タグ:池田 ( 68 ) タグの人気記事

 

池田の居酒屋「魚々市」

阪急池田駅前の商業施設「サンシティ池田」。
ここの地下には、「カミナリ酒店」「立ち呑み処 かすみ」をはじめ、飲食店が色々と入っている。地下に降りるというところが、ぱっと見分かりにくいんだけど、酒飲みには有難~いお店があるエリアなわけ。

で、今回はそのエリアにある「魚々市(とといち)」にやってきた。
店名からしても、魚介が楽しめそうですな。

e0173645_10074499.jpg

喉渇いちゃってるから、まずは角ハイボール(450円)を。

厨房を覆うようにカウンターに5~6席、4人掛けテーブルが3つのキャパ。
しっかりとした定番メニュー表、これだけでも色々バラエティに富んだものがあるんだけど、これとは別に、その日のおすすめもなかなかの充実ぶり。一品から造り、焼き物、揚げ物、小鍋・・・

本日の三種盛り(980円)からいただこうかな。
まぐろ赤身、ひらめにいかですな。写真だとぱっと見わかりにくいんだけど、なかなか大振りカットで食べごたえ十分。あ、このひらめ甘くてウメー

e0173645_10074808.jpg

つぶ貝があるな・・・白つぶ貝酢味噌(680円)を。
酢に浸かった白つぶ貝の上に酢味噌がかかる。お~、このムニムニっとした感じと、噛んだ時のコリコリ感がたまらんな。肉厚で美味い!

e0173645_10075725.jpg

あかん、こりゃ日本酒にしよ。
「司牡丹」本醸造(680円)を燗で。
久々の「司牡丹」、しっかりどっしりで美味し。

e0173645_10080277.jpg

少し味の濃いものが欲しいな・・・カニ味噌甲羅焼き(680円)にしてみるか。
目の前に出てきた段階で、すでに香ばしい香りがまとわりついてくる。
ねっとり濃厚なカニ味噌たまらんですなぁ。しっかりとした「司牡丹」に負けないコクに満足。

e0173645_10080653.jpg

お店の方がとても気さくなので、
その日のおすすめを聞きながら、色々旬のものを味わうのもいいね。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:魚々市
場所:池田市呉服町1-1 サンシティ池田B1F
時間:11:30~14:00(L.O.)、17:00~21:30(L.O.)火休
電話:072-737-8663

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-04 09:44 | 阪急池田駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

池田のビストロ「ケセラセラ」

阪急池田駅近くには飲食店がいくつもあるけど、
林立するエリアから少し離れたところ。

国道176号線、池田泉州銀行の横を少し入ったところに、暖かい明かりがポツリ。
赤と白のコントラストがお洒落な、「Que Sera Sera(ケセラセラ)」

e0173645_07243610.jpg

こんなところにお店あったかなぁ。
そういえば、以前、そばを通りかかった時に何やらお店がオープンしそうだなと思って見てたな。
何のお店かなぁ・・・あ、バールセットなんてのもあるし、ちょっと入ってみようかな。
後から分かったんだけど、ラストオーダー時間が近づいているタイミングだったのね。すみませーん!
でも、静かに飲めそうでいいじゃん~

e0173645_07243941.jpg

店内は、カウンターに5席、4人掛けテーブル席が4つ。
明るくてカジュアルながらも、落ち着いた感じがいいですな。ここでお兄さんが1人、腕を振るってくれる。

とりあえずは、外に書いてあったバールセット(1000円)をオーダー。
バールとはあるけど、お店のスタイルとしては、お手軽にフレンチが楽しめるビストロなんだね。セットは、生ビール or グラスワイン + 軽い前菜だ。

