人気ブログランキング |

C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

2020年 01月 04日 ( 1 )


2020年 01月 04日

石橋阪大前の焼肉「牛若丸」

先日、C級呑兵衛の誕生日に訪れた石橋阪大前「牛若丸」
仕事帰りで少し遅めの時間に入ったので、すっと入れて良かった~。カウンター席に腰をかけて、と。まずは、美味いビールで喉を潤して・・・
石橋阪大前の焼肉「牛若丸」_e0173645_22404173.jpg
もちろんこのお店も、過去にブログに書いているし、実際に何度も来ているんだけど、ブログで直近の情報がアップできていなかったよね。

まずは、上タン(1540円)を。
大きな皿に盛りつけて出てくる。薄切りなんだけど、ほどよい弾力とシャクっとした歯ごたえが楽しめる。このお店では、白髪ネギと紫蘇を巻いてレモン汁で食べる(これが美味しいねん)。
石橋阪大前の焼肉「牛若丸」_e0173645_22424888.jpg
上赤身(1650円)。
以前は赤身というメニューがあったと思うんだけど、上赤身のみになっているな。安くて美味かったから昇格したんだな。メニューには上赤身はラムシン・マルシンと書かれているけど、この日はラムシンとカイノミって言ってたかな・・・
石橋阪大前の焼肉「牛若丸」_e0173645_22430949.jpg
石橋阪大前の焼肉「牛若丸」_e0173645_22431446.jpg
赤身を頼むと、おゴージャスに色々と調味料がでてきる。おろし、わさび、塩にもみだれだ。特にラムシンはアニマルな肉肉しさがあるので、野性味を味わうにはわさび醤油や塩でいただくのがおすすめ。おいおい、相変わらずウメーな。
石橋阪大前の焼肉「牛若丸」_e0173645_22450629.jpg
箸休めに、キムチ盛合せ(550円)。酸味のきいたあっさりしたキムチ。
石橋阪大前の焼肉「牛若丸」_e0173645_22433403.jpg
実は、ここのすごいのはお野菜もボリュミーで美味しいんだよね(写真は2人前)。特にこちらから野菜を注文しているわけではないんだけど、途中でもりっと出てくる。椎茸がでっかくて見た目のまま、もふもふ食べることになるぞ。じゃがいもはすでに茹でてあるので、少し炙る程度で。ここにタラコマヨディップをつけていただく。
石橋阪大前の焼肉「牛若丸」_e0173645_22452777.jpg
ハラミは、上ハラミ(和牛ハラミ:2200円)とハラミ(国産ハラミ:1540円)があるんだけど、普通にハラミで(写真は2人前)。これでもハイクオリティで、しゃくしゃく食感がたまらんよ。
石橋阪大前の焼肉「牛若丸」_e0173645_22453842.jpg
ツラミ(880円)も塩でいただくんだけど、これがまたいい。
もともと筋ばった硬めのお肉なので、こうして薄切りにして出てくる。いい感じに焼けたところで口に頬張ると、噛むほどに出る、肉の甘味と旨みがほとばしる。ずっともぐもぐしていたいアイテムだ。酒の肴にもグー
石橋阪大前の焼肉「牛若丸」_e0173645_22454868.jpg
上ミノ(935円)も塩でいただこうかしら。
ミノの持ち味である弾力はもちろん楽しめるんだけど、全体としては柔らかいんだよね~。おいちー
石橋阪大前の焼肉「牛若丸」_e0173645_22460109.jpg
シメには、クッパ(660円)。
お腹いっぱいでも、ここのクッパは食べたいんだよなぁ。前にも書いたけど、C級呑兵衛はここのクッパが好きなのよね〜、塩胡椒加減がたまらんわね。
石橋阪大前の焼肉「牛若丸」_e0173645_22461526.jpg
く、苦しい・・・毎度、満足満足でお腹いっぱい。
気になる人は是非!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:牛若丸
場所:池田市石橋1-14-8
時間:17:00~23:00 水休
電話:072-761-0198

【C級呑兵衛SNS】facebookinstagamtwitter


by nonbe-cclass | 2020-01-04 14:40 | 石橋阪大前 焼肉 | Comments(0)