タグ:餃子 ( 11 ) タグの人気記事

 

石橋の居酒屋「中華酒場 勝」

阪急石橋駅東口近く、
このあたりでは珍しかった豚串料理「とんたん。」が閉店し、
新たに「中華酒場 勝」がオープンしている。
阪急豊中、国道176号線沿いにある人気店、餃子「勝」が、「中華酒場」として石橋に新たに店舗を構えた形だ。

1月21日からだというのは分かっていたが、いざ行こうとすると「あれ?閉まってんじゃん」ということが何度か。

…あっ、なるほど、営業時間20時からなのか。

e0173645_22170331.jpg

カウンターのみの店舗で、10席強のキャパ。
店のスタッフがみな気さくで明るいので、初めて入っても気兼ねしないのが有難い。

とりあえず、ハイボール(550円)をもらってと。

e0173645_22164896.jpg

中華酒場とあるけど、ここはやはり餃子だろうな。
餃子(230円)を2人前発注。
しばらくすると、こんがり焼きあがったのがやってきた。

e0173645_22165513.jpg

小ぶりの餃子で1人前は5個。
底面の焼き上げはこんがりカリッと、でも、餃子の皮はぷりっと瑞々しいんだよね。
お~にんにくがきいてるねー。でも、それに負けることなく餡の野菜の甘味がぐっとやってくる。ライスとも相性がいい餃子ではあっても、ここの餃子は、酒の肴としての立ち位置を譲らない気がする。美味い。

もうひと品、豚バラにんにく醤油(550円)。
にんにく摂取を推進するお店な感じだが、豚バラそのものは焦げ目がつく程度に焼き上げて、これをパンチの効いたにんにく醤油タレにつけて食べる。
あら、この豚バラ、さっぱりはしているけど脂ノリノリのコクはあって、しかも柔らかいですなぁ。

e0173645_22165778.jpg

ここで、もう一度餃子2人前いこうか悩んだんだけど、
今日は、他のものを食べておくか。

ん?
勝メン(750円)ってなんだろう。
お店の人に内容を聞いて、中華そばと悩んだ結果、この勝メンにした。
注文の段階で辛さが選べるんだけど、辛いのOKという話をしたところ、「これくらいの量ですけど大丈夫ですか?」という確認があり、0.5辛で調理が始まった。

e0173645_22170070.jpg

0.5辛って、1辛までいってないんならそんなに辛くないだろう…そう思っていたが、意外と辛いことになっている。ニラと豚ミンチたっぷりで、台湾ラーメンな雰囲気もあるが、あんかけな感じで、麺をすくい上げようとすると、もっさり重たい。

麺が固茹でで美味い。よくスープと絡むからズズズッといけるな。
スープは、やはり唐辛子辛い…自然と頭皮の毛穴が開く。スープを飲もうと、吸うときに気を付けないと、唐辛子が喉にいっちゃうと咳き込むことになるぞ。でも、甘さもどこからかやってきて、ついつい食べ進めてしまう一杯だ。

人繰りやメニューの拡大には、もう少し時間が必要とのこと。でも、今後のメニュー増に期待しちゃうよね~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:中華酒場 勝 石橋駅前店
場所:池田市石橋2-2-8
時間:20:00~ 日休・不定休
電話:072-747-8544

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-02-02 23:43 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

元町の餃子「元祖ぎょうざ苑」 oishii

行こう行こうと思っていたけど、いつも行列出来たりしてタイミング合わなかったんだよなぁ。ようやく食べることができたぜ~
神戸といえば中華、なかでも味噌だれで食べる餃子は専門店がいくつもあるよね。
今回は、そのぎょうざの味噌だれ発祥のお店、「元祖ぎょうざ苑」の暖簾をくぐる。

e0173645_09454778.jpg

あ、店内は広いんだなぁ。入って左手には厨房とカウンター席、奥にテーブル席がいくつもある。カウンター席に腰をかけて、と。
ジャジャ麺など、気持ち飯物があるが、看板通り餃子オンリー。餃子は、焼餃子・水餃子・揚げ餃子・スープ餃子のラインナップ。
目の前で、次々と出来上がる餃子、美味そうだなぁ。

