人気ブログランキング |

C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ
2019年 08月 23日

十三のお好み焼き「たこ八」

阪急十三をぷらぷらしてたある日。
駅西側の十三フレンドリー商店街を進むにつれてお腹が減ってきたので、小腹サポート出来るお店を探しにかかる。
十三フレンドリー商店街を抜けたところで左に折れ、道路の高架下で物色。というか、前から一度入ろうかなぁと思っていたお店を覗いてみることに。

お好み焼きのお店「たこ八」だ。
e0173645_20122832.jpg
昭和のザ・町のお好み焼き屋。
中に入ると、調理場を囲むように鉄板があるカウンター席、10人くらいのキャパかな。

お好み焼き、焼きそば、ねぎ焼きでいくつかのバリエーションがあり、650円から1000円くらいまでの価格帯。この他に、一品ものがいくつかあり、居酒屋的な利用もできそうだ。

瓶ビール(アサヒ)をもらってと。
お好み焼きが焼けるまでの間、山いも(350円)でもつまんでおこうかな。お、卵黄まで落としていいボリュームだな。
e0173645_20123137.jpg
お好み焼きはモダン(850円)をチョイス。
店のお母さんが、カウンターのコーナリングで黙々と焼き始める。

しばらくして焼きあがると、マヨネーズがいるかどうかはほかの店でもよく聞かれるけど、ここはその前に、「ソースは甘いのん、中辛、辛口とありますけど」ときた。中辛(甘口辛口のミックス)をお願いすると、たっぷりとソースがかけられる。
e0173645_20123327.jpg
わ、これ辛口サイドのがきいてるのかな・・・スパイシーでいい酸味もあるソースで、かなり旨し。お好み焼きは、ふわっとかじゃなく、どっしりしっかりタイプで、コナモンを食べている満載だ。モダンにしたからそばが入っているけど、焼そば単体でも辛口ソースで食べてみたいぞ。

たこ焼きのお店みたいな店名だけど、たこ焼きは扱ってないぞ。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:たこ八
場所:大阪市淀川区十三本町1-23-20
時間:12:00~22:00(L.O.21:30) 水休
電話:06-6301-5887

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!


by nonbe-cclass | 2019-08-23 07:54 | 阪急十三 居酒屋 | Comments(0)


<< 京都の居酒屋「酒と魚とオトコマ...      伊丹の居酒屋「魚政 しばせん」 >>