C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:食べ歩き(さぬきうどん)( 149 )


2018年 11月 08日

梅田のうどん「うどん屋 きすけ」 oishii

何度か店の前を通ってるけど、いっつも行列が出来ているよなぁ。
それが先日、昼間の中途半端な時間に通ったところ、ちょっと待てば入れそうな雰囲気じゃないか。いま、昼食をとってきたところだとはいえ、これは入らないわけにはいかない。

阪急梅田と地下鉄中崎町の間くらいになるかな、MBS毎日放送から新御堂筋をくぐってその先右手。
讃岐うどんの名店、「うどん屋きすけ」だ。
e0173645_07552856.jpg
e0173645_07553175.jpg
茹でる時間もあるんだろうね、並んでいる間に注文を聞かれる。
ぶっかけがメインのようだな・・・なんといっても食後の食事になるから、色んなものがモリモリ入っているのは困るな(笑)
極めてシンプルに、生じょうゆうどん(680円)にしよう。あと、トッピングとして鯛ちくわの天ぷら(うどん注文の場合160円)をつけようかな。

テーブル席に腰をかけてしばし・・・
あ、きたきた。
e0173645_07553490.jpg
わ、うどんに対して鯛ちくわの天ぷら大きいなぁ。
衣が軽く、カリッサクッ。甘さがあって、ちくわの弾力ももちろんなんだけど、風味がいいなー
e0173645_07553901.jpg
そして、おうどん。
嬉しいことに、これ見た目よりなかなかのボリュームなんだよね~
おっ、粉な風味がグッとくる。噛みしめると、もちもちもち・・・ベタっとしているわけではなくて、いい塩梅のこしと弾力が絶妙。そこに来て、表面はツルツルっと喉ごしがいいもんだから、ついつい、夢中ですすってしまう。
e0173645_07554293.jpg
ペロッと食べちゃった。大盛りでも良かったな(そりゃ食べ過ぎか)。
いつ来ても行列はできているんだろうけど、また来よう。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:うどん屋 きすけ
場所:大阪市北区鶴野町4-1 コープ野村梅田A棟1F
時間:12:00~21:00(L.O.20:30)火・毎月最後の月休
電話:06-6375-5656

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-11-08 07:43 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 28日

雲雀丘花屋敷のうどん「千吉」

じゃあ、定食にしようかな・・・

はい、どーん。
讃岐うどんの鶏天ぶっかけに、かやくごはん、香物とポテトサラダ。あと、一品もつきまして。
こちらの定食、650円でございます。
e0173645_21365721.jpg
阪急雲雀丘花屋敷駅を降りて、西に歩いてすぐ。
やってきたのは、讃岐うどんのお店「千吉」だ。
e0173645_21345171.jpg
4人掛けテーブル席が3つに、2人掛けテーブル席が2つ。
讃岐うどんのお店なんだけど、他とちょっと違うんだよね。
メニューをみると・・・ぶっかけはあるももの、きつねうどん、月見うどんや天ぷらうどん等、讃岐系でないおうどんのお店のメニューラインナップなんだよね。

その驚きの次に来るのが、お値段。
うどん単品は、一部イレギュラーなものはあるけど、基本380円か500円のいずれか。単品で380円となると、立ち食いうどん並みですな。

今回はひやぶっかけチョイスで、ぶっかけうどん(500円)を。天麩羅を1点選べる(えび天・半熟玉子天、天ぷら、牛のせ、とり天、ササミ天の中から1点)ので、とり天を。
天麩羅が1点選べるって話だから、うどんの上にちょこんとのってくるのかと思えば、丼にはつやつやの麺だけが入っていて、天ぷらは別の皿にのってやってきた。おいおい、とり天、結構いいボリュームなんですけど。
e0173645_21370205.jpg
e0173645_21370341.jpg
おいおい、麺めちゃ美味いな。
なんといっても、この瑞々しさとつるんとした喉越し。なのに、麺そのものはなかなか剛面で、コナな質感も楽しめる。
とり天も揚げたてのアツアツ、鶏身もやわらか~

