C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ
2004年 04月 24日

ラスベガス・ロサンゼルス仕事でもそれなりに楽しんできたぞ7泊8日(3)

「地元のネタ!」から
旅ネタ「こんなんでした」シリーズ 復活ブログ
昔、ホームページ「地元のネタ!」を作っていたんだけど、その中から旅ネタ「こんなんでした」をこのブログに復活!

2004年4月
「ラスベガス・ロサンゼルス仕事でもそれなりに楽しんできたぞ7泊8日」(3)

■足を運びたかったストラトスフィア
もうねえ、寝ている間、空気が乾燥しているのも手伝い咳が止まらないわけ。で、咳をしすぎるため、治療中の腰のヘルペスにもひびいて、二次災害の痛みを伴い朝を迎えた。
が、そんなことばかりを言っていると、あっ~という間に時間が過ぎてしまう。今日は、ちょっと遊ばせてもらいますよ~。夕方近く、ヒルトンよりも北にあるストラトスフィアタワーへ歩いていく。これねえ、見た目には近く見えるんだけど、やっぱり30分はかかってしまったね。学習能力ないわあ・・・

e0173645_11240913.jpg

今回、ラスベガスに来たことで、最も期待していたのが、実はこのストラトスフィアだった。テレビでは何度か目にしたことのある、タワーの上にあるアトラクション。これには乗ろうと決めてきたのだ。
ストラトスフィアは、ラスベガスでもシンボル的存在で352メートルあるタワーだ。東京タワーが先端ま でで333メートル、京都タワーで131メートルなので、その高さが想像つく。

この上の部分に、ジェットコ ースター『High Roller』、垂直に物凄い勢いで発射される『Big Shot』、そしてまだ新しいアトラクション の『X scream』があるのだ。チケット売場に着いたとき、アトラクションごとにチケットを買うこともできたが、結局一通り乗るのであれば、フリーの方が24.95$と安いと案内もしてもらったのでこれに決める。手首に紙のリングをつけてくれる。

チケット売場からショッピングストリートを通りエレベータへ。展望台とアトラクションのフロアが別なところがいやらしいが、とりあえず展望台へ。108階だか109階にある。
フロアに出ると、前方には砂漠の町ラスベガスが一望できる。

e0173645_11271528.jpg

いや~景色がいいなあ。車が米粒だ。

「!」

一瞬にして、恐怖心が走った。
エレベータを降りて、「景色いいですね」とガラス窓に近づいていたところに、その向こう側(外側)に突然アトラクションが上から現れた。ちょ、ちょっと待て。ここは108階だよな。ガラスの向こうに、アトラクションが柵とかそんなのなしに動いているわけ?これを見たとたん、ちょっと笑いが消えた。
上記写真、景色をみていて、いきなり目の前に乗りもの(『X scream』)が現れる・・・ありえん。

■まずは「Big Shot」
我々二人は、すっかり目の前の画にヤラれたが、気を取り直してアトラクションフロアへ向かう。とりあえず、いきなり目の当たりにした『X scream』は最後だ。まずは『Big Shot』へ向かう。
乗り場へ向かうと館内から外へ出るが、この高さだとさすがに風もある。正直ベースでいうと、この乗り物自体は、日本の遊園地でもよく見かけるし乗ったこともあるので、なめてかかっていた。

e0173645_11333235.jpg

・・・が、秒読みと、空気を圧縮しているのか「プシュー~」という音がドキドキさせ、一気に頂上部までものすごいGで打ち上げられる。その目の前にある景色を見たとき、「うわっ高すぎる」と体がちっちゃくなった感じがした。ただ、その後は目の前に何も遮るもののない景色に満足した。
H氏はというと・・・ヤラれたようだった。

■「High Roller」
コースター3つのアトラクションの中では「めしキャラ」だ。
タワーの上にジェットコースターがあり、展望台上の外周を何周かする。さほど、急激な斜度もないので、「びっくりしたなあ」というスリル感はない(『Big Shot』 乗った後だからかもしれないが)。ま、でも降りるときに、右側か左側かを間違えると(そんなやつはいない)、まっさかさまに米粒の車に突っ込んでいくことになる。

e0173645_11372572.jpg

写真をみて、ジェットコースターとラスベガス一望の背景が「よくもまあこんなシチュエーションを創ったものだ」と改めて感心してしまう。

■掟破りの「X SCREAM」
とにかく、現地の人でも話題のアトラクションのようで、ギャラリーの反応も面白い。「X SCREAM」 は、このタワーにきて初めて知ったアトラクションだが、フリーチケットを買ったことを後悔した。ま、しかし、 ここは度胸、行こやないか!
実際にどういうアトラクションかというと、シーソーの上に8人乗りのコースターがのっていて、コースターそのものもスライドする。それだけだと大したことのないように思うけど、シーソー位置が問題で、このシーソーが強弱をつけて動くことで、コースター側が上がっている間はいいが、下がるときは、コースターも下界へ向けて飛び込まん勢いで滑る。

