タグ:讃岐うどん ( 124 ) タグの人気記事

 

讃岐うどんツアー21 大西麺業

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」

製麺所へマイ丼をもって行くパターンだと、どうしても香川には早朝入りしなきゃならないんだけど、前回はジャンボフェリーを使ったんだよね。今回もそうしようかなと思ったんだけど、台風の影響も想定されたので、車での移動に決めた。
そうなると、逆に中途半端な距離なので、丑三つ時に出発するとかになっちゃうのよね。それはやだなぁと思って、今回は香川に入ってから仮眠をとるパターンで行ってみた。

やってきたのは、高松にある「やしま第一健康ランド」だ。香川には24時間営業のスーパー銭湯が2つあるんだけど、夜中も通しで風呂に入れるのはここだけ。仮眠もとれるようになっているんだよね。
途中、立ち寄りたいところがあった(別途、ブログに掲載予定)ので、到着が丑三つ時になっちゃった。
大きな浴場の利用、毛布・枕貸出で仮眠がとれて2500円。

e0173645_07260710.jpg

まぁ、仮眠とはいっても風呂入ったりしていると、ほとんど寝ている時間はないわ。ただ、1時間でも身体を横に出来るのは、ドライバーには有難い。

さて、5:30過ぎにやってきた1軒目・・・
観音寺にある「大西麺業」だ。田んぼと住宅エリアの中にある製麺所。写真のように、シャッターが閉まっていることで、逆に、「あ、ここで間違いないな」と分かる。

e0173645_07262436.jpg

場所がすぐに見つかったまではいいんだけど・・・
このシャッターだけ見てたんじゃ話にならない。この建物の横側に回ってみると、一戸建てな家屋と、雰囲気が異なるレンガ調な駐車場。
ん?どこが入口なんだろう・・・というか、製麺してるのかしら。

e0173645_07264063.jpg

この時間なのに、たまたま製麺所前の家のお父さんが外に出てきたので、「営業してますかね?」と聞いてみると、やってるんじゃないかという答え。
あ、家屋でなしに、駐車場に入り右手に入口があるぞ。明かりもついている。入口が網戸になっていて、中の製麺所の様子もわかった。ここか。
網戸を開けて声がけするが反応がなかったので、網戸横にあるインターホンを押してみる。そうすると、奥からご主人が出てきた。玉売りもしてもらえそうだ。

この時間だけど、製麺はすでに終えているようで、うどんは店頭に並ぶような袋詰めにされていた。ただ、まだ釜から湯気も見えるので、そんなに時間が経っていないようですな。

e0173645_07264834.jpg
e0173645_23062795.jpg

マイ丼を渡すと、この袋詰めのうどんからばらすことに。1玉68円。
透明感のある麺がまぶしい。

e0173645_07265751.jpg

最初は何もかけずに・・・
お、なかなかの剛麺だな。しかも、この塩気がたまらんな。美味い。
マイきざみねぎとマイ醤油で、うどんをすする。もぐもぐしていると小麦の味がぐっと出てくる。食べごたえのある1杯だ。
早朝ということよりも、製麺を終えてこれから配達に出るというところだったので申し訳なかったんだけど、とても、親切に接してもらえたよ。

気になる人は是非~

「思い立ったら四国 うどん三昧さぬきうどんツアー21」続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大西麺業
場所:観音寺市大野原町大野原6889
電話:0875-54-2270

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-09-21 23:40 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

曽根のうどん「讃岐うどん天兎」

ここ最近、時々、曽根にくることがあるんだけど。

いやぁ今日も暑いなぁ・・・用事の前に軽く腹ごしらえしとくか。
阪急曽根駅、東側すぐ。
茶色いテントが目印の讃岐うどん「讃岐うどん天兎」に入ろうかな。

e0173645_20085958.jpg

外観だけみると大きなお店のように見えるけど、実はカウンターのみで10人入れば、なかなかの混雑なキャパだ。中に入ると、左右にカウンターがあって、双方背中同士で食べる感じ。

