タグ:魚介 ( 76 ) タグの人気記事

 

梅田の居酒屋「魚屋わらじ」

野暮用で大阪梅田に出た時のこと。
軽くひっかけて帰るか・・・と、阪急東通周辺をぶらぶら。
東通商店街からそれて、東中通商店街へ。
時間的に開店していないお店も多い中、少し薄暗さすらある通りでめっさ人がいるポイントが・・・あ、ポケモンか。なんか妙な空気感を醸し出してるな。
唖然として立ち止まったところに、店頭で魚介を並べる居酒屋があったので、ここに入ってみることにした。

e0173645_13045438.jpg

「魚屋わらじ」
店舗は新しい感じだけど、なんとなし昭和感を醸し出している店内。

e0173645_20551483.jpg

ドリンクはサントリー系で、生はプレミアムモルツ、ハイボールは角をはじめ山崎や白州もあるよん。
まずは、角ハイボール(420円)をもらおうかな。
つき出しは、タコときゅうりの酢の物。

e0173645_20552427.jpg

何食べようかなぁ~
「本日の入荷」ということで、その日仕入れの魚介メニューはずらずら~っと並ぶ。
じゃあ、つぶ貝つくり(680円)を。巻貝殻とともにやってきた。肉厚で柔らかいですなぁ。

e0173645_20553598.jpg

そして、天然ぶりつくり(680円)。
脂ノリノリでも、天然だとあっさりしまった感じなのよね。

e0173645_20561456.jpg

焼酎飲もうかな・・・芋は芋でも干し芋いっとくか。
鳥取は倉吉から「小川の干し芋」(500円)を。黄金千貫のような風味は控えめながら、干し芋ならではの甘味がある。
「小川の」ってのが少し気になるな・・・小川酒造って今は松井酒造になっていて、「小川の干し芋」も「松井の干し芋」となっているんだよね。わざわざ、貴重でっせということでメニュー化しているのかしら。

e0173645_20562113.jpg

わらじ名物の天ぷら、か。ちょっとたべてみるか。
単価は100円から200円の価格帯。テーブルに串カツ店と同じような感じで、メニューが書かれた注文用紙があり、これに必要な数量を記入して店員に渡す。
紅しょうが、えび、れんこんあたりをいただきますかな。
天ぷらは、こんがり揚がった感じで、衣はふわっとではなく、どちらかというとクリスピーなタイプ。

e0173645_20563319.jpg

鯛かま塩焼き(600円)。
やっぱり、鯛の塩焼きって美味しいわぁ。白身がふかふかで、いい塩梅で塩がきいている。

e0173645_20564173.jpg

魚介を肴に、ちょっと飲みたいなぁという人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:魚屋わらじ
場所:大阪市北区堂山町16-12
時間:18:00~26:00(金土は~翌5:00) 月休
電話:06-6364-9918

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-11-03 13:12 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

三宮の居酒屋「立ち呑みさしみ屋 駅前」 oishii

楽しい人達と飲むことになってやってきた、神戸三宮。
ところが、仕事の都合でみんな遅れるようで・・・
んー、いかん・・・手がプルプル、禁断症状が出てきたので、それまでの間、飲み会前の軽飲みしよー

阪急三宮駅北側、三宮北交差点そば。
すでに、わいわい賑わっているのが外からも分かる、「立ち呑みさしみ屋 駅前」に入る。

e0173645_08194509.jpg

「中央市場直送」というキャッチは居酒屋でよく見かけるワードだけど、
この「立ち呑みさしみ屋 駅前」を運営する「駅前」は、直送というよりもはや神戸市中央卸売市場内に拠点を構えている。
混雑する店内を進み、カウンターへ。ハイボール(380円)ちょーだい。

