タグ:蕎麦 ( 54 ) タグの人気記事

 

羽田空港の蕎麦かっぽう「あずみ野」

また頼み方間違っちゃったよ・・
えー頼み方間違ってんのか?

羽田空港内での蕎麦屋の話。

「あずみ野」だ。
帰りの飛行機、搭乗前に小腹が減っていたこともあり入ったんだけど、「蕎麦かっぽう」とみると、蕎麦の前に一杯やりたいところだ。

e0173645_12210741.jpg

で、酒と肴とそばを頼んだんだけど、
以前、違う店で注文したときは「そばは後で」といったら、飲み終わっても蕎麦は出てこず、飲み終わったら頼むことになった。
「蕎麦が出てくるまでの間に飲みたい酒」なのね、ほしいのは。

よーし、今回は失敗しないぞ・・・
注文のタイミングで「一緒に」といったんだけど・・・やっぱりダメだった。

蕎麦が出てくるまでじっと待って、酒と肴と蕎麦が一緒に出てきた。
まったく、意味ないじゃん・・・
こうなると、酒よりも先に蕎麦を食べなきゃならない。

どう頼めばいいんだろう・・・「先に酒、後で蕎麦」でダメなんだから。
ま、どうであれ、店の人達が悪いわけじゃないから、注文の仕方研究するわ。

・・・せいろそば(750円)から食べるか。
チクショー美味いじゃねえか。風味がいい。
とにかく、早く食べて酒呑まないと・・・また時間なくなっちゃう。

e0173645_12220464.jpg

酒は、島根の「石見」辛口開春限定。猪口は自分で選んで、と。
喉にどっしりきて、ぴりりと残る辛口。男前な酒だ。

肴は小松菜と粒そばの煮浸し(600円)。
濃い目のダシがきいた浸し、こりゃあ酒に合う。

e0173645_12210620.jpg

ま、いつもの出張帰り、
一人でこんなことブツブツ言って呑んでるんですわ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:蕎麦かっぽう あずみ野
場所:東京都大田区羽田空港3-4-2 第2旅客ターミナルビル5F
電話:03-6428-8521
営業:10:00~22:00

by nonbe-cclass | 2008-04-16 23:18 | ・居酒屋めぐり(東京) | Trackback | Comments(2)  

羽田空港の蕎麦処「つきじ庵」

この間の東京出張の時。

・・・。
昼に中華がっつり食べたんだけどなあ~
育ちざかりのC級呑兵衛、夕方には妙に腹が減ってきた・・・

仕事を終え羽田空港までやってきた。
搭乗するまで少し時間があるなあ・・・酒呑むか、いや何か食べるかなあ。
その両方を叶えるのにいい店があった。
空港内にある蕎麦屋「つきじ庵」だ。

e0173645_11113553.jpg

この中途半端な時間にがっつり食べるわけにもいかないから、蕎麦が丁度いい。
両方を叶えられると思ったのは、ちょっとした酒の肴もあったのね。
ちゃんとした蕎麦屋なら、湯掻く時間を考えながら一杯できるじゃあないか。

さてさて、熱燗をいただきますかな。
おっ!うれしいことに酒は賀茂泉(600円)ときた。
アテは、ほたるいかの沖漬け(350円)と・・・ほー、じゃこ、蕎麦の葉のぽん酢(350円)が良さげ。

e0173645_11115040.jpg
e0173645_11115436.jpg

一緒にせいろそば(500円)も頼んだんだけど、「一緒にお持ちしますか?」って聞かれて驚いちゃったんだけど、そんなもん全部一気に来られたら、蕎麦・酒・アテ全ての味と楽しみがなくなってしまうじゃないか。
「いや、そばはもちろん後で。」