さて、何を食べるかなぁ・・・暑いし、冷たいのがいいな。
讃岐うどんだけど、冷かけや生醤油はないのか・・・あ、ぶっかけがあるか。
じゃあ、かきあげぶっかけ(800円)を。

e0173645_20090314.jpg

お~
かきあげきっかけで器のバランスが崩れそうな、アンバランスにでっかいかきあげがドーン。野菜たっぷりでサクッと軽快に揚がっているのが嬉しい。

麺は・・・あ、平打ちなんだ。ねじれなどがないので、最後、にゅーっと機械で製麺した感じなのかしら。表面が非常に滑らかでつやつやしたところに、ぷりぷりとした弾力が気持ちいいねー
固茹でなのと、なかなか男前なコシもあるので、平麺でなくフルサイズでもいいですよ~と心の中でつぶやきながら、もぐもぐ。
ぶっかけにかかるダシも、鰹がよくきいて食欲をそそる。

食べた食べた・・・
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:讃岐うどん天兎
場所:豊中市曽根東町3-2-1
時間:平日11:00~15:00(L.O.14:45)、17:30~20:00(L.O.19:20)
   土日11:00~14:30(L.O.14:00)、17:30~20:00(土のみ。L.O.19:20)
   月休
電話:06-4866-5770

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-08-05 22:40 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

十三のうどん「うどんばか平成製麺所」

阪急十三駅から西へ。
十三で一番派手派手なネオンの栄町商店街をあっさり抜けて、さらに先へ少し進むと高架・・・十三バイパスが見えてくる。
このバイパス沿いに右に曲がると、高架下に店が見えてくる。

「うどんばか平成製麺所」だ。
十三で評判なうどんのお店ですな。

e0173645_07235111.jpg

店先に来たところで、ちょうど一人のお客さん対応をしているところだった。
どうやら、店内はいっぱいのようだ。
その対応を終えた後、C級呑兵衛が一人だと伝えると、「外でもよろしければ、すぐにご案内出来ますが」・・・え?どこに外があるの?あ・・・そっちね。天気もいいし、外で十分十分。
なんか、駅の立ち食いそばのようなカウンターだな。

e0173645_07240510.jpg

メニューメニュー・・・
あれ、?部定食になってるなぁ。単品のうどんはないのかしら。
注文を取りに来たスタッフに聞いてみると、メニューに書かれている定食は、どでも50円引きで単品にできるとのこと。

じゃあ、生じょうゆうどん(700円)にしよ。
中盛(1.2盛)、大盛(1.5盛)は無料なんだけど、今回は、中盛を発注。
漬物は無料だから、定食でご飯を食べる時にどうぞ。

e0173645_07241661.jpg

生じょうゆうどん。
大きな白い陶皿にアートな麺が出てきよりましたで。

e0173645_07242776.jpg

これは讃岐うどんなのかしら・・・見た感じ、細麺だな。稲庭うどんを思い浮かべちゃうけど、平麺という感じでもないんだよね。
ぴちぴちで瑞々しい麺は、安田製麺所発注のオリジナル。粉な風味を感じながらも、ツルツルと喉を通り過ぎるのが気持ちいい。なかなかコシが強めだったりする。

醤油をかけるんだけど、結構塩分きつめというか、魚醤を思わせるしっかりした味わい。確かにかけすぎると辛くなりそうだが、これ、クセになる味で美味いなぁ。
天かすも別の器に用意されているんだけど、食べる直前に入れて食べると、まぁなんと香ばしくサクサクな食感なんだ。

e0173645_07243166.jpg

美味しかったので、大盛りでも良かったかな・・・
また食べに来よ~
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:うどんばか平成製麺所
場所:大阪市淀川区十三本町1-23-24 十三バイパス高架下
時間:11:30~15:00、17:30~22:00 日・月・土夜休
電話:06-6885-8518

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-05-29 23:51 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

