タグ:酒 ( 351 ) タグの人気記事

 

石橋の居酒屋「えんや」

あ、今なら入れるかな・・・
久々に暖簾をくぐってみる。
阪急石橋駅の北側、池田に向かう高架線路沿いにある「えんや」
10席ほどのカウンター席のみで、お店も人気があるもんだから、飛び込みで行くとなかなか入るタイミングが難しい。

e0173645_21163025.jpg

居酒屋というよりは、小料理屋・割烹の類かな。
美味いのは分かっている。
今日のこの黒板に書かれたラインナップを眺めていると・・・ビールではなく焼酎にしてみるか。

e0173645_08235513.jpg

「焼酎をロックで」とお願いすると、「あいよ」と一声。
出てきたのは、鹿児島丸西酒造の「丸西」、その中でも限定モデルの黄金千貫と黄麹を使ったゴールドラベルだ。
まあ、口に含んだ時の濃厚な甘さとコクがすごい。めちゃくちゃ美味いな。

e0173645_21163760.jpg

お造りが数種類あるんだけど・・・
「盛り合わせにしましょうか」と心を先読みされる。じゃあ、少しずつ盛っていただこうかな。
見た目から華やかな盛り合わせが出てきた。寒ぶり、まなかつお、さばきずし、よこわですな。
よこわと寒ぶりの脂のノリがたまらんな。さばきずしの鮮度も抜群だ。

e0173645_21164144.jpg

桜海老かき揚(900円)。
油きれっきれで、食感ザックザクの衣がなんともたまらん。桜えびの甘さとこの全体に振った塩加減も絶妙やな。

e0173645_21164452.jpg

鱈白子ポンズ(900円)。
白子の濃厚さは感じつつも、非常にあっさりといただける一品。

e0173645_21170285.jpg

銀杏があるね。
揚げてあるのか・・・揚銀杏(600円)。
これまた、二枚貝のような変わった器で出てきたな・・・大粒の銀杏を素揚げにし、荒塩をぱらぱらっと。
もちもちっとした質感がたまらんな。

e0173645_21170716.jpg

酒飲みにはたまらんアイテムだな、これは。
酒盗ポテサラ(300円)。
居酒屋にいくと、ポテサラって頼むことが多いけど、これは美味い。酒盗がポテサラの中に最初から混ぜ合わさっている。じゃがいもの甘さ、マヨネーズのコクに絶妙な加減で酒盗の塩辛さ・風味が絡み合ってくる。ぱらぱらとあられをまぶしているのも面白いね。

e0173645_21171104.jpg

隠れ家的静かな空間で、美味い酒を楽しみたい人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:えんや
場所:池田市天神1-5-9
時間:17:00頃~22:30 日休
電話:072-762-0115

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-17 08:14 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

天神橋筋六丁目の居酒屋「酒呑み屋かどっこ」

阪急天神橋筋六丁目駅の西側、
中崎町へと伸びるアーケード商店街、天五中崎通り商店街
この中にある四辻の角、ここにある居酒屋に入ってみる。
その名も、「酒呑み屋かどっこ」

e0173645_07420853.jpg

なぜ、ここの暖簾をくぐろうかなと思ったかというと、
このコーナーの窓部分にあるマーク、キンミヤ焼酎が目に飛び込んできたからだ。
関西では扱っている店をあまり見かけることがないんだけど、関東ではかなりの浸透度なんだよね。ホッピーどころかコダマバイスサワーまであるから、関東的居酒屋な感じ。
4人掛けテーブルが2つに、10席ほどのカウンター。

初めての方は、とりあえずセットがおすすめなのか。
600円のかどっこセット、980円のお刺身セットがあるのか・・・じゃあ、かどっこセット(600円)をお願いしようかな。
ドリンク1杯に、つくね串・湯豆腐or冷奴・おでん2種・ふろふき大根から一品、お好きなお惣菜一品か。

