C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 12日

石橋の居酒屋「炭火家 がちまやぁ」

阪急石橋、石橋商店街の中にある商業ビル「ファミーユ石橋」。
ここの2階に、「焼肉ダイニング 一 kazu」があったんだけど、開業早々すぐに閉店して以降、しばらく動きがなかったところに、最近、新たにお店がオープンしている。
オープンしてから、通りで毎日チラシも配っているので、どこかのタイミングで行ってみようかな~と思っていたんだよね。

「炭火家 がちまやぁ」だ。
e0173645_23295681.jpg
e0173645_23295158.jpg
冒頭にも書いた「焼肉ダイニング 一 kazu」閉店後の居抜きなので、外観も店内も、ほぼそのままの感じだ。カウンター席が6つ、奥には4人掛けの丸テーブルが5つかな。
e0173645_23312173.jpg
カウンター席に腰をかけて・・・
まずは、メニューをちゃんと見ずに、おひとりさまセット(1480円)を発注。
毎日のように前を通ってたんだけど、ビル入口にあるメニュー看板にはそんなセット記載なかったんだけどなぁ・・・それが以前Facebookで、このお店がオープンしていることを投稿したところ、コメント投稿でおひとりさまセットなるものがあることを知ったんだよね。いやー、感謝。

角ハイボール(400円)をもらいまして。
ちなみにドリンクだけど、生ビール(中450円)、チューハイ(各380円)、焼酎(各400円)などをはじめ、一通りのものは揃ってるよん。
e0173645_23313911.jpg
さてさて、改めてメニューを見てみると・・・

ラインナップからして、焼肉・ホルモンのお店なんだ・・・というイメージがまずくるかなぁ。さっき発注したおひとりさまセットも、焼肉のセットのことだったし(ドリンク込みのお疲れ様セットみたいなものかと思いっきり勘違いしてた)、ホルモン含めて、お肉の単品メニューも諸々あるしね(単品は480~1280円)。

加えて、焼肉以外に鶏や豚があったり、一人鍋や、酒の肴になりそうな居酒屋一品メニューものもあるので、お肉がっつりだけでなく、サクッと飲みでも楽しめそうだ。

・・・心の中でぶつぶつ確認していたら、炭の入った太成工業のバーベキューコンロが運ばれてきた。
店名のショルダーにもあるけど、1人で来ても自分のペースで炭火焼が楽しめるぞ。
e0173645_23314338.jpg
きたきたー
おひとりさまセット(1480円)は、上塩タン、上カルビ、ハラミにトロテッチャンのセットだ。
e0173645_23320482.jpg
タレは「うすくち」「こいくち」の2種がテーブルに備え付けであるので、お好みで。少しトロッと粘度のあるタレなんだけど、こいくちでもオラオラ系じゃないので、案外と後味よろしく、あっさりいただけるんだよね。
e0173645_23321654.jpg
おいおい、ハラミめちゃ美味いな。
まずのところ、がっつり厚めカットになってるのが嬉しい。色のコントラストもそいいし、そもそもいい質感なので、口に放り込むと、シャクシャク食感でしばらく放心状態になれる。
カルビもグー~!片面をしっかり焼いて、もう片面は炙る程度に。しつこくない脂が有難い。

牛肉だけでなく、鶏も豚もメニューにあったので、これも炭火焼メニューであれば、せっかくなので、せせり(400円)を食べてみようかな。
e0173645_23323299.jpg
e0173645_23323520.jpg
せせりは塩でいただく。
あれま、これも美味いねー、程よい脂がたまらん。焼き上げているのに瑞々しい感じなんだわ。肉質柔らかなところに、せせりならではの繊維質な食感がいい酒の肴になる。

牛も鶏も美味しく炭火でいただけたので、「炭火家」は堪能したんだけど、
ここにきて「焼肉のお店ですか?」と尋ねてみると、そうでもない感じが・・・じゃあじゃあ、イチオシは何なのかを聞いてみると、辛鍋ときた。なるほど、確かにおしながきのトップにあるわ・・・

せっかくだし、お1ついただくか。
がちまやぁ特製辛鍋(980円)を。
コンロを下げて、カセットコンロが用意され一人鍋がやってきた。
焼肉食べたところだけど、この色味、食欲そそるよねー
e0173645_23333046.jpg
ホルモンに、おあげさん、えのき、もやし、にら、わかめ、豆腐・・・そして、あっ、つくねも2個入ってるー
e0173645_23333475.jpg
煮立って、お野菜がしな~ってなったら食べ頃だ。
旨辛とは言い得て妙、スープを飲むと出出し甘さがぽーんときて、後追いでひりりがやってくる。ベースのおダシが効いているのかしら、甘さも辛さも奥行きがあってウマウマ。野菜をワシワシ食べるには相性がいいスープなんだけど、そもそも、このスープの味だけで、酒何杯飲めますかって話だわ。
もちろん、お鍋なので中に入れる具材を追加できたり、シメのご飯やそばもスタンバってくれているぞ(トッピングは100~390円)。

あー食べた食べた。がちまやぁだわ。
ちなみに、がちまやぁとは沖縄の方言で、「食いしん坊」という意味。店名が沖縄の言葉なんだけど、沖縄料理のお店ではないのであしからず(沖縄出身のスタッフはいたよん)。友人同士、おひとり様でも一見でも、気さくに立ち寄れるお店だと思うよ。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:炭火家 がちまやぁ
場所:池田市石橋1-4-8 ファミーユ石橋2階
時間:17:00~24:00(L.O.23:30)不定休
電話:072-768-8082

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き


by nonbe-cclass | 2018-09-12 23:56 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cnonbe.exblog.jp/tb/27546340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 石橋の油そば専門店「神戸製麺」      池田の居酒屋「酒処 備前屋」 >>