タグ:遊びスポット ( 340 ) タグの人気記事

 

大正の銭湯「大正湯」

大正で仕事が終わった後のお話。
JR大正駅から南へ・・・どうだろう、1kmまではいかないけどちょっと歩く距離感。

なかなか、大正に来るということがないので、
せっかく来る機会が出来たのであればということで、訪れたのが銭湯「大正湯」だ。
住宅街の中にあるんだけど馴染みすぎ(笑)、銭湯でなければ昔の町医者な雰囲気だ。「ゆ」暖簾もこんな感じでかかるのね・・・

e0173645_10414364.jpg

男女入口、シンメトリーな空間に激渋さを醸し出す木造建築。
下駄箱の鍵は、大日之出。自立式の傘鍵も、歯車のような幾何学的なデザインでいい感じ。

e0173645_10415303.jpg
e0173645_10414708.jpg
e0173645_10415139.jpg

中に入ると、番台から出ていたご主人が目の前に。まったく銭湯の用意を持っていなかったので話をすると「貸タオルありますよ」。入浴料(440円)にボディーソープ(50円)に貸タオル(10円)で500円のワンコイン。

脱衣所は格子天井に籐床タイプ。ロッカーは両サイドにあって全部で64。中央に休憩スペース。
それにしても、久々に渋い脱衣所だぞ。格子天井以外に、柱や男女湯の仕切り部分の年季の入った木材、常連客の桶などを置く調度品も「江戸期かよ」と思わせる歴史もん。石造りの流し場、YAMATOのアナログ体重計に、「標準」と書かれためちゃ大きな振り子時計に泣ける。
脱衣所に入った時のこのにおい・・・そうそう、どこか旅に出て、田舎の和風旅館に泊まった時の部屋のにおい、田舎のばあちゃんちもこんなにおいだったかなぁ。そんな懐かしさも感じる。客層は年齢層高めで常連が多そうだが、非常ににぎわっている銭湯だと感じたね。

入口側にはちょっとした庭があって、池もある・・・「!」、ここに10匹以上の鯉が泳いでいる。

浴場に入って・・・
ん?入ってすぐの水鉢がもう衝撃的。水鉢は円柱の半分な感じで、そこに水鉢より少し高めに弧を描くような壁を合わせ水を出す蛇口が設けられている。全体を小さなタイルで装飾してあり、もうかなりアートな仕上がり。

場内は体育館タイプ、典型的なアーチドーム。蛍光灯5つで場内を照らす。
床は水色のモザイクタイルに、大きめの石畳スタイル。カランは全部で17で、シャワーは固定タイプで10ほど。
男女湯の仕切り壁には・・・モザイクタイル絵が一面に描かれているんだけど、後光がさしている女性・・・あしゅら男爵、いや、完全にピカソなタッチなんだけど、妙に雰囲気がエキゾチック。

浴槽は、場内入ってすぐ左手に1.5m四方くらいの塩風呂。久米島深層水ってあるな。そんなに熱いってこともないので、ついつい何度も入りたくなってしまう。

左右にカラン、中央に大きめの主浴槽と、奥には浅瀬と電気風呂がある。浅瀬の壁面からはジェット水流が2つ出ている。電気風呂は、ビリビリ感よりも押される圧感がすごい。
いずれにしても、浴槽はみな石造り、内面はきれいで多彩なタイルが敷き詰められている。湯は40度前後くらいなので、非常に入りやすいしゆっくり浸かれる感じですな。

いやー、雰囲気良かったなぁ。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大正湯
場所:大阪市大正区泉尾1-30-11
時間:15:00~24:00(日は6:00~) 月休
電話:06-6552-4819

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-07-10 07:37 | 銭湯・温泉 | Trackback | Comments(0)  

関西(特に北摂)のお祭り・イベント情報2017

関西(特に北摂)のお祭り・イベント情報2017
今年もやってきました、夏のお祭りー
これから先のおまつり・イベント情報を簡単にまとめるね(C級呑兵衛調べ)。
「どのイベントがいつあるのかなぁ~」という人向けの情報なので、詳しい内容は各自調べてね(イベントの中止や変更があるかもしれないので、それは確認してね)。

