C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 02日

石橋のカレー「インドカレーSOL」

最寄りは阪急石橋駅なんだけど、
場所は箕面市になる。国道171号線沿いで、ちょうど旧道とバイパスが分岐するあたりのところ。
かなり前から来たいと思っていたのに、なんで今頃になっちゃったんだろう~
インドカレーのお店「SOL」
e0173645_19130740.jpg
中に入ると、エスニックな雰囲気が漂うカフェのような感じで、厨房側と道路に面した側にカウンター席がある。
e0173645_19131296.jpg
ここのシステムはセルフサービスだ。
お店に入ると、まず厨房左手にある注文カウンターへ。ここに、注文できるメニューが掲げられている。カレー、ライス、ナン、タンドリーチキンなどが、それぞれ単品の料金で書かれている・・・これを自分で組み合わせてセットにするのね。
ちなみにカレー単品は300円~、ターメリックライスやナンは200円、ハーフ&ハーフは750円~950円。大盛りは、カレーもライスも200円・・・だったかな、で可能だ。店内で食べることもできるし、テイクアウトもできるよん。

じゃあ、ハーフ&ハーフ(この場合は、ライスかナン付きの料金)にしてみるか・・・キーマ&チキンカレー(850円)で、ライスチョイスね。
あと、タンドリーチキン(1つ100円)も発注だ。

紙コップに水を入れて、いったんカウンター席に腰を掛ける。
店内を漂うスパイスな香りをフガフガ嗅ぎながら、腹を空かせてしばし…
すると、「お待たせしました」と厨房から声がかかる。カレーは、さっき注文したところへ取りに行く。
いや〜ん、美味しそう。
e0173645_19131611.jpg
トマトベースのチキンカレーは、トロっとした中に適度な酸味、マイルドな口当たりであっさり・・・に思わせながら、案外ピリ辛。鶏肉がこれまたゴロゴロで、しかも柔らかくてウメー
そして、キーマ。肉肉しい感じもいいし、ちょっと和テイストな感じもあって、これがまた、ターメリックライスとの相性ばっちり。おいちー

タンドリーチキン・・・ここから全貌は見みえないけど、あの手つき、あそこにタンドリーがあるのか。出来立てほやほや。あちち・・・わ、やっぱりチキンが柔らかくて瑞々しいなぁ。このスパイス加減も絶妙~
e0173645_19131997.jpg
シンプルなんだけど、手間隙かけたウマウマなインドカレー。
自由な組み合わせで価格もとっても良心的、なんて、有難いお店なのでしょう。
今度行くときは、大盛り食べたろ。
スパイスなカレーを所望される方は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:インドカレーSOL
場所:箕面市瀬川5-2-17 オオトリビル1F
時間:12:00~15:00、18:00~20:00 月火休・不定休
電話:090-9885-1842

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き


by nonbe-cclass | 2018-10-02 22:59 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cnonbe.exblog.jp/tb/27577965
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 福島の居酒屋「弘大Z」      石橋のラーメン「天天食堂」 >>