はやく、瓶ビールに餃子を注文しよー

さて、出来上がるのを待っている間、味噌だれの用意をしなきゃ。
タレは、味噌だれに酢と醤油が入るんだけど、それらがテーブルに置かれているので自分で合わせる。小皿に味噌だれを入れて、醤油と酢を円を描くように入れる。にんにくは好みで。

そうこうしていると、水餃子(6個:430円)がやってきた。
1人前は8個なんだね。

e0173645_09455090.jpg

お!餡の野菜のシャキシャキ感がうまい。その後に、甘~い肉汁が追いかけてくる。
餡を包む皮は、柔らかいんだけどコシがあるんだよな。
「ぎょうざ苑」の餃子には、「健豚」というブランド豚と、隠し味にA5ランクの神戸牛を使っているそうな。

次にやってきたのが、焼餃子(6個:430円)。
こんがりといい色に焼きあがっている。

e0173645_09455302.jpg

この店では、ピーナッツ油を使っているんだって。なんだろう、油が軽い感じであっさりしている。それでいて、揚げたザクッと感とカリカリ感が楽しめる。
んー美味い。

気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:元祖ぎょうざ苑
場所:神戸市中央区栄町通2-8-11
時間:11:45~15:00、17:00~20:30
電話:078-331-4096

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-11-05 10:53 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

神戸三宮の中華料理「唐子」

JR三ノ宮駅のすぐ北なのに、ちょっと路地に入っただけで静かだな・・・ここにポツンとある中華料理のお店。
中華家郷料理の「唐子」。

e0173645_07405158.jpg

ホントこじんまりとしたお店で、カウンター席が5つに、4人がけテーブルが2つ。
「家郷」とあるように中華の郷土料理が、家庭的、庶民的ないい雰囲気の中でいただけるというわけですな。

メインの前に、焼餃子(350円)もらおうかなぁ。
小ぶりに整った餃子は、表面をかりっと焼き上げてある。この皮が思ったよりも厚めで、もちもち食感が楽しい。

e0173645_07405565.jpg

今日のメインは、酸辣湯麺(650円)を。
おっと、口の広い麺鉢に並々のスープ。しかも、これ深さもある器なので、結構なボリュームだぜ。

e0173645_07405927.jpg

醤油ベースのスープには、生姜、唐辛子や酢が入り、とろみがそこそこかかっている。そこに、たけのこ、しいたけ、豆腐、きくらげ、白菜、たまねぎ等がたっぷり・・・を、卵でとじちゃって。
見た目に反して、ちょいと辛めで酸っぱいところが、期待していたところ。
その期待する味を存分に感じながらも、あれっ?ラーメンをすすっていると、それがそんなに気にならなくなり、食べ進めても、後味さっぱりにおさまるのがすごい。

スープにしっかりと絡む麺は、喉ごしのいいストレート細麺。これも、がっつり入っているな~

e0173645_07410176.jpg

う~食べた食べた。
他の人が食べているランチの鶏の唐揚げも美味そうだったな・・・
また来よ~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:唐子
場所:神戸市中央区琴ノ緒町5-6-5
時間:11:00~15:00、17:30~21:00 日祝休
電話:078-222-3800

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-01 16:45 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