魚介を中心に、お安く充実したメニューが素晴らしい。
わ、これいいな。
目利きの仕入れで毎日変わる、本日の厳選さしみ屋盛り(580円)。
わー、こんなに安いのに、まぐろ・サーモンなどの定番ネタじゃないのがすごい嬉しー
かんぱち、はまちに・・・きびなご、さざえ、赤えびだっせ。やー期待以上。

e0173645_08195080.jpg

ひとり飲みには十分なボリュームだし、おいおい、なによりもウメーな。
こんなん、すぐにドリンクおかわりやわ。

焼酎に切り替えようかな。
「いも麹 芋」(380円)をロックで。

e0173645_08195496.jpg

30分以内くらいの時間でのサクッと飲みを考えていたので、正直、さしみ屋盛りだけでめちゃ満足なんだけど、さすがにこれだけで出るのは忍びない・・・いや、手のプルプルがとまらない。
なので、大羽いわしなめろう(400円)を追加発注。
ちょこっと小鉢で出てくるのかと思いきや、まさかの尾頭付き。

e0173645_08195943.jpg

大羽いわしはマイワシの大きいやつで、25cmクラスのものを指すんだって。だから、こうした演出が出来るんだろうね。
これがまた脂ノリノリで、なめろうのためにお育ちになったんではないかと思うくらい、しっとり美味い!

ほんの少しの時間でも、満足満足。
神戸に3店舗、気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:立ち呑みさしみ屋 駅前 三宮東店
場所:神戸市中央区琴ノ緒町5丁目3番5号 グリーンシャポービル1階
時間:16:00〜24:00(L.O.23:30)日休
電話:078-222-0002

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-10-21 10:22 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

梅田の居酒屋「割鮮 吉在門」

来るのは、びっくりするほど久々なんだけど、
梅田「吉在門」は、魚が美味しくて使い勝手がいいお店なんだよね~

阪急梅田、東通り商店街の中にある「割鮮 吉在門」だ。
店に入ると、「焼肉ですか海鮮ですか」と妙なチョイスを問われるが、みると「割鮮 吉在門」ともう一つ、焼肉の「肉匠 紋次郎」が一緒になっているんだよね。「肉匠 紋次郎」も人気の焼肉店だけど・・・まぁ、会社は別だけど、社長は一緒だからね。

めちゃ繁盛してるけど、とりあえず席にはすぐつけて助かった。
生ビール(530円)をもらって、と。
付きだしが鯛のにぎりってのが嬉しいよね。

e0173645_18080442.jpg

早速、お造りからいただくかな・・・
とにかくメニューが多すぎて困るわ・・・単品も充実しているけど、「本日の限定お値打ちお造りメニュー」と称して、盛り合わせメニューもつらつらと並ぶ。
お値打ちメニューだから、いちいち通常価格を記載しているところがいやらしい(笑)

じゃあ、長崎産天然くえ薄造り入り特選造り盛り合わせ(2980円)にするか。
通常価格3980円から1000円引きだ。伊勢海老や天然あわびメインの盛り合わせもあるけど、みんな同価格だ。1人前2980円でなく2名様用で2980円だぞ。
おいおい、大きな皿がやってきたぞ・・・

e0173645_18081666.jpg

くえ薄造りだけでも、意外とたっぷりじゃあないですかぁ。
くえ含めて9種盛りで豪快なんだけど、一つ一つのネタが新鮮でウマウマ。
これで1人1500円くらいだとすると、かなりお得かと。

あかんあかん、ビール飲んでる場合ちゃうわ。日本酒に切り替えよう。
「立山」(630円)を。

e0173645_18080779.jpg

本日のおすすめの中にも、びっくり価格的なやつがあるな・・・
足赤海老の天ぷら 五尾付(980円→480円)、半額以下になっとるやないか。
わ~、海老天が山盛りやぁ。身が柔らかくてふわっとした質感。

e0173645_18081039.jpg

旬のものをもう少し。
松茸と海老のアヒージョ(780円)。テーブルに持ってきてから火を通していただく。しめじがまぎれているとはいえ、結構たっぷり松茸入ってまっせ。

e0173645_18081328.jpg

最初の造り盛りを始め、どれも結構なボリュームでがっつり食べたから品数少なくてもお腹一杯になったな。
いやあ満足満足。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:割鮮 吉在門 東通り店
場所:大阪市北区小松原町1-16 モコビルB1F
時間:17:00~翌5:00(土日祝は16:00~)
電話:06-6312-3610