グラスワインを、白をチョイス。

しばらくすると、一皿やってきた。
まず、この分厚いハムみたいなものは…へ~きのことささみを詰めた鶏胸肉だ。お~、さっぱりしながらも鶏の肉肉しさと旨みがぎゅーって感じ。ここにまた、きのこの香ばしい風味もいいアクセントになってるなぁ。

e0173645_07250011.jpg

そして、生ハム…と、その下にはブロッコリー。
ブロッコリーは、ピクルス仕立てで柔らかい酢の酸味がグー。

玉ねぎや人参に隠れているのは・・・さばの白ワイン煮とハヤトウリ
お、さばが柔らかく煮込まれてウメー。酒の肴にぴったりなアイテムだな。
ハヤトウリは、パッと見た目パスタかなと思ったけど、細切りにしたものをクリーミーに和え物にしている。コリコリ食感が楽しい。

e0173645_07253414.jpg

どれも美味しいので、もうちょいいただこうかな。
さっきから、牡蠣の文字が目に飛び込んでくるんだよ。アラカルトでも良かったんだけど、でもなぁ、少しずつ色々食べたいじゃん。

ここは、
小皿3皿セット(1350円)を。
本当は、おまかせの3種らしいんだけど、「牡蠣食べたいです〜」とお願いしたところ、それを含めて用意してもらえることに。

そして、グラスワイン、赤にしようかな。
ハローワールドカベルネフラン(650
円)を。

ソーセージ風のハム

このハムやわらかい〜
しっとり感と、お肉のもつ甘味・コク、そして、塩味加減がグー。
頃合なボリューム感もいいね。

e0173645_07254659.jpg

玉ねぎベーコンのキッシュ
わおーっ!甘くて、しかも、ふわっふわ。チーズの風味が濃厚で
美味い!

e0173645_07255192.jpg
e0173645_07255609.jpg

かきと有機野菜のにんにくパセリバター
有機野菜は・・・ラッキー!大好きな空芯菜
じゃあないですかぁ。
にんにくといってもその風味が勝ちすぎることなく、バターのコクをいい感じで活かしながら、牡蠣の風味と濃厚な味わいをグッと引き出している。牡蠣好きにはたまらんですな。そこに加えて、シャキシャキの空芯菜まで楽しめるとは泣ける。

e0173645_07260031.jpg

お店は今年の10月にオープンしたばかり。
もともと、池田の辻ヶ池公園近くでカフェスタイルで営業していたそうな。
フランス料理で腕を磨いてきた店主、ハムやパテあたりが良さげなんだけど、ただ、あまりフランス料理という型に嵌めることなく、気軽に食べてもらえるようにとビストロスタイルにしていて、パスタなどもあったりするぞ。

いや~美味しかった。
小皿だけでなく、しっかり主菜も色々あるので、
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:Que Sera Sera(ケセラセラ)
場所:池田市城南2-2-1
時間:11:30~15:00、18:00~22:00 水休
電話:072-752-1648

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-12-03 09:49 | 阪急池田駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

池田の「カレー屋SPICE工房」

池田をぷらぷら~っとしていた時のこと。
そろそろ、昼時ではないかというタイミングで、「カレー屋スパイス工房」の前にいた。
「あぁ、そういえばここのカレー、美味しいって誰か言ってたな。」
移動販売からスタートし、伊丹で店舗開業をした「カレー屋スパイス工房」が、池田駅前に出店している。

池田市役所のある交差点のところ、
店の外からも席のキャパが分かるほどの小さな構えだが、
確かに、何やら美味しそうな空気を醸し出している。

e0173645_07382908.jpg

店の外にあるメニュー写真を見ると、スパイス工房とはあるものの、カレーの見た目は日本タイプなんですな。なるほど、どれも美味そうですな・・・

「ん?」

メニューの中に、カレーでないものが・・・
ローストビーフ丼(690円)だって。池田駅前店限定なのかぁ。食べてみようかな。

カウンターに腰をかけて。
カレーのお供に福神漬けと、これは・・・らっきょうじゃなく玉ねぎですな。あ、寿司屋のガリのような味付けになっているのか。注文したのはカレーじゃないけど、ポリポリといただこう。

e0173645_07383252.jpg

きたきた。
値段がお手頃なので、正直ボリュームにあまり期待していなかったんだけど、大盛りにしなくても、食べごたえがある量だったりする。
たっぷりのローストビーフスライスの上に温玉がのっている。
がっついてみると、おータレが主張しすぎることなく、主役はあくまでローストビーフってな感じで、肉肉した味わいをしっかり楽しめる。

e0173645_07383677.jpg

気軽に立ち寄れるし、良心的なお値段も魅力。
大盛り(200円追加)も食べてみたいし、今度はカレーもいってみるか。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:カレー屋SPICE工房 池田駅前店
場所:池田市菅原町2-15
時間:11:00~18:30 木休
電話:072-753-5575