お待たせしました、とテーブルに定食がやってきたところで、「もう一品小鉢ありますので、あちらから1つ選んでください」。店の入口近くに冷蔵ケースがあり、小鉢が並ぶ。へ~色々あるけど、ナスの揚げびたしを手に取る。
e0173645_21370624.jpg
冒頭にも書いたけど、定食にするとご飯・小鉢・ポテトサラダが付く。
単品500円のうどんを定食にすると650円、単品380円のうどんの定食ならナント500円ですわ、ワンコイン。大食いにも有難くて、大盛(1.5倍)がプラス30円、W大盛(2倍)でプラス50円だっせ。
逆に、5歳くらいまでの子供達のためのミニかけうどん(250円)なんてのもあるよん。

いやー満足度高し。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:千吉
場所:宝塚市雲雀丘2-1-5
時間:10:30~14:30 水休
電話:072-757-9860

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-08-28 23:40 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 21日

泉ヶ丘のうどん「讃岐一番」

そういや、あったよなぁ・・・
讃岐うどんを食べたいと思っていたら、
10年くらい前に、門真市にある「讃岐一番」へ行ったことを思い出した。価格まで含め、本場香川と同じようなシチュエーションでうどんが楽しめる店だ。
当時の「讃岐一番」に行った時のブログはこちら。 
四国まで行くのは大変だけど、門真ならすぐ行けるな・・・と思って調べたところ、堺に移転していることが分かった。

車はすで堺に向かっていた。
堺へ行くなら、うどん「どとうぜにや」とハシゴしたろと思ったんだけど、「どとうぜにや」、残念ながらお盆休みだったかぁ(店まで行ったっちゅーの)。

堺市の南、泉北高速鉄道の泉ヶ丘という場所にやってきた。
駅の北西、住宅街を抜ける道沿いにうどんのノボリがみえた。
e0173645_08094407.jpg
泉ヶ丘「讃岐一番」だ。
e0173645_08094936.jpg
中に入ると、左手に厨房とそれに沿ってL字カウンター席、店内右手にはテーブル席。カウンターには、天ぷらやおにぎりが並んでいて、一番奥にレジ・・・カウンター席がなければ、雰囲気含めて完全に現地セルフタイプだな。
e0173645_08095528.jpg
テーブル席は満員御礼だったので、カウンター席に腰を掛ける。
香川現地価格そのままというわけにはいかないにせよ、個店で、かけ・しょうゆ・ぶっかけが280円とは嬉しいね。
丼ものも数種類、うどんとのセットもあるよん。

何にするかめちゃ悩んだ挙句、鶏天ぶっかけ(500円)を発注。
カウンターにある鶏天を取って調理が始まる。

しばらくして、ご主人から「はいお待たせしましたー」と発せられたんだけど、目のに器を差し出してくれるのかと思ったら、奥のレジ前にトンと置かれた。
あれ・・・お金先払いなのかな(門真の時は先払いだったから)と思って見に行くと、あ・・・なるほど、ねぎ、生姜をここで入れることになっているのかぁ。
e0173645_08095823.jpg
太め麺でワシワシいけるタイプ、粉を感じつつ弾力・コシともに男前だ。やっぱり、うまい。鶏天も鶏身やわらか~

あかん、お替りしよ。
ひやかけがあるか聞いたところ、あるということだったので、ひやかけを追加発注。
e0173645_08100204.jpg
あ、ダシ美味し。優しい感じに仕上がっているけど、いりこがきいてるぞ。
もちもちもち・・・麺食べてますーっていうこの感じがええわー

勘定をお願いすると、ひやかけを「おかわりやな」と確認し2杯で650円だった。
違う種類のうどんを食べたのに、おかわり150円なのか・・・「うちの麺をとにかくたっぷり味わって帰ってくれ」という心意気かしら。でもね、お替りしたくなるうどんなんだよね。有難いシステムだわ。

うー食べた食べた。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:讃岐一番
場所:堺市南区竹城台4-15-25
時間:11:00~15:00、18:00~21:00 月・木(夜)休
電話:072-292-3525

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-08-21 09:45 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 30日