e0173645_23324504.jpg

最終更新日:2017年7月3日現在

■7月
11日(火) 【大阪】いくたま夏祭(生國魂神社)
12日(水) 【大阪】いくたま夏祭 本宮祭(生國魂神社)
12日(水) 【豊中】夏まつり(春日神社)
13日(木) 【茨木】茨木神社夏祭り(茨木神社)
14日(金) 【茨木】茨木神社夏祭り(茨木神社)
14日(金) 【大阪】露天神社(お初天神)例大祭宵宮(夏祭)
15日(土) 【大阪】露天神社(お初天神)例大祭本宮(夏祭)
16日(日) 【豊中】第16回新田南夏祭り (新田南小学校)
17日(月祝)【豊中】夏祭・縁日祭(豊中稲荷神社)
17日(月祝)【大阪】住吉祭 神輿洗神事(住吉大社)
20日(木) 【池田】てるてるビアガーデン
        (~8月24日毎週木金 17:00~21:00 池田駅前てるてる広場)
22日(土) 【箕面】みのお東 de 愛 納涼大会(粟生ショッピングセンター前催事広場)
22日(土) 【箕面】箕面地区納涼の夕べ 
              (みのおサンプラザ北側~みのお本通り商店街)
22日(土) 【芦屋】第39回芦屋サマーカーニバル(芦屋市総合公園)
22日(土) 【伊丹】瑞穂小学校区ふれあいまつり(瑞穂小学校校庭)
22日(土) 【伊丹】笹原まつり(笹原小学校校庭)
22日(土) 【伊丹】摂陽地区夏祭り・盆踊り大会(摂陽小学校校庭)
22日(土) 【伊丹】鴻池祭り(鴻池小学校校庭)
22日(土) 【伊丹】第26回伊丹ふれあい夏まつり(伊丹小学校校庭)
22日(土) 【伊丹】第29回鈴原まつり(鈴原小学校校庭)
22日(土) 【伊丹】昆陽里夏祭り(昆陽里小学校校庭)
23日(日) 【伊丹】鴻池祭り(鴻池小学校校庭)
23日(日) 【伊丹】第26回伊丹ふれあい夏まつり(伊丹小学校校庭)
23日(日) 【伊丹】第29回鈴原まつり(鈴原小学校校庭)
23日(日) 【伊丹】昆陽里夏祭り(昆陽里小学校校庭)
23日(日) 【箕面】箕面地区納涼の夕べ 
              (みのおサンプラザ北側~みのお本通り商店街)
23日(日) 【池田】世界を知ろう!アフリカフェスタinいけだ(池田商工会議所前広場)
24日(月) 【大阪】天神祭宵宮(大阪天満宮、川崎公園大川一帯、桜宮公園一帯)
25日(火) 【大阪】天神祭本宮・奉納花火
             (大阪天満宮、川崎公園大川一帯、桜宮公園一帯)
29日(土) 【吹田】第48回吹田まつり前夜祭(江坂会場、千里南会場)
29日(土) 【池田】市民カーニバル 石橋まつり(石橋駅前公園)
29日(土) 【箕面】第32回箕面まつり(芦原公園ときめき広場)
29日(土) 【茨木】第45回茨木フェスティバル(茨木市立公園)
29日(土) 【池田】細河まつり(細河小学校)
29日(土) 【伊丹】ありおかふるさと夏祭り(有岡小学校校庭)
30日(日) 【吹田】第48回吹田まつり本祭り(JR吹田駅周辺)
30日(日) 【池田】市民カーニバル 石橋まつり(石橋駅前公園)
30日(日) 【箕面】第32回箕面まつり(芦原公園ときめき広場)
30日(日) 【大阪】住吉祭 夏祭り 宵宮祭(住吉大社)
30日(日) 【茨木】第45回茨木フェスティバル(茨木市立公園)
31日(月) 【大阪】住吉祭 夏祭り 例大祭・夏越祓神事(住吉大社)
31日(月) 【堺】堺大魚夜市(大浜公園と・堺旧港)