芦屋のラーメン「ふうりんラーメン」

ちょっと前の話になっちゃうけど。

芦屋で打ち合わせを終えた後、
遅めの昼飯をここらへんで食べていくか、とJR芦屋駅から南に歩いて国道2号線に出る。あまり時間もないから、ラーメンにでもするか。
やってきたのは、「ふうりんラーメン」だ。

e0173645_21304984.jpg

広くオープンな厨房で、空間は広く感じるんだけど、客席はそれを囲むようにカウンター席が20弱。
なるほど、のせる具材のトッピングを変えることでいくつかのメニューがあるけど、ふうりんらーめんというのがベースにあるんだな。
じゃあ、そのふうりんらーめん(650円)をもらおうかな。

e0173645_21305156.jpg

へ~白菜がたっぷり入ってますなぁ。
野菜らーめん(820円)なら、白菜以外にゆず、しめじ、しろな、蕪、まいたけなどその日仕入れの野菜を存分に楽しめるぞ。
スープは、軽い濁りの鶏がらベースの醤油。あっさりはしているんだけど、飲んだ瞬間に「あ、美味しいやつや」と思ったわけ。おそらく、C級呑兵衛好みの塩加減の塩梅が絶妙なんでしょうな。
スープと絡みやすい頃合の太さのストレート麺、ほどよい硬さと弾力がうまい。

餃子(300円)ももらっとこうかな。
お、いい感じで焼きあがってますなぁ。皮がパリッと香ばしい。餡もたっぷり入っていて味がしっかりしているから、このままで十分美味い。

e0173645_21305317.jpg

また食べたくなるラーメンですな。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ふうりんラーメン芦屋店
場所:芦屋市上宮川町3-7
時間:11:30~26:00 水休
電話:0797-31-7174

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-05-29 08:13 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

石橋の餃子「餃子王」

オープン前からfacebookでは何度か書いてたんだけど、
阪急石橋駅東口を出てすぐ、もともとあった「阪急そば」の後に、餃子専門店「餃子王」が出来ている。

e0173645_07361288.jpg

基本的には「阪急そば」の居抜きなんだけど、厨房と餃子の持ち帰りスペースを確保した分、L字のカウンターは10席もないかしら。
メニューは専門店なので餃子オンリー。カウンターには、メニューの代わりに餃子・ビールの料金表があり、餃子とビールを何人前・何杯飲んだかで料金が一目瞭然で分かるようになっている。ビール10杯飲んで餃子を12人前食べたら7260円なのね・・・

e0173645_07361667.jpg

テーブルには、種を含めた唐辛子がもっさり入ったオリジナルラー油・・・このスタイル、伊丹にある「大阪王」を想起させる。というより、実はここ「大阪王」なんだよね。

e0173645_07362666.jpg

大阪王の餃子をもっと色んな人に食べて欲しいと思う一方、これまでのスタイルではなかなか拡販も難しいということで、材料などはみな同じなんだけど、少し効率的に運用できるスタイルで始めたのが「餃子王」ということだそうな。
例えば、伊丹ではスタッフが職人技で餃子を手で包んでいるけど、ここは、属人化しないよう厨房に餃子を作る機械があったりする。
あと、「大阪王」と違うのは、カウンターに、もやしナムルと紅白なますが置かれており、つまめるようになっている。

e0173645_07362372.jpg

こんがりと焼き上がった餃子がやって来たぞ。
注文は、「大阪王」と同じ、2人前からになっている。

e0173645_07363102.jpg

伊丹「大阪王」と比較するのがいいのかわからないけど、
焼き具合としては、表面は揚げたザクザク感ではなく、からっとカリカリ感が印象的。餡はしっかり味付けでホクホクとして風味がいい。
オリジナルラー油で食べる以外に、より素材の味を楽しめるよう岩塩もあるんだけど、この食べ方も美味いですな。

e0173645_07362808.jpg

子供を連れた家族や、学生の姿もよく見かけるけど、老若男女幅広い層に利用されているようですな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:餃子王 石橋店
場所:池田市石橋2-2-3
時間:11:00~22:00
電話:072-734-6820

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-04-01 07:48 | ・阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