梅田のうどん「梅田はがくれ本店」

大阪で讃岐うどんを食べることも珍しくなくなったけど、ホントお店多くなったよね。讃岐うどんブームが来る前から営業し、それこそ、関西での讃岐うどんブームを作り出してきたといってもいいくらいの超有名店。
「梅田はがくれ本店」

e0173645_10175508.jpg

もちろん、店は知ってるし、食べたに来たこともあるんだけど、もー随分と昔のことで正直あんまり覚えていない・・・
それが先日、Jr.と買物で梅田に出なくちゃならなくて、昼飯にうどんが食べたいという話から、この店のことを思い出したわけ。
・・・で、大阪駅前第3ビルの地下にやってきたんだけど、やはり、行列が・・・と思ったら、店の前から並び出し、隣の店にかかる手前で折れ、通路を挟んだ反対側の店側(まだ閉まっている)にも並んでいる・・・相変わらずの人気ぶりですな。

e0173645_10175113.jpg

お店はカウンター席だけで10席ちょっとくらいなので、お昼時はやはりちょっと待たないとね。しばし待っていると、「お待たせしましたー」と声がかかる。
単品も定食もあるんだけど、生醤油うどんが食べたいから、それとかやくご飯のセットにしようかな。
サービス定食から、生じょうゆ定食(800円)を発注。
注文すると、麺の量を聞かれるんだけど、1.5玉、2玉(ダブル)までは増量無料だ。今回、めっちゃお腹が空いているでもなかったので、1.5玉にセーブ。

待っている間、ちゃきちゃきの店の大将が声をかけてくる。
「にいちゃん、以前に来たことあるやろ。おっちゃん顔覚えてるねん。」
まあ、むかーし来たことがあるにはあるけど・・・この店、こんな感じで客に絡む店だったっけ。

小ぶりの器に、枝豆トッピングのかやくご飯。ダシがしっかり染み込んだええ塩梅の味付け。

e0173645_10175759.jpg

さて、メインのうどんなんだけど、
もうそろそろ、うどんが出てくるというタイミングで、また店の大将が声をかけてくる。
「食べ方分かるか?」

随分と生醤油うどんは食べてきているから、食べ方くらい分かると思い、「分かります」と回答すると、「ホンマに分かるんか?」と高圧的な態度。「え?分かりますけど、何か違うんですか?」と少し迷いの返しをすると、「分かるか分からんかどっちやねん。」・・・ま、結果的に分かるから「分かる」と返したんだけど、こんなに面倒くさかったっけ。

Jr.は、そのやりとりを横で見て、「分かりません」と大人な対応(素晴らしい)。
すると、大将がご機嫌で「よっしゃ、よー覚えとけよ。まずな、大根おろしとねぎはこう少し広げて・・・醤油は2回り半。粘りが出てまうから絶対混ぜたらあかん。よっしゃ、これで出来上がりや。麺を3本つまんで食べてみ、絶対うまいから。」

e0173645_10180173.jpg

Jr.は大将が準備したうどんをすすったが、少し醤油辛かったそうな(笑)
ま、横から見てても2回り半とはいいながら、ちょっとかけ過ぎ感はあるなぁと思ってたけど。

誤解のないようにちゃんと書くけど、
大将は、うどんへのこだわりだけじゃなく、すんごいサービス精神旺盛なんだよね。関西への観光、ミシュランのビブグルマンにも選ばれたこともあり、お客さんとのコミュニケーションも店の味だと思ってはるし、客の多くもそれを望んでるんだと思う。だから、「いや来たの初めてですけど」とか、醤油かけすぎ云々などを語るのはナンセンス。
ま、このブログでは、こういうことがあるお店なんだよーということを改めて書いとくね。

肝心のうどんなんだけど、
コシは程よくなんだけど、特徴はやはり、非常に瑞々しくて、麺の表面が滑らかでつるつるっといけるところかな。麺量をダブルで頼んでもペロッといけちゃぞ。

自分のベストで食べたい人は、C級呑兵衛のようなやりとりを経てぜひ(笑)
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:梅田はがくれ 本店
場所:大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル B2F
時間:11:00~14:45(L.O.)17:00~19:45(L.O)
   土祝は11:00~14:30 日休
電話:06-6341-1409

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-03-12 13:30 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