■8月
1日(火) 【大阪】住吉祭 夏祭り 神輿渡御(住吉大社)
1日(火) 【富田林】教祖祭PL花火芸術
2日(水) 【伊丹】桜台まつり(桜台小学校校庭)
3日(木) 【伊丹】桜台まつり(桜台小学校校庭)
5日(土) 【豊中】豊中まつり(豊島公園)
5日(土) 【箕面】桜井地区納涼の夕べ(阪急桜井駅北側)
5日(土) 【大阪】第29回なにわ淀川花火大会
         (新御堂筋淀川鉄橋~国道2号線の淀川河川敷)
5日(土) 【池田】2017ジャズピクニック イン 猪名川~レッツダンス ダンスミュージックコレクション~ (池田市猪名川運動公園特設会場)
5日(土) 【高槻】第48回市民フェスタ高槻まつり2017
          (桃園小学校グラウンド(けやき大通り・みずき通り)
5日(土) 【神戸】第47回みなとこうべ海上花火大会
         (神戸港(新港突堤~メリケンパーク南側海上より))
5日(土) 【伊丹】荻野小学校地区ふれあい夏祭り盆踊り大会(荻野小学校校庭)
5日(土) 【伊丹】はなさと盆踊りと夏祭りの夕べ(花里小学校校庭)
5日(土) 【伊丹】第31回稲野小納涼ふれあい夏まつり(稲野小学校校庭)
5日(土) 【神戸】新開地夏まつり2017(新開地商店街 本通り)
6日(日) 【豊中】豊中まつり(豊島公園)
6日(日) 【箕面】桜井地区納涼の夕べ(阪急桜井駅北側)
6日(日) 【高槻】第48回市民フェスタ高槻まつり2017
          (桃園小学校グラウンド(けやき大通り・みずき通り)
6日(日) 【伊丹】はなさと盆踊りと夏祭りの夕べ(花里小学校校庭)
6日(日) 【伊丹】第31回稲野小納涼ふれあい夏まつり(稲野小学校校庭)
6日(日) 【神戸】新開地夏まつり2017(新開地商店街 本通り)
8日(月) 【茨木】第62回辯天宗夏祭奉納花火大会 (冥應寺境内)
19日(土) 【池田・川西】第69回猪名川花火大会(猪名川河川敷)
19日(土) 【伊丹】南小フェスタ(南小学校校庭)
24日(木) 【大阪】北御堂 盆おどり(本願寺津村別院(北御堂))
24日(木) 【池田】がんがら火祭り・大文字献灯・大一文字点灯
25日(金) 【大阪】北御堂 盆おどり(本願寺津村別院(北御堂))
26日(土) 【池田】いけだ・いらっしゃいフェスティバル(池田小学校・市役所周辺)
26日(土) 【伊丹】第37回いたみ花火大会(猪名川神津大橋南側河川敷)
26日(土) 【伊丹】神津夏まつり(神津小学校校庭)
27日(日) 【大阪】南御堂 盆おどり(真宗大谷派難波別院(南御堂))
28日(月) 【大阪】南御堂 盆おどり(真宗大谷派難波別院(南御堂))

■9月
17日(日) 【豊中】2017年豊中南部フェスティバル in 野田公園」(野田中央公園)
18日(月祝) 【豊中】2017年豊中南部フェスティバル in 野田公園」(野田中央公園)


【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2017-07-01 23:43 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

尼崎の銭湯「昭和温泉」

先日のお話。
野暮用で尼崎に出かけた時のこと。
30分ほど自分の時間ができたので、近くに銭湯でもあればなぁ・・・と思ったら、すぐそばにあるじゃん。JR尼崎駅前の北側、キューズモールや尼崎新都心病院の通りを北に歩く。広い道は、すぐにT字路で左右に分かれちゃうんだけど、ここから北側が急に細かい道がたくさんある住宅街なのね。ここに、「昭和温泉」がある。

あら、道から少し奥まったところにあるのね。
手前には「ゆ」のアーケードタイプのネオン。なんか、いい光景ですな。

e0173645_07265746.jpg

石畳になっている路地を進んでいく。
牛乳石鹸の暖簾は新しいが、各浴槽案内のサインが色褪せ香ばしい感じになっている。

e0173645_07270031.jpg
e0173645_07270443.jpg

脱衣所は籐床タイプで、中央にL字ソファーにテーブル、その周囲にロッカーが50ある。男女脱衣所境にある鏡上には蛍光灯に照らされるステンドグラス、体重計はアナログの神戸衡機・・・なによりうっとりするのは、天井照明部分、歴史建造物が如く菊文様の彫り物になっている。

浴場は・・・
体育館スタイル、アーチドームスタイルの高天井。照明は蛍光灯5つで、カランは12(うち、固定シャワーは11)。入口にはシャワーのみが2つ。白タイルがベースなんだけど、カラン部分は、和テイストな紺で桔梗のような花柄があしらわれている。

2メートル四方の主浴槽は深さ1メートル程度で、湯温は40度くらいかしら。
その隣りに約50cmほどの浅瀬、それに続く形で電気風呂。この電気風呂は、もみ、たたき、ソフト、おしが順番にやってくるタイプだ。
さらに奥にはクリニックバスがあって、寝風呂が2つに座り風呂。座り風呂にはオレンジ色の赤外線があたる。

充実した浴槽群だけど、ここにはさらに露天風呂があるんだよね。どっぷり浸かるなら1人分くらいの岩風呂なんだけど、やっぱり、外の空気に触れると開放的な気分になりますな。

風呂上がりには、フルーツ牛乳~
脱衣所にはマッサージが2機・・・ん?おーっ!テーブルゲームじゃないか。使える感じではないけど、コラムスってのが昭和でいい。あえて、ここに座って飲んだろ。

e0173645_07270211.jpg

後でわかったんだけど、ここはダウンタウンの2人が幼い頃に通っていた銭湯なんだって。
あー気持ちよかった~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:昭和温泉
場所:尼崎市潮江2-16-3
時間:15:00~23:00(入店) 金休
電話:06-6499-6929