讃岐うどんツアー22 正家

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー22」

今回のツアー、丸亀で4軒食べてきたけど、ここで高松市に移動。
瓦町でことでんを少し見て、少し腹具合をみながら・・・

5軒目、「正家」だ。
長ーい商店街から少し路地に入ったところにあるんだよね。

e0173645_22180242.jpg

中に入って、左手に調理場と注文カウンター。
ちょうど、湯がき始めだったのか、しばし待つことに。
店内右手にテーブル席と、壁に沿うようにカウンター席。ちょっと腰をかけて・・・

あ、湯がき上がったみたいだな。
かけ(小210円)に、とり天(140円)を。とり天もちょうど揚がったところなんだよねー・・・ちょっとでかいけど(笑)

e0173645_22181084.jpg

お!このとり天、下味がしっかりついて美味いな。
衣は天ぷらながらカリカリっとした食感、鶏身はふわっと柔らかでグ~

e0173645_22181473.jpg

うどんも美味しい。
小でもボリューム感がいいね。細めの麺なんだけどなかなかの剛麺、でも表面はふわっと仕上がっている。
あとね、だしがめちゃきいたお汁がたまらん。やんわり甘めで落ち着く~

e0173645_22181908.jpg

5軒目でも、とっても美味しくいただけたなぁ。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:正家
場所:高松市中新町1-35 岡本ハイツ 1F
時間:11:00~14:30 日祝休
電話:087-862-1603

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-03-30 07:59 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 29日

讃岐うどんツアー22 喰うかい

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー22」

3軒がすぐに移動できちゃったから、まだ9時半か・・・
本当は10時から開店するお店に行こうと思っていたんだけど、時間もったいないし、予定を変更して、近くですでに営業しているお店に行ってみるか。

丸亀港フェリーターミナルの東側。
船が停泊する丸亀港、やっぱり青空の下での海は気持ちいいもんですなぁ。

「丸亀魚市場」と彫られた大きな石はあれど、魚市場がある感じ・・・でもなく、極めて静かな朝ですな。以前に、魚市場があったのかな。

e0173645_07373412.jpg
e0173645_07374612.jpg

その石のすぐ横に、4軒目のお店が。
「喰うかい」だ。
セルフうどんと中華そばのお店なのね。暖簾の大きさと位置が、何となく家庭的で和む。

e0173645_07380628.jpg

中に入ると、右手に調理場、奥にテーブル席、左の壁に沿うようにカウンター席。何とも、懐かしい雰囲気満載ですな。真ん中には、おでんもあるな。

e0173645_07381061.jpg

おでんのこの長い串、手前が牛すじ肉(120円)で、奥は親鳥(120円)だ。その他の種は100円ね。

e0173645_07383102.jpg

どうしよ、かけうどん連発してるし、ちょっと味変えようかな・・・
釜玉うどんにしようかな。
注文したら、出来上がるまで席について待つ。へーここは、天ぷらの作りおきがなくて、注文したら揚げてくれるみたいだ。80円~。

釜玉うどん(小200円)。

e0173645_07382882.jpg

お、なかなかしっかり男前な麺だな・・・むちっと噛みごたえある剛麺。
それとね、牛すじ肉串がなかなか美味し。筋というよりは、もう大ぶりで肉肉したところを柔らかく煮込んであるから、ほろほろっと崩れる感じ。

行き当たりばったりだったけど、満足の一杯だったなぁ。
ラーメンも気になるし、天ぷらも良さげだわ。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:喰うかい
場所:丸亀市港町307
時間:6:30~13:30 水休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2018-03-29 22:02 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 29日

讃岐うどんツアー22 丸亀製麺

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー22」

「讃岐うどん おおまえ」「純手打うどん よしや」と続きまして・・・
8時半過ぎに3軒目へ。

以前に来たことがあるので、今回どうするか悩んだんだけど、うまく時間ができたので行ってみることに。C級呑兵衛ファミリーは、ここの麺好きなんだよねー

「丸亀製麺」だ。

以前にも書いたけど、みんながよく知るチェーン店の「丸亀製麺」じゃないぞ。
2015年に行った「丸亀製麺」のブログはこちら。

今回は以前にも増して、道に・・・いや、敷地内に入るポイントに迷ってしまったじゃないか・・・あ、ここだ!ここ。
道沿いじゃないから分かりにくいんだよね。

e0173645_07415814.jpg
e0173645_07420369.jpg

完全に食品製造の工場に入った感じ。
工場内で飼われているワンちゃんに吠えられまくりながら、車を止める。

「丸亀製麺」と確かに看板はあるものの、販売所とかがあるわけじゃあないんだよね。この扉を開けて、製造している作業場に入っていかなきゃならない。前回よりも1時間ほど早いので、どんな状況かなぁ。