元町の餃子「淡水軒」

JR元町駅の西端あたりの高架下、赤い看板と赤い暖簾が手招きする「淡水軒」。前から来てみたいと思ってたんだよね。

e0173645_07154811.jpg

ん?いくつ入口があるんだよ・・・3箇所もあって悩むんだけど、中に入って納得。
開けるとすぐに迫る10席ほどのL字カウンター、座ってしまうと、その後ろを通るのもぎりぎりなんだよね。なので、カウンターの両端とL字の角の部分に入口を設け、出入りしやすくなっている。
口数の少ないご主人はひたすら調理をしていて、注文を聞いたりビールを出したりは女性の方が一人きびきびと動いていた。

とりあえず、瓶ビール(500円)もらおうかな。
「淡水軒」では、キリン、アサヒ、サッポロの中瓶が用意されている。
餃子は焼きと水餃子の2種類なのね、じゃあ、その2種類をもらおうかな。
すると、タレの入った小皿が出てきた。左が醤油・・・ポン酢醤油ですな。で、右手が味噌ダレね。

e0173645_07155089.jpg

しばらく待っていると、特製水ギョウザ(550円)が出てきた。
驚いたのは、見た目以上に皮そのものがプリンプリンで瑞々しい。ツルンと喉を通り過ぎてしまう。
餡は、豚肉や白菜などの定番ものに加えて、椎茸、海老、紫蘇も入っている。それぞれが持つ香ばしさや爽やかな風味が口に広がる。ポン酢をつけるので、餡のしっかりした味付けを楽しみながらも、あっさりといただけますな。こりゃ美味い。

e0173645_07155247.jpg

そして、焼ギョウザ(350円)。 
焼きは、こんがり揚げ揚げでザクッと食感が心地いい。そこに加えて、この焼き加減なのに、皮のプリンプリン感が楽しめるのがすごいなぁ。メニューにワンタンとかもあるんだけど、これもきっと美味いんだろうな。

味噌ダレをつけて、と。
おわ、肉汁がジュワッと出てくる。水餃子のような華やかな味わいではないけど、この肉の旨みとコクが、餃子を食べてる~って感じ。ウメー

e0173645_07155319.jpg

今度行ったら、ワンタンやラーメンも食べてみよ~
気になる人は是非!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:淡水軒
場所:神戸市中央区元町高架通2-138
時間:12:00~14:00、17:00~22:30(土日は12:00~20:00)水・祝休
電話:078-321-1546

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-02-11 09:50 | ・居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

元町の餃子「瓢たん 元町本店」

以前に、三宮駅近くの方には行ったことがあるんだけどな・・・
やはり、本店の方にもおじゃまをしておかないといけませな。

「瓢たん 元町本店」だ。

お店とお店に挟まれて、なんとも窮屈そうな店構え。赤いテントと暖簾には、「ぎょうざのお店」。何やら美味そうなオーラが出てますな。お、入口のところで、餃子を焼いているぞ。

e0173645_19392969.jpg
e0173645_19393126.jpg

たまたま、お客さんが数名出たところなので、すぐに入ることが出来たんだけど、カウンターのみで席数が8席だけなんだね。ラッキー。

ビールは・・・瓶のみでアサヒ。中ビンか小ビンなので、中ビン(500円)で。
餃子は1人前7個で370円。2人前いっとこか。

神戸の餃子は、味噌をつけて食べるパターンが多いけど、こちらのお店も同じ。にんにくの浸かったにんにく醤油、酢などが並んでいるので、自分好みに調合。

e0173645_19393495.jpg
e0173645_19393695.jpg

しばらくすると、餃子が出てきた。
見た目は、三宮店の時と同じで、ちょっとふかっとしたビジュアルだ。

e0173645_19393819.jpg

たっぷりと味噌をつけて、と。
あれ?三宮店で食べたのと、全然食感が違うな。三宮店のは、餃子の皮が見た目と同様でふかふかだったんだよな。蒸した感じというのかしら、それこそクレープみたいな食感だったのね。
ところが、ここのはふかふか感はあるにはあるものの、表面が軽快なサクサク感に焼きあがっている。焼きの違いでここまで変わるのかしら。