讃岐うどんツアー20 ヨコクラうどん

「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」

さてさて、今回のツアー最後におじゃましたお店は、鬼無にある「ヨコクラうどん」
今回は7杯で打ち止めですな。
店の前にやってくると、時代劇のセットのような構えが迎えてくれる。

e0173645_18390897.jpg

中に入ると、広い飲食スペースになっているんだけど、あれ?注文するところがないな。
そのまま奥に進むと‥隣の建物にそのまま入ると、そこに厨房があった。
あら、こちらの建物側にも入口があったのか。
あ・・・全然、構えがちがうじゃん(笑)

e0173645_18391141.jpg

広々とした厨房をのぞむ注文カウンターの雰囲気が、何とも民芸調でいい感じ。

e0173645_18392227.jpg

こちらのお店もセルフで、注文カウンターの背後には、てぼや薬味がスタンバっている。こちらの建物の店内も雰囲気よく、木をベースに落ち着いた感じになっている。

e0173645_18392805.jpg
e0173645_18393127.jpg

ここでは、ちょっと鳥天(120円)を注文しようかな。
わ、なかなかの大ぶりがこんがり揚がってきたな。鶏の肉質がしっかり目で美味い。

e0173645_18393754.jpg

うどんは、しょうゆうどん小(370円)で。
あ、セルフで何もしなくても、彩りよく出てきましたよ~
大根おろしの周りに青ネギを散らせ、真ん中にうずら卵を落としたおゴージャスな仕様ですな。

e0173645_18393907.jpg

あ、食べてびっくり。
ここに、さらにすだちがめっちゃ効いてる~
麺は細めなんだけど、いい弾力としなやかなコシがきいている。なかなかいい噛みごたえが楽しめる。

さ、うどんはたっぷりいただいて満足したので、
温泉・・・いつもは仏生山温泉にいくけど、今回は香南楽湯で、ひとっ風呂浴びて大阪に帰ることにするか。

「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」完。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ヨコクラうどん
場所:高松市鬼無町鬼無136-1
時間:8:00~17:00
電話:087-881-4471

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-15 19:47 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

讃岐うどんツアー20 森製麺所

「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」

さてさて、5軒お店を巡った後、少しJR高松駅で休憩をし後半戦へ。
6軒目にやってきたのは、「森製麺所」だ。
おうどん食べられるお店だよな・・・なんか暖簾が渋いから、佃煮や乾物でも扱っていそうな雰囲気ですな(笑)貫禄はばっちり、構えは新しい感じだが、歴史を感じる。

e0173645_12430498.jpg
e0173645_12430795.jpg

中に入ると、とても清潔感のある気持ちいい店内。
手前にカウンター席、テーブル席、その奥に厨房・注文カウンターを構えている。
メニューも極めてシンプル、頭上にかかったメニュー看板がキュートだ。

かけのみの勝負で、温冷と量のチョイスができるようになっている。

e0173645_12430933.jpg

かけ小(220円)を冷やしでもらおうかな。
ここのかけは、冷たいダシがかかる、いわゆるイメージする「冷やかけ」ではなく、どちらかというと、ぶっかけに近い
丼鉢に麺を投入してもらった後、その場にあるダシをセルフでかける。

e0173645_12431295.jpg

お、偶然にも、先ほど食べたばかりの上原屋本店の麺に近しいところできたな。
この密度の高いぎゅっとした麺、粉の風味を楽しめる。コシも弾力もなかなか強めの剛麺だ。

ダシは飲めるほどまろやかではあるんだけど、塩気が強いので、入れすぎてしまうと後々辛くなるから注意しよう。

これまた美味い一杯だったな。
「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」、続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:森製麺所
場所:高松市番町1-10-49
時間:11:00~14:30 日休
電話:087-862-3010

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-15 18:34 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