e0173645_07420614.jpg

中に入ると、奥で作業をしている方が一人。
玉売りをお願いすると、10分程待ってもらえますかとのことだったので、ワンちゃんに吠えられないよう外で待つことに。

そろそろかなぁ、と思うタイミングでもう一度中に入ると、茹で上がった麺を水で締めて、お椀で1玉ずつにして箱に並べているところだった。
マイ丼を渡して、うどん玉を入れてもらう。1玉70円。

外に出て、マイだし醤油をさっとかけてその場で頬張る。
おー、相変わらずつやっつや。つるつるの喉越しに、しこしこした食感。柔らかすぎず、また、男前な剛麺でもない、非常にバランスがとれたウマウマ麺だ。

e0173645_07421079.jpg

来てよかった。美味しかったー
気になる人は、マイ丼をもって是非。

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー22」続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:丸亀製麺
場所:丸亀市城西町1-2-10
電話:0877-22-7331

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-03-29 07:29 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 28日

讃岐うどんツアー22 純手打うどん よしや

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー22」

7時半に「讃岐うどん おおまえ」で1杯目を食べたかと思えば、8時には2軒目に到着。讃岐富士で知られる飯野山のほんと足元なんだよね。

「純手打うどん よしや」だ。
このお店は、以前にも来たことがあるんだよね。

e0173645_07220432.jpg
e0173645_07224653.jpg

中に入ると・・・わー、この時間なのにお客さんでいっぱいだ。

e0173645_07230999.jpg

天ぷらやおでんはが注文カウンターに並ぶんだけど、天ぷら以外にもコロッケもあるぞ。
このちくわ天、濃厚磯辺揚げだって(笑)

e0173645_07233592.jpg

e0173645_07231982.jpg

おうどんは、温かいかけうどん(小230円)を発注。

e0173645_07235160.jpg

あ~、麺美味しいなぁ。
表面はざらっとした感じにみえるのに、つるつるっと喉越しがいい。あまり大げさに言うことはないけど、お餅を食べているかのようなもっちもちな食感がたまらん。
ダシにいりこは使っているんだけど、それだけが前面に出て主張しているわけじゃないんだよなぁ。しっかり、でも、旨みたっぷりのダシは、この麺と相性がとてもよく、よー絡んでる~

さっきの濃厚磯辺揚げ(120円)も食べよ~
確かに海苔の風味が濃厚(笑)、ウメー

e0173645_07240064.jpg

e0173645_07240444.jpg

いやー、満足度の高い一杯だったなぁ。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:純手打うどん よしや
場所:丸亀市飯野町東二343-1
時間:7:00~15:00 火休
電話:0877-21-7523

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2018-03-28 07:33 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 26日

讃岐うどんツアー22 讃岐うどん おおまえ

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー22」

いやいや、今回は日帰りだから・・・とか前置きしておきながら、朝4時起きとかだから。まだ星が出ている時間から大阪を出発し、7:30過ぎに1軒目に到着。

丸亀にある「讃岐うどん おおまえ」だ。
6時半から営業しているお店なので、この時間でもしっかりモーニングうどんが食べられるぞ。

e0173645_07373681.jpg

あ、案外と広い店内なんですなぁ。
テーブル席、カウンター席・・・ざっと40~50席はあるな。

e0173645_07373923.jpg

厨房に沿うようにあるカウンターのところに進んで、注文。
あったかいおダシが飲みたいから、かけうどんの小(1玉:200円)にしよう。
しばらくすると、かけうどんが渡される。
目の前のタッパーには、わっさーと入った青ネギ、その隣には天かすやおろし生姜があるので、お好みで。

