C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 01日

蛍池の中華料理「ます」

阪急蛍池駅西側、商業施設ルシオーレから西へ伸びる住宅街に伸びる道沿い。
いくつかのお店が並ぶなか、前々から気になっているお店があったんだよね。

阪急蛍池の町中華、「ます」だ。
赤い暖簾で中華料理のお店であることは分かるんだけど、
テント、そして、自立式看板が、これは上書きしたものなのだろうか・・・手書き感しかないところがキュートだ。
e0173645_23421362.jpg
e0173645_23430320.jpg
中に入ると、左手に4人掛けテーブル席が2つに、右手厨房に沿ってカウンター席が数席。中華料理のお店ならではの赤いカウンターがいい。
e0173645_23432055.jpg
外のテントに「中華食堂」という書き方があるんだけど、確かに、定食やセットもんがかなり充実している。八宝菜や酢豚の定食、中華そば等ラーメンものとのセットはもちろん、もう中華から離れてオムライスやカツ丼、カレーなんてのもあるぞ。

それに加えて、明らかに居酒屋メニュー的な一品ものも充実してるんですけど。
カウンターにも少し、惣菜が並んでいたり。
こりゃ、夜は完全に居酒屋になってるな(笑)
e0173645_23442134.jpg
さて、瓶ビール(550円)をもらおうかな。
キリン・アサヒ・サッポロを扱ってますか・・・じゃあ、今日はサッポロ黒ラベルを。
e0173645_23433514.jpg
まず、餃子(7個 220円)をもらおうかな。
しばらくして・・・きたきた。
へー焼き上げた感じよりも、表面が結構揚げた感じになってるな。
e0173645_23443564.jpg
あ、揚げた感じのザクっと感、焼き上げたカリッと感はもちろんあるんだけど、皮は結構ムニムニした感じなんだね。そのまま食べても、結構、餡に酢の酸味かしら・・・がきいていて、タレをつけなくてもタレをつけて食べているみたいだ。
1点注意、にんにくがかなりきいているから、C級呑兵衛みたいに食べた直後に電車に乗るんじゃないぞ(笑)

そして、中華そば(500円)。
中華料理店のラーメンだから、鶏がらの澄んだスープかと思いきや、案外と黒めなんですなぁ。
e0173645_23444578.jpg
メンマ、もやし、青ネギにチャーシューというシンプルなトッピング。
麺はストレートの細麺で、固茹でにしてあるのか歯ごたえがある。
スープは鶏がら醤油。基本的にはあっさりなんだけど、食べ進めていくと、しっかり醤油の味わいと、胡椒がきいているのでひりりがやってくる。悪くない。
e0173645_23444950.jpg
今度、炒めもんとかの定食を食べてみたいな。
また行こ~
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ます
場所:豊中市蛍池中町3-10-4
電話:06-6843-3347

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

by nonbe-cclass | 2018-09-01 12:24 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cnonbe.exblog.jp/tb/27527983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 寺田町の居酒屋「酒井酒店」      神戸元町の居酒屋「朝呑み 楽酒」 >>