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-10-16 22:37 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

十三の居酒屋「九州 熱中屋 十三 LIVE」

少し前のお話。

・日曜日は朝呑みができる
・サバ刺身が食べられる

ということで。
阪急十三駅東側、アーケード商店街から少し出たところにある「九州 熱中屋 十三 LIVE」。九州とは書いているが、完全に東京寄りな外食産業チェーンだ。
かなり広い店内で、そりゃもう宴会し放題でっせ。

e0173645_15151061.jpg

土曜日は15時から、日曜日は11時から呑めるのは十三でも有難い存在ですな。
中に入ると、鯖が泳ぐ水槽がありその後ろに広~い店内。

喉が渇いてちょっと一杯くらいのつもりで入ったんだけど、新聞の体裁をとったメニューを見てしまうと、「んーこれも食べたいなぁ」となるわけ。九州にこだわった食材のことが色々と書かれている。

e0173645_15154093.jpg

つき出しに、明太子がざるにのってやってきた。
2種類の味があるのね。
つき出しからこれだと、ビールよりも日本酒や焼酎の方がよさそうだな、こりゃ。

e0173645_18151243.jpg

最初は、五島直送きびなごから、きびなご刺し(390円)。
淡白な味ではあるけど、酢味噌で。ほのかな甘味としっとりした舌触りが美味しいよね~

e0173645_15155334.jpg

するめいかをいただこうかしら。
そうめんじゃなくて、てっさでいきますか・・・烏賊てっさ(980円)。
はい、どーん。
まとめて食べてもいかそのものが柔らかいから、ここは豪快にいこう。

e0173645_15155654.jpg

「サバと餃子の旨い店」とショルダーにもあるように、店も刺身を推しているのでやはり、鯖は外せないね。
大分産活豊後サバ刺し(半尾1480円)を。
脂のノリもあるんだろうけど、それ以上に、身のしまったコリコリ感が印象的だ。

e0173645_15155967.jpg
e0173645_15160254.jpg
今回、餃子は食べていないんだけど、
九州もんを肴に一杯やりたい人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:九州 熱中屋 十三 LIVE
場所:大阪市淀川区十三東2-6-17
時間:
16:00~23:30(L.O.22:30)
金・祝前日 ~翌2:00(L.O.1:00)
土 15:00~23:00(L.O.22:00)
日 11:00~23:00(L.O.22:00)

電話:06-6885-3360

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-10-10 07:55 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

梅田の居酒屋「座頭市」

北新地なんぞで飲める身分じゃあござーせん。
新地本通りを四ツ橋筋側から入るものの、いや~華やかなネオンを浴びるなんて恐れ多い・・・すぐにさっとビルに入りますよ。あ、一度通り過ぎてしまったじゃないか・・・

やってきたのは、立ち呑み「座頭市」
無機質なビルの壁の中、ビニールな入口が迎えてくれる。

e0173645_14021005.jpg

厨房に沿う形でのL字カウンター、奥の壁にも数名用カウンター、後は4人用テーブルが2つに、入口そばにウイスキー樽のテーブル。こじんまりした空間だけど、これくらいのキャパが落ち着くし、雰囲気もいいな。

とりあえず、ビールを・・・
プレミアムモルツ生(380円)。

e0173645_14021386.jpg

さて、ここに来たならこれは食べとくか(というか、これ狙いなんだけど)。

名物、豪快!造り6種盛り
(680円)。
6種で680円とは激安だけど、このメニューは1グループ1人前までの限定モデル。なので、C級呑兵衛は絶対にグループでは来ないぞ(笑)その日の仕入れで内容は変わると思うけど、この日は、インドマグロ、さんま、鯛、はまち、生サーモン、しまあじの6種。
どれも新鮮で美味しいですなぁ。脂ののったさんま、しっとり質感が旨い。鯛の噛むほどに出る甘味もグー

