C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:阪急石橋駅周辺の店( 38 )


2012年 12月 13日

石橋の粉もん「倭人」(石橋ラフネタ)

ダイレクトに「粉もん」と書かれた白提灯。
酒も呑めるのだろうか…

「なかの食鶏」の隣りにオープン予定だ。
e0173645_2259424.jpg


【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2012-12-13 23:04 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)
2012年 11月 18日

石橋のイタリア料理「ステヴァーレ」

パスタ最近食べてないな・・・そういえば、まだあの店行ってないから、行ってみるか~
石橋にあるイタリアン「stevale(ステヴァ―レ)」だ。
e0173645_10545011.jpg

カウンター席6名ほどと、2名テーブル席が3つほどの、奥に縦長なお店。
ランチメニューは2種類、パスタランチ(840円)とオードブルランチ(1155円)。せっかくなので、オードブルランチにしてみるか。パスタは3種の中から選べるのね。

暫くすると、三角形なプレートがやってきた。
オードブルの盛り合わせは、モッツァレラチーズの入ったトマト味のおにぎりコロッケ、ササミの冷製ワイン蒸し熟成ホワイトヴィネガー、そして、寒ブリのタタキ風カルパッチョと柚子紅白なます。
e0173645_10544166.jpg

ササミの冷製はホワイトヴィネガーの酸味がよくきいていて、さっぱりしてウマウマ~ササミは結構大きめで、ナイフでカットしながら食べたぞ。柔らか~
お肉の様なビジュアルで美味そうな寒ブリ。なますとの相性が良いわ。
モッツァレラチーズの入ったトマト味のおにぎりコロッケは、トマト味の部分がすでに濃厚な味付けでここにアドオンでトロトロチーズがやってくる。こりゃ美味い!
e0173645_1055157.jpg

パンは、バターかオリーブオイルが選べたんだけど、後者をチョイス。
e0173645_1055279.jpg

パスタは、きのこの入ったミートソース温玉のせ、クラムチャウダー風スープスパゲティ―をおさえて、ツナとほうれん草のガーリクバター風味をチョイスした。
あ、食べてすぐに美味しいやつや。トップにガーリックチップがかかっているのもあるんだけど、ガーリックの風味と、バターのコクがしっかりきいている。ここにツナの塩味が適度に絡んできて、ウマウマ。少し細めのパスタ、麺が少し柔らかめかと思ったんだけど、この味ならそれくらいの方がしっかり味が絡まっていいかも。
e0173645_10552269.jpg

食後にはコーヒー(セットに入ってるよ)を。210円をプラスすれば、ドルチェも食べることが出来るぞ。

気になったのは、バールメニュー(イタリアなのでバルでなくバール)。タパスというか200~400円クラスの一品メニューが充実していて、お酒もワインだけでなく、日本酒や焼酎も揃っている。仕事帰りに気楽に立ち寄れそうですな。また、行こー

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名: TRATTORIA stevale ステヴァーレ
場所:池田市石橋2-12-10
時間:11:30~15:00(L.O.14:30)、18:30~24:00(L.O.23:30) 水休
電話:072-761-5553

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 グルメブログ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2012-11-18 13:04 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)
2012年 09月 02日

石橋「大鶴蒲鉾」の冷しあんぺい

先日の話。

「?」

阪急石橋商店街、そりゃ毎日歩いてるし、「大鶴蒲鉾」だってそりゃ有名だから知ってるよ。
知ってるし前も通るんだけど、黄色い張り紙が気になってしまった。
e0173645_1133828.jpg

「夏限定冷しあんぺい」だって。「夏限定」というのに目が留まったのもあるんだけど、「あんぺい」の意味が分からなかったからだ。

一旦は通り過ぎたんだけど、引き返して買って帰ることにした。

もうすっかりひと段落ついたのか、大将はいつもな感じで知人と囲碁で真剣勝負だった。声かけづれーとか思っていたら、お客さんがたまたま来たから、それに便乗して、と。
冷しあんぺい・・・大きさも分からないので、とりあえず3つお願いする。店頭に練り物が並ぶんだけど、それを背にして店の奥の冷蔵庫へ。
そこから、「冷しあんぺい」を出すや否や、「すぐに冷蔵庫に入れて下さいな。」

