C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 14日

伊丹の蕎麦「十割そばと酒肴 しおさき」 oishii

伊丹に野暮用でやってきたので、ついでに昼飯を食べて帰るか。
そんなにがっつりまでいらないから、麺類あたりを食べたいんだけど。

・・・ということでやってきたのは、「十割そばと酒肴 しおさき」だ。
阪急伊丹駅の少し東寄りにあるアーケード商店街「ViVa伊丹サンロード商店街」を南に歩いて、アーケードが終わったすぐ先にある。白提灯と紺鼠の壁が目印だ。

e0173645_10173678.jpg

外観からしてそうなんだけど、店内も木材を基調にしており、白壁を合わせた落ち着いた空間。カンター席が6つ、4人掛けテーブル席が3つ。2階にも席があるようですな。

このおしながきを見ると、蕎麦ができるまでに一杯やりたいところなんだが、それは次の楽しみにとっておこう。こりゃ、夜に来てもいいだろうなぁ。
ドリンクは各ジャンル一通りあるんだけど、中でも「龍力」「浦霞」「秋鹿」などの地酒純米酒を扱っているし、天ぷらをはじめ蕎麦屋ならではの垂涎ものの一品がたまらん・・・

さて、話もどって蕎麦蕎麦・・・ランチセットメニューがあるのか。
横目で他のお客さんが食べているものを確認して・・・よし、天丼セット(1200円)にしようかな。お蕎麦は冷たい蕎麦をお願いする。

天ぷらを揚げる音をBGMに待っていると、蕎麦つゆの入った徳利と蕎麦猪口・薬味がやってきた。わーよく冷えてるなぁ。つゆで蕎麦が温まらないもんね。

e0173645_10181757.jpg

先に天丼がやってきた。
おしながきには4種と書いてあるんだけど、ねたはその日で内容は変わるのかな。今回は、海老、ししとう、茄子、パプリカ、かぼちゃと5種入っている。本当にからっと&サクッと揚がっていて美味い。丼のタレは別の器に入って出てきて、自分で入れられるところも嬉しいね。蕎麦とのセットにはいいボリューム感だ。

e0173645_10175698.jpg

そして、その後を追うように蕎麦がやってきた。
おしながき蕎麦をみると、「蕎麦は北海道産「キタワセ種」の玄蕎麦を石臼挽きし、独自のブレンドをしたそば粉で自家製麺」とある。
このお店では、冷たい蕎麦だと十割蕎麦で、つけそばと温かい蕎麦は二八で提供される。十割蕎麦は数量限定でなくなった時点で終了だ。

e0173645_10180689.jpg

十割だともっとザラザラした質感かと思いきや、つるっと非常に喉越しがいい。そば粉であったりブレンドがそうさせるのかしら。そして、この絶妙な歯ごたえがたまらんな。
ここに、つゆがまた鰹の香りがいいなぁ~、本鰹、さば節、宗田かつお、利尻昆布ベースに毎朝丁寧に仕込んでいるそうな。甘くないのが有難いのと、醤油辛さもない。少しつゆをつけて蕎麦を手繰ると白ネギも手伝って、非常に風味が豊か。美味いー
蕎麦湯は粘度が浅めながら、きめ細やかな舌触りとまろやかがおいしー、風味もグー
最後まで美味いが続く、満足なお蕎麦だったなぁ。

これは次、酒飲みにも絶対に来よ~
気になる人は是非!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:十割そばと酒肴 しおさき
場所:伊丹市中央5-4-35
時間:11:30~15:00(L.O.14:30)、18:00~22:00(L.O.21:30)
   火・第1水曜休
電話:072-778-4032

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
○旅行・お出かけ部門に応募します
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




第2回プラチナブロガーコンテスト




by nonbe-cclass | 2018-01-14 13:16 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cnonbe.exblog.jp/tb/26604380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 曽根のうどん「かやく」      石橋の居酒屋「じゃこらん」 >>