じゃあ、キンミヤハイボールもらおうかな。

e0173645_07421878.jpg

そして、おでん2種を。
これは、8種類くらいの中から好きなものをチョイスできる。いつもの感じで、大根とこんにゃくをもらおうかな。
おでんの出汁の色が濃いですな~、これも関東の味付けになるのかな。よー味がしゅんでええ感じ。

e0173645_07421546.jpg

お好きなお惣菜一品は、店の入口横にある冷蔵ケースをのぞきにいこう。
棚に色んな小鉢が並んでいる。

e0173645_07422529.jpg

肉だんごトマト煮をいただこう。
小鉢を手に取ると、温めて出してくれる。
おー酸味が程よく、だんごは柔らかいところにスパイシーな味わいが酒飲み好み。

e0173645_07422187.jpg

もうちょっとだけ食べるか・・・
本日の造り盛り合せ(480円)を。
結果的に、かどっこセットとお刺身セット両方頼んでる感じだな。
え!480円なのに5種盛りなのか。しかも、つぶ貝、よこわ、ぶり、イサキ、アジとラインナップがいいね~
おいおい、アジがしっとり甘いねー美味い。

e0173645_07422895.jpg

メニューが豊富な上に安いし、昼酒もできるとは有難い。
ふらっと立ち寄って、飲むのにいいですなぁ。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:酒呑み屋かどっこ
場所:大阪市北区浪花町6-5 ドルフ浪花1F
時間:12:00~22:00(L.O.21:30)水休
電話:06-7220-4400

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-13 07:46 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「300家」

阪急石橋駅東側にイーストゲートビル
「金まる屋」が入るビルだったんだけど、「金まる屋」は11月末でここでの営業を終了し、
12月8日より、「憩家 楽」「吉喜」などが入っているプラザアベニューへ移転・オープンする。

「金まる屋の後はどうなるのかなぁ」と思いながら、イーストゲートビルの1階奥へと進む。
「おでん」と「居酒屋」の赤提灯がぶらさがる。
もちろん存在は以前から知っていたけど、入るのは初めてだな・・・

「300家(さんまるや)」
だ。

e0173645_11360466.jpg

あ、完全に立ち飲みと思っていたけど、違うのか。
L字のカウンターで8席、1席1席おぼんに箸とコースターがおかれている。
お店は、おやっさんが一人切り盛りしている。

e0173645_11362071.jpg

とりあえず、ハイボール(300円)をもらおうかな。
生ビール(中)も焼酎も300円なのか。
ぬおっ!濃い~

e0173645_11363673.jpg

ドリンクのところで気づいた人もいるかもしれないけど、
お店の名前からも分かるように、300円をベースにしたメニュー構成なんですな。
全てが300円というわけではないんだけど、ドリンクもフードもほぼ300円均一と考えていい。
300円以外・・・酒でいくと、呉春、剣菱、白鹿は400円、立山は700円でスタンバッているぞ。

e0173645_11363382.jpg

店の雰囲気からも分かるんだけど、
大人数でわいわいという感じではなく、例えば、どこかで飲んで、2~3人でもう1軒みたいな。おひとり様はもちろんで、どの一品もおひとり様サイズで出てくるから有難い。だから、一人ふらっと寄って軽く飲むのにいい。

ハムステーキ(300円)からもらおうかな。

e0173645_11365720.jpg

そして、キズシ(300円)。
〆すぎていない鯖のきずしとは嬉しいね。しっとりなめらかで美味い。

e0173645_11370628.jpg

もう一品、生イカバター焼(300円)を。
バターで炒めているから、こってりになりがちなところを、青ねぎをたっぷり散らすことで、さっぱりいただくことができる。

e0173645_11372170.jpg

ちょっと隠れ家的な感じもいいね。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:300家
場所:池田市石橋2-1-8 イーストゲートビル1F
時間:17:00~26:00(L.O.24:30) 第2・3水休
電話:072-761-6803

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-05 07:46 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「ゆめ」

平和温泉でひとっ風呂浴びた後、
石橋商店街で軽く一杯ひっかけていくか。

石橋商店街、赤い橋通りの中、居酒屋「ゆめ」に入ってみようかな。
お好み焼き「芳月」の下、もともと「居酒屋1丁目」があったところですな。

e0173645_09232018.jpg

中に入ると、L字カウンターで8席。
カウンターには、大皿が6つほどあり惣菜が盛り付けられている。
ドリンクは、ビール、ハイボール・ウイスキー、焼酎、日本酒、ワイン、ブランデー・・・なんでもござれな感じ。生ビール(中)450円、焼酎は各400円、日本酒450~700円あたり。
瓶ビール(500円)をもらおうかな。

