアジアに旅したくなるなあ(旅したら旅したでアクシデント&パニックになること間違いなしなんだけど)。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:サイゴン
場所:池田市井口堂3-1-6
電話:090-9993-5840
営業:11:00~26:00

by nonbe-cclass | 2009-04-16 23:27 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)
2008年 09月 27日

石橋のかつ専門店「かつれつ亭」

石橋でかつ専門店というと、もう御馴染みの「かつれつ亭」ですな。
1階でテイクアウトも含めてジュワジュワ揚げており、2階で食事が出来るようになっている。

定食とカレーがあるんだけど、共に充実しており何にするか悩んでしまう。
ロースとんかつ定食(800円)がいいかなあーと思ったんだけど、
いやいや、ここはスペシャルロースとんかつ定食(950円)にしてみるか。

暫くすると、先に御飯、味噌汁と漬物がやってきた。
・・・もうねえ、がっつりいきたい人には絶対オススメですな。どんぶり飯ですな。
そこにひるんでると、更に大きなかつがドカーンとやってくる。
e0173645_12513741.jpg
e0173645_12514356.jpg


ロースが柔らかいのは間違いない。
そして、衣、これが香ばしくてサクサク・・・いや、もっと荒々しい感じでザクザクっと歯ごたえが楽しめる。
「かつを楽しめ!」って言われてるみたいだ。
それにしても、この大きさとボリュームで1000円を切るとは・・・期待を裏切らない内容だぞ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:かつれつ亭
場所:池田市石橋1-1-11
電話:072-762-5751
営業:11:15~23:00(祝祭日は21:30まで) 日休
e0173645_12515841.jpg


by nonbe-cclass | 2008-09-27 21:35 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(2)
2008年 09月 23日

石橋の天ぷら「天や」

住所は箕面市になるんだけど、
石橋の山手方面にあるお店として紹介しようかな。

天や天ぷらの「天や」だ。

アバウトな位置関係を頭にインプットし、府立池田高校や旭丘の住宅街を抜けながら店を探す。

「おっと、あのノボリがなかったら間違いなく見過ごしてたな・・・」
冗談抜きの完全な住宅街の中に、店をみつける。
・・・というか、店そのものが一戸建てなのね。

天やカチャ・・・玄関に入ると、本来靴を脱ぐところなんだけど、
「そのままおあがり下さい」の看板。

いやあ緊張しますなあ。
居間だよね・・・やっぱり、「おじゃましますー」だわ。

さて、ランチメニューはいくつかあったんだけど、
ランチセット(1380円)をチョイス。
小鉢もの、魚介天ぷら3品、野菜天ぷら4品、ライス、具だくさんみそ汁、漬物、インスタントのコーヒーor紅茶というお得セット。

天やでね、さらに嬉しいのは、天ぷらを自分で選ぶことができるのね。
魚介天ぷらは、えび・いか・紋甲いか下足・上たこ・ししゃも・あなご・上ホタテ・ウィンナー・うずら卵から。
C級呑兵衛は、えび・あなご・上ホタテにしてみた。

そして、野菜の天ぷらは、アスパラ・カボチャ・レンコン・なす・長芋・さつまいも・しいたけ・えのき・エリンギ・ごぼう・いんげん・ししとう・ピーマン・オクラ・玉ねぎ・白ねぎから。
さつまいも・しいたけ・ごぼう・玉ねぎをチョイス。

テーブル席なんだけど、天ぷらは揚がったものから運ばれてくる。
あつあつの美味いところががっつりいただける。

「美味い」

衣は薄めであっさりなんだけど、とにかくネタの味がすごく出てくる。
特に野菜が甘くて歯ごたえがいい。芋類なんか最高だね。野菜本来の甘味・・・これほどまでに。
にゃー椎茸の肉厚もいいですなあ。ジューシーだし。

魚介はあなごがふわふわで絶妙。大きなホタテも旨みたっぷりだ。

名脇役の味噌汁もいいぞ。
にんじんやこんにゃくが角切りでごろんごろん入っている。

あーいいボリューム感。
食後にアイスコーヒー。インスタントとあえてことわっているんだけど、ごはんと食後のドリンクはおかわり自由だ。ホント良心的。

実家に帰ってきたかのような雰囲気の中で、揚げたての美味い天ぷらを楽しむ、贅沢な時間ですな。

天や■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:天ぷら 天や
場所:箕面市桜ヶ丘5-6-27
電話:072-725-5040
営業:11:30~14:30、18:00~21:30 第1・3木休

by nonbe-cclass | 2008-09-23 23:31 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(2)
2007年 05月 06日

石橋の洋風料理「ナナ」

C級呑兵衛は酒ばっかり呑んでると思ってるでしょ。
・・・ま、9割方当たってはいるんだけど、たまには洋食ランチなんてのもあるわけ。

それがね、またうちの近所にあるんだな~いいお店が。
洋風料理「ナナ」だ。

あまり大きな店ではないんだけど、
常連客を含め地元の人達に支持されるアットホームな感じだ。

窓際のテーブル席に通され、ハンバーグステーキ(1050円)を注文する。
すると大きなハンバーグにた~っぷりとソースがかかり、アツアツの鉄板の上でジュージューいいながら登場だ。ハンバーグに寄り添うように目玉焼きものっている。
見ているだけで、食欲が出てくるね~
ソースをたっぷりとつけて、ハンバーグを頬張る。ん~ジューシーだし、「ハンバーグ食ってるな~」と実感できる瞬間だぞ。
e0173645_15205583.jpg

