タグ:酒 ( 351 ) タグの人気記事

 

塚本の居酒屋「海ぼうず」

塚本シリーズ。

今回は、JR塚本駅前だ。
駅の東側、ロータリーからも見える店、「海ぼうず」
「海ぼうず」と聞くと、海鮮もののか、海が好きなご主人か、ご主人そのものが海ぼうず・・・というパターンが考えられるんだけど・・・
中に入って、カウンターで忙しく調理をしているご主人を見て、あ・・・だからか。
※個人の感想です(笑)

e0173645_07305543.jpg

なんか面白い店内。テーブル席は和の感じが出ているんだけど、奥の「し」形カウンター席は、カジュアルなスタイルだ。

つき出しに冷奴なんだけど、たらこと大葉をのせて。ありがたいね~たらこだけでもちびちびいけるぜ。ドリンクは、ビール生中(450円)、ハイボール(400円)等等。

e0173645_07310877.jpg

鯖キズシ炙り(530円)をいただくかな。
炙りたてのきずし、ほわっと温かいところをいただく。あ、しっとりして美味いなぁ。身もふわふわっと柔らかい。

e0173645_07311653.jpg

居酒屋なんだけど、洋食メニューがオススメ。
海老クリームコロッケ ~タルタルソースで~(2ヶ580円)。
サクッと軽快な衣の中に、とろっ~と甘みのある海老クリーム。あ、このタルタルソースがいいぞ。頃合いの酸味がグー。

e0173645_07312961.jpg

これは食べておきたいね。
昔ながらの海老フライ ~タルタルソースで~(880円)。ごっつい海老がドーン。ぷりぷりの海老を、さっきのウマウマなタルタルソースでいただく。

e0173645_07315022.jpg

そして、このお店の名物でもある、牛タンシチュー(1780円)いっとくか。
牛タンは8時間煮込んで、ソースも野菜やワインなどを煮込んでおり手間暇かかっている一品。
牛タンは、ホロホロに崩れるほどやわらか~、たっぷりかかったソースはねっとり濃厚ながら、爽やかな酸味と苦味が絶妙に絡み合う。美味いですなぁ。

e0173645_07315734.jpg

メニューの中で、唯一逆さに書かれたメニューを発見。
とびっきりのう巻き(680円)。
これも抜群。卵焼きがふかふかと柔らかいところに、中には分厚いうなぎがガツンと巻かれている。ウメー

e0173645_07320554.jpg

ニラ玉オムレツ八宝菜かけ(580円)。
揚げ物やオリジナルソース・・・そして、卵料理もいい感じだったので、オムレツというワードにも食いついてしまった。
お~、オムレツの上に八宝菜がまるでソースがけのように・・・
オムレツの卵のふわふわ感が期待通りなところに、ニラがうめ~
八宝菜の野菜たちも、いい歯ごたえだ。

e0173645_07321274.jpg

いや~食べた食べた。
どれをとっても満足なお料理でしたなー
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:海ぼうず
場所:大阪市淀川区塚本2-23-12
時間:17:00~翌3:00(L.O.26:00)月休
電話:06-6305-7772

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-04-20 22:31 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

塚本の居酒屋「ぐっち」

塚本シリーズ。

少し前になるんだけど、訪れた鉄板ダイニング「ぐっち」
JR塚本駅を西口に出て、サンリバー柏里商店街を途中で左に折れ、細い路地を進んだところにあるお店。
中に入ると、美味そうな食材が並ぶカウンター席があって、奥へ進むと座敷席がある。

あー色々と気になるメニューがありますなぁ~、ワクワクしてきたぞ。
まずは、ぐっちの前菜盛り合わせ(5種780円)を。8種もある(1280円)んだけど、2人なら5種で十分ですよ、ということで。
まぁ、これまた彩り華やかな前菜が出てきたぞ。

e0173645_07280026.jpg

本マグロの刺身ニンニクとオレガノのトマトソースがけ、アンチョビポテトサラダ、野菜がたっぷり入ったイタリアンオムレツ、ブロッコリーにアグー豚だったかな。一つ一つに手間暇がかかってるなぁ・・・あら、出だしから美味いぞ。
瓶ビールは一番搾り(380円)なんだけど、こりゃ、ワインも欲しくなってくるな。