そして肴は・・・
壁に、本日のお品書きボードがかかっている。
へー、お造りもあれば煮付け、お浸しなどの和食が多く、焼きそば、うな丼のほか焼きカレー、玉子サンドなどご飯ものも充実している。
面白いのは、チーズクラッカーやレーズンバターなどもあるので、店の雰囲気とはギャップがあるかもしれないけど、ジンビーム、ウイスキーやブランデーでバー的に使うこともできそうだ。

湯豆腐(500円)をもらおうかな。
最初に青ネギの入った小皿とポン酢が出てきた・・・あ、一人鍋な感じで出てくるんだな。たっぷりの豆腐に、かいわれと白ネギを散らせて。
なかなか食べごたえあるな。

e0173645_09232342.jpg

煮物かなんかもらおうかな。
カラスガレイの煮付け(550円)を。
脂ののった1cmほどの肉厚のカラスガレイ、甘めに煮付けてある。ほわっとやわらかくウマウマ。

e0173645_09232684.jpg

軽く一杯やりたい時に、立ち寄るにはいい店ですな。
火曜日~土曜日はランチもやっているみたい。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ゆめ
場所:池田市石橋1-4-6
時間:12:00~22:00(L.O.21:30)月は14:00~ 日休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-11-27 11:32 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

千林の居酒屋「丹倉」

ちょっと前のお話。
一度足を運んでみたかった千林商店街に行った時のこと。
目的は、銭湯「錦水湯」だったんだけど、その帰り。

商店街を歩いていると、おいおい、
妙に渋い居酒屋があるじゃないかぁ・・・というのを、実は、銭湯に行く前にすでに発見していたんだよね。

「丹倉」だ。
昭和29年創業の貫禄、この店の名前も格好いい。
白い暖簾にはキリンビールとありながら、左下には白鹿も申し訳なさそうに書かれている。

e0173645_07472660.jpg

店内も、なかなかの年季でいい味が出ている。酒を飲ませる気満々のええ雰囲気だ。
L字カウンター席は10数名、4人掛けテーブル席が3つかな。
く~店内には、おでんのええ匂いが漂う。

e0173645_07472946.jpg

お造りは、その日の仕入れのものでいくつか。一方で、160円、200円クラスの肴も結構充実しているんだよね。あと、日本酒も10種以上あって(400円~700円)、ゆっくりと、この雰囲気に飲まれてちびちびやるには申し分ない。

瓶ビール(540円)はキリンラガー。
おでんとならんで、がっつり煮込んでいる、どて焼き(380円)をもらおうかな。
あら、もっとこってりしているかと思えば上品な甘さじゃないですかー

e0173645_07472867.jpg

造りでも良かったんだけど・・・サバきずし(500円)を。
漬けてから時間が少し経っているかなと思ったけど、あら、脂がのってるのかな、滑らかな舌触りで美味いですな~

e0173645_07473127.jpg

風呂上がりの一杯で軽く立ち寄ったけど、
腰を据えてすっくり飲んでみたい店ですな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:丹倉
場所:大阪市旭区千林2-2-19
時間:12:00~21:00 火休
電話:06-6953-9813

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-31 07:38 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「彩菜」

以前から一度入ろうと思っていたんだよね。
阪急石橋西側、駅から数分、居酒屋「彩菜」だ。

e0173645_08040730.jpg

この場所、昔は「司」という居酒屋だった。当時で40年は営業しているという老舗だったが、閉店後、居抜きで開店し、すでに2年半ほど経っているそうな。
「司」の時はスナック感が強かったけど、「彩菜」は明るく、落ち着いた感じになっている。L字カウンターで8席。

e0173645_08041965.jpg

とりあえず、瓶ビール(450円)をもらおうかな。
とにかくも、この目の前の、大皿に盛られた色とりどりの惣菜が美味そうだ。
単品で300円~だ。
メニューを見ると、一品は300~500円と良心的。惣菜以外にも、焼きそばやカレーなど締めの飯物もあるぞ。

e0173645_08042688.jpg

「色々食べたいけど単品だとなぁ・・・」と思っていたところに、
お店のお母さんが、「ちょっとずつ盛り合せもできますよ」と、好き嫌いまで確認をしてくれた後、惣菜のおまかせ3種盛りが出てきた(このチョイスで750円)。