じゃこ、蕎麦の葉のぽん酢、
大根おろしと蕎麦の葉の青い辛さが清清しくて美味い。

一合をじわりと楽しむところまでは良かったんだけど、呑み終わっても一向に蕎麦が出てこない・・・
ま、嫌な予感はしてたんだけどね。

「蕎麦を湯掻く時間に酒を呑む」ことが通じてないわけ。
だから、呑み終わって声をかけるまで蕎麦は一切の行程をふんでいなかった。意味ねー。

e0173645_11115519.jpg

っていうかさ、そこから蕎麦を待ったから、飛行機の時間かつかつになっちゃって、蕎麦を食べる時間慌てたって。
でもね、蕎麦歯ごたえ良くて喉越しもいいのよね。蕎麦湯も最後までいただいたぞ。
いいんじゃない~羽田空港利用する人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:つきじ庵
場所:東京都大田区羽田空港3-3-2 羽田第2ターミナルマーケットプレイス1F
電話:03-6428-9119
営業:8:00~22:30

by nonbe-cclass | 2008-02-01 23:53 | ・居酒屋めぐり(東京) | Trackback | Comments(0)  

石橋の蕎麦「権八」

「軽く蕎麦でも食べてから買物に出かけるか。」
とC級呑兵衛ファミリーがやってきた店は、石橋の蕎麦「権八」だ。
石橋在住の人はすっかりおなじみだね。
メイン通りから微妙に外れた路地に店がある。

広くない店内とはいえ、そこそこに客が入っているのにとても静か。
テーブル席について、巻物を・・・
え?ドロンするわけじゃないよ。お品書きが巻物になってるからね。
天ぷら食べたいし、天ざる(1300円)にするか。
e0173645_151676.jpg

注文してから、ふとテーブルに目をやると妙に小さい鍋が・・・鍋蓋を開けると・・あっ七味ね。
e0173645_15162425.jpg

そんな暇つぶしを地味にやりながら暫く待っていると、まずは蕎麦がやってきた。
その後を追って天ぷら盛り合わせが運ばれてくる。
e0173645_15163449.jpg

蕎麦は少し歯ごたえが柔らかいものの、香ばしいつけ汁と合う。
天ぷらも軽い衣がサクッと心地いい。
e0173645_1516424.jpg

少し肴もあったので、次に来るときは蕎麦が出てくるまでに酒でも呑んでみるか。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:権八
場所:池田市石橋1丁目8-15
電話:072-762-3585
営業:11:00~19:30 水休
e0173645_15165745.jpg

by nonbe-cclass | 2007-12-24 23:30 | ・阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(2)  

銀座の居酒屋「権八」

「ヤッチマイナー!」

ルーシー・リュー扮する日本ヤクザ界に君臨する女親分ことオーレン・イシイの名セリフだね。
もう4年ほど前の作品になるけど『KILL BILL』(キルビル:監督タランティーノ)の話。

この台詞が出た時の舞台は「青葉屋」。
『千と千尋の神隠し』をもイメージさせる日本情緒たっぷりの空間。いかにも外国人が好きそうな雰囲気だ。
ま、飽くまでセットなんだけどね。

ただ、このセットを創り上げるモデルになったのが、日本の居酒屋「権八」の西麻布店。
ここって、小泉元首相がブッシュ大統領を招待した店としても知られているよね。

ま、その「権八」の銀座店に入った。
吹き抜けの空間ではないけど、どこか懐かしい日本風情を全面に出しているところは店舗が変っても同じ。

e0173645_11455218.jpg

メニューは色々とあるんだけど良心的な価格帯。
まずは、お惣菜3種盛り合わせ(950円)にねぎま(250円)。
惣菜は権八ナムル、いかと酒盗の葱油和えに本マグロの山葵和えだ。

e0173645_11460872.jpg

そんなにボリュームあるものはいらないんだけど・・・
もちょっと欲しいので、サザエのつぼ焼き(780円)にかきあげ(550円)を頼んでみる。

e0173645_11462772.jpg
e0173645_11462525.jpg

この店は居酒屋としてのメニューの他に、そばがある。
ちゃんと店内で手打ちした本格的なもので、田舎せいろそば(800円)も歯ごたえと喉越しがよくシメにはグーだった。

e0173645_11464224.jpg

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:権八 銀座店 (そば・串)
場所:東京都中央区銀座1-2-3
電話:03-5524-3641
営業:11:30~3:30

by nonbe-cclass | 2007-07-04 23:57 | ・居酒屋めぐり(東京) | Trackback(1) | Comments(0)