「あ、生牡蠣あるわ」
ちゃんとメニュー名を確認せず、迷わずにとーんと2つ発注したんだけど、
大分殻付シェルガキと岡山日生のカキのたっぷりんこ(1枚380円)。
1枚380円という書き方だから、シェル牡蠣が1つ出てくるんだろうと思っていたら、殻は確かに1つなんだけど、そこにまさかの3粒のせ。こりゃ嬉しいや。2粒と思っていたところが、2つ頼んだから6粒だからね。しかも日生の牡蠣がウメー

e0173645_07280476.jpg

ドリンクなんだけど、生ビールをはじめおおむね380円~580円の価格帯なんだけど、ほとんどが380円か480円という破格値。カクテル各種は450円、ワインにいたってはグラス280円からあるんだよね。
日本酒も500円くらいまでで地酒がいくつかあるぞ。山形は米鶴酒造「米鶴」純米しぼり(390円)を。あや、口当たりが優しくて旨みのあるお酒ですな。

e0173645_07280799.jpg

ぐっち自慢の厳選野菜、焼き野菜鉄板焼8種(780円)を。
門真レンコン、ズッキーニ、芽キャベツ、ナス、かぼちゃに祝蕾・・・旬のもの、地野菜などが、いい色合いに焼き色がついて美味そうだ。
門真レンコンの歯ごたえと甘味、祝蕾も初めて食べたけど、クセなくいい食感なんですなぁ。とにかくどれも野菜が美味いわ。

e0173645_07281071.jpg

「!」

パスタ食べようと、
チーズの器をつかった4種のチーズパスタ(1480円)を発注したんだけど、とんでもないのが出てきたぞ(笑)
旅番組くらいでしか見たことがないチーズのホールを4分の1にカットして、中をくり抜き器に仕立ててある。ご、ごつい・・・インパクトがハンパない。
これ、そもそもの器になるチーズが仕入れられなかったらないメニュー・・・

うおっ!パスタもめっさチーズが濃厚、チーズマニアにはたまらんやろうなぁ。美味しいわぁ。

e0173645_07281308.jpg

お店に入った時は一番奥の座敷にあがったんだけど、カウンター席が空いたので途中で移動していたんだけど、目の前の食材にやられる・・・メニューにはなかったと思うんだけど、このあさりとハマグリ何に使うのかなぁ。
聞いてみたら、何かちょっと作りましょうかってな感じで、ざるにあさりとはまぐりを入れ始めた。
やってきたのは、あさりとはまぐりのワイン蒸し。バターとニンニクがいい塩梅できいている。これも、なかなかのボリュームで来て、超満足な一品。

e0173645_07281576.jpg

このこだわりの食材や料理に対して、まず安いというところに驚くんだけど、
それ以上に、普通だったら面白くないということで、客を驚かせる・楽しませることを考えているんだよね。

また絶対に来たいと思わせる、とてもいいお店でしたな。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ぐっち
場所:大阪市西淀川区柏里2-6-7
時間:11:30~15:00(L.O.14:00)、17:30~24:00(L.O.23:00)日休
電話:06-6473-2822

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-04-06 07:55 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「和食居酒屋 たかはし」

阪急石橋、赤い橋そばの阪急宝塚線高架そばにあった「たこ焼きBar Tacomoco」から「串まる」の閉店後に、和食居酒屋がオープンしている。
「和食居酒屋 たかはし」だ。

e0173645_17290984.jpg

これまでの居抜き物件なので、入口入って右手に厨房とカウンター、左手にテーブル席というレイアウトは変わらない。カウンター席が4、テーブル席は4人掛け、2人掛け、2人掛け。もともとウッディな感じだったが、それはある程度活かし、色のトーンをより落ち着かせている。

