C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

cnonbe.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 19日

石橋のカレー「カリーのクジャク食堂」

なんか、ちょっとスパイスの効いたもんが食べたいな。
あ、そうだカレーにしよう・・・

なんかCMみたいな出出しになっちゃったけど、ちょっと前から石橋「クジャクカリー」に行こうかなと思ってたんだよね。実は、営業してるかなぁと何度か覗いていたんだけど、悉くお店が閉まっているタイミングで、も~心が折れる直前だったんだよね。
今回は大丈夫。ちゃんと営業時間確認してきたから(笑)

e0173645_10115528.jpg
さっき「クジャクカリー」と書いて、お店の構えなどもそのままではあるんだけど、今年の3月に模様替えという形で「カリーのクジャク食堂」となってるのね。

さてさて、何にしようかなぁ。
オープン当初はカリー専門店で始まったんだけど、そのベースはもちろん活かしつつも、ちょこっと酒の肴にもなりそうな一品もあるんですなぁ。
カツにしても唐揚げにしても、妙に揚げ物オシだな・・・それみて、牛すじ&手仕込みカツカリーの口にはなっていたんだけど、

「いや、まてよ」

手元のメニューとは別に、ホワイトボードにも一品に紛れて、限定モデルなカレーがありますなぁ。
じゃあ、これにしてみようかな・・・山椒香るSABAカリー(800円)を。あ、大盛りにしよ(大900円)。

e0173645_10120117.jpg

粘度低めのさらっとしたルー。さっと焼き上げてあるのかしら・・・鯖に、自家製の実山椒オリーブオイル漬けがかかった一品。この鯖って小鯖ちゃんかしら。はじめ、オイルサーディンのように鯖がオイル漬けになっているのかと思っちゃった。

あ、美味い!
スパイスなカレーを食べたいと思っていたところに、この実山椒のゴリゴリ感と鼻を抜ける風味がたまりませんなぁ。
魚の入ったカレーはこれまでにも食べたことがあって・・・そのときは、マグロだったと思うけど、やっぱりカレーとの相性はいいよね。
カツカレーのようながっつり感はないのかもしれないけど(ま、大盛り頼んでるから結果的にがっつり食べてるんだけどね)、鯖の香ばしい味わいを中心に、さらっとルー・オイル漬けのオイリーさなどが絶妙に合わさってるわ。全体的にあっさり、そして、ヘルシーに食べられるところに、後追いでやってくるルーのいい塩梅なひりりがグー

今回はお酒飲んでないけど、
ランチだけでなく、昼飲みや仕事帰りの一杯にもいいですな。
気になる人は是非。

★過去のブログはこちら
 2015年7月28日 石橋のカレー「クジャクカリー」


■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:カリーのクジャク食堂
場所:池田市石橋1-4-8 ファミーユ101
時間:12:30~22:00(L.O.21:30)、日は12:30〜17:00(L.O.16:30)水休
電話:072-714-4620

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
にほんブログ村 グルメブログ

# by nonbe-cclass | 2018-08-19 09:33 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 15日

京都のうどん「殿田」

モーレツに腹がへった・・・
仕事で移動中に京都に出た時のお話。

JR京都駅を少し南に下ったところに、うどんの暖簾がかかる食堂「殿田」がある。
まちの中にすっかり溶け込んだ老舗だ。
e0173645_07320971.jpg
中に入ると、昭和の懐かしい雰囲気をそのままに・・・
まるで、ドラマのセットのようですな。入口に対して、店内は結構広いんだなぁ。
e0173645_07322908.jpg
うどん・そばと、丼ものというシンプルなメニューラインナップ。
京都駅に近いということもあるのかな、地元感満載な店構えでも、海外観光客への対応は迫られているようだ。メニューには英語表記が・・・実際に店内には、海外からのお客さんもうどんをすすっていたよん。
e0173645_07325187.jpg
お茶を出してくれたお父さん、穏やかで人懐っこい感じで、いい人柄が全力で出ている。お腹が空いているから麺だけじゃ足りないかなと思い、麺と丼を両方頼んだら量多いかなぁと聞くと、「ちょっと量少なめにしとこか」。

さて、注文したのはたぬきうどん(600円)。
e0173645_07351049.jpg
なぜ、たぬきうどんを頼んだか。
そもそも、大阪の人間やさかい、「たぬき」に対して「うどん」という概念がないわけ。「たぬき」=「そば」だからだ。たぬきうどんというメニューが目に飛び込んできた瞬間、「いやいや、こちらから飛び込ませていただきますよ」的な。