ししゃもの南蛮漬け、ベーコンとじゃがいもに、剣いかの酢みそかけだ。

e0173645_08042993.jpg

ししゃもの南蛮漬けは、酢をきかせすぎることなくさっぱりといただける。子持ちししゃも、味がよくしゅんでウメー。
ベーコンとじゃがいも、どちらもごついカットで熱いところをハフハフ。じゃがいもがフッカフカですな。
剣いかの酢みそかけは、剣いかがめちゃ柔らかいところに、少し酸味のある味噌がとっても相性がいい。

ドリンクのおかわりには、ハイボール(400円)を。
その場でレモンをスライス、浮かべてもらう。

e0173645_08043137.jpg

この目の前にあるポテサラは、やっぱり食べておかないとな。
ポテトサラダ(300円)。じゃがいもがごろごろした感じなんだけど、しっとりきめ細かい舌触りとハムが合うわぁ。うまい。

e0173645_08043476.jpg

店のお母さんは、とっても気さく。「見よう見まねで料理してますけど」と謙虚だし、気ぃ遣いだわ。「このお店のお客さんはホントいい人ばかり」と話していたが、それは、お母さんのもつ人柄が自然とそうさせているんだと思うよ。

面白いなぁと思ったのは、実は「司」の時も、ししゃもの南蛮漬け食べたんだよね。「司」と「彩菜」はまったく関係がないのに、こうしてアジとかでなく、「ししゃもの南蛮漬け」という同じメニューがあって、それをまた食べている・・・不思議だよね。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:食・酒処 彩菜
場所:池田市石橋1-9-4
時間:17:00~ 木休
電話:072-762-1568

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-09-24 09:50 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

豊中の居酒屋「はる久」

豊中温泉に閉店時間までいると、
豊中駅周辺のお店も随分と営業を終え、静かな感じになってくる。

そんな中・・・
んー、風呂上がりの爽やかな喉越しを叶えてくれる店、どこかないかな…
お、なかなか年季の入った店看板を発見。この赤が、酒飲みを煽ってくるよなぁ。

e0173645_17411545.jpg

阪急豊中駅から、商店街通りにある居酒屋「はる久」だ。
すでに23時半は回っているが、まだ暖簾出てるし大丈夫そうだな。

e0173645_17480462.jpg

ザ・昭和な居酒屋、いい感じだ。
常連客らしき先客で席の半分くらいが埋まっていたが、入口近く、冷蔵ケースがあるカウンター席に腰をかける。厨房を囲むような感じで、赤い椅子で15,6人が座れるカウンターだ。店内にはムード歌謡が流れる。よーしゅんだおでんもあるな。

とりあえず、生ビール(400円)をもらおうか。

e0173645_17481267.jpg

メニューは、壁に整然と並んでいる短冊と、その日のおすすめかしら、ホワイトボードにもいくつか書かれている。揚げなすびやこいも煮など、和の惣菜を中心が中心ですな。酒は「呉春」に「白雪」・・・地元の酒がスタンバッている。

e0173645_17481927.jpg

まぐろの造り(600円)を。
大ぶり厚めの切り身でやってきた。もっちもちの質感であっさりといただける。

e0173645_17482837.jpg

店を訪れた日は7月1日、半夏生。半夏生といえばタコですな。
目の前の冷蔵ケースに立派なタコがあったので、たこぶつにでもしてもらうか。
たこぶつ(600円)。

24時前に注文して、出てきたタイミングで日を跨いでしまったけど、まあいいか。
ぶつ切りがこれまた、でかいなぁ・・・1つ口に放り込んだら、結構もぐもぐだぜ。このタコそのものも肉質しっかりで美味い。

e0173645_07395524.jpg

あ、やばい、ここ豊中やった。
最終の電車に乗り遅れたら最悪や。
24時を回ると、お店も暖簾を終い始めたからちょうどいいや。また、ゆっくり来よう~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:はる久
場所:豊中市本町3-1-52
電話:06-6853-4338

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-07-06 07:48 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

