C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

2018年 09月 20日 ( 1 )


2018年 09月 20日

新世界の居酒屋「酒の穴」

えー、ここも台風21号の被害に遭ってたんだ・・・
赤いテントが残念なことになっているのと、左側の入口シャッターが閉まったままだ。まあ、あれだけの激風だったからね、むしろ、これで済んで良かったよ。

ご存知、新世界の名店「酒の穴」
e0173645_07285704.jpg
右側の店舗に入ったところ満員御礼で、隣の店舗の方を案内される。え?左側の店舗、シャッター閉まってたじゃないか…と思ったら、ちょっとだけ開いてるやん(笑)ここをくぐれと。まぁこれも修繕しないと、これがいま限度なんだろうね。
秘密基地みたいとワクワクしながら入ったら、あ・・・なんだ、すでに何人も客いるじゃん。
e0173645_07291321.jpg
新世界ということもあり串かつの店が多い中、オールラウンドな居酒屋は有難い。激安な一品が色々、壁にずらっと並ぶ短冊メニューが気分を盛り上げる。
e0173645_07291959.jpg
生ビール(500円)をもらって・・・
ここにくると、とりあえずな感じで注文しちゃう、生まぐろ(300円)。
e0173645_07293336.jpg
そして、ここに来たら外せない八宝菜(200円)。
「酒の穴」の名物料理で、軒先の看板にも書かれている程なんだけど、いまだに八宝菜という響きと200円がどうにも結びつかない(笑)
e0173645_07294231.jpg
粘度浅めでさらっとしているんだよね。八宝菜というより、ポトフやシチューのような味わいだ。200円とはいえ、人参、たけのこ、豚肉、ピーマン、たまねぎ、じゃがいも、椎茸、ちくわ、かまぼこ、キャベツと盛りだくさんの具材がたっぷり。
小腹サポートにもなるし、酒の肴にもなる味付けだし、それでいて、激安ときたら名物にならないわけがないわね。

あとね、八宝菜がフォーカスされがちだけど、もう一つ、すじコン煮(300円)もなかなか美味い。どて煮の味噌な感じとはまた違って、あまーく煮込んである一品。すじ肉もしっかり味が染み込んで柔らかくなっている。これ、ご飯と一緒でもいいな。
e0173645_07295433.jpg
レモンチューハイ(300円)をもらって。
e0173645_07300494.jpg
そういや、ここでコナモン食べたことないかもな・・・
お店が並んで2つあるって書いたけど、向こうが酒処なら、いまいるこちら側はお好み焼き店という建付があるようなないような。

豚玉(400円)。
目の前の鉄板でじっくり焼き上げた一品。たこ焼きじゃないんだけど、外カリ中ふわだわ。ソースは、酒飲みには有難いことにスパイスをきかせた辛味だ。
e0173645_07301276.jpg
食べた食べた~
新世界で、色んな一品を肴に酒を飲みたい人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:酒の穴
場所:大阪市浪速区恵美須東2-4-21
時間:10:00~21:00 休
電話:06-6631-1845

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き


by nonbe-cclass | 2018-09-20 07:37 |  L 新世界 居酒屋 | Trackback | Comments(0)