タグ:豊中市 ( 12 ) タグの人気記事

 

豊中市の銭湯「三福温泉」

まじかよ・・・

2015年4月に蒲田から戻って以降、宝塚沿線を中心に銭湯を巡っているけど、
行きたかった銭湯が、戻ってきたタイミング直前で廃業になっていてショックを受けたことがあったなぁ。それもあって、いつ廃業になるかもわからない銭湯、今のうちに色々と出かけているわけ。

行こうと思っていた矢先に廃業というのもショックだけど、
ここ最近は、関西に戻ってから行った銭湯なのに、廃業をしてしまった、休業する銭湯にショックを受けている。
ブログでは、川西市・池田市に続いて、豊中市の銭湯をまとめて書いてきたんだけど、いま14箇所。最新の記事は「五色」だけど、実は、その前に別の銭湯を書いてたんだよね。情報が入って、急遽順番を変えることに・・・行ったのは昨年なんだけど、書き始めていた銭湯が休業となってしまった・・・それが、豊中は大黒町「三福温泉」だ。

e0173645_11563080.jpg

服部天神「栄温泉」、北条町「おぞね温泉」も休業中で、この2つは建物前までは行ったけど、中に入ることができずに終わっている。そこで、「三福温泉」「五色」のブログを書いて、豊中市の銭湯コンプリートとしようと思っていた・・・しかし、今回のことで、14箇所目「五色」をもってコンプリートとなってしまった。

でも、今回は、せっかく足を運んだ銭湯でもあるし、いつもな感じで簡単に書いておくことにしようかな。

阪急庄内駅西側、住宅街の一角。菰江公園前にある銭湯で、ラフな書体で書かれた「三福温泉」という文字が、妙に親近感を沸かせてくれたんだよね。

e0173645_11563378.jpg

フロントタイプで・・・あら、ロビーが広いし大きなテレビがあるね。風呂上がりにリラックスできますなぁ。あ、美肌・健康の湯とショルダー表記されていたから軟水なんだ~とは思ったけど、ここでは、軟水の持ち帰りができるんだね。

ロッカーは38、ドライヤーは20円。
浴場内、浴槽が整然としていることも手伝ってか、とてもシンプルで清潔感がある印象。浴場奥にあるモザイクタイル絵があり、珍しい構図で、手前には横一面に広がる白糸の滝、そして、奥にいただくのが紫の富士山だ。
カランは主に壁に沿って6、8、2の全部で16。うち2つが可動シャワータイプ。緑のコの字椅子。
体育館タイプの高天井に白タイル、蛍光灯は6つひかり明るい空間になっている。

2m四方の主浴槽があり、深さが約50cmと約100cmの2種。湯温は気持ち熱めの設定になってますな。そして、モザイクタイル絵がある奥の壁に沿う形で、電気風呂、ジェットバス、気泡風呂、スチームバスが並ぶ。場内右奥にはスチームサウナと水風呂が配備。

利用者の評判も良かっただけに、残念なお知らせだね。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:三福温泉
場所:豊中市大黒町2-6-12
時間:15:00~25:00 金休
電話:06-6331-1510

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-05-20 11:45 | 豊中市にある銭湯 | Trackback | Comments(0)  

豊中市の銭湯「夢の公衆浴場 五色」

阪神高速池田線、豊中ICの南側。
駅の最寄りは阪急庄内駅とはいえ、歩くとなると、線路沿いのスーパーマーケット「Aプライス」横の道をひたすら西へ歩き15分。
豊中にある銭湯の中でも、もはやスーパー銭湯だろう的な規模を誇るのが「夢の公衆浴場 五色」だ。もう構えからして違うわね。

e0173645_07413231.jpg

自らも「元祖スーパー銭湯」「日本一の銭湯」とうたい、大きな「ゆ」の暖簾で迎えてくれる。

e0173645_07413560.jpg

大阪府公衆浴場組合の銭湯だから、他に同じく大人440円(2017年5月現在)。
でも、規模は大きく、暖簾をくぐると、「は?」というくらい下駄箱がずらっと。
鍵は朝日、木札の番号482まであるって・・・
しかも、ここ24時間営業だっせ。
中に入ると・・・わ、高い天井に、入口いきなりに直径2mの水槽に大きな鯉が泳いでまっせ。30人くらい座れる喫茶スペースに、なぜだか、うどんコーナーというのが別にある。