石橋のたこ焼き「たこいち」 oishii

そういえば、石橋の「鉄板Dining & Bar 悠」が4月末に閉店したあと、
たこ焼きのお店ができるって話だったよな。

ちょっと、行ってみよ~
阪急石橋、箕面線の線路沿い、外観は「鉄板Dining & Bar 悠」の時にものをイキにし、店名のロゴが差し替わっている。
「たこいち」だ。

e0173645_09394340.jpg

赤提灯がかかる小窓には、持ち帰りの客がやってくるが、中に入って食べることもできるぞ。居抜きで「鉄板Dining & Bar 悠」の時のカウンターがそのまま活かされているので、7席ほどある。

さて、メニューだけど超シンプルだ。以下の3種類のみ。

・たこ焼き(素焼き) 6個300円
・薄焼 200円
・唐揚(鶏・太古 1カップ200円


ドリンクメニューは豊富で、ソフトドリンクはもちろん、ビール、酎ハイ、ハイボール、日本酒、焼酎、ワインなどなんでもござれだ。しかも、日本酒や焼酎は、いくつかこだわりのものが取り扱われている。例えば、日本酒だと「浅間山」「賀茂金秀」「墨廼江」「写楽」など。

粉もんには、生ビール(450円)を。

e0173645_09394269.jpg

しばらくして、舟に入ったたこ焼きがやってきた。
ソースなど何をつけて食べるかは、出してもらう時に、お店のおにいさんが聞いてくれるので、好みのものをチョイスしよう。
今回は、塩をチョイス。

たこ焼きの両サイドには、がり(生姜の甘酢漬け)と昆布の佃煮が添えてあるのが嬉しいね。

e0173645_09394506.jpg

たこ焼きは、柔らかく、中がトロットロのタイプだ。
生地に混ぜ込んであるダシがしっかりしているので、塩だけで全然OKだし、逆にシンプルな食べ方だけに飽きが来ないや。

もう一つ、薄焼なるものを。
注文すると、粘り気のある生地を鉄板に薄く広げ始めたぞ。
ここに、キャベツ、チーズをのせて・・・お、たこ焼きも2個オンしましたな。
なるほど、これをクレープのように巻いて仕上げるわけですな。

e0173645_09394601.jpg

ここのたこ焼きは柔らかいタイプなので、カリサクッな食感を求める人にはこの薄焼がおすすめ。カリカリではないけど、生地部分がホント、パリッサクッとした食感になっている。スナック感覚で頬張れるぞ。

「たこ焼きが好きだから」という理由で、修行してオープンしたお店。
まだまだ試行錯誤しながらなんて話を聞いたけど、その日の湿度など環境によって配合を変えているのだそうな。
店内で酒が飲めるので、他にも一品があればと思うところだけど、そう、ここは居酒屋ではなく、たこ焼き専門店。ベストな状態でたこ焼きを食べてもらえるよう、日々頑張っているお店なんですな。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:たこいち
場所:池田市石橋2-13-8
時間:11:00~23:00
電話:072-761-3232

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-07-03 11:31 | 阪急石橋駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

豊中のスタンド「Awa stand Merci」

阪急豊中駅の西側、
スィーツでも販売してそうな可愛らしい小さな構え。
実は、立ち飲みなんですな。「Awa stand Merci」だ。

e0173645_14435454.jpg

店名の「Awa」は「泡」のことで、シュワっと炭酸ドリンクを指すようなんだけど、ビールってことでもなさそうだな・・・もちろんビールはあるんだけど、店内にはワイングラスがぶら下がっているので、スパークリングワイン押しなのかな。

聞くと、豊中の本町に「サロン・ド シュシュ」というお店があり、紅茶の販売やランチもやっているようなんだけど、ここが、ワインスタンドをいくつか展開していて、「Awa stand Merci」もそのうちの1つなんだそうな。

店内は、数人入れば満員御礼になるスタンドバースタイル。
お洒落な空間だわ~

e0173645_14441289.jpg
e0173645_14442248.jpg

時間が早かったので、スパークリングワインがお安いということで、まずはそれをもらうことに。17:30~19:30はハッピー泡タイムで、ハウス泡が350円でいただける。

