タグ:焼鳥 ( 171 ) タグの人気記事

 

十三の焼鳥「鳥串屋ななしの」

阪急十三駅の東側、
商店街の合間にある、いくつかの細い路地。
ん?あんな大きな提灯、前からあったかな…焼鳥のお店か。何かよさ気だな、入ってみるか。
鳥串専門店「鳥串屋ななしの」だ。

e0173645_07384857.jpg

L字カウンターが数席と、奥にもちょこっとテーブル席があるみたいなんだけど、こじんまりとした空間が妙に心地いい。
さて、焼鳥串なんだけど、あ…分かりやすい、いずれも1本130円で統一されている。でもって、1皿2本がデフォルトになっている(260円になるわね)。
壁のポスターをみると、栃木県産のブランド「香鶏」

ハイボール(400円)を。
「最初に、付きだしにねぎまをお出ししますので…」

そうなんですねー
と、少し待っていると…

「!」

ちっちゃ(笑)
焼鳥のフィギュアみたい。これ、鴨のほほ肉のねぎまだ。かえって、仕込みに時間がかかりそうだね。

e0173645_07385380.jpg

まずお願いしたのは、はらみ。
「付きだしみたいに小さかったらどうしよー」とか思ったけど、それは大丈夫(笑)
おーしっかり質感で、噛みしめるといい弾力が楽しめる。脂もノリノリだ。
タレはしっかりした味だが、後に引かないのでさっぱりいただける。

e0173645_07390981.jpg

そして、せせり。
こちらは塩焼きで、炭焼きの香ばしさも引き立っている。お~これは柔らかいや。ふわっとしたグミグミ感がたまらんな。

e0173645_07391774.jpg

鴨油(かもあぶら)
これはホルモンで、モモとモモの間の脂身なんだって。基本的には出荷前に廃棄される部分で出回らない部位なんだそうな。それが、ものがいいとウマウマなんだって。
焼肉でいうマルチョウみたいなプニプニアイテム。噛むほどに甘味とコクがあって…あ、これうまい。

e0173645_07392812.jpg

こんぼう…馴染みのないメニューがちらほらあるなぁ。え?あ、手羽元なのね。じゃあ、それもいただこうかな。

「!」

食べやすいように捌いているからなんだけど、
あの細い串にたいしての肉のボリューム感がすごい(笑)、出だしの付きだし串も見てるしね(笑)
炭火の上で、ジリジリと焼かれている段階でもう美味そう。これ、肉を食らっているという噛み応え、ボリューム感が嬉しいなぁ。
噛むほどに旨味がジュワッ、しっかり滋味豊かな味わいが楽しめる。

e0173645_07393182.jpg

ふらっと入って正解だったなぁ。満足満足。
気になる人はぜひ~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:鳥串屋 ななしの
場所:大阪市淀川区十三東3-28-18
時間:17:00~24:00 不定休
電話:06-6309-8765

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2017-01-22 11:40 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

新開地の居酒屋「丸萬」

神戸高速鉄道新開地駅。
駅の改札を出るとすぐ、昭和の香り漂う地下街「メトロこうべ」新開地タウンがあるんだけど、
その中でも、ひときわ渋い暖簾が目を引く「丸萬」。やきとりのお店か・・・サクッと飲みで入ってみるか。

e0173645_08083078.jpg

カウンターとテーブル席があるんだけど、
このカウンターの年季とそれを感じさせる重厚さ。厨房との敷居が低いので、炊きものなど一手間一手間の作業が目の前で見られる。

e0173645_08083287.jpg

ビール大瓶(590円)をもらおうかな。
焼鳥がメインではあるけど、一品メニューも充実している。

あ、造りもあるな。鳥きも刺身(500円)を発注。
ごま油をつけていただくんだけど、塩は自分で調整できる。
なかなかエッジのきいた新鮮な肝で、弾力のある食感。臭みも全然ありませんなぁ。うまい。

e0173645_08084045.jpg

そして、地鶏ねぎ味(450円)をもらおうかな。
表面は軽快なカリッとサクッと焼き上げている。とても脂が乗ってる味わいで、バターのようなコクがすごい。いい意味での獣くささもあって、野性味あふれる味わいが、鶏にかぶりついてる感あってグー。

e0173645_08084380.jpg

日本酒あたりで、一品ものをもう少しつついてみたかったが、
今回は軽めで引き上げるとするか。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:丸萬
場所:神戸市兵庫区新開地2-3
電話:078-575-3538