脱衣場に向かい・・・ロッカーも・・・182ありますか。
さ、はやく浴場に向かいますか。脱衣場から階段で上にあがるのね。

階段を上がると、おっと、これまた広々とした空間ですな。
壁に沿う形でカランがあり、ざっと数えた感じ36あるかな。他の銭湯がだいたい15前後クラスだから、倍~3倍だね。

階段をあがった背後、露天風呂がありますなぁ。岩風呂はどうだろう4m×6mほどの広さだ。背後にあるタイルは、削って富士山を描いている。
あとは、薬草湯、打たせ湯に歩行湯もあるぞ。
もどって室内、これは檜かな。「療養人工炭酸泉」と掲げられた炭酸泉だ。2m×4mほどかしら、少しぬるめでしゅわしゅわなるよん。こりゃ気持ちいい。

階段をあがった左手に主浴槽、
手前が熱め、奥がぬるめ(深さ50cm〜60cm)が用意されており、それぞれ2m×4mほどで広々。
あ・・・まだ右手奥に浴槽が。
ドリームバスが2つに、ローリングバスも2つ。いずれも寝ながらボコボコジェットが足元から噴射されている。枕が冷たい。その隣にはリラックスバスがあり、これは座り湯になっていて細かい気泡が出る。
その奥には、1.5m×1.5mくらいの電気風呂、一番奥には1.8m×3.5mほどの冷水風呂。そして、スチームサウナと遠赤外線サウナ(別途料金)も完備だ。

じっくり時間をかけて楽しめる銭湯ですな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:夢の公衆浴場 五色
場所:豊中市庄内栄町3-24-10
時間:24時間営業
電話:06-6331-4126

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-05-20 09:31 | 豊中市にある銭湯 | Trackback | Comments(0)  

豊中市の銭湯「喜楽温泉」

豊中銭湯シリーズ。
豊中市豊南町西エリアだけで、銭湯が3ケ所もあるんだよね。
「豊南温泉」「温泉七福」、そして今回紹介する「喜楽温泉」だ。
阪急庄内駅東側、豊南小学校の北側にある銭湯だ。
住宅が密集する一角に、立派な煙突が鎮座している。

e0173645_10304460.jpg

色んな種類の風呂がカラフルに掲げられていますな。これだけで、テンションが上ル。銭湯ではよく見かけるレンガタイルに、金色の「喜楽温泉」文字がまぶしい。

e0173645_10314750.jpg
e0173645_10315130.jpg

下駄箱の鍵は、大日出。
懐かしい感じもするんだけど、入口は自動ドアでフロントタイプになっている。
あらぁ、脱衣所結構広いなぁ・・・ロッカーは78ある。この天井の照明・・・昔の応接間の電気みたいでいいわー、庭もあって誰かの家にお邪魔してる感じだな。
籐タイプの床、イウチ計量の体重計もありますな。マッサージは2機。

いいですなぁ、浴場内は屋根が体育館タイプ、タイル模様がきれいで清潔感のある空間。カランは19で、シャワーは固定タイプが基本なんだけど、可動タイプがが2つある。桶は無地の赤、緑のコの字椅子。

バラエティに富んだ浴槽群がわくわくする。
浴場中央に主浴槽、手前が深さ100cmほど、奥が約50cmの浅瀬。
浴場の奥には、気泡風呂、超音波風呂に電気風呂がある。あと奥の左手には部屋があってスチームサウナ、その横にフィットネスバスと水風呂という充実ぶり。フィットネスバスはくすり湯になっていて、座り湯も設けられている。

