C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

2018年 06月 02日 ( 1 )


2018年 06月 02日

天王寺の居酒屋「恵美寿屋」

あら、久々に来てみると、より和食居酒屋寄りになってるな・・・

天王寺、ルシアスビルの地下フロアにある「恵美寿屋」だ。
以前は、店内の様子が分からないくらい洋画のチラシがびっしりと貼ってあったのに、それがきれいになくなり、墨字の短冊メニューが少し貼られている程度になってる~

e0173645_07432467.jpg
ホント、いつ来ても満員御礼の人気店だな。
お、ラッキー、今なら入れそうだ。
生ビール(中390円)もハイボール(300円)も安いねー

安いのはドリンクだけじゃないよん。
注文前に、たくさんの小鉢を乗せたトレイがやってきて「どうですか~」
1つ250円で要はつきだしなんだけど、必ず取らないといけないということもないところが良心的だね。でも、タコ酢とっちゃった(笑)

まずは、この日のおすすめ、かつおタタキ(380円)から。脂ノリノリでしっとり、ウメー
めちゃ充実したメニューでバリエーションも豊富なんだけど、魚介が中心なお店だ。

e0173645_07433516.jpg
最近、カリカリしてるから、ちょっとカルシウムも摂っとかなあかんな。
丸干し(めざし)(200円)を。
これまた、なかなか大きいところを3尾、顔揃えてやってきましたぜ。肉厚だから、かぶりついたら口の中いっぱいだわ。しばらく、大人の苦味を心地よく感じながら、もぐもぐタイムだ。

e0173645_07434072.jpg
極上!って書いてあるから、ちょっとつまんでみようかな。
ウニ造り(580円)。
しっかり形くずれしないことをいいことに、うにオンうにで、盛り盛りっと。
ほどよい甘みと、濃厚な口溶けがたまりませんなぁ。

e0173645_07434456.jpg
焼酎もらおうかな。
「宝山」の綾紫をロックで。

e0173645_07434719.jpg
焼酎に切り替えたところで、さらに造りいくか。
活ハマチ造り(300円)だ。クセなくあっさりなところに、身が締まってゴリゴリですわ。こりゃ食べごたえあるわ。

e0173645_07435005.jpg
旬の鱧ではございますが、
身食べんと、骨せんべい(100円)もらおう~
これ、カリッカリにからっと揚がっていて、いい塩梅の塩加減もあり、めちゃウマ。いい肴やわ。

e0173645_07435473.jpg
ハムカツ(300円)。あったら頼んでまうやろー
こちらのハムカツのハムは、オーソドックスに薄いロースハムなんだけど、この衣、油切れがよくクリスピーな食感でいい感じ。

e0173645_07435860.jpg

やっぱり、人気あるのがわかるよね。満足満足。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:恵美寿屋
場所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1 ルシアスB1F
時間:11:00~23:00(L.O.22:30)(日祝は~22:30(L.O.21:30))
電話:06-4396-1133

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-06-02 10:11 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)