カウンターに腰掛けて。
生ビールは、プレミアムモルツで480円。他のドリンクも・・・ハイボールは400円~、焼酎も450円~くらいの価格帯だ。

お造りが出てくる前に、少し付きだし的なものをもらおうかな。
白酢和え(350円)を。中身は気分ですと注釈があるので、その日の仕入れで内容が変わるんでしょうな。この日は、イカと菜の花だったぞ。白和えの豆腐のしっとり感と風味がいいね。酢はそんなに感じないんだけど、どこからかふわ~っと風味がやってくる。あと、イカの柔らかいこと。

e0173645_17293870.jpg

お造りは、単品もいくつかあってだいたい1000円くらいまでかな。
平日はドカ盛り(2500円)とかいうのもあるのね。今回は、5種盛り(1380円)を発注。まぐろ、キンメ、鯛、ヒラメ、イカ、ハマチかな・・・どうみても、5種ではない気がするが、ここはさりげなくサービスということで(笑)
穂紫蘇をしごいて、鯛をいただく。しっとり質感とコリコリ感がグー

e0173645_17294149.jpg

どて焼き(400円)もらおうかな。
ごろっとした肉と蒟蒻がたっぷり入ってるね。味は濃いめで味噌なテイスト、日本酒や焼酎でちびちびやるにはいいアイテムだ。

e0173645_17294302.jpg

目の前に一升瓶があるんだけど、色は違えど、みな「縁龍」。日本酒と焼酎が同じブランドなんだね…あんまり見かけたことないな。
実はこれ、兵庫の酒米を使って、「閻魔」でお馴染み大分は老松酒造が醸造したものなんだけど、池田、酒屋まえだのオリジナルブランド。
日本酒なら燗、焼酎は麦って感じかな。

e0173645_17295433.jpg

e0173645_17293777.jpg

え?あ・・・手元のメニュー以外に、今日のオススメが書かれたボードが頭上の壁にかかってたのか。いま気づいたぞ・・・いいアイテムあるじゃん。
ま、それも踏まえつつ、引き続きメニューをチェック。

朝引き若鳥の炭火焼き(700円)を。
表面はカリッと焼き上げ、身は柔らかくジューシーだ。

e0173645_17294882.jpg

あったら注文する、炙り銀杏(400円)。
煎ってるうちに、独特スメルが店内を漂い始める。大振りのしっかりした銀杏で、食べ応え十分だ。うまし。

e0173645_17295130.jpg

大好きな牛肉のたたき(800円)があるじゃないか。
肉肉したビジュアルも華やかだし、食感もアニマルな感じでグー

e0173645_17294878.jpg

どうだろう、ウリはやっぱり魚介になるかしら。
実は、ランチもやっていて(11:30~15:00)、海鮮ユッケ丼や刺身定食等が1000円前後なんだよね。それもチャレンジしないとな。

気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:和食居酒屋たかはし
場所:池田市井口堂1-10-18 セントラルマンション1F
時間:18:30~ 不定休
電話:072-761-6800

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-04-03 21:43 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

塚本の居酒屋「ぼちぼちいこか」

塚本シリーズ。
先日、蕎麦「むらおか」を出たあと、
もう1軒ということで向かったのが、「ぼちぼちいこか」
お店の名前だけで、もうすでに居心地がいいな(笑)

e0173645_07272468.jpg

中に入ると、バーのような薄暗い照明。
落ち着いたというよりは、何だかエスニックな雰囲気もあってワクワクする空間だ。それでいて、炭火焼が堪能できるお店なんですな。

メニューをみると、炭火焼には肉、魚、野菜と一通りのものがラインナップされているんだけど、旬のもんがあったり、炭火焼以外にも酒飲みアイテムな一品ものが充実している。

まずは、黒糖焼酎「朝日」(450円)を。
つき出しの煮物からして美味い、コクのある「朝日」が進むわ。

e0173645_07285738.jpg

座った席が良くて、ちょうど目の前で、店の主人が炭火で網焼きをしている。そりゃ、2軒目でも食欲そそるわね。
酒の肴に、いか丸干し(530円)を。も~、酒なしにこのビジュアルは考えられないくらい、いいお姿をしていらっしゃる。噛むほどに甘味と、内蔵の苦味が最高だ。

