C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ

2018年 05月 02日 ( 1 )


2018年 05月 02日

石橋の居酒屋「割烹cob」

阪急石橋、阪大下交差点から大阪大学の道を歩き始めてすぐ。
もともと、タイ料理「アーティストプリック」があったところ。

「割烹cob」
外観はカフェや洋食のお店な感じなんだけど、割烹というのが面白いね。

e0173645_23504810.jpg

店内は、白と木を基調としたシンプルで爽やかな空間。カウンターに並べられている器で、和食のお店なんだなぁと改めて認識。
カウンター5席に、テーブル席は2人掛け1つ、4人掛けが2つ。

e0173645_23510538.jpg

割烹とあるけど、決して堅苦しい感じじゃないのがいいね。カジュアルと言ってしまうと少し軽すぎるかな、いい緊張感と落ち着き感をもっているんだよね。

和食ということで、日本酒か焼酎にしようかなぁ・・・
「きろく」ロック(500円)をもらうか。
地酒(半合)や焼酎は、500円前後だ。

お通し(350円)は・・・ホタルイカですな。
ホタルイカとアスパラ、玉ねぎソースがけでございます。
ホタルイカが美味しいのはもちろんなんだけど、アスパラの瑞々しくコリコリっとした食感がええわー。すりおろした玉ねぎのソースは、繊細でさわやか、でも、ほのかな甘味と玉ねぎな風味はきっちり主張してくる。

e0173645_23511794.jpg

お造り盛り合わせ(1200円)をもらおうかな。
注文をすると、お造りは2人前くらいあるので1人前でご用意しましょうか、とのこと。嬉しい気配りで、お造り盛り合わせを1人前(600円)で。
讃岐サーモン、中トロ、カマス、天然真鯛に〆鯖・・・いやあ、食べる前から満足度の高いラインナップですなぁ。
特に、香川県産品としても名があるブランド「讃岐さーもん」。色が濃いわ~、脂がほどよくのって、それでいてあっさりといただける逸品。

e0173645_23512704.jpg

さて、こちらのお店のウリの1つである、塩おでんをいただこうかしら。
醤油を使うことなく、塩で味を調える。カウンターにことこと煮立ったおでん・・・という光景はなく、メニューを見ると、どうやら創作おでんがいただけるということなんですな。
実際に食べてみるとわかると思うけど、ベースの白ダシがしっかりしているから物足りないなんてことはなく、優しい味わいの中にどっしり構えたものがある。

トマトモッツァレラ巾着(300円)。
巾着にかぶりつくと、中には伸びのいいチーズと細切れになったトマトがふんだんに入っている。あっさりした味わいながら、チーズのコクがいい塩梅。

e0173645_23513621.jpg

そして、大根 フォアグラみそ(350円)。
お~、みそ濃厚。甘みたっぷりで、ダシがしゅんだ大根との相性が格別だわ。

e0173645_23514484.jpg

お店の雰囲気や一手間かかった料理は完全に女性ウケする、いや、すでにしているお店で、予約はした方がいいかも。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:割烹cob
場所:豊中市待兼山21-5 ハイツ石橋1F
時間:17:00~23:30(最終入店22:00) 日休
電話:06-6398-7255

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2018-05-02 20:44 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)