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-20 07:44 | 阪急池田駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

池田の食堂「よしや食堂」

池田・石橋エリアの食堂めぐりもいいかもね。
今回は、阪急池田駅から軍行橋へと続く道沿い、神田にある「よしや食堂」
青い暖簾と、ショーケースに主だったメニューサンプルが陳列。
雰囲気のある構えだね。

e0173645_09480284.jpg

昼時には少し早めだったので、中に入ってみると、まだ客はいなかった。
テレビが見えるよう、入口側を向いて、よっこらしょと腰をかける。
定食はいただくとして、先にビールをもらおうかな。
瓶ビール(大瓶600円)を。

e0173645_09480719.jpg

テレビからは事件を扱うニュースが流れているんだけど、
この場の空気感というか、時間の感じ方がとっても静かだなぁ。こういうの好き。
役所の会議室かごとく、茶色のテーブルに、食堂御用達の緑のパイプ椅子。

e0173645_09480530.jpg

メニューは、うどん類、中華そば、丼物にカレーやとんかつなどなど。
かけうどん380円に始まり、各定食700円までの価格帯。残念ながら、居酒屋遣いできる一品ものはないので、がっつりご飯を食べたい人にオススメ。

今回注文した定食は、野菜炒め定食(700円)。
しばらくして・・・あ、きたきた。

e0173645_09481006.jpg
e0173645_09481274.jpg

ご飯は、丼茶碗にがっつりてんこもり。
ダシの効いた味噌汁は、豆腐に揚げ、ニラに・・・キャベツも入ってるな。お揚げさんを口に含んだ瞬間、懐かしいというか、田舎に帰ってきたような感覚に襲われる。

味噌汁で戦闘態勢を整え、一気に白米をかっこむ。そして、立て続けに野菜炒めをがっつく。野菜炒めは、わしわしと豪快に食べないとね。意外とあっさり仕上がっているものの、野菜がしゃきしゃきで箸が止まらない。
小鉢な扱いで、ナスの炊いたん・・・お、意外とピリ辛が攻めて来るね。よう味がしゅんで美味い。

この後、普段遣いしていると思わしき客が立て続けに入ってくる。
若いお兄さんの注文の仕方も、いつものことだから的な慣れた雰囲気。若い人が利用しているというのも嬉しいね。
昭和の良き食堂、気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:よしや食堂
場所:池田市神田4-1-6
時間:11:30~21:00 日休
電話:072-751-9299

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-10-02 12:36 | 阪急池田駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

池田の居酒屋「龍神」

阪急池田駅の北側、
居酒屋「赤天狗」やラーメン「尊鉢ラーメン」のある通りに、今年の5月にオープンしているお店にやってきた。
炭火串焼き「龍神」だ。

e0173645_07301683.jpg

串焼き…そういや、このあたりって串焼きメインのお店ってあるようでないかも。
焼鳥や串揚げのお店はもちろんたくさんあるんだけど、野菜や魚介の串焼きとなると、ぱっと思いつくところで言えば、惜しまれつつも閉店した石橋の「ポポノタン」くらいかもなぁ。

さて、中に入ると、左手にカウンター席が5つ、右手には3人掛けの丸テーブルが2つ。
店内の装飾には、ハワイを想起させるポスターや雑貨の数々。あ、店内に流れる曲もハワイアンだ。

とりあえず、喉が渇いているから、ハイボール(400円)をもらおうかな。
ドリンクのジャンルは生ビール、酎ハイからマッコリまで一通りあって、300円~500円の価格帯。く~冷えてる~

e0173645_07302758.jpg

メニューは串焼きを中心に、スピードメニューとして枝豆などが少し。テーブル据え置きの定番メニュー表に加え、壁面の大きな黒板には、オススメのメニューが書き込まれている。