なるほど、やっぱり美味しいなぁ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:瓢たん 元町本店
場所:神戸市中央区元町通1-11-15
時間:11:30~22:30 不定休
電話:078-391-0364

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-02-01 20:30 | ・居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

神戸三宮の「餃子専門店 祥雲」

阪急三宮駅から山手にてくてく歩いて、途中、路地に入ったところ。
薄暗ーい中に、中華な雰囲気、赤々な照明が人を引き寄せる・・・

餃子専門店「祥雲」だ。

e0173645_07445943.jpg

入口もこじんまりとしてたけど、店内もカウンター10席のみなのね。
明るい店内で、カウンターと厨房には仕切りがないので、作っているところも全部見えちゃう。なんだろう、大衆中華な雰囲気というよりは、うまいとんかつでも出てきそうなグリルなお店という感じだ。そこに、紹興酒がずらっと並んでいたりするから、やっぱり中華なんだと、妄想が振り戻される。

餃子専門店だから餃子というのは分かるんだけど、何人前か伝えるだけの餃子専門店とはちょっと違う。餃子にいくつか種類があるわけ。キャベツ餃子、しいたけ餃子、ニラ卵餃子、にんにく餃子にピリ辛餃子・・・

えー悩むなぁ、
一通り食べてみたいけど、実は、この店に来るまでに餃子をハシゴしてるから、そんなに食べられないや。ここは、厳選して、キャベツ餃子(380円)としいたけ餃子(380円)をチョイス。

焼き上がるまでに、青島ビール(500円)で喉を潤しておくか。

e0173645_07590324.jpg

お、きたきた。
1人前6個で、手前がキャベツ餃子、奥がしいたけ餃子ね。

e0173645_08005332.jpg

まずは、キャベツ餃子から。
わざわざキャベツって書いてるけど、一番ベーシックな餃子のタイプですな。最初は何もつけずにそのままで。
ん!見た目若干羽根付きになってたけど、この焼きがサックサクで美味い。そして、この餡、甘みが結構あって、肉汁から出るコクもあるので、非常に味わいに満足感がある。にんにくは入ってないよん。

しいたけ餃子は、しいたけだけでなく春雨も入ってるのね。これもいいなぁ。しいたけの風味がぐっと引き立っている。

あと・・・ずっと、目の前にあって気にはなっていたんだけど、他のお客さんがバンバン頼んでるから、これも注文しよ。
葱油鶏(ツォンユージー380円)だ。メニューには「葱油鶏」のすぐ横に、「うまいとり」って書かれてあるんだよね。みんな、「うまいとり下さい」って言ってたな。

e0173645_08010263.jpg

あ、美味い!
もともと、このお店の店員さんは中華系で、カタコトな注文の取り方をしてたんだけど、この葱油鶏、台湾料理ですな。鶏もも肉と白ネギを煮込んで、葱油で和えたものなんだけど、これがまた、鶏肉めちゃ柔らかい。酒の肴に最高だけど、これ、ご飯がご飯が進む君アイテム間違いなしだ。

ふらっと行って、すんなり入れたけど、
その後、店の中店の外で待つ人がいたのでラッキーだったな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:餃子専門店 祥雲
場所:神戸市中央区加納町4-8-19 北上ホテル1F
時間:18:00~翌3:00 日休
電話:078-393-0396

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-01-30 09:55 | ・食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「天真」

石橋の中では、なかなか珍しいパターンのお店かな。
餃子をメインにしたお店「餃子酒房 天真」だ。テイクアウトのイメージが強かったんだけど、中でも食べられるんだね。

e0173645_07180324.jpg

以前に、阪急石橋駅東口に奈良橿原の餃子専門店「たかすみ」があって、店のお兄さんが一人とても熱心に頑張っていたんだけど、某番組のなんちゃら国宝とかで、「高いわ!」とか散々言われて、その後まもなく閉店撤退したんだよね。食材にこだわって美味かっただけに残念だったなぁ。
学生の街でもあり、関西のソールフードである「餃子の王将」、そして、「大阪王将」が鎮座し、「味」「価格」共に、なかなか餃子で勝負をするのが難しい石橋だったりする中で、「天真」は頑張っている。