e0173645_07285982.jpg

そして、空豆姿焼(550円)。
あつつっ・・・と豆を取り出しながら、ほっくほくのところをいただく。

e0173645_07291444.jpg

焼酎をおかわりしようと、「いも麹 芋」(480円)をお願いしようとしたところ、メニューには書かれていないものもあるということで、田村合名の「純黒」無濾過をチョイス。しっかり、芋の甘味とコクが楽しめる一杯。

e0173645_07292206.jpg

焼魚も美味そうなんだよなぁ・・・
やっぱり、注文しちゃおう、寒ブリトロ塩焼き(890円)を。
これは絶品ですなぁ、脂ノリノリでしっとり&ふわっとした身がたまらんわね。

e0173645_07291747.jpg

そろそろ出ないと電車なくなるな。
いやぁ、ゆっくり、いい時間を過ごせたなー
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ぼちぼちいこか
場所:大阪市淀川区塚本2-16-9
時間:18:00~25:00 日休
電話:06-6390-3255

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-03-16 07:44 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「ちょいのみ~や ◎88(わっはっはっ)」

阪急石橋駅西側、
石橋商店街の南ルート・阪大下通りを歩き、延原歯科を過ぎたところを右の路地へ入る。奥へと進むと、最近さらにパワーアップした「MA hiro」エリアがある。
この「MA hiro はなれ」のちょうど前にあるお店、「ちょいのみ~や ◎88(わっはっはっ)」なんだけど、時々前を通っても、なかなか開いてないなぁと思ってたんだよね。

で、今回、「あっ、お店開いてるー」ということで、早速入ってみることに。

e0173645_09314268.jpg

「・・・。」
出だしから、しくじる。
中に入ろうと、入口の扉を中に押すんだけど、「あれ?鍵かかってんじゃん・・・」
店内の電気ついてるけど、営業はしてないのかな・・・と思ったら、店の中からお姉さんが、ジェスチャーで教えてくれる・・・あ、引き戸なのね。恥ずかしい・・・

カウンター8席のみのこじんまりとした店内、お姉さんが一人切り盛りしていて、手作り惣菜と、楽しい話を肴にしましょう的な。

生ビールはないので、瓶ビールをもらおうかな。
店内にはメニューがなく、聞いてみると、カウンターにならぶいくつかの惣菜料理がすべてのようだ。単品でもいいんだけど、適当に盛り合わせ的なものをお願いすることに。
すると、惣菜の3種盛り合わせが出てきた。
胡瓜とわかめの酢のもの・肉豆腐・じゃがいもやきのこのチーズ焼きだ。

e0173645_09314542.jpg

あら、肉豆腐が甘めの味付けで美味しいですな。チーズ焼きも、ほくほくじゃがいもと濃厚なチーズとの相性ばっちり。
この後、同じスタイルで別の惣菜を入れた3種盛りをおかわり。小松菜の浸し・白菜と鶏の煮込んだもの・きのこ煮だったかな(写真が思いっきりブレちゃって掲載できず、と)。
酒も焼酎にかえて、「さくら白波」をロックで。

店内にはケーブルテレビが流れているんだけど、これきっかけで海外ドラマの話に。お姉さんは、結構海外ドラマ好きで、このドラマ面白いですよ~と、次から次へとタイトルを教えてくれたぞ。

とても気さくなお姉さんなので、
サクッと飲みながら、話を楽しみたいなという人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ちょいのみ~や ◎88(わっはっはっ)
場所:池田市石橋1-12-12
時間:15:00~23:00 火休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-03-05 10:51 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(2)  

伊丹の居酒屋「立ち呑み処 丸美」

伊丹の居酒屋の代名詞的な存在だよなぁ。
伊丹で「立ち呑み処 丸美」といえば、言わずと知れた立ち飲み屋。
それを十二分に感じていながら、実は入ったことがなかったりするんだよね。
今回は、軽くいっぱいひっかけるつもりで、縄のれんをくぐってみるか。

e0173645_16213874.jpg

阪急伊丹駅前ひがし商店街の端にある立ち飲みで、コの字で・・・どうだろう15人くらいのキャパかな。
とりあえず、伊丹に来ているんだし、山は富士、酒は白雪だな。
熱燗でもらおうか(280円)。