串は1本単位で注文出来て、
価格帯は100〜800円と、かなり広め。野菜あたりが100円で、高めなところだと海老が500円、タン2本刺しが800円。

まずは、ハラミ(350円)をいただくかな。
カウンターには、客が焼くことがあるのか分からないけど七輪がある。実際に注文をしてみると、それは使わず厨房側でじっくり焼いて出してくれる。

ハラミは、サイコロ状にカットした状態の串焼きで出てきた。
少し粘度のある甘辛のタレがかかり、BBQを楽しむ感じ。お肉は筋張ったものも全くなく、キューブ状でも柔らかいので、モグモグ感と食べ応えがある。

e0173645_07303063.jpg

ベーコン×うずら卵(200円)を。
想像通り、うずらをベーコンで巻いてあるんだけど、あら、なかなか大粒ですな。これも先ほどのハラミと同じタレがかかって出てくる。

e0173645_07304518.jpg

魚介は…あ、イカゲソ串刺し(300円)にしよー
紋甲烏賊のゲソなだけど、紋甲ならではの厚みのある弾力と、足のコリコリ感がたまらんわね。

e0173645_07304973.jpg

駅前というロケーションと、気軽に立ち寄れる串焼きというのがいいですな。
仕事帰りにサクッと飲むにはいいですな。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:炭火串焼き 龍神
場所:池田市菅原町6-8
時間:18:00~22:00 日休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-08-31 23:54 | 阪急池田駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

池田のラーメン「SALT」

阪急池田駅から、池田市役所の西側の道を五月山に向かって歩いていくと、ラーメンと書かれた赤い幟がはためく。
以前から行きたないなぁと思っていたし、知人からも「良かったら行ってみ~」という声も手伝って、赤い暖簾をくぐることにした。
「麺屋 SALT」だ。

ウッドテーブルに白い椅子、10席ほどのカウンター。ラーメンのお店なんだけど、エスニック料理でも出てきそうないい雰囲気。

e0173645_00043317.jpg
e0173645_00043563.jpg

まぁ、店の名前が名前ですから、
唐揚げやライスとのセット等はあれど、やはり、メインは塩ラーメンだわね。
ただ、驚いたのは、醤油ラーメンもあるし、何ならうどんもあるぜ。
今回は初めて来たし、店主のオススメとあるワンタンメン(850円)にしてみようかな~

e0173645_00043733.jpg

深さのある黒い器に、澄んだスープ。トッピングには白髪ネギ。
お~、あっさりまろやかな味わいなんだけど、「塩堪能してます~」的なしっかり塩味で、これまた風味がいい。焦がし玉ねぎも、甘味が出ていいアクセントになっている。
麺は、ストレートの細麺でズズズッといけるタイプ。細麺でも弾力しっかりで美味し~

e0173645_00044083.jpg

ワンタンだけど、皮はつるんと瑞々しく、中の餡が、なかなかスパイシーでうまい。この餡…餃子としても食べてみたいな(笑)。
ワンタンは、店によってはほぼ皮のみみたいなところもあるけど、しっかりした味付けの美味しいワンタンが楽しめるのも嬉しいですな。

気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:麺屋 SALT
場所:池田市大和町4-19
時間:11:00~14:30頃、17:30~24:00 火休
電話:072-752-4990

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-08-30 07:45 | 阪急池田駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

平和温泉 池田市銭湯シリーズ⑤

池田市銭湯シリーズ、阪急石橋駅が最寄り駅になる「平和温泉」
アーケードのある石橋商店街の中にあるので、商店街で働く人、大学生・・・ほんと、老若男女問わず幅広い年齢層に支持されている。
また、銭湯を活用した音楽や落語のイベントなども積極的に展開している。

e0173645_20353752.jpg

中に入ると、フロントタイプで券売機でチケット購入。フロントでチケットを渡すと、男女はその左右に別れて暖簾をくぐる。
脱衣所に入ると、壁にそってロッカーがあり、数は66。床は、籐か竹あたりの木床タイプ。中央には喫煙所、休憩イス、年季の入った扇風機などなど。
男女仕切り壁側に、鏡とタイマー式ドライヤー(20円)が1つ。