付きだしにはカナッペ。
パンプキンと・・・これは、なんだろうなあ。甘い果実が入っている感じだけど。え?これレーズンバター?なんの小細工もなしにミキサーにかけるとこんなにクリーミーになるんだぁ。うまい。

e0173645_14451706.jpg

この店に来る直前、銭湯に入ってきたので、
とりあえず喉が渇いてて・・・ハウス泡の後は、ハートランド(600円)をもらおうかな。

e0173645_14450699.jpg

アテはどんなのがあるのかなぁ。
そんなに色々とある感じではないんだけど、290円、490円等ちょっとつまむのに有難い料金だったりするのね。しかも、1つ1つがメニュー見てるだけでうまそうなんだよな。
うまそう・・・馬いっとくか。馬刺しカルパッチョ(790円)。
肉が甘くてあっさりして美味いですなぁ。このオリーブオイルや調味料の絶妙な味加減がたまらんな。

e0173645_14453086.jpg

泡押しではあるんだけど、実は日本酒もあるんだよね。
滋賀甲賀は水口にある笑四季酒造から「笑四季」特別純米生原酒(90ml(500円))を。あら、非常に飲みやすい味わい、適度な甘めとコクを感じながらも爽やかに頂ける一杯。
「よかったら、少しどうぞ」と、「田丸屋」の葉山葵を添えてくれる。店の雰囲気だけでは想像できない和なスピリットが見え隠れする。

e0173645_14454066.jpg

あら、これも珍しいし、この店にこういうものもあるのね。
白センマイ(490円)。
これ、焼肉屋でよくみるグレーのセンマイあるでしょ、そのグレーの皮の部分を、根気よく湯むきで取り除いた一品。

e0173645_14455284.jpg

たっぷり胡麻がかかってますな。ん~ええコリコリ感やわ。優しい酢の酸味がグー・・・完全に日本酒のアテになってしもとるな(笑)

もう一杯、旭酒造「獺祭」純米大吟醸火入れ(90ml(500円))を。

e0173645_14460811.jpg

銭湯上がりの喉越し一杯のつもりが、
日本酒までいってもたな。

お酒も肴も、そして、心地よい空間どれをとってもええ感じ。
気軽に立ち寄りたいお店ですな。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:Awa stand Merci
場所:豊中市玉井町1-3-2 1F
時間:17:30~25:00 日休
電話:090-6055-3316

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-05-03 10:03 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

激旅!タイ4泊5日2016(1)

激旅!タイ4泊5日2016。

良妻の行きたいと言っていたタイへ行くと決め、今年に入り年明け早々、旅行会社に行ったときのこと。
安いパッケージ旅行のフリープランで相談をしたところ、「行きの飛行機も宿泊先も取れるんですが、帰る飛行機が取れないんですよね・・・」
理由を聞くと、3月末は、日本の桜を見に、アジア方面から日本への移動が多いそうな。

利用する航空会社は、スターアライアンスでもあるタイ国際航空を考えていたんだけど、すでにキャンセル待ち。で、もうひとつの航空会社として出てきたのが、LCCのエアアジアX。これなら予約できるそうな。ただこの場合、出発は夜中、帰りも夜遅いので、帰りの公共交通機関大丈夫ですか?的な。それに、LCCゆえのサービスも気になるところ。

関空午前出発のタイ国際航空はキャンセル待ちでお願いしつつ、エアアジアX利用のパッケージを予約することにした。なんか、最初からハプニング&アクシデントな旅の予感…

果たして、タイ国際航空は取れず、エアアジアX利用のバンコク4泊5日に決まった

3月25日(金)出発当日、
ハプニングはパッケージ旅行が始まる前から始まった。
関空へは、阪急蛍池駅から空港リムジンバスで移動するんだけど、阪神高速にのってすぐ、豊中~大阪市内が渋滞で動かず。普通なら大阪市内まで15分くらいでいけるところが、豊中を抜けるのに20分もかかっている。
すると、バスはルート変更を決め、豊中から名神高速道路に入り西へ向かう。え?西宮まで来ちゃってますけど・・・ここから、一般道に下り国道43号へ。関空向かってるのに、甲子園球場の前をバスが走ってるぜ。
武庫川からまた高速、湾岸線に入り20時30分頃に関空に到着。あれだけ回り道しても、10〜15分遅れで済んだのか。買物と食事をしたかったので、早めに出たわけだけど、出発かつかつで間に合うようなバスの乗り方してたら危ないよなぁ。