e0173645_14022090.jpg

長野は佐久、古屋酒造店「深山桜 和和和」純米吟醸(90ml 480円)。
フルーティさを感じつつも、なかなかの辛口。さっぱりという感じでもなく、あっさりながらもまろやかな質感と旨みが飲み飽きしない。美味し。

e0173645_14021571.jpg

お造り以外も色々美味しそうなんだけど・・・おまかせ小鉢3種盛り(380円)をお願いしようかな。南蛮漬け、しめじのおひたしにポテトサラダでやってきた。これも、お得なメニューだね~
ポテトサラダは、酸味とペッパーなスパイスを感じながら、マヨネーズよりじゃがいもが全面に出た、さっぱりでしつこくない味わい。

e0173645_14021846.jpg

サクッと飲むのにいいお店だなぁ。
また、機会を見つけてビニールの入口をくぐろー
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:座頭市
場所:大阪市北区曽根崎新地1-3-21 日宝スタービル1F
時間:17:00~25:00(L.O.24:00)日祝休 
電話:06-6147-3009

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-10-08 15:03 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「穂」

久しぶりに立ち寄ってみようかな。
阪急石橋西口、居酒屋「穂(みのり)」

e0173645_23001949.jpg

もー美味しいのは分かってるねん(以前のブログはこちら)。
慌ただしい感じがなく、落ち着いた雰囲気で飲めるのがいいんだよね。

定番メニューと本日のオススメに目を通して、
とりあえず、
生ビール(380円)と・・・イワシの南蛮漬け(380円)から。
なかなかごっついイワシなわけ。普通なら、骨があたって食べにくいところが・・・
Oh!amazing!
こんなに骨が柔らかいとは。イワシ身を存分に堪能できるな。
南蛮漬け、よく酢がきいて美味いなぁ。甘めタイプもあるけど、C級呑兵衛は南蛮漬けは酸いのが好きなんだよね。実は、玉ねぎも添え物のようにあるけど、シャキシャキ感がとてもよくて侮れない。

e0173645_23002362.jpg

お造り、盛り合わせ(980円)をお願いしたんだけど、
次の日が休みでネタに限りが・・・ということで、バリエーション少なめでも良いですか?全然いいですよぉ、お造りが食べれればいいからね。
Oh!amazing!
バリエーションが少ない代わりに、量多め。
ちょっと通常対応と違うので、参考までにね。ネタは、カツオ・鯛松皮・明石たこ・・・いやいや、いいラインナップですよん。カツオがこれまたしっとりウメー。

e0173645_23002791.jpg

お酒を変えようかな。
棚に一升瓶の焼酎が並んでいる中、気になるラベルを・・・
宮崎は明石酒造から芋焼酎「いその波平」だ。
そら思うでしょ、サザエさんを。

e0173645_23005759.jpg

というか、サザエさん公認なのよね。
サザエさんの放送が45周年を迎えたとき記念パーティのために作られた酒で、それが商品化されたもの。後にリニューアルしてこの形に。

Oh!amazing!
もうほとんど残っていなくて1杯無理かな・・・ということで、少しサービスめに。ラッキー。

「いその波平」(500円)はロックで。
黄金千貫を使っていて、柔らかいあたりなところにもコクがあって、ふわっと香ばしい香りが鼻を抜ける。

e0173645_23003513.jpg

天ぷら盛り合わせ(580円)を。
ご主人が、「椎茸好きです?」と尋ねてきたので、好きですと言うと、めちゃええ椎茸が手に入っているようで、天ぷら盛り合わせに加えてくれるようだ。

Oh!amazing!
椎茸は色んな料理に使うから、丸々出すことはないようなんだけど、これはめちゃええ椎茸だから、ぜひ味わってほしいということで、特別に丸々で出てきたぞ。