浴場に入りまして・・・シンプルに白ベースのタイルで、壁画はなし。照明は、蛍光灯がメインになっている。桶は色々で、一部ケロリンが使用されている。
高天井の体育館タイプなんだけど・・・他でもよくあるのは、浴場入口側の面の上(天井部)を見ると半円を描いているケース。ところが、「平和温泉」は、男女湯の側面側が半円で、半円柱の側面が男女湯にまたがって天井になっている。
カランは、全部で6、8、5の・・・全部で19かな。シャワーは固定タイプで、ボディソープ・シャンプーの備えはなし。

浴槽は・・・初めて見ると、なかなか複雑な構えに見えるんだけど、なかなかの充実ぶりだ。主浴槽の白湯は深め(80cmくらいかしら)で、隣には浅い浴槽もある。浅い水槽続きの奥には、エステバス、気泡.超音波温泉薬湯は黄緑色、少しぬるめの宝寿湯だ。そして、浴槽の一番奥、他の浴槽を跨ぎながら向かう先には電気風呂。お湯には、天然水を使用している。

浴場の奥に進むと、一段床があがり、カランと水風呂スチームサウナロイヤルサウナ(有料)が待っている。ロイヤルサウナでじっくり汗を流して、このビエビエの水風呂に入って身を引き締めるのが何とも気持ちがいい。

風呂上がりには、フロント前の休憩コーナーでゆっくりと。生ビールの他、みかん水、フルーツ・コーヒー牛乳をはじめ各種ソフトドリンクも充実しているぞ。

あ~さっぱりした。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:平和温泉
場所:池田市石橋1-1-5
時間:14:15~25:00 月休
電話:072-761-8196

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-11-25 23:23 | ・池田市にある銭湯 | Trackback | Comments(0)  

共栄温泉 池田市銭湯シリーズ④

阪急石橋駅から西へ、中国自動車道の中国池田I.C.の南北一帯、豊島北・豊島南エリアが広がる。池田に住んでいる人でもちょっとややこしい地名で、「とよしまきた・とよしまみなみ」と読む。他の地域の人からすると、「いや、普通に読んでるじゃん」となるんだけど、
ここのエリアにある北豊島小学校・北豊島中学校は、いずれも「きたてしま」と読む。最近では、この2校に神田小学校を加えた3校が、施設分離型の小中一貫校「きたてしま学園」として運営されていて、もはや、読み間違わないようにか「きたてしま」がひらがな表記になっている。だから、学校名から入った人は、地名まで「てしま」だと思っているんだよね。
もひとつややこしいことを言うと、池田市の前身、豊島郡(豊中、箕面、吹田も入るけど)は「てしま」と読んだんだよね。

いやいや、豊島の話をしてるんじゃなかった・・・
この住宅街の一角に、共栄温泉がある。住宅街なんだけど、この周辺だけ少しお店があったり病院があったりと商店街な感じだ。

e0173645_00023040.jpg

外観からして、どこかのタイミングでリニューアルしているなというのは分かるんだけど、昔ながらの雰囲気も残っているのがええ感じ。

フロントタイプで、フロント前には休憩スペースがあり、テレビ・ソファ等等なかなかゆったり。
脱衣所のロッカー番号は1から56まであって、後から追加されたのか101、102番というのもある。おっと、こちらの天井、格子天井ですな。コインタイマー式ドライヤーが2つ(20円)に、マッサージチェア、喫煙所、自販機を備えている。

浴場は昔ながらの懐かしいスタイルだ。天井が高い体育館タイプで、白タイルベースの壁で広告はついていない。床はベージュのタイルで、奥に向かって途中で段差があり、そこから先はピンク色のタイルに。女湯との仕切りには、雲のある空が描かれている。浴場内は、蛍光灯のみの照明だ。