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-06-05 22:59 | 銭湯・温泉 | Trackback | Comments(0)  

豊中市の銭湯「三福温泉」

まじかよ・・・

2015年4月に蒲田から戻って以降、宝塚沿線を中心に銭湯を巡っているけど、
行きたかった銭湯が、戻ってきたタイミング直前で廃業になっていてショックを受けたことがあったなぁ。それもあって、いつ廃業になるかもわからない銭湯、今のうちに色々と出かけているわけ。

行こうと思っていた矢先に廃業というのもショックだけど、
ここ最近は、関西に戻ってから行った銭湯なのに、廃業をしてしまった、休業する銭湯にショックを受けている。
ブログでは、川西市・池田市に続いて、豊中市の銭湯をまとめて書いてきたんだけど、いま14箇所。最新の記事は「五色」だけど、実は、その前に別の銭湯を書いてたんだよね。情報が入って、急遽順番を変えることに・・・行ったのは昨年なんだけど、書き始めていた銭湯が休業となってしまった・・・それが、豊中は大黒町「三福温泉」だ。

e0173645_11563080.jpg

服部天神「栄温泉」、北条町「おぞね温泉」も休業中で、この2つは建物前までは行ったけど、中に入ることができずに終わっている。そこで、「三福温泉」「五色」のブログを書いて、豊中市の銭湯コンプリートとしようと思っていた・・・しかし、今回のことで、14箇所目「五色」をもってコンプリートとなってしまった。

でも、今回は、せっかく足を運んだ銭湯でもあるし、いつもな感じで簡単に書いておくことにしようかな。

阪急庄内駅西側、住宅街の一角。菰江公園前にある銭湯で、ラフな書体で書かれた「三福温泉」という文字が、妙に親近感を沸かせてくれたんだよね。

e0173645_11563378.jpg

フロントタイプで・・・あら、ロビーが広いし大きなテレビがあるね。風呂上がりにリラックスできますなぁ。あ、美肌・健康の湯とショルダー表記されていたから軟水なんだ~とは思ったけど、ここでは、軟水の持ち帰りができるんだね。

ロッカーは38、ドライヤーは20円。
浴場内、浴槽が整然としていることも手伝ってか、とてもシンプルで清潔感がある印象。浴場奥にあるモザイクタイル絵があり、珍しい構図で、手前には横一面に広がる白糸の滝、そして、奥にいただくのが紫の富士山だ。
カランは主に壁に沿って6、8、2の全部で16。うち2つが可動シャワータイプ。緑のコの字椅子。
体育館タイプの高天井に白タイル、蛍光灯は6つひかり明るい空間になっている。

2m四方の主浴槽があり、深さが約50cmと約100cmの2種。湯温は気持ち熱めの設定になってますな。そして、モザイクタイル絵がある奥の壁に沿う形で、電気風呂、ジェットバス、気泡風呂、スチームバスが並ぶ。場内右奥にはスチームサウナと水風呂が配備。

利用者の評判も良かっただけに、残念なお知らせだね。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:三福温泉
場所:豊中市大黒町2-6-12
時間:15:00~25:00 金休
電話:06-6331-1510

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-05-20 11:45 |  L 豊中市にある銭湯 | Trackback | Comments(0)  

豊中市の銭湯「七福温泉」

阪急庄内駅から少し歩くことになるんだけど・・・
駅西口から南に下り、阪急バスの本社がある阪急バス本社前交差点を西へ。府道152号線からさらに南の住宅街の中へ。
大黒町というエリアで、庄内南小学校の近くある銭湯「七福温泉」

e0173645_10255645.jpg

「七福」と名のつく銭湯が豊中には2つもあるんだね。先日紹介をした豊南西にある「温泉七福」と、この「七福温泉」。
こちら、下駄箱からの入口は男女に分かれているんだけど、番台ではなくフロントになっている。なので、お金を払ってから、さらに男女の暖簾をくぐって脱衣所に向かう。

e0173645_10260027.jpg


脱衣所、なかなかいい感じに年季が入ってるが、清潔感があって気持ちがいい。
ロッカーは76、床は籐タイプ。
テープルにソファと木椅子、奥にもテーブルにパイプ椅子が2つ。
ここに来ればみんな健康になるんじゃないかという感じで、マッサージチェアが4つ、ぶら下がり器など健康器具が並ぶ。