「!」
椎茸で、こんなに瑞々しいのは初めてだ。じゅわーっと椎茸から染み出る旨みがもう最高。食感もぷりんぷりん。

e0173645_23004191.jpg

大口酒造からおなじみ、「黒伊佐錦」(500円)を。

Oh!amazing!
こちらも、もう一升瓶が空く量なんだけど、「いその波平」とは逆で、普通の1杯にしては微妙に多い・・・はい、特別にグラス大きめで。
グラス2杯しか飲んでないのに、一升瓶を2本も開けてしまったぜ。
やっぱり、安定の美味さだわ。

e0173645_23003854.jpg

イワシの南蛮漬けはともかくも、
イリュージョン的な「Oh!amazing!」含めて、
最初から最後まで、発注したものが全て特別仕様という珍しいケース。
なので、これを見て「同じもの下さい」はできないので悪しからず。

ただ、最後に1つだけ。
「穂」には、
「Oh!amazing!」な、旬でホンマに美味い魚と野菜がスタンバッているよん。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:呑み処 穂
場所:池田市石橋1-12-18 津田ビル1F
時間:17:00~25:00 水休
電話:090-5642-6239

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-16 09:21 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

鶴橋の居酒屋「一福」 oishii

先日、久しぶりに鶴橋の商店街・コリアタウンを散策したんだけど、
帰り際、JR鶴橋駅ガード下にある居酒屋の暖簾をくぐることにした。

「一福」だ。

e0173645_07175464.jpg

角地にあり入口が道路に面してあるので、外からも様子がよく分かる。
店内中央の調理場をぐるっと囲むようにカウンター席がならび、暖簾の隙間から、ご機嫌な客の笑顔がのぞく。

お店はベテランスタッフで布陣、安定・安心感が違うね。
わいわいガヤガヤな空間でありながら老舗ならではの落ち着き感、一人でも仲間で行っても気兼ねすることはない空間だ。

生ビールはアサヒスーパードライ(中450円)。
メニューは手元にある定番ものと、壁の大きなホワイトボードに書かれたその日のおすすめ。ここもメニューが豊富だなぁ・・・悩むわ。

まずは、鶏いくか。
朝引き砂ずり造り(500円)を。おっと、結構なボリュームできたぞ。
ツヤツヤで鮮やかな色味の砂ずりは、しっとりした質感を結構感じさせ、ゴリゴリしすぎていない。ウメー
でも、より注目すべきは、そこに添えられている茶色いもの。実はこれ、つなぎ。生のつなぎをポン酢で味付けしてあるんだけど、こいつがいい珍味なんだわ。

e0173645_07175943.jpg

鶏の次は魚でしょ。
お造りの盛り合わせはないのか・・・じゃあ、まぐろづくし(1000円)をいただこうかな。これまた、滑らかで綺麗な切り身が出てきたな。
まぐろは、てっぺん、中トロ、赤身。も~赤身からして質感が違うな。ねっとり舌にまとわりついてくる。美味い。

e0173645_07180420.jpg

壁の短冊メニューに、おでん種が並んでいるから少し頼もうかな。
すじ肉(150円)、だいこん(100円)。色目はあっさりな感じに見えるんだけど、これまたええ塩梅に味がしゅんどるよ。

e0173645_07180779.jpg

酒を焼酎に・・・
「赤一刻者」(450円)をロックで。

e0173645_07181324.jpg

メニューを見てて気になっていたので、やっぱり注文しよう。
焼売(400円)なんだけど、蒸しと揚げがあるのか・・・じゃあ、蒸しで。
注文すると、え、わざわざ1つ1つ包む作業をしていくんだ・・・こんなに慌ただしい中でも、手を抜くことなくこだわる部分があるんですなぁ。