e0173645_16214107.jpg

充実した酒肴は400円までで、何でもある感じだ。
じゃあ・・・北海道産生ダコのお造り(350円)をもらおうかな。立ち飲みで生ダコとは嬉しいねぇ。この、しっかりもぐもぐしないと飲み込めないムニムニ感が美味いんだよなぁ。ホンマ生ダコ好きやわ。

e0173645_16214573.jpg

定番だけど、キズシ(300円)もらっとこ。
酒には、ちょっと酢のもんが欲しくなるのよ。あ、意外と脂がのってしっとり感があるな。

e0173645_16214722.jpg

ポテサラ欲しいなぁと思ったけど、なさそうなのでハムサラダ(300円)を。
そうかそうか、やっぱりこういう感じになるよな・・・
酒の肴になるならないは別として、なーんとなしに昭和の感じがする、このビジュアル好きよ。ホント、野菜もしっかり摂らないとね。

e0173645_16215068.jpg

ここ朝9:30から営業なので、朝飯替わりの朝呑みも出来るってわけですな。
安いしメニュー豊富だし、使い勝手のいいお店ですな。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:立ち呑み処 丸美
場所:伊丹市中央1-8-5 小西ビル
時間:9:30~22:00 不定休
電話:072-770-3055

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-02-09 00:22 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

十三の居酒屋「富五郎」

阪急十三駅西口に降りて、右手に行けばしょんべん横丁なんだけど、
今回は左手に行くか。十三駅前西商店街ですな。
昔は、キャラクターとして「鉄腕波平」(身体は鉄腕アトムで顔だけ磯野波平)イラストが迎えてくれたが、今は、フォルムだけ残して見事に上書きされている。

e0173645_11160505.jpg

1つ気になるとすれば、その上書きには「WEST13」とあるんだけど、このWESTは分かるとして、13ってひょっとして十三ってことじゃないよな(笑)
・・・とブツブツ言いながら、
今回は、「富五郎」の暖簾をくぐることにしよう。この西商店街で、もっとも存在感のある老舗居酒屋だ。白い暖簾には「十三名代 創業昭和7年」の文字。

e0173645_11574282.jpg
e0173645_11572234.jpg

ちょいちょい十三に来ているのに、今まで入った事ないんだよなぁ(恐らく)。
奥へとずっと続く大きな店内。厨房に沿う形でカウンター席があって、奥にテーブル席。カウンターは20席ほどで、テーブル席は4人掛けが4つ・・・あ、よく見えないけど、右奥にもまだ部屋があるんだな。

ハイボール(410円)にするかな。

「ん?」

カウンターに、「品物と代金の引き換えになっております。アルミ皿に、お金を入れて下さい。」と書かれている。ここ、キャッシュオンデリバリーなのか。そんな感じの居酒屋さんに見えなかったから、ちょっと驚き。

e0173645_11575031.jpg

お造りが700円まででいくつかあるんだけど、
今回は、あえて本日のカルパッチョ(850円)でもいってみるか。その日の仕入れで内容は変わるのね。
あ・・・カルパッチョだからオリーブオイルかと思いきや、シーザードレッシングできたか。魚は・・・ヒラマサかぶりかな。なかなかいいボリューム感で切り身が盛り付けられている。

e0173645_11575856.jpg

揚げ物を1つ・・・レトロメニューって書かれてるな(笑)
ハムカツ(410円)をお願いしよう。
ハムカツってシンプルな食べ物なんだけど、結構、店によって個性があるんだよね。この店では、スライスハムの2枚重ね。半円で4切れだから丸いハム2枚分だね。衣が、結構しっかりザクザク目で、食べごたえ十分だ。

e0173645_11580676.jpg

揚げ物食べたから、焼き物も1ついっとくか。
えのきポンズ(450円)を。
調理場に小ぶりな鉄板があって、いか焼き作るみたいに上から押さえつける鉄板が付いている。わっさーと、えのきを鉄板に置いて、ぎゅわっと上から押さえつけて焼き上げる。
青葱を散らして、オリジナルポン酢がかかって出てきた。
えのきのしゃきしゃき歯ごたえと酸味の強すぎないポン酢、ええ酒の肴だわ。

e0173645_11581405.jpg

気さく気ままに飲めるいいお店。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:居酒屋 富五郎
場所:大阪市淀川区十三本町1-1-13
時間:17:00~23:00(L.O.22:30) 日休
電話:06-6305-0356