讃岐うどんツアー20 上原屋本店

「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」

池上製麺所で4軒ハシゴして、ちょうど11時か。
5軒目に入る前に休憩するか・・・と移動をしていたんだけど、途中・・・「あ、意外と今空いてんちゃう?」

前回の讃岐うどんツアー19で、店にやってきたらものすごい行列で、心が折れて諦めたお店。
「上原屋本店」が、すぐに入れそうだぜ。
C級呑兵衛ファミリーの腹具合も確認をとったところで、休憩前のもう1杯といくことになった。

e0173645_11071131.jpg

ホント、タイミングが良かったな。待たずに入れる~

e0173645_11071324.jpg

店に入り、うどんを注文すると、麺の入った丼を渡される。
こちらも湯煎する人は、セルフとなっておりテボで温める。

e0173645_11071794.jpg

注文の時に、カウンターに並ぶ天ぷらの数々。
天ぷらは、衣ががっつりボリューミーなタイプで、甘めの味がついていて、カリッサクッ感がウマウマ。パッと見、ちくわ天と瓜二つなごぼう天(100円)。牛蒡数本まとめた形で揚げてあるので、結構なボリューム、歯ごたえ・食べ応えもグー

あと、面白いのが高野豆腐天ぷら(100円)。
カリッサクッ感の衣の中に、じゅわっと味のしゅんだ高野豆腐。

e0173645_11072520.jpg

ここでも、冷かけ(250円)を食べようかなぁ~
麺はぎゅっと身が詰まった感じ、いわゆる粉粉した味わいが美味い。コシに、このモチモチ感もたまらんな。

e0173645_11071956.jpg

ダシもイリコがきいてウメー。
しっかり味わいなのに、嫌みがなくて、すぅ~っと身体に馴染むいいお味。

e0173645_11072275.jpg

5杯目でも、満足な一杯でしたな。
ちょっと、休憩いれようかな・・・
「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」、続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:上原屋 本店
場所:高松市栗林町1-18-8
時間:9:00~16:00 日休
電話:087-831-6779

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-15 12:35 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

讃岐うどんツアー20 池上製麺所

「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」

さて、4軒目は・・・
久々に、有名店を尋ねてみるか。
池上製麺所だ。メディアでもよく取り上げられる、るみおばあちゃんがいるお店だ。

2005年以来だから、もう10年以上も経っているのか。
その頃は道は狭いし、近くに車が止められそうなところもなかったし、店も混雑するから外で食べるなんてことになってたんだよな。
下の写真がその当時の写真だ。
そうそう、左手の人達と同じ様に、腰をかけて畑を眺めながらうどんをすすったもんだ。

e0173645_07394192.jpg

それが、新たな構えで営業していたのかぁ。まだ新しい感じだね。
車も店の前に止められるようになってるし(笑)
営業時間少し前に着いたんだけど、バケツをひっくり返したような雨でどっしゃ降り。

e0173645_11314337.jpg

開店直前まで車の中にいて、開店と同時に軒下へ猛ダッシュ。
さて、中に入ると、右手に注文する場所がある。その左手には、天ぷらにおにぎり、巻き寿司などがきれいに並ぶ。
あと、注文する場所の通路を挟んで反対側には、ちょっとしたお土産販売スペースもあるんだけど、今回、店内には、るみおばあちゃんはいなかった。

e0173645_11314708.jpg
e0173645_11314940.jpg

注文したうどんを受け取って進み、広い店内へ。
開放的な空間で、外の景色も楽しみながらうどんをいただける。

e0173645_11314593.jpg

ここで注文したのは、シンプルにしょうゆうどん(小195円)。
綺麗で瑞々しい麺は、柔らかめの食感と喉越しがツルッとしているのが特徴。
それでいて、コシと弾力もしなやかしっかりでバランスがよく美味いですな。

e0173645_11315108.jpg

名物というギョロッケ(130円)もいただきますか。
魚が入ったギョロッケではなく、餃子とコロッケをかけあわせた単語ですな。
揚げ餃子とはまた違うのかな・・・ま、ともかくも、ちょっと大きめな餃子の皮に、ザクザクとした食感が楽しめるたっぷり野菜が包まれている。それをコロッケな感じで揚げてある。
お、思ったより塩っ気があるんだな・・・でも味わいとしては餃子ですな。

e0173645_11315344.jpg

おし、次いくぞ。
「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」、続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:池上製麺所
場所:高松市香川町川東下字高須899-1
時間:10:00~14:30 元日・火休(祝の場合は営業、翌月曜休)
電話:087-879-2204