湯温が頃合で気持ちがいいところに、主浴槽などでは軟水を使っているので、湯あたりが柔らかだしよく温まるわー

気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:喜楽温泉
場所:豊中市豊南町西1-15-13
時間:14:00~25:30 金休
電話:06-6333-3404

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-05-07 11:51 | 豊中市にある銭湯 | Trackback | Comments(0)  

豊中市の銭湯「島田温泉」

豊中銭湯シリーズ。
今回も電車で行こうとすると、ちょっと距離があるなぁ。
豊中の銭湯といえば恒例の、阪急庄内駅下車。
駅から西へてくてく歩き、もう豊中ICのそば。一時期、国を挙げて話題になったあの森友学園も近いわね。

e0173645_10515423.jpg

駅から少し離れてはいるけど、スーパー「サンディ」やコンビニエンスストアなどがある南北に走る広めの道路に出る。この通りにある銭湯が島田温泉だ。
他の銭湯と違うのは、主副の関係はよく分からないけど、整骨院が併設されているところだ。

e0173645_10182323.jpg

いくつか銭湯をめぐる中で、久々に外観から渋い感じの銭湯だ。
外観の写真を撮っていると、自転車に乗った男性が「何撮ってんの?」と近寄ってきた。これから銭湯に入るのと、外観の写真を撮っていたと話すと、「インターネットに上げるんやったらええように書いてくれな。」
あ、ここの人だったのね。
話を聞いていると、ネットで色々ここの銭湯のことを悪く書かれているんだそうな・・・

e0173645_10183167.jpg

外観の渋さもいいなぁと思って暖簾をくぐったところ、外観とはまた違う木造の入口がいい味を出している。下駄箱の鍵は大日之出だ。

e0173645_10182745.jpg

中に入ると・・・おーこれは見事な番台。飴色の木柱が素晴らしい、縁の部分には白の曲線が入る。格子天井に、籐床タイプ。そして、男女仕切りの棚上には立派な神棚が祀られている。ぶら下がりの蛍光灯もいい感じ。ロッカーは77。

入口側にも部屋があり、お、灯篭のある庭がありますなぁ。
マッサージは2機設置されている。

浴場内は、体育館タイプ。広々した空間を蛍光灯5本が照らす。
奥の壁には、ちぎり絵タイルで虹が描かれている。
カランは18、シャワーは固定タイプで17。赤い桶と、椅子は固定の長椅子になっている。
今回、ボディーソープがちょうどなくなったタイミングだったので、ここで買おうと思ったんだけど、ボディソープはなく固形石鹸(60円)だ。こいつがまた、銭湯情緒を増幅させてくれる。

浴槽だけど、主浴槽は約2m×1.5mで深さ100cmほど、湯温は40度くらいで頃合だ。さらに奥には低周波電気風呂、約2m×1.5mで60cmほどの浅瀬風呂が控えている。
右奥には、赤い赤外線ライト照らされたドリームバスと、座り風呂。いずれもジェット水流でのリラックス効果を狙いたいところだが、残念ながらこれは起動していない。
この浴場で一番びっくりするのは、浴場内中央にあるスチームバス。ガラス張りになっていて、大きめの電話ボックスのよう。このタイプ、他ではみたことはないよな。

いやぁ、色々と懐かしさと驚きを堪能したな。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:島田温泉
場所:豊中市庄内栄町1-11-1
時間:14:00~24:00 第3土休
電話:06-6331-1908

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-04-30 12:29 | 豊中市にある銭湯 | Trackback | Comments(0)  