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-02-05 14:02 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

十三の居酒屋「大衆酒場 玉一」

十三、しょんべん横丁が再開して久しいけど、
火災が特にひどかったエリアは、以前にはなかったお店が随分と入っているんだよね。他で数店舗運営しているお店が進出してきたものもあるし。

そんな中、新しいのにこってり大衆居酒屋感を出すお店が…
「大衆酒場 玉一」だ。

e0173645_08081652.jpg

カウンターが8席、テーブル席は4人掛けが2つ。2階もあるようですな。

寒いし、熱燗をもらうか。
日本酒(1合260円)は、何の意味なく勝手に気持ちが大きくなってしまう銘柄、和歌山の株式会社世界一統の「世界一統」
このロゴ文字だけど、前島 密が筆にしたものがベースになっていることは意外と知られていない。

e0173645_08083402.jpg

とりあえず、あったかいものを…湯豆腐(280円)ちょーだい。
見た目、醤油黒さが特徴的だが、みりんがきいているのか甘めに仕上がっている。豆腐は、水分をギュッと絞ったかのようなしっかりもの。

e0173645_08084566.jpg

そして、きずし(300円)をもらおうかな。
おー銀色が眩しいぜ。
浸かっている時間がどの程度か分からないけど、見た目ほどパサパサしないし酸味もきつくなかったな。

e0173645_08092072.jpg

大衆酒場ということで、250円~、主軸が300円~400円台の一品ものが50種以上あって、何があって何がないか分からないくらい充実している。これと別に、おでんと串かつも、各10種以上あるんだよね。

この居酒屋のウリがどれか分からなかったけど、この串かつ食べてみようかな。
あ…待てよ、「串かつは一人前2本より」となってるな。一人で来てるから、同じくしを2本ずつ食べるのもなぁ…
しゃーない、不本意ながら串カツ盛り合わせ(5本)を頼むか。

5本の盛り合わせは、玉ねぎ・えび・串カツ・しいたけ・豚カツだ。
二度漬けお断りソースにつけて食べるんだけど、ここのソースはスパイスがきいているので、あまりどっぷり行き過ぎると少し辛いかもしれないので、様子をみながらええ塩梅を。
しっかりザクッと衣が香ばしいですな。

e0173645_08093604.jpg

今回食べなかったけど、定番メニュー以外にも本日のおすすめがあって、お造りもあるので、気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大衆酒場 玉一
場所:大阪市淀川区十三本町1-2-5
電話:06-6301-0236

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-29 09:25 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「いづつや」

阪急石橋駅西口、
石橋商店街阪大下通りを南へ歩き、アーケードがなくなった少し先、
何やら雰囲気の良さそうなお店ができてますな。
木の引き戸に白い暖簾が眩しい、「いづつや」だ。

e0173645_18582888.jpg

ここは、呉服店だったようなんだけど、あれ、そうだったっけ?記憶にないなぁ・・・久しくシャッター店舗になっていたのかもしれないね。
古民家リノベーションでお洒落なお店ができるという話はよく聞くけど、
この「いづつや」は、そのリノベーションに加え、お店の切り盛りを、当時呉服店をされていた方のお孫さんがするというところが面白い。「いづつや」という店名も、その呉服店の名を継いでいるそうな。