こんな感じのものですな。
e0173645_10502025.jpg

大きさは、恐らくカットの仕方もあるだろうから参考にならないかもしれないけど、はんぺんくらいかしら。でも、質感というか食感は、ふわふわしてなくて、どちらかというとしっかりとした弾力のある蒲鉾の様な感じ。

色々と調べていると、かなりのレアアイテムな香りがしてきたぞ。
まず、「あんぺい」が、関西のご当地ものであること

「あんぺい」と「はんぺん」は異なるものであること。
「はんぺん」は、ふわふわ食感をだすために山芋などのつなぎを使い、湯掻いて仕上げるものだそう。

これに対し、
「あんぺい」は、鮮度が良い鱧などの白身魚を丁寧に練り込んだもので、それを蒸して仕上げたものだそうな。つなぎは卵白入りのものがあるらしいが、ほとんど使わないのだそう。
魚の鮮度勝負だとすると、日持ちしないんだよね。そうなると、スーパーなどでの全国流通は難しいわね。
噛み応えがあるコシながら、喉越しがつるっと瑞々しい感じがたまらんわね。わさび醤油でいただく。

手間もかかるし、管理も難しい。スーパーなどでも見かけない。昔はよくあったみたいだけど・・・でも、関西ご当地のグルメなわけでしょー、こういうものがあるんだよ、ということをみんなも知っておこうね~

それにしても、そこはさすがの「大鶴蒲鉾」。
鮮度の良い魚から加工して、もちろん保存料などを使わない手作りな蒲鉾屋さんなわけ。この「あんぺい」を扱える貴重なお店がそばにあって、誇りですな。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大鶴蒲鉾
場所:池田市石橋1-4-7
時間:10:00~21:30 第1・3日休
電話:072-761-1292

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2012-09-02 12:13 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(2)
2012年 04月 18日

石橋の惣菜「cook deli」

仕事帰り、石橋商店街を歩くと、モーレツに行列をなす店がある。
利用している人もいるんじゃないかな、惣菜の「cook deli」(クックデリ御膳)だ。
阪急電鉄グループの「いいなダイニング」のブランドですな。梅田とかで見かける、「おにぎり家一粒」も展開しているようだ。
e0173645_841423.jpg

モーレツに行列をなすのは、タイムセールとかかもしれないんだけど、この間、ふと惣菜をみると、「5時以降に作りました」、「6時以降に作りました」というシールが貼ってあるんですな。惣菜のお店では当たり前なのかしら・・・知らなんだ。
e0173645_7553618.jpg

出来立てのものを買えるというのは嬉しいもんですな。

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」に出演中!各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

by nonbe-cclass | 2012-04-18 08:13 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(2)
2011年 10月 13日

石橋の回転寿司「とト屋」

清風荘にあった「焼肉小倉優子」が閉店し、近頃、回転寿司としてオープンした。
国道171号線沿いはいくつかあるんだろうけど、石橋駅周辺って、回転寿司ってほとんどないんだよね~

「グルメ廻鮮寿司 とれたて 活 とト屋」だ。
箕面や江坂などですでに展開されている回転寿司屋。
寿司の値段は、均一でなくネタによって変わるタイプで、価格帯は100~439円。
e0173645_17195395.jpg

わいわいがやがや系よりは少し落ち着いた構えで、寿司職人さん前のカウンターもあれば、テーブル席は隣や周辺を気にしないような仕切りがうまく入っている。
流れているもの以外に個別で注文する場合は、タッチパネルで。
へー値段ごとに分かるようになっているのか。テーブルには、メニューもあるので、それでじっくり見るもよし。
他店に比べて、結構種類が多いからね。
e0173645_1720135.jpg