豊中市の銭湯「長島温泉」

ナガシマリゾートの話じゃないぞ。
豊中の銭湯シリーズ。

今回は、阪急庄内駅の南東へ。
阪急宝塚線と国道176号線とが交差するあたり、ここから東に向かうんだけど、狭い道が入り組む住宅街の中を進む。
天竺川を跨いで、すっかり住宅街に溶け込んでいるんだけど、煙突見えてますよ~とやってきたのは長島温泉だ。

「好きやねん おふろ」のキャッチフレーズを筆頭に、お風呂の種類を掲げたカラフルな看板が明るい感じでいいねー・・・長島温泉という文字はおどろおどろしいんですけど(笑)

e0173645_14132819.jpg

こちらの銭湯は、フロントタイプ。
レイアウトなどは違うんだけど、なんだろう・・・どっちがどうとかという話ではないんだけど、なんとなく、石橋の平和温泉を想起させる。

脱衣場、籐床タイプでロッカーは58。
イウチスケールのアナログ体重計が渋い。「オートショップあらい」「マルイチ本舗」はまだ存在するお店なのかしら、広告もついている。

浴場に入ると、あれーホント平和温泉みたいだわ・・・というのも規模感、サウナ・浴槽のレイアウト、色合いまでそっくりなんだよね。今でこそ色んなスタイルの銭湯があるけど、当時は床面積から、ある程度雛形的なレイアウトがあったのかもしれないね。

壁に沿ってカランが16。シャワーは固定タイプ。
やはり、充実の浴槽が嬉しいね。1.5m×1.8mほどの主浴槽(深い・浅い)をはじめ、電気風呂、バスクリン風呂、ジェット(超音波)風呂など、それぞれは独立槽ながら、続きで奥へと続いている。
奥には、3段ほど階段を上がったところにスチームサウナと水風呂がある。
脱衣場も含めて、明るく清潔感のある印象。リラックスしてお湯に浸かれるわ~熱いすぎない湯加減もいい。

気になる人は是非ー

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:長島温泉
場所:豊中市豊南町南2-2-3
時間:15:00~24:00 金休
電話:06-6334-9396

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-04-30 10:08 | 豊中市にある銭湯 | Trackback | Comments(0)  

豊中市の銭湯「温泉七福」

最寄りは阪急庄内駅。
国道176号線も天竺川も跨ぎ、市道神崎刀根山線に出る。今回は、市立高川図書館の向かいにある銭湯「温泉七福」。駅からだと歩いて15分くらいかな。
正面はなかなか横に広い構えで、毎日たくさんのお客さんが出入りしている感が漂っているぞ。

e0173645_16004207.jpg

ほー軟水オシで、美肌の湯が期待できるということですな。

e0173645_16004458.jpg

中に入ると、お!・・・入口引き戸の上、透明なガラスに鳥獣戯画をモチーフにした絵が描かれている。番台の小窓格子、中の天井部分と合わせ渋い雰囲気を演出している。

e0173645_16004656.jpg

もちろん番台タイプで、中に入るとすぐ脱衣場が広がる。
籐床タイプでロッカーは74ある。脱衣所中央には、8人掛け椅子、ソファ3つ、マッサージ機1機・・・天井の、一般家庭にあるような4灯式の照明器具が手伝って、雰囲気はすっかり家の応接間。
ほー、振り返って入口側をみると、池のある庭。ここにも、マッサージ機1機、フットマッサージ機が1つがある。

浴場へ。
体育館タイプ、淡いピンクタイル床に白タイル壁、場内蛍光灯が7つあって明るい雰囲気だ。入口からみて左手が浴槽、右手にカラン。カランは22、壁側は固定椅子になっていて、シャワーも固定タイプだ。さらに、浴槽側に島タイプのカランが12、コの字型の緑椅子が並ぶ。

男女湯仕切り壁にモザイクタイル画が描かれているんだけど、こちらはまたテーマが可愛らしく、三匹の子豚が描かれている。富士山が風呂嫌いの子供を喜ばせるために描かれたとすれば、この三匹の子豚の方が、より親和性があるかもね。