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-09-28 07:44 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「とり勝」

美味しいから、普段から寄せてもらっているお店なんだけど、改めて。
阪急石橋駅東側にある老舗の焼鳥店「とり勝」
店の前含め、周辺に焼鳥店が集中するエリアの中で、老舗の貫禄。

e0173645_15073248.jpg

老舗の貫禄といっても、入りづらいということは全くなくて、むしろ、気さくな雰囲気に引き寄せられる。お店を切り盛りするお父さんお母さんの気さくさが、そのまま店のカラーになっているんだね。

さて、いつも通り、お造り盛合せ(700円)から。
むね肉、ずり、きもの3種盛りでなかなかのボリューム。新鮮なのはもちろん、特に、きもの瑞々しさがグー。大ぶりにカットされているけど、一気に頬張っても臭みがないんだよね~

e0173645_15285594.jpg

ここの串は、粒が大きく食べごたえがあるんだよね。
まずは、ねぎま(280円)から。
鶏身は柔らかく、飽きのこないタレとの相性がバッチリ。

e0173645_07495895.jpg

同じねぎまでも、こちらは、合鴨ねぎま(380円)。
鴨美味いわ・・・しっかりした弾力と肉質がたまらん。噛むほどに旨味が口の中に広がる。

e0173645_07500120.jpg

いい弾力を楽しむならネック(280円)も外せない。
適度な脂によるコク、もぐもぐしたい肉質がグー。

e0173645_07225521.jpg

ハツ(280円)は、しっかり焼き上げていても、ぷりっとした食感が楽しめる一串。

e0173645_07232352.jpg

とり皮(280円)は塩加減よろしく、
表面は焼き上げたサクッと感を楽しみながら、皮オリジナルなムニムニ感を堪能。

e0173645_07234860.jpg

箸休め的に、玉ねぎホイル焼き
淡路島産の美味しいところを丸ごとホイルで蒸し焼き。そもそも甘い淡路島の玉ねぎが、一層甘くなる。
そして、自家製のらっきょも人気アイテムで、ほんのり甘い爽やかな味わいがたまらんわね。

e0173645_07240992.jpg
e0173645_07241319.jpg

しそまき(280円)。
「とり勝」に通い始めてから、比較的後発で注文するようになったアイテム。焼きすぎるとパサつくささ身はあまり好きじゃないんだけど、半生あたりで来てくれると美味いんだよねぇ。このムニムニ感がグー。

e0173645_07243860.jpg

久々につくね(280円)もらおうかな。
まるで芋で作ったスイーツのようなビジュアル。いい色にこんがり焼き上がってのおでましだ。表面サクサク、中ホクホクのウマウマ。

e0173645_07250627.jpg

さてさて、
何度か行ったことのある店だと、だいたい食べるものが決まってくるから、あまりメニューを見ることがないのよね。
この「とり勝」の焼鳥メニューはこんな感じ。

e0173645_07255087.jpg

上下2段にメニューが書かれているけど、
よく見ると、「ずり」「きも」あたりってどちらにも書かれている。特に指定せずに「ずり」と注文すると、上の「ずり」が出てくる。
違いは上段はブロイラー、下段は地鶏。え、ブロイラー?って思うかもしれないけど、ブロイラーにこだわる店もあるし、実際美味しいんだよね。

そういや、わざわざ「地鶏の~」という注文の仕方をしたことがないから、今回は、下段のやきとり(380円)を注文してみよう。
おー、肉質が全然違うー。雄鶏なのかしら、しっかり固めの肉質が美味い。噛むほどにジュワジュワと旨みが溢れ出る。

e0173645_07251401.jpg

手羽先(350円)は、
素材が良かったのか、デフォルトで地鶏がチョイスされていた。あーでも、手羽先は、肉質が柔らかいよりはしっかり筋肉質をかぶりつくのが絶対に美味いよな~
身もしっかりついて、食べごたえ十分だ。

e0173645_07252877.jpg

毎回毎回、食べ過ぎていかん。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:とり勝
場所:池田市石橋2-2-8
電話:072-761-3231
営業:17:00~23:00 日休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-08-03 23:59 | 阪急石橋 焼鳥 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「絆」