ヤマトの体重計が渋い、「クリーニングショップどい」「質はしもと」など地元の広告もいい味を出している。

浴場は・・・
仕切り壁は淡いピンクで、等間隔に猫のイラストが描かれたタイル画がはめこまれている。奥の壁には歯車な感じ・・・花びらモチーフのイラストも。
入って右手すぐ、こちらも淡いピンクタイルで囲われたサウナと水風呂。
カランは、左壁側と浴場中央の島タイプがあり全部で21。島カランの6つだけは可動シャワータイプで、それ以外のシャワーは固定タイプ。桶は、ビオレ広告の赤い桶がメインなんだけど、ケロリンもあったぞ。

浴槽は、島カランの奥に。
2m四方の主浴槽は深さ1mほど、湯温は少し低めで37~38度かな。続きの浴槽には薬湯があって、「こうそ」って紹介されているな。後は奥の壁に沿って、電気風呂、座り湯、エステバス。電気風呂はちょっと弱め、座り湯はジェット水流になっている。

脱衣所も浴場内も広々した感じで、開放感のある銭湯。
のんびりゆっくり浸かるのにいいねー
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:七福温泉
場所:豊中市大黒町3-3-3
時間:15:00~25:00 水休
電話:06-6331-3192

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2017-04-24 07:26 |  L 豊中市にある銭湯 | Trackback | Comments(0)  

豊中市の銭湯「温泉七福」

最寄りは阪急庄内駅。
国道176号線も天竺川も跨ぎ、市道神崎刀根山線に出る。今回は、市立高川図書館の向かいにある銭湯「温泉七福」。駅からだと歩いて15分くらいかな。
正面はなかなか横に広い構えで、毎日たくさんのお客さんが出入りしている感が漂っているぞ。

e0173645_16004207.jpg

ほー軟水オシで、美肌の湯が期待できるということですな。

e0173645_16004458.jpg

中に入ると、お!・・・入口引き戸の上、透明なガラスに鳥獣戯画をモチーフにした絵が描かれている。番台の小窓格子、中の天井部分と合わせ渋い雰囲気を演出している。

e0173645_16004656.jpg

もちろん番台タイプで、中に入るとすぐ脱衣場が広がる。
籐床タイプでロッカーは74ある。脱衣所中央には、8人掛け椅子、ソファ3つ、マッサージ機1機・・・天井の、一般家庭にあるような4灯式の照明器具が手伝って、雰囲気はすっかり家の応接間。
ほー、振り返って入口側をみると、池のある庭。ここにも、マッサージ機1機、フットマッサージ機が1つがある。

浴場へ。
体育館タイプ、淡いピンクタイル床に白タイル壁、場内蛍光灯が7つあって明るい雰囲気だ。入口からみて左手が浴槽、右手にカラン。カランは22、壁側は固定椅子になっていて、シャワーも固定タイプだ。さらに、浴槽側に島タイプのカランが12、コの字型の緑椅子が並ぶ。

男女湯仕切り壁にモザイクタイル画が描かれているんだけど、こちらはまたテーマが可愛らしく、三匹の子豚が描かれている。富士山が風呂嫌いの子供を喜ばせるために描かれたとすれば、この三匹の子豚の方が、より親和性があるかもね。

浴槽なんだけど、場内左手一列にずらっと。約2m×10m強くらいかしら。
温浴素じっこう(薬湯)、でんき風呂、フィットネスバスが2つ、主浴槽は深さ50cmほどの浅め(寝風呂)と、100cmほどの深めの2つ。高温風呂に水風呂、サウナは100円追加で利用できる。横続きだが、仕切りでそれぞれ独立した浴槽になっている。
お湯なんだけど、あたりが柔らかくて気持ちがいい。嬉しいのは、高温風呂で、激アツ47.5度をお見舞いしてくれる。関西では激アツが少ないので、有難い存在だ。ヌオッ!あっつ!

いやぁ、気持ちがよかったなぁ。身体ポカポカ。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:温泉七福
場所:豊中市豊南西3-1-1
時間:14:30~26:00 月休
電話:06-6334-5249

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2017-04-22 10:15 |  L 豊中市にある銭湯 | Trackback | Comments(0)  

十三の銭湯「新木川温泉」

阪急十三駅から、阪急京都線にそって東へてくてく。もうすぐ南方駅じゃないのかというところに、木川というエリアがある。静かな住宅街が広がり、アーケードの木川本町商店街が突然に姿を現したりする。

住宅の合間から、青空に伸びるシルバーな煙突が光る。

e0173645_19474331.jpg

銭湯好きには有名かな。
やってきたのは、銭湯「新木川温泉」だ。

e0173645_19472668.jpg

家が密集する住宅街の中に、忽然と姿を現す、このノスタルジックな光景に驚く。
木造校舎のようで、壁面をブルーに装ったこの雰囲気、まるで芸術祭のためにクリエイターが創作したかのようだ。入口はアーチになっていて、モザイクタイルで装飾されている。
いやーしばらく眺めていたいですな。

e0173645_19473068.jpg

一歩中に入ると、ザ・銭湯な下駄箱と引き戸。
下駄箱の鍵も、渋いコンドルデザイン。

e0173645_19473447.jpg
e0173645_19473754.jpg

中に入ると番台は番台なんだけど、フロントのように、おとうさんがこちらを向いて出迎えてくれるタイプだ。
おとうさんの後ろには、この距離感でその大きさいるか?と爆笑するくらい大きな時計がかかっている。