浴槽なんだけど、場内左手一列にずらっと。約2m×10m強くらいかしら。
温浴素じっこう(薬湯)、でんき風呂、フィットネスバスが2つ、主浴槽は深さ50cmほどの浅め(寝風呂)と、100cmほどの深めの2つ。高温風呂に水風呂、サウナは100円追加で利用できる。横続きだが、仕切りでそれぞれ独立した浴槽になっている。
お湯なんだけど、あたりが柔らかくて気持ちがいい。嬉しいのは、高温風呂で、激アツ47.5度をお見舞いしてくれる。関西では激アツが少ないので、有難い存在だ。ヌオッ!あっつ!

いやぁ、気持ちがよかったなぁ。身体ポカポカ。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:温泉七福
場所:豊中市豊南西3-1-1
時間:14:30~26:00 月休
電話:06-6334-5249

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2017-04-22 10:15 | 豊中市にある銭湯 | Trackback | Comments(0)  

豊中市の銭湯「たこ湯」

ここ最近、ちょくちょく曽根にある銭湯「たこ湯」に行ってるな。
銭湯にも色んな個性があるけど、ここは街中の銭湯でありながら、バラエティに富んだ浴槽があって、プチスーパー銭湯のよう。
建物側面のたこのイラストがキュートだ。

e0173645_12063041.jpg

入口の横では赤提灯がぶらさがり、たこ焼きが販売されていて、銭湯の中の休憩スペース前の売店を兼ねている。
このたこ焼きが名物ということで、銭湯の名前も「たこ湯」となっている。

e0173645_12063463.jpg

フロント形式なんだけど、他の銭湯と異なるのは、下駄箱は男女の暖簾くぐってからなんだよね。
脱衣場は案外と小さめで、ロッカーは38。ドライヤーは3分で20円。

浴場に入って・・・
カランは12、お、桶はケロリンですな。

浴場奥の壁には、大きなゆるいタコの絵。
浴槽上は半分は高天井になっているんだけど、これは2階にも浴槽があるための構造なんだね。
1階は、入口から見て右手にサウナと浴槽。左手には階段下に水風呂がある。この水風呂、痛いほどの冷たさだったりする。
左手には、電気風呂に寝風呂、ジェットバスなどがある。このジェットバス、息が詰まるほどの勢いですな。
ここの湯は、炭酸温泉なのでポカポカに温まる。
いい湯加減だけど、長時間入り過ぎないようにしないとね。

血行も良くなって身体が温まったら、2階へ。
2階は広めの露天風呂ゲルマニウム温浴と、水素温浴が楽しめる。休憩をしながらゆっくり浸かりたいですな。

風呂上りは、入口の休憩スペースでアイスを食べるもよし、ドリンクを飲むのよし。
そうそう、「たこ湯」だけに、たこ焼き食べとかないとね。
たこ焼きは持ち帰りもできて10個で300円なんだけど、ハーフもあるので生ビールのお供にもいいね。

e0173645_12111235.jpg

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:たこ湯
場所:豊中市曽根東町6-7-15
時間:15:00~25:00 木休(祝日の場合営業)
電話:06-6862-0655

2011年時点での「たこ湯」についてのブログはこちら

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2017-01-08 12:51 | 豊中市にある銭湯 | Trackback | Comments(0)  

豊中市の銭湯「神州温泉」

豊中市の銭湯巡り、
家に近いところから攻めていくと、後半大変になってくる。
今回は、豊中市でもっとも南にある銭湯へいってみた。

「神州温泉」
だ。

豊中市なんだけど、最寄駅は阪急神戸線神崎川駅、しかも、神戸線より西側に位置する。

e0173645_11412240.jpg

入口の青い暖簾に「ふろや」の文字がいいね。
あら、外観の重々しい雰囲気と異なり、下駄箱もフロントも・・・木のぬくもりを感じさせる内装だ。レトロ感を醸し出しながらのロッジのような木目調がキュートだ。