何の時だったっけ・・・
とりあえず、良妻と待ち合わせるのに微妙に時間があったので、
石橋商店街の中にある居酒屋「絆」に入った。

オープン前から工事をしているのを毎日のように目にしていたんだけど、
黄色と赤の看板で居酒屋ときたから、最初、「おいおいチェーン店くるんちゃうん」とか思っていたんだけど、個店だったのね。

e0173645_12104325.jpg

個店でいて、この激安感。
生ビールは380円、ハイボールにいたっては280円だって。
・・・が、しかし、日本酒(1合320円)を燗でもらおうかな。

e0173645_12025407.jpg

あまりちゃんと外観を見てなかったんだけど、焼鳥メインの居酒屋なのか。
本当にあまり時間がないから、ちょこっとだけ何かつまもうかな。

こころ(2串280円)を。
串焼きは2本からで、タレ・塩チョイスが可能だ。
特に指定をしなかったので、タレで出てきた。なるほど、タレは甘めな感じではあるんだけど、実はしつこくない。

e0173645_12025624.jpg

そして、ねぎま(2串320円)。
ほぼ鶏身が占める身がぎっしりの一串。あら、こころとねぎまとタレ少し違うのかな。タレが少し濃い目で、最初から山椒がかかっている。
この店の鶏は、生後100日以内の朝引き若鶏を使っているので、柔らかいタイプだ。

e0173645_12025873.jpg

串とは別に、
イチオシということで、鶏もも1枚唐揚げ(380円)をもらおうかな。
へー380円でこのボリュームは有難いね。
中華料理みたいな感じなんだけど、この衣部分、クリスピーな仕上がり。このカリカリなところに、柔らかい鶏身がたまらんわね。

e0173645_12025918.jpg

焼鳥以外にも、野菜や牛ホルモン焼きもあるし、
枝豆などのとりあえず一品から、サラダ、揚げ物、炒め物、コナモン、ご飯ものまで幅広いメニュー、500円くらいまでで200~300円台を中心にした価格帯も良心的だ。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:絆
場所:池田市石橋1-2-10
時間:17:00~24:00(L.O.23:30)

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-05-04 21:58 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

新世界の居酒屋「なだや」

通天閣界隈の新世界は、外観から爆発的なビジュアルで賑やかな串かつ・居酒屋が林立している。でも、JR新今宮駅あたりになると無機質な感じと、観光とは無縁な超リアルな生活感満載な店があったりする。

超リアルな生活感満載な店に入るのは、時として勇気が必要だが、
今回は、JR新今宮駅近くで入りやすいお店を紹介。駅東出口すぐの堺筋を、北に向かってすぐ。
大きな看板と提灯ですぐにわかる、「なだや」

e0173645_10121917.jpg

中に入ると、店内いっぱい使って厨房の周りにカウンターを設けた感じで、30人くらいいけるのかな・・・なかなかの大箱だな。
串かつもあるようで、ソースがカウンターに常設してあるな。
とりあえず、チューハイライム(300円)でももらうか。

e0173645_10122318.jpg

壁にメニューがわらわらっと掲げられているんだけど、まあ、何でもある感じかな。
焼鳥、焼肉、串かつあたりがメインかな。串カツは120~200円、一品は350~500円とまあ高くもなく安くもなくというところなんだけど、焼とり盛合わせ(790円)やおでん盛り合わせは740円(単品130円~350円)と、新世界にしてはなかなか強気だ。ただ、盛り合わせが一番お得なんだろうね。

e0173645_10122813.jpg

焼とり盛合わせもらおうかな。
とりの皮、いかだ軟骨、砂ずり、三角、ねぎまがキャベツにのってやってくる。とりの皮、いかだ軟骨、砂ずりは塩焼きなんだけど、三角、ねぎまは甘めの濃いタレになっている。

e0173645_10123003.jpg

明るい時間に外を行き交う人を眺めながら、酒をちびちびやるのはいいもんですな。

e0173645_10122627.jpg

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:なだや
場所:大阪市浪速区恵美須西3-2-16 三京ビル1F
時間:11:00~23:00
電話:06-6648-0621