カランは、浴場内両サイドの壁面とその間の島にあり、全部で13。両サイドのシャワーは固定タイプだ。シャンプー・ボディソープの備えはなし。

さてさて、浴槽は・・・
浴場内中央に主浴槽の白湯が2つ。1つは深さ100cmほどで、もう一つは浅くて膝くらい。そして、浴場奥の壁面に沿って寝風呂(ブクブク)、腰掛風呂(ジェットバス)、塩風呂、電気風呂と充実のラインナップ。
塩風呂ってのが嬉しいね。透明なお湯なんだけど、入ると肌が滑らかスベスベ~。他の浴槽に比べ、塩風呂と電気風呂は湯がちょいと熱めだ。

ん?あれ?2階あるやん
おっと、3mくらいあるかな、広めの露天風呂じゃん。
後は、水風呂とサウナもありますな。
お風呂上りに・・・アルコールやアイスもあるけど、みかん水(110円)いっとこ。

e0173645_00023257.jpg

あー時間が経っても身体がポカポカしてええわー
みんなも是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:共栄温泉
場所:池田市豊島北2-4-4
時間:15:00~24:00 金休
電話:072-761-9212

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2015-11-21 19:40 | ・池田市にある銭湯 | Trackback | Comments(0)  

城南温泉 池田市銭湯シリーズ③

池田市役所と池田市民病院の間、国道176号線から少し北にそれた住宅街。
それこそ街灯が少なくちょっと暗い中・・・そこで、ガンガンに電光案内版が、周辺の家の壁をチカチカと赤く照らす。
お、建物上に大きな「ゆ」、この静かな住宅街に城南温泉はあるのか。

e0173645_00022852.jpg

暖簾をくぐり下駄箱の上を見ると、昭和28年4月、城南温泉の前で撮られた横綱照國、羽黒山、鏡星の白黒写真。そう、リニューアルしてとても綺麗な建物だけど、昭和27年創業の老舗銭湯だ。

中に入ると、フロントとロビーのスペースなんだけど・・・なんだなんだ、居酒屋みたいな感じで、カウンターと掘りごたつのある板間。手前には地元の野菜や果物を販売してる。ちょっと、他の銭湯とは雰囲気が違い、和やかで親しみやすい空間を演出してますな。

脱衣場は、籐か竹あたりの床タイプ、ロッカーは50ほどで、貸しロッカーも同じくらいある。地元の常連さんが多いんだろうね。真ん中に椅子と灰皿テーブルが置かれていて、テレビも備え付けてある。ドライヤーは2つあるね。

浴場に入ると・・・
カランは全部で12、向かって右に8、左に4。左手のシャワーは固定タイプ。
椅子は大きめの白、桶は無地の黄色。シャンプー・ボディソープなどの備え付けはない。

白を基調とした塗装に、水色のモザイクタイルの壁。天井高めのプチ体育館タイプ。広告掲示物はなく、ライトがカランごとにあって明るい浴場。水風呂の上には、ステンドグラスもある。
ここには、男女湯にまたがって壁画があり、山々が描かれ、その奥にある一番大きな山に大文字。五月山をイメージしてるのかな。モザイクタイル画なんだけど、大文字の部分は赤く光っている。

バラエティに富んだ浴槽も楽しい。お湯は、炭酸泉を使っている。
入って左にドリームバス。ジャスミンオレンジのあわあわ寝風呂ですな(足伸ばすと、C級呑兵衛は足が微妙にでちゃうんだけど笑)。中央には、約2m四方の浴槽の白湯があり、80cmくらいの深さがある。
さらに奥、左手にでんき風呂。なかなかのきつ目な電気で、腕を入れると勝手に腕が動くほどだ。右手には、すわり湯。面積は狭いながらも足が入る堀があり、すわり湯はもちろんよしなんだけど、身体を寝かせることで寝湯にもよし。

そして、まだ奥があり右から水風呂、ジェットバス(一人用)がある。自分でボタンを押して、ジェット水流で身体をマッサージだ。
サウナも大きめできれいでいいですなぁ。

こりゃ、リラックスできるわ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:城南温泉
場所:池田市城南1-2-14
時間:14:30~24:00 第1・3月休
電話:072-751-7489

