人気ブログランキング |

C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ
2019年 01月 13日

京橋の寿司「立ち寿司 まぐろ一徹」 oishii

毎年、仕事納めの帰り、会社のメンバーで立ち寄るお店。
JR京橋駅北側、国道1号線沿いにある京橋の寿司「立ち寿司 まぐろ一徹」

「まぐろ一徹」は、「昭和大衆ホルモン」「魚八商店」等おなじみの直営ブランドをもつ外食事業会社が運営してて、「まぐろ一徹」そのものもいくつかの場所で店舗展開している。

店の外からも賑わいが分かる人気店なんだんけど、
店内は、奥に4人掛けテーブルが2つある以外は立ち食いスペースで、30人くらいのキャパ。カウンターの前では、職人さんがひたすら寿司を握っている。
人気なのは、勝浦や静岡から直送される新鮮なまぐろと、安さかしら。

生ビール(中420円)をもらって、と。
とりあえずは、まぐろからもらうか。握り寿司は1貫から頼めるよん。
で、まぐろなんだけど、1貫50円。回転寿司なみですな~、はいはい皆で頼んでドーン。リーズナブルでも、シャリに対してネタは大きく食べごたえある。
e0173645_10534248.jpg
定番の握りメニュー以外に、その日のおすすめメニューもあるんだけど、寿司以外にも色んなお造りや一品があるんですなぁ。
とりあえず、引き続き握りで・・・貝好きなので貝三昧(600円)を。
e0173645_10534840.jpg
つぶ貝、トリ貝、貝柱のセットだ。
つぶ貝がなかなか大ぶりでいいですなぁ。甘味もあって食感も抜群だ。貝柱もなかなかのでっぷり感でムニムニ感が楽しめる。

ここにくると毎回注文する、芽ネギ(1貫100円)。魚介の間にさっぱりが欲しくなるんだよね~
e0173645_10535447.jpg
一品からは、かま塩焼きを。
鯛にしたんだけど、そんなに大きくないかと思ったら、案外とすみずみまで身が詰まってるじゃん。
e0173645_10535888.jpg
なんか、おゴージャスなものも1つだけいただこうかしら。
メニューを見た時から注文しようと思っていた、雪崩いくら(800円)。
これ、いくらがのらないシャリに海苔を巻いた状態でまず出てくるのね。ここに、スタッフがその場でいくらを盛り付けていくという趣向だ。
どんどん盛り付けて、「もう一杯」なんてひやかしも入れて、こんな感じに。
e0173645_10540170.jpg
どないして食べるねん(笑)
わいわい言いながら、がっつり頬張る雪崩いくら、そりゃ美味いわね。

さくっと寿司を楽しみたい人に使えるお店。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:立ち寿司 まぐろ一徹 京橋店
場所:大阪市都島区東野田3-11-9 1F
時間:11:00~15:00(ランチ(月木休))、16:00~23:00(L.O.22:50)月休
電話:06-6352-2424

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2019-01-13 13:28 | 居酒屋めぐり(関西) | Comments(0)


<< 新世界の居酒屋「ぎふや本家」      中部国際空港セントレア・FLI... >>