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-03-15 07:42 | ・居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(2)  

石橋の居酒屋「鳥み堂」

今回は、阪急石橋だけど、少し山手にあるお店を紹介。
国道176号線、荘園口東交差点から北へ伸びるバス通り。バス停でいうと、旭丘が最寄りになるかしら・・・このバス通りにある焼き鳥の「鳥み堂」だ。

e0173645_11494381.jpg

ウッドカウンターは10席、頭上には黒板に書かれたメニューがずらっとならぶ。あとは、小上がりな座敷(掘りごたつ)、6人くらい座れるテーブルが2つに、店の奥にも4人掛けテーブル席がみえる。

メニューをざっと見てみると、ささみ料理のレパートリーが多めな感じなのと、揚げ物を中心に一品がかなり充実しているぞ。ドリンクも、日本酒やワインも含めて多いや。

まずは、生ものいっとこうかな。
肝のお造り。あ、黒板メニューに書いてあったんだけど、値段いくらだったか忘れちゃった。ま、500円もしてないけどね。
ごま油と甘めの醤油が出される。お、この肝、非常に軽やかで瑞々しいな。筋肉質な歯ごたえ、噛むほどに甘みが増してくる。ウメー

e0173645_11494634.jpg

串ものなんだけど、メニューは1本の値段だが、注文は2本から。
どうしようかな、2本ずつもいらないし色んな部位食べたいしな・・・焼鳥盛合せ(617円)にするか。おまかせ5本なんだって。
やってきたのは、ずり・こころ・きも・ねぎま・み。串はタレ焼きがベースだが、非常にあっさりして、鶏をじゃましない。ほ~んのり甘い香りと醤油の香ばしい香り。美味しいなぁ。
鶏は、淡路鶏を紀州備長炭でびしっと焼き上げている。しっかり肉質で、噛むほどに旨みが広がってくる。

e0173645_11494854.jpg

日本酒ちょっと飲もうかな。「真澄」純米吟醸(545円)。
辛口の酒なんだけど、優しい甘さが口の中に広がる美味い酒。

e0173645_11495092.jpg

追加でせせり(1本123円)を。
あー肉肉して美味しいですな。食べ応え十分だ。

e0173645_11495407.jpg

つくね
(1本134円)をいただく。今回はノーマルのつくねだけど、名物つくね系はこれ以外にも、チーズやタルタルなど充実したバリエーションだ。
お、生姜なスパイシーさがいいアクセントになってるな。

e0173645_11495212.jpg

他のお客さんが注文しているのを聴いて、気になったので注文してみようかな。
鳥み汁(391円)。約1.6人前という微妙なボリュームが面白い。具沢山の鳥汁なんだって。
きたきた・・・卵が1つ落とされて出てきた鳥み汁。しめじ、しいたけ、えのき、白ネギなどががっつり入っている。へー追加料金でうどんや豆腐を投入することもできるみたいだ。
鶏の旨みでスープに深みが出ていいなぁ。味付けはクッパな感じで、酒を飲んだ締めにもピッタリだ。

e0173645_11500198.jpg

あー美味しかった。
味もボリュームも満足満足。気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:鳥み堂
場所:池田市旭丘1-8-1 旭丘ハイツ1F
時間:17:00~24:00(L.O.23:30) 水休
電話:072-761-0550

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-12-20 10:35 | ・阪急石橋 焼鳥 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「TORI TO NICK」

もう開店めがけていっちゃう?
この間の週末に、石橋の「TORI TO NICK」へ。それまでにも何度と、店の前に来ては中の様子をみて「やっぱり一杯じゃん」と諦めてたんだよね~
なので、今回は開店と同時に行ってやる~と、気合入れてきたわけ。
石橋では人気のお店で、店名からも分かるように、鶏と牛肉が楽しめるお店だ。

e0173645_19234977.jpg

入口近くのカウンター席に腰をかけて、と。
生ビールを注文すると、付きだしには地鶏もも炙り

e0173645_19243474.jpg

焼鳥を色々とオーダーをして、最初にやってきたのがハート(100円)。
しっかり質感のハートが美味い。そのままでももちろんいいが、添えてあるにんにく味噌につけてもグー。