北海道産いくら(260円)、やりいか(160円)、活ひらめ(260円)。
e0173645_1720629.jpg
e0173645_17201636.jpg
e0173645_17201920.jpg

2貫が基本で、ネタによって1貫というのはよくあるけど、この店では、三貫メニューというのがある。
まぐろ三貫盛(460円)に、北海づくし(460円)・・・ちょっとずつ、ええところどりですな。
e0173645_17203044.jpg
e0173645_17203487.jpg
e0173645_1720417.jpg

しろつぶ(126円)に、しゃこ(238円)。
e0173645_1720484.jpg
e0173645_17205517.jpg

特大甘えび頭付き(260円)に、かにみそ。
e0173645_1721093.jpg
e0173645_1721912.jpg

たいに、わかめの赤だし。
赤だし、わかめ満載ですけど・・・
e0173645_17211568.jpg
e0173645_17212525.jpg

活さざえ(330円)に、生たこ。
さざえ、かなりのコリコリ感でうまうま。寿司ネタでなしに、刺身でいきたいところですな。
実は、刺身もいくつかあるんだよね。酒呑みがてらにももってこいですな(笑)
e0173645_17213213.jpg
e0173645_17214074.jpg

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:グルメ廻鮮寿司 とれたて 活 とト屋
場所:豊中市清風荘2-4-23
e0173645_17214788.jpg


by nonbe-cclass | 2011-10-13 22:56 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)
2011年 04月 09日

「五色亭」でカンジャンケジャン

3月後半のお話。
石橋「五色亭」で焼肉という話は、ま、何度も足を運んでるし、このブログでも紹介はしてるんだけど、
なるほど、この「五色亭」は、周辺の他の焼肉店と違って、韓国料理の店なんだよね。
それは、もちろん以前から分かってはいたんだけど、焼肉目的で行ってるから、肉以外のメニューにはあまり目がいってなかったわけ。
今回もお肉はしっかりいただくんだけど・・・
e0173645_955328.jpg

何時からだったか、
テーブルにある定番メニュー表以外に、その日のオススメを書いたホワイトボードが注文の時に出されるようになった。
いつもなら、焼肉メニューがざっと書いてあったりするんだけど・・・ん?
カンジャンケジャンに、ヤンニョンケジャン

あれ?これっていつもあるメニューだったかなぁ。
なんか、今回はそこに目がいったので、「いっちょ頼んでみるか」となり、カンジャンケジャン(1500円)を注文してみた。
ケジャンは、生のかに(ワタリガニね)をタレで漬けたものなんだけど、カンジャンは醤油、つまり、かにの醤油漬けですな。
因みに、もう一つのヤンニョンケジャンは、ヤンニョンがキムチの素ともいえる唐辛子などが入った調味料のことなので、こっちは辛いタイプですな。
e0173645_9551092.jpg

しっかり付け込んであるから、味が濃いね~酒の肴かご飯のお供に最高ですな。
かにを丸々漬けこんでるから、エラの部分も付いたまんまなんだけど、これも食べれるんだって。
足の部分は、ちゅーちゅー身を吸い出す感じで食べて、味噌部分はかぶりつきですなぁ。

韓国料理に興味ある人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:焼肉 五色亭 石橋店
場所:池田市石橋1-22-18 パークプラザビル
時間:17:00~26:00(日祝は~25:00)
電話:072-762-0429

by nonbe-cclass | 2011-04-09 11:04 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 18日

石橋のインド料理「MORE」

いやいや、これ以上はもう入りませんよ・・・

夜のインド料理は久々ですなぁ。
Jr.が「ナン食べたい」っていうもんだから。

石橋でインド料理といえば、ここしかないわね。
「MORE」
e0173645_1391975.jpg

インド料理の店の多くは、昼のランチが1000円前後で楽しめるものの、夜のメニューになると、アラカルトかディナーコースになることが多い。
でも、この店は、夜も「バリューセット」で1000円前後のセットが注文できるから有難い。

