C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 20日

石橋の沖縄料理「きじむなー」

阪急石橋駅西口から石橋商店街を南下し、アーケードを抜けた先。
お昼ご飯を食べようと思って、スーパーマーケット「食・品・館アプロ」石橋店の南側の路地を入ったところにある「きじむなー」にやってきた。

e0173645_07212527.jpg
この場所に、以前から沖縄料理のお店があるという認識はもちろんあったんだけど、もともと持ち帰り専門だったので、中で食事できるというイメージが比較的最近になってからついたんだよね(外観はともかくも、実際には数年前から中で食事できてるんだけどね)。カウンター席のみで8~9席くらいかしら。

沖縄とあるけど、表には石垣島料理と書かれてますな。八重山そば処とも。
中に入ると、石垣島のポスターやパンフレット、地元の調味料やお酒が並んでいる。ビーチサンダルもいくつかあって、「旅行したいなー」と感じる南国な雰囲気が漂う。

そば単品もいくつかあるんだけど、せっかくだから、島のごはん定食(1080円)というのにしてみるか。
しばらくして、きたきた。

e0173645_07212899.jpg
まずは、柔らかーい豚バラ肉の細切れとかまぼこがのった八重山そば(小)。
細めの平麺がほどよい弾力でグ~。そして、おダシが美味い。かつおがめちゃきいているんだよね。

e0173645_07213284.jpg
そして、じゅーしーの小さいおにぎり。じゅーしーは、たきこみごはんのことですな。
きっと冷めても美味しいおにぎりで、味がしっかりながら素朴な味わいが何ともいいねー

e0173645_07232363.jpg
小鉢にはもずく酢と、ゴーヤーの佃煮だ。
きめの細かいもずく酢はいい食感、柑橘がよくきいた甘みと酸味を備えたポン酢だー
ゴーヤーは炒め物ばかりで食べてるけど、こうして佃煮にもなるんですな。あまーくまったり煮てあるよん。ウメー

e0173645_07233443.jpg
e0173645_07234745.jpg
定食には、まだ1品あるんだよね。本日の大皿。
この日は、豚軟骨の煮込みだ。これが激柔らかでとろけっちゃう。

e0173645_07235792.jpg
料理は特別なものはないと思うんだけど、一つ一つ手間隙かけて丁寧に手作りされていて、何だかほっこりした気分になれる定食だったな。
島料理、気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:八重山ソバ きじむな~
場所:池田市石橋1-16-1
時間:11:30~14:00、16:30~20:00(金は~22:00)
   火はランチ営業のみ(夜は予約のみ)
   土は11:30~22:00、 日は11:30~20:00 木休
電話:072-762-0014

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
にほんブログ村 グルメブログ

by nonbe-cclass | 2018-07-20 07:52 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cnonbe.exblog.jp/tb/27420272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 萩ノ茶屋の居酒屋「橋本酒店」      神宮丸太町の中華料理「餃子王」 >>