e0173645_19244582.jpg

ねぎま(120円)はタレ焼きなんだけど、甘めながら後を引かないんだよね。それにしても、この鶏身めちゃ柔らかいな。

e0173645_19274723.jpg

前割り焼酎もあるみたいなんだけど、たまたまタイミングが悪くてなかったので、れんとをロックでもらうかな。
ここで、せせり(120円)がやってきたんだけど、このせせり、えらいボリュームだな。首めっちゃ鍛えられてたんちゃうん、と思うほどに筋肉質で、これがいい噛みごたえで、旨みがにじみ出てくる。ウメー

e0173645_19285923.jpg
e0173645_19282583.jpg

いとこ焼(150円)は、うずらとせせりのコラボ。いま、せせり頬張ったところなのに、このせせりは、また食感が違ってぷりぷり感がすごいな。
それにしても、このお店では串を注文して、その度に串打ちをしているんだね~

e0173645_19301685.jpg

そして、こころつなぎ(150円)。
あーやっぱり、このぷにぷにグミグミ食感がたまらんなぁ。美味い!

e0173645_19302655.jpg

通天閣(150円)は胸軟骨のことで、よく言われるやげん軟骨ですな。ごりごりっとした歯ごたえがいいねぇ。軟骨の周りの身も結構ついてて美味いんだな、これが。

e0173645_19303968.jpg

鴨串(300円)に、手羽先(180円)。固めなイメージがある鴨だけど、しなやかないい弾力な鴨がお出迎え。いい、いいぞ。

e0173645_19312283.jpg
e0173645_19314190.jpg

わ、月見つくね(200円)ウメー。
ねっとりまとわりつく濃厚な黄身ももちろんいいが、このふわっとしたつくねの中に、しゃきしゃき歯ごたえの玉ねぎがいいアクセントになっている。

e0173645_19314756.jpg

「本日の野菜」メニューから、焼やさいの盛り合わせ(600円)をもらおう。
内容は、おまかせになるんだけど、山芋、白ネギ、ピーマン、海老芋、こかぶが香ばしく焼きあがってきた。串で出るかと思ったら、大皿に盛られて出てきた。お好みで、ひしほ味噌(もろみ)をつけて。

e0173645_19323888.jpg

肉まん(150円)は、この日からの登場メニュー。
皮が厚くてもっちもち~、それに、餡がたっぷりで美味いねぇ。

e0173645_19330716.jpg

はじめ、意味が分からなかったんだけど、籔おでん
籔おでんって何だろうと思ったら、店のご主人の名前からついているとか(笑)
カウンター横に鍋があるので、セルフで。1つ110円。
こんにゃくと山芋を。甘めなんだけど、ダシがめちゃきいてるな。よーしゅんでる。

e0173645_19331640.jpg

最後に、シメのスープ・・・いのちのスープ(400円)を。
料理研究家、辰巳芳子が介護食として考案した「いのちのスープ」のレシピを参考に作ったものだそう。内容は日替わりみたいで、この日はしいたけのスープ。作るのに20分ほどかかる大作だ。
あー染み入る~、弱っとるおっさんの身体に染み入る~、ほっとする深みのあるしいたけの風味がたまらん。

e0173645_19333472.jpg

完全に食べ過ぎた。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:TORI TO NICK
場所:池田市石橋2-15-30 鳥竹南蛮亭ビル
時間:18:00~26:30 月・第3火休
電話:072-763-3300

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2015-11-16 23:50 | ・阪急石橋 焼鳥 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「焼鳥 やおき」

おし、阪急石橋の焼鳥「焼鳥 やおき」に入る時がやってきた。
阪急石橋駅西口出てすぐ右手にある、駅からもっと近い焼鳥店なんだけど、
C級飲兵衛は初入店だ。
ちょっと、いつもと気持ちが違う。なぜか・・・

e0173645_11003379.jpg

「ここは、大阪福島区か」と思うくらい、焼鳥激戦区の阪急石橋。
まあ、そのおかげで石橋でどんなけ焼鳥を食べてきたか(笑)食べても食べても、焼鳥店が出来るし・・・。
焼鳥専門店もあれば、居酒屋でメニューの一つとして焼鳥を扱うところもあるけど、実は、焼鳥をメインに扱う店で、石橋駅周辺にある店は、この店でもってコンプリートなんだよね。
何度も入ろうとしたことはあったんだけど、店のキャパが大きくないので、外から見て数人入っていると諦めてたんだよね。