とりあえずBセット(1000円)にするかなあ。
これ、カレー2種にナン、ライス、サラダのセット。
良妻と「ん~何か別に食べたいよなあ」と、プラス400円でタンドリーチキンをつけ、さらにチキンティッカ(1000円)を単品で注文した。

店内はギャラリーにもなっていて、壁には絵画が並んでいる。
大阪大学の通学路にもなっているから、学生さんの姿が多いかしら。

いや~何でもそうだけど、メニューからボリュームを感じ取るのって難しいわ。
Bセットはある程度想定内、ま、他の店よりもカレーがほりの深い器でボリューム感があるかなと思ったくらい。
チキンティッカもまあまあ、こんな感じで出てくるかなと思ってたのね。
e0173645_131022100.jpg

ただ、タンドリーチキンが予想以上に大きかった。その皿に目一杯じゃないか。
e0173645_1395341.jpg

カレーは辛くないので、Jr.も喜んで食べてたね。チキンティッカがピリ辛くらい。
e0173645_13105693.jpg

「インドの食文化をもっと身近に」というコンセプトから、この店の名前がつけられたのかもしれないけど、
いや~身近すぎてもう入らないですよ~く、苦しい。
最後のチキンティッカ1つに、て、手が伸びない・・・それでも、パクッ。

でも、やっぱりタンドリー料理は美味いなあ。スパイス効いてるし。
アラカルトは少ないかもしれないけど、夜もリーズナブルに味わえるからオススメー

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:MORE
場所:豊中市待兼山町21-6
時間:11:30~15:00、17:00~22:00
電話:06-6848-2120

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」に出演中!各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

by nonbe-cclass | 2010-03-18 08:42 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)
2010年 01月 27日

石橋のパスタ「モルト・ボーノ」

どうもねえ、バジルベースのパスタが食べたくなる時があるんだよねー
え?そりゃ、C級呑兵衛だって酒ばっかりじゃないよー

石橋でパスタとなると、いくつか候補はあがるんだけど、やっぱり人気は「モルト・ボーノ」になるのかな。
芦屋や宝塚などにも展開しているんだけど、もともと、この石橋(池田店)から拡大している生パスタ専門店ですな。
e0173645_17432665.jpg

日替わりパスタのセットとかもあったんだけど、やっぱりここは食べたいパスタをチョイス。バジルソースのねー・・・新鮮魚介類にぷりぷりいくらを乗せて(1200円)にしよ。これに、ロングバケットの明太子ね。

なんか、ドイツの陶器のビールジョッキみたいなものに、ロングバケットがみょーんと背高に入ってやってくる。
この、明太子の塩分とバケットとの相性がバツグンなのよね~
e0173645_17434574.jpg

で、暫くするとグリーンなパスタがやってくる。帆立、えびにサーモン、いか、たこがパスタに絡んで、ここにプチプチのいくらがのってくる。バジル風味の一方で、潮の香り系具材が次々と口の中で主張する。
その中で、やっぱりいくらの主張はピカイチだ。うめーんでもって、このもちもちパスタがたまりませんなあ。
e0173645_1744134.jpg


■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:モルト・ボーノ 池田店
場所:池田市鉢塚3-15-2
時間:11:00~23:30(L.O.23:00)
電話:072-763-3385

by nonbe-cclass | 2010-01-27 21:40 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)
2009年 10月 27日

石橋のイタリアン「オステリア・ジャダ」

「はあ?」

台湾旅行行っておいて、「結婚記念日は何かないの?」やと?
どの口が言うとんねん、この口かーっ!