飲茶せいろで出てきた焼売、めっさ美味そう。
調理している姿が一部始終見えるので、手作りで、かつ、出来たてホヤホヤなのが間違いないんだよね。
わお、皮がプルンプルンで餡の肉汁がすごいな。味の濃い肉肉しい味わいがたまらんな。普段、焼売をここまでじっくり味わうこともないので、改めて焼売って美味しいなぁと思ったね。

e0173645_07181987.jpg

そうそう、時間差でやってきたのは、
おでんのねぎぶくろ(200円)。巾着の中に、きざみの青ネギがたっぷり。中には、生姜も入っていていいアクセントになっているんだよね。ネギ好きにはたまらんな。

e0173645_07182363.jpg
e0173645_07182696.jpg

あおりいか酢みそ(450円)。
軽く炙ったあおりいかが、これまた柔らかいこと。

e0173645_07182979.jpg

色々食べたけど、どれも美味しかったなぁ。
店のスタッフも愛想がいいし、また機会があれば立ち寄りたいお店だな。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:一福
場所:大阪市天王寺区舟橋町20-11
時間:15:00~23:00(土は~22:00) 日祝休
電話:06-6763-5944

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-09 10:08 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

王子公園の居酒屋「Dining&Bar to・to」

神戸は王子公園、
なかなか雰囲気のある水道筋商店街を抜け、銭湯「灘温泉」に行ったんだけど、
その時に、駅からの往路の段階で「おっ」と気にはなっていた。
ひとっ風呂の後、一旦は通り過ぎたんだけど、
やはり気になっていたし、この喉の渇きをどうにかしたいのを避けられず、引き返して店に入ることにした。
「Dining&Bar to・to」だ。

e0173645_09453932.jpg

夕方からの開店すぐくらいだったかな・・・まだ先客が1組だけで、入口そばのカウンター席に腰を掛ける。カウンター8席に、2人がけテーブルが1つ。
へーおしゃれな感じですなぁ。メニューも色々あるし値段もお手頃。

とりあえず、飲み物を・・・
生ビール(420円)はキンキンに冷えたサントリーのモルツ。

e0173645_09464062.jpg
e0173645_09454898.jpg

つき出し(200円)には、冬瓜ですな。明太子を使ったあんかけで、さっぱりとウマウマ。

e0173645_09455628.jpg

前菜からいきたいんだけど、色々食べたいから、ここは盛り合わせが嬉しいよね。
おまかせ3種盛(680円)を発注。5種盛(920円)もあるよん。
今回は、自家製オイルサーディン、鶏ムネ肉ペペロンチーノ風、スモークサーモンとポテトのミルフィール。もーいちいちおしゃれだな(笑)

e0173645_09460445.jpg

おっと、このオイルサーディン美味いな。
肉厚ないわしもさることながら、ずっともぐもぐしていたい味わい。オイルサーディンなんだけど、トマトや玉ねぎを合わせてカルパッチョ仕立てにもなっているので、しっとりさっぱりといただける。
ほわっとマッシュなポテトとサーモンの相性もよく、ついついパクついてしまうな・・・

さて、店名にもあるけど「 to・to」、つまり「魚々」なのかしらと思い、お造りを頂いてみるかな。
明石昼網の「本日の鮮魚」メニューがあり・・・
アジ(650円)があるな・・・じゃあこれと、活コチ(620円)も面白いからもらおうかな。鮮魚はお造り以外に、魚によって焼き、カルパッチョ、揚げ物などもチョイスできるようになっているぞ。
コチのもっちり弾力がたまらんわね。アジも脂がしっかりのって美味。

e0173645_09461299.jpg

しまった・・・
お造り食べるので、日本酒にしようと注文したんだけど、何だったか忘れちゃったよ・・・食べるのに必死になってしまった。

e0173645_09461930.jpg

季節ものから、水ナスカルパッチョ(480円)を。
あら、オイルサーディンとカルパッチョなメニューがあるかと思えば、こちらはカルパッチョなんだけど、水ナスの上にのっているのはアンチョビだ。おーこの塩加減たまらんなぁ。

e0173645_09463056.jpg

気が付けば、満員御礼。
あー美味しかった。気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:Dining&Bar to・to
場所:神戸市灘区水道筋6-5-14
時間:17:30~24:00(フードL.O.23:00 ドリンクL.O.23:30)水休・不定休
電話:078-861-3120

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-07-22 10:47 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

