C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ
2018年 12月 10日

心斎橋のうどん「芦池更科」

心斎橋は南船場。
商店街から西へ入ると、飲食店がポツポツあるものの、どちらかというと色んな会社がひしめき合う雑居ビルが林立するエリア。
そんな中に、そこだけ時間が止まっているんではなかろうか・・・と、思わせるお店がある。

「芦池更科」だ。
なんか、構えが池波正太郎的な。1950(昭和25)年創業の老舗だ。
e0173645_10081988.jpg
e0173645_10074937.jpg
中に入ったら、これまた渋い。
年季入りまくりの店内、入ってすぐと、奥の壁に沿ってカウンターがあり各3席ずつ。店の中央には、1テーブル4人座れる長机を縦に連結し、それが2列ある構成。
3重連のSL写真もすげー

壁にかかる短冊メニューの感じがなんとも泣けるが、奥に鎮座するレジスタがもーなんとも博物館級。
それにしても、更科なのでそばメインかと思えば、うどんの方が前に出ている気がするな。うどんやそば以外には、丼ものもあるぞ。
e0173645_10075472.jpg
e0173645_19362231.jpg
何にしようかなぁ・・・悩むだけ悩んで、天婦羅うどん(780円)を発注。
しばらくすると、お待たせしました、と、器がコトッと置かれる。
ほかのうどん店より一回り小ぶりで底が深いうどん鉢、この手にとったホールド感が、どうにも、あの時代劇で出てくる屋台で食べたいサイズ感なんだよね。
ここに、なみなみダシが入っている。
e0173645_10081610.jpg
天ぷらは海老と海苔。
おうどんはゆで麺なので柔らかいんだけど、ダシが濃い目で落ち着く~、ウメー
e0173645_10082171.jpg
オフィス街だから、老若男女問わず、仕事の合間に日常的な感じで次から次へとやってくる。会社の近くに、こんな渋い店があったら通うよなぁ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:芦池更科
場所:大阪市中央区南船場3-3-22
時間:8:00~20:00 日月休
電話:06-6251-1763

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き

# by nonbe-cclass | 2018-12-10 07:44 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 09日

南森町のカレー「アジアンキッチン オオツカレー」

先日、南森町に出かけたんだけど、ランチにカレーを食べたいなぁと思い、お店を探したところ、ここにたどり着いた。
南森町交差点から梅田に向かって国道1号線を少し歩いたところ。
「アジアンキッチン オオツカレー」だ。
e0173645_07155592.jpg
疲れた体を癒す薬膳スパイスカレー、か。
そら食べな、疲れた体だから癒してもらおー(笑)
カウンター席に座ったんだけど、カウンターで6席、2人掛けテーブルが2というキャパ。

メニューを眺めながら・・・んー、やっぱり、この人気No.1の2種あいがけカレー(1000円)にしようかな。カレーは、A:ポークキーマの薬膳スパイスカレー、B:肉といろいろ野菜のグリーンカレー、C:今週のカレーの中から2種をチョイスできる。
この日の今週のカレーはポークビンダルー。
じゃあ、BとCのあいがけにしてみるか。
e0173645_07160628.jpg
「薬膳」というワードが、どうしても味に癖があるように捉えがちなんだけど、このお店では「医食同源」、つまり、バランスよく美味しいもんを食べて、みんな健康になろうというイメージだ。こ難しいことを考えるよりも、美味しいカレーが出てきて、それが身体にいいとなれば言うことないでしょ。

ポークビンダルーは、インド西海岸ゴアの料理で、バルサミコ酢で少し酸味を効かせた豚トマトカレーだ。お、なるほど、もっとミートな感じかと思ったら、見た目以上に酸味とトマトの爽やかさがきいてるね~、そのあとに来るヒリリも含めて美味い!
e0173645_07162400.jpg
もうひとつの肉といろいろ野菜のグリーンカレーは、シチューのような色合いをしているけど、ちゃんぽんなどを思わせる豚骨スープのような味わい。面白いなぁ~
e0173645_07162856.jpg
カレーには固めのライスが嬉しいんだけど、こちらのお店ではデフォルト玄米で、この日は岡山産アケボノ玄米(白米チョイスもできるよ)。しっかり噛み締めて・・・ウメー、カレーとも相性もばっちり。