あとね、良妻はタイムランチ(11:30~14:00)で、エビクリームコロッケ&キスのフライ(990円)を頼んだ。
ランチにはライスとスープもついているから、このボリュームを考えるとかなりおトクだ。
Jr.はオムライス(680円)。ホントどれもボリュームあるねえ。でも、温かみがあるんだよね。
e0173645_1521468.jpg
e0173645_15211043.jpg

これらの料理、マスターが一人で作っているから凄いなあ。
マスターはとても気さくで元気な人。忙しくても常連客との会話を絶やさない。

街の洋食屋で気さくなランチを考えている人は是非。


■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:洋風料理 ナナ
場所:池田市旭丘1丁目1-4
電話:072-762-1163
営業:11:30~14:30、17:30~21:45 第1・3月休
e0173645_15212839.jpg


by nonbe-cclass | 2007-05-06 17:11 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(2)
2006年 12月 29日

石橋の日本料理「魁」

石橋商店街の賑わいもいいが、少し静かに落着いた空間での食事というのもいいぞ。
ま、無口なC級呑兵衛にはぴったりだね(え?どの口が言ってるんだって?)。

石橋の日本料理「魁」
以前から気にはなっていたが、なかなか機会がなくて入れなかったのだ。
奥にはちょっとした座敷でもあるんだろうけど、ここはカウンターの雰囲気を味わってほしいところ。さてさて腰をかけメニューをみる。

夜となると、鍋コースでてっちり(9500円)やあんこう鍋(5800円)寄せ鍋(4000円)など、コース料理でも5000円前後する(一品料理もある)が、お昼の定食はとても良心的な価格だ。天婦羅定食(1150円)、茶そば定食(1300円)、鰻丼定食(1300円)などがそうだ。

ここはひとつ、お造りが食べてみたかったので「じゃこ飯定食」(1300円)にしてみた。
じゃこ飯メインの定食名だが、付出し・造り盛り合わせ・じゃこ飯・味噌汁・香の物・コーヒー又はシャーベットのセットになる。
e0173645_15461733.jpg

お造りだが、まずは氷見の寒鰤。もーとろけっちゃうんだから。
そして、明石の蛸、よこわにきずしか。ん~美味いね~。
あとね、かぼちゃの豆腐サイコ~。これほど滑らかに仕上がってるとは。口の中ですぐにとけてしまう。

この店の中にいると石橋にいる気がしない。琴の音色が流れ、とても静かな空間だ。
昼の時間ぎりぎりに入ったので、これから先、夕方まで客はこない。
大将は夜の準備で、人参を細かく花形に切ったりと一つ一つ丁寧な作業を目の前でみせてくれた。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:日本料理 魁
場所:池田市天神1-6-4
電話:072-763-1121
営業:12:00~14:00、17:30~22:30
e0173645_1546336.jpg


by nonbe-cclass | 2006-12-29 15:22 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)
2006年 04月 23日

石橋のインド料理「チャチャ」

石橋にもインド料理の店がある
今日のランチに、と国道171号線と176号線が交差する阪大交差点へと向かう。この交差点から大阪大学へ向かう道沿いにある「チャチャ」だ。

オレンジの窓枠と緑の扉が目立ちすぎてすぐ分かる。
外から見ると、店内は奥に縦長くさほど大きくないように見えるが、奥でL字になっており案外と広い。

この店のうれしいところは、セットメニューがA~Fと6種あり、ランチ・ディナー、平日土日関係なく同じ料金で食べることができることだ。
ほとんどの店は、土日だと料金上がるんだけどね。

いちばん手頃なランチがAセット:ナンセット(650円)で、サラダ&パパダにカレー(チキンか野菜)、ナンとライス、マンゴージュースがついてくる。
いつもインド料理を食べに行くとタンドリーチキンが食べたいので、それが入っているセットF:タンドリーセット(1200円)を注文した。カレー(チキンか野菜)、タンドリーチキン、サラダ&パパダ、ナンとライス、マンゴージュースがついてくる。

大きなナンは食べ応え十分。カレーは、他の店に比較するとあっさりしているかな。
あっさりって言っても味が薄いんじゃなくて、スパイスはよく効いて美味しくて、口にした後味がさっぱりしてるんだよね。

店に入ったときにはBGMが流れず静かだったが、途中から「そうそう、やっぱりインド音楽がないと」の気持ちが分かってくれたのか、ミョ~♪と音楽が流れ出した。
店の入口付近にはテレビがあり、インド映画が流れていたぞ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:インドレストラン「チャチャ」豊中店
場所:豊中市待兼山町21-6山口建設ビル1F
電話:06-6848-2120

by nonbe-cclass | 2006-04-23 23:31 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(4)