関東などでは「たぬき」というと揚げ玉が入ったものを言うそうで、うどんもそばもあるんだけど、大阪で揚げ玉が入っているのは、天かすうどん・そばって言うよね。ま、天かすは店によっては無料アイテムで、かけうどんに入れ放題だったりするけど。

これだけでもややこしいのに、更に京都の「たぬきうどん」はまた違う。
京都のたぬきうどんは、あんかけだ。そして、揚げは刻みなんだけど、きつねのように甘く炊き込んでいない。あとは九条ねぎをちらすところが特徴だ。
もーあんかけがなみなみですよ~
e0173645_07353627.jpg
麺は細うどんになっていて、これがよくあんかけに絡むわ。
揚げが甘くない一方で、優しい味わいのだしがきいたあんかけが全体をよくまとめている。
たっぷりの生姜もいいアクセントになっていて、うまいなー
量少なめにします的なことを言ってたけど、これは結構いいボリューム感のままできてる感じだな。

そして、天玉とじ丼(700円)。
海老天を中央に鎮座させた丼、あ、こちらの方をご飯少なめに・・・有難うございます。ザ・食堂の丼という感じがたまらんわね、玉子とじの半熟感がたまりませんなぁ。玉ねぎの甘みとシャキっと食感を堪能しつつ、ええ塩梅のつゆだく感がグー
e0173645_07354908.jpg
全部ぺろっと食べちゃったんだけど、お父さんはそれを見て、「お!元気な証拠や!元気元気!」
結構その言葉が嬉しくて、その後、めちゃ元気をキープ!

来て良かったと思えるお店だったな。
機会があれば、また顔出そ~
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:殿田
場所:京都市南区東九条上殿田町15
時間:11:30頃~18:00頃
電話:075-681-1032

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き

# by nonbe-cclass | 2018-08-15 23:44 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 12日

梅田の天ぷら「天麩羅 えびのや」

この間、ヨドバシ梅田に用事があったんだけど、ついでだから、ささっと済ませられる昼飯にありつこうとレストランフロアに上がった。
ばっくりエスニック料理あたりにでもしようかな・・・とか思ってフロアを歩いていたんだけど、急遽予定変更。

「天麩羅 えびのや」にしよー
天丼をメインに定食などを扱う天ぷらのお店。誰でも気軽に入れそうな、オープンスタイルのカウンターとテーブル席な店内だ。
先日の「サバ6製麺所」といい、最近、フジオフードシステムブランドにやられてるなぁ(笑)

色んな丼メニューがあるんだけど・・・
外にあるメニューを見てここに決めたので、迷わず数量限定の大海老丼を発注。
はい、どーん。
e0173645_19401909.jpg
赤だし・漬物付の大海老天丼(1280円)。
そもそも収める気がないんだから、上の蓋いらないじゃんとか思うんだけど、これがないとこんなにもりもりに盛れないか。

海老なんだけど、説明書きには「頭付大海老8-12サイズ」とあるのね。この「8-12サイズ」って一般的にみんな知ってるものなのかしら?恥ずかしながら知らんかったぞ。改めて、こういうサイズ表記意識したよ。要は国際基準のようで、「1ポンドあたり何尾海老が入っているんでしょーか」なんだって。1ポンドあたり8~12尾ということだから、尾数が少なくなるほどでっかい海老ということなんですな。

後は五味を添えて・・・いか、玉子、白身、南京、旬の野菜の天麩羅。
もちろん注文してから天麩羅は揚げるので、少し時間がかかる分アツアツの揚げたてが楽しめる。
サクッとした衣の食感の後に、ごま油の風味がぐっと口の中に広がる。
胡麻油と大豆白絞油でからっと揚げる、自慢の味なんだそうな。

漬物付とあるけど、これは席に備え付けの器に入っている。ガリごぼうと辛子明太子なんだけど、これ食べ放題でございます。明太子は博多ふくいちだよん。
e0173645_19400809.jpg
「やまや」でも明太子・高菜食べ放題な飲食店を展開しているけど、それは直営だよね。「天麩羅 えびのや」の場合は、フジオフードシステムが博多ふくいちの株式を幾分もつことで、関連会社にしているんだよね。
その恩恵を賜るべく、明太子たっぷり食べてやったぜぃ(笑)

気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:天麩羅 えびのや ヨドバシ梅田店
場所:大阪市北区大深町1-1 ヨドバシ梅田8F
時間:11:00~23:00
電話:06-6292-5581

【C級呑兵衛からのお知らせ】
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き

# by nonbe-cclass | 2018-08-12 14:16 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)