e0173645_11385911.jpg
e0173645_11442106.jpg

写真をみてもらうとわかるが、そのシーソー部分の片方は、タワーの外側へ出るのね。この「下界へ向けて飛び込まん勢いで滑った」時、展望台から、乗っている人たちのひきつった表情が拝めるというわけだ。冗談ではないわ!
また、ちょいと遊び心の動きもあって、勢いよく下界に向かって滑って止まると少しの間停止し、その後不意をついて、もう少しだけ下界に向かってコースターがずれるのだ。え~すみません、許して下さい。

乗車記念に、乗車中に撮影された写真を台紙つきで買った。
エレベータを待っていると、エレベータボーイが他の客に「X SCREAM」には乗ったかと尋ねていたが、乗っていないという。で、後ろ振り向いて、私がもつ台紙をみて「この人は乗ったみたいだよ」と指差す。で、結局、エレベータ待ちをしているメンバーで台紙写真を囲みながら、キャーキャーワーワーとコミュニケーションをとった。
ここからは、夕食と観光のためにタクシーで、繁華街の南側へ向かった。

■ぶあつ~いステーキ
ストラトスフィアからタクシーで、繁華街の南に位置するMGMグランドホテルへ向かう。時間的にメイン通りが混むからか、少し西側にある道路から南下したのだが、途中の建物などをみていると「ここは夜歩けない」感じだった。
さて、MGMから北へべラージオあたりまで歩けば、繁華街全体をほぼ見て回れることになる。夜になれば、ホテルの無料アトラクションもみられるので、それを楽しみにしながら今夜のディナー場所へ向かう。

e0173645_11494601.jpg

店の名前 は「ALAN ALBERT’S」。
ガイドなどにも掲載されている店だが、クラシックな雰囲気に薄暗い照明で「ん?ちょっと高そうかな」と感じる店内。でも、これまでの食事は、結構騒がしいところでの食事ばかりで落ち着かなかったので、ゆっくり時間を過ごすには期待できそうだ。

メニューは、ステーキとシーフードをメインに色々とあるようだが、私は「クラシック」を頼んだ。正直ベースでいうと、とてもお腹が空いている状態ではなかったので、ここでオーダーをしくじると、とんでもないことになると危惧していた。実際に、注文を聞かれると、ステーキ以外にも添え物などは何にするかを聞いてきた。
スープはマッシュルーム入りのクリームスープでよかったが、添え物だけはポテトなどを避けるようにアスパラにした。野菜なら何とかクリアできるだろうと思ったからだ。イメージとしては、肉ののった皿に、アスパラが数本添えられている程度だったのだが、まさか別の器でくるとは・・・しかも、アスパラだけで何本入れてくんねん!やばかった~これで、ポテトなんて頼んでいたらまさに生き地獄だった・・・
あれ、H氏それなに?ステーキじゃないよね。え?添え物のポテト?!丸焼きじゃ ん(下の写真の上の方に見えてるやつね)。そ、それはちょっと・・H氏は、またヤラれていた。

ステーキは、写真の通り、数センチの分厚さで満足いくボリュームと味で、ようやくステージをクリアしたって感じだ。

e0173645_11493176.jpg

■噴水ショー
ホテルべラージオ前の噴水は、映画「オーシャンズ11」のラストシーンで登場したところだが、その噴水ショーには多くのギャラリーが集まる。流れる音楽に合わせて、ライトアップされた噴水が踊る光景は一見の価値はあり。夜は15分間隔なので、見終わって少し歩いていると、次の曲がまた流れる。
そういえば、昨日、夕食をどこでとろうかウロウロしているときに、たまたま目にしたミラージュのボルケーノはイマイチだった(向かいのホテルから見たから遠かったかな)。

e0173645_11494930.jpg

ラスベガス・ロサンゼルス仕事でもそれなりに楽しんできたぞ7泊8日、続く。


ラスベガス・ロサンゼルス仕事でもそれなりに楽しんできたぞ7泊8日(1)
ラスベガス・ロサンゼルス仕事でもそれなりに楽しんできたぞ7泊8日(2)
ラスベガス・ロサンゼルス仕事でもそれなりに楽しんできたぞ7泊8日(3)
ラスベガス・ロサンゼルス仕事でもそれなりに楽しんできたぞ7泊8日(4)
ラスベガス・ロサンゼルス仕事でもそれなりに楽しんできたぞ7泊8日(5)

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2004-04-24 23:43 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cnonbe.exblog.jp/tb/26926688
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ラスベガス・ロサンゼルス仕事で...      ラスベガス・ロサンゼルス仕事で... >>