脱衣場は、ロッカーが・・・74もあるね~、それに、マッサージチェアが3機も設置されている。床は竹か籐タイプ。ドライヤーは1回20円。

浴場は・・・おっ、八角形の吹き抜け天井がある、体育館タイプですな。白い天井が気持ちいい。床のタイルも、八角形タイルで花びらのように模様をつくっている。
奥の壁が暖色照明に、アーチ型の床の間みたいになっている。ちょっと西洋なタッチで、テルマエロマエみたい~

カランは、壁側と島タイプもあり全部で25。このうち、島の6つのカランはシャワーがない。ここは、カランの椅子が、床と一体化した石材固定タイプ。
桶は無地の赤。

浴槽だけど、
サウナは、浴場に入る手前にある。

浴場内、正面真ん中に主浴槽、約2.5m×3.5mがドーン。浅い部分で60cm、深いところで100cmくらいだ。
更に奥の壁に沿って、右端には一人用くらいの電気風呂。左端には2人枠のジェット風呂。それを挟むように、横5m×奥行き1.5m程、60cmほどの浅めの浴槽がある。
充実した設備と、広々として開放感があるから気持ちがいいですなぁ。

さて、「神州温泉」とはあるけど、もちろん温泉ではく普通の銭湯だ。
これについては他でもよくある話なのでいいんだけど、「阪急三国駅近くに、神州温泉「あるごの湯」というスーパー銭湯があるじゃないか」。
神州町エリアだから、「あるごの湯」も神州温泉とつけていて、まるで「神州温泉」という温泉が沸いているエリアのように思っちゃうよね。
もちろん、温泉の沸くエリアではなく、「あるごの湯」も運び湯なんだけど、
広ーい浴場で、ゆっくりと疲れをとったりくつろいだりするエリアになっていることは間違いないね。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:神州温泉
場所:豊中市大島町2-20-1
時間:15:30~23:30 土休
電話:06-6332-0915

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2016-11-20 10:47 | 豊中市にある銭湯 | Trackback | Comments(0)  

豊中市の銭湯「重の井温泉」

豊中市の銭湯シリーズ、今回は「重の井温泉」におじゃましよ~
阪急庄内駅から南へ下ると、阪急電車の鉄橋下、駅西側の道と国道176号線が合流する交差点(庄内東町6)を、西に入った道沿いにある。
青空に伸びる銀の煙突がいいねー
豊中市の銭湯の中でも、重厚な構えをもつ渋い銭湯だ。

e0173645_11083219.jpg

元からこの形状なのか分からないけど、
戸建てのような雰囲気をもちつつも、要塞チックな複雑感がたまらん。
「重の井温泉」とは書いているけど、入口には「重之井温泉」とあるね。本当に温泉が出ていそうな雰囲気を醸し出している(笑)

e0173645_11083781.jpg
e0173645_11084069.jpg

入口で男女別れる、昔ながらの番台タイプ。男女でなく「殿方」「ご婦人」と掲げられているところも渋いですなぁ。
下駄箱は、大日之出の木札だ。

e0173645_11084985.jpg
e0173645_11085282.jpg


脱衣場は、ロッカーが68あり、床は竹・藤タイプ。中央には休憩できる椅子とテーブルが配備されている。奥まったスペースには、マッサージチェア2機とドライヤースペース、そして庭もありますな。
何よりも嬉しいのは、久々にレトロな広告が多めなこと。大塚はり整骨院、庄内引越センター、HIPS・杉山モータース、パチンコホールニューローマ。

浴場へ。
淡いグリーン色の体育館タイプの天井。壁は、ドットの大きい白い正方形タイル。照明は蛍光灯だよん。
入るとすぐ、水鉢とシャワー島。カランは右手に9つ、島に3つ、あ、奥にも2つあるな。シャワーは、島のカランはホースタイプだが、それ以外は固定タイプ。

