C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 01日

鵜の木の銭湯「第二栗の湯」(大田区の銭湯23)

東急多摩川線で蒲田から鵜の木にやってきた。
鵜の木駅の南側にある改札口を出ると、アーケードはないけど、駅に沿う道も含め一帯がお店が並ぶ商店街になっている。
その一角を抜けて、多摩川に向かって歩いて5分くらいかしら。住宅街の中、栗山コーポという肌色のマンションの1階に銭湯の明かりが灯る。
「第二栗の湯」だ。

e0173645_07432914.jpg

銭湯らしからぬ構えかと思えば、渋いネオン看板があったり。
ニュー銭湯の看板いいなぁ。

e0173645_07434742.jpg

木目調の下駄箱・・・縦に10段ほどあって、それが横に10列強あるから、高さというか迫り来る感があるな。室内もそうだけど、赤いカーペットが昭和の雰囲気をより演出をしている。
外観もそうだけど、なんかペンションか喫茶店にでも来たようなこじんまりとした雰囲気で、フロント周りも、重厚なソファーがある休憩スペースが印象的。

e0173645_07434229.jpg

脱衣場は天井が高く鶴の絵が描かれている。ロッカーがちょっと大きめかしら。
サウナスペースが脱衣場側にせり出してきているタイプだな。
浴場に入るガラス引き戸だけど、上の部分はステンドグラス仕様。

浴場内は、手前カランで奥に浴槽があるスタイル。
手前のカランは両壁と島カランが2つでシャンプーなどの備えはなし。奥の浴槽は3つあって、中央がでんき風呂と泡風呂。左手は薬湯。右手は超音波座風呂だ。

e0173645_07435030.jpg

あつー、温もったぁ・・・ドリンクもいいけど、たまにはかき氷食べよー

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:第二栗の湯
場所:東京都大田区鵜の木2-46-1
時間:15:00~24:00 金休
電話:03-3757-1450

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-03-01 23:56 |  L 大田区の銭湯 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cnonbe.exblog.jp/tb/27097696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 西六郷の銭湯「第一相模湯」(大...      蒲田の居酒屋「大関」 >>