うどんののったトレイを横にスライドさせながら、天ぷらを物色。しょっぱなから飛ばすと後々大変だから、ちくわハーフ(70円)を。

e0173645_07374212.jpg

麺は、いいコシと粉な風味をもちつつも、表面はふわっと柔らか茹で。
おいおい、このダシ、めちゃいりこが効いてるな。伊吹いりこだな。美味い~
朝一にこのダシは嬉しいな。

e0173645_07374509.jpg

幸先の良いスタート。さ、今回も食べていくど。
朝早くから、美味い一杯を食べたい人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:讃岐うどん おおまえ
場所:丸亀市三条町1112-6
時間:6:30~15:00 木休
電話:0877-28-2818

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-03-26 23:41 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 30日

梅田のうどん「うだま」

仕事の移動中にサクッと、でも美味しいおうどんが食べたい・・・
そんなわがままな気持ちを叶えてくれるお店。

大阪駅前第3ビルの地下1階にある「うだま」
暖簾には、「う」と「る」を足したような奇妙な文字が描かれている。
第1ビルから第3ビルへと抜けられる南側の通路沿いにあって、扉はなく暖簾だけがかかるカウンター席だけのオープンスタイル。

何にしようかなぁ~
とり天丼セットにしようかなぁ。あ・・・うどんチョイスに、限定数量ではあるけどひやかけがある~じゃあそれで。

お昼のサービスセット、とり天丼セット(780円)。
とり天丼は、マヨ丼かごましそ丼がチョイスできるぞ。

e0173645_09114009.jpg

まずはとり天丼。
とり天って、ホント店によって色々なタイプがあるけど、ここの衣はサクッと柔らかいタイプですな。鶏身も柔らかいから、全体的にふわっと食感でいただける。刻み海苔と青ネギをトッピングし、玉子屋さんのオリジナルマヨネーズがかかる。マヨネーズはコクのある濃い目な味わいなんだけど、丼自体はタレの味が勝っているのか、そんなにもったりしたことにならない。

e0173645_09114362.jpg

そして、うどん。
おー、これは、なかなか男前の太剛麺だ。嬉しいなぁ。

e0173645_09114592.jpg

ニャハハ、
見た目通りというか、期待通りそれ以上のもっちもち食感と弾力。そして、このコシがまたすごいな。香川にうどんも食べに行くけど、ひっさびさにわんぱくな剛麺を楽しんだ感じ。おダシも美味しいなぁ~いりこではないんだけど、風味豊か。
いやー満足満足。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:うだま 梅田店
場所:大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル B1F
時間:11:00~16:00、18:00~20:00
   11:30~15:30(土・祝)
電話:06-6344-4156

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-10-30 07:32 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 07日

讃岐うどんツアー21 むぎ屋

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」

高松空港から国道193号線に出て北上し、高松自動車道を目指していたわけだけど、途中、交差点を過ぎてすぐくらいのところで、繁盛してるうどん屋さんが目に入った。どうするか悩んだけど、結果、すぐに車を折り返し入ってみることにした。

手打ちうどんと大きく書かれた「むぎ屋」だ。

e0173645_13114661.jpg

わ~、町の食堂って感じでいい雰囲気だなぁ。店内の中央におでんコーナーがあるのね。地元の人でとっても賑わっているぞ。
「むぎ屋」はセルフではなく一般店なので、席についてから注文をする。

注文は・・・この店では夏季限定になるのか、冷かけうどん(280円)を発注。
かけうどんなんだけど、天かす・青ネギに、かまぼこまでトッピングされてきたぞ。

e0173645_13114984.jpg

エッジのきいた太めの剛麺がいいねぇ。お、結構ぷりんぷりんな弾力で歯切れがシャープだ。ダシは、いりこだしがしっかりきいている中に、酸味がいい感じであって、さっぱりとして美味いわ。

e0173645_13115299.jpg

あ~食った食ったぁ。
さすがにもう食べられないわ。さ、大阪に帰ろう。

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」 完。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:むぎ屋
場所:高松市香川町川東下300-1
時間:9:30~17:00 火休(祝日の場合は営業)
電話:087-879-3006

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2017-10-07 13:58 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)