浴槽だけど、
入って左手、すぐにサウナがあり、
あとは手前から横一で、電気、打たせ風呂、椅子風呂、主浴場、健康薬用風呂と続く。
サウナは4、5人くらいのキャパかな。
主浴場は奥行きが3.5〜4m、横も2mで大きめ。浅い方が60cm、深い方100cmでポールで区切られている。椅子風呂から電気風呂は奥行1.5mほど、椅子風呂が2枠、打たせ風呂も2枠ある。
電気風呂は他に比べて甘めなので、こりゃじっくり当てたいところだ。
薬用風呂は奥行き2mほどで2枠。冷枕で寝風呂になっている。訪れた時の薬は、米ぬかオリーブだったぞ。

一方、浴場右手にはキンキンに冷えた水風呂とカランがあるんだけど、
一番奥に、塩風呂の露天風呂があるんだよね。浴槽はいびつな形状なので、ほぼ一人用といった感じ。壁は竹を模したタイルにもなっていて、なかなかいい感じ。

夕方に行ったんだけど、西日が眩しいぜ。明るい中での銭湯たまらんね~
日曜日は朝風呂もあるんだって。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:重の井温泉
場所:豊中市庄内西町5-2-29
時間:15:00~24:00(日の朝風呂は7:30~12:00) 月休
電話:06-6332-4743

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2016-11-13 17:11 | 豊中市にある銭湯 | Trackback | Comments(0)  

豊中の居酒屋「はる久」

豊中温泉に閉店時間までいると、
豊中駅周辺のお店も随分と営業を終え、静かな感じになってくる。

そんな中・・・
んー、風呂上がりの爽やかな喉越しを叶えてくれる店、どこかないかな…
お、なかなか年季の入った店看板を発見。この赤が、酒飲みを煽ってくるよなぁ。

e0173645_17411545.jpg

阪急豊中駅から、商店街通りにある居酒屋「はる久」だ。
すでに23時半は回っているが、まだ暖簾出てるし大丈夫そうだな。

e0173645_17480462.jpg

ザ・昭和な居酒屋、いい感じだ。
常連客らしき先客で席の半分くらいが埋まっていたが、入口近く、冷蔵ケースがあるカウンター席に腰をかける。厨房を囲むような感じで、赤い椅子で15,6人が座れるカウンターだ。店内にはムード歌謡が流れる。よーしゅんだおでんもあるな。

とりあえず、生ビール(400円)をもらおうか。

e0173645_17481267.jpg

メニューは、壁に整然と並んでいる短冊と、その日のおすすめかしら、ホワイトボードにもいくつか書かれている。揚げなすびやこいも煮など、和の惣菜を中心が中心ですな。酒は「呉春」に「白雪」・・・地元の酒がスタンバッている。

e0173645_17481927.jpg

まぐろの造り(600円)を。
大ぶり厚めの切り身でやってきた。もっちもちの質感であっさりといただける。

e0173645_17482837.jpg

店を訪れた日は7月1日、半夏生。半夏生といえばタコですな。
目の前の冷蔵ケースに立派なタコがあったので、たこぶつにでもしてもらうか。
たこぶつ(600円)。

24時前に注文して、出てきたタイミングで日を跨いでしまったけど、まあいいか。
ぶつ切りがこれまた、でかいなぁ・・・1つ口に放り込んだら、結構もぐもぐだぜ。このタコそのものも肉質しっかりで美味い。

e0173645_07395524.jpg

あ、やばい、ここ豊中やった。
最終の電車に乗り遅れたら最悪や。
24時を回ると、お店も暖簾を終い始めたからちょうどいいや。また、ゆっくり来よう~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:はる久
場所:豊中市本町3-1-52
電話:06-6853-4338

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-07-06 07:48 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)