カレーに添えられている副菜も毎日変わるようで、
この日は、岐阜産もやしと茨城産ほうれん草のオイスターソース炒め、インド産ひよこ豆の味噌スパイス炒め、茨城産キャベツと香川産水菜のナムルサラダ、北海道産玉葱のピクルス。できるだけ国産なこだわりの食材、そして、一つ一つ丁寧に作られているんだよね。一つ一つ味わいところなんだけど、ここは、カレー・ライスたちとまぜまぜしながら食べるのがどうにも美味いわけ。

あー、美味しかった。
「オオツカレー」だから、大津さんという人ががやっているのかと思ったら、大塚さんで、まさかの「カ」かぶりだった(笑)
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:アジアンキッチン オオツカレー
場所:大阪市北区西天満3-13-18 西天満クリスタルビル 1F
時間:11:00~22:00(20:30以降は売り切れ次第終了)日休
電話:06-6312-3222

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き


# by nonbe-cclass | 2018-12-09 09:44 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 05日

石橋の居酒屋「馬肉料理ばにっくん」

もうオープンして少し経つけど、今回初めて行ってきた。
阪急石橋東側、駅を出てそのまままっすぐ歩いて国道176号線の高架をくぐり左手。
「馬肉料理ばにっくん」だ。
e0173645_23094884.jpg
石橋にある他の店でも、馬肉の刺身であれば扱っているところはあるけど、ここは馬肉料理の専門店なんですなあ。
カウンター席が8に、4人掛けテーブル席が2つ、6人掛けテーブル席が1つ。外に「馬肉料理」と書かれた赤提灯がぶら下がっているけど、店内は、洋食でもいただけそうな清潔感のある明るい店内だ。
e0173645_23103608.jpg
ハイボール(380円)をもらって、と。
付きだしは、タンのスモーク。
あ、燻の香ばしさよろしく、しっとりでおいちー
e0173645_23100088.jpg
馬肉といえば、やっぱり刺身かな。
このお店でも馬刺しがイチオシで、盛り合わせもあれば、ハラミやイチボなどの超希少部位もあったりする。
超希少部位も気になるけど、今回はオーソドックスに盛り合わせにするか。
おまかせ馬刺し4種盛り(1~2人前:1680円)を。
e0173645_23100991.jpg
上ロース、たてがみ、心臓、ふたえごだ。
白いたてがみは脂が主なので、単体で食べるよりも赤みとセットで食べるのがいいみたい。赤身のあっさりと、たてがみの甘みとコクのバランスがいい感じ~
そして、やっぱりふたえごが美味いですなぁ。アバラ肉なんだけど、肉質の滑らかな柔らかさがグー

あ、ユッケもらわんと。
桜ユッケ(880円)は、甘めのタレに加えて、上に鎮座する卵黄が濃厚なわけ。ウメー
e0173645_23101657.jpg
問題は、馬刺しとユッケの後をどうするかだな・・・
それ以外の馬肉料理って何があるんだろう。一品で、カツや炒め物が少しあるので、それを肴にするのもいいが・・・あ、いいもんみっけ。

桜肉ギョプサル(2人前3280円)。
ちしゃ菜・ちしゃ味噌・キムチ・薬味がついたセットなんだけど、要はサムギョプサルの馬肉バージョンだ。サムギョプサルって、(豚の)三枚肉という意味だから、桜肉ギョプサルという表現は怪しい気がするが(笑)、料理のニュアンスが見事に伝わる妙。

でもって、こんな感じで出てくるぞ。テンション上がるよねー
肝心の馬肉は、モモとバラの盛り合わせだよん。桜肉と豚肉のセットもあるし、追加桜肉(880円)や追加豚肉(880円)もできるぞ。
焼いたお肉には、2種類のタレ(醤油ベース・塩ダレベース)が用意されているので、それにつけてちしゃ菜にのせよう。
e0173645_23103488.jpg
e0173645_23102500.jpg
豚肉ほど油っぽくなく、あっさりいただけるのがいいね。
特に、サムギョプサルに同じくバラ肉だと、ほどよい脂の甘みやしっとり感がまして美味し。
これから先、馬肉のちりとり鍋なども出来るようなので楽しみだね。

気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:馬肉料理 ばにっくん
場所:池田市石橋2-12-11 グリーンビル
時間:17:00~24:00 不定休
電話:072-761-2228

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き

# by nonbe-cclass | 2018-12-05 23:01 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)