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-15 08:41 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

讃岐うどんツアー20 多田製麺所

「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」

「うつ海うどん」の後、
8時を回って、再び「多田製麺所」にやってきたら、あーもう駐車場が埋まり出してるじゃないか!あぶねー

e0173645_13073293.jpg

小さな暖簾も出ているし、早速、中に入るとするか。
お、中に入ろうと、入口でふと横を見ると、麺を入れる木箱が積まれ、さらにその奥では製麺の作業が進められている。

e0173645_13074259.jpg

中に入ると、右奥に注文を受け付けるカウンターがあり、そこまでに両サイドの壁にそってカウンター席がある。全部で15とか20くらいのキャパかしら。
注文しようと奥へ進むと、脇から製麺所の人が出てきて注文を聞いてくれる。
カウンターの下には、天ぷらがあるんだけど、衣をつけた天ぷらではなくて、練り物アイテムがいくつか。

e0173645_10292974.jpg
e0173645_13073912.jpg

ここでは、かけうどん小(180円)にするけど、冷かけにしよう。
注文したら、「座っといてください」。席について待っていると、持ってきてくれるんだね。

e0173645_13074633.jpg

やっぱり、このシンプルなビジュアルが一番いいな。
ここの麺は不揃いで、太いのも細いのもあるけど、やわらかくふわっとした仕上がりが特徴。それでいて、コシも弾力もしっかりある。
ダシはいりこがよくきいているが、苦味部分が強めで香ばしい味わいだ。

e0173645_13074866.jpg

ペースがのってきた。この調子で次いくど~
「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」、続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:多田製麺所
場所:木田郡三木町大字池戸2918
時間:8:00~15:00 火休
電話:087-898-5033

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-12 07:37 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

讃岐うどんツアー20 うつ海うどん

「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」

今回の旅は、出出しから店探しに苦しめられてるな。
5時半に着岸して、1軒目が1時間経ってからだもんな。これきっかけで、この後も時間調整に悩まされる。

次に行く予定にしている「多田製麺所」、開店は8時なんだよな。「大島うどん」を出て、7時に来てももちろん開いてるわけないし・・・

e0173645_11390743.jpg

いかん、早速、今回の予定にない店を探さないと。近くにないかな。
と、探してやって来たのは、「うつ海」だ。
ここも6時から営業しているのか。新しそうだし、なかなか大きな店ですな。

e0173645_11413879.jpg
e0173645_11413441.jpg

カウンターに並んでメニューをみると、かけ、ぶっかけ、釜揚げ、肉あたりか・・・
ここでは、ぶっかけうどんにしようかな。
天ぷらも色々と揚がっていて、綺麗に並んでいるなぁ。コロッケも魅力。

e0173645_11533667.jpg

ぶっかけうどん小(230円)を冷で。
丼を渡され、その場で自分でダシをかけるんだけど、あまり入れすぎると辛くなっちゃうので、お店の人に適量を教えてもらってと。そこに、しょうがとネギを散らす。

美味そうなんだけど、これ・・・小だよな。小が大を兼ねているというか、2玉くらいあるんじゃないの。ちくわ天(90円)もでかいって・・・丸々1本だし。

e0173645_11534275.jpg
e0173645_11533993.jpg

なかなかの強麺で、C級呑兵衛好みのエッジがきいた強い弾力・コシだ。
ダシの風味もよろしく、味が濃すぎないので、がっつりズルズルといってしまう。
ちくわ天も食感よろしく甘味もあって、うまし。
非常に食べごたえのある美味い一杯だったな。

後で調べると、
「うつ海」は、今回祝日で行けなかった「さか枝」で修行したお店なんだって。
次回は、「さか枝」でもしっかり食べないとね。

「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー20」続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:うつ海うどん
場所:高松市下田井町359-2
時間:6:00~15:00 火休
電話:087-813-0365

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-10 12:50 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)