千里中央の居酒屋「浪花ろばた 八角」

千里中央駅周辺が色々と整備されているなぁとは思っていたんだけど、
久々に、駅を降りてみた。
よみうり文化センターの再整備事業でできた「SENRITOよみうり」、「イオンSENRITO」だけでなくレゴスクールとか教育施設もあるのね。

e0173645_07294187.jpg

セルシーを抜けて、ライフサイエンスセンターの奥にはヤマダ電機。
実は初めて入ったんだけど、大きいのにゆったりとした空間で静かなんですなぁ。

e0173645_07300143.jpg

一方のセルシーは、店舗の撤退が進んでいるところからすると、新たな商業施設や住居に生まれ変わるんだろうね。昔の賑やかだったセルシーをしっているだけに、昭和の思い出がまた一つ消えるのは寂しいもんですな。

e0173645_07300411.jpg

そのセルシーの地下は、さらに寒々とした閉店な光景になっており、もはやトイレに向かう用途しかないくらいなことになっている。
その中で、ひときわ照明が賑やかになっている店を発見。
千里中央ではおなじみ、「浪花ろばた 八角」だ。横浜や川崎などにも店舗を構える「八角」だが、せんちゅうパル1階にある大きな店舗は、すっかり地元の顔になってるよね。

e0173645_07304808.jpg

店内は漁師小屋な雰囲気を演出、
カウンターに案内されたんだけど、その前の広めのスペースには、インテリアな浮き球と、色んな食材が並んでいる。そして、このスペースのすぐ奥に網焼きがあって、大将がガンガンに食材を手際よく焼いている。

e0173645_07310205.jpg

とりえあず、生ビール(中450円)をあおりますか。このお店は、キリンがベースなので、生は一番搾りかスタウト黒。瓶だとクラシックラガーね。

e0173645_07311527.jpg

炉端的なものは後にとっといて、先にお造りをもらおうかな。
五種盛(1680円)なんだけど、そのままでいくとカンパチ、〆サバ、マグロ、タイ、タコ、サーモンあたりがチョイスされる。
・・・が、別のメニューに「うるめいわし」があって、高知宇佐で一本釣りしているうるめいわしを造りでも食べられるというのを見てしまったので、これ込みの五種盛にカスタマイズをお願いしてみる。
果たして、サーモン、マグロ、タイ、タコ、そしてうるめいわしで出てきた。脱落したネタごめんなさい。

e0173645_07312064.jpg

うるめいわしは、臭みなく脂がのってしっとりした質感。いい意味での魚くささが堪能できるアイテムですな。

ちょっと炙りいっとこかな。
鶏のこがし焼をもも肉で(680円)。宮崎地鶏ではおなじみの炙り焼きスタイルで、鶏を香ばしく焼き上げている。目の前で、炎がガンガンにあがっていた。
あ、鶏肉は柔らかいものを使っているんだな。

e0173645_07312925.jpg

ハイボール(400円)もらおうかな。
強炭酸ハイボー!ということで、炭酸サーバーがええ感じらしく、きつめの炭酸で仕上がってくる。

e0173645_07315272.jpg

フロアスタッフとして女性店員がいるんだけど、料理が出来上がってもすぐに運べない時・・・でました、掘返べらに料理をのせて、厨房から直接カウンター席客に差し出される。久々にこの光景見たな。

焼きもの・・・海鮮ろばたが色々あるんだけど、妙にさんま推しだな。
じゃあ、そのさんま塩焼(480円)を発注してみるか。
百戦錬磨でさんまを焼き続けているんでしょうな、さんまを網に置く手つきからしてこだわりがありそう(笑)

焼き上げたところをすぐに持ってきてもらったので、表面が焼けてプチプチいってる。そんなに大ぶりなさんまではなかったけど、身の味がしっかりしているのと、表面はしっかり焼いていても、身の部分がふっくらしていて美味。

e0173645_07320733.jpg

最後まで注文するかどうか悩んだけど、やっぱり頼んでみるか。
このお店の人気ナンバー1らしい、八角特製カツサンド(780円)。「ニューアストリア」をはじめ、なんでこの周辺にカツサンドを出す店がいくつもあるんでしょうなぁ。