中に入ると、数人が厨房に向かってカウンターに座っていたが、奥右手に、厨房を背にする形で2人掛けのカウンター席があったので、そこに案内される。
ササミとキャベツの和物に、きゅうりの浅漬けが付きだし。これをブリブリいわしながら、メニューを眺める。

e0173645_22144429.jpg

お造りがあるね・・・え?今日はいいレバー入ってるって?じゃあそれを。
きも造り(420円)。
このエッジと、艶やかな光沢と曲線美。クセのないあっさりした味わいながら、コクがあるひと品。美味い。

e0173645_22223872.jpg

焼き物は1人前2本システム。
せせり(260円)にやきとり(260円)から。
串は、少し小ぶりな感じだけど、「焼鳥をちょいとつまみに来た」感じでいい。

e0173645_09543800.jpg
e0173645_09544133.jpg

あと、鶏身が全体的に柔らかく、ふかっとした感じでグー
塩・タレはおまかせにしているけど、タレ焼きはどっぷり浸かった感じでなく、食材の味の方が活かされているあっさりさ。

ずり(260円)と(260円)は塩焼きで出てきた。
塩加減がいい塩梅、ずりのゴリゴリ食感と皮焼きのカリサク感との相性がばっちり。

e0173645_10185530.jpg
e0173645_10190181.jpg

心ぞう(260円)は、身が固くならない程度の焼き加減で、ぷにぷに感を堪能。

e0173645_10185718.jpg

ここで、手羽先(320円)いっとこ。外はしっかり焼いて皮がパリッパリ、でも鶏身は旨みがジュワッと出てきて、瑞々しい。

e0173645_10293135.jpg

つくね(260円)とやげん(1本150円)。
つくねは白焼き。これがふわっと、それでいてしっとりな食感がいいね~
あと、このやげんなんこつが美味いですなぁ。こりっこりの軟骨よろしく、この間にあるしっかり肉質の鶏身がグー。

e0173645_10293503.jpg
e0173645_10444861.jpg

うー食べた食べた。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:焼鳥 やおき
場所:池田市石橋1-2-16
時間:17:00~24:00 日祝休
電話:072-761-1811

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-07-26 11:15 | ・阪急石橋 焼鳥 | Trackback | Comments(0)  

石橋の居酒屋「串焼き屋てんぐ」

石橋商店街を歩いていると、ここ最近、パチンコABCの前でチラシ配布&呼び込みを目にする。
ほー、串の店か。立ち飲み「ポポノタン」が閉店して久しいけど、この商業ビル「ファミーユ石橋」にオープンしている。そういや、「韓国食堂 松の木」もオープンして、何かとざわざわしとりますな。

e0173645_09082079.jpg

さて、チラシをもらったのは、「ファミーユ石橋」1階にオープンした「串焼き屋てんぐ」だ。もともと、喫茶店だったところかな。ちょっと、覗いてみるか。
「ファミーユ石橋」の前に、ビリケンが2体・・・はちまきしてるな。ビリケンは新世界だけでなく、池田にもゆかりがあるんだよね。

e0173645_08423981.jpg

チラシに「串」、そして、「ビリケン」とくれば串カツか・・・と思いきや、串焼きなんだね。カラカラと扉を開けると、7~8人も座ればいっぱいのL字カウンター。

e0173645_08424354.jpg

さて、とりあえず生ビール(400円)をもらおうかな。
呼び込みのお兄さんに、「1杯目サービスさせてもらいます~」と言われラッキー。
串も、オープン記念で1本150円が100円だ。