22時10分にチェックインカウンター集合だったんだけど、一通り用事も済ませたので、21時30分に行ったら…チェックインにモーレツな列が出来とるやないか。日本人よりもタイ人が圧倒的に多い。まあ、ここで時間がかかるかかる…

e0173645_00342246.jpg

1時間以上かかって・・・ようやく手続きを終え、出国審査へ。無事通過し、22時45分に出国。23時30分に搭乗開始なので、それまで、スマホの充電とかしとかないと。

e0173645_00345791.jpg

23時30分、搭乗開始。
機種はエアバスA330-300、超派手派手な赤の塗装ですな。

e0173645_00352577.jpg

座席は3列・3列・3列なんだけど、後部座席は2列もある。
今回、隣同士席のオプションだけコストプラスしたんだけど、そうすると、この後部座席の2席になっていた。窓際にもなるしこりゃいいわ。

e0173645_00353907.jpg

LCCではPeachに乗ったことがあるけど、それはそれで快適だったんだけど、これ座席のピッチが広いなぁ。膝が前の席にあたるくらいの覚悟はしていたんだけど、全然、大丈夫じゃん。

e0173645_00354988.jpg

機内は、機内で買ったものだけ飲食OKということだったので、ミールは事前予約も面倒だし、飛行機に乗る前に済ませておいた。
夜中に飛ぶんだし、すぐに寝ようと思っていたんだけど・・・あかん、ビール買ってもた。メニューを見ると、タイのビールはシンハだけか。150B
日本円でもバーツでも買うことはできるんだけど、お釣りがバーツしかなかったのかな、とりあえず、2本買って、2000円払って200B返ってきた。1B=4円計算になるけど、相場からするとちょっと損した感じかな。ま、飲みたい方が勝ってるから全然いいんだけど。

e0173645_00361098.jpg

映画や音楽もないし、時間潰しが出来ないんだよね・・・
飛行機は、関空を24:10に出発し、バンコク・ドンムアン空港に4:00着という鬼のような時間帯なんだけど、実際の飛行時間は、2時間の時差があるので、6時間はかかることになる。ビールをさっと飲んで、ちょっと眠ることに。

特に揺れることもなく、快適な空の旅を終え、バンコク・ドンムアン空港に着陸した。タイ国際航空であればスワンナプーム国際空港に着くところが、エアアジアXはドンムアン空港ね。ま、関西で言うと伊丹空港みたいなもんですな。スワンナプーム国際空港が出来るまではタイの玄関口だったので、結構大きい空港なんだよね。

e0173645_00362506.jpg

空港内を歩くと、少しづつ、湿気と暖かさを感じ始める。イミグレーションまで、結構歩かないといけないんだな・・・あれ?時間が「5:30」になってるな。そういや、飛び始めてから「飛行時間6時間45分」というのも引っかかってはいたんだけど。。

e0173645_17483264.jpg

荷物受取のレーン。
関空で、トランクケースにベルトをかけておこうと新しく買ったわけよ。で、そのベルトの色を頼りにケースが出てくるのを待ってたんだけど、ベルトなくなって出てきた・・・買って即、失くなるかぁ。

e0173645_17483903.jpg

入国審査を終え、ホテル送迎をしてくれるガイドさんと合流。ツアーなので、他の客と一緒にバスに乗って順番にホテルに行くのかと思ったけど、我々だけで移動なのか。それは早く移動できるし助かるな。
移動中、ガイドさん曰く「オオサカカラノ ヒコーキ オソカッタネー」「エアアジアダケジャナイ オオサカカラノフライト ミンナネ」
ていうかさ、さっきの「5:30」の時計が正だとすると、1時間30分遅れってことだよな。遅れてる~なんてアナウンス一言も聞かなかったぞ。

ま、今回の旅行は、そういうこともあるかと思って、がんじがらめの計画はしてないからいいんだけどね。プチとはいえ、ハプニング&アクシデントが早くも多発。今回は、どんな旅になるのやら。

激旅!タイ4泊5日2016。続く。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-04-03 18:28 | 激旅!タイ4泊5日2016 | Trackback | Comments(0)