・・・ま、そうは言っても、それを口実にワインを飲みに行くのも一つか。
あまりかしこまって遠出するのも疲れるし・・・じゃあその逆で、近くてカジュアルにワインや食事が楽しめる店に行くか。

石橋にあるんだよね、いい店が。 「オステリア ジャダ」だ。
e0173645_13423938.jpg

徳利と猪口系のC級呑兵衛がイタリアンとは珍しいが、もちろん評判も聞いてるし、これだけ前を通り過ぎてたら入ってみたくもなるわね。
テーブル席数席とカウンター、それほど大きな店ではないんだけど、それがかえって気さくな感じと落ち着くなー感が漂う。
ワインは赤が好きで、結構しっかりしたのが好みなのね。ヴィニウスカベルネ(フランス)のフルボディー(3500円)にしてみるかな。いい香りの後に残る適度な渋みがええですわー
e0173645_13423086.jpg

さて、まずは、前菜の盛り合わせ<5種>(1200円)をいただきますかな。
これは日によって変わるんだろうけど、今回は、生ハム・カポナーラ・秋ナスのバルサミコマリネ・サンマのアグロドルチェ・自家製パテ カナッペ。
バルサミコ酢久しぶりやわ~秋ナスとはあるけど、牛蒡など他の野菜も一緒だ。それにしても、どれも美味いですな。
e0173645_13431833.jpg

シーフードのピザ(980円)はカリモチ食感の生地に、海老・タコがたっぷり入り、ベストボリューム。
鴨胸肉のロースト(1400円)は、しっかりした肉質ながらも、噛むほどに旨みがでる逸品。下に敷かれたポテトとしめじも、この甘めのソースで美味しくいただく。
e0173645_1343387.jpg
e0173645_13434294.jpg

結構、お腹の方もいい感じになってきたので、ラストパスタで占めるか。
e0173645_13434364.jpg

オステリアは「居酒屋」のことで、そいういう意味ではカジュアルにわいわいと呑んでいこスタイルなわけで、そういったところでは正にいい雰囲気を醸し出してますなあ。スタッフもめちゃ気さくな感じ。
でも、だからと言って出過ぎないところが凄いなーって。だから、1人でも来たいと思えるし、大勢ならそれはそれで盛り上がれる感じだわ。

美味い料理が堪能できて、料金は良心的。文句なしのオステリアですな。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:Osteria giada(オステリア ジャダ)
場所:池田市石橋2-1-5 ヴィラ ヴァン クレール1F
時間:18:00~25:00(L.O.24:15) 木休
電話:072-761-7177

by nonbe-cclass | 2009-10-27 19:20 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)
2009年 09月 26日

石橋の和菓子「ことぶきや」

いや、これはグルメよりもC級呑兵衛にとっては歴史ですな。

「ことまん」。

ま、「C級呑兵衛にとっては」というよりも、池田の歴史としても知られたところですな。
「ことぶき焼き饅頭」を略して「ことまん」、何とも縁起がよろしいネーミング。昭和30年に池田で生まれた和菓子。C級呑兵衛がかわいい小学生くらいの頃には、「ことまん」を焼く親戚がいたから馴染み深いわけ。

どらやきをイメージしてもらうと一番分かりやすいんだけど、生地の中に餡ですな。ただ、これ鉄板でなく銅板で丁寧に焼くので、写真のように表面がテカッて愛嬌たっぷりの仕上がりになる。
e0173645_15112863.jpg
そーんな「ことまん」の店が、この夏、石橋にオープンしている。

「ことぶきや」だ。
e0173645_15105493.jpg

阪急石橋駅西口を出てすぐのところにある。販売の横では焼いているところも見られる。

昔と違って、色んな味が楽しめるようになっている。小豆以外にも抹茶や黒蜜、きなこ、黒ごま等等。だからなのか、大きさは小ぶりになっていて、一人でも何個も食べられるようになっている。生地にしても餡にしても、どらやきよりもしっとり感があるかしら。お上品な甘さもよろしんじゃないでしょうか。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ことぶきや 池田石橋店
場所:池田市石橋1-3-8
時間:10:00~21:00 不定休
電話:072-763-4380

by nonbe-cclass | 2009-09-26 07:10 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)