メニューは、これか。串・・・というより、これで全部なのかな?だと、ちょっと少ないよな。

e0173645_09314986.jpg

と、思ったら、別のところの張り紙があって、最初はおまかせで串が勝手に出てくるシステムになっているのか。
目の前にはキャベツが盛られた器があって、これは自由にとって食べることができる。

e0173645_09391433.jpg

で、待っていると、プレートに底面を覆う程度にタレが入り、串が出てきた。
かしら、すね、きもって言ってたけど、どれがキモなんだろう・・・どうモグモグしても肝ではない気が。聞き間違えたな、こりゃ。でも、メニューに書いていないネタが出てくるってことなのね。ま、とりあえず、大ぶりのネタで豚串ですな。特に、すねがいい食感で、酒の肴って感じ。

e0173645_09390458.jpg
e0173645_09391049.jpg
e0173645_09391268.jpg

この店の一押しは、特製の濃厚にんにくだれ
串カツのソースが如く、カウンターにタレが用意されている。色んなものをすりおろした感じの結構なとろみ。にんにく片もコロっと入ってたりする。
東京では、豚串を味噌だれで食べることが多いけど、そんな感じで串につけて食べるわけ。
あ、二度漬け禁止とかそういう問題じゃなく、このタレに串をドバッて漬けるんじゃないぞ。スプーンで串にかけるから間違えないように。
ちなみに、かなーりニンニクがきいているので、次の日のことを考えよう~

e0173645_09390636.jpg
e0173645_09390987.jpg

おまかせ串については、もういらないなぁと思った段階で、皿の上で、串でバッテンを作る。そうすると、それ以上は出てこないから、アラカルトで単品がほしければ別に注文する。

e0173645_09391938.jpg

会計は、串の本数とグラスの数を自己申告で伝えて精算。
サクッと飲みに気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:串焼き屋てんぐ
場所:池田市石橋1-4-8 ファミーユ石橋1F
時間:17:00~22:00 日休
電話:080-9166-3027

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-04-18 12:11 | ・阪急石橋 焼鳥 | Trackback | Comments(0)  

蒲田の居酒屋「炭火とりやろう」

何度か前を通って、いつかは一度入ってみようと思っていたんだよね。
蒲田の焼鳥「とりやろう」、ガラの悪いネーミングだから頭に残っちゃって(笑)
それに、通りすがりに、「魔王」や「獺祭」の一升瓶がズラッと並んでいるのが目に飛び込んでくると、そら足止めるでしょ。

e0173645_22580754.jpg

店に入って、カウンターに腰をかける。
レモンサワー(390円)にしようかな。あ、焼酎はキンミヤ焼酎だ。東京に来てからサワーを飲む機会が多いけど、こうしたセルフ系は初めてだな。サワーなんだけど、ホッピー同様、「そと」(サワー)・「なか」(焼酎)(いずれも200円)のおかわりができる。

e0173645_22581084.jpg

さて、もつ煮込み(390円)からもらおうかな。

あっさりなんだけど、いい塩加減だ。もつはもちろん、大根、白ネギもたっぷりで、白ネギのシャキシャキした歯ごたえがいいアクセントになっている。

e0173645_22581431.jpg


串は・・・とーんと、これからいくか。
A4ランク黒毛和牛(400円)。わ!とろけるような柔らかさ。ウメー

e0173645_22581673.jpg


鶏なんだけど、朝びきの「大山どり」築地「鳥藤」から毎日入荷しているそうだ。期待膨らむところで、白レバー(200円)。臭みがなく濃厚な味わいで美味いですなぁ~

e0173645_22581852.jpg

せせり(150円)、筋肉質なしっかり歯ごたえがいい。塩は甘みを感じる程度で、山椒を少しかけてアクセントをつける。

ねぎま(150円)、こちらは塩加減いいわあ・・・そして、この脂がもつコクもグー


e0173645_22582053.jpg

あら、サワーのおかわりが意外と出来ちゃったから、軽くもう一品。のりチーズ(290円)をもらってみよう。大森の田中正造商店のものだそうな。
大森といえば、やっぱり海苔なんだけど、この海苔のパリッと感と磯の香りの良さがたまらん。間に挟まっているチーズに負けて、ふにゃっとなりそうなもんだけど、まったく頑固なやつだ。いい酒の肴だ。

e0173645_22582251.jpg

備長炭で焼く串焼きに、「獺祭」「福寿」あたりで一献どうぞ。
気になる人は是非。


■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:炭火とりやろう
場所:東京都大田区蒲田5-41-3
時間:17:30~24:00(L.O.23:30)土日祝休
電話:03-6424-7686

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2015-04-10 22:01 | ・蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)