番台から右に入ると、脱衣所があるんだけど、左奥に折れてさらにロッカー、そして浴場入口とちょっと変わった構造になっている。
2列蛍光灯が3基、淡い水色の木板天井、壁面は板張り。
時間が夕方なので電気がついてなくて薄暗いんだけど、それが逆にめっさいい感じ。

ロッカーは56、床は竹・籐タイプ。中央には休憩用の椅子、壁際にはマッサージ機が2つ置かれている。ドライヤーはOMRONコインタイマー(20円)。

e0173645_19474013.jpg

浴場内・・・高天井に天窓。壁面は上半分から上はブルーペンキ。下は白タイル。床面もタイル敷き。なかなか年季の入った空間だ。
カランは12あって、うち、固定シャワーがあるのは11。桶はケロリン。

中央に主浴槽があり2m×2mほどかな。腰掛け・浴槽部分が石打ちになっている。あと、湯船の中央に鉄柱があり、ここから四方に湯が噴射している・・・いわゆる、ヘルスパーですな。

浴場奥には、横長2m×50cmのバイブラと、こじんまりと長寿湯薬湯、電気風呂がある。
お湯は40度くらいかしら、あたりが柔らかく頃合いな湯加減だ。そうそう、冒頭の写真、煙突の手前に木材が写ってるでしょ。「新木川温泉」は、薪で湯を沸かしている数少ない銭湯だ。芯までぽっかぽかに温まるぞ。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:新木川温泉
場所:大阪市淀川区木川東2-9-21
時間:15:00~23:30 金休
電話:06-6302-0926

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2017-04-15 10:14 | 銭湯・温泉 | Trackback | Comments(0)  

三国の銭湯「第二末広湯」

阪急三国駅。
神崎川を渡って南側なので、ここは豊中市ではなく大阪市淀川区ですな。
駅から西へ、そんなに歩く距離ではないんだけど、細かな道が複雑に絡む住宅街の中、どこだろうなぁとキョロキョロしながらやってきた。

外の構えからして、昭和の良き時代を感じさせるなんとも懐かしい風情・・・
銭湯「末広湯」だ。昭和20(1925)年に建てられたんだって。

e0173645_07292701.jpg

ほんと、ランニングシャツの鼻垂れ小僧が走り回ってそうな雰囲気だな。
まずこの年季の入った煙突と、黒い瓦で重厚感を際立たせるむくり屋根が渋い。
建物正面には増設したかのような凸型の建物がせり出していて、正面中央に、牛乳石鹸の鮮やかな紺の「ゆ」暖簾。上部には、「湯広末」と銭湯名が右から記されているモザイクタイルもグー。

e0173645_07294362.jpg
e0173645_07294774.jpg

入口から男女分かれるので、番台タイプだな。
下駄箱は、おなじみの鶴亀鍵。
中に入ると、上品で穏やかなおかあさんが迎えてくれる。

e0173645_07300176.jpg
e0173645_22580493.jpg

脱衣所は籐タイプ、ロッカーは68。

脱衣所には休憩スペースがあり、大きめの木製ベンチがある。出た、Yoshidaの渋い体重計もありますな。

浴場に入って。
カランは10あり、シャワーは壁に固定タイプ・・・なんだけど、うち2つはシャワーなし。コの字の緑椅子が渋いぜ。
照明は蛍光灯が3箇所、なんとなく薄暗い感じがむしろいい。

お、男女湯の敷居壁にタイル画がありますな。
タイル6枚×9枚分とそんなに大きなものではないんだけど、三保の松原あたりの右富士に、空には天女が描かれている。天女とは珍しいパターンだな・・・

それにしても、この石打ちの浴槽がいいなぁ。約80cmと50cm以下の深さの浴槽。
湯温は深い方が40度強くらいかな、浅い方は気持ちぬるめ。
この深い方の浴槽・・・浴槽の中に鉄柱(ヘルスパー)が立っていて、ここから3方に向けて湯が噴射している。この雰囲気だけに許される噴出装置だな。