外からだと中の様子があまり分からないんだけど、とっても落ち着いた・・・深夜食堂を想起させるような落ち着いた雰囲気。呉服店当時の調度品も置いたりしてあり、ほっこり和の空間が広がる。

e0173645_18583309.jpg

カウンターに7席と、4人掛けでいけるかどうかのテーブル席が2つ。
すでに食事を済ませてきてるから、軽く飲むとするかな。
芋焼酎にしよう・・・ん?お、霧島があるのはいいんだけど、「黒霧島」がなくて、「白霧島」と「赤霧島」があるという変化球・・・じゃあ、「白霧島」(600円)をもらおうかな。
ちなみに、ドリンクだけど、生ビール(中)は450円、チューハイは各400円。ハイボールや日本酒もあるぞ。

e0173645_19000293.jpg

その日のオススメが黒板にカラフルに書かれている。
まずは、刺身盛り合わせ(1000円)を発注。

e0173645_19000432.jpg

おでんは各150円。
この日は8種ほどあったんだけど、その中から、大根と小結びしらたき、牛すじをもらおうかな。お~大根がよーしゅんでるわ。

e0173645_19015673.jpg

セセリとセロリ炒め(650円)。
セセリの食感はもちろんいいんだけど、このセロリの歯ごたえがシャキシャキとして美味いですなぁ。
これはいい酒の肴になるな。

e0173645_19015877.jpg

焼酎は麦に変えてみようかな、「泰明」(600円)があるし。
「兼八」や「釈云麦」が好きなら、この「泰明」もなかなかに香ばしく奥行きのある酒だよん。

e0173645_19021191.jpg

もう少しだけ・・・子持ちこんにゃく(450円)を。ダシ醤油をつけていただく。
しっかり歯ごたえの蒟蒻がいいね~。

e0173645_19021450.jpg

洋食的な揚げ物(コロッケやフライなど)メニューがちらほらあるので、これが特にウリかもしれないね。また食べに来なきゃ。
ちょい飲みには嬉しい雰囲気・料理に乾杯。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:いづつや
場所:池田市石橋1-14-4
時間:17:00~22:30(L.O.22:00)
電話:072-739-6165

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-27 07:27 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

天神橋筋六丁目の居酒屋「稲田酒店」

どうなんだろう、創業90年くらいになるのかしら。
阪急天神橋筋六丁目駅の南西、アーケード商店街、天五中崎通り商店街の中。商店街に同化しすぎて通り過ぎそうになるわ。
老舗の角打ち「稲田酒店」だ。

e0173645_08252226.jpg

暖簾は出ているものの、両サイドに自販機や瓶ケースが山積みされていて、入口が狭ーい感じになっているところがいい感じ。十三の「イマナカ」もそうだよね。

棚や冷蔵ケースにずらっと酒が並んでいることにもテンションは上がるが、
この年季の入ったメニュー書き、「白雪 日本盛 多聞」と彫られた重厚な看板、そして、何よりも、この広くない立ち飲みスペースが酒飲み心をくすぐる。ま、人が多ければてんやわんやになるんだろうけど。

e0173645_08260175.jpg

昼酒に、赤星。
入口そばのカウンターにあるワイン樽にはボジョレーヌーボー、最初の一杯に飲む人意外と多いんだな。

e0173645_08261120.jpg

もー、さっきから、目の前のもこもこなどんこが気になる~
どんこ焼き(150円~)は、どんこをザクザクっと切って焼き、ポン酢と七味をかけていただく。傘の部分は肉厚でムニムニ感が楽しめるし、茎の部分はコリコリした食感を楽しめる。

e0173645_08260593.jpg

そして、島らっきょう(250円)。
どうも前日までお母さんが休みだったみたいで、準備万端という感じではなくメニューによってはないものもあった。それは仕方がない話なので全然いいんだけど、それで何があるかなぁと物色していると、冷蔵ケースに島らっきょうを発見したわけ。
完全に酒飲みアイテムだ。

e0173645_08260829.jpg

1杯だけ日本酒をもらおうかな。
新潟は下越酒造から「蒲原」、無濾過純米袋どり(700円)を。
あまくて柔らかい、角がない口当たりのとても優しい酒だわ。

e0173645_08261493.jpg

いかん、乾き物が欲しくなったな・・・
あま(280円)をもらおうかな。甘鯛の干物ね。
軽く炙り割いたあまを、しがしがしちゃう。ウメー

e0173645_08261762.jpg

さ、また立ち寄ることにして、
今回は軽くで引き上げ、常連の方々に席を譲るとするか。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:稲田酒店
場所:大阪市北区浪花町6-4
時間:13:00~20:30 日休
電話:06-6371-0636

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-18 13:48 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)