シメ的な感じで注文したけど、おいおい、案外とボリューミーなのがやってきたぞ。
居酒屋でカツサンド?と思うけど、ビールに合うカツサンドなんだって。豚ロースを丸々1枚をその場で揚げてサンドしている。粗めの衣に厚めの豚ロースが柔らかくていいですなぁ~
なるほど、ソースがスパイスな風味になっていて、確かに酒を求めますなぁ(笑)

e0173645_07350703.jpg

サクッと飲んで帰るつもりが、なんかお腹パンパンになっちゃった・・・
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:浪花ろばた 八角 千里中央セルシー店
場所:豊中市新千里東町1-5-2 セルシーB1F
時間:11:00~15:00(L.O.14:30)、17:00~23:00(L.O.22:00)
電話:06-6833-1288

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-07-09 10:30 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

梅田の居酒屋「居酒屋 大黒」

あれ?何の流れでここに来たんだっけ・・・まぁ、ええか。
梅田センタービルの南側、
大阪環状線の高架下にいくつか居酒屋があるんだけど、
こってりコテコテな居酒屋チョイスで、「大黒」の暖簾をくぐる。

e0173645_19373125.jpg

10席ほどのカウンター席、左奥にはこじんまりと4人がけの座敷、後・・・高架下とはいえ2階があり、ちょいとした宴会もできそうだ。
瓶ビールをもらおうかな、キリンとアサヒからチョイスできる。
じゃあ、キリン一番搾り大瓶(570円)を。

肴は・・・店の外にも「本日のおすすめ」と書かれたホワイトボードメニューがあって、気になっていたんだよね。皮はぎ造り(肝付き:680円)を。
薄造りとのボリュームバランスがおかしいんじゃないかと思うんだけど、でっぷりな肝がドーン。
白身は、ポン酢に肝を溶いて紅葉おろしと一緒にいただく。ほらウマイわね。

e0173645_19380772.jpg

ん?それをメインにしたメニューなのか・・・なんか、良さそうだな。
大将一押しって書いてるし、新ワカメ釜揚げ(400円)を発注。
湯掻いた・・・それこそ、釜揚げしたワカメが出てくると思ったんだけど、どうやら小鍋のようだ。ワカメに加えて、えのき、三つ葉が皿に盛られて出てきた。

e0173645_19381884.jpg

追って、豆腐の入った煮立った小鍋が出てきて、この中に、一気に具材を投入。
あー、ワカメの色が、濃い茶色からすぐに鮮やかな緑に変わっていく。
これだけ、ワカメをワシワシ食べることもなかなかないな。柔らかいはずなんだけど、歯ごたえと香りがいいんだよね~
ワカメが増えたからかどうかは分からないけど、なかなか食べごたえのある小鍋だったぞ。

e0173645_19382710.jpg

「イチオシ」とか「特選」とか、何かとメニューにショルダーがついて、引き際を逃してしまう「本日のおすすめ」メニュー・・・
えーい、朝引き鶏たたき(550円)ももらおうじゃないか。
器に玉ねぎと青ネギ、紅葉おろしを落として・・・その下には、たっぷりの鶏たたきがスタンバッている。
表面の炙り具合よろしく、炙った直後で鶏身は温かいけど飽くまで半生。これが鶏の味が濃くて、また美味いんだわ。

e0173645_19383554.jpg
e0173645_19384695.jpg

宇和島のじゃこてんあぶり(250円)。
表面は玉子焼きのようなビジュアルだけど、中はグレーの魚のすり身、お、待ってました、あのゴリゴリした食感がたまらんわね。

e0173645_19385739.jpg

非常に気さくな大将、何だか落語家のような声色とチャキチャキトークが店内を明るくしている。
旬のものや魚介を楽しみたい人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:居酒屋 大黒 堂島店
場所:大阪市北区中崎西2-2-10
時間:17:00~23:00(L.O.22:10)
   土日祝は16:30~22:00(L.O.21:30)
電話:06-6373-2200

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-02-17 07:46 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)