人気ブログランキング |

C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

2020年 01月 09日 ( 1 )


2020年 01月 09日

庄内の居酒屋「立ち呑み処 筍」

阪急庄内駅西側を線路に沿って、北に少し歩いたところ。色んなお店が軒を連ね、そろそろお店が途切れるかなというところ。
電車の車窓からも見える立ち飲みのお店、「立ち呑み処 筍」だ。気さくでキュートな女将さんが切り盛りをしている。
庄内の居酒屋「立ち呑み処 筍」_e0173645_07310441.jpg
2020年は1月6日から年始営業スタートということで、その次の日に訪れたんだけど、最初にふるまい酒を出していただきまして。
庄内の居酒屋「立ち呑み処 筍」_e0173645_07312201.jpg
肴は、お造り、おでんや珍味など概ね500円前後で色々と。特に、手作り料理が美味しいんだよね~。
出出し何にしようか井之頭五郎なみに悩みそうであれば、まずはおつかれセット(700円)がおすすめ。ワンドリンクに、日替わり一品と冷奴or温奴のセットだ。この日の一品は、手作りこんにゃくのマーボー風、もしくは、スルメイカと無農薬ねぎの肝バター醤油炒めのチョイス。イカ王としては後者を選ばざるを得ない。
庄内の居酒屋「立ち呑み処 筍」_e0173645_07313066.jpg
あ、これ正解。
そもそも肝和えの段階で、イカも「全部使ってもらって有難うございますーっ」と言わんばかりに、コクある味わいを全力で醸し出してくれる。これにさらにバターを加えることで、濃厚でコク倍増な一品に。イカは柔らかいし、調味料加減が絶妙で美味し。

豆腐は冷奴でもらおうかな。しっかり目の豆腐も食べ応えがあっていい。
庄内の居酒屋「立ち呑み処 筍」_e0173645_07313484.jpg
この後、予定があるからゆっくりする時間が全然ないんだけど、ナマコ(450円)は発注するぞ。
庄内の居酒屋「立ち呑み処 筍」_e0173645_07315288.jpg
年末に正月用の肴を買いに豊南市場に行っていながら、まさかの買い忘れ…豊南市場直営部分が閉店したことが完全に頭から飛んでいたので、プチ衝撃で頭がそっちいっちゃってたのね・・・なので、久しぶりのナマコなんだよね。
く〜、こりこりでウメー。

しょっちゅう訪れているわけではないんだけれど、毎回、お店のアットホームさに驚かされる。お客さんもいい人ばかりだし、とっても居心地がいいんだよね~
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:立ち呑み処 筍
場所:豊中市庄内西町1-1-7
時間:17:30~23:00(L.O.21:30)日、第3木休
電話:06-6336-7772

【C級呑兵衛SNS】facebookinstagamtwitter

by nonbe-cclass | 2020-01-09 22:45 | 庄内 居酒屋 | Comments(0)