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2015-11-20 23:31 | ・池田市にある銭湯 | Trackback | Comments(0)  

呉服湯 池田市銭湯シリーズ②

池田市にある銭湯の中で、もっとも阪急池田駅に近い「呉服湯」
池田にいないと「ごふくゆ」と読んでしまいそうだけど、「くれはゆ」ね。池田という地名になるずっと昔は、このあたりは呉庭荘と呼ばれていたんだけど、呉の国から呉織(くれはとり:呉服媛とも)がやってきて機織裁縫技術を伝えた地なわけ。七夕でおなじみの織姫ちゃんのことだね。

駅から国道176号線を挟んだところすぐなんだよね。国道から少し入るだけで、静かな路地になるんだけど、「え?あ・・・ここ銭湯か」ってなくらい、突然に現れる。
明治後期~昭和前半に登場するカクカクしたフォルムだったり、アーチ窓などモダンな建築がキュートだ。

e0173645_08323699.jpg

「ゆ」の暖簾をくぐると、懐かしい空間にぐっと引き寄せられる。
入口から男女が分かれるタイプで、「男」「女」の案内木札を支えるお座布団に泣ける。料金表の中に「中人(ちゅうにん)」とあるけど、これは電車の運賃で言うと「小児」で、いわゆる小学生を指す。「小人(しょうにん)」が小学生のように思うけど、これは「小児」を指して、1歳以上~幼稚園なんですな。因みに、中学生は、大人に含まれるんだけど、中学生価格みたいなのが別にあるみたい。

e0173645_08324068.jpg

こうした男女に分かれる入口だと、いわゆる番台タイプなんだと思うわけなんだけど・・・まあ、それはそうなんだけど、逆番台・・・普通、番台の番をする人は脱衣場側を向いて座ることが多いんだけど、ここは逆で、入口側を向いて座っているので、プチフロント受付みたいになっている。

お、池田市にもまだ残っていたんだ~
脱衣場が、なんとも渋い飴色の格子天井ときた。床は籐か竹の床材で、ロッカーは60ほど、鍵は鶴亀デザイン。そして、浴場への入口、白タイルのアーチがモダンだ。

浴場は、白いタイルがベースで、低め屋根の体育館タイプ。天井中央上に天窓。浴場内の照明は、蛍光灯メインだ。ペイント画はない。
広告がいくつか貼ってあるな・・・赤天狗、万惣、魚清。いずれも池田の老舗店ですな。

浴場全体をざっくり見回すと、洗い場は右手、浴槽は左手、奥にサウナって感じだな。洗い場と浴槽の間の通路部分が、奥に向けて少ーし上り坂になっている。
カランは全部で13、左に2つあって、メインの右手に11。右手は、長続きの固定石椅子になっている。シャワーは固定タイプだ。
桶はケロリンで、浴場内にシャンプー・リンスなどの備えなし。

浴槽は手前から、2m四方ほどの主浴槽(白湯)に、超音波風呂が2つ。その奥に別浴槽で、麦飯石風呂・でんき風呂、気泡風呂がある。こちらは、縦が少し短くて1.5mくらいかしら。あとは水風呂。サウナ(有料200円)は5人くらいのキャパかな。

湯加減が、熱すぎずいい感じだわ~

風呂上りには、昔からの瓶ラムネ、ミカン水、フルーツ牛乳などなど一通りのラインナップが冷蔵庫で待っている。ビールも扱っている。
脱衣場もなかなかの充実ぶりで、マッサージチェアーが3つもあるぞ。チェアーの横にカウンターがあり鏡が3つ。ここに、コインタイマー式で20円のドライヤーが1つ備えつけてある。

あ・・・入るときには気付かなかったが、番台の上にめちゃでかい時計が・・・アンソニアって書いてあるな。でも、残念ながら動いてなくて、引退という張り紙が張ってあった。

昔のままの、懐かしい雰囲気の銭湯を楽しみたいという人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:呉服湯
場所:池田市栄町10-17
時間:15:00~24:00 第1・3火休
電話:072-751-2619

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2015-11-08 17:42 | ・池田市にある銭湯 | Trackback | Comments(0)