移転した居酒屋「GAJIRO」からの居抜き、カウンターとテーブル席のレイアウトもそのままだ。
店先にも豚のイラストがあったけど、鹿児島の契約農場でサツマイモを食べて育った薩摩茶美豚(ちゃーみんとん)を使った餃子だ。メニューをみると、餃子は10種類くらいあるのかな(価格は240円~580円)。
あ・・・餃子だけでなく、茶美豚を使った鍋をはじめ、一品ものからご飯ものまであるのか。居酒屋機能だけでなく、平日限定だけど夜の定食もあるのか。餃子専門店というよりは、餃子がウリの居酒屋なんだな。

生ビールは中ジョッキ(380円)を。
ちょこっと食べるだけなので・・・その餃子もらおうかな。

e0173645_07180003.jpg

きたきた。
外見からは全く分からないけど、右からしそ餃子(6個280円)、茶美豚餃子(6個240円)、九条ネギ餃子(5個380円)の3種類。
全体的に皮がカリッとしてるので、表面には油をさして揚げてるのかな。
オーソドックスな茶美豚餃子からいこうかな。ニンニクを入れる入れないをチョイス出来る。少し甘みとコクがある餡なんだけど、全体的にはあっさりした仕上がりだ。
味にいいアクセントをもたせる意味では、このしそ餃子がいいかも。小ぶりだが、いい塩梅の塩加減の中に、しその風味がいい感じできいてる。揚げてある皮だけど、皮そのものはぷるんモチッ。
九条ネギ餃子が一番大きいな・・・餃子によって大きさ違うのね。あ、ネギの水分かしら、前2つよりもジューシーさが際立つ。味がしっかりしているので、タレつけずにそのままでもいける。

今回は、ホント軽くだったけど、またゆっくりと来るとするか。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:餃子酒房 天真
場所:池田市石橋1-12-5
時間:18:00~翌5:00(日祝は~23:00)火休
電話:050-5787-8087

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-06-26 07:53 | ・阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

蒲田の中華料理「金春本店」

羽根付き餃子が食べられる店として、「你好」「歓迎」「春香園」を紹介してきたけど、今回は、「金春本店」
京急蒲田駅から続くアーケード商店街「あすと」の中にある。外観がかなり派手派手なので、見逃すことはない。

e0173645_07504487.jpg

中に入ると、ネイティブな雰囲気も醸し出しながら、大衆食堂的な感じだ。
店員も中国人で、片言の日本語で対応するものの、店員同士となると何をしゃべっているのか全く分からん。

さて、まずは五目炒飯(550円)をお願いしようかな。

e0173645_07504798.jpg

ほー、予想外の展開できたな。オムライスを注文した覚えはないぞ(笑)
炒飯を卵で覆い、ケッチャップのきいたソースがかかっている。

ふんわり焼きあがっている卵焼きを切り込んでいくと、中から炒飯がお目見え。
あ、ベタベタせずあっさりした味わいなんだけど、いい塩、胡椒加減だ。
ところどころで、海老がプリンプリンはじけるところが美味い。

e0173645_07505126.jpg

そして、名物の羽付き焼き餃子(6コ:300円)。
ここも、1つ1つが大きいな。

e0173645_07505397.jpg

お、ここのは皮がしっかりして、もちもち感が結構あるね。
餡は結構スパイシーな味わいで、酒の肴にもぴったりだな。小籠包みたいに、肉汁しっかりで美味いですなぁ。

e0173645_07505516.jpg

炒飯も結構ボリュームがあったので、お腹一杯になっちゃった。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:金春本店
場所:東京都大田区蒲田4-5-6 プロスペリアルビル
時間:11:30~23:00(L.O.22:30)
電話:03-3737-5841

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-02-03 07:57 | ・蒲田めぐり | Trackback | Comments(2)