浴場入口横にある身長計。広報出版センターのマグネット身長計だ。
あ・・・180cmまでしかあらへん、俺は無理だな。

e0173645_07300986.jpg

身長計は脱衣場にあったんだけど、
写真を撮りたくて、おかあさんにお願いをしたところ、快諾いただいたので接写。歴史を感じますな。
静かな時間、柔らかいお湯で気持ちよかったなぁ。

銭湯を出るとき、おかあさんがわざわざ「これ良かったらどうぞ」とカードをくれた。あ、この銭湯の紹介カードじゃん。銭湯のことに興味があると思って出してくれたんだなぁ。ホントこの雰囲気、ずっと守ってほしいですな。

e0173645_07473839.jpg

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:第二末広湯
場所:大阪市淀川区新高5-7-19
時間:15:00~22:00 日休
電話:06-6391-5266

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-04-14 07:49 | 銭湯・温泉 | Trackback | Comments(0)  

激旅!釜山2泊3日2017(7)

激旅!釜山2泊3日2017。

釜山2日目の夜は、西面(ソミョン)で焼肉や。
やってきたのは、「ポドチョン(捕盗庁)」だ。

e0173645_18582927.jpg

外から中の様子がよく分かるんだけど、なかなかの繁盛ぶりだ。
中に入ると、カジュアルな感じの焼肉レストランで、明るくてにぎにぎやかやか。人数を伝えると、奥に案内される。カジュアルなテーブル席を抜けると、奥には少し落ち着いた懐かしさのあるフロアになっている。というか、もともとここが店内で、ここまでの空間はテラスだったところをリニューアルしたようだ。

e0173645_19185852.jpg

従業員は若いスタッフで、きびきび動いている。
注文だけど、1人の場合は初注文は2人前以上、2~3人の場合は初注文3人前以上というシステムになっている。あと、日本の焼肉と異なり種類は限られている。見た感じ、焼肉は豚カルビ2種、牛カルビ2種、あとはサムギョプサルとして3種だ。

お肉を注文すると、パンチャンと焼肉と一緒に食べる野菜やキムチがやってきた。ぱっと見、野菜が少ないように見えるけど、所々で言うように、野菜やキムチなどは無料なので、おかわりできるぞ。

e0173645_19091557.jpg
e0173645_19092082.jpg

まずは、ソヤンニョムカルビ(牛の味付けカルビ)(W12,000(約1,200円))。
220gなんだけど、出てくるときクルクルと巻いて出てくる。網において広げると・・・お、これ1枚なのか。

e0173645_19344276.jpg
e0173645_19344462.jpg

韓国といえば焼肉というイメージだが、牛もあるにはあるけど、基本、豚肉なんだよね。サムギョプサルとかもそう。このお店も、人気のアイテムはやっぱり豚なんだそうな。
テジスップルワンカルビ(王豚カルビ)(W7,500(約750円))も220g、先ほどと同じように長い1枚を巻いて出してくる。

e0173645_19344862.jpg

そして、こちらがノーマルで人気メニューの、テジスップルカルビ(豚カルビ)(W6,500(約650円))で200gだ。

e0173645_19345352.jpg

肉のクオリティがどうなのかはよく分からないけど、
この漬けに浸かっている特製タレ、果物とか野菜から出る甘さが食欲をつついてくる味わいで美味い。あと、肉もタレにしっかり漬け込んで48時間は寝かしているらしく、タレなしでもしっとり柔らかく食べることができる。
確かに、豚がこの柔らかさで食べられるんだったら、わざわざ倍近くの値段がする牛肉をチョイスする必要性ないよな。

瓶ビール(W4,000(約400円))を飲んでいたんだけど、周りの客のほとんどがビールを飲まず焼酎を飲んでいるので、自分も焼酎にしようかな(W4,000(約400円))。飲み方は、小さなグラスでストレートにやるのが韓国流。ちょっと甘めだけどいい感じ。たまたま、この焼酎会社のプロモーションで、注文したテーブルにキャンペーンガールがやってきてクジを引かせてくれた。焼酎と関係ないけど、フェイスパックが当たった。

e0173645_19345613.jpg

お腹がいっぱいになってきたな。
シメに冷麺をもらうか。ムルレンミョン(冷麺)(W4,000(約400円))を。
日本でも食べることのある水冷麺だけど、まずスープは氷でみぞれ状になっている。でも味はしっかりついててグー。
そして、麺はごく細で、これは蕎麦粉になるのかな。この麺はみょーんと長いので、ハサミで食べやすい長さに切ってから食べる。
そのままでも十分味はついているが、ここに酢とカラシを適量入れて自分好みにカスタマイズを。
このボリュームで400円は安いよなぁ。

e0173645_19345939.jpg

ほどよくお腹がいっぱいになったところで、店を出る。
西面の夜は、ネオンが賑やかなことになってますな。

e0173645_23462790.jpg

そうそう、そういやさっき「ポドチョン(捕盗庁)」に向かう道で、おでんの屋台を通り過ぎたな。
お、まだやってるやってる。お客さんもいるな。
今、焼肉を食べたところなんだけど、ちょこっとだけ寄ってみるか。
わー、おでんやトッポギ、天ぷらなどが並んでいる。

e0173645_23461930.jpg

食べ方なんだけど・・・
店の人は何にも言ってくれないのでオロオロしていると、隣りの女性がコレコレみたいな感じで段取りを教えてくれる。
まずは、小さな平たい小皿には醤油ベースのタレを入れる。もう一つ、とんすいにはおでんのダシを入れる。おでんを煮ているところにお玉があって、これも勝手に掬って入れるんだよね。
あとは、好きなのを自分でとって・・・100%セルフだな。

e0173645_23462334.jpg

おでんだけど、具材は太めの長串にささって煮込まれている。内容はこんにゃくはあれど、基本、練り物かな・・・韓国では練り物全般を指すようだけど、実はこれを韓国語でもオデンというんですな。
こんにゃくと棒状の練天いただくかな。ダシはあっさり目なので、確かにタレにつけるかおでんダシに浸しながら食べるのがいいね。
2人で、串3本と天ぷら1つでW2,500(約250円)だった。1つ50~60円が相場のようだ。

さ、22時も回ったし、そろそろホテルに戻るか。
明日はもう最終日だな・・・

激旅!釜山2泊3日2017、続く。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-04-02 14:08 | 激旅!釜山2泊3日2017 | Trackback | Comments(0)  

激旅!釜山2泊3日2017(6)

激旅!釜山2泊3日2017。

チャガルチ市場からBIFF広場へ。
17時半過ぎなんだけど、若い人もたくさんいるなぁ。
そうそう、昨日もあの屋台繁盛してたな・・・ホットクの店。ホットクはお菓子で、餡の入ったパン生地を焼いたものだ。ま、今回食べてないけどね(笑)

e0173645_16304727.jpg
e0173645_16481497.jpg

あと、おでんも超人気。
屋台をみんなで囲んで、目の前の好きなおでんネタを手に取ってはパクついている。酒はなしで、ホント小腹サポートなんだよな。これは、どこかのタイミングで体験しないと。

e0173645_16304433.jpg

また国際市場へ。
アリラン通りのモクチャコルモッ(食べ物通り)をはじめ、香ばしい雰囲気を感じながら・・・

e0173645_17070558.jpg
e0173645_17070835.jpg
e0173645_17071337.jpg

昨日とはルートを変え、アーケードがある商店街側を歩いてみる。
電飾系の店ばかりが並ぶ通りもあれば、韓国料理に必要な調理器具や器を扱う店などもあるのね。

e0173645_17073125.jpg
e0173645_17073569.jpg
e0173645_17073720.jpg

このあたりには、観光地の土産物店的な店が結構あって、これでもかという感じで日本語が飛び込んでくる。ソウルの時は全然思わなかったけど、ホント、釜山はどこ行っても日本語が目に付く。

e0173645_17430225.jpg
e0173645_17071690.jpg

露店でおもちゃまで販売するたくましさ。

e0173645_17072187.jpg

市場ばかり取り上げているが、実は、このエリアの中心となるチョッパル通りは、ブランド店をはじめおしゃれな店が並んでいる。C級呑兵衛はこういう所はあまり関心がないのでスルーしているが、化粧品やファッションなどはここの通りですな。

e0173645_17071806.jpg

チョッパル通りから東へ歩くと、そのまま光復路へ入りロッテ百貨店前に出るんだけど、このおしゃれな通りに、危うく通り過ごしそうになったが、B級な香りがする階段を発見。

あ・・・ここが入口か。
ガイド誌などで、釜山タワーというのがよく出てきたんだけど、場所的にはお膝元あたりのはずなのにとは思っていたんだよね。でも、全然目にしてなかったからどこなんだろうと思っていた。

e0173645_18130248.jpg

あー・・・おいおいおい、どんなけ続くエスカレーターなんだよ。

e0173645_18125649.jpg

登った先・・・あ、なんだいきなりタワーじゃなくて、広い公園なんですな。
このタワー、釜山のシンボルではあるんだけど、C級呑兵衛より若いんだよね~
わざわざ展望台までは登らないけど、この後、下りにはエスカレーターがなくて階段で降りるという荒行が待っていた。

e0173645_18130643.jpg

さぁ、そろそろ晩ご飯に移動するか。
今日の晩御飯は、西面(ソミョン)でガンガンに食うぞ。

激旅!釜山2泊3日2017、続く。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-04-01 18:51 | 激旅!釜山2泊3日2017 | Trackback | Comments(0)